ザ・競馬予想(儲かるかも?)

競馬予想(三連単予想)をします(主に重賞)。しかし、最近は映画の記事が多いかな?

ヨーロッパ映画の紹介 お勧め5本挙げます

2007年08月30日 | 映画関係
  人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
 
 今日将棋の王位戦第5局が、昨日から今日にかけて行われた。羽生王位深浦八段の対決で、羽生王位から見て1勝3敗。4勝した方が王位獲得です。
 早くも羽生王位がカド番を迎えましたが、とりあえず今日は羽生王位が快勝して、1勝を返した。これで羽生王位2勝3敗になりました。まだカド番が続きますが、流石は羽生王位ですね簡単には土俵をわりませんね。
 今度の第6局が楽しみになった。多分深浦八段は王位獲得へ向けて、相矢倉を目指すと思うけれど、後手番の羽生王位の作戦が注目だね。

 それでは、僕の好きなヨーロッパ映画を5本挙げようか。今はハリウッド映画が世界中で、売り上げを伸ばしているが、はっきり言って内容が空虚な映画が多すぎるのが現状だ。中にはいい映画もあるけれどね

 どうせなら、ここでは僕の気に入っているヨーロッパ映画を5本厳選して、紹介します。現在のヨーロッパ映画は空前の灯火に等しい状態です。
 しかし、昔は素晴らしい映画がたくさんあった。それだけに5本に絞るのが非情につらいのだが、下記に紹介する5本のヨーロッパ映画を是非みてください。

 ちなみに一番上の写真はイタリアの・フェデリコ・フェニーニ監督です。
 


アイ・ヴィ・シー

このアイテムの詳細を見る

数々の名作を手掛けたフェデリコ・フェニーニ監督だが、フェニリーニ監督の代表作と言えば、殆どの人がを、挙げるだろう。粗悪な大道芸人が、少し精神的に欠陥を持つ女と旅芸人として、旅を続けるが、本当に気が狂ってしまった女を見捨ててしまう。ラストはニーノ・ロータの音楽といい、この精神的に欠陥を持つ女が実は粗悪な大道芸人にとって、一番必要な人間だったことを、女が死んだ後にわかる。観ていない人は絶対に観てね

灰とダイヤモンド

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る

残念ながらアマゾンでDVDで探したけれどなかった。ビデオはあるみたいだけれど、画像が無いのが残念。これはポーランドの名匠アンジェイ・ワイダ監督の作品です。もう一つ僕が歴史的背景がわからないのが残念だが、どうやらポーランドがソ連の新政権の統治下におかれているが、その新政権に対して反感を持つ若きポーランド人のテロリストが新政権の重要人物を殺す役目を、果たそうとするが、若き女と恋をしてしまい、テロリストの役目と女との恋の間に挟まれ苦悩する。ラストシーンで、テロリストの若者の、運命に泣けてくるよ
望郷

ファーストトレーディング

このアイテムの詳細を見る

 1937年作と相当古い映画だ。確かにジャン・ギャバンが若い。暗黒街に生きる男ジャン・ギャバンが、フランスからフランスの植民地アルジェリアに逃げる。そこはジャン・ギャバンにとっては、要塞で警察は手も足も出せない。しかしジャン・ギャバンにとって、フランスへの思いは強い。そこへフランス人の女と出会ってしまい、女がフランスへ帰ると同時に、警察の作戦通りジャン・ギャバンも要塞からついに出てしまう。最後のラストシーンは最も映画史上鮮烈なラストシーンと言ってもいいかもしれない。
若者のすべて

東北新社

このアイテムの詳細を見る

イタリアの監督としては、フェデリコ・フェリーニと並ぶルキノ・ヴィスコンテノの作品ヴィスコンテの作品は何本か観ているが、好きな作品と嫌いな作品が、はっきりわかれてしまう。もちろん若者のすべては大好きな作品。当時のイタリアは北部と南部では貧富の差が激しい(南部の方が貧しい)フランスのスターといえばアラン・ドロンが有名だが、この映画は彼が主演アラン・ドロンには恋人がいるが、その恋人を兄に奪われる。そして逆上したアラン・ドロンが、兄を刺し殺してしまうシーンは鮮烈。ヴィスコンテの作品は中には、緊迫感のない、またはちょっとグロテスクな感じの映画もあっったりするが、この作品は物語として成功している。この監督の他の作品なら夏の嵐がお勧めかな女の怖さ、嫉妬深さを見せ付けられた。
秋のソナタ

ハピネット・ピクチャーズ

このアイテムの詳細を見る

 この映画はスェーデンの映画で、これまた数々の名作を世に送り出したイングマール・ベルイマン監督の作品今、生きている映画監督の中で巨匠と呼ばれる人はこの人だけではないだろうか。本当は処女の泉という名作と秋のソナタのどっちがお勧めか悩んだが、イングリッド・バーグマンの最後の作品ということで、秋のソナタを選んだイングリッド・バークマン演じる母親とイングリット・チューリン演じる娘の恐ろしいまでの葛藤を描いた映画。母親と娘のやりとりに、イングマール・ベルイマン監督の厳しい視線が向けられる。親子映画と言えば、母は子供を愛する映画が多く描かれるが、ここにはひたすら母娘の言い争いのオンパレード。それにしても、イングマール・ベルイマンは優しい映画を撮らないね。この監督の他の作品なら野いちご第七の封印がお勧めかな。でも、秋のソナタは絶対に観てね。それと、処女の泉も父親役のマックス・フォン・シドーの迫力ある演技を見せてくれる。娘が殺された後に、その殺された場所から泉水が出てくるシーンは観る者の唯一の心の慰め

 でもヨーロッパ映画だけで、5本しかお勧めの映画を選べないのはきついね。他にもいい映画がたくさんあるからね。上に挙げた5作品はみんな古い作品ばかりだけれど、観た後に絶対何かを感じるはずだ。それは単なる感動だけではないはず。言葉では伝えられない事を感じる

 前はフランク・キャプラの映画を勧めた。彼の映画はアメリカの良心を描き純粋に面白い作品になっている。笑いもあるしね。

 しかし、ヨーロッパの映画は僕たちの心に何か残してくれる。残念ながらそれはたくさんのヨーロッパ映画を観た僕にもわからない。最近のヨーロッパ映画はどうなのかなヨーロッパの映画で面白い映画があれば何か教えてね。僕も面白い映画を見つけたら、ブログで紹介します。OO7シリーズはイギリスの映画だけれど、その映画は紹介してくれなくてもいいからね

映画の内容については、僕が10年以上前に観たものばかりです。よって、自分の記憶を頼りに、細かい部分で誤りがあるかも、しれませんが、そのときはすいません。
人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。




 



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。

コメント

タイガーマスク 頑張って社会福祉に貢献してくれ

2007年08月29日 | 競馬関係
 人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

 長年競馬をやっていると、面白い名前を見つける時がある
 特に小田切有一オーナーの馬の名前の付け方は面白い。

例えば、最近では(オレハマッテルゼ、モチ、イヤダイヤダ、セイシュンジダイ、ワナなど)
 昔は(ノアノハコブネ、ヒコーキグモ、ラクビーボール、メロンパン、ドングリなど)名前をつける天才だね

 でも、僕が最近、気になっている馬でちょっと変わった名前の馬がいる。それはタイトルにも載せているが、タイガーマスク

 このタイガーマスクの馬主は山本英俊オーナー という人である。

 一番上にトゥザビクトリーの写真を載せているが、トゥザヴィクトリーの子供(父キングカメハメハ 牝馬)を6億円で購入した人物だ

まだ、馬主になって3年ぐらいしか経たないようだが、今年の重賞勝ち馬にフライングアップルがいる。

 この馬主は藤澤調教師および角居調教師によく馬を預けているから、将来的にGⅠレースを何回もとる馬主になるかもしれないから、注目の馬主だね

 ところで、タイガーマスクだが、昔のアニメから取った名前だ。アニメのタイガーマスクも、施設に賞金を送っていたという話だが、この競走馬のタイガーマスクは、レースの賞金の95%を、社会施設に寄付するために、名前をタイガーマスクとしたというエピソードがある。今の所成績は3走して、9、2、10着。賞金は8着から出るから、ほんのちょっとは、寄付出来たみたいだ。

