キカクブ日誌

陳昇来日公演終了!!今年の2大イベント~夏の中欧旅行と秋の陳昇来日を無事に終えることができてほっとしているところです。

ミールプレップ

2018年04月06日 | ☆腰痛対策&ダイエット
ダイエット継続中です。
でもだんだん自分に甘くなってきました。わかっていたことですが。

そんな中、最近取り組み始めたのが「ミールプレップ」です。
ネットで見かけて、なんだろう?と軽く調べてみたら、私にぴったりかもと思い始めました。


定義はいろいろあるのかもしれませんが、私流の解釈は以下の通りです。

●食事を複数回分まとめて作って、1回分ずつ容器に詰め、冷凍保存する。
●1回で摂取できる栄養バランスを考えて詰めておく。
●食べるのは毎食でなくてもいい。




これによるメリットは以下の点です。

●疲れた日や時間の無いときでも、栄養バランスが偏らないあらかじめ準備された食事を食べられる。
⇒これが最大のメリットですね。
元気なときは、栄養バランスを考えて食事できるし、自分で作る余裕もあります。
でも疲れてる時はついつい、スナックとか手近なパンとかでお腹を膨らませてしまいがち。
その「ストレスドカ食い」みたいなものを防ぐことができます。

●冷凍保存するので「あ、あれ今日食べなきゃ!」というプレッシャーがない。
⇒これもよくあるのです。外食の予定が急に入ったりしても、食材を無駄にしなくて済みます。
作り置きも冷凍しないとどうしても消費期限短いので。

●時間のある時にまとめて作っておける。
⇒わたしは1回に8~10食分作ってます。が、メニューはすべて同じなので、だいたい1~1.5時間で全部できます。
毎食つくる事を考えたら、ものすごい時間の短縮です。



当然デメリットも有ると思います。

●10食分が同じメニューになる
⇒これに関しては、3色毎回同じにするのではなく、時間のある時は別のものを作って食べたり、買ってきて食べたりいろいろやっています。また、冷凍できるものしか入ってないので、生野菜とかヨーグルト、フルーツなどは適宜変えてたべるようにして飽きを防ぎます。

●冷凍保存で栄養が損なわれる
⇒もうこれはある程度仕方ないと思うしかありません。新鮮なものを新鮮なうちに食べる食事も間に挟んでいけばいいですね。
私の場合は、あくまでも疲れた時のジャンクな食事を防ぐのが目的です。



これまで6回やってみました。
わたしなりに、流儀ができてきました。

●料理と味付けはシンプルに
⇒もともと料理下手だし好きでもないので、野菜は切って茹でるかレンジで加熱する程度(味なし)。肉は焼くか蒸すか茹でるか(塩コショウ程度)。キノコは数種類をフライパンで蒸し焼き(味なし)魚は焼くだけ。

●彩だけは多彩に
⇒冷凍できるものだけにするので、彩が難しいのですが、なるべくカラーピーマンなども使ってカラフルにしています。
色合いがないと自分で作るモチベーションが上がらないのです。

●1食で蛋白質を25グラム以上にする
⇒ダイエットが目的なので、蛋白質を多く入れるようにしています。野菜やご飯は追加可能ですが、蛋白質はなかなか増やせないので。







そのミールプレップをレンジで温め玄米ご飯と合わせていただきます。
これ今日のお昼御飯です。

コメント

2ヶ月集中ジム通い終了

2018年03月09日 | ☆腰痛対策&ダイエット
(この2か月の体重の変化。大きなひとメモリ1キロ)

正月明けから始めた肉体改造計画、第一段階のジム通いが終了しました。
この2ヶ月間、週に2回ジムでパーソナルトレーニングを受け、また食事の指導を受けました。毎日3食写真に撮って専属のトレーナーさんに見せてきました。この見せるというのがとてもいいんですよね。暴飲暴食したり、逆にご飯を抜いたり、そういうことの抑止力になってました。

2ヶ月終わって、体重は約5キロほど減りました。見た目も結構変わったと思います。ズボンがゆるくなりました。
 でもまだまだ目標の半分です。
10キロ減量するのが目標ですから。

ここからは自分一人で頑張ることになります。ジムに行ってもいいのだけど、お金高いし。

筋トレの継続
食事方法に注意

この2つで頑張ります。

最近の食事はこんな感じです。

朝食はライ麦パンとヨーグルト、いちごなどが加わりました。


お昼は職場で。玄米ご飯を食べます。


夕食は炭水化物抜きです。




甘いものやお酒は少し解禁していますが、大量には食べられないので、今度羅漢果エキスを使って小豆を炊いてみようかと思います。ぜんざい食べたい。
コメント

ダイエット開始から48日

2018年02月24日 | ☆腰痛対策&ダイエット
ひとメモリ1キロです。
開始から48日で4キロちょっと体重が落ちました。
最初は食事の内容を変えたこともあり、ぐんと減りましたが、3週間目くらいから動きが鈍くなりました。最近、少しまた減る傾向が見てます。(といいつつ、昨日今日と増加傾向ですが‥)
週2回のジム通いは2ケ月間だけなので、そろそろ終了です。
そのあとは、自分で頑張るつもり。


目標は(開始から)10キロの減量です。あと5~6キロ!
どのくらいの時間がかかるかな?
ジムで教えてもらって方法はわかったので、あとは自分を律して継続するだけなんですが・・・。

・自転車通勤再開
・食事制限
・玄米食
・筋トレ

など、一生続けられるような習慣にしたいものです。


久しぶりに運動してみて、自分の肉体が思った以上に老化してると気づきました。
使わないと錆びつくのだとつくづく実感。
「あれ?この動き、数年前はつらくなかったのに」
「このストレッチ、前は軽くできたのに・・」
と言うことの連続で、危機感が募りました。

今回を人生最後のダイエットにして、あとは健康的にすごしたいです。

コメント

PFCバランスの話

2018年02月01日 | ☆腰痛対策&ダイエット
今やっている糖質制限は、ダイエットの一つの方法です。
昔、ダイエットで食事制限といえばカロリー計算して、というようなものが主流でしたが、今やっているのは栄養素に注目して行うダイエットです。
その中で、PFCバランスという言葉を知りました。
P=タンパク質
F=脂質
C=炭水化物

です。この3つを三大栄養素といいますが、このバランスを考えて行きましょうというわけです。これは減量するしないに関係なく、健康的に長生きするために必要な考え方だそうです。

このPFCバランスをチェックできるサイトがあったのでやってみました。
まず、1月18日の絶賛糖質脂質制限していた頃の食べ方をチェック。


そして、昨日のもの。
脂質を解禁したら急に取り過ぎになっています。
これはいけません。


今は炭水化物をを制限してるのでいびつなグラフになってますが、ゆくゆくはきれいな三角形になるようにするわけですね。
このグラフを作るためには、何をどれだけ食べたかわからないといけません。外食ばかりだと難しい。今はかなりシンプルな食事内容なので簡単に計算することができました。これからも少し意識していきたいと思います。



そして今日。
エネルギー 1179kcal 基準:1608~2253kcal
タンパク質 73.08g (292.32kcal) 基準:45~102g
脂質 69.5g (625.5kcal) 基準:39~60g
炭水化物 76.99g (307.96kcal) 225~315
食物繊維 総量 24.5g 基準:17.1g~
食塩相当量 11.59g 基準:~7.5g


まだ脂質がとりすぎなのかな。
それに塩分もとりすぎています。
気をつけなくては。
コメント

糖質制限3週間

2018年01月28日 | ☆腰痛対策&ダイエット


糖質制限と筋トレでダイエットを始めてから約3週間となりました。上記は私の体重グラフ。ひとメモリが600グラムになってるようです。結構減っているでしょう?現在のところジムでの筋トレ6回。あと10回行きます。毎回、もう無理!っていうくらい辛いですが、一時間がすぎるのはあっという間です。

食事は、第一段階の糖質、脂質完全カットからの、第二段階の糖質完全カット、脂質は選んで摂る(オリーブオイルやオメガ3の油脂を中心に)というステージに入りました。昨日友達と夕食を一緒に食べたんですが、やっぱりステーキやさんに行ってしまいました。付け合せのじゃがいもや人参は友達に食べてもらったり。工夫してます。
コメント (2)

「糖質制限」2週間

2018年01月23日 | ☆腰痛対策&ダイエット
トレーナーの指導の下、糖質制限をはじめて2週間になりました。糖質制限ってどういうものだろうと思っていたのですが、やってみると案外できるものですね。ただ、外食となると厄介ですが。

私のやってる糖質制限は、以下の通り。


●炭水化物、糖類は徹底的に避ける。


 甘いもの、ご飯、麵、パンはもちろん、根菜類、イモ類、フルーツも避けます。
 お酒も日本酒、ワイン、ビールなどは避ける。

●脂質も徹底的に避ける。

 料理に油を使わない。脂肪分の多いもの(乳製品、肉魚の脂身)はとらない

●調味料も吟味

 糖質の多い、みりん、酒、ポン酢などは使わず、塩コショウ醤油程度。


●蛋白質は毎食20~30グラム摂取、野菜、繊維質は積極的に摂る。


この条件で、食事をとっていたら、以下のような食事になりました。
朝からステーキとか食べてます。
お酒はなんとなく飲む必要を感じなくて、2週間禁酒しました。


















外食のときはステーキ屋さんだより!


量はかなりもりもり食べているのでストレスはありません。毎食ちゃんと作るようになったので、かえって健康的かも。

2週間で3キロくらい落ちました。暴飲暴食をしてないからかな?
引き続きトレーナーさんの指導どおりに頑張ります。
コメント

肉体改造2ヶ月チャレンジ 筋肉痛の地獄

2018年01月11日 | ☆腰痛対策&ダイエット
行ってきました。
ジム初回。
軽い筋トレくらいしかしてないのに・・・(それでも相当きつかった。途中で帰りたくなった)
翌日からひどい筋肉痛に見舞われました。
地獄です。
まっすぐ歩くこともままならず、椅子に座ったり立ったりも支えがないとできない。
あ~。辛い。

ボクシングを始めた時もそうだった。
あの時は腕もひどくてドアの開け閉めができなくなってたっけ。

翌日、翌々日までひどくて、4日目は少し薄らいできましたが(でも痛い)4日目の夜はまたジムです。
大丈夫かな?
コメント

肉体改造2ヶ月チャレンジ まずはジム選び

2018年01月10日 | ☆腰痛対策&ダイエット
さて、食べたいものを食べたいだけ食べ、全く運動しない生活を続けていたら・・・太りました。かなり。
これではちょっと嫌だなぁと、肉体改造をすることにしました。最近あちこちにマシントレーニングのできる気軽なジムができてるので、そこに通うことも考えたのですが、普通のスポーツジムにも通ったことのない私、まずは指導してもらわないと何もわからない。それに、ダイエットとするなら食事の指導が不可欠。指導はしてもらわなくても勉強したらいいんだろうけど、監視してもらわないと、私の性格から言って多分すぐ楽な方に流れる。

ライザップ!
もありますが、大金が必要だし、近所にない。

探せばそういうサービスやってるジムがあるんじゃないかな?
友達も数年前にそういうとこに行ってスッキリしてたしなー。

と、探してみました。
ある!
ある!
ライザップの成功と近年の筋トレブームで、選り取りみどりな数のジムができてます。
料金はいろいろだけど、一回のセッションで8000円くらいから、月謝生の所もあったり、ライザップと同様短期集中2ケ月と言う所もあります。


