ザ・競馬予想(儲かるかも?)

競馬予想(三連単予想)をします(主に重賞)。しかし、最近は映画の記事が多いかな?

悩み事

2007年02月28日 | 私生活
 まだブログをやり始めて間もないけれど、競馬以外の話をしようか。今仕事で悩んでいることも多いけど、この時期になるともっと悩むことが出て来るんだ。
 それは、花粉症。目は痒いし、鼻水でまくり。この時期だけ目薬は必需品になっております。ひどいときは、鼻水出過ぎで夜寝られないからね。
 そういう時は医者に行くのが一番です。医者の薬はよく効くよ。
 そして、ふと思うことがあるけれど、馬は花粉症にならないのかな?そんな話聞いたこと無いんだけどね。もしかして、そういう馬がいたらきっと春は成績の悪い馬になってしまってるよね。
 おっと、やっぱり今日も馬の話になってしまった。皆さんも花粉症にならないように気をつけてください。それではまた明日。
コメント

中山記念 反省そして反省

2007年02月27日 | 競馬予想結果
 昨日は仕事から返ってきたのが0時を回ってた。疲れてブログどころでは、なかったよ。仕事の愚痴はいっぱいあるから、そのうちブログにも載せます。それでは今更だが反省の意味を込めて、中山記念を回顧しよう。
 僕の本命ブラッックタイドは駄目だね。すっかり愚兄になってしまった。でも、せっかく故障から復帰したんだから応援したくなる。これもオープン特別くらいならまだ勝負できる力はあると思う。それよりも、もっと重症なのは次に挙げる馬だ。
 インティライミはどうしたんだろうね。僕も展開はこの馬が握るとか言っておいて恥ずかしいよ。善臣Jとは合わないのかな。早く哲三Jに復帰してもらってこの馬本来の走りを見せて欲しいよ。次走はどこを使ってくるのかわからないけど、消しでいいね。
 勝ち馬ローエングリーンには本当に頭が下がるよ。8歳にしてあの走りにあっぱれだね。今後が楽しみじゃないかな。別に逃げなくてもいいしね。ただG1となると
厳しいところがあるね。でも休み明けのG2は強そうな馬だ。バランスオブゲームと
よく似た雰囲気になってきた。
 2着エアシェイディーは今後かなり楽しみ。勝ち馬よりも今後の活躍が期待できるのではないだろうか。とくに安田記念や秋の天皇賞はもしかしたら勝ってるかも。中山より東京向きなのは間違いない。
 3着ダンスインザモアは今は調子がいいのだろう。スタートの出遅れが痛いね。恐らく次のレースは人気するだろうけど、あまり高く評価するのはどうかな。今はたまたまうまくいっているけど、中山以外はあまり走らないから。
 4着シャドウゲイトは1番人気だったけど、現状の力は出し切っていると思う。
道悪ならG1でも通用する強さはあるし、まだ成長力がありそう。そういった意味では、中距離路線ではかなり楽しみ。
 5着グレイトジャーニーはよく頑張ったという見方もあるだろうけど、もういらないね。今後どれだけ頑張っても5着ぐらいにしかこないと思う。そうなると馬券の対象にならないから。あまり成長力もないだろうからね。みんなも今回の好走に騙されないことだ。
 それと、もう1頭マルカシェンク。早く放牧に出さなくっちゃ。持ってる能力はG1級だから、あせらないこと。G1戦線でも活躍する力はあるからね。
 今日はこれで終わり。今度こそでっかい配当を当てるぞ

コメント (1)   トラックバック (1)