 この馬は藤澤厩舎の馬だから、活躍する可能性はある。重賞を勝てば何千万というお金を寄付する事になるからね。いいアイデアだし、がんばって欲しいね。

 しかし、この3走を見たところ、タイガーマスクには、まだまだボランティア精神が足りないねしかも。まだ未勝利馬だから、このまま勝てないと地方競馬に行くか、登録抹消か。時間があまりないだけに、話題つくりだけに終わってしまわないように頑張ってほしい。




















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。




 



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。

コメント   トラックバック (2)

映画 キルビル2(2004) 北斗の拳みたいだね

2007年08月28日 | 映画(か行)
 人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

どうも最近競馬よりも、映画の話が多くなってきた今日も会社から帰ってから、キルビル2を観た。

 前作のキルビルは、結婚式(実は結婚式の予行練習だった)の最中に元仲間の暗殺集団に襲われ、ユマ・サーマン演じる主人公が、頭を銃でぶち抜かれながらも、奇跡的に4年間の昏睡の後、復讐の旅に出る。

 とくに、深作欣司監督を、意識した仁義無き戦い、蒲田行進曲を思わせるようなアクションシーンは凄いと言うよりも、笑ってしまった。

 キルビルクエンティン・タランティーノのやりたい放題だったね。

 しかし、キルビル2では、どうして、結婚式の予行練習の最中に襲撃されるようになったか、明らかになっている。

 映画の題名通り、ビルを殺すのが最終目標の旅に主人公のユマ・サーマンは出るのだが、実はビルとサーマンは愛し合っていたかのような感じだった。どこか悲しい物語に仕上がっているが、日本刀の戦いだけでなくカンフーまで取り入れたアクションシーンにタランティーノ監督の並々ならぬ決意が伺える。

前半でユマ・サーマンが、殺されそうになってから、荒野を一人で歩く姿は、まるでイタリアのマカロニウェスタン風でかっこ良かったでも、キルビルでも思ったんだけれど、怖い顔をしたあの片目の非情な女の人がダリル・ハンナとは
 僕もあのスプラッシュという映画に出ていた人が、こんな役を演じるようになってしまうとは思わなかった。確か昔は現代の恋人というあだ名をつけられていたのにね。女優というのは、本当に年齢を重ねてくると、昔は綺麗だった人は難しいね。

 ラストのビルとの、対決は昔の漫画の北斗の拳を、ちょっとアレンジしてパクッタような気がするけど、僕の考えすぎかな

上記の画像はダリル・ハンナだけれど、もうこの頃はだいぶ年齢がいってしまったかな
他の作品に(ブレードランナー、青い恋人たち、夜霧のマンハッタン、ウォール街など)

 そして、キルビルで、僕が一番謎だったのは、どうしてダリル・ハンナは片目になってしまったのかが、このキル・ビル2で、謎が解けてよかった

 カップルで観るのはお勧めじゃないけれど、面白い映画だった。でも、やっぱり
キル・ビルでのチャンバラシーンが一番楽しかったね。
ジャッキー・ブラウン

東芝デジタルフロンティア

このアイテムの詳細を見る

パルプ・フィクション

ショウゲート

このアイテムの詳細を見る

 
レザボア・ドッグス

パイオニアLDC

このアイテムの詳細を見る

上記にクエンティン・タランティーノの監督作品を挙げました。この3つの中では、恐らくパルプ・フィクションを観た人は多いと思います。確かに面白い映画ではあったのですが、僕のお勧めはレザボア・ドッグスの方です
人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。




 



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。



 
コメント   トラックバック (1)

キーンランドカップの反省 ワイルドシャウト ハナ差で3着

2007年08月27日 | 競馬予想結果
人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
 
 昨日の新潟記念の反省に続いて、今日はキーンランドカップの反省をします。

 二日続けて、反省文を書かないといけないとはまるで、小学生の出来の悪い子みたいだねもうそろそろ本当に馬券を的中しないと、このブログを観てくれる人が、いなくなりそうで心配になってきたよ。
 とりあえず反省及びレース回顧します

 勝った馬のクーヴェルチュールは、横山ジョッキーも言っていたけれど、重い札幌の洋芝で51キロの軽ハンデが活きたのは確かだろうね。サープラスシンガーの単騎逃げで、始まったレースでこのメンバーにしては、しかも1200Mのレースにしては、前半3ハロン33.9秒は遅いぐらいのペースだろう。それを逃げ馬の二番手につけられたのが良かった。この馬のベスト距離は1200Mだね。ただ目標をどうやらスプリントS(GⅠ)レースに持っていったけれど、どうだろうか軽ハンデの恩恵も無し。展開も今回は恵まれた。まだGⅠレースを勝つほどの力は無いと思う。

 2着はアグネスラズベリだが、年齢のわりに良く頑張っているね。しかもこの遅いペースを外から半馬身差まで詰めるとは、一番強いレースをしたのは、この馬だろう。もう少し早いペースになれば、良かったのにね。しかし、今になって本当に充実してきたね1200Mはちょっと短いかもしれないけれど、ペース次第ではこの馬の方はGⅠレースでもいい勝負しそうだね。

 3着はワイルドシャウト僕の本命馬だったけれど、ハナ差で3着!2着に来てたら3連単的中だったのにちょっとスタートで失敗したのが残念だ。そのあとはインコースをずっと通って、2着はあるかなと思ったけれど、外からアグネスラズベリに差されているようじゃ駄目だねただ本来はスピードのある馬だから、好位で競馬できたら、2着ぐらいに来てたかもしれないね。それだけにスタートの失敗はこの馬の関係者だけじゃなく僕にも痛かった

 4着にはブラックバースピンだけれど、馬体重が今回マイナス10キロと減っていたし、このところ、段々減ってきているね。もう少し馬体重があった時でも活躍してたから、ここは馬体をもう一度戻す事に専念するべきだろう。レース振りは楽に好位につけて、完璧なレース運びだったと思う。恐らくスプリンターS(GⅠ)が目標だと思うけれど、もう時間がないからね。ここら辺にもサマーシリーズの問題点が出ているね。本番までに、どれだけ立て直せるか実力はあるだけに、ベストの調子でスプリンターS(GⅠ)レースに出て欲しいね

 5着にはエムオーウィナーだけれど、絶好の展開で後ろの馬に差されるし、このレベルに入ると少し力が足りないかな。スピードはあるんだけれど、最後の詰めが甘いねこの馬もスプリンターS(GⅠ)レースが目標になってくるけれど、詰めが今でも甘いのに本番の中山コースでは最後の急坂が、余計に堪えそうだ

 後はローレルゲレイロだけれど、日本ダービー以来だし、それも2400Mを走った後に1200Mはちょっと馬も戸惑った感じはするね。しかし1200Mでも充分についていけるスピードはあることは、これでわかった。1200~1600MのレースならGⅠレースでもやれるだろう。今回の大敗はまだ3歳馬だし、そんなに悲観しなくてもいいだろう。でもあんまり長い距離は使わない事だね

 それと逃げたサープラスシンガーはどうしたのかな楽な逃げだったけれど、終始軽ハンデ馬のクーヴェルチュールに、マークされていたのが、きつかったかな。並びかけられた時に、全く抵抗できなかったからね。しかし、こんな馬ではないはずだ。それにまだ3歳馬。これからも期待できる馬だからね。出てきたら注意は必要だ

