社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

SGLT2阻害薬を飲みだしてから尿量は増えるは、(作用機序からすると当たり前だけど)尿糖は出るは…で大変です。

予定とは未定なんだな…。

2008年03月31日 21時46分42秒 | Weblog
今日の予定は…。前投稿によると…。

最終日の支払。助成金1件。もしかすると、隣県のハローワーク訪問…だったのですが…。

その後、某社から電話があり、36協定・1年単位の変形労働時間制と就業規則
変更の届出を監督署に提出して欲しい…と言う依頼がありました。

某社へ急行。提出書類のチェック。そして監督署へ。

監督署の窓口は、知り合いの社労士さん。だから楽♪。心臓君の話題の方が多かったりして…。

ついでに…。監督署の近くにあるハローワークへ行き、育休の書類を提出。

高年齢雇用開発協会へ行き、助成金の申請。窓口の方の一人から「今日で終わりです。」と挨拶される。そんな日なんだよね、今日は。

シャローシ会。トクテーの登録で、「社会保険労務士票」が必要なのですが…。失くしてしまったのであります。どうしらたいいのでしょうか??

シャローシ会曰く「紛失届を出してください。」とのこと。何の事はない。1枚の書類を出せばOK。

…それじゃあ、「社会保険労務士票」の存在価値って…。あるのかな??

支払数件は終了。結局、隣県のハローワーク訪問は明日に順延の予定。

まあ。予定は未定なんですけどね…。
コメント   トラックバック (1)

平成19年度最終日。

2008年03月31日 07時07分34秒 | Weblog
今日は、平成19年度最終日であります。中には、今日で今の職場とサヨウナラ…なんて方もおられるんでしょうね。

かく言う私も転勤を2回ほど経験しました。その2回とも…。意に沿わないものであり、会社の感覚を疑ったのでしたが…。それを、このブログで繰り返しても仕方がありませんので…。

ただ、後ろ向きの転勤はしたくないもの。新しい場所に名誉の転勤をされるかたも、捲土重来を狙う方も。そして傷心の方もですが…。

「その土地を楽しんでください。」

私は、最後の土地で、美味しいものを食べまくりました。それも、接待で…。

医者よりも、タラフク食いまくったもんな。

天然岩ガキは、また食べに行きたいなあ…。


今日の予定。
最終日の支払。助成金1件。もしかすると、隣県のハローワーク訪問。

助成金は、急ぎではないですけど。窓口に変更があるかも知れませんので。窓口が素人?だと、時間を食うばかりで困るんですよ。

隣県のハローワークは課長と係員が1名ほど留任。係長が転勤。臨時職員が期間満了。(5年らしい。)

元の職員が転任で復帰。係長は同じハローちゃんの他課から転任して来るそうな…。


そう言えば、某社の36協定が、まだ届かない…。まあ、少々、遅れてもいいか。法律上はまずいですけど。
コメント

帰ってから考える。シャローシ票が見つからん。占い師の方からの言葉。4月1日入社の離職日。

2008年03月30日 10時48分18秒 | Weblog
特定社会保険労務士への登録替えをしようと、書類を書き、写真も撮り…。ところが、肝心要の社会保険労務士票が見つかりません。県会の登録票はあるんですけどね。

社会保険労務士票の再発行が必要なのかな? それとも、見つけてから登録替えしようかな?

入院騒ぎで、なくなった物は多いですね。メリット印・新たに作ったゴム印も見つかりません。どこへ行ったんだろう。(だから、書類はゴム印なしで手書き中。)

(県会の登録票は、ビニールのカバーに入れて持ち歩いています。裏には、「心臓君が弱いのよ」と印刷した紙を入れていますが…。さすがに、もうそろそろ止めようかな…と思っています。理由は、心臓君の調子が、かなり良くなって来たからです。)


ちょっとばかり、仕事に関してきっかけが欲しいと思い、占い師の方に相談しました。占いは、いい事しか信じない…のですが…。

心臓君が良くなってきているので、もうそろそろ、仕事のペースを上げて行こうと考えているのですが…。仕事の方向性に迷っているのであります。

占い師さん曰く…。(かいつまんで書きますが…。)
>あまり病気を心配しすぎると病気のとりこになってしまう。
>なるだけ普段忘れるようにしたほうがいい。

なるほど。

実際、体調も良くなってきているので、そうしようかな…。


去年4月1日入社の離職者がおられまして…。会社の意向として「失業手当(いわゆる基本手当。)だけは取れるようにしてやりたい。」とのこと。

11日以上あったら1月と見なされるのか。それとも3月31日まで在籍しないと1年(12月)ないからダメなのか。

ハローちゃんの答…後者。

ただ、会社としては社会保険の負担が増えることを理解してくださいませ。
コメント

歩きながら考える。桜・居酒屋・チェーン店の社長。階段で眠る人。

2008年03月30日 09時39分49秒 | Weblog
朝のウォーキングは、少々の雨なら決行します。かなりの大雨なら止めますけどね。

今日は、中雨?なので、傘を持ってスタートです。雨なので、駅の地下街を目指します。


桜が、3分咲きぐらいかな? 急に寒さが戻ったので、開花が止まってしまったようです。桜としては「春になったと思って咲き始めたら寒くなった。詐欺みたいな天気だ。」と言うところでしょうか。

去年の今頃は桜を見る余裕もなく…。ブログの去年同日を見てみると、「風邪が治らん。」としきりに嘆いています。風邪じゃなかったんですよ。心臓君の要救助信号だったんだよなあ。

来週ぐらいが花見のピークでしょうか。私も、ポテトチップスでもツマミながら、缶ビール片手に桜並木を散策したい…と思っています。


居酒屋Iさんの店前を通過。さすがに寝ているようです。バイクはありますが、店の中が暗く…。

そりゃあ、朝4時ぐらいまで営業していたら、朝は起きれんわな。

結局、昼食営業は止めてしまいました。むしろ、深夜、他の飲み屋さんから流れてくる客や、飲み屋の営業を終えた店長・店員さんが店に来られるそうです。

潜在的な顧客数は昼食の方が多いだろうに…。それと、他の飲み屋さんから流れてきた客は、酒は飲まないしツマミも食べない。その上で長っ尻。コストの割には儲からないはずなんだけどなあ…。


某ラーメン屋チェーン店跡を通過。

K社長は、どうされておられるんだろう。結局、このチェーン店は某社に営業譲渡。ただし、某社曰く「負債は受け継がない。」とか。

私はK社長とは、直接には話した事はありません。この店舗を改装した業者との関連で社長をお見かけしたわけですが…。

あの頃は、意気揚々。飛ぶ鳥を落す勢い…って言うんでしょうか。テレビの取材にも元気良く応じておられたのですが…。

私自身は、ある事件により、その改装を行なった会社との契約を打ち切りました。そのため、K社長の顔を拝見する事もなくなり…。

数年後…。聞いていた出店計画が遅れ始めたので、おかしいとは思っていたんですよ。

出店計画…この手のチェーン店はセントラルキッチン方式が採用されることが多い。となると、ある地域に進出する場合、輸送単価を低減するために、数店舗を固めて出店させる必要が出てくる。特に、「安いこと」を売り物にしている場合、利益率が低い場合が多いため、輸送経費削減は必須となる。

その後、改装を請け負っていた会社もダメになったらしく…。そりゃあ、依存率が高すぎたからなあ…。だから、事前に社長に意見したんですけど、受け入れられず…。

どちらの社長も、周りにイエスマンだけを置いてしまった…ような…。


駅地下街。今日は日曜日なので、人も少なく…。階段で人が寝ていました。器用だな。踊場ではなく階段の途中で…。良く眠れるもんだ。
コメント

検索ワード。(平成20年3月29日版)

2008年03月29日 09時37分36秒 | Weblog
NB14B メモリ…メモリのメーカーのホームページで検索できる。NB14Bのメモリスロットは、1つしかないので、メモリ量の上限が限られます。

省略事業所…会社としての省略と社会保険労務士としての省略がある。

ジャンケン迷路 攻略…このブログで探してね。

離職票 懲戒解雇…書く事は一緒。事由が違うだけ。添付書類は「懲戒解雇通知のコピー等」です。「解雇予告除外認定」があれば添付。

保険に入るときの検査…生命保険ですよね。保険によります。悪い結果が出ると、保険料が高くなるか、保険に入れないか。その上、その会社の記録に残るようです。(いつまで残るかはわかりません。)

不合格  電話…何の不合格??

被保険者賞与支払届総括表 ハローワーク…ハローワークには不必要。

特定社会保険労務士 点数…私は、第1問が44点。第2問が26点。計70点。

出世 後輩に追い抜かされた時…私はないです。ただ、よくありましたよ。後輩の課長が出世して支店長になって帰ってきた…なんてね。その時の対応で、両者の度量がわかります。

出産 稟議 書き方…??

社会保険 保険証再発行…再発行届で再発行。

降圧剤 ブロプレス8…ARBと言われる。ACEより直接的にアンジオテンシンⅡ受容体をブロックする。ただし薬価が高い。

メモリ増設 フリーソフト…??

ジャンケン迷路 ステージ9
ジャンケン迷路12 攻略…このブログで探してね。

コンピュータ 技術 37歳 ブログ…??

おれんじえすあーる…お会いできそうでお会いできない…。
コメント

コメント御礼。ブログペットのこと。

2008年03月29日 07時20分05秒 | Weblog
「桜雪 ゆり」さん。「特定社会保険労務士の登録へ動く。」でのコメント、ありがとうございました。

>ブログペットのさくらちゃんのキリ番77番目ゲットです。おめでとうございます(*^▽^*)

ありがとうございます。

最近は、「さくら」ちゃんをはじめ「ウリ」君・「ta-6」君・「はなちゃん」に歓待されるようになりました。

いずれ、ブログペット同士で遊びに行ける…なんて機能ができるかもしれませんね。
コメント

特定社会保険労務士の登録へ動く。

2008年03月28日 13時18分03秒 | Weblog
我がシャローシ会の支部よりお見舞金が届きました。県会は、退院してからすぐに送ってきたので、あれで終わりだと思っていたのですよ。支部もくれるんですね。

その額がちょうど特定社会保険労務士登録費用と同じ…。シャローシの神様が「登録しなさい。」と言われてるのかな??

ひとまず、書類を書きました。写真も撮りに行かねば…。


さて…。前投稿「試験の採点について。」に追加して…。

試験の採点基準を明確にして欲しいな…と思うのは私だけでしょうか?

特に、答が分かれた問題。例えば、第1問小問1の「ボーナスはどうするの。」です。模範解答では、どちらの説もありましたからね。請求するのとしないのと。

ボーナスについて触れたら減点? 触れなかったら減点?

「求めるあっせんの内容」は、あっせんを求める者の考え方次第…と言えば、それでオシマイなんですけどね。

もう1つ…。倫理問題ですね。これについても、採点基準はどうなんでしょ。

大体の模範解答・解答例が、「A社の代理人となることはできる。Bの代理人となるべきでない。」でしたが…。

求められる解答は、これで良かったのでしょうか?


まあ、会側も採点基準を公開するなんて事はしないんでしょうけど。
コメント (1)

試験の採点について。

2008年03月28日 09時26分48秒 | Weblog
まず、「おれんじえすあーるさん」の解答例。そして「おきらく社労士」さんの解答例を挙げておきます。


私自身は、受験生と言う立場から解答例を挙げていませんが、お二人の解答例と、大きな差はなかったと思います。

あえて差を探すと…。(文章の巧拙は別ですよ。私は、論述調の文章は苦手なんですよ。)

第1問 小問1でのボーナスの取扱。私は請求しました。(「おれんじ」さんは請求されていない。「おきらく」さんは請求されている。事由は、各ブログをご覧ください。)

私が請求したのは、労働審判で前年実績のボーナスを請求される審判が出たから。

ただ、ボーナス請求の有無で、採点の差があったかどうかは不明であります。

それと「Y社配送センターに勤務する雇用契約上の義務のないことの確認」は書かなかったなあ。(「おれんじ」さんは書かれています。)

小問2・小問3については、お二人の方が格段に論理的。私はただ事実を並べただけ…でした。

私が、第1問で点が良くないのは、ここで大きく減点されたかな…と。

小問5も、大きく差がついた問題かもしれませんね。私は、第2問からやったことから、この小問5を最後に書きました。とにかく書かないと点にならない…と思ったことから、文章がまとまらなかったような気がします。

しかし…。第1問では、大きく外さなければ…。そんなに差がつかなかったかな…と。


結局、今回の試験も…。第2問でどれだけ点が稼げたか。逆に言うと、減点が少なかったかが鍵になったものと思われます。

お二人の解答例。そして僭越ながら私の解答も、小問1は「代理人になる事ができる」小問2は「代理人になるべきではない」でした。この答からあまり離れていない限り、減点は少なかったかな…と思います。

私は、河野順一氏の問題集を読んだのですが…。その中に類似問題がありました。(問題集では労災保険の請求でしたけどね。)

その事例を読んでいた事が、今回の合格に繋がったのかも…。
コメント

コメント御礼。

2008年03月27日 21時56分45秒 | Weblog
「sr-ta3」さん。「コメント御礼。複雑な思いもあるのです…。」に関するコメント、ありがとうございました。

>「試験というのは運も実力のうち」とか・・・
>だからと言って、今回は運が良かったのではないと思います。
>実力で取った70点でありましょう。

2回目の受験ですし。河野順一氏の問題集しかやってませんし。実力と言うよりは「慣れ」と「合格するための割り切り」ではないか…と。

>もっとも、64点で大きな顔をして(*^。^*)研修なんかをしている方も・・・ねえ某おきらく社労士さん・・・

勝てば官軍ですね。先に合格すれば点数はドーデモイイ…の・か・な?


「ミニの社労士」さん。「結果発表。」に関するコメント、ありがとうございました。

>良かったよかった!
>これで会社の決算に集中できそうです。
>おめでとうございました

本当に、お互いに合格出来て良かったですね。後は登録するかどうか…であります。


さて…。シャローシ会から「紛争解決手続代理業務の付記申請書」等が届きました。昨日、「合格証書」が届いたわけですが…。一緒に送ったら、郵送料を節約できたんじゃあないの?

それと、1万円かかるんですね…。登録するのに。
コメント

コメント御礼。複雑な思いもあるのです…。

2008年03月27日 07時20分28秒 | Weblog
「はっちゃん」さん。「結果発表。」に関するコメント、ありがとうございました。

>「合格通知」が、体調にも伝わるといいですね。

そう思います。体調自体は、かなり良くなっていますので、少しでも完治に近づいてくれたら…と思います。

>でも、合格祝いのお酒はほどほどにおねがいします。

最近、ビールを飲めるようになりました。でも、ほどほどにしなければなりませんね。意外に飲めちゃいますからね…。

4月11日(検査日)が近づいてくるので、もうそろそろ禁酒をしようかな…と思います。

>お体にはくれぐれもお気をつけてください。

ありがとうございます。「一病息災」となるよう努力します。


合格・不合格の「お知らせ」をいただいた中で、私がお世話になっている先生が不合格との事でした。実務的にも、私より遥かに上。高い倫理性を持ち合わせた方であります。

試験は、どうしても「点数」で決まってしまう…。それは仕方がないことなのですが…。私には複雑な思いが残るのであります。
コメント (1)

コメント御礼。マスゾエさんでしたよ。

2008年03月26日 19時54分43秒 | Weblog
「おきらく社労士」さん。「他県で会うSR」さん。「桜雪 ゆり」さん。「結果発表。」に関するコメント、ありがとうございました。

「おきらく社労士」さん。
>良かったですね(^^)
>これで、君も 元気になるかも?!

ですね。これで「経食道心エコー検査」が良い結果である事を期待しています。

しかし…。これで、忘れ物を取りに行けたでしょうか??


「他県で会うSR」さん。
>私の番号もネットにはあったのですが、県境のため、まだハガキがつきません。

明日には、届きますよ。マスゾエさんの署名付きの合格証明書と共に…。

>先週は、地元の商工会での勉強会で「経営者のための労使トラブルの傾向と対策」と銘打って、「最近は“あっせん”とか“労働審判制度”等があるので、労使トラブルにならないようにしてくださいね。」と講話をしてきました。

中には、石頭事業主がいますからねえ。未だに「従業員は子分」感覚の事業主がいて…。本当に困ったもんです。

「桜雪 ゆり」さん。
>桜が咲きましたね(*^▽^*)
>おめでとうございます。更なるご活躍をお祈り致します。

ありがとうございます。

本当に…。ようやく「失われた1年」を少しは取り戻せた…と思っています。

これで、少しずつ前進していくことができれば…。
コメント

結果発表。

2008年03月26日 12時48分15秒 | Weblog
第3回紛争解決手続代理業務試験合格発表のハガキが来ました。いわゆる圧着ハガキであります。

結果は…。見るまでもありませんでした。

…だって…。「全国社会保険労務士会連合会試験センター」からの「配達記録郵便」が一緒に配達されていましたから…。

圧着ハガキを開くと…。第1問が44点。第2問が26点。計70点。

合格基準が、「100点満点中、58点以上、かつ、第2問は10点以上とする。」ですから、まあまあの点数なんかな…と。

でも…。どんな点数でも合格・不合格の区別がつくだけですからね。たとえ点数がギリギリでも合格は合格であります。

意外なのは…。第2問の点数が良かった事ですね。その分、第1問の点数が低いような気がしますね。

第1問…44/70=62.86パーセント。
第2問…26/30=86.67パーセント。

正直…。ホッとしました。

「失われた1年」の一部は取り返せたのかな…と思います。
コメント (5)

暇じゃ!!

2008年03月26日 09時23分32秒 | Weblog
何か暇な日が続く。心臓君は喜んでいるかも知れませんが、私にとっては「どーなのかなー。」と思うのであります。ブログや掲示板を読んでいると、皆さんお忙しそうなのに。私だけがボーッとしているのも困りもん。

まあ、今日は、「第3回紛争解決手続代理業務試験合格?発表」のハガキが届くのでしょうが、合否は直接には仕事に反映しませんしね。まあ、私にとっての「失われた1年」の一部を取り戻す意味はありますけどね。

あっせんは、結局、退院後がピーク。今は、落ちついたものです。当事者の各社は、少しずつ変化はしてきましたけどね。

A社…就業規則改正案を送ったけど、返答がない。4月になったら、作業に入りたいんだけど。

B社…少しずつ、労務管理が変化。ただ、まだ図体に比べて荒っぽい。結局、あっせんは流れたけど、本人を解雇しました。その後、「解雇は認められない」なんて数回書いてきましたが…。会社側の強い態度に、復社をあきらめた模様。

C社…結局、あっせんに至らず。現在、無断欠勤の社員をどうするかですが…。大きな騒ぎにはならない模様。

ただ、就業規則やなんかで、きつい締め付けをする前に、やることはあるんだろうにな…。事業主と従業員の信頼強化を図るとかさあ…。

しかし、それにつけても久保さんは凄いなあ…。あの気概が私には欠落しているのかも知れない。それと、ストレスに弱い体質になったのも失敗なんだろうな。

さて…。少しは仕事をしましょかね。
コメント

コメント御礼。合格者と不合格者の電話。

2008年03月25日 16時31分56秒 | Weblog
「おきらく社労士」さん。「結局、実務なんだと思うんだけど。」に関するコメント、ありがとうございました。

>うちの支部の先生ところには、合格証書が届いたとか…
>もう少し待ちましょうね♪

うちはまだですね。今日は、ハローワークから「預かりの離職票」が。ソフト会社から「新ソフト」が届いたのみ…であります。やはり大都会の方が郵便事情が良いのでしょうか。わが街は地方都市なので、郵便が届くのが遅いのでしょうね。

今のところ、合格者が1名。不合格者が1名。

合格者曰く「通るとは思わなかった。」

不合格者曰く「落ちるとは思わなかった。」

何となく…。わかるような、わからないような…。


今日は、高年齢継続雇用の助成金の提出事務が主仕事。その他、支払をしたり請求書を作ったり。書類を郵送したり…。

シャローシでなくてもできる仕事ばかりだな…。

ちょっと文句。
頼むから…。書類は書けるところまで書いてきてチョーダイ。シャローシを名乗るんだったらね。今日は窓口が1人なのに…。1人で長々と窓口の所で書類を書いてるんじゃあないよ。それで、数多くの申請書類(4月分)を持って帰るんだから、ますます腹が立つよなあ…。
コメント

朝から受験票を探す。あきらめたよ、もう。

2008年03月25日 09時03分39秒 | Weblog
確か、試験問題は捨てたはず。どうせ連合会で発表されるし、手に入れようと思えば簡単でありましょう。受験に使った参考書は倉庫に保管してあります。

ところが、どうしても受験票だけが見つからない。

どうも、試験直後、まだ頭に血が回っていなかったらしいです。心臓君が弱くなると、体がそれに合わせるらしく。倦怠感もひどかったのですが、頭も回転数を落すのですね。体もスローモーションみたいになっちゃいますし。

最近も、まだ回復していないような…。先日も管轄を間違えて書類を持ってっちゃうし。そうしたら、なぜか社会保険事務所窓口も受け付けてしまい…。後から管轄の社会保険事務所に郵送したらしい。ふにゃ~。

受験票を探すのは、もう、あきらめました…。


今日は、高年齢の助成金を2件やる予定です。
コメント