JA8MEMのつれづれ日誌

趣味のアマチュア無線での出会いやカメラ片手の散策の出来事を写真とともに綴るブログです。

ブログ開設“10周年”...これを機に「ブログランキング」から撤退

2016-12-31 20:36:22 | Weblog

 「JA8MEMのつれづれ日誌」をブログとして開設してから今日で“10周年”を迎えた...。10年一昔というが、まさにその一昔を走り続けてきたことになり我ながら驚いている。根が飽きっぽい性格で何事も途中半端で終わって仕舞うことが多く、このブログも始めた頃は3ヵ月は続かないだろうと思っていたものが、3年が過ぎ5年経ち、気がつけば10年にもなっていた。奇跡かも知れない...。

 確かにこの10年で2,466本の記事を作り、ひと月20本近くになるが、しかし、見直してみると内容は10年前の始めた頃と大して変わりばえもせず、これといった成長の後は見られない。このブログにはいろんな機能やパーツが充実しているのだが、「手引きを読んで理解をして作業に入る...」、歳を取るとこれがまた億劫で「まあ、いいや」となってしまい、変わらずのブログ初心者で恥ずかしい限りだ...。最近では、ブログを見て「ブログのネタに困ってるんだろう」と心配して声を掛けてくれる友人も多い...。
  
 函館をはじめとする道南の旬な情報を全国に発信しようと走り回ったが、ここ何年か函館を離れる機会も少なくなり、また、歳を重ねて行動出来る範囲も限られてきたような気がしている。数年前に「ブログランキング」に参加させてもらい、多くも方に応援をいただき常に上位にランクさせてもらいそれも励みに続けてきたが、前段の経過もあってブログ開設“10周年”を機に「ブログランキング」から撤退することとしました。長い間の皆さんの応援に感謝申し上げます...。

(今年最後の函館の夕陽)

 しかし、ブログを止めるわけでありません...。週1,2度程度の更新になろうかと思いますが、これからも函館の旬な明るい話題を見つけて発信していきます。時間を見つけて「JA8MEMのつれづれ日誌」、覗いてみてください。多分、更新しているはずです...。

これまでの応援、感謝します。長い間ありがとうございました。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメント (4)

今日のランチは、仕事納めの後“年越しそば”を...

2016-12-28 21:24:58 | ランチ

 今日28日は仕事納め...。振り返ってみるとこの1年何をしたかなあ...と思いを馳せるだけで、時間に追いかけられて気がつくと歳末というのが正直なところ...。従って、反省も何もあったものではなく、今年も元気に正月を迎えられることに感謝して1年が終わる...。

       

 午前中で仕事を切り上げ、区切りとして“年越しそば”でも...、と函館市内に5店舗のチェーン店を持つそば屋さんの湯ノ川店に向かう。3,4年前に新築マンションの1階に新装なったそば屋さんで、産業通沿いに面し駐車場も広いことがあってか、店内はほぼ満席状態...。

 早速、メニューを眺めると工夫を加えたセットメニューが豊富にあるが、その中に湯ノ川店限定という「三色そば」が目についた...。「限定」と聞くと飛びつく習性があり、当然のことのように「三色そば、お願いします」とオーダー...。

 

 ほどなくして、運ばれてきた「三色そば」...。そばは、カズノコ、とろろ、エビ天の三色で、少し白っぽく細めのそばでつるつる感がある。見た目は、盛りそば程度かな...、と思って箸を付けたが、何と三色食べ終えたときには満腹感に襲われる...。

 そばを食べ終え、店内は家族連れで賑わっていたが、セルフサービスのそば茶を飲みながらお互い「忘年会はやりたかったよね。出来れば新年会は、派手にやろうや...」で話が纏まった。さて、本当に新年会は派手に出来るのかな...。

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメント

浄水場で“水力発電”...

2016-12-27 22:42:44 | Weblog

 函館市にある赤川高区浄水場に“水力発電”施設が整備され10月から稼働し、民間会社に売電されている。先日、施設を見学させてもらったが、発電施設にしてはそれほど大規模なものでもなくいささか拍子抜け...。

 

 発電は、新中野ダムから赤川高区浄水場に原水を送る導水管路(延長約3km)の高低差約100mを利用した発電施設で、浄水場敷地内に地上1階、地下1階の100坪ほどの建物に地下には取水用の配管、1階には水車や発電機が置かれている...。

                                

 高低差を利用した流水の水圧で水車を回して発電するという、きわめてシンプルな仕組み...。しかし、最大出力199kwで年間発電量は、一般家庭260世帯の年間使用電力量に相当し、整備のための事業費は約5億円で、年間の売電収入は約5千万円...。

  

 浄水場の担当者は「浄水施設なので24時間稼働でき、太陽光や風力と違い安定した発電が出来る。なによりも、取水した水を飲料水と電気がつくることって凄いでしょう...」と胸を張る...。ちなみに、この規模の“水力発電”は「小水力発電」といい、北海道内の水道施設でも約20カ所ほどで稼働しているそうだ...。

 

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメント

麻雀仲間で“打ち納め”...

2016-12-27 21:52:29 | Weblog

 今日は麻雀大会...。大会といっても昔の仕事仲間4人で大相撲にならい2ヶ月に一度、年6回手合わせをする大会...。今年のこれまでの精算を兼ねて忘年会をと東雲町の麻雀ホールに集まった。ここまでの成績は、ほぼトントンで来ているが、油断をすると忘年会の費用を負担することになりかねない...。

 東北戦4回...。1回戦目は思い通りの牌廻りでトップを取り、「よし!!忘年会は俺に任せろ!!...」と息巻いたこの言葉が悪かったのか、2回戦以降一向聴までは早く、「まだ付きが残ってるな」と無理をし、振りに回る回数が多くなる...。気がつくと、最初のトップ賞の点数も底が見え、「やっぱり麻雀は付きで打っていたんだなあ...。」と反省しきり...。それでも最後の最後を、リーチ、平和、三色同順、一盃口、タンヤオ、ドラ・裏ドラ4つの十二翻で倍満と、“打ち納め”は来年に繋がる上がりで締めることが出来た。結果は、忘年会の費用は半分ほどの負担で美味しい酒を飲める..。

      

 麻雀を終え4人で近くの居酒屋の暖簾をくぐり「忘年会」...。近況を報告しながら飲んでいるうちに、「パソコンで練習しているんだけどなあ...」と実力のなさを棚に上げ、どうも負けたせいを、練習台のパソコンを悪者にしている。来年も大相撲の年6場所と同じで我々の麻雀も年6回、新年2月から一月おきに麻雀ホールに集まることで話は纏まった...。新しい年も頑張るぞ!!...。

 

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメント

“クリスマスファンタジー”終わる...

2016-12-25 21:05:57 | Weblog

 12月1日から金森赤レンガ倉庫群前で開かれていた「はこだてクリスマスファンタジー」...。今日が最終日、2日前大雨強い風に悩まされたようだが、会場は何事もなかったかのように大勢の市民や観光客で埋め尽くされていた...。

 今年も「何か変わった出来事に遭わないだろうか...」と、“クリスマスファンタジー”の会場に何度も通い続けた...。しかし、雪が少なく期待したホワイトクリスマスを楽しむという事は出来なかったが、北海道新幹線効果?何だろうか会場にはこれまでにないほど市民や観光客が多く賑わいを見せていたように思う...。

       
 あちこち歩き回り巨大ツリーを眺めながらシャッターを押したが、ツリーのイルミネーションがLEDのため光が強く、ツリーが飛んでしまう...。顔見知りのカメラマンさんも同じ悩みのようで「絞れば良いんだろうけど、今度は周りの風景が消えてしまうし...」と首をかしげている。でも海の上に浮かぶツリーは、やっぱり華やかな方がお似合いだ...。

 最終日の今日、会場にはフィナーレを見とどけようと大勢の観客が詰めかけている...。ステージでのライブやダンスなどのイベントが行われ、今年最後の点灯式...。午後6時カウントダウンでツリーに明かりが灯されると、ツリーの後ろから大きな歓声とともに花火が打ち上がる...。

 

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメント

“ローマへの道”今年はライトアップで...北斗市・トラピスト修道院

2016-12-23 23:14:30 | 北斗市

 2つの発達した低気圧が接近した影響とかで、北海道内は大荒れの一日となった...。札幌では積雪が90cmを超え12月の積雪では50年ぶりの大雪となり、除雪が間に合わず飛行機の欠航、JRの運休が相次ぎ、3連休の出鼻をくじかれた感じ...。ところが、函館は昨夜からの雨が100mm近くまで降る大雨となり、12月の降水量としては観測史上最多を更新したという。距離にして200km余りでこの大雪と大雨の差...、低気圧も悪戯好きなんだろうなあ...。

 

 夕方、雨が上がったのを見計らい北斗市当別のトラピスト修道院へ続く並木道のライトアップ見物に車を走らせた...。家を出るときは西の空が明るかったのだが、高速道(自動車専用道)に乗ると雨が降り出し、トラピストに着いたときには風も強まり横殴りの雨に...。

 昨年では手作りのワックスキャンドルが並べられ、修道院へ続く“ローマへの道”は幻想的な光に包まれたが、今年はより見栄えがするライトアップにと地域の活性化のために住民の方々が考えたという...。

       

 スギやポプラが続く並木道約400mに150基のライトが並べられ下から木々を照らす...。雨の中ではあったが、静けさの中に丘に映しだされる修道院の聖堂が荘厳な雰囲気が一層の静寂さを醸し出す...。

 

 出来れば雪の中をライトアップされた“ローマへの道”を、ゆっくりと散策を楽しめたら最高...。地域の方は「来年も続けたい」と話しているようなので、是非、来年もう一度行ってみよっと...。

 

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメント

買わなきゃ当たらぬ“10億円”...

2016-12-23 21:42:01 | Weblog

 年末といえば「年末ジャンボ宝くじ」...。毎年、この「年末ジャンボ」だけは欠かさず購入している。というのも「新年は億万長者だ!!...」と夢を見ながら歳末の気ぜわしさを忘れさせてくれる特効薬...。

 しかし、現実は数年前に3,000円を手にしたが、毎年300円の当選金に甘んじている。今年は1等賞金7億円、連番で購入すると1等の前後賞がそれぞれ1億5,000万円で、運が良ければ“10億円”、あの日ハムの大谷翔平選手の年俸より多い金額を手にすることが出来る...。

       

 その夢の“10億円”も買わなきゃ当たらない...、と雨の中昭和町にあるチャンスセンターに車を走らせた。今日が最終日、しかも大安吉日とあってか長蛇の列...。これまで宝くじを買うのにこれほど並んでいたことはなかったような気がする。きっと皆さん大きな夢を追いかけているんだろうなあ...。

 

 10枚買う予定で並んでいたが、窓口でつい「連番10枚...、いや30枚...」と叫んだ。不思議なもので、追加で頼んだ20枚の番号を見て「うっ!!...これはいい番号だ、当たっていそう...。」と自然に笑みがこぼれる。抽選日は大晦日...、前後賞とあわせ“10億円”が当たって年明けは億万長者になっているかも...。そんな夢を年末までの1週間見させてもらおう...。しかし、本当に「当たったらどうする?...。」、「馬鹿じゃないの、そんな心配するんじゃない!!...。」だって...、確かに...。

 

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメント

今夜の飲み会は、“晩酌会”の忘年会...

2016-12-22 21:42:27 | Weblog

 先日、元職場の先輩から「久し振りに“晩酌会”をやるぞ!!、20日だから空けておいて...」との電話があった。この年の瀬も押し迫ったときでなくともと躊躇したが、「忘年会なんだから、年明けということにはならない」といささか強引だ...。

    

 元職場の先輩との“晩酌会”...。この“晩酌会”は「晩酌だから制限時間は2時間で、2次会はなし...」の決まりで始め、参加するのは4人だがそれぞれ事情があったり、日程の調整がつかなかったりでここ暫く開催できずにいた。本町の繁華街にあるいつものそば屋さんに元気な顔が三々五々集まってくる...。

            

 相変わらず運ばれてくる晩酌セットを目の前に、それぞれ好みのお酒を口にしながら話が弾む...。近況報告から始まるが、自身はもとより家族や友人の体調に関する話題が幅を利かす...。と、突然「ところで何年生まれよ!!...」、「えっ!!、そんな歳になったのかぁ...」との会話も飛び出す始末...。

 お互い職場で机を並べて仕事を当時の気持ちで話をしているが、よく考えてみると半世紀も前の出来事であることに気が付いていない...。それでも、「そんな昔話をこうして集まってお酒を飲みながら話が出来ることに感謝をしなくっちゃ...。」といいながらお酒もはかどり、ついに「晩酌なんだから、ほどほどにな...」との声も出る始末...。

 

  気が付けば制限時間の2時間...。久し振りの“晩酌会”が忘年会という事になったが、お互い若い頃の職場の忘年会を思い出しながら、楽しい時間を過ごさせてもらった...。と、幹事から「忘年会をやったんだから、当然新年会があるからな」といいながら締めの年越しそば(?)を食べ終え、「それじゃ、良い年を!!...」そんな言葉を残しほろ酔い気分で家路につく...。

 

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメント

今日のランチは、老舗の喫茶店で“広島産カキフライ”...

2016-12-19 22:03:57 | ランチ

 今朝、札幌の知人が年末挨拶回りのため朝1便の飛行機でやってきた...。幸い天気に恵まれ到着予定時間より5分以上速く着陸、空の旅は快適だったという。早速、昼食を案内することを条件に午前中付き合うことにして、挨拶回りに走った...。

 函館市内を一望できるレストランにと赤川町に向かったが、何と月曜日は定休日でお休み...。「休みを調べてなかったの!!」と一喝され、市内に戻る途中のこれまでも何度かお邪魔している、赤川通りにある喫茶店に案内した...。

       
 
 この喫茶店は、かなり古くからある老舗の喫茶店で、店内もそんな歴史を感じさせられる造り...。席に案内され係の方からメニューを渡され「本日のランチは、Aランチは...」と説明しようとしたとき、知人から「入り口の看板に書いてあったぞ!!“広島産カキフライ”で...」と決めつけられる...。

                              

 改めて入り口に戻り看板を眺めると「Aランチはチーズとエッグの焼きカレーとシーフードフライの盛り合わせ、Bランチは広島産大粒カキフライ、マカロニグラタン、Cランチは幕の内風弁当...」なるほど、Bランチで納得...。

   

 運ばれてきた大皿の上に大粒のカキフライが5個、添えられているキャベツもシャキとしている。道内各地にカキの名産地は多いが、フライの衣からこぼれるジューシーな味は抜群...。さらに、熱々のマカロニグラタンにコンソメスープとご飯は大盛り...。喫茶店にはいるとき彼から「喫茶店のランチで腹持ちする?...」といわれたが、さすがに完食して満足したようだ。

                                   
   
 食事の後にデザートのプリンとドリンクサービスでコーヒーをいただいた。コーヒーは日替わりで月曜日はコロンビア...、口音痴にはどのコーヒーが美味しいのかはわからないが、今日のコロンビアは旨い!!...。店内は結構広いがほぼ満席で少しざわざわするのだが、建物の造りのせいか不思議に気にならず落ち着ける...。「そろそろ出掛けないと、挨拶回り終わらないよ...」と車に乗せて別れてきたが、天気は良いし満腹になって居眠りしなければいいのだが...。

 

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメント

燦めく函館の“坂道”...八幡坂

2016-12-18 22:40:03 | Weblog

 今朝、新雪が5,6cm積もり雪かきに追われる...。それでも気温が低かったこともあり雪は軽く、運ぶのにもそれほど苦労はない。それにしても、例年に比べこの冬は雪かき出動が多すぎるような気がする。この先が不安だ...。

 函館の冬を彩る光のイベント「はこだて冬フェスティバル」に合わせて、“坂道”を生かしたイルミネーションは燦めく函館の冬を彩る...。八幡坂の上からは函館港が一望でき、正面のライトアップされて海上に浮かぶ旧青函連絡船「摩周丸」が輝いて見える。このイルミネーションと摩周丸の組み合わせは冬限定の風景...。

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメント