社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

令和は、良い酒と良い料理に恵まれた時代になりますように。ストレスを感じるような仕事や人間関係は捨てて行けますように。

帰ってから考える。シャローシ票が見つからん。占い師の方からの言葉。4月1日入社の離職日。

2008年03月30日 10時48分18秒 | Weblog
特定社会保険労務士への登録替えをしようと、書類を書き、写真も撮り…。ところが、肝心要の社会保険労務士票が見つかりません。県会の登録票はあるんですけどね。

社会保険労務士票の再発行が必要なのかな? それとも、見つけてから登録替えしようかな?

入院騒ぎで、なくなった物は多いですね。メリット印・新たに作ったゴム印も見つかりません。どこへ行ったんだろう。(だから、書類はゴム印なしで手書き中。)

(県会の登録票は、ビニールのカバーに入れて持ち歩いています。裏には、「心臓君が弱いのよ」と印刷した紙を入れていますが…。さすがに、もうそろそろ止めようかな…と思っています。理由は、心臓君の調子が、かなり良くなって来たからです。)


ちょっとばかり、仕事に関してきっかけが欲しいと思い、占い師の方に相談しました。占いは、いい事しか信じない…のですが…。

心臓君が良くなってきているので、もうそろそろ、仕事のペースを上げて行こうと考えているのですが…。仕事の方向性に迷っているのであります。

占い師さん曰く…。(かいつまんで書きますが…。)
>あまり病気を心配しすぎると病気のとりこになってしまう。
>なるだけ普段忘れるようにしたほうがいい。

なるほど。

実際、体調も良くなってきているので、そうしようかな…。


去年4月1日入社の離職者がおられまして…。会社の意向として「失業手当(いわゆる基本手当。)だけは取れるようにしてやりたい。」とのこと。

11日以上あったら1月と見なされるのか。それとも3月31日まで在籍しないと1年(12月)ないからダメなのか。

ハローちゃんの答…後者。

ただ、会社としては社会保険の負担が増えることを理解してくださいませ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 歩きながら考える。桜・居酒... | トップ | 平成19年度最終日。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事