 キーンランドカップの予想のコーナーでも書いたけれど、本当にサマーシリーズ1200は牝馬が強いね夏は牝馬という格言があるけれど、本当だね。1,2着馬が牝馬だからね

 あとは、もう一回サマーシリーズ1200としてセントウルS(1200M)があるけれど、どんな馬が出てくるか予想すらつかないが、とにかく牝馬を本命にしよう

 来週は札幌記念があります。まだ馬インフルエンザが完全に終焉してないだけに、どんなメンバーになるかわからないが、今回の新潟記念で有力馬にインフルエンザの陽性反応の出た馬が札幌記念に登録しているからね。好メンバーが揃うんじゃないかな。

 それと札幌記念は天皇賞(秋)に直結することの多いレースでもある。とにかくこのレースをしっかりと予想を的中させて、天皇賞(秋)も的中できるように、頑張ろう。

 今週は札幌記念の他に小倉競馬場と新潟競馬場で2歳馬の重賞があるけれど、予想は札幌記念だけにします。札幌記念の予想を見に来てください





















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。




 



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。

 

 

 
コメント   トラックバック (1)

新潟記念の反省 はっきり言って完敗です

2007年08月26日 | 競馬予想結果
人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

 今回の新潟記念は、恐らくスローペースになると思ったけれど、トップガンジョーが、折り合いを欠いたため、逆にハイペースになってしまったね。勝ちタイムも早いね。新潟の馬場はなんとかしないといけないと思う。
 
 あんまり早いタイムが出るのは、馬の足元に良くない。まだ2歳の新馬戦でも結構早いタイムが出るからねこれはなんとかしないといけない問題だ。それは京都競馬場にも言えることだね

 それではとにかく新潟記念の反省しようか

 勝ち馬のユメノシルシだけれど、スローペースの瞬発力勝負ならちょっと勝つのは難しいと思ったけれど、意外にペースが早かったため、瞬発力勝負にならなかったのは良かった。今日みたいな先行集団について行って、平均より早めのペースになった時は強いね。こういうところはダイワメジャーに似ているね遅いペースになりそうなときは逃げる競馬も出来るしね。でも距離は1800Mから2200Mの中距離がいいかな。1600Mだとそれほどスピードがあるわけではないから、厳しいそうだ。とにかくおめでとう

 2着に飛び込んできたトウショウボイスだが、直線に向くまで後方待機策から、直線では、弾けたね。2000Mの距離を心配したけれど、距離は大丈夫。でも直線の長い距離はこの馬向きだね。新潟コースや東京コースは向いている馬だ。はっきり言って3着にしか押さえられなかった自分が情けないそれも、3着に押さえた最大の理由が前走勝ったから。でも、やっぱり前走勝った馬は3連単を買う場合は今回は2着に着たけれど、やっぱり3着には押さえないといけないことを改めて感じた。

 3着はヤマニンアラバスタだけれど、やはり新潟の2000Mは走るね。本当は実力があるのに年齢が6歳牝馬だから、みんなそれに騙されて買えないのかな。僕は勝つ可能性まであると思っていた。結構展開も向いたけれど、1,2着馬には力負けかな。実力通り走ったと思うけれどね。この馬の目標は当然エリザベス女王杯(GⅠ)になるだろう。そういう意味では賞金を稼がないといけない。次は恐らく牝馬限定のレースの重賞で賞金をゲットしたいところだ。まだ頑張れる

 4着は前走勝った勢いでこのレースに向かってきた、ダイイチアトムが、3着と僅差の4着だったね。この馬はいま6歳にして、成長途上かな今日ぐらいのレースが出来るのであれば、GⅢレースぐらいなら、いい勝負できるだろう。それに。単なる差し馬でも無さそうだしね。スローペースだったら、前の方に行ける馬だね。だから中山コースでも結構走るからね。でも今後につながる内容のある4着だったと思う。

 マヤノグレイシーは休み明けが得意といっても、新潟コースで、しかも2000Mの距離では、やはり少し勝手が違ったようだ。でも、もう8歳だからね。良く頑張った方じゃないかな。

 それと僕が対抗に挙げたスクリーンヒーローは、16着か。外の枠だったけれど、途中で内側に潜り込んでいい感じだと思ったが、直線は完全に歩いてたねちょっとまだ3歳馬だし、時計も早すぎたようだね。もっと荒れた時計の掛かる馬場の方が向いているのかな北海道の洋芝の方がいいかもしれないね。

 単穴に勧めたニシノナースコールは出遅れて終わりです。

 最大の反省点は僕が本命に挙げたフェイトトリックスだね。ちょっとハイペースは誤算だったね。前走をオープンの米子Sを叩いてここが本番と思っていたけれど、やはり現状では1600Mの方がいいみたいだ。直線全く伸びなかったからね。もし今度1600Mぐらいにでてきたら、押さえ程度に買っておこう。

 それとアドマイヤモナークだけれど、時計の早い決着は苦手だろう。上がり3ハロン33秒9で追い込んでいるが、今日みたいに前の方に行った馬に勝たれたら仕方ない。今回は馬の力で負けた訳ではないからね。もっと長い距離の方がいいだろうね。ちょっと1番人気は可哀想だね。

 もう1頭トップガンジョーは、完全に折り合いを欠いた。しかもトリリオンカットと競る形になってしまったからね。ハイペースを誘発した原因を作ったわけだが、今回の1年振りのレースだったからね。次走は何処に出てくるかわからないが、期待できると思う。長い直線を途中まで踏ん張ったからね。まだ実力は残っている。

 まあ今回の新潟記念で僕の予想の良かったところは、人気馬を思い切って切ったところだね。よく斬った馬が来る事が多くて、馬券を的中し損ねることが多かったから。
 新潟記念の反省はこれで終わります

 キーンランドカップの反省は明日更新します。自分で言うのも変だけれど、惜しかったね。ハナ差で馬券を取り損ねるとは。明日も読んでください






















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。




 



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。


 

 
コメント

キーンランドカップ サマー1200シリーズ牝馬が強いレースだけど・・・

2007年08月26日 | 競馬予想
人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

 ちょっと、遅くなったけれどどうもすいません。重賞が2つあると、結構労力を使ってしまう。仕事以上にしんどいからね。

 キーンランドカップだけれど、去年からサマー1200シリーズのレースに組み入れられているが、去年から今年もだけれど、牝馬が活躍するシリーズのレースだね。去年のサマーシリーズ1200は全部牝馬勝っているし、今年も前回の北九州記念でやっと牡馬が勝った。しかし、その時の2,3着は牝馬だっただけに、キーンランドカップも牝馬を無視できないね。
 今回も7頭も牝馬が出てくる。しかも、ちょっとイヤーな感じのする牝馬が出てくるだけに、予想も難しい。
 展開はサープラスシンガーが抜群のダッシュ力を活かして逃げるだろう。それに対して競りかける馬は見当たらないけれど、この馬の渋とさは、みんなわかっているだけに、仕掛けは早くなるだろう。
 しかも、先週は開催が無かったから、まだ札幌競馬も2週目に入ったところだ。まだ先行する馬に有利な馬場なだけに、追いこみ馬はつらいかな。
 そう考えると好位グループが展開的に有利になるだろう。
 それではキーンランドカップの予想に入ります

 ◎ 7 ワイルドシャウト
 ○ 2 ローレルゲレイロ
 ▲ 4 ブラックバースピン
 ▲14 クーヴェルチュール
 △ 1 レブリ
 △10 サープラスシンガー
 △11 アグネスラズベリ
 △15 エムオーウィナー
 ×13 シンボリウェスト

 本命は7番。前走の函館S(1200M)は、骨折で1年振りのレースだったが、行きっぷりは良かった。休み明けの分最後は息が切れてしまった感じのゴール前だったが、今回は追走も楽になりそうだし、当然叩いた上積みも充分。好位集団からこの馬が抜け出してくることを願う

 対抗は3歳馬の2番。1600Mぐらいがベストに思えるが、なかなか勝ちきれないところを見ると、1200Mに短縮した今回プラスの方向に出る可能性あり。この馬も好位で立ち回るのが上手な馬だけに、内枠は大歓迎だろう。1200Mで新味が出れば、楽しみだね

 単穴は2頭挙げよう
 まずは4番だが、ここ2走を見た限り1200Mでは、現状トップクラスの力を持っていることを証明している。この馬も1200~1400Mは折り合いに心配ないからね。ここもチャンスだ ただ、前走より上積みの点で、あまり期待できないだけに、本命に対してはちょっと、逆転は難しいと思っている。しかし、内枠を引いたからね。前走は外枠で脚を使ってしまったところも、敗因のひとつにあるだけに、勝つ可能性も少しある。

 次は14番だが、ここでやっと要注意の牝馬が出てきた。桜花賞(GⅠ 1600M)は明らかに距離が長過ぎやはりこの馬のベストは1200Mだろう。2走前の超ハイペースを3番手で追走して、勝った内容はかなり優秀だ。前走も1000Mとはいえ、3着に食い込んだ。この時は道悪競馬が敗因としての、理由に挙げられるだろう。今回は良馬場で、札幌の芝も克服済み。実は4番よりもこっちの馬の方が期待できそう。ただ3歳馬というのが、このレベルに入ってどれだけやれるか不安もある。

 次は勝てないまでも、2着に来る可能性のある馬たちを挙げよう
 まずは、1番だけれど最内枠だけれど、芝の状態はまだいいはずだから、この枠はいいと思う。前走も最内枠だったね。その時のようにインコースをピッタリ回ってくれば、突っ込んでくるかも。それに夏場は強そうだからね。しかも4勝の内、3勝が札幌で挙げたもの。かなり期待してもいいのではないかしかも、牝馬だからね。押さえは必要だ。馬は良くなってもジョッキーを見ると勝つまではないだろう。

 10番は抜群のダッシュ力を持っているから、この馬が逃げるだろう。前走の函館Sも、アワヤの2着。簡単にこの馬のペースで逃げられたら、勝つ可能性もあるが、流石に今回は一緒に走った函館S組が多いからね。流石に今回はマークがきつくなりそうだから、早めに並びかけられると厳しいね。でもゴール前はかなり粘りそうな気がする。しかし勝つところまでは無理かな

 11番はこのレースに出てくる牝馬の中では最も実績があるだけに、本命にしても良かったぐらいだ。しかし、先週熱発を起こしていると聞いて、ちょっと評価を下げた。しかし前走函館Sを勝っているだけに、斬り捨てる勇気の無い僕の決断が吉と出るか凶と出るか。しかし調教は動いている。ただ昔よりもズブくなってるからね。差す競馬になると思うけれど、展開が向かない気がするからね。これぐらいの評価でいいと思う。

 15番は先行力があるから、恐らく2番手辺りにつけて、逃げ馬をマークすると思う。函館の芝は得意そうだからね。だったら札幌の芝もこなせる。しかし高松宮記念(GⅠ)や前走で実力が、少し把握できたからね。このメンバーだと少し厳しいかもしれない。

 3着ならありそうな馬を1頭だけ
 13番だけれど、前走勝って勢いに乗っての参戦だ。しかも藤澤厩舎。怖いね。しかしこの馬に乗るジョッキーを見ると急にまあ、2着は無いなと、思ってしまった。いくら短い距離といっても、ジョッキーの腕も予想する要素としては重要だでも、不思議なのは、藤澤厩舎の馬に乗れる古川君は関西のジョッキーで大した成績も残していないのにラッキーだね。今回は調教も自分でつけているし、いったい藤澤厩舎とどんな関係なんだろう。まあそんなことはどうでもいいか

 買い目三連単フォーメーション
    1着 7
    2着 1,2,4,10,11,14,15
    3着 1,2,4,10,11,13,14,15
    
    三連単フォーメーション
    1着 2,4,14
    2着 7
    3着 1,2,4,10,11,13,14,15  合計70点

 新潟記念の予想は前の記事で既に公開しています。そちらも見てください





















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。




 



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。

   
 

   
 
コメント   トラックバック (1)

新潟記念  実績馬がいるけれど・・・?

2007年08月25日 | 競馬予想
人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

 今日は、朝から心療内科へ。それが終わってから、コメダ珈琲店で会社の偉いさんと、昼食の待ち会わせでした。よく土曜日は、その会社の偉いさんと、僕の心療内科の帰りに合わせて、コメダ珈琲店へ、行くのですが、流石に偉いさんと、二人だけで昼食となるとかなり緊張します

 そんなに緊張するのに、どうして毎週の如く偉いさんと一緒に昼食を食べるかというと、一番上の写真に写っているシロノワールが、とってもおいしいからです
 皆さんも、一度食べに行ってくださいもしかしたら僕みたいに、気付いたら毎週の如くシロノワールを食べていたという事になるかも

 それでは、明日の(8/26)の新潟記念の展望及び予想をしましょうか
 今回の馬インフルエンザ騒動のために、今回の新潟記念に出られなかった馬がいる。それはサンレイジャスパーヴィータローザ。インフルエンザで陽性反応が出てしまったから、仕方ないけれど、とくにサンレイジャスパー陣営にとっては、痛いね
 去年から始まったサマー2000シリーズだけれど、せっかく初戦の小倉記念を勝ったのにねもし今回新潟記念に出ていたら本命にしていた可能性が高かった

 今回のメンバーを見渡せば実績の有る馬はいるけれど、それほど順調に来ている馬は少ないね。
 それと、このメンバー構成ならかなり遅いスローペースになりそうだ。多分大外からユメノシルシが逃げると思うけれど展開的には前の方に行ける馬が有利だろうそれと、今日の新潟競馬場のレースを見てたら、先週開催が無かったからだと思うけれど、直線内の方に居て、なおかつ前の方にいる馬が勝っていた。ちょっと前の日に新潟競馬場で関屋記念が、あったけれどカンパニーが、勝ったような大外一気の追いこみは決まらなさそうだ。

 それでは、新潟記念の予想に入ります

 ◎ 4 フェイトトリクッス
 ○15 スクリーンヒーロー
 ▲ 8 ニシノナースコール
 ▲ 9 ヤマニンアラバスタ
 △10 ダイイチアトム
 △14 マヤノグレイシー
 △16 センカク
 △18 ユメノシルシ
 × 7 トウショウボイス

 人気しそうでいらない馬
  2 アドマイヤモナーク
 12 トップガンジョー

 本命は4番だが、現在10時45分の段階で7番人気になっております。前走は休み明けで、最後伸びてきての3着。今回は上積みは充分だどうも2000Mの距離が、長いのではという話も出ているが、3走前に2000Mで勝っているし、その時に後の重賞馬マツリダゴッホに勝っているしね。しかも成績を見ると6勝中3勝が2000M。実はベストの距離だと思う。1番や18番が逃げると思うけれど、好位をキープ出来るだろう。前走もラスト3ハロンで33秒台を使っている。見掛けよりも最後の末脚の切れ味はありそうだ。この馬にとって内枠もいいだ
ろう。この馬を本命に指名する

 対抗は15番だが、前走は差す競馬だったが、今回はある程度前の方で勝負するんじゃないかな。今まで好位で、レースをする展開が多いし、展開的には買いたい馬だ確かに3歳馬というハンデはあるかもしれないが、このメンバーだからね。勝つ可能性も充分にある。

 単穴には2頭挙げよう
 まず8番だが前走の関屋記念の大敗はどうしたのだろうハイペースに脚を使わされてしまったかな。この時この馬を本命に挙げただけに、今回もちょっとだけ狙ってみる。成績をみると2000Mは長すぎる可能性もあるが、3着に来た時は、秋華賞(GⅠ)レースだからね。そんなに距離については心配しなくていいだろう。展開はスローペースになりそうだが、かなり末脚の破壊力はあるからね。スローでも切れ味勝負になれば、勝つかもでもこの馬の場合脚質とは、逆に遅い目のペースの方が、好内容のような気がする。それでも、前走の大敗は心配だね

