社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

令和は、良い酒と良い料理に恵まれた時代になりますように。ストレスを感じるような仕事や人間関係は捨てて行けますように。

最近の体調。

2008年03月16日 09時54分23秒 | Weblog
え~。先日、シャローシ会の勉強会を欠席したのですが…。各所から「ふとっちょは大丈夫なのか?」という問い合わせが来ました。勉強会は、面白そうなテーマがなかったことと、長時間の拘束が嫌だったために欠席したものであり…。体調が悪くて行かなかったわけではありません。

どうも急性心不全という症状名が「新聞のお悔やみ欄」に、よく掲載されているからでしょうか…。「〇〇氏、急性心不全によって死去」なんてね…。それで、私も「危ないのでは」と思われているような…。

現在の体調ですが…。本当に「良くなってきた」と思っています。息切れがする場面が減ってきました。それと、不整脈を感じることも少なくなったですね。

息切れは、階段を小走りで登ったときぐらいかなあ…。入院中は、体を拭くだけで息切れしていましたけど。(体を洗うという所作は、実は心臓に大きな負担をかけます。)

不整脈は、けっこうあったのですが…。元々、悪質なものではないという診断でしたし。今は、本当に感じることが少なくなりました。

ただ…。治りかけの無理は致命傷になりやすく…。再発でもしたら、元の木阿弥。邯鄲の夢。

だから無理はしませんよ~。

税務署も、そこら辺はわきまえるように。監督署もハローワークも社会保険事務所も、私に無理をさせないように。過重ストレスは、まだ厳禁なのであります。
コメント

元いた会社の話から調剤薬局の話へ。

2008年03月16日 08時52分31秒 | Weblog
元いた会社のH課長から電話があった話。
酒を飲みに行こうとのお誘いであります。うまく調整がつけばですが…。H支店長(H課長とは別人です。)も参加されるとか。お会いできれば、10年ぶりぐらいか…。

H支店長は、私が入社して、最初に配属された係の先輩。その時は無役だったのですが…。今や出世頭か…。

私は、主任で辞めたから、出世?は標準でしたが…。今、会社にいたら、課長にすらなっていなかったんだろうな。

H課長(私より2期下。)の下で働いていたりして…。

さて、今回は、私が前から行きたかった店に行って、豚シャブでも食うかな。


元いた会社の人が定年なのだそうな。
薬剤師だからなあ…。ナンボでも再就職先がありそうな気がする。

今、医薬分業で、引く手数多(ひくてあまた)ですからね。

そう言えば、私の行きつけ?の調剤薬局が、拡張工事に入りました。儲かるんですねえ。調剤薬局って。

拡張するのはいいけど…。本当に、きちんとしたサービスをして欲しいです。

父曰く「あの薬局の処方は数が合わない。薬が足らなくなった」とか。さすがに、それはないと思うよ。あなたの服薬ミスでしょ。

近くに老人ホームが建ったから、そこの処方でも引き受けたのかなあ…。
コメント