社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

SGLT2阻害薬を飲みだしてから尿量は増えるは、(作用機序からすると当たり前だけど)尿糖は出るは…で大変です。

労働保険加入は連休明けにずれこみます。

2011年04月30日 20時45分35秒 | Weblog
某医院の労働保険新規加入作業。

4月月末は、労働保険よりも社会保険を先行させる必要があり、社会保険で手いっぱい。労働保険加入は連休明けにずれこみます。

労働者名簿は、添付ファイルで事務方に送付。ある程度、私の方で作成しましたが、学歴・職歴は渡されていませんので、そこら辺は、事務方に記入してもらうしかありません。

出勤簿は、原本を私が持っている形になっていますので、それを継続して使用。

就業規則も私が原本?を持っているので、それを使用します。

問題になるのは、雇用保険の「存在証明」。つまり、請求書とか領収書なんかを2・3枚。

それは、名刺のコピーと、ウェブ上で見つけた「新規指定医療機関一覧表」でいいかな…。



大阪セミナーの荷物をほどきました。4月16日に帰ってきていますんで、2週間も空いてしまいました。

連休中に、復習するつもりです。
コメント

「師」と「士」。

2011年04月30日 09時41分45秒 | Weblog
連続神社お参り6日目。朝ウォーキングは96分で11,092歩。501.9キロカロリー消費。


現在、労働者名簿を作成中。

社会保険新規加入では、事務方が作成した「従業員名簿」を修正して添付しましたが…。本来は、1労働者で1枚ずつ作成するものですんで。

また、従業員名簿の修正ですが…。同じ住所地の従業員が3名いたり、同じ誕生日の従業員が2名いたり…。どう見ても、エクセル上でセルを貼り付けたときのミスなので、被保険者資格取得届から転記し直しました。

事務方もバタバタしているので、再チェックが出来なかったのでしょう。

ただ、それは私が第三者だからチェック出来たことであり、逆の立場だったら、どこかをミスったに違いないんですけどね。

「理学療法」が「理学療法」になっていたのも修正。

医師・薬剤師・看護師だから師にされたのかな?


5月2日にアポ。

いわゆる「役員の給与引き下げ」に対応。

連休も仕事が入るってぇのは悪くない…ですね。
コメント

社保加入を何とか間に合わせた。パート3。

2011年04月29日 17時10分27秒 | Weblog
年金事務所には、「労働保険には責任を持って加入させますから。」と言っておきました。

「労災に加入させないと雇用保険の加入は出来ないんですよ。」と言うと…。

「へえ、そうなんですか。」


労働基準監督署に行き、「年金事務所で労働保険加入の証拠書類を出せ…と言われた。」と言うと…。

「へえ、そうなんですか。」

監督官も不思議そうでした。

まあ、役所同士に交流がないのは事実ですが…。ここまでお互いを知らないとは…。


どちらにしろ、社保加入を何とか間に合わせました。

新規事業所に1つ貢献できたかな…と。


コメント

社保加入を何とか間に合わせた。パート2。

2011年04月29日 09時50分43秒 | Weblog
銀行に行って口座の証明を取る作業。

月末の平日最後の日は、銀行も満杯。

私「時間がかかりますか?」

銀行窓口「20分くらいでしょうか。」

銀行窓口「お急ぎなら、別の者にやらせますので。」

助かるわ~。

書類を見て、金銭の授受ではないことに気づいてくれたんですね。

いつもはボロカス言ってごめんね、◎◎銀行さん…。


年金事務所へ移動。

もちろんアポなんか取っていません。取れっこないですよね。

ここで、また事務長待ちです。

理由は、「テナント貸借契約書」を事務長から渡してもらうはずだったのですが…。

2人とも慌てていたためか、受け渡しを忘れていたから。

最悪は、契約書は後出しで…と思っていましたが、事務長としては早く終わらせたいという意向だったのでしょう。

月末の平日最後の日は、年金事務所も満杯。

駐車場に長時間、車を停めておくのは心苦しく…。

でも、停めておくしかないですもんねえ…。


結局、30分ぐらい待って、「テナント貸借契約書」を入手。

窓口に突入したのでありました。

終わったのが、3時前だったかな…。

昼飯食わずに動き回ったのは久しぶりでした。


意外だったのですが…。

窓口から「労働保険に加入している証拠書類」を求められたことです。

理由を聞けばよかったかな?

