goo

久々納得のチャイナを発見! @ 野々市市押越 「 中国菜家 桃花片 」

先日とあるラーメン店主からオススメされた中国料理の店に行ったところ、ランチながら久しぶりに心躍る料理と出会うことが出来たのでありました。 2種類あるランチの中からこの日はコース仕立てになっている 「 花ランチ (1,450円)」 をチョイスしたのですが、 最初に出てきた 「 前菜の盛り合わせ 」 にまずはびっくり。 75℃の低温で蒸したという 「 柔らか低温蒸し鶏 」、店のスペシャリ . . . 本文を読む
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

 < ガレタッソの営業時間のお知らせ 10月31日~ >

気が付けば今年もあと2ヵ月を残すだけとなり、 なんだか時間だけがどんどん過ぎていくなぁと 思いを巡らす、そんな秋の夜ですが、 今週は以下のようなスケジュールで営業する予定なので またよろしくお願いいたします。 10月31日(月)  20:30 - 25:00 11月1日(火)  21:00 - 25:00 11月2日(水)  21:00 - 25:00 11月3日(祝)  すいません、休み . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

幻の尾崎牛 @ 金沢 里見町 「 Craft Beer Dive Futa's 」

アメリカのトップシェフ、トーマス・ケラーは、NYの 「 パ・セ」 で 、そこからのステーキを 一皿$1000でオンメニュー。 また、「 レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ 」 の成澤由浩シェフ、「 キュイジーヌ[S]ミッシェル・トロワグロ 」 のリオネル・ベガ シェフなど有名シェフも、こぞって訪れているという宮崎にある「 尾崎牧場 」。 そこで飼育されているのが、食通の人たち以外ではまだまだ知 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

お得感たっぷりイタリアン @ 金沢 東警察署近く 「 バーカロ 」

先日、黒いカルボナーラ が登場したと知って、どれどれと久しぶりに上宮兄弟のお店へ。 そしてパスタだけのつもりだったのにもかかわらず、ついつい相変わらずボリュームたっぷりな料理を大いに楽しんでしまったのであります。 麺が茹で上がるのを待つ間に、まずはパスタランチについてくる トスサラダ と、同じくランチで選ぶことが出来る前菜を中心に、あれこれとバラエティ豊かな盛り合わせに ( ← ガリビエ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

組み合わせの妙を堪能 @ 「 PLAT HOME Kanazawa Kitchen 」

ここ最近、定期的に行くようになった彦三にある プラット・ホーム。 先日も早い時間に行き、ある意味どうってことはない、でもちゃんと仕事がしてあって 美味しいおから を食べながら楽しいひと時が始まったのでした。 この日はちょっと天ぷらな気分で、そう言えばここで天ぷらは多分食べたことがないなぁということで頼んだ 舞茸の天ぷら ミモレットチーズがけ。 ミモレットと言えば、角切りにした22か月熟成 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

   < ガレタッソの営業時間のお知らせ 10月24日~ >

毎週のように何かイヴェントが行なわれるようになった金沢ですが、 その極めつけが今日の 「 金沢マラソン 」 だったんでしょうね、やっぱり。 とにかく天候にもほぼ恵まれ、参加した人、応援した人たち、そしてボランティアの皆さん、本当にお疲れさまでした。 なぁんて言いつつ、相変わらずぼちぼちやっていきますので、よろしくお願いいたします。 ペコリ 10月17日(月)  20:30 - 25:00 1 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

カウンター・フレンチの密かな愉しみ @ 金沢 十三間町 「 クルール 」

諸般の事情により、一人で店を切り盛りするようになったクルールの吉田くん。 そしてならばと、基本店の奥のテーブル席はあまり使わずカウンター中心で営業しているとのことで、そうした中、先日久しぶりにそんな彼のところにお邪魔し、ガシッとした料理を堪能させてもらったのでありました。 この日はちょうど、ほかの人たちが帰った後ということで、まるでお抱え料理人が如く吉田くんを独占出来、何とも贅沢な気分で . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

   <<  久々の箸一通信  >>

一昨日の夜は、ご近所ながらここんとこずっとタイミングが合わず、ちょいとご無沙汰気味だったハッシーこと橋本くんのところに夜遅くにお邪魔…。 そして相変わらず美味しい魚をあれこれ堪能させてもらったのでありました。 お通しは 鰤に限りなく近いガンド。 あぶらがまだのっていないところが、個人的には好みだったりします。 それにしても新しい iPhone これまで以上に綺麗に撮れます。 ちなみに . . . 本文を読む
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

