goo

もつ焼き専門店 カミヤ @ 新宿 歌舞伎町

T松くんナビによって「ベルグ」に続いて案内してくれたのが、歌舞伎町サクラ通りの1本裏にあるもつ焼きの専門店「カミヤ」。 行く前にT松くんから、「相当に年季が入って結構すごい店ですが大丈夫ですか?」と念を押されて入ったものの、金沢で言えば焼き鳥横丁や新天地に較べればなんのその、昭和レトロな大衆酒場ってな感じで、逆にワクワク。 そして活気ある店内に一歩入ると、さすが常連、すかさず「生5つに串を5つ . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ゆずの香釜揚げ @ 金沢 寺町 「中華そば 神楽」

季節的なこともあるかも知れないけれど、最近再びラーメン頻度が普段より高くなっている今日この頃。 ということで、記事にしたいラーメンネタもいくつかたまっているけれど、それらすべてをすっ飛ばしてこれは改めて紹介せねばと強く思ってしまったのが、今日のお昼に食べた「神楽」の釜揚げラーメン。 以前「鴨しゃぶ釜揚げ」を紹介した際(http://p.tl/ZWyz)、これはこれでもちろん美味しいけれど、鴨肉 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

旨いビールで乾杯 @ 新宿 「ビア&カフェ BERG」

一昨日の夜、仕事関係の懇親会の後、この春まで金沢にいて現在は東京勤務となっているT松くんナビのもと、彼の友達ご夫婦、そして仲良しチエが加わり5人で新宿クルージング。 そして最初に案内してくれたのがJR新宿駅東口改札から出て左へ(丸ノ内線方向へ) 徒歩15秒(150m)ルミネエスト地下1階にある「ビア&カフェ BERG 」なる店。 一見、外から見ると普通の食事も可能なファスト系のチェーンっぽいコ . . . 本文を読む
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

ロックな立ち食いそば屋 @ 東京 京橋 「恵み屋」

昨日のお昼は、前からちょいと気になっていた昼は立ち食いそばでありつつ、夜は夜で立ち飲み居酒屋にもなるという京橋にある「恵み屋」でレッツ・ハヴァ・ランチ。 そしてシンプルなメニュー構成の中、細切りの「恵みもりの普通盛り(500円)」を「あつあつネギ汁(100円)」とともに。 それにしても店の前にたなびくのぼりに『瞬間自家製麺』と明記されているように普通のそば切りではなく、機械で練られたそ . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

almost 太平寿しな寿司ランチ @ ホテル日航金沢 「弁慶」

先日、とある人たちと話をしていて金沢でお昼に寿司を食べるならどこで?という話になって、その時にも話題となっていたのがホテル日航金沢の6階にある日本料理「弁慶」のカウンター席。 多分知る人ぞ知ることなのだけど、ここの寿司カウンターは2年ほど前から野々市市にある全国的にも名高い「太平寿し」さんが業務委託を受けているので、実はカウンターの中に立つのは太平さんとこの職人さんで、材料もほぼ同様のものを使 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

臨時休業のお知らせ 2012.01

結構大きな寒波がやって来て、降るぞ、積もるぞと言われながら、金沢はどちらかと言うと拍子抜けな朝でしたが、いかがお過ごしでしょうか? 去年に引き続き店においた「啓翁桜」(詳しくはコチラを)も今を盛りと満開状態が続く中、すっかり告知が遅れてしまい、いつものことだと呆れてしまう方も多いとは思いますが、明日26日の木曜日は仕事で東京出張となるためガレタッソはお休みさせてもらいます。 そしてその代わり . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「宇宙人ポール」 PAUL

うひゃひゃ、聞きしに勝るというか、期待していた以上に馬鹿馬鹿しく、かつ捻りの効いたハートウォーミングな世界も用意されたSF映画への愛に満ちた作品。 物語そのものはアメリカで行なわれているコミックと映画の祭典 “ コミコン ” 目当てにイギリスからやって来たSFオタクである主人公の2人が、アメリカ中西部の UFO スポットを巡る旅の途中、ネバダ州の『エリア51』で極秘施設から逃げ出してきた宇宙 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

特製京都ラーメン 此ノ夢ノカタチ @ JR金沢駅前

昨日に引き続きこれまたフェイスブック繋がりの話となるのですが、ちょっと前からフェイスブック上で友達となった京都在住で多趣多芸な人がいつの間にか金沢でラーメン屋をプロデュースすることとなり、一昨日の金曜日に御披露目オープンすると知り、駅西方面での用事がてら早速行ってみました。 店頭のバナー曰く 「味の好みは十人十色、好き嫌いは食べてから…  たまに夢を見る、そんな美味しいラーメン」 とあるように . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

徳島名産の高級苺「ももいちご」 @  八百屋松田久直商店

普段から食材のことなどでいろいろとお世話になっている八百屋の松田くんが先日フェイスブック上で徳島名産の『ももいちご』なるイチゴを紹介していた。 そしてコメントで同業者から「無いかって言われたら、松ちゃんとこにあるって言うわ」と言われ、「こんな苺かかえてたら、ひど~なるわぁ~~」「しかも2ケース」と応えていたあたりで、まあそれなりの値段のするものだと思っていたけれど、別の同業者の人が「 梅田で . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

お手頃魚料理の店を発見 @ 金沢 長町武家屋敷近く「酒肴 南山」

先日日本料理のお店をやっている人から、最近いろんな人から話を聞くんだけどと教えてもらった店に一昨日の夕方、仲良しソムリエの中っちと一緒に店を開ける前に軽くレッツラゴー! お店は武家屋敷エリアのそばというか、青木クッキングスクールの向かいにあると教えてもらったのだけど、景観規制(だそうです)のため看板がどこにも出てなくて、営業しているのかさえもわからずのまま恐る恐るの入店。 そして中は中でびっ . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

カレーうどんの王様 @ 金沢 下新町 「くら」

ちょっと時間は遡るけれど、たまたまうどん談議に花が咲いて小橋にある「いなばや」さんの話をしていた時、東山でワインバーをやっている女将から、ここのうどんも侮れないと教えられたのが下新町(旧尾張町)の久保市乙剣宮のすぐ近くにある蕎麦屋の「くら」さん。 そしてオススメを訊いたところ、どれもこれも美味しいけれど、まずはと勧められたのがこの「カレーうどん(630円)」だった。 で、実際に食べたとこ . . . 本文を読む
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

バラエティ豊かな昼ご飯 @ 金沢 高尾南 「大衆割烹 天吉」

今日のお昼は自宅からすぐ近所にありながら、あまりに近すぎるせいか逆に行くことが少なかった天ぷらの「天吉」さんへ家族で久しぶりに訪問。 そして、揚げたてで美味しい天ぷらをはじめ種類豊富なメニューの数々に大いに舌鼓だったのであります。 肉食系の次男がチョイスした玉子のとじ具合と味付けが絶妙な「カツ丼(700円)」 大盛りにすれば良かったと言っていたけれど、結構な量で食べ応えもたっぷり! . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「テルマエ・ロマエ( THERMAE ROMAE )」 by ヤマザキマリ

ずっと、ずっと、ずーっと以前からその存在は知っていたものの、敢えて自分で買うのも何だし、かといってマンガ喫茶に行く暇もないしということで、気になりつつもそのままスルーしていた古代ローマ時代の浴場と、現代日本の風呂をテーマとしたコメディ漫画「テルマエ・ロマエ」。 そんな中、映画化されていることを先日予告編を観て知り、改めて俄然読みたくなって朝飯を食べながら息子にそのことを話すと、「えっ?それなら . . . 本文を読む
コメント ( 5 ) | Trackback ( 1 )

吃飽中飯 @ 中国料理 桃季 in ホテル日航金沢

今の季節の金沢では珍しく晴れわたった今日、駅前に用事があったこともあって久しぶりに日航金沢29階にある「桃季」でロンリーランチ。 そして実はここでははじめて食べる平日限定の『チャイニーズランチ』に一人喜んだのでありました。 とにかくここのランチ、その内容が見事というか、とにかく週変わりで用意されている7種類ある一品料理の中から一品をメインとして選び、そのあとは「春巻き」に、いずれも(いずれも! . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

『 GOLDFISH SALVATION 』 深堀隆介 @ ICN in LONDON

ふとしたきっかけから12年間にわたって金魚を描き続け「金魚救い」と自称する美術作家、深堀隆介。 そんな彼の作品がポップアートからコンテンポラリー・アートまで、伝統的な日本文化を基本として新たな表現を持つ作品や、アジアのアートを紹介しているロンドンにあるギャラリー ICN( International Creative Network )にて先月から今日まで『 GOLDFISH SALVATION . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