ちなみに労災だけは、昨日に入れるつもりでしたが…。

書類を貰わなかったのですよ。

社保加入を急がないと、5月回しになってしまいますんで、社保にしか意識が行かなかったのであります。
コメント

社保加入を何とか間に合わせた。

2011年04月29日 09時33分55秒 | Weblog
社会保険の新規適用がベタ遅れになっていた件。何とか間に合いましたよ~。


結局、書類を受け取ったのは12時前でした。

10時半までには…という話から遅れた理由が、「(院長の)住民票を取っていなかったから、今、奥さんに取りに行ってもらってます。」というもの。

住民票については前々日の段階で「取りました。」との報告を受けていたのに、実際は、取っていなかったのですね。


「私の職権で取りますから。」

とにかく書類がないとやりようがないですからね…。

時間が無くなってくるし。


書類を受け取ってチェック。

出勤簿がない⇒電話で「作る時間がなかった。」と聞いていたので、急遽、私が作成することに。

口座番号が未記入⇒電話で聞き、私が記入。

ゴム印が押されていない⇒作るのが間に合わなかったらしく、私が手書きで記入。

印が押されていない⇒印を預かって、私が押印。


月末の平日最後の日は、市役所も満杯。

住民票を取る作業で時間を食います。


窓口との会話にも疲れたなあ…。

「住民票が何で2枚要るんですか?」

「社会保険と雇用保険の新規加入で、1枚ずつ必要です。」

「1枚ではダメなんですか?」

「役所が別だからダメなんですよ。」

やれやれ…。


以下、続く…。
コメント

再試合は開始時間が遅延。

2011年04月28日 09時32分16秒 | Weblog
今日の8時から8時半の間に、社保新規適用の書類を持って来られるはずが…。

8時40分になっても持って来られませんでした。

電話をしても通じず。

後から先方より電話がかかり「急なトラブルで、(書類を)持って行くのが遅れます。」とのこと。

その時間が、「10時半までには…。」ということで…。

もちろん、時間が確定したわけではないですから。遅れるかも知れないし、早まるかも知れない。

となると、待っている時間は外勤は出来ないわけで…。


だからギリギリの仕事はしない主義なんですよ。

相手が私の意に反した行動をとる。または取らざるを得なかったとき、私の行動まで制限されるんです。

約束通り、昨日、書類を貰っていれば、昨日のうちに書類を提出できたはず。最悪、今日の朝一に持って行けたはずなんです。


前述した通り、時間が遅れる恐れもありますので…。今日中の提出が不可能になる危険性もあり…。

時間通りなら、まだ余裕がありますが…。


せめて、昨日、医院の事務員に書類を渡してくれていたら…。

緊急な用事が出来たときに、私に電話の1本でも入れてくれていたら…。

対応できていたんですけどねえ。
コメント

第二試合は中止。

2011年04月28日 07時50分52秒 | Weblog
昨日の投稿から。

>今日は、山奥です。「中小企業緊急雇用安定助成金」の支給申請です。

>午後からは「社会保険の新規適用」です。

>ダブルヘッダーみたいなもんです。


結果…。

ダブルヘッダーの第二試合は中止となりますた。

昼過ぎに、書類を回収すべく事務長に電話をかけても、電話に出りゃしない。

医院に行って「預かりの書類はないか」と確かめても、預かりの書類も置いていない状態。

社保は今月中に入れないと4月適用にならないので、こちらとしては電話の返信待ちとなってしまい…。

他の仕事が出来りゃしない。

仕方がないので、コンビニに行って書類をコピーするぐらい。


結局、電話がかかったのが3時前。

急用で外出しなければければならなくなったそうで…。夜に、私の家に書類を持ってこられるとか。


夕方に電話をかけたら、今度は、明日(つまり今日です。)の朝、8時から8時半の間に、私の家に持ってこられることになり…。

どんどんベタ遅れ…。


そのため、朝ウォーキングは1時間で打ち切り。

現在、また電話待ちです。


今日ダメだったら、もうアウトです…。
コメント

暑くなってきましたね…。

2011年04月27日 08時11分44秒 | Weblog
神社参りは3日目です。


今日の朝ウォーキングでは大汗をかきました。

もう初夏なんでしょうか。ウィンドブレーカーは、もう要らないかな?


昨日、夜ウォーキング中にKさんとバッタリ会いまして…。少し話をしました。

「最近の社会保険労務士合格者には、労働六法を持っていない人が多い。」

ま、私も「労働六法」は持っておらず。持っているのは「模範六法」です。

「模範六法」は重いのが難点ですが…。やはり「六法全書」としては最高峰の1つでありましょう。

閑話休題。

六法を読んだことがない⇒条文を読んだことがない?

受験校のテキストに掲載されているから、条文集は不必要??

う~ん??

やはり六法全書ぐらいは持っておくべきではないかなあ。

社会保険労務士が簡裁の代理権を持ったらどうするんでしょ?


大阪セミナーに参加してから、法律の勉強をやり直さなければ…と思うようになりました。

近所で、法律の基礎から勉強をさせてくれるところを探そうと思います。

大阪セミナーへも積極的に参加しよう…。


今日は、山奥です。「中小企業緊急雇用安定助成金」の支給申請です。

午後からは「社会保険の新規適用」です。

ダブルヘッダーみたいなもんです。

コメント

シャローシ試験が遅れるかも?

2011年04月26日 14時54分30秒 | Weblog
今朝、ウォーキング中に「資格取得届」をハローワークのポストに投入。「昼に取りに行きます。」と書く。

そこから所用で県社会保険労務士会へ。社会保険労務士試験の願書がおいてありました。

そうかあ。もう、そんな季節なんだね…。

ふと見ると「試験日が遅れるかも。」と書いてありました。計画停電に引っ掛かるようなら、9月に延期するとか。

受験生さんは動向にご注意を…。


H医院の事務長から電話が来ない…。何度も電話をかけても出ないので、上記ハローワークへ行く。

書類が出来ていたら持って帰ろう…。

12時に来ると言いながら10時に来やがった…てなもんでしょうか。窓口が、ちょうど処理中でした。

「すみませんねえ。」

時間より早く行って書類を持って帰るのは、4月に入って2回目だな。これで時間では信用されないかも…。


昼前の時間を使って、隣県の会社&ハローワークへ。

離職票なので、お待たせするわけにもいかず…。


帰りにH医院事務長から電話。

H医院に「社保加入」の書類を持って行く。

明日に回収して、提出事務だあ!!


現在、離職票の郵送作業。

社会保険用就業規則の修正作業。

今から郵便局へ行きます。
コメント

上下の家での不幸。

2011年04月26日 08時23分55秒 | Weblog
私の家は坂道沿いで、上下に家が建っています。

先日、下の家のOさん(女性)が逝去。お兄さんだか弟さんだかが、後に入られるとか。

Oさんは60歳代で、まだ若すぎる死でした。


今度は、先週、上のTさん宅で不幸があり…。

母の幼馴染(男性)がお亡くなりになりました。

享年85歳。

Tさんの奥さん曰く…。

「寂しくなった。」

よく言われますが…。旦那が亡くなると奥さんは長生きする…というのは嘘なんだそうです。

ただ、奥さんが亡くなると旦那がガックリとくる…というのは本当のようですね。


私の父も80歳。来年まで免許証がありますが…。

自動車の車検が、この11月ぐらいに切れるとか。

いつまで運転を続けるか考え中です。

私ももう少しで50歳。

そりゃあ、親も年を取りますわな…。



ウォーキング中にハローワークへ「資格取得届」を投入。昼ぐらいに取りに行く予定。

H医院の社保加入に動きますが…。事務長のスケジュール次第で行動が変わります。

できれば、隣県の会社&ハローワークへ行っておきたいのですが…。離職票がありますんで…。
コメント

ある店舗閉店。

2011年04月25日 12時43分00秒 | Weblog
私の顧問先、M社の店舗のうちA店が閉店。B店は継続。

最後になると思い、昨日、A店へ飲みに行きました。

社長夫人からは「今月末で閉店。」と聞いていたんですが…。貼り紙には「24日を以って閉店します」とありました。

やはり、店の整理に時間が必要なのでしょう。


社長は不在。伝言として、「好きな酒を飲んでください。」とのこと。

芋焼酎は「黒霧島」でした。

私は焼酎は飲まないので、どのくらいの焼酎なのかは分からないんですけどね。


M社は私の最初の顧問先でして…。

SR(社会保険労務士が集まって作っている労働保険事務組合)に、最初に入れた会社であります。

その当時、SRは1年間で顧問が出来ないと退会させられるシステムでした。もちろん、再入会は可能でしたけどね。

今でも覚えていますが…。SRに入会するには会長・副会長との面接!!があり…。その当時の会長から「客が出来てから(SRに)入れば?」と嫌みを言われました。

そのため、意地でも顧問先が欲しかったのです。

それゆえに、あるきっかけで、顧問先になっていただいて事務組合にも入っていただいたM社には、やはり、思い入れがあります。

今は、私はSRから離れましたけど…。(上記会長・副会長と大喧嘩をしたのです。)


B店が継続するので、M社自体は無くなりません。

しかし、規模は確実に縮小します。

M社には頑張って欲しいと思いますし、私も、もっと使わせていただこうと思うのです。
コメント

コメント御礼。社会保険労務士が出てきません。

2011年04月25日 08時24分57秒 | Weblog
「おれんじえすあーる」さん。「グーバーウォーク。」に関するコメント、ありがとうございました。

>大阪遠征お疲れ様でした

ありがとうございます。

3日間、聞くのも大変でしたが…。講師のK先生は、私が帰った翌日もセミナーでした。大変なエネルギーでしょうね。

3日の最終日は、かなり疲れ気味のようでした。

>私も「社会保険労務士」のカテゴリでは現在69位
>看板に偽りありです

私の場合は「社会保険労務士」自体が出てきません。

つまり順位すらついていないという…。

>ちなみに「磯野波平」なら7位です

私は「食用油」で176位が最高です。

何で、食用油なんだか??
コメント

大阪セミナー。その後。

2011年04月24日 15時29分26秒 | Weblog
大阪セミナーでは初日に懇親会がありました。

その時、数人の方と名刺交換をさせていただいたのですが…。そのうちのおひとりが、私が「ふとっちょえすあーる」であることを御存じだったので驚きました。

というよりも、ブログで「大阪のセミナーに出ること」を書きましたんで…。

体格のよさそうなシャローシ=ふとっちょえすあーる…と判断されたのでしょうか。


名刺交換させていただいた方には礼状を書きました。

私が「ふとっちょえすあーる」であることを知っておられた方から返信をいただきまして…。

私が○○市の住人と思われていたそうです。

H先生。私が会社に居たころ、最初に担当した地域が○○市の田舎?部分だったんですよ。

だから先生の勘は、ある意味では当たっております。


コメント

大阪セミナー参加の動機。仕事上でのこと。

2011年04月24日 10時03分14秒 | Weblog
大阪セミナーに参加することには、もう1つ、大きな動機がありました。

仕事上の動機です。


私は、入院することにより「講師」の仕事を全て失いました。

売上減は意外に大きく…。

また、「◎◎で講師をやってる。」という肩書は、仕事をやっていく上でも重要だったのですが…。その「営業ツール」も失ったのであります。


私には、疲れやすいという体質があり…。長時間の仕事を避けています。

そのため、高付加価値で「お金を取れる仕事」へのシフトを考えざるを得ませんでした。

去年は、曲がりなりにも「中小企業緊急雇用安定助成金」が柱になってくれましたが、今年は「中小企業緊急雇用安定助成金」も収束する方向にあります。


そこで…。

新しい柱として「就業規則」や「メンタルヘルス」を考えていました。

そんな時に、N先生から、お誘いがあったのです。

ちょうど「就業規則」と「メンタルヘルス」のセミナーがあるとのことでした。(N先生には、なぜか、「セミナーの案内」が送られてきていたのです。)

私も、B社が遅滞していた顧問料をまとめて払ってくれたこと。そして、税金の返りもあったので、セミナー費用+諸経費の算段が出来ました。

それで、今回の大阪セミナーに参加させていただいたのであります。


今回のセミナーで得た知識が、仕事上での起爆剤となってくれることを期待しています。
コメント

大阪セミナー参加の動機。

2011年04月24日 09時37分37秒 | Weblog
昨日は、神社へ行けず。

これで、連続記録が途切れました。

今日から、「21日参り」に挑戦?です。


さて…。

大阪セミナー(4月14日・15日・16日)から1週間経ちました。

このセミナーに参加したのは、N先生からの熱心なお誘いがあったからなのですが…。

私には私なりの動機があったのであります。


何回も書いていますが、私は2007年6月21日から8月4日まで急性心不全で入院しました。

退院時は、心機能は常人の半分。ちょっと歩いただけで息切れするレベルでした。

今では、ほぼ回復し、心機能は常人並みになっています。


しかし…。

今でも疲れやすいのが実感です。

また…。

風邪であれば、「病気になった⇒治った⇒通常の生活」という過程を何度も経験しています。

急性心不全については「病気になった⇒治った⇒通常の生活」という過程は経験したことがなく…。

(むしろ、経験したら今度はアウトでしょうけど。)


私は、医師の「薬さえ飲んでいたら大丈夫。」という言葉を信じていますが…。

私には、まだ心臓君との距離が掴めていないのであります。


今回の大阪行きは、行動範囲の拡大の意味もありました。

安いバスでの移動を避け、JRの乗り継ぎを選んだのは、疲労しないようにするためでした。

バスだと時間がかかりますからね。

今回、大阪での2泊3日セミナーに参加し無事に帰ることが出来たので、体力的に自信が持てました。

これを踏まえて、少しずつ、行動範囲を拡大していこうと思います。
コメント