阪急杯 敗北の巻

2007年02月25日 | 競馬予想結果
 残念ながら阪急杯は当てることが出来ませんでした。ちなみに僕の本命キンシャサノキセキは4着でした。もし3着だったら取れていたのに。そんな野暮な事は言いません。それにあのレース内容ではどうしようもないね。残念と思う気も起こりません。ぼやいている時間が無駄なので、各出走馬について振り返って見よう。
 僕の本命キンシャサノキセキは、出遅れるし引っかかるしとんでもないアホ馬だね。でもあれで、あそこまでくるのだから、やっぱり持っている力はG1級だと思う。もし、高松記念に出られるようなら逆にレースはしやすいと思う。でもG1に出るより気性を直すことが先だね。
 イースターだけど、内枠で出遅れたのは痛かったね。最後は外に出したけど伸びも、もうひとつだった。ただこの馬の場合、適正距離が掴みにくい。折り合いさえ付けば1800Mでも勝っているからね。今日は出遅れにつきるだろう。
 スズカフェニックスは最後大外からよく伸びたね。今日はペースもそれほど早くなく、好位組みの競馬の流れということを考えると一番強い競馬をしたと思う。でも、こういうタイプの馬が高松記念に出てきたら、武豊だし人気すると思うけど、消しやすいタイプの馬だね。どちらかと言うと安田記念の方が勝つ確率は高い。
 ニシノデューはもうひとつこの距離に対応するだけのスピードがないね。もっと楽に先頭に立てるぐらいのスピードがないと今後重賞では厳しいだろう。もう少し長い距離の方がいいかな。
 コスモシンドラーは外から伸びかけたけど、やはり調子落ちかな。アッサリ伸び比べで脱落していたからね。今後放牧などで立て直した方がいいかもしれない。続けて使ってきたら、今度は黙って消し。
 タニノマティーニはいいスピードは見せた。距離も1200の方がベスト。オープン特別の1200Mのレースに出てきたらまだ見限るのは早計だろう。
 シンボリグランは好スタートを切って流れに乗れていたのに、もう一つだったね。阪神が合わないのかな?でも高松記念に出てきたら結構いいかもしれないね。
中京は重賞を勝っている舞台だしね。去年の1番人気での敗北の雪辱を晴らすチャンスだと思う。
 他に気になった馬としてはスーパーホーネット。道中はいい感じで2番手を追走していた。叩き良化タイプのような気がするので、次走は注目だね。
 さあ、それでは勝ち馬2頭について語ろうか。
 まずはプリサイスマシーンから。好スタートからうまく折り合いをつけて、走っていた。内枠の利点を見事に活かしたアンカツのファインプレーかな?高松記念には出てくるだろうが期待できる内容だった。それに中京の方が向いている。本番(高松記念)も非常に楽しみだ。
 そして、もう1頭の勝ち馬のエイシンドーバーも好スタートからうまく立ち回った。これぐらいのペースなら十分に対応できるということだろう。もし高松記念に出てきたらどうだろう?今日のレースは前半34秒半ばのペースだからよかったもののこれが33秒前半もしくはそれを切るようなペースになった時果たして同じように対応できるだろうか。僕的には厳しいと思うのだが。
 中山記念のレース回顧は明日にするとして、すみれステークスについても振り返ろうか。
 僕の注目馬ベッラレイラだけど、スローペースを外からよく追い上げたと思う。勝ち馬がうまく乗られていたし、あそこまで勝ち馬に瞬発力があるとおもわなかったからね。それと少なからず馬体重が減っていたのもこたえたかな?でも桜花賞には間に合わないかもしれないけどオークスに出られるようなら楽しみ。
 明日は中山記念のレースを振り返ります。



 





 
コメント (1)

中山記念&阪急杯

2007年02月25日 | 競馬予想
 皆さんお早うございます。おっと誰も見ていないのかな?早速今日のレースの予想をしようか。まずは中山記念から
 中山記念
 ◎ 11 ブラックタイド
 ○ 7 インティライミ
 ▲ 15 シャドウゲイト 
 △ 2 ローエングリーン
 △ 6 グレイトジャーニー
 △ 9 エアシェイディ
 △ 12 ダンスインザモア
 注 1 ブライトトゥモロー
 買い目
 三連単軸2頭マルチ
  軸  7,11
  相手 1,2,6,9,12,15(36点)
 本命は11。故障から復活して徐々にではあるが、本来の力が出てきているように思う。今はもう脚もとの心配も殆ど無く復帰後一番という情報がある。しかも舞台はかつて、スプリングSを勝った中山千八。恐らくスローになりそうにないこのメンバー構成なら差し切れるのではないか。
 対抗は7.実は本命にしようかと、悩んでいたのだが馬体重が心配で対抗に落とした。もう少し増えて欲しいところ。前走は暴走気味の逃げになってしまい、4着に負けたが、逆に言えば馬にやる気が出てきたような気がする。しかも、このレースの展開はこの馬が握っている。スローとみれば、早めに15を捕まえに行くだろう。いずれにしろこの馬が一番レースがしやすいだろう。それと善臣Jもこの馬に乗るために復帰してきたという情報がある。馬さえ調子よければこっちが勝つ可能性もある。
 15は今勢いがある。しかも、今好調の勝春Jは今日が誕生日。これだけでも押さえが必要だろう。しかし先ほどにも書いたが、この馬向きの流れにならないと思う。今回はマークもきつくなりそうだ。中山コースはマークが緩いと簡単に逃げ切ったりするが、きついと最後の坂がこたえて失速というシーンを大レースでよく見た(有馬記念のレガシーワールドやセイウンスカイ)。よって押さえは必要だが軸には出来ない馬だ。
 2は現在好調のようだ。もしかしたらこの馬が逃げるかもしれないが、今なら控えるレースも出来そうなので、内から伸びてくるシーンがあるかもしれない。
 6と12はコース相性を考えると怖い存在だ。6は調子が上がってきているような気がするし、12は前走勝って勢いがある。しかも展開が嵌まる可能性もある。大穴が欲しい人はこの2頭のうち1頭を軸という考え方もあるだろう。
 9は最後方からレースをするみたいだ。横山Jも昨日乗り鞍が無かった悔しさをこのレースにぶつけてくるだろう。ただ勝ちきるまではどうかなと思うので押さえまでの評価にした。
 1は大穴でお勧め。前走は出遅れて競馬になっていないだけ。好スタートを切って流れに乗れればこのメンバーでも充分やれると思う。ひそかにJもやる気があるらしいからね。
 それでは、人気のありそうなところでぶった斬る馬を3頭について語ってみよう。
 3は最近スタートの出遅れがひどすぎる。しかも今回はスタンド前からのスタートとなるとやっぱり・・・・。
 4は名トレーナーが最後に送り出すということで、究極の仕上げと言いたいところだが、去年の秋から使い過ぎで馬が疲れていることぐらい前走を見ればわかることだ。本音は放牧に出したかったんだと思うけどね。
 5はこれも名トレーナーが最後に送り出すということで、ドラマを期待したいがこの馬も疲れが有るのではないか。それと気性的に問題あるので、関東の競馬でさらにテンションが上がらないか心配。でも前走よりペースと距離短縮はプラスなのでもう1頭、相手に加えるとなるとこの馬だ。
 
 次は阪急杯の予想をしてみよう
 阪急杯
 ◎ 7 キンシャサノキセキ
 ○ 1 プリサイスマシーン
 ▲ 6 ニシノデュー
 △ 2 イースター
 △ 3 スズカフェニックス
 △ 5 エイシンドーバー
 △ 8 コスモシンドラー
 △ 15 シンボリグラン
 × 13 タニノマティーニ
 買い目
 三連単2頭軸マルチ
 軸  1,7
 相手 2,3,5,6,8,15
 三連単フォーメション 
 1着 1,7
 2着 1.7
 3着 13       (38点)
 本命は7.実はこの馬が今年のスプリント界の頂点に立つのではないかと思う。1200~1400ではこの馬が1番強いと思っている。でもそれを証明するためにここを
勝ってもらわないといけない。前走は1ハロン距離が長くモロに引っかかってしまったから参考外。3走前の強さはG1級。
 対抗は1.アンカツはこっちを選んだからこっちの方が本命じゃないの?と云われそうだが、アンカツは引っかかる馬が苦手だから、こっちを選んだと思う。でもこの馬にとって最内枠はプラスだろう。高松記念でも内枠からアワヤというシーンを見せたし、スピードをフルに活かせそうなのもいい。7が引っかかれば逆転もある。
 6はかなり展開に恵まれそうだ。他にハナを切らないといけないという馬は見当たらない。もしかしたら感動的なシーンが今年も見られるかもしれない。逃げたらかなりシブトイぞ。
 2と3は実力的には勝つ力を持っているがこの内枠はかなりヤバイ。1400Mにしてはそれほどペースが早くなりそうにないので、内に閉じ込められて終わりというシーンが浮かんでくる。このメンバーならもう少し真ん中の枠が欲しかった。よって押さえまで。
 5は距離が短い気もするが、ペース的には自然と好位に付けられるのではないか。ハイペースだとついていけないということもありえるが、そうなりそうにない。でも勝つまではないだろう。
 8は1200Mより今回の方が距離は向く。ただここ2走の出遅れが気になる。それと
少し調子が落ち気味らしいというのも気になる。でも、去年の2着馬。競馬の世界は1度あることは2度あるからね。とにかく押さえておく。
 15は距離はベストだが2と3の馬とは逆に大外枠が痛い。終始外を回らさせられそうだ。ペースが早くなりそうにないので余計にその心配がある。でも実力的に押さえは必要。
 大穴で13はどうだろう。好位につけるスピードはあるから展開的にこの馬は怖い。ジョッキーで人気を落としすぎる典型的なパターンの馬だ。結構このジョッキーと相性は良いほうだと思うけどね。でもどれだけ頑張っても3着まで。
 今回も人気の有りそうな所をぶった斬ろう。と思ったけどもう人気の有る馬を出し尽くしてしまったみたいだね。どうしても斬りたいのであれば、武豊を斬ろうか。結構今回は危ないと思う。
 それと追加でもう1レース自分なりに注目しているレースがあるんだ。ディープの弟が出るすみれステークスだ。このレースは時々クラッシックに直結するからね。その中でも注目の馬はその弟(ニュウービギニング)ではなくて、牝馬だけど
ベッラレイアという馬なんだ。新馬戦を見た感じ能力をかなり感じるんだ。
 もしここをあっさり勝つようなことがあると牝馬路線(桜花賞とオークス)が混沌としてくる。そうなると予想が難しくなるけどレース自体が面白くなるだろう。
 皆さんの予想の参考になれば幸いです。


 












コメント

アーリントンC予想は当たったけどボロ負け

2007年02月24日 | 競馬予想結果
 今日のアーリントンCだけど7000円突っ込んで2800円しか返ってきませんでした。しかし、馬券士には悲しんでいる暇はありません。とにかく今日のレースの反省をして次回に活かそうではないか。それではレースを振り返って
主な今日の出走馬を褒めたりブッタ斬りにしてみよう。
 レース展開だが平均ペースで流れたが、開幕週ということを考えれば、やや遅めの流れだと云えるのではないか。ハッキリ云って先行馬の流れになった。
 3着に粘った(粘ったのか?)マイネルレーニアだが、このペースで逃げて1,2着馬に離された内容は実力の底が見えたような気がする。今後G1に出てくると思うが出てきたときには迷わず消しでいいだろう。
 4着のスズカライアンは全くノーマークだったので、突っ込んできた時はびっくりしたが、あそこまで来て3着馬を抜かせないとは。恐らく使える脚が一瞬しかないのだと思う。阪神の内回りとか中山のように直線がもう少し短いほうがいいタイプかもしれない。直線が長いと追い出すタイミングが難しそうなイメージを持ってしまったね。でも、自己条件に回ってきたら買いだね。実はこの馬、厩舎の期待馬だからね。それと今後の成長力にも期待できそうだね。血統的に距離延びたほうがいいのかな。
 5着のコンティネントだけど、今日は初めて抑える競馬をしただけに決して力負けではない。ゴール前の伸びを見ていると次走が注目。でも相変わらず折り合いに不安があるから現状この距離位がいいと思うんだけどね。NHKマイルに出てくるようならちょっと注目じゃないかな?
 6着のディープスプリットは直線少し狭くなったシーンもあったけど、現状はこれくらいかな?今後重賞戦線では要らないね。
 7着のアロマンシェスにはがっかりだね。スタートは遅いし、大外を回しているし。僕の思っていた内で脚を矯めてのレースではなかったね。そういう意味ではこの馬もベストパフォーマンスを見せたわけではないので、レベルの低い重賞ぐらいならヒモには抑えたらオッズ的に面白い馬だ。前走で距離の壁を見せているし1600メートル位と言う条件付だけどね。
 後はアドマイヤヘッドだけど、もう終わってるね。スタートが段々下手になってきてるしね。特に伸びてきているシーンもないしね。
 後回しになったけど、ローレルゲレイロは難しそうな馬だね。ソラは使うし、あの勢いなら抜かさないと駄目だと思うけどね。最後は離され気味だしね。これは僕のイメージだけど、もっとレースのうまいイメージがあるんだ。今日でも勝った馬と枠順が逆だったら、どうかなと思ったけどね。距離も持つと思うし皐月賞は面白いと思う。特に三連複の軸にはいいね。
 最後になったけど、勝ち馬のトーセンキャプテンは僕の本命だから、勝ってくれたから嬉しいよ。でも、ローレルゲレイロにもっと差をつけていればG1級だと思うけど現状そこまでの強さを感じなかったのも事実。成績は底を見せてないがレース振りになんとなくフサイチホウオーやアドマイヤオーラほどの強さはないと思うけどね。距離は延びても大丈夫だろう。
 明日のレースの予想は明日の昼までにはするつもりです。残念ながら銀行に今日のレースで儲けるつもりだったので、銀行にはお金があまり入ってませんでした。阪神か中山のどちらかしか買えないけれど、36点分(今日は70点分)の三連単を買います。それではまた明日。

コメント

アーリントンC

2007年02月24日 | 競馬予想
 今日初めて、ブログを公開します。主に競馬予想をします。第一弾ですが、本日のアーリントンCを予想します。ちなみに私の馬券成績は聞かないでください。
 とりあえず私の予想は
 ◎ 2  トーセンキャプテン
 ○ 9  マイネルレーニア
 ▲ 14  ローレルゲレイロ
 △ 4  アロマンシェス
 △ 6  コンティネント
 △ 8  ディープスプリット
 × 5  アドマイヤヘッド
  
 今日は阪神の開幕週。しかも外回りマイルは内枠有利。そして先行有利は当たり前。2番はまず3着までには入るだろう。しかし、今回のメンバーを見ると行きたい馬や引っかかりそうな馬がいるので、スローにはならないだろう。しかしペースが早くても簡単には前の馬も止まらないので2番より前に行きそうな9番と14番が相手候補。4番は前走のレースを見るとインコースピッタリを先行して流れに乗っていたレース振りから同じレースが出来れば逆転まであるぞ。
6番はジョッキーに魅力もあるが、馬自体折り合いつけば、ここでも勝つ力はあると思う。
8番もジョッキーが今週で終わりということで気合が入っているようだし、前走より距離短縮は魅力。もしかしたら展開的に嵌まればこの馬にもチャンス有り。
三連単の3着のお勧めは5番。ジョッキーはどんな馬に乗っても一生懸命に追ってくれるし、いい枠引いたので前々で立ち回れば結構怖い馬だと思う。
 人気しそうなところで斬りたい馬は12番だね。確かに前走は逃げてぶっち切りだったけど、前走より距離延びるし、流石にここはメンバー的にペースが早めに流れそう。それを考えると、とても買う気にはなりません。

 僕の買い目は三連単1頭軸マルチ
軸 2番
相手 4番 6番 8番 9番 14番
 それと2頭軸固定
1着 2番 
3着 5番
相手 4番 6番 8番 9番 14番
 さらに
2着 2番
3着 5番
相手 4番 6番 8番 9番 14番
 合計70点(多すぎか?)でぼくは勝負するかな。後は馬体重によって買い目を変える可能性はあります。
 いずれにしろ、三連複や馬連を買う人も2番を軸にしたらこのレースは当たるだろう。




 



    
コメント