 もう1頭の単穴は9番だけれど、前走のブービー負けは久々に加えて1600Mの重賞戦だったからね。仕方ないだろう。前走を叩いて調子も上がって来ているはずだし、しかも距離は1600Mは短過ぎ。今回の2000Mはこの馬にとっては、充分に能力を出せる範囲だ。それと新潟コースも得意。馬鹿にすると、痛い目に遭うぞ

 10番だが以外に思ったよりも人気しているね。まだ条件級の馬なのにね。しかしだ、確かに今勢いに乗っているだけに怖い存在なのは確かだ。しかも、前走この新潟記念と同じコースで同じ距離を1分58秒1の好タイムで勝っている。多分これが人気している理由かな?ただハンデに恵まれたといっても、前走勝った条件戦が1600万条件なら、もしかしたら勝つのかもという気にさせられるが、勝ったのが、1000万条件だからね。好勝負はしても、勝つところまではいかないだろう。

 14番だが、本当は斬りたい馬だ。しかし休み明けが滅法強いのが気になる。僕の事で恐縮だが、僕なんか休み明けの月曜日は仕事のエンジンがなかなか、かからないからね。全く僕とは正反対のタイプの馬だ。ただ。この馬は小倉は強いけれどね。新潟コースは小倉競馬場とはまるでタイプが違うからそこは心配材料としてある。それと2000Mの距離をどう乗るか、福永の騎乗にも注目だね。

 16番の馬だが、東京2000Mは強い馬だ。東京コースと新潟コースはよく似ているからね。新潟コースでも2着2回3着1回と勝ってはいないが、確かにコース相性は良さそうだ。それと調教は抜群に良かっただけに、勝ちはしないと思うが、2着ぐらいなら来ても不思議でもない。

 18番だがこの馬が恐らく逃げるだろう。逃げる事さえ出来れば、競りかけてくる馬も見当たらないからね。最近は差しのレースも覚えているから例えにげられなくても、好勝負できるだろう。でもあんまりスローペースで進むと、切れる脚がないからね。ちょっと切れ味のある馬に負けてしまう危険性は大きい。それと新潟は勝ち時計タイムが早いからね。この馬の2000Mのタイムは2分を超えているからね。何かたくさん心配な点があるから、今からでも斬ってしまおうかと思ってしまうが、展開はこの馬がにぎっているからね。2着に踏ん張る可能性はこの低レベルのメンバーだからありえる。

 3着ならありそうな馬を1頭だけ挙げよう
 7番だが鋭い末脚をもっている。しかし2000Mは距離が長そうだ。ただ前走勝っているからね。そういう馬は3着に押さえる方針です。でも、この馬はもう少し短い距離なら侮れない馬だ。覚えておいた方がいい馬だね

 さあ人気しそうでいらない馬を斬ってみよう
 まず2番だが、現在1番人気です。本当に斬って大丈夫かな自分でも不安になってきたよ。ただこの馬は恐らく前走と同じように追い込みにかけるだろう。確かに新潟コースの直線は長いから、持ち味の末脚を存分に活かされる可能性もあるが、展開はかなり厳しい。それにレース自体の上がりの3ハロンがかなり早くなりそうだ。34秒前半と僕はみているのだが。そうなると33秒前半の脚を使わないと勝負にならないんだが、そこまでの切れ味が無いだろう。そういう意味では距離も2400Mぐらいはほしいね。そこそこは追い上げてくるとは思うけれどね。

 もう1頭のいらない馬は去年の勝ち馬12番だね。去年重賞を連続して勝った時は、天皇賞(秋)はもしかしてこの馬が勝つのかなと思ったが、運の無い馬だね今回は1年振りのレースになる。調教も馬なり程度の軽いものだから、そんなに期待できないと思う。ここはこの馬に対して斬り頃だろう。しかし、現在2番人気です。

 1番人気と2番人気の馬を斬るとは自分ながら凄いね。それとも、ただ勘違いしているだけかな明日の新潟記念がワクワクします。

 買い目三連単フォーメーション
  1着 4
  2着 8,9,10,14,15,16,18
  3着 7,8,9,10,14,15,16,18

    三連単フォーメーション
  1着 8,9,15
  2着 4
  3着 7,8,9,10,14,15,16.18  合計70点 
  
 それと明日は札幌競馬場でキーンランドカップがあります。こちらは1200Mのサマースプリントの王者を決める戦いだ。こっちの方がオープン馬が揃ってレベルの高い戦いが期待出来そうだ。

 キーンランドカップの予想ですが、明日早く起きてなんとか9時までには更新したいと思っています。こちらも見てください





















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。




 



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。



 




 

 


 
コメント (2)

競馬重賞予想は日曜日の朝には更新します

2007年08月25日 | 競馬関係
人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

 今週もなんとか、発作も起きずに乗り越えられた。しかし、体力的にきついねもう少し慣れてくればいいのにな
 これで、会社も休まずに行けそうだ今日の会社への途中予期不安も無かった。

 それと僕はつい最近まで神経過敏症だったんだ。今まで会社へ行く時に、家を出ようとするのだが、いつも起きてから家を出るまでに3回ぐらいトイレに行かないと駄目だったしかも会社では、何故かさらに9時頃になると、またトイレに行きたくなる。
 ところが最近、トイレが1回で済むから、ちょっとだけ早く会社につくようになった。いつも社会不安障害で診てもらっている先生に、ついでに、神経過敏症も治しましょうと、言われたが本当に治ったみたいだ。どうやら薬で治ったのかな別に会社でもトイレに行かなくなった(小便はいきます)
 最近は精神的には楽になった。仕事に行くのもつらくなくなってきた。いつもゴールデンウィークとか、盆休みのような長い休みの終わった次の日に会社へ行く前日は気が狂いそうな時があったが、今回の盆休みの終わりも精神的に辛い事はまったくなかった。あとは仕事に対してどれだけ前向きに頑張れるかだね
 正直まだ自分で、出来るのにブレーキをかけているところがある思い切ってチャレンジする事が、今の僕には必要かな

 話は変わって今週は本当に競馬がありそうだね。でも僕が新潟記念では、有力だと思っていたサンレイジャスパーが出ないね。他にも有力馬でヴィータローザも出られない。原因は馬インフルエンザだけれど、早く馬インフルエンザが、終焉することを祈ります

 馬インjフルエンザのおかげで、キーンランドカップは、まあまあメンバーが揃ったけれど、新潟記念は悲惨なメンバー構成になってしまった今回の新潟記念は重賞という気がしないね。でもそういうレースほど難しい
 まさかまた関屋記念で失敗したみたいに、休み明けのトップガンジョーが来たりして
 
 僕みたいに会社を3ヶ月近くも休職している間、寝てばかりいると馬も駄目なはずだが、トップガンジョーの場合は、ちょっと軽めの調教だね。調教欄を見ていると最後の100Mを13秒台しか出ていないね。普段は12秒台がでるのにねしかも、ちょうど1年間休んでいた馬だきっとトップガンジョーも僕といっしょで、まだ体も気持ちもボケているはずだここは斬りごろだね

 明日両レースとも、頑張って予想しますので、参考にしてください





















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。




 



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。



コメント

今週は競馬開催に向かっているね

2007年08月23日 | 競馬関係
人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

 今、パソコンのゲームでウィニングポスト7 PKをやっていた。競馬の育成シミュレーションゲームなんだけれど、やはりゲームの中でもナリタブライアンは強いね。GⅠレースを海外のGⅠレースを含めて、10勝もしてしまった。

 反対に僕のファンであるゲームの中のマヤノトップカンは弱いね史実では、菊花賞を勝つのだけれど、ゲームの中ではオートマチックが勝ち、マヤノトップガンは2位だった。
 オートマチックが勝つわけないだろうまあ、ゲームぐらいで、そんなに熱くならなくてもいいだろう。
 
 それと、僕のブログの大きなタイトルはザ・競馬予想儲かるかも?たったよね。今日は久しぶりに競馬について、語ろうと思います。 

 その前に、このごろは特に発作も起こらず、無事に今のところ仕事は出来るのだが、まだ慣れていないせいか、仕事の終わり頃になるとかなり疲れるし、計算間違いも多くて、ちょっとみんなに迷惑を掛けている状態です

 言い訳にもなりませんが、3ヶ月近く会社を休んで、しかもその間1日中寝ていたら、やはり体力よりも頭の方がまだボケているね体力よりも頭の回転の方をお医者さんは心配していたけれど、喫茶店やコンビニでお釣りの計算が、何故か出来ない。しばらく、自分でお釣りの計算をしてその場で立ちすくんでいる事が多い。でも、元々頭のおかしな所はあったからね。別に心配する事はないのかな

 それはそうと、どうも今週は競馬が開催される方向に進んでいる。僕の気持ちとしては複雑な気持ちだまだ馬インフルエンザに対して陽性の馬もいるせめて、夏の競馬ぐらいは中止にしても良かったと思う。

 どうも馬インフルエンザというのは、その馬とすれ違うだけで、馬インフルエンザにかかるらしい。JRAもお金の損失が大きいのはわかるが、ちょっとあせりすぎのような気がしてならない確かに陽性反応の馬が少なくなってきているとのJRAの報告があるが、今日検査してよかっても、競馬開催の日は馬インフルエンザにかかってしましましたという事が、あるわけだ。
 とにかく僕としては、馬インフルエンザが無くなっていくことを、祈らなければ

 とにかく、今週は重賞が2つあるね。新潟競馬場では、新潟記念。そして札幌競馬場では、キーンランドカップがある。                                      今の所本命は決めにくいけれど、新潟記念は関屋記念では、僕は本命に挙げたのに、思いっきり期待を裏切ってくれたニシノナースコールを、もう一度本命にしたい
 そして、キーンランドカップでは、前走の函館Sが、1年振りの休み明けにしては、内容のあるレースをしたワイルドシャウトから、狙ってみたい

 これは現在の所の予想。当日までには、もう少し情報を集める必要があるからねとにかく、いいレースを見たいのは確かだが、これ以上馬インフルエンザの馬が多くならないように早く陽性反応から陰性に変わって欲しいね





















人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。




 



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。


 
コメント

お勧め映画監督

2007年08月22日 | 映画関係
人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

 今日は高校野球の決勝戦なんだね佐賀北高校という所が優勝しましたとりあえず、優勝おめでとうございます。
 正直なところ、あまり高校野球には、興味がありません。高校生になった時から、殆ど高校野球のテレビも見ていません
 プロ野球は巨人ファンなんだけれど、プロ野球もここ3,4年見なくなってしまった。                                   高校野球を見なくなった理由は、あきらかにプロ野球との実力の違いかな。どうしても、高校とプロの実力差が明らかにわかってしまったからね。それと高校野球はランナーが出ると、直ぐに送りバントだからね僕はあの送りバントが嫌いなんだ。送りバントは本当につまらない
 プロ野球はどうして見なくなったのかな自分でもわからないが、他の番組の方を観てしまうね。とくにお笑い。
 今日もクイズヘキサゴンを見て大ボケ回答に爆笑の連続でした

 それと、競馬は今週末開催するみたいだ僕にとってはうれしことだが、競馬関係者は大変だ。例えばメイショウカイドウという馬は、先週札幌記念に出場しようとして、栗東トレセンから出発したものの、結局中止。今週は新潟記念矛先を向けてきた。先週の栗東トレセンから札幌への輸送だけでも、大変なのに今週は札幌から新潟への移動か。本当に馬の世話係の人の大変さが想像できないね
 それにまだ馬インフルエンザにかかっている馬がいるのに、本当に今週末レースをするのかな。今週もし競馬のレースがあるのならば、かなり予想が難しくなる気がする。もう一週間辞めた方がいいと僕なりには思うけどね

 さあ、話はいきなり変わるけれど、一番上の写真のおじいさんは誰かわかるかな実はフランク・キャプラという映画監督なんだ。生まれた年は1897年で、イタリアのシチリアで生まれている。けっこう長生きして、1991年に死亡。

 でも、生まれた年からして、1930年代から1940年代に駆けて活躍した映画監督だ。僕が本当の意味で映画好きになったのは、この監督の作品がきっかけかもしれない。社会風刺した面白さに、アメリカが最も躍動していた時の監督なだけに、この監督作品のラストのハッピーエンドの凄さは、人間誰でも幸せになれる気がする。
 数々の名作を世に送り出した監督だが、正直見た本数は少ないぐらい。
観た記憶の作品を、大雑把に並べていくと或る夜の出来事(1934) スミス都へ行く(1939) 素晴らしき哉、人生!(1946) ポケット一杯の幸せ(1964) (  )の中は作品のアメリカで公開された年です

しかし、僕はフランク・キャプラ監督の作品を4作品しか観ていないのか本当に自分でも、もったいないと思う。その4作品の中で一番のお勧めは素晴らしき哉、人生!かな。
 内容は僕も最近映画を観ていないし、これも10年以上前に観た作品だから、軽く内容を説明すると、絶望の淵にいる人間がいるのだが、それをお星様みたいな神様?が見ている。この人(演じる役者はジェームズ・スチュアート)の人生は絶望の人生に立たされるのだが、最後は神様?の力でびっくりのハッピーエンド。
 もし今、悩んでいる人がいれば、この映画を観ることをお勧めします。古い作品だけれど、今見ても古さを感じさせない。大体、今のお笑いというのは、多分に昔の映画の影響が大きいと思う
 特に フランク・キャプラ  チャールズ・チャップリン  ビリー・ワイルダーの3人の監督はみんな死んでいるが、この3人が映画の中で見せるギャグは、ほとんど古今の日本のお笑い人がパロディー化していると言ってもいいぐらいだ。昔のグループでドリフターズというのがいたが、完全に上記に上げた3人の監督をパロディー化している。

 それにしても、フランク・キャプラ監督はイタリア生まれだったんだ。それがアメリカを社会風刺した痛快作品を作るとは
 
 下記にフランク・キャプラ監督の作品を紹介します。

素晴らしき哉、人生!

ファーストトレーディング

このアイテムの詳細を見る


スミス都へ行く

ファーストトレーディング

このアイテムの詳細を見る

 いきなり、何をおもったかジェームズ・スチュワート演じる主人公が政治家になる決心をする。最初は彼に対して冷たい目を向ける人たちも、やがて彼に対して徐々に理解を示していくというような話だったと思います。確か最後は大統領にまで、登りつめるのかな?

ある夜の出来事

ファーストトレーディング

このアイテムの詳細を見る

 良家のお嬢さんが、父に対して反抗し船に監禁されるが、お嬢さんはすきを見て海に飛び込んで逃げる。途中新聞記者をしていたが、解雇された無一文の男(クラーク・ケーブル)と出会い、一緒に旅をすることとなってしまう。これが、けっこう珍道中で笑える。
ポケット一杯の幸福

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


毒薬と老嬢

ファーストトレーディング

このアイテムの詳細を見る

我が家の楽園

ファーストトレーディング

このアイテムの詳細を見る

オペラハット

ファーストトレーディング

このアイテムの詳細を見る

 ポケット一杯の幸せは、どんな作品だったか忘れてしましました。最後の3作品も僕は見ていませんが、僕が今まで観たフランク・キャプラ監督作品なので、面白い映画になっているでしょう。
 近くのレンタルDVDでオペラハットが、ありましたので、近いうちに観てまた感想を述べたいと思います。
 皆さんフランク・キャプラの作品を絶対に観てくださいもし観た人がいれば、何かコメントでもください。

人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。




 



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。






コメント (2)

フィラデルフィア美術館展 注目のアメリカの画家

2007年08月21日 | 美術
 人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

 今週は恐らく競馬は中止だろう。元ジョッキーの坂井千明のブログには、素晴らしい事が、書いてあった。今JRAの対応に対しては、非難が集中しているが、馬を世話をする人たちは、それこそ不眠不休で働いているらしい。
 是非上記の元ジョッキーの坂井千明さんの、ブログにアクセスしてみてください。上記の坂井千明のブログから、アクセスできます
 僕も馬に焦点を当てるだけでなく、トレセンで馬を世話をする人に対しても興味を持ってこれから競馬というものを、見ていかなければと感じた

 話はがらりと変わって、またフィラデルフィア美術館展の話になるが、僕は印象派と言われるモネ、ルノワール、ドガ、ピサロの作品に惹かれて、観に行ったというのが、本当のところです。
 印象派の映画だけでなくピカソ、マグリット、デ・キリコなどの絵画を観ることもできた。
 そして、今までヨーロッパの画家は知っている人はたくさんいるのだが、この美術館展でアメリカの画家を知る事が出来たのは、僕にとっては、大きな出来事だったかもしれない。
 
 そんなアメリカの画家でドロテア・タニングという、女の人が描いた絵画で誕生日という題名の絵画があった。一番上の写真がそうです。毎回うまく写真が撮れないのがざんねんです。

 正直この絵の実物を観た時は、ただのエロチィックな絵画かと、思っただけだったが、よく観れば、気付かない点が有った事に、説明書を見て気付いた。
 確かに実物の絵画の横に説明は有ったのだが、男が女の胸を開けた絵を、ずっと観ているのも、変に思われると嫌だからね


 これは、女性のスカートに巻き付いている蔓(つる)の絵の部分です。実物を見てたときは、スカートに蔓が巻きついている事すら、わかっていませんでしたが、この蔓ですが、実はよく観ると蔓の一つひとつは、女性の体をしています




 これも、実物を観ている時は、全く気付かなかったのだが、女性の後方の右横に扉があるのだが、この扉の向こうに部屋が永遠に続いているかのごとく描かれている。





この女性の足元にいるは架空の少動物は、上の扉が開いている絵画の、永遠に続く扉の部屋の向こうに未来があり、この少動物がお供しているかのようです。

 今回のフィラデルフィア美術館展ですが、アメリカの画家も何点かありました。
ヨーロッパの画家とアメリカの画家とそんなに区別する必要があると思いませんが、アメリカの画家は1900年代になって、ヨーロッパの絵画がアメリカに輸入されてから、それに影響されて、アメリカでも絵を描く人が増えてきたんだと思います。今後アメリカの画家にも注目しないといけませんね。

ドロテア・タニング―マックス・エルンストとの生涯 (フェミニズム・アート)
ドロテア タニング,Dorothea Tanning,荒川 裕子
彩樹社

このアイテムの詳細を見る

 本の写真が無くてすいませんシュルレアリストの夫であるマックス・エルンストとの一生が語られている

人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。




 



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。














 

 






コメント   トラックバック (1)

今日から仕事です。 今流行っている事

2007年08月20日 | 私生活
 人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

 今日から仕事です。もしかして社会不安障害の影響で発作が起こるかもしれないと、思ったけれど、全然そんな気配がなかった。

 大体長い休み明けというのは、嫌な気分になるんだけれどね。そんな気配すらありませんでした

 そして、会社の人から聞いたんだけれど、脳内メーカーというのが今流行っているらしい


 ちなみに一番上に載せている顔の横から頭の断面図ですが、これが脳内メーカーの図です。例えば、高田高という人の頭の中を覗けば、このようになっています。(恐らく高田高というような、中国人みたいな名前の人はいないと思うけれど、いたらごめんなさい)
 まあ、この人の場合は大体が、休みのことを考えている訳です。後はH(エッチな事)と友達のことを、考えていることが、多いことがわかります。この人は休みが頭の中の大半を占めているので、きっと怠け者の女好きなんでしょう。しかし、友達思いという、いい面も持っておられる人です

 もう一つの脳内メーカーの図を例として出しましょう。(また、わかりやすいように直します)

 すいません。ちょっと見にくい字が頭の中を支配していますね。ちょっと説明すると、この人の頭の中を最も多く占めている字がありますが、という字が、書かれています。
 そして前にある白い字が上の赤い字が下の青い字は頭の後方にある緑色の字はと書かれています。だから以外はみんな、一文字です。

 僕がこの人の頭の中で考えている事を、自分なりに診断してみると、という字が、何を示しているのかは残念ながらわかりません。
 しかし、この人は相当悩んでいるという事は、誰が見たってわかります。でもこの人はちょっと危ないですねという文字が入っていることは、やはりどこか、疲れを感じているのかもしれません。しかも悩みが多いということは、精神的にこの人はだいぶ参っているような気がします。
 もしかしたら、この人はちょっと、注意しなければ最悪、自殺をしてしまうんじゃないかと不安になります。しかも、何に対してか、わかりませんが怒っています。もしかしたら、それが悩みの原因かもしれません
 しかし、これだけ頭の中を悩みで占めているとは、この人に対して何かの手助けが必要でしょう。
 
 これ以上この人の診断をするのは、悲しくなってきますので、ネタをばらしますと実はこの頭の中の人の正体は、僕自身です。これは、家に帰ってパソコンで調べたんですが、会社の人が携帯で見せてくれた時は、上の赤い字もになっていました。

 確かに今精神的な病気で、現在社会不安障害として、通院しているわけです。はっきり言って、お医者さんにしか言えない悩みがあるのは確かです。まあ幸いな事に僕の頭の中にはという文字があるわけですから、こんな悩みだらけの僕でも、何か楽しみなことも持っているんでしょう。これからはという文字が、僕の頭の中をもっとたくさん占めてくれるように、頑張ります。

 それから、自分の頭の中を脳内メーカーで調べたい人は、上の方の文章でリンク(脳内メーカー)していますので、そこから入っていただければ、調べられます。調べ方は簡単。ただ自分の名前を記入するだけです。一度試してください。けっこう当たっている部分もあると思います

人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。




 



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。
 
コメント

映画 キル・ビル(2003) タランティーノ監督のやりたい放題だね

2007年08月19日 | 映画(か行)
 人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

 去年はお盆休みに、ゴルフに3回も行った。お盆はというか、夏の時期は1週間に3回も行くもんじゃないね今年はお盆休み中ゴルフを1回だけにしといて良かった去年も暑かったと思うが、今年の暑さはちょっと異常だからね。もし、今年お盆休みにこの異常な暑さの中、1週間の間にゴルフを3回もやってたら、僕は熱中症で倒れていたかもしれないね

 それと競馬の無い日はつらいね。本当にいつ競馬が、再開されるのかイライラするよ。それと、メイショウサムソンが今年は凱旋門賞には、行かずに国内の戦いに専念する事が決まったまあ残念の一言だけれど、仕方ない。今回行っても勝負にならずに参加するだけになるだろう。来年頑張れ

 今日は朝の6時半頃起きて(仕事の無い日の方が早く起きます)散髪に行きました。そこの散髪屋さんは朝の7時からやってるからね。時間を有効に使えるから、朝早くから散髪というのはいいよ
 そして、午前中は昨日も記事に書いたけれど、ウイニングポスト7PKをやりながら、将棋を見ていました。

 でもやっぱり家に居ると必ず昼寝をしてしまいます。とりあえず5時ごろから、昨日も言いましたが、クエンティン・タランティーノ監督(一番上の写真)作品のキルビルを観ました。キルビルだけど、2003年の作品か僕だけが思っているのかもしれないけれど、タランティーノ監督の失敗作品ジャッキー・ブラウンから、6年ぶりに監督したんだ。

ジャッキー・ブラウン

東芝デジタルフロンティア

このアイテムの詳細を見る


 ジャッキーブラウンが、あまりにも、タランティーノならではの斬新さが、無かったから、心配したが、キルビルは良かったよ。
 特にアメリカ人のユマ・サーマンが、千葉真一(役名は服部半蔵)から、作ってもらった名刀を使ったアクションシーンは素晴らしかったと思う。下記が、ユマ・サーマンです。(主な出演作 愛と危険な関係、恋に落ちたら・・・、愛という名の疑惑など))ちなみに今、僕の一番好きなハリウッド女優です。

 内容はユマ・サーマンは、元暗殺集団の仲間だったのだが、結婚することになり、暗殺集団に結婚式の最中に裏切りに遭い新郎、家族、そしてユマ・サーマンも頭を銃でぶち抜かれ死んでしまう。ところが、ユマ・サーマンはかろうじて生きていて、4年間昏睡状態が続く。昏睡状態から醒めた時に、自分を殺そうとした元仲間の暗殺集団への復讐の旅が始まる。

 特に東京の料亭でのアクションシーンは次から次へとマトリックス2の如く、敵が集団で掛かって来て、白人であるアメリカ人のユマ・サーマンが日本刀を持って斬りまくるシーンは残酷に見えて笑えるアメリカ人なら、拳銃も持って戦いに行くのが、普通だが、あえて日本刀を持たしての決戦が日本映画大好きクエンティン・タランティーノらしさが出ている。

 映画にケチをつけるつもりは無いのだが、ユマ・サーマンが飛行機で日本刀を堂々と持って、沖縄から東京へ行くのだが、それを僕がすると、即刻逮捕されるだろう
 そこで、馬鹿な僕は思いついたのだがユマ・サーマンが、飛行機に乗るときに銃刀法違反で逮捕されるシーンが有ったら、ざんねーんと、面白いと思うのは、この世で僕と波田陽区だけだろうか

 しかし、この映画の冒頭にもあるように深作欣司監督に対するオマージュ作品なだけあって、音楽とかアクションシーンに深作欣司にたいするクエンティン・タランティーノの思いがつまっている。とりあえずキルビルⅡで、5人中あと3人に復讐しないといけないね来週の土日曜日が競馬がなかったら、観る事にしよう

 タランティーノらしさが、出ていて面白かった。下記にタランティーノの他の作品も(ジャッキー・ブラウンは上で紹介しています)紹介しておきます。

パルプ・フィクション

ショウゲート

このアイテムの詳細を見る

 そう言えば、この映画にもユマ・サーマンが出てたね。観ている客を混乱させながらも、最後はびしっと決める。この映画は斬新さといい、俳優陣も素晴らしかった。こちらは、豪華俳優人をうまく使った。

レザボア・ドッグス

パイオニアLDC

このアイテムの詳細を見る

これはクエンティン・タランティーノの記念すべき監督作品一作目。内容は全員素性のわからない6人?で宝石強盗を働くが、そのうちの一人が警官に撃たれてしまう事によって、この6人?の中に警察の回し者がいるように思い、それぞれが疑心暗鬼になっていく様子が緊迫感を生む。深作欣司監督仁義なき戦いを少し思わせる。最後はけっこうびっくりする終わり方。パルプ・フィクションよりお勧め
人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。




 



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。


コメント   トラックバック (7)

映画 シックスセンス(1999) ホラー映画じゃない、ヒューマニズム映画だ!

2007年08月18日 | 映画(さ行)
 人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。
 
 悲しい事に明日は、札幌記念が無いんだね本当にいつまで、競馬が中止になってしまうんだろう。早く馬インフルエンザ対策をして、早く競馬を再開してほしいです。

 そういうわけで、競馬の育成シュミレーションゲームで、ウイニングポスト7PKを、今日は1日中やってました。
 札幌記念の予想をする必要もないし、何か競馬に触れていたいなあと思っていたので、競馬のゲームで遊んでいたのですが、やっぱり実物の競馬を見るのが、いいですね

 そんなわけで、競馬のゲームで1日の退屈凌ぎが出来る訳もなく、映画のDVDを見ました。映画の題名はシックス センスです。ブログの記事にもしましたが、僕的には不評な映画サインと、同じ監督Mナイト・シャラマンです。

昨日ゴルフをしていた時、本名を出すとまずいので、仮の名前を奥村君、僕の仮の名前をディープインパクトとしておきます。 ゴルフの後半のスタート前に奥村君と、ちょっと映画の話をしてたら、お互いにサインは面白くないという話になったでも、奥村君がサインと同じ監督のシックス・センスは、面白いので、ディープインパクトさん見てくださいと言ってきた

 僕もシックス・センスは名前を聞いたこともあるし、ブルース・ウィルス主演だからね。一応知っていたんだが、1999年の作品だったんだね。僕のイメージだともっと最近の映画だと思った

 この映画は面白かったストーリーは心にキズを負った優秀な精神科医と、少しいじめられっこタイプで、実はこの世に心残りを持っている死者が見える少年の交流の話。
 こういう風に書くと大人と子供の交流をテーマにした映画だと思うが、レンタルビデオ屋さんでは、ホラー作品の部門にあった。実は僕は映画は好きなんだが、ミュージカル映画とホラー映画は大嫌い確かに昔、シックスセンスの映画の予告編で、死者が出てきたりして、ホラー映画っぽいイメージがあった。だから避けてきたのだが、さすがに、奥村君からシックス・センスは、面白いですと言われると、観ない訳にはいきません

 内容は確かに精神科医と死者が見える子供の交流を描いた映画でもあるのだが、死者が出てくるだけにホラー映画と思われても仕方ないねしかし、そこにはやっぱりアメリカ映画にありがちな家族の交流が描かれているのには、そこに、確かに温もりは感じるのだが、ホッとした瞬間、恐ろしい出来事が待っている本当に面白い映画だから観てください。実際これは、僕の私見だが、ホラー映画ではないような気がするしね。

 この監督は、他の作品にヴィレッジという作品もあるが、この作品も観ないといけないねヴィレッジはホラーっぽいけれど、どうなのかな。期待させといてショックを受けさせた映画がサインだからね。それは勘弁してくれよ

 明日は午前中は将棋のテレビを見て、昼から競馬もないしまたDVDでも、見てみよう。

 ちなみに明日観る映画はキルビルです。クエンティン・タランティーノ監督作品なだけに、結構楽しみにしているんだ。
 彼の作品ではレザボア・ドッグスパルプフィクションは面白かった。
 しかし、ジャッキー・ブラウンは僕が思うに、豪華ゲストが多数出演している時に有り勝ちな失敗作だと思ってるんだけどな

 でも、キルビルは、日本映画大好きタランティーノの特徴の出た作品だと聞いているんだけどな感想は明日観終わったら書きます。

 でも、このブログのタイトルは競馬予想を期待させるブログなのにね最近全然競馬と関係の無い記事ばっかり書いているねこれは詐欺罪と言われても仕方ないのかな

 しかも競馬が、いつ再開されるかわからない状態頼むから詐欺罪と言われる前に早く競馬を再開してくれ

人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。




 



                  
 あなたの大事な人に何かプレゼントしたいなと思う人はとりあえずクリックしてください
 何かいいものが見つかるかもしれませんよ。

 

 

 
コメント

すいません。今日はゴルフで疲れたので、もう寝ます・

2007年08月17日 | 私生活
 人気blogランキングへ    
     
 人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

 残念な事に、今週末(土・日)の競馬開催が中止になってしまった
 ちょっと今週の土日の予定が大幅に狂ってしまった。日曜日にまた、ゴルフへ行ったろか
 でも、やっぱりゴルフへ行く気力が起こりません今日はかなり疲れました。今日の詳しいゴルフの内容は明日記事にします

 今日はもう寝ますごめんなさい

人気blogランキングへ    
     
人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
     
こちらもクリックお願いします。

















コメント (2)   トラックバック (1)