  < ガレタッソの営業時間のお知らせ 10月17日~ >

先週は総じて静かなガレタッソだったのですが、そうした中大阪から突然親戚のおばちゃんがいとことともに来てくれ、ほかにも遠くから昔馴染みの友人が来たりと、これはこれで有り難くて楽しいひと時でした。 そして今週もまた、一体どんな出会いがあるのか楽しみにしながらぼちぼちやっていきますので、今週もよろしくお願いいたします。 10月17日(月)  20:30 - 25:00 10月18日(火)  20: . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

パンだけにとどまらない魅惑の品揃え @ 野々市市 白山町 「 NiOR 」

2月の仮オープン以来ずいぶん長い助走期間を経て、夏あたりに正式オープンした 「 NiOR ( ニオール )」、 その独特の商品ライナップとクオリティの高さ、そしてスタイリッシュな店舗と何かと話題となっているけれど、 相変わらず、唯一無二的なこんなパンや ベーシックなこんなのとか、 はたまた、こんなの系もさらに充実していて、 おまけに相変わらず つまみ食い的な試食 もOK . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

新しいカタチへ…、祝・開店! @ 金沢 旧香林坊映画街 「 鮨 くら竹 」

春ごろから着々と準備を進めてきた倉橋くんの店が昨日、目出度くオープンした。 そしてその前日に行なわれたオープニングレセプションに誘ってもらい、まずはとお披露目的にあれこれ楽しませてもらったのでありました。 本人曰く、待ち合わせの時間調整とか、0.5次会利用とか、ビールとつまみだけでも大丈夫ということもあってか、ミニミニ 「 イクラ丼 」 に続いて いくつか用意された酒のあての中 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

  < ガレタッソの営業時間のお知らせ 10月10日~ >

先日行なわれた 「 割鮮のむら 」 20周年に心動かされたのも束の間、 明日、10日には 「 歴々 」 の金沢駅前店にいた倉橋くんが香林坊に新たなる鮨屋を開業し、 さらには、友人が寺町のほうで新たなる店を出店することを決めたりと、 相変わらず、世の中は動いているんだなと実感。 そしてそうした中、ガレタッソはいつも通り こそっとやっていきますので、今週もよろしくお願いいたします。 10月10 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

心温まる 20周年の夜 @ 金沢 泉野出町 「 割鮮 のむら 」

このほど開業20周年を迎えられたガレタッソのすぐ近所にある 「 割鮮 のむら 」 さん。 それを記念して昨日は歴代の常連の人たちが集まってのお祝いの会が行われ、その末席に参加させてもらったのですが、料理はもちろんのこと、笑顔が絶えないその穏やかな雰囲気に心打たれたのでありました。 まずはじめに出てきた前菜に対して、かつてここで働いていて今は白山麓で和のオーベルジュ 「 ふらり 」 をやっ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

のんびりと過ごす午後のひととき @ 金沢 新保町 「 農家古民家カフェ しぜんのおと 」

四季がはっきりしていてそれぞれの季節が、たとえ暑い夏でも、寒い冬でもそれぞれ楽しく過ごせる金沢だけど、紅葉が始まるこの時期はさまざまな美味しい食材が登場することもあって、ひと際好きな季節だ。 そしてそうした自然を満喫するべく、昨日は前から気になっていた店にちょっとお邪魔し、美味しい食事と豊かな自然を堪能することが出来たのでありました。 店のある場所は、新保町と言ってもほとんどの人が理解不能 . . . 本文を読む
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

Congratulations Kayo-chan ! @ 金沢 岩出町 「 シノア ぶどうの木 」

言われた本人にとってはちょっと迷惑かも知れないけれど、 以前から 「 ガレタッソに来てくれる女性には大きく分けると二つのタイプがあって… 」 と、よく言っていたものだったけれど、それに対しての答えを求められると 要するに 「 佳代ちゃんと佳代ちゃん以外なのです、以上 」 とまで言い切ってしまっていたれけど、 そんな佳代ちゃんもついに人生の伴侶と出逢い、先月の石浦神社での挙式のあと、 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