社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

母の逝去で母の人間関係を見直しています。やはり血は濃いんだなと思いつつ。金の切れ目は縁の切れ目…も、また真実なんだなと。

コメント御礼。様々な矛盾を抱えるわけで・・・。

2009年03月31日 07時02分43秒 | Weblog
「コマツ」さん。「本当にうらやましい限りで・・・。」に関するコメント、ありがとうございました。

>ふとっちょさんが壊れてゆくとしたらとても残念なことです。
>「ぴたっ」とアルコールを止められてはいかがでしょうか。

結局、ストレスをアルコールで逃げちゃうんですかねえ。その上で、元々強くはないもんだから、あまり良くないんでしょう。

血糖値・尿酸値が悪いのも、結局はビール。少しでも減らしていかないといけないんですけどねえ。

>私も同業ですが勉強時間が惜しいので晩酌は一切しません。

退院後、半年ちょっとは禁酒していました。だから、「飲まない生活」をしようとすれば、出来るのだと思います。

「しかし、仕事はしたいけど仕事に結びつかない。」「仕事を大量にこなすには、体力が持たない。」

様々な矛盾を抱えています。

そのストレスを消化できないのであります。

前から「高付加価値化」を図りたい・・・。ある意味いうと「時間単価を上げたい。」というのが本音です。

しかし、実際は逆行していますね・・・。


ビールは減らします。完全禁酒が理想ではありますが・・・。
コメント (2)

M先生とお会いした。元気そうで何よりだ。

2009年03月30日 21時13分17秒 | Weblog
ハローワークに行き、A社の求人の修正?を行なう。

「いつから反映しますか?」と聞くと、「1時間後には。」と言われる。これで、求職者が着てくれたらと思うのでありますよ。来なかったら、また何か社長にイチャモンつけられそうな気がします・・・。

窓口と話していたら肩を叩く人が・・・。

おぉう!! M先生ではありませんか!!

M先生→私が、駅前病院に入院していた時に、一緒に入院していた同業者。(同じ病室ではないが、同じ5階にいた。私はキューセーシンフゼンだったがM先生も命に関わる病気だった。

「お元気そうで何よりです。」「体に気をつけてね。人のことは言えないけれど。」

入院仲間が元気なのはうれしいことであります。


B社のヘッダーを取る作業。

いつも思うんですけど・・・。社会保険労務士がヘッダー取るのに、何で委任状が要る??

国家の委任状を持っているはずなんだけど。

結局、ヘッダーで、雇用保険の喪失漏れが見つかりました。


C社の現在事項証明書を取る作業。「中小企業子育て支援助成金」における「一般事業主行動計画」と「支給申請書」で社長が違うので、こちらで添付しておこうと・・・。


D社。36協定&1年単位の変形労働時間制の書類を預かる。なぜか、労働基準監督署への提出は、私に依頼して来られるんですよね。


昼食。今日は、時間が押しているのでコンビニのおにぎり。

「おにぎり わっしょい。」


昼過ぎから、書類作成&印刷。


明日は、E社へ早出です。今日も10時には寝ます・・・。小学生並・・・。
コメント

本当にうらやましい限りで・・・。

2009年03月30日 07時56分06秒 | Weblog
酒を止めて勉強をしたいよね・・・。

そう思っていても、夜にはついビールを飲んでしまします。わたしが就寝するのが(心臓君の関係で無理が出来ないので)10時なんだから、仕事時間を確保しなければならないはずなんですけどね。

社会保険労務士として、もっと仕事がしたいんですけど。いろんな意味で停滞感を感じています。

私としては、久保さんの掲示板なんか見ていると、うらやましいと言うか・・・。専門性を持って仕事をしていく方向性が凄いよな・・・と思うのであります。

今日の投稿も凄いよな~。


就業規則の言い回しに困りつつ・・・。
コメント (1)

ハローワークを通さないで、会社に直接電話をかけてくるヤツはろくなもんじゃあない。

2009年03月30日 07時27分12秒 | Weblog
今日はハローワークから。

「実家は檜風呂♪ リフォームリフォーム♪」で触れた求人について、修正を起こす予定。

まあ、何と言いましょうか・・・。学歴要件に「洋裁学校卒業」と書いてあるのに、「リフォーム受付」の募集で建設業希望の男性が来たとか・・・。

社長曰く「『リフォーム』の前に『洋服』がついていなかったのが原因。」って・・・。

普通、あり得ないよ。きちんと求人を見ていなかったとしか言いようがない。ハローワークを通さずに自分で電話してきたから、ハローちゃんもチェックできなかったんだろう。


ハローワークからはがきが来て「あなたの会社の雇用保険加入者は〇名です。」なんて送ってきたとか。そうしたら、どう数えても1名ほど多いとか。

ヘッダーを取れば良いわけで・・・。それで実際と合わせれば良い。


給与計算は終わったので、比較的時間が取れるかな・・・。ちょっと難問を抱えていた助成金事例の目処がついたので、今日にも、印取りをしたいけど・・・。会社次第だな・・・。
コメント

キャンセル。そして絵本。

2009年03月29日 15時17分51秒 | Weblog
ちょっと気になって居酒屋Iさんの店に行ってみました。前投稿で触れましたが、12時からの予約で疲れていないだろうか?と思ったのであります。

Iさん曰く「予約の時間(12時)に誰も来なかったので、(夜中の)1時まで待って、そこから寝た。」とのこと。

11時頃、その予約客が電話をかけてきたのを取らなかったようで・・・。??何で、また?? 

キャンセルの電話だったかも知れませんが・・・。当日のキャンセルはお金を払うべきだろう。

結局、Iさんは、体を痛めただけ・・・。


本屋へ。私の知り合いの娘が男の子を出産。お祝いに「絵本」を買いました。

「いもとようこ」さんのセットもの。「いいおかお」他。

お父さんの出てくる本は買えないんですよ・・・。ある事情で・・・。
コメント

ふーん。そんなもんか・・・とも思う。

2009年03月29日 09時48分27秒 | Weblog
gooのブログでは、上位10000件については順位が出るようになったらしいです。

ちなみに私のブログは、4000位ぐらいをウロチョロしていますね。まあ、そんなもんなのかな・・・と。

ブログ数は全体では、昨日時点で1205444ブログだとか。まあ、長くやっていると、検索ワードに引っ掛かりやすいのでしょう。


昨日、居酒屋Iさんとバッタリお会いしまして・・・。「今日は、12時から予約が入っていて。」とのこと。

「12時って夜の12時ですか?」「夜の12時。」

予約客は板前さんたちらしく・・・。つまり、店が跳ねてから、別店で酒でも飲もう・・・という話になったようです。

Iさん曰く「風邪気味で体調が悪い。」とのこと。何で病院に行かなかったのかなあ??

夜ウォーキングの途中、店に寄ったらゲホゲホ言っていますし・・・。

体重もおそらく、増え気味。150キロを超えたんじゃあないか・・・と。

何か怖いなあ・・・。松村邦洋さんの例もあるし・・・。


さて、給与明細を配りに行くか・・・。
コメント

リハビリは続行。

2009年03月29日 07時26分10秒 | Weblog
交通事故から、もう少しで7月になろうとしています。

昨日は、院長の診察を受けましたが・・・。症状を聞かれて、先月と同じことを答えただけ。首を動かせということで、無理矢理、首を前後左右に動かされましたが・・・。痛いだけ・・・。

結局、「このままリハビリを続けましょう。」ということになりました。

症状としては、肩から首にかけて「肩こりのキツイヤツ」という感じです。今まで経験したことのない痛みですね。鈍痛ってやつかな??

痛いときは、何もしたくなくなるけど・・・。そうは行かず・・・。

心臓君の事と言い、交通事故の事と言い・・・。体調が良くないのが当たり前になってきたなあ・・・。
コメント

トクテーはシャローシの仕事をトクテーしたのではないか??

2009年03月28日 21時18分25秒 | Weblog
今回の第4回紛争解決手続代理業務試験で、気になっていた二人の先生のうち、一人の先生の合格が確認できました。仕事の関係で事務所に寄ったとき、先生のほうから「合格した。」と言われたのであります。

「おめでとうございます。」

残念ながら、もう一人の先生の合格は確認できていませんが・・・。先生の性格からすると、合格されたら私に電話をされるはず・・・。絶対とは言えませんが・・・。

合格した先生曰く「これで(特定社会保険労務士制度に)文句が言える。Oさんに意見が出来る。」とか。

そりゃあ、「不合格であったから文句をつけるんだろ。」と言われるのも癪だよなあ・・・。

先生も私もそうなんですけど・・・。意地でもトクテーを取ろうと思ったのが名簿事件。

名簿事件→我県会の社会保険労務士名簿にトクテーの欄が出来た事件。まあ、何といいましょうか・・・。語弊があるかも知れませんが・・・。

「出来る社会保険労務士がトクテーに落ち、出来ないシャローシがトクテーに通って偉そうな顔をするのが気に食わない。」

そりゃあそうで、今まで労働紛争に関わって、いくつもの事例に当たってきた先生が落ちちゃうんだから・・・。そりゃあ、気に食わないだろうと・・・。

名簿なんて社会保険労務士しか見ないんだしね。

(私は、退院後の体調不良でトクテーを受けるつもりはなかったのですが・・・。この名簿事件と「sr‐ta3」さんからの説得??で受けることにしたんですよね。第3回の試験。)

しかしねえ・・・。特定社会保険労務士は社会保険労務士の仕事を特定したのではないかと思うんですよ。

だって、労使紛争の仲介なんて普通にやってたわけでしょ。それが試験に通らないと出来なくなったわけで・・・。建前上は・・・。

(本音では、表立ってやらないだけ。私も特定を取る前にあっせんをやりましたからね。限定されたのは、社長と同席できないことだけでした。)

屋上屋を作る意味があったのかどうか・・・。

そんな間に、司法書士が労働問題に進出中。社会保険労務士会はどうする気なのかが見えません。

本当にどうするつもりなんだろう??
コメント

実家は檜風呂♪ リフォームリフォーム♪

2009年03月28日 18時00分31秒 | Weblog
リフォーム・・・。

ハローワークに某会社の求人を出す仕事なんですけど・・・。

「リフォーム受付」で出したんですけど・・・。

学歴の箇所には「洋裁学校卒業」って書いたんですけど・・・。

何で、男性が「建設業経験者」で応募してきたんだか。

ハローワークを通さずに自分で電話してきたから、こんな応募が来たんでしょうけど・・・。

何で、私が社長に責められるんだか。

「リフォームの前に洋服を書かなかったからだ。」って・・・。

洋裁学校を出て建設業やる奴がいるか??


リフォームと言えば・・・。私が入院していた時、見ていたテレビで、こんな話が出ていました・・・。

「右投げ左打ち、実家は檜風呂、リフォームリフォーム、片岡篤史」

阪神にいた片岡選手の応援歌であります。

応援になっているか??

入院時代、数少ない「笑っちゃった話」であります。
コメント

コメント御礼。

2009年03月28日 16時42分18秒 | Weblog
「世界のsr-ta3」さん、「薬を替えられた かなち」さん、「お久しぶりの披取締役」さん。「減薬の方向性。」に関するコメント、ありがとうございました。


「sr-ta3」さん。

とうとう世界に進出ですね・・・。

>隣に国からでもはっきりと、社労士(社会保険労務士)さんのひとり言 が見えます。。。

日本でもマイナーなブログですから、世界から見たら、度マイナーであります。

おそらくは、海外からの初のコメントでしょう。

>日曜日までこちらに滞在します

飛行機なんて鉄の固まりが、空を飛ぶなんてあり得ません。皆、だまされているのです。飛行機は道を走っているのですが、窓には空を飛んでいるように見せかけの景色を写しているのであります。


「かなち」さん。

>最近血圧が高いので医者の処方がミカルディスからオルメテックに薬が変わりました。

ミカルディスもオルメテックもARB(アンジオテンシンII受容体拮抗薬)ですね・・・。両剤で降圧効果に差があるんでしょうかね??

私の場合は、心不全の効能・効果があるため、ブロプレスが処方されているようです。

まあ、どうしても、薬との相性がありますから、気にされる必要はないと思いますよ。


「被取締役」さん。

お久しぶりです。たまにはコメントをいただかないと気になって仕方がありません・・・。

>血栓が消えてほんとに良かったですね。なんとなく私まで、ゆるゆると安堵するような気分です。

血栓があるときは、いつ飛んで、どこかに詰まるか・・・と思っていました。結局は・・・。血栓が溶けない→まったく溶けない→だから当分は溶けないだろう→退院しても大丈夫でしょ・・・てなもんでしたからねえ。

まあ、少しずつでも、薬が減るのはうれしいことではあります。
コメント

イン・ザ・整形。

2009年03月28日 10時09分33秒 | Weblog
携帯からです。

今日は、整形外科の診察です。診察してもらっても、痛みが無くなるわけでもないんですけどね~。

というわけで、「世界のsr-ta3」さん、「薬を替えられた かなち」さん、「お久しぶりの披取締役」さん。帰ってから、コメント御礼させていただきます。

しかし、今日は患者さんが多いなあ・・・。月末だからでしょうか。
確か、診察順は7番目ぐらいでしたが、まだ順番が回って来ません。リハビリは、もう済みましたが。

リハビリも、いろんな人がおられまして・・・。中には、モンペに近い人もおられます。リハビリ助手の人も大変だなあ。

テレビでは高校野球。地元から出場していないから興味がないし。

暇じゃ~。
コメント

減薬の方向性。

2009年03月27日 08時59分06秒 | Weblog
N先生はどうも慎重派らしく・・・。ワーファリンを切るにも、経食道心エコー検査の結果により、完全に心室内血栓が消えたのを確認してからの処方停止でした。(通常の心エコー検査により、血栓が消えているのは確認されていた。)

その時、ジゴシン(強心配糖体。)も終了したので、私が処方されていて怖いな・・・と思っていた2大巨頭が無くなったわけです。

(ワーファリンやジゴシンについては、医薬品の添付文書で何度も出てくるような薬剤で、相互作用や食べ合わせによる影響が大きい。また副作用も多い。)

N先生は、次は利尿剤(ラシックス)の処方を停止したいらしく・・・。でも、ラシックスで減量(むくみを取った。)したようなものなので、処方停止されるのも怖いような・・・。

むしろ、フランドルテープを切りたいのですけどね。たまに貼るのを忘れちゃうし。この薬を貼っているだけで「私は心臓病患者なんだ。」という意識がこびりついちゃうし。

アーチスト(βブロッカー)は逆に増量へ向かうようです。「βブロッカー増強によってカテコラミンシャワーをカットして心臓を保護する。」って・・・。何のこっちゃ。

まあ、アーチスト増量=心臓君の賦活を意味するので、良いことなのかもしれません。

意外ですが・・・。ブロプレスの減量も視野に入れるそうです。元々、私の血圧は高いほうではなく・・・。血圧降下よりも、むしろ心臓君の保護のために処方されたようです。

交通事故のため、血圧降下が阻害されたから、処方減が出来なかったのかな??

どちらにしても・・・。42日分で6,000円もの薬剤料を、少しでも減らせることは、うれしいことだな・・・と思います。
コメント (3)

「ふとっちょは死にました。」「えっ?」

2009年03月26日 20時29分00秒 | Weblog
某健康食品会社から電話がかかる。

「『ふとっちょ』さんはご在宅でしょうか?」「何の御用でしょうか?」「健康食品の〇〇のご紹介なんですが・・・。」

「『ふとっちょ』は死にました。」「えっ。」「実は先月、闘病の甲斐もなく・・・。」

「失礼しました。」 ガチャン。

まあ、あながちウソでもなく・・・。仕事の質量では死んでいるようなもんだ。


某先物取引会社から電話がかかる。

「いい投資話があるのですが・・・。」

「すみません。私は今、失業中でして・・・。」

「失礼しました。」 ガチャン。

本当にいい話なら、人には教えないだろう・・・。


某NTTの子会社から電話がかかる。

「とってもお得な光ファイバーのコースが出来ました。」

「すみません。NTTは、実質的には私が経営していますんで。私の方がよく知っていますんで。」

こちらからガチャン。
コメント

朝ウォーキングで名札を拾う。

2009年03月26日 09時13分03秒 | Weblog
朝ウォーキング中で名札を拾いました。いわゆる名刺大の紙を挟むタイプです。

中に入っていたのは、T医院の院長の写真付き名札でした。さすがに、放っておくわけにも行かず、T医院まで届けに行きました。

T医院は、ジュニアに代が変わってから改装。大きく勢力を伸ばしている?ようです。ただ・・・。生活保護の申請に甘いらしく・・・。T医院で生活保護がOKになった患者?が他医院では拒否されたなんて話もあり・・・。


生活保護といえば・・・。先日、子供を産んだ女性が生活保護。理由は、未婚の母だから。

未婚の旦那?は、仕事をせずに別居。母と同居なんですけど・・・。この母親は、夜の仕事をしている関係でお金は持っているはずなんですけどね。

市役所は「形上、(母親と)別住所にするように。」と言ったそうな。まあ、産後だから別居は難しいだろうけど・・・。

これって、大岡裁きと言って良いのか?


T医院はまだ開いていなかったので、裏の郵便受けに入れておきました。裏には椅子が準備されていて、そこで患者さんが談笑中。それなら、中に入れてやればいいのに・・・。


通常のコースに戻り、A医院の前を通ると・・・。椅子がないので立って開院を待っている患者さんがいまして・・・。

元気だよな~。私なんか30分もしたら心臓君が「ふとっちょ~。もう帰ろうよ~。それかよそへ行こうよ~。動くのがきついよ~。」と言いそうです・・・。
コメント

ようやく支給されるようです・・・。

2009年03月26日 07時28分58秒 | Weblog
去年の12月に申請した「中小企業定年引上げ等奨励金」が、ようやく支給決定されたそうです。(ただし、実際の支給は4月らしい。)

レギュラー??の定年延長助成金が2月には支給されているので、2月ほど遅いわけですが・・・。そんなに精査が必要な助成金なのかな??

「中小企業定年引上げ等奨励金」については3例やりましたが・・・。そのうち2例は、「申立書」に苦労させられました。結局、2社とも「(就業規則のない間)口頭で定年を60歳と周知していた。」「常時10人未満であった。」「定年に達した従業員はいない。」と書き、提出しました。

定年に達した従業員がいたら、「離職票の控」の添付まで言われかねなかったですね・・・。

前にも書きましたが・・・。「中小企業定年引上げ等奨励金」には注力しませんでした。定年を70歳にしても影響がない会社をのぞいては・・・ですが。

また、中には「助成金やり逃げ」をしてしまうシャローシがいますんで・・・。70歳定年の危険性は周知しておきました。「辞めさせられないんですからね。」と。
コメント