JA8MEMのつれづれ日誌

趣味のアマチュア無線での出会いやカメラ片手の散策の出来事を写真とともに綴るブログです。

今日のランチは、二軒長屋を改装した“旬鮮酒家”で...

2017-02-27 21:37:05 | ランチ

 友人との「情報交換を兼ねての昼食会」...。ほぼ毎月集まっていたものの、最近3人の日程調整が叶わず2ヵ月に1度のペースになったが、今日久し振りに招集が掛かった。案内されたところは青柳小学校の前にある古民家風の小さな居酒屋...。駐車場を訪ねるのにドアを開けると、スタッフの方が「黄色の旗の向こうは大丈夫ですから...」と外まで出てくれ、路上に止める...。

                         

 暖簾を潜り玄関で靴を脱ぎ、部屋にはいると意外に広い...。人気店とあってか店内はほぼ満席、「もし後でお客さんが入りましたら、相席をお願いします」と6人席に案内される。

                        

 訪ねると、築80年を過ぎたという二軒長屋を繋げて改装し“旬鮮酒家”として昨年9月にオープンしたとのことで、なるほど部屋の作りが左右対称になっており、二階への階段が左右にあり、その階段の下がトイレで手前が女性用で奧に男性用がある。また、厨房の前に長いカウンターがあって、料理の造るのを眺めながら食事も楽しめそうだ...。

 

 ランチメニューは、「お寿しセット」と「ハンバーグセット」の2種類で、旬な握りがメインの「お寿しセット」をチョイス...。「お寿しセット」は、握り7貫と巻物1本それに茶碗蒸し、サラダ、みそ汁が添えられてくる...。少し足りないかなと思ったが、これが結構満腹感を味わえる...。

               

 料理が運ばれてくるのに少し時間が掛かったが、その間積もる情報を聞かせてもらい、料理の後出されたコーヒーとアイスクリームを頂きながらノンビリとした時間を過ごし、気が付けば1時を大きく過ぎてしまう...。情報は、時節柄人事が主話題...、もう人事も関係ない話なんだけど不思議に楽しい...。

 

 ところで、帰りにスタッフの方から「二階は宴会場になってるんですよ。よかったら見ていってください」と誘われ、階段を上る...二階は和室が2部屋、用意されている全国の有名地酒やワインを手に、古民家でまったりとした気持ちで楽しむのもいいかもしれない...。

コメント

今日のランチは、仕事納めの後“年越しそば”を...

2016-12-28 21:24:58 | ランチ

 今日28日は仕事納め...。振り返ってみるとこの1年何をしたかなあ...と思いを馳せるだけで、時間に追いかけられて気がつくと歳末というのが正直なところ...。従って、反省も何もあったものではなく、今年も元気に正月を迎えられることに感謝して1年が終わる...。

       

 午前中で仕事を切り上げ、区切りとして“年越しそば”でも...、と函館市内に5店舗のチェーン店を持つそば屋さんの湯ノ川店に向かう。3,4年前に新築マンションの1階に新装なったそば屋さんで、産業通沿いに面し駐車場も広いことがあってか、店内はほぼ満席状態...。

 早速、メニューを眺めると工夫を加えたセットメニューが豊富にあるが、その中に湯ノ川店限定という「三色そば」が目についた...。「限定」と聞くと飛びつく習性があり、当然のことのように「三色そば、お願いします」とオーダー...。

 

 ほどなくして、運ばれてきた「三色そば」...。そばは、カズノコ、とろろ、エビ天の三色で、少し白っぽく細めのそばでつるつる感がある。見た目は、盛りそば程度かな...、と思って箸を付けたが、何と三色食べ終えたときには満腹感に襲われる...。

 そばを食べ終え、店内は家族連れで賑わっていたが、セルフサービスのそば茶を飲みながらお互い「忘年会はやりたかったよね。出来れば新年会は、派手にやろうや...」で話が纏まった。さて、本当に新年会は派手に出来るのかな...。

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメント

今日のランチは、老舗の喫茶店で“広島産カキフライ”...

2016-12-19 22:03:57 | ランチ

 今朝、札幌の知人が年末挨拶回りのため朝1便の飛行機でやってきた...。幸い天気に恵まれ到着予定時間より5分以上速く着陸、空の旅は快適だったという。早速、昼食を案内することを条件に午前中付き合うことにして、挨拶回りに走った...。

 函館市内を一望できるレストランにと赤川町に向かったが、何と月曜日は定休日でお休み...。「休みを調べてなかったの!!」と一喝され、市内に戻る途中のこれまでも何度かお邪魔している、赤川通りにある喫茶店に案内した...。

       
 
 この喫茶店は、かなり古くからある老舗の喫茶店で、店内もそんな歴史を感じさせられる造り...。席に案内され係の方からメニューを渡され「本日のランチは、Aランチは...」と説明しようとしたとき、知人から「入り口の看板に書いてあったぞ!!“広島産カキフライ”で...」と決めつけられる...。

                              

 改めて入り口に戻り看板を眺めると「Aランチはチーズとエッグの焼きカレーとシーフードフライの盛り合わせ、Bランチは広島産大粒カキフライ、マカロニグラタン、Cランチは幕の内風弁当...」なるほど、Bランチで納得...。

   

 運ばれてきた大皿の上に大粒のカキフライが5個、添えられているキャベツもシャキとしている。道内各地にカキの名産地は多いが、フライの衣からこぼれるジューシーな味は抜群...。さらに、熱々のマカロニグラタンにコンソメスープとご飯は大盛り...。喫茶店にはいるとき彼から「喫茶店のランチで腹持ちする?...」といわれたが、さすがに完食して満足したようだ。

                                   
   
 食事の後にデザートのプリンとドリンクサービスでコーヒーをいただいた。コーヒーは日替わりで月曜日はコロンビア...、口音痴にはどのコーヒーが美味しいのかはわからないが、今日のコロンビアは旨い!!...。店内は結構広いがほぼ満席で少しざわざわするのだが、建物の造りのせいか不思議に気にならず落ち着ける...。「そろそろ出掛けないと、挨拶回り終わらないよ...」と車に乗せて別れてきたが、天気は良いし満腹になって居眠りしなければいいのだが...。

 

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメント

今日のランチは、赤いポストが目印の“DINING”で...

2016-11-29 22:39:21 | ランチ

 友人との「情報交換を兼ねての昼食会」...。その友人から「以前、断られたレストランに予約を入れておいたから...」と、久し振りに招集が掛かった。と、いうのも前回の昼食会に満席で入れなかったのが気になっていたという...。

   

 場所は元町、八幡坂近くにある小さなレストランで赤いポストが目印の“DINING”...。なるほど、予約時間のちょうど正午にドアを開けようとすると、ドアには「予約で満席です」の小さな看板が掛けられている...。

                                  

 “DINING”の店内は、テーブルが4つ、奧にもう一つテーブルが置かれている。左手に厨房があり調理をする音が心地よく耳に伝わる。天井が高く、その造りは函館ならではの建築物のようにも思える...。そんな話をしながらメニューを覗くと...。

 本日のプレートは、キャベツ入りハンバーグ、彩りポテトハムカツ、シーフードグラタン、小松菜とホーレン草のおひたし...、と並び「これから選ぶのかな?...」と訪ねると、「お食事メニューは、プレートのみでこれらがすべて乗せられ、ご飯とスープが付いてます」とのこと...。確かにメニューには「ランチはメニューはこれだけ...」とある。

  

 ほどなくして運ばれてきたプレート...。野菜たっぷり、ボリュームいっぱい、見た目にも手作りといった感じがいい。十六穀ご飯とスープが添えられ、箸を持つときには気合いが入る...。

                                  

 デザートのミニプリンにコーヒーも付き、情報交換にも熱が入り、気がついたら先客の皆さんがいなくなるまでノンビリさせてもらい大満足...。話を聞くと、この春に本通りから元町に移転し開店したとのことで、メニューの内容は2日ごとに変わるがプレートランチのみの営業で、営業時間も午後4時まで...。

           

 ところで、店の前にある目印の赤いポスト...。帰りに「何でここにポストがあるの?...」投函口を覗くと、口は塞がれており3人で顔を見合わせ「建物の造りから以前は郵便局だったのかも知れないなあ...。赤いポストはその名残?...」と推理をしてきたが、この確認は次に来たときに...。

 

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメント (2)

今日のランチは、“港を一望”できるレストランで...

2016-07-28 22:24:40 | ランチ

 友人との「情報交換を兼ねての昼食会」...。ここまで3人の日程調整が叶わず少し間が空いたが、久し振りに招集が掛かった。案内されたところは二十間坂の途中にある小さなレストランで、車は駐車場に入れドアを開けて席は空いているのだが、スタッフの方が慌てて飛び出てきて「ごめんなさい、予約が入っていて満席なんです...」とのこと。

 

 満席なら仕方がないと、坂を下り北島三郎記念館のあるホテルの7階のレストランに向かう...。ここは何度かランチで訪れているが、レストランから“港を一望”でき静かで落ち着いて食事を楽しめ、スタッフの方も洗練されており気持ちのいい対応で何度来ても満足できるレストランの一つ...。

        

 窓側の席に案内され、眺望にうっとりしながら「眺望料も取られるかも知れないなあ...」と冗談を言いながらランチメニューを覗く...。「眺望料込みでも手頃な値段の黒毛和牛のハンバーグランチで...」と意見が合いオーダー...。

   

 函館港で行われる花火大会の打ち上げ場所が目の前で、スタッフの方に「花火大会の時は予約?」と訪ねると、「かなり前から予約が入っている」とのこと。「テーブルに座らなくてもいいんだけど...」とお願いしたが、「残念ですが、それは出来ません」とあっさり断られる。聞くこと自体間違っていたかも知れない...。

         

 ほどなくして運ばれてきたトレーには熱々のジャンボなハンバーグに野菜サラダ、それにご飯と味噌汁...。ハンバーグは香ばしく、ふっくらと焼き上げられ、箸で割ると肉汁が溢れ、タレに浸し口の中に入れるととろけるような美味さ...。もちろん、食後にはコーヒーとデザートが付く...。(料理は旨かったが、写真の取り方がまずいなあ...)

 レストランからは函館山と西部地区、さらに“港を一望”出来る景色と美味しい料理でちょっとリッチな気分に浸り、久し振りとあって話も弾み気がついたら午後1時半を回っている。少し、ノンビリしすぎたかな...。

 

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメント (2)

今日のランチは、こだわりメニューが気になり、再び“フェリーターミナル”で...

2016-06-30 23:28:33 | ランチ

 港町ふ頭に入港した豪華客船「ダイヤモンド・プリンセス」(115,906㌧)...。入港風景をカメラに捉え、遺愛高校生の「イカ踊り」での歓迎もあり気がついたら疾うに昼を過ぎている。客船入港が縁で知り合った知人に「ランチでも一緒に...」と港町の“フェリーターミナル”にあるレストランに誘った...。

      

 というのも、前回の「ダイヤモンド・プリンセス」が入港したとき「客船の入港を歓迎して...」とこのレストランでランチをしたが、注文の後「こだわりお勧めメニュー」に目が留まり、ちょっぴり気になっていたこともあっての再度の挑戦...。

                               

 さすがに1時近いとあって空席も目立つが、それでも半分近くは埋まっている...。早速券売機の前で「こだわりお勧めメニューの...」と眺めるのだが、やっぱり悩み選択に時間が掛かる...。「よし!!えっ、やっ...」と「鮭親子丼」を押す。なにしろその他にも、いくら丼、海峡サーモン定食、松前天然岩のり定食などが並ぶと、つい...。

  

 ほどなくして手持ちの番号で呼び出され、カウンターで「鮭親子丼」の乗せられたトレーを受け取る。丼の半分に色鮮やかなイクラが並べられ、残りの半分に鮭フレークが詰められている...。鮭の親子を混ぜながら口に入れる...、期待以上に旨い。さらに、郷土料理の三平汁...、塩味ほどよく丼にピッタリで大満足、当然のことながら完食...。

 天気もよく若者のグループはデッキで食事を摂っている...。遠くには港町ふ頭に横たわる「ダイヤモンド・プリンセス」を眺めることもでき、窓から差し込む日射しを受けながらまったりとした気分にさせてもらった...。海峡サーモン定食、松前天然岩のり定食も気になるなあ...。

 

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメント

今日のランチは、昔ながらの“洋食屋”さんで...

2016-06-17 21:46:19 | ランチ

 札幌の知人から「打合せで函館に行くんだけど、付き合える?...」との電話...。打合せは一日続くいうが、昼まで付き合う約束でお伴する。午前の打合せが終わり「じゃ、ランチに案内するから...」と知人が以前訪ねたことがあるという近くのレストランに案内してもらう...。

                               

 十字街電停の近くでよく車で通り、建物の姿は知っていたがレストランとは気がつかなかった...。話を聞くと昭和40年代からの営業で、確かに建物には大きく「ソテー・トンカツ ハンバーグ」記され、店のホームページには「昔ながらの“洋食屋”」とある。

         

 店にはいると、カウンター席とテーブル席、奧には4区画の小上がりがあり、船の客室を思わせる装飾品も並んでいる。カウンター前の厨房では、ご主人が忙しそうに動き回る姿を見ることができる...。

                           

 早速、ランチメニューを覗くと「毎日 選んでランチ」で赤グループ「えび入りバターライス」など5種類と青のグループ「ミニからあげ」など5種類からそれぞれ1種類チョイスするという。さて、悩む...、それぞれが特色を持ち組み合わせるのに時間が掛かる。あれこれ悩んだ末結局は、①「えび入りバターライス」とB「ミニチキンカツ」の組み合わせでオーダー...。

  

 ほどなくして、プレートに乗せられて運ばれてくる。「あれ、少し量が少ないかな?、100円足して大盛りにするんだったかな?...」と独り言をいいながら箸を付ける...。「えび入りバターライス」はえびの他にタケノコやタマネギなどの野菜があり、バターが利いて美味い...。「チキンカツ」も確かにミニだが熱々でしかも柔らかく旨かった...。

 もちろん完食...、ところが十分に腹の足しになっており、大盛りでなくとも満足できた...。5種類の組み合わせは全部で25種類にもなるが、全組み合わせで食べると週1回通って半年...。電話でオーダーして来店時間を告げておくと待たずに食べられるシステムもあるので、近くのサラリーマンの方には楽しみながらのランチ、いいと思うけどなあ...。

 

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメント

今日のランチは、豪華客船を出迎え“フェリーターミナル”で...

2016-06-01 22:41:07 | ランチ

 函館港に寄港する豪華客船の中でも最大級の「ダイヤモンド・プリンセス」が入港した...。今年7回の寄港予定をしているが、最初とあっては「出迎えなきゃ...」と思ってみたものの運悪く所用が入ってしまった。入港時間は、正午...、「よし!!、昼休みを前倒しして」と港町ふ頭に向かう...。

 

 途中、北埠頭に待機していた知人から「赤堤防交わしたよ、急いで!!...」と携帯電話を鳴らしてもらったが、街の中を走っているので、如何ともしがたい...。それじゃ、と急遽北埠頭に回り何とか真っ白な船体がゆっくりと着岸する姿をカメラに捉えることができた...。

                                

 豪華客船「ダイヤモンド・プリンセス」は、115,875㌧、全長290m、全幅38m、乗客定員2,700人と超大型マンションが海の上を走っているようなもの...。今回のクルーズは、神戸港発着で「北海道周遊と知床クルージング・サハリン」の12日間の旅、乗客もほぼ定員の2,600人が楽しんでいるという...。

                                       

 着岸を確認した後、知人と「ちょっと違うかも知れないが、客船を歓迎してランチでも...」と港町のフェリーターミナルにあるレストランに誘った...。昼食の時間帯とあって、レストランはほぼ満席...。

 券売機の前で「ガッチリ食べよう!!...」の一声に乗って「生姜焼き定食」を押したが、テーブルに座り「こだわりお勧めメニュー」を覗くと、いくら丼、鮭親子丼、海峡サーモン定食、松前天然岩のり定食などいずれも手頃な値段で食することができる...。「次の歓迎はこれだね...」とちょっぴりあきらめ顔...。

                              

 ほどなくして手持ちの番号で呼び出され、カウンターで「生姜焼き定食」の乗せられたトレーを受け取る。大きな肉が4枚、肉は固くもなく柔らかくもなく美味しくいただけた。ご飯の量も丼からはみ出るほど盛られていたが、気がついたら完食...。

       

 窓際のテーブルに座ったこともあって、日差しが明るく解放的で、建物が比較的新しいせいか綺麗で居心地が良い。そんなこともあってか、フェリーの乗客やサラリーマン風の他に学生の姿も目についた...。

 

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメント

今日のランチは、引越手伝いのお礼で“唐揚げ定食”を...

2016-02-27 21:37:34 | ランチ

 知人から「事務所の引越があるので、手伝って...」との電話があった。手伝うといってもこの歳では力仕事もできないし「何の役にも立たないと思うけど...」と丁重にお断りをしたのだが、「仕事は業者の方に任せているので、見ているだけで良い。ランチを用意するから...」とのこと。それほど忙しい身でもないし「引越の見学だな」といった気分で出掛けてきた...。

                             

 引越は、午前中搬出、午後搬入で事前打ち合わせの通りに全て業者の方の指揮で10人ほどの若者達が額に汗して荷物を手際よく運ぶ...。午前の仕事は予定より4,50分も早く搬出完了で昼食のため休憩...。ただ見ているだけでも何故か腹が空き、昼食は搬入先近くの味処に案内された...。

      

 この味処の名前は良く聞くが、初めてはいる店...。入り口のドアを開けると満開の「君子蘭」の花が出迎えてくれる。入り口の両側に小上がりがあり、土曜日にもかかわらずほぼ満席...。早速、メニューを見ながら「お勧めは...」と係の方に声をかけると、「定食ものが良く出ますが、中でも“唐揚げ定食”がよく食べてもらってます」とのことで、「じゃ、それでお願いします」とオーダー...。

                               

 ほどなくして、大きなトレーに乗せられた“唐揚げ定食”が運ばれてくる...。ビックリするようなボリュームに驚きながら「これ全部は無理だよね...」といいながら箸を付ける...。

  

 唐揚げは結構大きく一口では無理で、唐揚げに箸を入れると肉汁が滲み出、口に入れても柔らかくサクサク感があってしかもジューシー...。味付けも良く、ご飯もはかどる...。これに、みそ汁、海老の刺身に小鉢、フルーツも付いているが、気が付くと完食...。注文しているときに、後ろにいたお客も「“唐揚げ定食”!!...」と注文していたが、このボリュームで、この美味しさ、千円でおつりの来る値段では人気になるのも頷ける...。

 腹一杯になっての午後の作業...。作業をする彼らは弁当を食べたそうだが、相変わらず額に汗しながら重い荷物を担ぎ上げている...。ランチを食べさせてもらったので、荷物を出した空の段ボールを整理でもと手をかけると「我々がやるから、手を付けないで!!...」と一括される。結局、今日の引越の手伝いって、ランチだけだったんだ...。

 

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

コメント

今日のランチは、清潔感溢れる“鮨処”で...

2016-01-28 21:59:24 | ランチ
 友人との情報交換を兼ねての月に一度の昼食会...。今年初めての昼食会で「今年もよろしく...」と遅ればせながらの新年の挨拶を交わし情報交換。ところが、久し振りとあって話題が次から次と飛び出し、時計を見ると間もなく正午...、「申し訳ない1時に約束が入ってしまったので...」と話を遮ると、友人から「じゃ近くの寿司屋へ...」と急ぎ案内してくれた...。

       
 その案内してくれたところは、高砂通りにある“鮨処”...。以前お邪魔をしたところで、清潔感溢れる店内が気に入っていたが、小上がりが椅子席にリニューアルされ、落ち着いた雰囲気も漂う...。早速メニューを覗くと、ランチはA、B、Cの3種類で、Aはにぎり寿司、Bは生ちらし、Cはにぎり寿司に茶碗蒸しが付く...。躊躇することなくAセットを注文...。

                                          
 ほどなくして大皿ににぎり寿司が10カンにのり巻きが2個、それに小鉢、吸い物が添えられ、吸い物の具はノリ...。にぎり寿司に乗せられているネタはどれも新鮮で美味しく、このランチメニューは主婦やOLに人気だというのもわかる...。

 
 食後にアイスクリームが...。「ここでは、コーヒーは出ないよな...」と話していると、仲居さんがお茶のサービス...。これで料金は1,000円、人気があるのも頷ける...。夜は確かな目利きで仕入れたネタと熟練の腕で創られる酒に合う料理が並ぶそうだ...。それも良いね...。

 ところで、情報交換は?...。そろそろ人事の話も聞かれるが、その前に北海道新幹線の開業...。開業後の函館を期待される話も出ていたが...。


いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
コメント