そこで、会社の近くのジム2軒に絞って、話を聞きに行ってみることにしたのが去年の暮れ。
年明け早々に2軒はしごです。

1軒め、女性専用ジム。ダイエット目的に絞ってるところ。
店内きれい。ジムによくある汗の臭いなど全くなく、快適。
ここ、ウエアもタオルも貸してくれるんだって。水は買わなきゃならないらしいけど。
手ぶらで行けるのはいい。
16回のパーソナルトレーニングと食事指導で 25万ちょっと。

2軒め、ここは男性もいるジム。ダイエット目的の人が多いらしいけど、もっと頑張ってる人もいるのかなと言う雰囲気。
店内はまぁまぁきれい。前に行ってたボクシングジムとは雲泥の差だけど、1軒めの女性専用の所よりは多少おちるか。
でも更衣室はきれいで文句なし。
そしてここも手ぶらでOK。ウエアは自前だけど毎回洗濯しておいてくれるんだって!
16回のパーソナルトレーニングと食事指導で 21万ちょっと。
ここは水やプロテインも無料で、なんとダイエット用の食事が10回ついてくる。

結局、こちらに決めました。
料金の差は駅からの距離も関係あるかな?
でも職場からはこっちが近いから、私にとっては問題なし。

お金は安くないけど、しっかりパーソナルトレーナーに2か月ついてもらえれば、トレーニングの知識も得られるだろうし、2か月たった後も自分で継続して行けるはず。それこそ、月会費1万円しないマシンジムに通えばいいもんね。あるいは自宅で「宅トレ」?
払ったお金を無駄にしないように、頑張ります。


コメント

水泳再開するの巻

2016年09月20日 | ☆腰痛対策&ダイエット
私は数年前に腰痛を克服しているのですが、それと入れ替わるように、今度は夫が膝痛に悩み始めています。数年前の膝のケガがきっかけだったのですが、以来年々悪くなる一方で、この春くらいからは片足を引きずるようになってしまいました。仕事も立ち仕事だし、可哀そうです。

病院にも行ってみたものの、お見立ては老化(!!!)ということで、特に何処かすごく悪いというわけではないらしいけれども治る方向が見えない。それでもヒアルロン注射したり、リハビリを受けたりしてたんですけど、リハビリに行くと、行く前より痛くなってつらいということで、彼なりに色々調べて、たどり着いたのが、自分で運動するしかない!という結論。

あら??
私が腰痛のときにたどり着いたのと結局同じところですね。


それで、以前はどんなに誘っても乗って来なかったプールに自分から行くと言いだし、早速水着など買い揃えてました。私もボクシングやめて以来運動不足なので、お供することにしました。家の近所にプールがあるんです。とりあえず、週に2〜3回から。

夫の場合は、膝が痛くなってからずっと何も運動してなかったので、ウォーキングから。私も水泳久しぶりなので、ウォーキングから。徐々に泳ぎも増やしていこうと思います。

夫はといえば、あんなにプール嫌いだったのに、なんだか楽しいようです。水の中だと膝痛が軽減するからでしょう。さらに、泳ぎは苦手で25m泳げないくらいだったのに、数回行くうちに泳げるようになっています。ウォーキングよりひざが痛くないらしい。モチベーションがあるというのは素晴らしいことですね。


私の方は、水泳は数年おきに通ってる印象。クロールが苦手で平泳ぎばかり。でも平泳ぎばかりやってると、腰が張ります。身体の使い方次第なんでしょうけど、何往復かするともうきつい。そこでクロールをやってみることにしました。小学生のころからどうしてもうまく泳げなかったクロール。大学生の頃には水中ビデオまで撮影してフォームを研究したのに50mが精いっぱいのクロール。

それが、なんだか今度は結構泳げるんです。不思議。泳いでいなかった間に、睡眠学習でもしたんでしょうか?オリンピック選手たちをテレビで見ていたからでしょうか?そのうちクロールだけで何十分も泳げるようになるかもしれません。楽しみです。
コメント (2)

スクワット30日間チャレンジ終了

2015年07月04日 | ☆腰痛対策&ダイエット
30日間やりました!
最終日は250回。
始める前は、スクワット自体をほとんどやったことがなかったような有様で、とても250回なんて無理だろうと思ってたわけですが、できました。


やればできるものですね。


しかし、やはりやり慣れないことをやるので、途中で故障の危機がありました。

股関節が固いのは昔から自覚があったんですが、スクワット何十回もやるうちにちょっと痛みが走るようになりました。

これ以上無理したら怪我の域に入るかも?などドキドキしながら、なんとか騙し騙しやりました。


3日やったら一日休みという設定だったのはありがたかったです。
休みのうちに痛みがなくなっている事が多く、おかげで何とか完走できたという感じ。
それでも終盤の230回やる日、朝から股関節に違和感があったため、その日は休みにして翌日に230回をやるというようなアレンジは効かせてみました。
無理は良くないですものね。



肝心の成果ですが……


アメリカでチャレンジした人たちのようにはなってません!
そもそも、腰を深く落とさないハーフスクワットでやってたのでそこまでの負荷はかけてないし、若くもないし。
でも自分なりには変化がありました。


*下半身が安定してきた。
*内ももからお尻にかけて筋肉がついてきた。
*お尻の形も少しは変わったかな?


飽きっぽい自分ですが、30日間というのは、なんとかモチベーションを維持できるぎりぎりの期間だったと思います。


この30日チャレンジシリーズには、スクワットの他にプランクというのもあるんですが、プランクは職場でやりにくいので、忘れちゃうかも。時間はかかりませんけどね。




コメント

30日スクワットチャレンジ

2015年06月12日 | ☆腰痛対策&ダイエット
ネットで見かけた「30日スクワットチャレンジ

興味がある方は、リンク先を見ていただくとして、簡単にいうと30日間スクワットをし続けると、下半身がきたえられて、お尻が丸くなるよ!という話です。初日は50回で、毎日回数を増やし、時々休みも入れながら、30日目には250回のスクワットをやるらしい。
スクワットなんて全然やったことのない私ですが、チャレンジし始めました。


やってみたけど、腰も膝も痛いし、まずはそんなに腰を深く落とさない「なんちゃってスクワット」から。それでも今までスクワットなんてやったことのない私には結構な運動量で負荷もかかってます。続けていけば、そのうちほんとのスクワットもできるようになる日も来るでしょう。


というわけで、いま9日目で、今日は100回やりました。
連続ではできないので、朝家で20回、会社来てトイレに立った時に10回ずつ、昼休みに20回、帰りがけに40回みたいな感じに分けています。今日は夜お酒飲む予定なので、昼間のうちに終わらせましたが、普段は寝る前に20回とかもあり。


身体の変化はまだそんなにないですが、内腿が少し硬くなってきたような??

30日間続けられるかな?
腰やひざに痛みが出ないように気をつけながらやってみます。
写真も撮っておこうかな~。
公開はしませんけどね。



動画も載ってるモチベーション上がるサイトはこちら
https://locari.jp/posts/26383
コメント

ダイエットってムズカシイ

2015年06月11日 | ☆腰痛対策&ダイエット


運動するほど食欲が増して体重が増えるスパイラルに陥ってました。
1目盛り2キロ。
ここ1か月間の様子です。

赤は朝の体重。
緑はジム行った時だけ測るジム後の体重。
コメント

長年の腰痛の克服法

2014年02月13日 | ☆腰痛対策&ダイエット
先日テレビで腰痛についてやってました。
慢性腰痛の解決に「運動」と「心理療法」を使うのが紹介されていました。

あ!!
これ、私の腰痛克服過程と同じだ~~!


わたしもかれこれ20数年腰痛に悩んできました。ぎっくり腰の発症は数知れず、2010年ごろから始まったら最悪の時期にいたっては、寝ててもどんな姿勢をとっても痛くて、暗く長いトンネルに迷い込んだようでした。
「きっと数年したらもう歩けなくなるんじゃないだろうか」とか、
「このまま痛みを抱えて過ごしていくなんて・・・」と、人生お先真っ暗な気分でした。

でも今は腰痛から解き放たれ、自分の健康に自信が戻ってきました。
振り返ってみると、自分の腰痛の原因と決め手となった解決法がとてもよく分かります。
同じ悩みを抱える人も多いと思うので、誰かの役に立つかも知れず、書いておきたいと思います。




腰痛にはきっかけがありますよね。
私の場合は運動中に腰を痛めたことです。22歳のときでした。歩くこともままならない状態で病院に行くと、「椎間板ヘルニア」と診断され、1か月間毎日牽引を受けに通院しました。それ自体は治ったのですが、その後の生活は仕事が忙しく、車にばかり乗る生活が何年も続き、完全な運動不足に陥っていました。そして数年毎にぎっくり腰を繰り返してました。

痛い→運動できない→痛い→運動できない の悪循環ですね。

そんな状態が十数年続き、だんだん腰痛があるのが当たり前になってきました。病院に行くたびに、痛み止めや湿布を出され、「痛みがなくなったらしっかり歩きなさい」と言われるのだけど、車生活・・・調子が悪くないときでも、「無理したら痛くなる」「またぎっくりやっちゃうんじゃ?」と思ってたら、運動なんか出来ません。長時間歩くとやっぱり痛くなるし。そして少しでも腰が痛くなると「やっぱり来た!」「また痛くなった!」とまるで腰痛を待ちかまえているような生活。
痛みの出るのを恐れるあまり、痛みが出ることに過敏になっていたのでした。

怖い→痛い→怖い→痛い の悪循環。

これを断ち切ったのが、整体の先生に教えてもらった自分で出来る体操です。
これをやるようになって、痛みの恐怖から次第に解放されました。
先生は、「痛いと思うから治らないんだ。慢性腰痛の人は実は治りたいと思っていないんですよ」とおっしゃってて、そのときは意味が分からなかったんですが、今なら分かります。

つまりこういうことです。
24時間365日痛いわけでもないのに、少しでも痛かったら痛いほうばかりを取り上げる。痛くなかったときのことを評価しないから、いつまでも治ったことにならないんです。
慢性腰痛のある人は、痛みがあるときの気持ちに引きずられがちです。


痛みって日常で普通にあるものですよね。
痛みを克服した今でも、腰が痛くなることはもちろんあります。
疲れたときや、立ちっぱなし座りっぱなしなど、無理な姿勢を続けたときはやっぱり痛いです。でもその痛みは一時的なものだと思えば、別に怖くありません。
「これが一生続く・・・?!」なんてバカみたいに怯えることはないんです。


そして、大事なことなんですが、少しくらい痛くても身体を少しずつ動かしていくと痛みが消えていくんです。軽い運動から少しずつ始めることで、身体がめぐるようになってきます。(このことを経験で体と脳に覚えこませるのが大変でした。)

この「運動する」という歯車を回し始めるまでの労力といったら半端ではなかったです。
いままでの思考から逆回転させていくのですから。
でも「自分で出来る体操」がとてもいいきっかけを作ってくれました。
痛みがあっても簡単な体操をすれば和らぎます。
「痛くなってもこれやったら楽になる」というのが自信になり、少しずつ攻めの姿勢に転じることが出来るようになってきました。


腰痛体操から、自転車へ。
自転車から、ストレッチへ。
ストレッチから、ラジオ体操、水泳へ。
そして今ではボクシングです。
これからはみゃってみたいと思ったスポーツは何でもできそうです。



慢性腰痛のみなさん。
病院でレントゲン撮っても「骨に異常がない」といわれた皆さん。
それでも何年も何十年も腰痛に悩まされているという皆さん。


まずは思考の逆回転です。
具体的には、運動してみるといいですよ!
絶対です。
そして、痛みにばかり注意を向けるのではなく、「痛くない」時間の評価もしっかりしてあげると自信がついてきます。

マッサージやカイロ、病院などに行っただけでは絶対に治りません。
自分のやる気(思考)で治すのです。



私はそうやって二十数年にわたる腰痛を克服できました。
コメント (2)

自転車のグリップを替えました

2013年10月04日 | ☆腰痛対策&ダイエット
今年の秋は「スポーツの秋」の気分です。
ボクシングも始めたし、自転車通勤も再開したし。
自転車はいつもどおりですが、今日自転車やさんで1000円点検してもらいました。
そして、グリップの色を変えました。


白と黒のシンプルな自転車なのですが、なぜか赤に。
新しいグリップ840円也。

攻めの気分なのかな?
これから、ちょっとずつ赤の部分を増やしていこうかな~と思ってます。
手始めにグローブあたりかな。
コメント

自転車通勤

2012年04月25日 | ☆腰痛対策&ダイエット
自転車通勤を始めて2年くらいになります。
(途中自転車が壊れたりして中断した期間も含みますが)

片道6キロ強で、時間にして30分弱。
朝はずっと登りで、夜はずっと下りです。

幹線道路の車道を走る勇気はないので、ほとんど住宅地の路地を走っていきます。
あまり車通りも人通りもなく、信号機も3箇所しかありません。
理想の通勤路です。

雨が降れば乗らないし、お酒飲む時も乗らないので、月間の走行距離は200キロ前後。
かる~い運動の部類ですね。
でも1年以上続けているおかげで、カラダに変化が出てきました。

まず、ヒップアップしました。
そして腿が引き締まってきました(当社比)
筋肉がついてきたんだろうと想像。
体重はあまり変わってないです。
少し前傾姿勢で乗るので、背筋も強化されたように感じます。
以前に比べて、背中の贅肉がスッキリしました。

腰痛にもいいようです。
相変わらず、寝起きは腰が痛いのですが、30分自転車をこいでいるうちにほぐれてきて、1日快適に過ごせます。

自転車通勤始めたころは、坂道を登るのが苦痛でしたけど、最近は坂道をみるとむしろ「運動になる~」と喜んで登るようになりました。
全体的に、疲れにくくなりました。


冬は「寒いでしょう?」と周りの人によく言われましたが、そんなことはなく、5分もこげば温かくなるし、30分こげば汗をかくくらいでした。
電車に乗っていた頃よりも、冬を寒く感じなくなりました。
寒がりの私にとってはとてもありがたいことで、冬場はむしろ自転車に乗りたい!!と思います。

自転車通勤できる距離でよかったな~。
皆様にもおすすめします。


自転車通勤するにあたり、月200円の掛け捨て保険に入りました。
ヘルメットかぶってます。
夜の走行に備えて、明るい色の服を着るようにしています。


コメント (4)

YOKOの好きなもの羅列

(順不同)地図、河岸段丘、保存樹木、宮本常一、縄文時代と日本の古代、文明開化と江戸時代、地方語、水曜どうでしょう、シャーロック・ホームズ、SHERLOCK(BBC)、陳昇、John Mellencamp、Kate Bush、イ・スンファン、カンサネ、1997年以前の香港映画、B級コメディー映画、SNL、The Blues Brothers、台湾、旅行の計画、イタリア、エステ、宮部みゆき、ショスタコーヴィチの交響曲5番、森川久美、のだめカンタービレ、くまモン
台湾旅行一覧 ただいま64回
海外旅行一覧 ただいま123回?

【特集】来日決定!陳昇~Bobby Chen

陳昇がついに日本に来ます! スケジュールは以下の通り。チケットは7560円(税込み)各プレイガイドで発売中!!詳細情報(FB特設ページ)
2018年9月29日(土)那覇(台風のため中止)
2018年10月3日(水)札幌 KRAPS HALL
2018年10月5日(金)・10月6日(土)東京 代官山晴れたら空に豆まいて
【特集】陳昇~Bobby Chen記事一覧へ