JA8MEMのつれづれ日誌

趣味のアマチュア無線での出会いやカメラ片手の散策の出来事を写真とともに綴るブログです。

8月の終わりも“真夏日”...

2012-08-31 22:49:28 | 函館公園、函館山
 暑すぎた8月も今日で終わる...。しかし、「これでもか!!...」といわんばかりに水銀柱は上り詰め32.0℃の“真夏日”...、どうなってんだろうと空を見上げる...。今年の4月雪が消えずに「春は来るんだろうか...。」と心配したが、今は「秋の訪れはあるんだろうか...。」と...。

 
 友人へのお土産探しで函館山へ...。函館山から眺める函館の街は暑さで参った様子にも見える。山頂は多少風もあって涼しさも感じられるが、神戸から仕事で来られたという3人の男性の方は「北海道がこんなに暑いとは思わなかった...。」とタオルので顔の汗をぬぐう...。

                               
 「今年は異常で、いつもは秋風が吹いている頃...。」と説明するのに時間が掛かる。しかし、空を眺めてもらい「秋の雲」で納得した様子...。明日から9月...、この残暑もう少し続くそうだ...。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
コメント

四季の杜公園の“ヒース”雨を乞う...

2012-08-30 22:35:12 | 四季の杜公園
 予想の今年最高にはならなかったが今日も30℃を超え、今年2番目の31.8℃...。この暑さはまだ4,5日続きそうだ。こうなると一雨降って汚れた塵を洗い流してと、てるてる坊主を逆さに吊したい気持ちにもなる...。

 
 亀田中野町・四季の杜公園の「丘の家(管理棟)」の下の斜面に、“ヒース”が20数種類植えられ、国内でも最大級の面積を誇る本格的なヒースガーデン...。可憐な花が見られるはず...、と期待をしていったが残念ながら秋の花はこれからのようだ。それでも葉が色づき始めパッチワークの装いで、これはこれで見事...。
                            
 ヒースは、北ヨーロッパに自生するツツジ科の低木で、早春に開花するエリカ類と夏から秋にかけて咲くカルーナ類がある。ピンクや白の可憐な花を咲かせるほか、秋になると色鮮やかに紅葉するため、1年を通じて美しい景観を楽しむことが出来る。(公園内の説明板から)
 ただ、ヒースもこの暑さと雨不足で土が乾きって些かまいった様子...。ヒースにも一雨あげたいね...。

  
 ところで、四季の杜公園付近から眺めた今日の夕日...。これなら明日も晴れて「真夏日」のようだなあ...。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
コメント

今日のランチは“丘の上のレストラン”で...

2012-08-29 23:09:04 | 八雲町・長万部町
 ドンヨリとした曇り空で蒸し暑い朝...。しかし、気温は鰻上りで予報通り30℃を超え真夏日、今日で何日目だったか数えられないほど...。しかも、明日はさらに高くなり今年最高を予想しているようだ。本当に熱中症に気をつけないと...。

 札幌の知人と八雲町の打合せに付き合うことになり、朝一番車で八雲町へ...。「このくそ暑いのに...。」と愚痴を言いながらの運転だったが、調べてみると八雲町の最高気温は26℃と函館に比べると4℃も低い...。しかし、湿度が高いこともあって、やっぱり暑かったわ...。

 

                            
 打合せの途中で昼食...。何を食べたいということでなく、折角八雲に来たんだから八雲町が一望出来るところでと、丘の上のレストランに案内した。レストランはアメリカンハウス調の大きな建物で、店内は明るく、ベランダからは天気が良ければ噴火湾や羊蹄山などが眺望出来るのだが生憎の曇り空で...。

  
 メニューは、ピッツァ、ハンバーグ、カレー、スパゲティーなどなどと豊富で、さらにフライドチキンやポテト、デザートなどもチョイス出来る...。「ここはチキンが名物なんだけど...。」といいながらも、旬の野菜をふんだんに使ったという「季節の野菜カレー」をオーダー...。ちょっぴり甘口だったが、野菜の旨味が出て美味しい...。

                             
 限られた時間であずましく食事をと言う雰囲気でなかったので、次回は名物のチキンやピッツァ、チョイスの出来るホタテのグラタンなどをトレーに乗せ、ベランダで噴火湾のパノラマを眺めながらゆっくり食べよっと...。

 
 ところで、隣の「噴火湾パノラマパーク」の花畑のひまわりが見ごろを迎えている...。結構広い面積に植えられており、事務所で「何本くらいあるの?...」と訪ねると、「数えたことがないから...」との答え、確かに...。

                             
 「ひまわり」は八雲町の花に指定されている...。「手軽に植栽できることと、花のイメージが明るく元気で、厳しい条件の中でも力強く育つ...。」ことなどから、平成17年の八雲町と熊石町との合併で出来た新しい町に相応しいとのことから選ばれたそうだ...。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
コメント

まだまだ続く“真夏日”...

2012-08-28 22:07:02 | 銭亀沢・戸井・恵山

 最近のブログは小学生のお天気調べといった感じになっている...。といいながらも今日も気温は30℃を超えて今年10回目の真夏日、しかも夕方のテレビで「函館での8月下旬に真夏日が5日という記録は、過去100年なかった...。」との解説。スポーツなどの新記録は歓迎しても、こんな記録はどうなんだろう...。
                       
 今日も居たたまれず夕涼みを兼ねて銭亀沢の海岸へ夕日見学...。浜辺では漁師の方が天日干しをしていた昆布の取込に家族総出で作業をしており、カメラ片手にブラブラされたのでは目障りだろうと少し離れたところへ移動...。適当に雲もあり素晴らしい夕日が期待出来そうだ。

 

                             
 夕日は函館港を越えて北斗市の山並みに落ちていくが、函館の街を赤く染める...。山並みに近づくとこれまでに見たことがないほどに夕日は真ん丸に膨らみ、ちょうど真下にある函館競輪場を呑み込みそうな勢いで迫力満点...。

  
 あれよあれよと言う間もなく夕日は山並みに消え、。真っ赤に染められた空も夕暮れ空に変わる...。予報では函館は明日も“真夏日”で今週一杯は残暑が厳しいようだ。それでも、朝夕は少し涼しくなったような気もするし、空に浮かぶ雲は秋模様...。もう少しの辛抱だな...。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
コメント

“残暑”厳しく...

2012-08-27 22:00:19 | 函館港
 週の始まり月曜日...。朝からカラット晴れわたり気持ちは良いが、水銀柱がどんどん上がり、今日も30℃を超え今年9回目の真夏日...。予報では今週も気温は高く“残暑”が続くという...。
                           
 涼を求め函館港へ夕日見物...。さすがに海の側とあって風もあり気持ちが良く、子供を連れた家族連れや犬を連れての散歩、観光客の姿も見える...。日の入りは午後6時19分...、いつの間にこんなに早くなったんだろう...。
 それにしてもこの夕日なら明日も晴れ...。もうそろそろ秋風がほしいんだけど...。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
コメント

“ラジオ少年”への道しるべ...青少年のための科学の祭典

2012-08-26 21:02:11 | アマチュア無線
 函館市民会館で開催された「青少年のための科学の祭典」...。今年で17回目となるこの科学の祭典には30以上の楽しい理科実験のブースが作られている...。液体窒素でマイナス200度を体験、砂糖の大爆発!?、果物で電池を作るなどどれもが子供たちの興味をひきそうなテーマのものばかり...。

 
 JARL渡島檜山支部では“ラジオ少年”、そして未来のアマチュア無線家育成のためと「見えない電波を受けてみよう!!」をテーマに、子供たちへ2石トランジスタラジオの製作で参加した...。
                             
 バリコン、バーアンテナ、イヤホンの取り付け、小さな手になれない半田ゴテを持って一生懸命半田づけをしなから製作に取り組む子供たち...。

 
 そんな姿を傍で見ている親御さんはハラハラしながら...。指導された会員は平均年齢が60才をとうに超えている面々だが、お孫さんを相手にしているようでやけに親切...。
                             
 出来上がったラジオのイヤホンを耳にして、聞こえて来るラジオ放送に目を輝かせる瞬間...。見ているみんなの拍手が湧く、感動の一瞬...。この子供たちは出来上がったラジオを大事そうに持ち帰る...。

             
 この子供たちの中から物作りの楽しさを知り“ラジオ少年”、そして将来アマチュア無線の資格を取ってくれればという夢が膨らむ...。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
コメント (2)

真夏日続きに“五稜郭タワー”もウンザリ...

2012-08-23 22:07:12 | 五稜郭公園
 朝6時過ぎに降り出した雨、時折雷鳴とともに激しく降る...。雷は我が家の屋根の上で鳴り、アマチュア無線のアンテナに落ちたらと気が気でない。幸い何事もなく1時間ほどで雨は通りすぎに行ったが、その後涼しくなるかも思いきや蒸し暑いのなんのって...。結局、今日も最高気温が31.4℃の真夏日、これで真夏日は5日連続...。

 
 昼休み、五稜郭公園内にある「兵糧庫」が一般公開されていると聞き足を運ぶ...。歩いて15分程度でそれほど急ぎ足でもなかったが、じっとりに汗ばむ...。さぞかし陽にさらされている“五稜郭タワー”もウンザリしているのではないだろうか...。

                               
 五稜郭公園には子供さんを連れての観光客が目に付く...。家族で夏休みの思いで作りなのかも知れないが、この暑さに木陰のベンチで涼をとる姿も...。

 
 今日23日は二十四節気の一つ「処暑」...。暑さが和らぐころととされているが、なるほど空を見上げると雲も高く、何かしら秋は感じられる...。ただ、予報ではまだまだ残暑が厳しい日が続くという、本格的な秋の訪れは何時のことやら...。

                           
 ところで「兵糧庫」...。毎年この時期に一般公開されており、数はあまり多くはないが箱館奉行所跡の発掘調査で出土した美術品や五稜郭、箱館戦争に関連するものなどが展示されている。

   
 箱館戦争後,明治政府は明治4年(1872)に箱館奉行所等の建物を解体したが,唯一解体を免れたのがこの「兵糧庫」...、その後保存補修工事がされて現在に至り、150年前の建設当時の柱もそのまま残っており、五稜郭の歴史を感じることが出来る...。ちなみに、この一般公開は8月31日まで...。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
コメント

街路樹の“ナナカマド”色づき始める...

2012-08-22 21:35:03 | Weblog
 真夏日も今日で4日連続...、しかも31.8℃は7月末の32.0℃に次ぐ高さ...。去年も暑い日が続いたと記憶しているが、こんなにひどかったかなあ...。やっぱり今年はクーラーが必要だったのかも知れない。

          
 我が家の近くを走る市道本通富岡線、通称・旧戸井線の街路樹は“ナナカマド”...。この暑さでそれほど気にもかけずにいたが、よく見るとナナカマドにオレンジ色の実が目立ち始め、少し赤くなった葉も見られるようになった。

                                 
 残暑厳しくまだまだ夏真っ盛りという中で、ナナカマドの色づきをみると確かな秋への歩みを感じさせられる...。一日の気温の寒暖差が大きくなると実も葉も赤く染まるが、そんなナナカマドを見るのももう間近...。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
コメント

城岱牧場から眺める“七つ星夜景”...

2012-08-21 22:30:03 | 七飯町・大沼公園
 3日連続の真夏日...、「おいおい、どうなってんだこの暑さ!!...。」騒いでも、愚痴ってもどうにもならない...。この暑さの中近所の家で屋根の葺き替え工事を行っている。今日の最高気温は31.0℃、おそらく屋根の上は40℃を超えているはずだ...。「暑い!!...。」と文句いえるだけ幸せなのかも知れない、大工さん熱中症にならないよう水分取って、休憩取って...。

  
 夕涼みがてら七飯町の町営城岱(しろたい)牧場へ裏夜景見物...。七飯本町IC出口から大沼公園に抜ける「城岱スカイライン」沿いにある展望台からの夜景は、函館、北斗の市街地や函館山、津軽海峡に浮かぶいさり火が望め「裏夜景」と呼ばれている。

 昨年、七飯町ではもっと親しみのある愛称にと町内の小中学生から愛称を募集、中学生が名付けた「七つ星夜景」と決まった。ミシュランガイドの星の数ではないが「星が七つ付くほどきれい」との思いと、七飯町の「七」をかけての愛称...。決まってみれば「上手く付けたもんだ...。」と感心する...。

                                
 今日も陽が西の空に落ちると市街地に一つ、一つ、また一つと明かりが灯り...、気が付けば七つ星夜景が出来上がっている。津軽海峡には10隻ほどとちょっと少ないがいさり火も夜景に彩りを添えてくれる...。ほどよい風に頬を撫でてもらいながら夜景を堪能してきた...。

 ところで、昨日東京・銀座でロンドンオリンピックのメダリストたちの凱旋パレードが行われたとテレビ・新聞などで大きく報道されていた。1kmの沿道に50万人ものファンが押し寄せたという。確かに選手の顔を眺めていると戦っている時の姿を思い出し、再びの感動を味わえた...。

 今回は女子の団体競技の活躍が目立ったが、昨日もオリンピック競技ではないがカナダで開催されていた女子野球W杯で、日本チームは米国を下し堂々の3連覇を成し遂げたという。女子サッカーと同じようにこの優勝が国内大会でも人気が高まれば万々歳だけどね...。ちなみに女子野球チームの愛称は「マドンナジャパン」なんだって...。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
コメント

高砂通りに“ムクゲ”の花咲く...

2012-08-20 23:54:44 | Weblog
 函館の今日の最高気温は31.0℃、2日連続の真夏日...。7月末に3日連続の真夏日が続いたものの、その後落ち着き今年はこれで秋と思いきや...、ここに来ての真夏日は応える。予報では明日も30℃超えといわれているが...。

 
 市内を走る通称・高砂通りに街路樹として植えられている“ムクゲ”が薄紫の大きな花を付けている...。高砂通りは春のツツジからナナカマド、タチアオイ、アジサイなど季節の花を楽しめる通りでもある...。

                             
 “ムクゲ”(和名=木槿)はアオイ科で8月から9月頃にかけて白、紫、赤などの10cmから大きいのは20cmほどの大輪の花を咲かせるが、これから各家庭の庭先でも見ることが出来る。この花は、北斗市の花に指定され、韓国の国花でもあり、北斗市の市民団体が日韓の友好親善の象徴として植樹をしたそうだが、一度訪ねてみたい...。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
コメント