goo

美味しい料理で法事なひととき @ 白山市末広 「 旬味 にしで 」

先日、義兄の1周忌法事で旧8号線沿いから白山市の街の中心部に新築移転した 「 にしで 」 さんへ移転後初めて訪問し、その工夫を凝らした料理の数々にすっかり堪能させてもらったのでした。 横長の料理箱に彩り良く盛り付けられた見た目にも美しい八寸。 それぞれ味わい深いけれど、我が家では「べろべろ」と言っていた「えびす」が入っているのがとりわけ嬉しいなぁ 何れも鮮度の高さを感じさせてくれる造 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

~ さよならは別れの言葉じゃなくて  再び会うまでの遠い約束 ♪

そんな来生たかおの手による薬師丸ひろ子嬢の曲を思い出してしまうこの季節。 今週は閉店時間が何故か、ずーっと、ずーーーっと遅かったガレタッソでしたが、今日もまた大阪に転勤してしまうサルサダンスサラリーマン田嶋くんが同僚たちと一緒に来てくれて、すっかり夜も更けて行った中、最後に一緒に写真を撮ったり皆で別れを惜しむ場面に立ち会い、切なくなると同時に何とも暖かい気持ちにさせられ、 独り思わず最後にズブ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Boz Scaggs  『 Memphis 』

最近ガレタッソで曲を流すと往年のロックファンの顔がほころぶアルバム、それがボズ・スキャッグスの5年ぶりの新作だ。 ボズ自身の故郷でありアメリカンミュージックのルーツでもあるメンフィスの伝説的なスタジオ「ロイヤル・スタジオ」で録音されたというこのアルバム、 ドラムにはプロデューサーも兼ねるスチーブ・ジョーダンが、ベースにエリック・クラプトンやドゥービー・ブラザースのツアーでおなじみのウィリー・ウィ . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

料亭で七尾な夜 @ 金沢 寺町 「 金茶寮 」

先週末、ソムリエ中っちからお誘いを受け、寺町にある老舗料亭で定期的に行なわれている食談イベントに参加させてもらい、楽しいひと時を過ごすことが出来たのでありました。 毎月1回 “ 歳時記 ” と銘打たれて行なわれているこの催し、不勉強でこれまで知らなかったのですが、毎回趣向を凝らし回を重ねてなんと57回目! となる今回は 「 花咲月の宴 」 と題して七尾の伝統文化の魅力を食材とともに紹介され、花 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

トマトそば @ 金沢 新神田 「 香り蕎麦 亀平 」

ラーメンに限らず、パスタやうどん、焼きそば、そして蕎麦と、相変わらず麺類を食べることが多い今日この頃。 そしてそんな風にいろんな店で食事を楽しんでいる中、最近かなり気に入ってしまったのが昨年の秋にオープンした若き店主、西川くんの店の春夏メニューだという 「 トマトそば 」 トマトの蕎麦と言えば、変わりそばとして蕎麦にフルーツトマトを入れ込んで山葵、ゴーヤ、クリームチーズといった薬味ととも . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ちょいと軽く一杯(なのか:汗) @ 金沢 泉野出町 「 割鮮 のむら 」

終盤にいつも以上に盛り上がった今回の 『 昼タッソ 』 のあと、本来なら家に直帰する予定だったのですが、やんごとなき事情により軽く飲んでつまもうじゃないかということとなり、ご近所の 「 のむらさん 」 へレッツラゴーと何故か相成ったのでありました。 そして普段はいろいろと出てくるお通しですが、時間も時間だったし、事情も察してもらい軽く出してもらった鼻孔を刺激する辛味たっぷりな 「 せんな( . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

イタァ~リアンな夕食 @ 金沢 泉が丘 「 リストランテ ラ・ヴィータ 」

この前の日曜日の夜は3兄弟の中で一番酒を嗜める次男坊だけ家にいたので、ならばと嫁と三人で先日50歳という節目の誕生日を迎えた中森くんとこへ…。 そして3種類あるコースの中から [ 前菜2皿とプリモピアットまたはセコンドピアット( ← を選ぶと + 630円 )] で 3,600円というコースをそれぞれオーダーし、互いに料理をシェアしワインもグビグビ飲みながらの楽しい夕食と相成ったのであります。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Wedding reception @ 金沢 広坂 ジャルダン ポール・ボキューズ

人生も半ば過ぎると誰しも言うように結婚式よりも葬儀に参加するほうが多くなり、そんなところからもつい人生の起伏をつい感じてしまったりするのだけど、そんな中、先日ガレタッソの超常連のカッキーとミカちゃんの結婚披露宴に誘われ、初のレストランウエディング @ ボキューズと相成ったのでありました。 ※ちなみにオープン直後、ボキューズ翁が来た時に行った様子は → コチラを とにかく、会場に相応しい大人 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

業務連絡と言うか、昼タッソのご案内 2013.03

昨日の夜、気温3℃の中、自転車で帰って来たりと、三寒四温を身を持ってしっかり体感している今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか? 相変わらずちょいと遅い目のお知らせとなりましたが、 来週の春分の日:水曜日(3月20日)は祝日ということで、 毎度お馴染み 『 昼タッソ 』 を行ないます。 営業時間は午後の2時より、夜の8時までを予定しています。 天候的にまずまずのようなので、もしよろ . . . 本文を読む
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

幸せな時間ふたたび @ 金沢 武蔵 「 かた田 」

ガレタッソを始めて以来、夜営業のみで定休日が重なる店にはなかなか行くことが出来ない中、それでもやはり行きたいところがいくつもあって困ってしまうのだけど、そんな中のひとつである 「 かた田 」 さんへ昨日ワイン好きな友達と一緒に早い時間にお邪魔し、以前よりさらに進化した味わいにすっかり満足させられたのでありました。 ※前回の様子は → コチラで 鰻が旨いのはもちろんだけど、全体的な味のバラ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

羽織袴にて華燭の宴参加のために @ 金沢 芳斉 「 心結 」

実はこの6か月の間に著しく体重が増えてしまい、先日ガレタッソの超常連カップルから二人の結婚披露宴に招待されたまでは良いけれど、着て行く服がどれもウエストが合わず絶体絶命のピンチに陥ってしまった。 そんな中、ふと思い付いたのが和装での祝宴参加だった。 とは言え、自前で持っているわけがなく、嫁の実家に問い合わせたところ、婿さんより目立ったらどうすると言われてしまい、どうしたものか思案していたところ . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

お手頃にあれこれ  @ 金沢 三馬 「 Bar Gelso( バール ジェルソー )」

この前の日曜日の夜は、友達の奥さんの妹さんの旦那さん(ん?)が奥さんと一緒に始めたというイタリアンなバールへ家族でお邪魔、そして工夫を凝らした料理の数々を美味しく頂いたのでありました。 いくつかあるいずれも500円以下というお手頃なタパス料理の中からは、「 しらすのゼッポリーニ( 380円 )」をば… もともとはピザ生地に生海苔を混ぜて揚げる料理だけど、海苔の代わりにしらすを使うというアイ . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

フレンチで楽しいランチ @ 金沢 東力 「 アレジィ( allez-y )」

よく通る道沿いにあることもあって以前からその存在は知っていたものの ( 実は 3月18日で10周年を迎えるそうです )、タイミングが合わずなかなか行けてなかった 「 アレジィ 」に、先日ようやくお邪魔することが出来た。 そしてカジュアルフレンチと謳っていながら良い意味で予想外の本格的な味にすっかり嬉しくなったのでありました。 この日は5種類あるランチメニューの中から、オードブル、ポタージュ、魚 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

カレーうどん DE ランチ @ 金沢 上荒屋 「 もく蓮 」

一昨日のお昼は、Facebook で仲良くさせてもらっている人たちが紹介していたのを見て、カレーうどん好きにとっては何ともそそられる昼限定のメニューを食べに上荒屋まで。 そしてそのクオリティの高さに思わず唸ってしまったのでした。 たかがカレーうどん、されどカレーうどんとでも言うべきか、ともあれ今まで食べてきたカレーうどんは数知れず。 そんな中、先月からスタートしたという、いくつかの昼メニュ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「 紳士の黙約 The Gentlemen's Hour 」 ドン・ウィンズロウ

取り巻き連中がボイドのまわりに集まってきて、いつでも加勢しようと身構える。 ためらいなし。 ふたたびボイドが薄笑いを浮かべる。が、その笑いはすぐに消え、まなこを大きく開いてブーンの背後を凝視する。 デイブ、ジョニー、 ハイ・タイド、ハング・トゥエルブ、 ペトラ…… チアフル爺さんまで揃っている。 “ ドーン・パトロール ”、 参上。 ひゃっほい! 舞台はカルフォルニア最南端のサンディエゴ、 . . . 本文を読む
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