goo

The heavy rain in the Turrell' Room @ 金沢21世紀美術館

局地的に集中豪雨が頻発している今年の夏、金沢も同様にそんな雨に出くわすことも少なからずあったりするのだけど、今開催されている展覧会 「 内臓感覚 ー 遠クテ近イ生ノ声 」 を観に昨日 21美に行った時もまたそんな天候となり、ならばと、恒久展示作品となっているご存知ジェームズ・タレルの 《 ブルー・プラネット・スカイ 》、通称 「 タレルの部屋 」 へ行ったところ、案の定誰もいなくて、独り豪雨鑑賞 . . . 本文を読む
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

「 ウクレレパイナ 2013 / Ukulele Paina 2013 」 @ しいのき迎賓館

先週の土曜日に行なわれたイベントに思わず心ウキウキさせられた。 ということで、まずは会の終了後に Gen ちゃんが Facebook 上に寄せた文章を引用 ウクレレパイナにご協力をいただいた全ての皆様に改めて感謝申し上げます! 皆さんのおかげで夢空間が実現しました!! 前日の雨が嘘のように当日は晴天で、おまけに奇跡の虹まで見る事ができました。 ステージでの素晴らしい演奏の数々、マーケットで . . . 本文を読む
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

野菜中心でヌーベルキュイジーヌな夜 @ 金沢 木倉町 「 六味 一滴 」

これまで何度もお邪魔しつつ、どちらかというとしっかりお酒を飲みながら食事を楽しむという機会があまりなかった 「 一滴 」 さんで、中田くんプロデュースのワインにフォーカスした会が行なわれると知り、ならばと思わず参加させてもらったのでありました。 まずはスプリッツァー風に炭酸で割り、ミントを浮かべたアイスワインで乾杯。 残暑の中での爽やかな飲み口に、これはこれで大いにありでした。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「 サイドウェイ 」 Sideways

誰にだって1つや2つ、夢や希望がある。10代、20代はそれを叶えようと夢中で過ごしていけるが、人生の半ばを過ぎた頃には、それまで抱いていた夢や希望の多くが叶わないことを知り、人は愕然とする。 自分に残された人生の短さを知って焦りもする。単調な日常の中で息も詰まる。なかなか現実を直視することは難しい。 でも、次の一歩を踏み出すためには現実の自分をまず、ありのままに受け入れなければならない。そのため . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

期間限定コーヒージュレ @ 金沢 星稜大学そば 「 カフェ アグレ 」

4年前から店舗を持たずに自ら選別し焙煎した豆を販売していた広瀬さん ( ミキちゃん ) が、待望の店舗を構えて早や1ヶ月半。 その後どうしているだろうかと、昨日の午後、ちょこっと覗いてみた。 基本、豆の販売がメインでカフェは付随的なものではあるけれど、温かみのある椅子に腰かけ、チームガレタッソメンバーでもある徳永遊心嬢の器でミキちゃんが丁寧に淹れてくれた珈琲を飲むと、それはそれはほっこり . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

Longtime no see you な同窓会 @ 金沢駅前 ホテル金沢

一昨日は卒業したあとこれまで1回しか参加していなかった高校の同窓会だった。 そしてそこで、かつて見慣れていた顔をあちこちで見つけ、話さずとも何だか懐かしくなったりしていた…。 そんな中、2年生の時の担任だった物理の先生が会に参加されていることを知り、思わず高校生の時のとある思い出が甦って来た。 あれは3年生の時、文系国立コースのクラスにいながら受験科目の多さに嫌気がさし、親の迷惑も顧 . . . 本文を読む
コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

お盆な食事会 2013 @ 小松 大和町 「 日本料理 梶助 」

ちょっと前になるけれど、お盆ウィークがはじまる直前のこの前の日曜日は、例年お馴染みの 「 梶助 」 さんとこで、お盆な食事をば…。 ※前回の様子は → コチラ そしていつもと同じく八十吉の器に盛って頂いた数々の料理に、大いに舌鼓を打ったのでありました。 前菜として出てきた胡麻豆腐を牛乳で練った 「 嶺岡豆腐 」 は、アワビと雲丹ともに… その淡い味わいが、義姉である四代八十吉の器の風合い . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

