JA8MEMのつれづれ日誌

趣味のアマチュア無線での出会いやカメラ片手の散策の出来事を写真とともに綴るブログです。

航海練習船「銀河丸」

2010-04-29 22:24:14 | 函館港
 大型連休が始まった...、ところが函館は昨日から強い風と雨が吹き荒れる“春の嵐”...。この嵐で昨夜は約2,600戸が停電、交通機関にも運休などの影響があったようだ。折角楽しみにしていた連休の出鼻をくじかれた...。春の陽気は連休後半とのこと、気長に待つよりなさそう...。

                             
 今朝の新聞に、函館港西ふ頭に航海訓練所の練習船「銀河丸」が停泊しているとの記事があった。それじゃ...、と西ふ頭に車を走らせ写真に収めた。航海訓練所は今話題の独立行政法人で、銀河丸の他、大成丸、青雲丸の3隻の練習船の他、日本丸、海王丸の2隻の練習帆船を所有している。今回の銀河丸は実習生167名が乗船し、国内の港に寄港しながら約3ヵ月にわたり航海技術を学んでいるとのこと。

 夜、銀河丸はライトアップとイルミネーションが施されるとのことで、再度見学へ...。ところが、6時半に一度イルミネーションが点灯されたが、間もなく消灯...、何故と市内見物の帰りという実習生の方に点灯しないのだろうかと訪ねたが、「間もなく点灯されるでしょう...、話しておきます。」と言ってくれたものの、梨のつぶて...。そのうち突然スコールのような霰混じりの雨が降り出し、ビジョビジョに濡れるし散々だった。

  
 それでもイルミネーションは点灯されなかったものの、雨に濡れた岸壁に船体の灯りが映り込み結構奇麗な光景を目にしてきた。明日の夜、再度挑戦...、明日はイルミネーションは点灯しているかなあ...。銀河丸は、次の寄港地清水港に向けて函館港を5月1日に出港する。
 ちなみに銀河丸は、総トン数6,185トン、全長116m、幅18m、操船シュミレーターなどのハイテク設備を備えており、現在の船は三代目で平成16年(2004年)6月に就航。
コメント