社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

ガチガチ働いて事務所拡大して大金儲けしたいとは思わない。美味しいものを食べて美味しい酒を飲む。人生、それで充分さね。

セクハラ事件は、東京の社会保険労務士さんに託します。

2013年05月31日 12時44分24秒 | Weblog
東京セクハラ事件について。

相手会社がセクハラ問題を軽く考えているらしく…。

被害者に対しての対応が、あまりにも宜しくありません。

私も地方都市に居て電話相談を受けてきましたが…。

対応にスピードが必要になっていること。
被害者と雇用均等室等へ同行することが物理的に無理であること。
被害者にとっても東京で対応してくれる方が力強いだろう…と思われること。
被害者が若いので、強力なバックアップが必要であること。

以上を鑑みて、東京の社会保険労務士さんへ被害者を紹介しました。

今日、事務所で面談が行われるようです。

被害者の母親にも了承を得ました。

後は…。このブログを定期的に読んでくださっている方なら、誰なのか予想できるでしょうが…。

東京の社会保険労務士さんに託します。
コメント

6月の日程。

2013年05月31日 08時37分11秒 | Weblog
朝ウォーキングは、食後30分経過した6時半から7時半までの約1時間。

今日は、新コースを歩いてみましたが思ったより時間が稼げず。近所の枝道で調整しました。


5月も今日で終わり。6月は総会等が多いので、スケジュールが詰まってきました。

内科検査が7月2日なので、6月は病院に行かずに済みますが…。不摂生をすると、数値が、すぐに悪化してしまうので要注意です。

6月は酒を飲む機会が多いですからね…。


6月11・12日は、Mちゃん御母堂の「ブティック」が記念の年ということで…。何故か、旅行が組まれ…。

私も参加人員に入れられてしまいました。

自己負担?は1万円なんですけど…。どう考えても、1万円では行ける行程ではないんですけど…。

Mちゃん御母堂の持ちだしのようです。


総会は「支部総会」「県総会+政治連盟」の2回。

「支部総会」は出ない予定でしたが、先日の研修会で「委任状を出せ。」と言われまして…。

「委任状は、普通は議長委任。」って…。誰がなるかわからない議長に委任が出来るかって…。(実際は、議長は事前に決まっていますけど。)


有志飲み会は14日。和食です。

H先生は、ゴルフのため遅れて参加される予定。
コメント

検索ワード(平成25年5月30日版)。

2013年05月31日 08時14分22秒 | Weblog
労保連 総コン
⇒総コンは「総合コンピュータシステム事業」の略。労働保険料の年度更新・計算事務・口座引落・期別保険料等を総コンシステム利用で、事務組合の事務処理能力の向上、合理化を図る事業。

労働保険事務は初心者にはむづかしいですか
⇒できれば社会保険労務士に委託して欲しいけど。賃金集計さえできれば、後は、監督署に行って聞きながら書けばいい。我会では無料相談会をやりますんで、そういった場所を利用してくださいな。

離職票 事務組合
⇒要は、事業所の印鑑が要らないんですよ。事務組合の印鑑を使うから。

保険 外交員 ojt
⇒会社回りなんかに、先輩と一緒に来てたな。ただ、辞める人も多くて定着しなかったな。

保健証誕生日ちがっていても
⇒修正してください。年金データがおかしくなりますよ。

兵庫ハローワーク 雇用保険被保険者台帳提供依頼書
⇒たぶん、どこのハローワークもファックスしてくれるはず。

通帳のコピー どこ
通帳 コピー どこ
⇒私の流儀は表紙と最初の見開きページ。口座番号・氏名・フリガナが揃えばOK。

松江 転勤 ひとり
⇒良い街ですよ。食い物美味いし。伊勢宮町のスナックは安いし。

社労士法第8次改正 2013
⇒どうなったんでしょね??

社労士 請求書
⇒一番簡単なのは社労士会から3枚組を買うといい。私は、スポットは、事務内容を書く必要があるので自作しています。

社会保険労務士事務所名前の付け方
⇒会によってルールがあるかも知れない。私は同じ名前の事務所が出来て大迷惑。

社会保険労務士久保利子ブログ
久保利子 社会保険労務士
久保利子
http://t-kubo.cocolog-nifty.com/blog/
掲示板ですね。この前はお会いできずに残念でした…。

社会保険労務士メリット印
⇒社労士会にあっせんしてもらうのが普通かな。ただ、次回からは、日付を抜いたゴム印を作るつもり。その方が便利で安いような気がする。

社会保険労務士 労働保険事務組合 違い
⇒社会保険労務士イコール労働保険事務組合ではない…ということ。労働保険事務組合は、社会保険労務士以外でも持っている人が居ますんで。

健康診断結果
⇒Hさんが「総務部長が大声で『お前、血糖値が高い。』と言った。」と怒っていました。あれも個人情報だよな。

胸ポケットのある長袖のYシャツ  おまじない
⇒「胸ポケットのある、長袖のYシャツを用意する。」「 胸ポケットには、赤ペン一本をさして下さい。」「
さらに胸ポケットに、千円でも1万円でもいいからお金を入れます。」「そのYシャツの正面が北へ向くように、南の壁にかけて部屋に飾ります。」…お金が貯まるおまじない。

ロジクール M187
⇒私のウルトラブック専用マウス。小さくて使いやすいです。
コメント

生命保険の外交員って、ノルマ行かないとクビなんだよな~。

2013年05月30日 15時20分54秒 | Weblog
「2ちゃんねる」で、巻き添え規制されてしまいました。

そのため、参加していた「社会保険労務士スレ」に入れず…です。


いわゆるセクハラ事例…。

相手に少し動きがありまして…。

さて、どうなるか…。

ただ、現場?が東京なので、事態がややこしくなったら東京の社会保険労務士さんにバトンタッチしようか…と。

私は地方都市から電話相談に応じているだけで…。現場でのアドバイスが不可能ですからね。


行きつけのカレー屋さんが閉店してから…。

ママさんは、生命保険の外交員になっているそうで…。

今、生命保険募集人資格を目指しつつ、先輩外交員とOJT中なんだそうです。

幸か不幸か…。

私は生命保険には入りづらいので、勧誘はされないと思いますが…。

でも、生命保険の外交員って、ノルマ行かないとクビなんだよな~。

生命保険募集人資格の試験は簡単だけど…。


試験といえば、Nちゃんの娘に「宅建通信講座」を手渡したんですけど…。

「まだ、勉強していない。」そうです。

試験は10月なので、まだ大丈夫ですけど…。

宅建取っておけば不動産屋に就職しやすいんだけどねえ…。
コメント

「朝ウォーキング開始時間変更」「食事制限踏襲」「新薬袋移行は遅延」。

2013年05月30日 09時09分48秒 | Weblog
今日も朝ウォーキングは1時間。

雨が降りだしましたが、もう家の間近だったので助かりました。

(今日は出発時、空が明るかったので雨は降らないだろうと思い傘を持ち出さなかったのです。ウォーキングで傘を持って行くと荷物になるので…。)

明日からは、食後1時間後にウォーキングへ出発…という時間設定を、食後30分からに変更するつもりです。

駅の方へ歩いていくコース取りをしているため、8時過ぎになると出勤途中の人や学生に出くわします。

出勤する人⇒早足。通学中の人⇒遅足。

特に女子高生は足が遅い上…。歩道を占領するので歩きづらい…。

また、うちは坂道の途中にある関係で、学生やアホウ成人がノーブレーキで自転車を走らせるため、危険極まりなく…。

やはり、8時前には、ウォーキングを済ませておきたい…と思います。


先日、Hさんが血糖値を測っていました。

結果は174。

これぐらいなら、ヘモグロビンA1cも落ちてくるだろう…と思われます。

Hさんも「入院は嫌だ。」とのことなので…。

「深夜に弁当を食べるのを止めた。」そうです。

Mさんが「寝る前3時間は、ご飯を食べちゃダメ。」と言っていましたが…。

それを踏襲しているようですね。


新薬袋への移行が遅延しています。

前は検査後の火曜日までだったんですけどね…。(水曜日に移行。)

薬の残が3錠。この日曜日分まであります。

5日も薬を飲み忘れたんですね…。
コメント

本当に困りもの。

2013年05月30日 07時07分28秒 | Weblog
事務所手伝いを辞めてから…つーか、辞めさせられてから約4ヵ月。

仕事的には、1年2月の営業ブランクがまだ修復できていません。

Nちゃんは「1年はかかるのでは?」と言っていましたが…。さすがに1年もかけていられませんよね…。


私は「飛び込み営業」もやらないし「DM」もやりません。

仕事を紹介をしてもらうよう人間関係を繋いでいくタイプなんですけど…。

1年2月で、その人間関係を無にしたようなものです。

現在、人間関係を再構築しているのですが…。

アベノなんちゃらは地方経済の浮揚には繋がっておらず…。

紹介しようにも仕事が見つからないと…。


労働保険事務組合を活用したいという願望がありますが…。

労働保険事務組合も、肝心要の問題が解決していません…。

つまり、継承できるかどうか…。

継承できないのに現労働保険事務組合を使ってしまうと、いずれは移行を考えなければならなくなるわけで。

私は、SRとケンカ別れしている関係でSRには戻れませんからね。


障害年金分野も営業方法に詰まっているし…。

いやはや…。
コメント

精神的に追い込まれるだけだから…。

2013年05月29日 14時46分28秒 | Weblog
朝ウォーキングは、雨と書類作成で休止。

その代わりに、昼食を食べに行くのに10分。帰りに遠回りして30分ほど歩きました。

帰りは、昼食後だったからか体温が上がったようで…。

大汗をかきましたので、下着のシャツを着替えて、コンピューターの前に座りました。


今日は雨のためか…。年金事務所がガラガラでした。

「駐車するにも難儀する地下駐車場」もガラガラだったので、届出業務がサクサク…。

年金事務所からH社へ回り、書類に印をいただいて午前中外勤は終わりです。


K社への請求書作成。

M社の書類チェック。

H社の書類(被扶養者を外す作業。)作成。

まあ、普通のルーチンですな…。


セクハラ・パワハラの電話相談ですが…。

会社を無断欠勤になっているのを気にしているようですが…。

欠勤理由は電話したということなので、無断欠勤にはならないかな…と。

ま、嫌なのに会社に行ってもねえ…。精神的に追い込まれるだけだから…。
コメント

血糖値測定器の消耗品は価格が高いそうな。

2013年05月29日 08時01分54秒 | Weblog
Mさんは、実際に「血糖値測定器」を持っているんですけど…。

血糖値測定⇒インスリン注射…は、いつもトイレに入ってやっているので、私は見たことがなかったんですけど…。

先日、何故か、私の隣りで血糖値測定だけをやっていました。

私が入院時に、毎朝やっていた検査と同じで…。短い針を指先に射して、(チクッとします。)血液を採るタイプです。


Mさん曰く「消耗品が高い。」のだそうで…。

調べてみたら100セットで1万円ぐらいですね。

消耗品⇒センサー・穿刺針


Mさんは、まだ保険が効くので3割負担になるんですけど…。

インスリン注の必要な人以外は…。医療保険が効かないとか…。

医療保険が効かないと、実費なので、全額が自己負担になります。

また、消耗品の「センサー」は、買いだめができないそうで…。

(使用期限が決まっているから。)

安いうちに買っておくことが難しいそうです。


医師から「自己測定」を勧められる人もおられますが…。

費用の面で躊躇する人も多いようです。


誰か安価な「血糖値測定器」を開発してくれませんかね??
コメント

コメント御礼。

2013年05月29日 07時29分12秒 | Weblog
「久保利子」さん。「研修会の会場が遠いんですけど…。」でのコメント、ありがとうございました。


>いつも、御注視くださっていて有難うございます。今回の見事な勝ちっぷりには、当職も溜飲が下がりました(笑)。

勝訴、おめでとうございます。

この裁判は、私も注視しておりました。

というのも、私も障害年金分野へ主力を移したい…と思っていることもあるのですが…。

生活保護者の開き直りを見たことが数回ありまして…。

ざっさいに、私も1回、踏み倒されたことがあります。

「生活保護を貰ったら税金(住民税が多いですね。)の督促が無くなった。」なんて言ってきた輩はザラに居ましたからね。


また弁護士のレベルというか…。

「本裁判委移行したら、まず相手は受けないだろう。」という舐めた考えだったのでしょうが…。

相手を間違えましたね…。

「弁護士の名前を出したら相手はビビる。」とでも思ったんでしょうけど…。

また、クライアントもそう思ったんでしょうけど…。

弁護士は、クライアントの依頼する法的要望を実現するのが仕事だという面があるけど…。ちょっとお粗末でしたね。

また…。法テラスですから、税金の無駄ですな…。


この裁判については、いろいろな論評が出てくるのでしょうが…。

私も、いずれ、考えをまとめてみようと思っています。
コメント

研修会の会場が遠いんですけど…。

2013年05月28日 09時07分51秒 | Weblog
今日も朝ウォーキングは1時間。速度等は未計測。

最近、血圧も体重も測定していませんが…。

まあ、心臓系は、もう大丈夫なんだろう…ということで…。

ただ、最近、動悸を感じるので…。やはり体重は落とさないとまずいですね。


久保利子さんの掲示板から。

「生活保護不正受給事件!孝三さんが全面勝訴!!前編」

これは注目していた裁判でありました。

今回は、「前半」となっていますので、「後半」⇒「裁判所の判断」を待って、私の感想を書きたいと思います。


今日は研修会。久しぶりに出席予定…。


コメント (1)

ゴールドで2割違うそうな(-_-メ)

2013年05月27日 13時36分27秒 | Weblog
今日は支払日のため、朝から銀行通帳の記帳。特に、年1回の支払である「自動車保険の任意保険」が落ちないと大問題なので、落ちたかどうかの確認でM銀行で通帳記帳しました。

M銀行はM社だけの入金になっており、毎月、生命保険料を残して全額を下ろしてしまうのですが…。今回は、任意保険の33,810円が落ちるので、少々、追加入金が必要だったのであります。

33,810円と去年の24,780円より高くなっているのは…。

1、3年契約の最初なので事務料がかかっている。(2年目・3年目は割引がある。)
2、今年、保険料の値上げがあったらしい。
3、ゴールド免許割がなくなったため。

最後の駐車違反が6年前なのが、今頃になって響いとる…。

あの2人組めえ…。いつか(以下自粛)。


というわけで…。

27日落としの経費はすべて落ちていたのですた…。

ほんと、支払いがなければ、この世は天国だな…。


仕事…。

H社の労災費用請求終了。

K社は、今日、書類を郵送するとか。労働保険事務組合なんだけど、建設でないのに建労連に入れておいていいのか??
コメント

ちょっと露骨でね??

2013年05月27日 09時09分59秒 | Weblog


オルメテックには後発品はない。それはその通り。まだ、特許が切れてないから。



貴方に処方した薬は「アーチスト」ですよ~。でも、うちの薬局には「アテノート」という後発品在庫がありますよ~。ほら。こんなに価格差があるんですよ~ってか??  



ま、バイアスピリンは、同規格に先発品がないから…。



「きょうのおくすり」を、国が「こういう風に書け。」と決めたんしょうけど…。いくらジェネリックへの移行を国策としているにしても露骨すぎないか??



この薬局では、「アクトス」は処方量がないんでしょうね。だからジェネリックを置くほどの意味がないのでしょう。
コメント

「労働者側の社会保険労務士」分野に誘われたことがあります。

2013年05月27日 08時34分19秒 | Weblog
今日も朝ウォーキングは1時間でした。

昨日よりは気温が低かったようで、歩きやすかったのですが…。家から持ち出した「メタボンティー500ml」が空になるほどで…。やはり汗をかきやすくなっているようです。

昼食カロリー制限+酒量抑制も合わさって、ヘモグロビンA1cを低減し…。最終的には、アクトス処方停止にまで持って行けるよう頑張ります。




朝日新聞に紹介された「須田美貴社会保険労務士」さんの記事です。

いわゆる「人」欄に掲載されました。(平成25年5月26日版。)

昨年、NPO「労働者を守る会」を設立。「労働相談のコンビニ」を目指されるとか。

正直、こういう記事が掲載されることは悪いことではなく…。社会保険労務士の仕事分野が、ここまで広がっていることを示していますね。

かくいう私も…。毛色が違いますが…。「労働者側の社会保険労務士」分野に誘われたことがあります。

ただ、それがユニオン関係の仕事で…。条件が「顧問企業との契約を打ち切ること」でしたし…。

社会保険労務士として、「ユニオン関係者として、労働者側の権利ばかりを主張する側に行くこと」に抵抗がありました。

私にとっては、今は、それが正解だったと思っています。
コメント

そうか、もう6年も経つのか…。

2013年05月26日 09時49分53秒 | Weblog
政治連盟から参議院立候補者推薦の手紙が来ました。

そうか…。もう6年も経つんだな…という感じです。

6年前の投票は、病院の中でだったんですよね。

「期日前投票。」

2007年7月25日だったか…。


あの頃は三重苦との戦いで…。(心機能低下・高血糖・心室内血栓。)

他の糖尿病患者さんは、奥さんの監視の元、ウォーキングに精を出していましたけどね。私は、心室内血栓が体内に飛んだ場合、そこに詰まる危険性があったので…。院内で歩くだけだったんですよ。医師から、院外へ出ることを禁止されていましたし…。

(奥さんの監視…というか、患者さんに付いて一緒に歩くだけなんですけど…。おそらく、ウォーキングが単調なならないため。それと、近くに素敵な飲食街があるので、店に入らないようにするためなんでしょうね。)

本当に退屈だったな…。


三重苦の2つ(心機能低下・心室内血栓)からは解放されたので、後は高血糖を何とかするだけなんですけど…。

この高血糖が厄介でして…。

でも、2つだけでも解決できたんだから、御の字なんでしょうね。
コメント

「焼酎の水割り」が「焼酎ロック」に逆戻り。

2013年05月26日 08時59分25秒 | Weblog
今日も暑い朝です。

朝ウォーキングは1時間20分ぐらい。途中、水分を補給しながら歩きました。

片っ端から水分が汗となって流れ出るという感じでした。


昨日、Mさんとお会いしたことは書きました。

Mさん曰く、インスリンについて、「食前投与から食後投与へ切り替えた。」そうです。

食前だと予想血糖値でインスリン単位を計算することになるので、食事前に低血糖症を起こしやすいのではないか…と。

ふ~ん。そんなもんなのかな…。

インスリンポンプについては、血糖値の変動に合わせてインスリン量を自動注入するのではなく、やはり血糖値変動の予測によるものなので…。Mさんは「わたしには合わないかも。」と言われていました。

まあ、最終的には、日赤病院の医師との相談なんでしょうけど。


雑談でHさんの話となり…。

「焼酎の水割り」が「焼酎ロック」に逆戻りしたとか。

一昨日は、「飲み屋のおねいちゃん=Nちゃん」の店に行き、やはり焼酎を飲んだそうです。

「大丈夫なのかな??」

Mさんの感覚でも「あれだけヘモグロビンA1cが高かったら、普通は入院させると思う。」そうで…。

まあ、中間管理職をいきなり入院させるわけにはいかなかったんでしょうかねえ…。
コメント