大人のかき氷 2013 @ 金沢 東山 「 月天心 」

昨年に引き続き、東山にある月天心で、今年は「大人のかき氷」と銘打たれて、とびっきりなかき氷を提供してくれています。 詳しくは去年のブログ         ↓ http://blog.goo.ne.jp/nikidasu/e/c57048757b7ead54c3cffbc3f76411ec を見てもらうとして、 まずは、写真中心でご紹介であります。 個人的にはイチ押しな 「 完熟とまとミ . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

日曜の夜の密かな楽しみ @ 「 更科 藤井 」 から 「 Bar QUINASE 」へ

8月に入って何かと忙しく、昼も夜も働き続けるというハードワーカー的な日々が続く中、この前の日曜日、急に入った仕事を終え、ふと思い立って閉店間際の 「 藤井 」 さんに飛び込み、取り敢えず蕎麦だけでもと思いつつ、後片付けしながらお馴染みの “ ちょこちょこ ” をいくつか出してもらい、言い得ぬ幸せと満足感に浸りながらの一人飲みの夜だったのでありました。 梅貝の炙りに、普通にシンプルなウニ& . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

業務案内というか営業時間のお知らせ 2013 08

立秋の声を聞いても容赦なく続く相変わらずの暑さにはうんざりですが、例年以上にいろんなモノやコト、そしてヒトとの出会いが多い今年の夏。 そしてその分、改めて自分を見つめてしまう今日この頃なのですが、みなさんはどうお過ごしでしょうか? 遅ればせながらお盆期間の営業時間が決まりましたので、お知らせします。 8月12日(月)19:00 ~ 25:00  平常営業 8月13日(火)19:00 ~ . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

絶好のロケーションで have a break @ 金沢 金石 「 cafe de Reverie 」

先日たまたま関西出身の知人と金沢と京都との違いについて話していた中で、とにかく金沢は喫茶店が京都に比べて少なすぎるよねという結論となってしまったのだけど、ある意味、街中に人が集まって来ない現状ではそれは致し方ないことかも知れない。 ただ郊外に目を向けても、正直言ってそんなに魅力的な店は、知らないだけかもしれないけれど、さほど多くないような気がする。 そんな中、前からちょっと気になっていたカフ . . . 本文を読む
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

改めてその美味しさにしみじみ @ 金沢 東山 「 みつ川 」

先日の午後、ふと光川くんが握る鮨が食べたいと思い立ち、駄目もとで電話したところ、たまたま席が空いていて、軽くだったら用意できるとのことだったので、前から同行を希望していた友達とともに早速レッツラゴー…! そして片町から東山に移転してこの春でいつの間にか3年が過ぎ、以前にも増して美味しく進化した鮨にすっかり満足させられたのでありました。 この日は 「 軽く 」 ということで、アルコー . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

大人の誕生会 @ 金沢 窪 「 居酒屋 ひの木 」

昨日は25年 ( 四半世紀でっせ! ) 以上となる友人たちが集まり、友達の誕生日を祝うべく、皆から一度行ってみたいとのリクエストの多かったお馴染み 「 ひの木 」 へ案内を兼ねてレッツラゴー。 そして相変わらず “ 居酒屋の衣を着た割烹の料理 ” の数々に大いに舌鼓だったのでありました。 スターターはいつものように車海老中心に、アジ、スズキ、帆立と、めちゃ鮮度が高い 「 造り盛り . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ひがしの茶屋街で素敵にステーキを… @ 金沢 東山 「 かいどう 」

新幹線開業を控え、ますます店舗集積が進む東山エリア。 そんな中、昨年春にオープンしながらも、いろいろとタイミングが合わず行けず終いとなっていた鉄板焼きの店へ先日、ランチでながらようやく訪ねることが出来た。 そしてこの日は、小鉢にサラダ、焼き野菜、メイン、そして御飯 味噌汁 香の物の食事にデザートが付いたコースをチョイス。 スターターの帆立の燻製に西洋わさびのソースがかけられた小鉢。 盛り . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

美味しい料理とワインな夜 @ 金沢 武家屋敷近く 「 tawara 」

先日、ソムリエの友人から厳選したワインとそれに合わせた料理を楽しむ会があるからと誘われ、ならばとワイン好きな友達を誘い、いざレッツラゴー! そして夏の黄昏時から始まるその頃合いに相応しいミネラルに富んだ爽やかなワインたちとそれに呼応した美味しい数々の料理を存分に堪能させてもらったのでありました。 まずは最初の泡ものへ行く前に、敢えて今の季節にピッタリなベリーニから… 暮れ行く風景を眺めな . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )