goo

まだ知る人ぞ知る店でお好み焼き @ 鶴来町 「 八尾家 」

昨日の夜、たまたま Facebook で見つけた最近出来たらしいお好み屋さんが何とも気になり、家からさほど遠くないこともあって、思わずレッツラゴー! そして梅田にある 「 きじ本店 」 以来久しぶりに食べた大阪風なお好み焼きを堪能させてもらったのでありました 実際に行ってもらうとお分かりになると思うけど、とにかく立地が 「 えっ! よりによって何故にこんなところに? 」 といった場所で、最 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ちょっとお願いして英国サンドイッチをば… @ 金沢 寺町 「 乗越 」

先日、お馴染み 「 ムシャリラ・ムシャリロ 」 さんのところで 『 かおりちゃんとムシャの世界粉モノ紀行vol.3 』 と題して、 「 パン屋 こくう 」 の山本香織ちゃんが英国風の角食( 四角い食パン )を焼き、ムシャの村田さんが季節の野菜を使って作るという コラボな 『 夏を挟む英国サンドイッチ 』 が2日間のみ予約限定販売され、運良く買うことが出来た。 そしてフライヤーには、 「夏の . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

パスタ三昧な午後のひと時 @ Ristorante Akira 大澤食堂

大澤 明(チェロ) 京都市立芸術大学で黒沢俊夫、上村昇各氏に師事する。フィレンツェでフランコ・ロッシ氏、 ニューヨークにてハーヴィ・シャピロ氏に学び、各地でリサイタルを行うなど積極的に活動を続けている。 現在オーケストラ・アンサンブル金沢チェロ奏者。魚津洗足学園短大非常勤講師。そんな大澤さんから自宅でパスタを作るから食べに来ないかという嬉しいお誘いを受け、Why not とばかり喜んでお邪魔さ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ご近所で一杯、その2 @ 金沢 高尾 「 居酒屋 箸一 」

おとといの日曜日は、先週の 「 焼き肉 たかお 」 に引き続きご近所探索ということで、ハッシーこと橋本くんが頑張っている居酒屋 「 箸一 」 へ家族でレッツラゴー! ※ちなみに前回の箸一のエントリーは → コチラから… こちらタコとイカのお通しに、あっさりめにと 「 梅貝の梅肉和え 」 普通にちゃんとしているそのレベルの高さは相変わらずなのであります。 ちょうど土用の丑の日の前日と . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

外でのんびりと過ごす愉しみ @ ガレタッソ ならぬ 「 外タッソ! 」

先日の3連休の時にお馴染み 「 昼タッソ 」 を行なったとき、友達夫婦が大型犬であるスタンダードプードルをたまたま預かっての散歩中に立ち寄ってくれ、いくらなんでもこの犬を店に入れるわけにはいかないと思うからと、期せずして爽やかな午後の風がそよぐ中、外で軽く飲んで行ってくれた。 そして、そんな風景に道行く人たちも微笑ましく眺めながら通り過ぎ、自分の店ながらこれはこれで思わず和んでしまうひと時だっ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

牛肉と牛骨を煮込んだ 雪濃湯 @ 金沢 本江町 「 班家ソルロンタン 」

少々前のことですが、韓国家庭料理の食材をはじめ、食器、台所用品の専門店であり、これまでもいくつかの韓国料理も提供してきた 「 班家 」 が、金沢ではどちらかと言うとあまり見かけない 「 雪濃湯( ソルロンタン )」 を前面にフューチャーした店へとリニューアルしたと聞き、先日食べに行ってきた。 思えば、今年の冬に 「 赤坂一龍 別館 」 で食べて以来のソルロンタンだったけれど、 ※その時の様子は . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

近所でちょいと一杯 @ 金沢 高尾南 「 焼き鳥 たかお 」

3連休の最終日となったおとといの夜は、わざわざクルマで出かけるのも面倒だし、近所で軽く飲み食べしたいね、ということとなり、随分久しぶりにご近所の焼鳥屋さんへレッツラゴー! そしてお手頃価格ながら、どこか懐かしさ感じるメニューの数々をサクッと楽しんだのでありました。 串が焼ける前に、まずはと 「 トマトスライス 」 と 「 胡瓜スティック 」をば… このざっくりした、飾りっ気のなさが何 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

噂の地物主体のおまかせ寿し @ 七尾市 「 幸寿し本店 」

先日、輪島へちょいと 「 アユート 」 行ったのに味をしめ、またまたドライブがてら今度は行った人、行った人が絶賛する七尾の人気寿し店へレッツラゴー! そして 10貫:2,100円、12貫:2,600円、14貫:3,150円 と3種類あるおまかせコースの中から 14貫のコースをチョイスし、七尾の地元ならではの新鮮なネタを使った小ぶりな寿司の数々をすっかり堪能させてもらったのでありました。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

うな重の王道をグワシ!と食す @ 小松市本鍛冶町 「 うな与 」

今夏の土用の丑の日は7月22日、いつにも増して鰻が恋しくなるこの時期はやっぱりここだなということで、通い始めて20数年、創業47年の江戸前な鰻屋である 「 うな与 」 さんへ家族でレッツラゴー! それにしても、養殖用稚魚( シラスウナギ )価格高騰の影響は強く、以前だったら 「 うな重 」 の前に、「 きも焼き 」 や 「 うざく 」 も注文したものだったけれど、なかなか手を出しにくくなってし . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

営業案内というか営業時間のお知らせ 2013/07

まさに酷暑という言葉がピッタリなくらい激しく暑い日が続く今年の金沢の夏ですが、いかがお過ごしでしょうか? 世の中的には3連休となる今週末、以下のように営業いたします。 7月13日(土)19:00 - 26:00 この時間にはなかなか終わりませんが…(苦笑) 7月14日(日)14:00 - 25:00 「 昼タッソ 」の後、そのまま夜まで営業です                7月1 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

すべて納得のイタリアン @ 輪島市河井町 「 AIUTO! (アユート!)」

昨年12月にオープンして以来、輪島という決して近くはない立地ながら、金沢からも多くの人たちが詰めかけ何かと話題となっているイタリア料理店へ、時間に余裕があった昨日、ようやくレッツラゴー。 金沢からクルマだと1時間半。 「 能登海浜有料道路 」 が無料化を契機に 「 能登里山海道 」 と呼ばれるようになり、途中にあった料金所がなくなった分、快適に走ることが出来、かつこの日は20数年来の友達とお互 . . . 本文を読む
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

一人お疲れさん会 @ 金沢 中央味食街 「 きく家 」

連日真夏日が続き、例年にも増して暑い今年の金沢。 そんな中、先日朝からずっと昼ご飯も食べずに夕方まで外での作業に頑張った自分へのご褒美と言うことで、久しぶりにキクちゃんこと、佐々野くんのところへレッツラゴー! そしてちょうど “ 底引き網漁 ” 期間が終わったばかりの時期ながら、食べ切れないほど種類の魚が用意され、冷たいビールとともに夏の寿司を大いに楽しんだのであります。 ※ちなみに最初の刺 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

昼下がりのまったり中華 @ 金沢 進和町 「 華林楼 」

これといった予定がなかったこの前の日曜日、ガレタッソ常連の二人が午後から店主の大チャンにお願いして 「 華林楼 」 に行くという話を聞きつけて、ならばと自宅からボルドーの白を持ちだして昼のピークが過ぎた頃を見計らって一緒に出かけて行き、ちょいとスペシャルな食事を楽しむことが出来たのでありました。 最初は3人で日曜日もやっている3種類のランチからどれを選ぼうかと迷いつつ、楽しい展開が待ってい . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

鱒の寿し @ 富山 扇一ます寿し本舗

少々前の話になるけれど、先日、富山出身の八日市店の店長からお土産にと、鱒寿しを貰った。 思えば、5年ほど前にはじめて魚津にある、その名もズバリな 「 魚づ鱒寿し 」 の 『 ますの寿し 』 を魚津に居を移して半ば地元住人となった人から頂いて以来、それまで持っていた “ 鱒寿し ” のイメージがガラガラと音を立てて(なのか?)崩れ、その新たなる出会いに大いに感動したものだった。 ※その初回の紹介 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )