goo

現地仕様タイラーメン @ 金沢 柿木畠 「リトルスパイス」

今日で8月も終わりだというのにいつまでもいつまでも暑い日が限りなく続く今年の夏。 そんな中、暑気払いとばかり辛いものを食べたくなって、昨日のお昼は久しぶりに「リトルスパイス」、略称「リトスパ」へ。 思えば春にオープンして以来5か月、いつに間にかすっかり繁盛店となったのは本当に目出度いことなのだけど、そのあまりの繁盛ぶりに仕込みが追いつかず、土曜日曜&祝日の昼営業を休まざるを得なくなったのは、何 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

宮崎からの贈り物な「尾崎牛」 @ 金沢 泉が丘 「ロベール・デュマ」

いつまでも暑い日が続き、今さら猛暑日だった一昨日のお昼、 「ひょんなことから知り合い、すっかり金沢ファンとなってくれた宮崎在住の知り合いの方から、宮崎県産の世界に誇る特別なブランドである 『 尾崎牛 』 が送られてきた。うひょー! 相当に凄い肉らしいので、はてさて、どうして頂こうか、只今思案中なのであります。」 と Facebook に書き込んだところ、100を超える「いいね!」をもらい、な . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「 柿木畠 水かけ神輿 2012 」

今年で6回目を迎え、今や夏の風物詩というか、これが終わると夏も終わりやねぇとシミジミとすらさせてくれる毎年最終日曜日に行なわれる恒例の「「柿木畠 水かけ神輿」が先日行なわれた。 年を追うごとに規模も大きくなり、知名度も高まってきているこのお祭り、詳しくは過去のブログを見てもらうとして 去年の模様は → コチラから おととしの模様は→コチラから 今年の模様はダイジェストで写真でご紹介。 . . . 本文を読む
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

おろし蕎麦&いろいろ @ 瀬名高原道の駅 「 蕎麦 山猫 」

今年は残暑という言葉を例年以上に実感させられるなあと思うほど暑い日が続いている中、この前の土曜日の朝、ふと思い立って自転車で鶴来に向かい、そこから「手取キャニオンロード」を使ってひたすらペダルをこぎ続け、「山猫」まで蕎麦を食べに行ってきた。 実はその前の週に同じくパシュレイに乗り、角間を通って二俣にある通称「山ベロ」まで行った時も、思っていた以上の坂道に難儀させられたものだったけれど、今回 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

カレーパン三昧 @ 金沢 藤江北 「 I's works 」

いつも何かにつけて食べ物話題が尽きないガレタッソのカウンターだけど、中でも「どこのラーメンが美味しいか?」といったラーメン屋ネタとともによく交わされるのがパン屋ネタ。 そんな中、カレーパンなら断然ここ! と最近よく来てくれるちさっちゃんから教えて貰い早速行ったのが、辻口博啓さんの「ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ」、「モンサンクレール」などで修行したパティシエのお兄さんとレストラン勤務の後、金沢の人 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ラーメン食べ比べ(なのか?) @ 丸源ラーメン 金沢横川店

この前の日曜日の夜、行く予定だった新たに近所に出来たバールが休みだということが分かり、ならばと1か月ほど前にオープンして以来子供たちの中で話題となっていたこともあって、横川に出来た大型ラーメン店へ家族揃って出かけてみた。 そしてチェーン店ならではのオペレーションに感心しながら、普通のラーメン店とはひと味違ういろいろなメニューを食べて見たのでありました。 とにかく提供時間の早さは驚異的。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

生ハムの王様 『 クラテッロ 』 @ Bottega di Takamazzo (ボッテガディタカマッツォ)

例年以上にだらだらと続いたこともあってか、何かと時間的に忙しかった今年のお盆ウィーク。 そんな中、唯一お昼に時間が取れた日に、たまたまガレタッソのほぼ常連シスターズに予約とっちゃいましたと誘われて、またまたお馴染みの「 TAKAMAZZO 」にてレッツ・ハヴァ・ランチ。 そして高嶋くんから美味しい生ハムが入っているのでという話をちょっと前に聞いていたこともあって、いつもの前菜の盛り合わせは . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

「 第26回 しんたてふれ愛まつり 」 @ 金沢 新竪町商店

例年以上に暑かった昨日の土曜日は、いささかヘロヘロになりながら顔馴染みの人多く、何かとお世話になっている新竪町で毎年夏に行なわれている「ふれあい祭り」へ。 そして年々その数が増えているバラエティ豊かな出店をちょこちょこっと覗きながら、あーそろそろ夏も終わりなんやねとしたシミジミ気分も胸に秘めながら、明るく楽しく過ごすことが出来たのでありました。   一番のお気に入りだったのは、「パーラーコフ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ランプレドットパニーニ @ 金沢 近江町市場そば 「ポルチェリーノ」

ランプレドット(イタリア語: Lampredotto)はイタリアフィレンツェの伝統料理で、牛の第4胃をメインに、トマト、パセリ、セロリなどを塩コショウで煮込んだもの。仕上げの味付けにはサルサソースなどが使われる。ランプレドットは牛の第4胃を呼ぶ名でもある。 そのまま食べることもあるが、パニーノ(サンドイッチ)の具とすることも多い。パンは無塩で作られたトスカーナパンが使われる。 フィレンツェではラ . . . 本文を読む
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

辛い辛い「越前おろし」 @ 金沢 畝田 「 手打ちそば 越前五福 」

先日のお昼、ランチタイムを逃して駅西方面をクルマで通過中、昼遅くまで営業していることを思い出し久々に通称「五福」さんに。 もともとは福井県大野市の創業で、以前は名鉄丸越というか旧『スカイプラザ』の地下で店を構えていて、その頃に福井出身の知り合いに 「 これぞ越前そば 」 だと教えてもらい、以来今の場所に移転してからもちょくちょく寄らせてもらっていたけれど、最近とんとご無沙汰だった分、実は思うと . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

まるでオン・ステージ的な楽しさ @ 金沢 「小松弥助」

随分前からその名前は全国に轟き、昼営業のみとなって早や10年近く、ますます予約が取りにくくなり、“ 行きたいけれど行けてない金沢ランキング ” なるものがあったとするならば、「 TAKAMAZZO 」や「貴船」を軽く押さえてぶっちぎりのトップとなるのは確実な店といえばやっぱり 「 小松弥助 」 だ。 そんな「弥助」さんへ、曜日限定でどうしても行きたいと友達から頼まれ、結局2ヶ月待ちの末に先日久 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

歴代の徳田八十吉作品 @ 金沢 東山 「文政の菓子司」

今年で3回目を迎える「かなざわ燈涼会」、実のところせっかくの催しものながらまだまだ一般に認知されているとは言い難いところもあるのですが(詳しくはオフィシャルサイトhttp://touryoue.jp/index.htmlを)、そんな中、昨日初めて知ったのですが、いろんな企画の中の一つとして初代から四代まで、歴代の徳田八十吉作品が文政年間の町屋をそのまま利用し、180年前の菓子司の再現したという東 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

身も心も満たされるひととき @ 白山市 「御料理 鈴おき」

2ヶ月ほど前に仕事で宮崎からやって来た時にブログ繋がりでたまたま知り合いとなり、いろいろとナビしたこともあってか、すっかり金沢が好きになってくれたIさんが、今度はプライベートで遊びに来てくれた。 そしてせっかくなので一緒に昼食でもと思いつつ、どこへ行こうかいろいろと思い悩んだあげく、きっと喜んでくれるだろうなあと予約したのが、久しぶりの訪問となった 「 鈴おき 」 さんだった。 ※前回のエント . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

業務案内というか営業時間のお知らせ 2012 08

立秋の声を聞いたあと、朝晩に吹く風に急に秋の気配を感じ、歳を重ねるごとにそうした夏の終わりに何とも言えない寂しさを感じる今日この頃なのですが、みなさんはどうお過ごしでしょうか? 遅ればせながら明日から始まるお盆期間の営業時間がようやく決まりましたので、お知らせします。 8月11日(土)21:00 ~ 27:00 8月12日(日)休まさせてもらいます 8月13日(月)21:00 ~ 26 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

バスク料理とともに夜は更けて @ 金沢 大工町 「アロス」

金沢のナイトクルージングに永遠のディスティネーションがあるとするならば、個人的には間違いなくそれは我が愛すべきアミーゴ・タカがやっているスペイン料理店である「アロス」だ。 基本的に大繁盛店なので満員で断られることを避け、夜の深い時間に行くことが多く、おかげで酔いに任せて調子に乗ってしまい、幾度となく窓から白々と明ける空を見上げたものだった。 そんな中、一昨日の夜、今週末で金沢を離れることと . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