goo

のど黒の蒸し寿しもあるでよ w @ ホテル日航金沢 「 弁慶 」

昨年末あたりから以前にも増して、金沢で鮨を食べたいのだけど、、、という相談や依頼がどんどん増えている今日この頃。 そしてそんな中、数あるオススメすし店の中でも、時間にあまり余裕がない人に特に喜んでもらえるのが、ホテル日航金沢の中にある 「 弁慶 」 の鮨カウンター席だ。 御存知の方も多いと思うけど、野々市にある、かの 「 太平寿し 」 さんが業務委託を受けていることもあり、オールモスト太平と . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

欧風料理食堂、只今絶賛試運転営業中! @ 金沢 泉野 「 グラチエ 」

日本料理の 「 しげ乃木 」 さんの若き2代目である荒木くんの弟さんが、その店近くに新たに自分で店を出したと聞き、今日のお昼に早速行き、そのほんわかとした雰囲気に心和ませてもらったのでありました。 基本ランチは今のところ限定 10食限りとなっていて、その内容は週替わりで変わるそうで、 今日はこんな風に、サラダに小鉢が3つ、そしてスープが添えられ、そこに今週はパスタが加わるといった内容 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

非日常というご馳走 @ 白山市 「 御料理 鈴おき 」

遠来から友人がやってきたとき、是非とも案内してみたい店というのが何軒かある中、金沢の隣り町である白山市橋爪町にある 「 鈴おき 」 さんもまた、そんな気持ちにさせてくれるお店の一つだ。 そして金沢からちょっとだけ離れている分、なかなか行くことも少なく、そういった意味では案内するこちら側もちょっとだけ旅行者気分も味わえ、実はとっておきなお店だったりするのであります。 (※前回紹介したエントリーは . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

遅ればせながらビタースイーツなひと時 @ 金沢 田上本町 「 パティスリー・オノ 」

オープンする前から何かと話題となっていたこともあってか、荒天にもかかわらず開店2日間でなんと 800人もの人たちを集めた 「 パティスリー・オノ 」。 それから2ヵ月、これまた 300人という凄い数の人が詰めかけたという、そんなバレンタインディも終わり、そろそろ落ち着き始めたかな? ということで名うてのスイーツ女子であるKちゃんを誘い、先日、遅ればせながらようやく レッツ・ハヴァルックだったので . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

金沢玄関口にて鮨を堪能 @ 「 鮨 歴々 金沢駅店 」

東茶屋街にある金沢を代表するすし店 「 鮨 みつ川 」 のディフュージョンラインである 「 鮨 歴々 」 を昨年の4月に近江町市場内に出店した ( その時の様子は → コチラを ) のに続き、金沢駅内の商業施設である 「 百番街あんと 」 内にも出店したと聞きつつも、なかなか行けなかった中、昨日いろんなタイミングが合ってようやく訪問することができた。 時間的に余裕もあったので、軽く飲みなが . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

電車でGO! 穴水へ牡蠣の旅 2015

先日、牡蠣好きな人たちから誘われ、 「 大人の遠足 」 ということで、普通列車に乗って穴水まで足を延ばし、久しぶりに思う存分、牡蠣を堪能してきたのでありました。 ※前回の様子は → コチラ そして、いつものように、食べるぞ気分を盛り上げてくれる焼き牡蠣セットが用意される中、 獲れたばかりの大きな能登牡蠣が一人7個ずつ盛られ、まずは焼き牡蠣からスタート。 相変わらず、ジューシーで熱 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

予期せぬバレンタインな昼下がり @ 金沢 増泉 「 トラットリア クアクア 」

午後の予定がキャンセルとなり、ぽっかりと時間が空いてしまった昨日の昼下がり、取り敢えずどこかで軽く食事をしようと思っていた時に、絶妙のタイミングでほーちゃんからメールが入り、ならばと成り行きで男二人、一緒に食事をすることに・・・。 そして、ランチタイム終了直前の 「 クアクア 」 に滑り込んで入ったところ、店主であるミッちゃんから、今日はバレンタインデーだし、せっかく二人で来ているんだからと . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

日本酒がすすむカウンターな夜 @ 金沢 柿木畠 「 更科 藤井 」

一人カウンターで酒のあてをちょこちょこっとつまみながら飲める店というのは、どこにでもありそうだけど、実のところ個人的にはそんなに多くは知らない。 そういった意味では、いろんなつまみを揃えてくれる藤井さんのところは、本当にありがたい存在だ。 先日、昼タッソが終わって寄らせてもらった時も、最初に塩した昆布に、炙った金目鯛と菜の花がすっと出てきて、ついつい竹葉が進む日本酒モードに。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

穴水へ牡蠣の旅 2015 < 電車編 >

先日の日曜日は、一昨年に続き友人同士誘い合わせて各駅停車の列車に乗り、金沢から穴水まで 「 大阪まで行けるやん! 」 というくらい結構な時間 ( 200分! ) をかけ、楽しい鉄路の旅を大いに満喫させてもらったのでありました。 ということで、その時の様子を写真と動画で、ちょいとご紹介。 いよいよといった感じで盛り上がっている金沢駅ですが、正面の駅名のタイポグラフィが変わり、カラーリン . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

業務連絡というか、営業時間のご案内 2015 / 02

なんとなく今年の冬はもうどこかへ行ってしまったと思い込んでいたのも束の間、やはり自然は簡単には許してくれないものだなと思いつつ、今年一番の寒さが身に応えるここ数日。 そんな中、遅ればせのお知らせながら 2月11日の祝日である明日ガレタッソは、 午後2時から 20時過ぎまでお馴染み 「 昼タッソ 」 営業を行ないます。 何をご用意できるかは未定の中、足元は激しく悪いでしょうが、よろしければ是非! . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

弥次喜多という名の絶品おにぎり @ 金沢 「 小松 弥助 」

先月は英気を養うべく丸々1か月お店を休んでいた弥助さんでしたが、今月に入ってまた元気に再開されているようで、ちょっとひと安心。 そしてそんな中、仲良しの芸妓友達が弥助さんに行ったお土産にと 「 弥次喜多 」 を持ってきてくれた。 以前からお品書きには表示されていないこともあって、昔は知る人ぞ知る存在だったけれど、最近は女将さんが旅行者に気軽に声をかけるようになり、ずいぶん知られるようになった . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

このランチ、ライスレス @ 金沢 東力 「 ステーキハウス 大地 」

雪はなくとも寒さのおかげで、自転車に乗ることはおろか、軽いランすら億劫になり、おかげで毎年のように体重増加が顕著となるこの季節、その増加量は新陳代謝の低下に伴い年ごとに増え続け、ならばと糖質ダイエットなるものの真似事でも試みようかと、つい安直に思ってしまう今日この頃。 というわけで、先日行ったお手頃ハンバーグランチでお馴染みの 「 大地 」 では、店長の島田くんにお願いしてライスなしにしてもら . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

身も心も満足な B's day ランチ @ 金沢 武家屋敷近く 「 tawara 」

何かと慌ただしく過ぎていく日々の中、たまにはちょっとゆっくり食事出来ればな、ということで昨日は東京チームとの打ち合わせの後、久しぶりに俵くんのところでランチすることに。 そして穏やかに時間が進む中、心ゆくまで食事を楽しむことができたのでありました。 ローズマリーの香りのエスプーマがアクセントなっている白菜のスープは、滋味深い味わいが伝わり、そのしみじみとした美味しさに思わずため息。 そして . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

カウンターならではの楽しさ満喫 @ 金沢 本多町 「 酒屋 彌三郎 」

先日、ガレタッソを振り替え休日とした雪降る夜、久しぶりに ( 前回の様子は → コチラ ) ちょこっと 「 彌三郎 」 へ行き、店主の荒木くんの真ん前というカウンターの特等席であれこれ話を聞きながら楽しいひと時を過ごすことが出来たのでありました。 グリーントマト、オレンジトマト、そしてアイコトマトと、3種類揃ったフルーツトマトに白セロリを加え、薄くスライスされた酢橘とで和え物にされた 「 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

昼下がりの おばんざい定食 @ 金沢 ひがし茶屋街 「 照葉 」

新幹線が開業する前に金沢を訪ねてみたいという、ある意味駆け込み的に県外からいろんな人がこの街にやってくる今日この頃。 そしてそんな中、先日、東京から知人がやって来て、仕事の打ち合わせを兼ねて昼飯でもということとなり、聞けば、初日の夜は 「 つる幸 」 で、二日目のお昼は、前にオススメしていたホテル日航金沢の “ ほぼ太平寿し ” 的な 「 弁慶 」 で、さらに夜は夜で、「 大関 」 へ行ったと . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )