社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

SGLT2阻害薬を飲みだしてから尿量は増えるは、(作用機序からすると当たり前だけど)尿糖は出るは…で大変です。

今年の最終投稿です。

2012年12月31日 15時41分14秒 | Weblog
平成24年も、もう少しで終わりであります。

何度か書きましたが…。平成24年は比較的平穏な1年でありました。

来年…。平成25年は、どんな年になるのでしょうか。


このブログは、来年も、しつこく続きます…。

ブログの中で…。出来るだけ明るい話題を提供できたらいいな…と思っています。


皆さんにとっても、平成25年が良い年でありますように…。


コメント

今年の感想。人間関係的には、腐れ縁が復活しなくて良かったかな…と。

2012年12月31日 12時00分39秒 | Weblog
平成24年は、人間関係的には大きな変動はなかったですね。

増えたのは、障害年金関係のセミナーぐらいかな。

後は、平成23年の人間関係が発展したかな。


逆に腐れ縁が復活しそうでしたが…。

さすがに私が回避した形になりました。

というか、接点の取りようがなかったですね。


具体的には、Oさんの件。

彼とは、昔は仲が良かったんですけど…。

女関係の問題が続いたこと。居酒屋Iさんへ悪態をつく等のことがあり…。

人間関係を切らせて貰いました。

ところが、某飲食店で再会して…。

彼が私を引っ付けようとしたのが某ブログで暴走している社会保険労務士先生で…。

いや、さすがに、組むのは無理でしょ…。

というか…。その社会保険労務士先生…。もう、助成金では他の社会保険労務士と組んでいる…と自身でブログに書いてあるじゃん。

そこに私を入れるという意味が分からない。


「ふとっちょさんは欲がないんですね。」

いや、欲があるから、今の他の社会保険労務士先生との関係を切ることができないんですよ。

もし、その社会保険労務士さんと組んだら、他の良い関係をぶった切ることになってしまいますからね。


来年は、良縁をビシバシ結びたいもんです。
コメント

雪が降っています…。

2012年12月31日 09時12分39秒 | Weblog
雪が降っています…。

そんな中ででも、郵便局に行っておこうと思いまして、今年最後の朝ウォーキングに行っていました。

69分で7,862歩。364.1キロカロリー消費。

長く歩いた割に消費カロリーが増えなかったのは、速度が遅かったためだと思われます。


今日は、年賀状の最後2枚。寒中見舞のハガキを作成します。

寒中見舞ですが…。いわゆる喪中ハガキをいただいた方に送るものです。

内容は、年賀状と変わりません。


その他…。

M社の書類をチェックの上、印を押す作業をします。本当は郵送するつもりでしたが、4日にM社へ行くつもりなので持参します。

S社の「36協定」「是正勧告報告書」のコピーを取り「報告書」作成する作業。

Y社の賞与支払い届等、4日に提出する書類作成。
コメント

今年の感想。苦手な社会保険系の仕事を克服。

2012年12月30日 20時34分40秒 | Weblog
今年の最後の外勤を終えました。

といっても、集金及び賃金計算書を受け取るだけだったんですけどね。


さて…。今年の感想ですが…。

良く言えば大過なく…。悪く言えば変化がない1年でした。

事務所手伝いの仕事には変動はナシ。

ただ、思ったのは…。実務に勝る勉強はないな…と。

手伝い仕事で、多くの実務に触れることができたのは大きな財産かな…と思います。

(このことについては、いろんな先生からも指摘を受けています…。)


私自身、助成金バブルに乗った面があり…。

また、事務所継承をさせていただいた故K先生が、あまり社会保険系の仕事を受けておられなかったこともあり…。

社会保険実務に疎い面がありましたが…。

それをカバーできるようになりました。


ただ給与計算については慣れないな…。


顧問先について。

数件増加ですね。全てが紹介による増です。

ただ、中安金関係による関与先が無くなった分、大きな増加にはなりませんでしたけどね。
コメント

年賀状終了。

2012年12月30日 10時18分21秒 | Weblog
何とか年賀状を書き終えました。

数が恐ろしく少ないので…。何人か落ちているんだろうな…と思いつつ…。

来た年賀状をチェックして、出していない場合は、お返しするようにすることで勘弁していただこうか…と思います。


今年は、やっつけ仕事になってしまい…。手書きは皆無。それでも近況を お知らせする形は今年も踏襲しました。

近況たって、私の近況でして…。興味がない…と言われたらそれまでなんですけどね。


今年は、確か、白紙の年賀状がなくなってしまい…。コンビニなんかを走り回ったんだよな~。

で、ようやく見つけて返事を書いた…という…。

まあ、平成25年も、そんなことになるんでしょうけどね…。


さて、今日は、最後の1件を回り集金です。

後は正月の準備だけです。
コメント

年賀状遅延。

2012年12月30日 07時43分16秒 | Weblog
やはり年末年始は、訪問者数も閲覧数も少ないですね。

gooランキングで、久しぶりの4,000位台です。


年賀状は「は」行を通過中。といっても、我支部の「は」行なので、まだまだ半分程度です。

社会保険労務士受験同期会(箱根合宿第1班)の8人分は作りましたが、ブロガーの皆さんへの年賀状はマダです。

まあ、ブロガーの皆さんは私の年賀状遅延は見ておられるでしょうから…。


個人向けの年賀状も何枚か作りました。

文章は、今回はワープロで作っています。

去年は、自筆のものもありましたが…。今年は自筆を避けました。


さて…。

今から、「ま」行を作ろう…。
コメント

今、「す」を経過中。

2012年12月29日 19時12分55秒 | Weblog
宅建の「登録実務講習」教材が送られてきたので、付属DVDを見だしました。

このDVD。DVD-R対応なんだそうです。それゆえか、パソコンでは「動作保証対象外」なんだそうですが…。

んなもん知るか!!

実際、「Dynabook R632」&外付けDVDドライブで十分に動くもんね。


現在、年賀状を書いています。

ようやく「す」までたどり着きました。

面倒臭くなって文例は1例のみ。それを2枚ずつ印刷しながら宛名書きです。

何で2枚ずつなのか…と言いますと…。

バカプリンターが3枚目を半分白紙で印刷しちゃうから…。

まったくボロなんだから…。


本当は、もっと早く出来たはずなんですけど…。

今日の昼過ぎに来客があったので…。

その間、印刷も宛名書きも出来なかったんですよ。

困ったもんです。


今日中に、7・80枚は書いておかないと…。

明日にずれ込むときついですね…。
コメント

朝のアリバイ的投稿。

2012年12月29日 08時44分16秒 | Weblog
今日は、午前中に買い物へ行きます。

餅とキッチンペーパーと海産物です。

海産物は、元売まで行って買いますが、ついでにお歳暮料金の支払もしてしまうつもり。

帰りにお世話になった方の自宅へお届け物を持って行きます。

午後からは年賀状を終わらせる予定。


業務連絡。

「おれんじえすあーる」さん、今年もありがとうございました。使わせていただきます。
コメント

年賀状が、まだ終わらない…。

2012年12月28日 21時57分17秒 | Weblog
だいぶ書いたな…と思って数を数えたら、まだ20数枚でやんの。


結局、作った年賀状は…。

文章版3種⇒近況を知らせたい人用。

同期会用⇒社会保険労務士合格合宿の同期生に使います。

個人向け⇒数人ですが、個人向けに書いたものです。


で、「近況を知らせたくない人用」「社会保険労務士法人用」「会社用」はフツーの絵入りの年賀状。

「近況を知らせたくない人用」は、相手が送ってくるので仕方がないので出すところ。

「社会保険労務士法人用」は、個人宛に出しても「法人名」でまとめて1枚で返して来るようなところに使います。どーせ、読んじゃあいないから。形式的に送っておくだけですね。


ま、明日、何とか終わらせよう…。
コメント

監督署から切手を貼って…と。

2012年12月28日 16時31分28秒 | Weblog
昨日、郵送した「S」社の36協定なんですけど…。

今日、労働基準監督署から電話がかかり…。内容について文句があるのか…と思ったら…。

「返信用封筒に切手を貼ってください。」とのこと。

相手が「行政協力中の社会保険労務士」で知己だったため…。

「後で80円を送るから貼っておいてよ。」とか冗談を言ったのですが…。

労働基準監督署への返信用封筒って「切手」を貼っておかないといけないの??


「年金事務所やハローワークも切手なんか貼らないけど…。」

「ええ?? そうなんですか??」

「貼って出したことがない。」


まあ、12月から顧問先となった会社で、初めて「労働基準監督署」に郵送したものですから…。

「切手を貼れ。」と言われたら貼りますけどねえ…。



今日は、4時前にG社へ行って、そのまま直帰です。

今は自宅で、ゆっくりしています。
コメント

今日で終了予定。

2012年12月28日 07時44分45秒 | Weblog
今年の仕事は、今日で終了予定。

残仕事は、1月4日処理を予定しています。


M社の離職票作成。店舗閉店による離職が3名。


もう1つのM社。「高年齢雇用継続給付」の書類に押印。

離職票を処理するために隣県のハローワークへも行く予定。

1月4日に渋滞がないことを祈る…。


個人事業「S」の雇用保険資格喪失1件。

個人事業「S」によると、ハローワークから「資格を切ってください。」と言ってきたらしく…。

つまり、離職者は、もう新しい会社で働いているということで…。

事業主さんは真面目なんだけど、私に言ってくるのが遅いよ…。

事業所の住所を変えたのだって、ハローワークからの問い合わせで知ったからなあ…。

今回も辞めたのは9月の話。

本当に遅すぎる。


S社。是正勧告の続編。

監督官と話したことに関する報告書を作成する予定。

要は、指導に対しても報告してくれ…ということです。

その他…。「特定求職者雇用開発助成金」について、少しずつ書類を作成しておこう…。

窓口の社長夫人が、助成金について理解していないような気がしますし…。
コメント

ラスト1日。

2012年12月27日 20時44分43秒 | Weblog
雇用保険新規加入は、意外にスムーズに修了。

問題になったのは、請求書のコピーで「明細書」が付いていなかったこと。

でも、一般消耗品で明細を付けることは稀なので…。「コンピューターで(取引先の企業の)ホームページを探してみます。」とのことでOK。

まあ、地元では有名な会社が取引先なので大丈夫でありましょう。

ハローワークでは、その他…。離職票を1通。資格取得を2通処理。


年金事務所2件。

賞与支払届。ふとっちょオリジナル仕事の会社のみを提出。

1件だけ基金なので、基金に郵送です。


ハローワーク2。

いわゆる生年月日の訂正。外国人登録証で修正OK。


36協定を各労働基準監督署へ郵送。

今日の郵送で明日到着なので、1月のスタートには間に合う計算です。


その他、いろいろ。

いよいよ明日は仕事納め…。
コメント

この喧騒を乗り切ったら年末年始のカウントダウン…。

2012年12月27日 07時23分46秒 | Weblog
賞与支払届を各年金事務所に出しに行き…。

どうせ事務センターに集めるのなら、受付は何処の年金事務所でもOKにしてくれたらいいのに…と思うのですが…。


今日は雇用保険の加入からスタートです。

急な依頼だったので、あちこちバタバタしましたが…。

何とか今年中での処理ができそうです…。

ただ、次には、社会保険の「任意加入」なるものが待ち構えていまして…。

これは来月の初めに処理する方向で動いています。


「S社36協定」も何とか年内処理ができそうです。

こちらも、うまく行くことを期待…というところでしょうか。


あと数日…。

この喧騒を乗り切ったら年末年始のカウントダウンです。
コメント

今年は是正勧告が2件。

2012年12月26日 07時47分26秒 | Weblog
寒いですね。今日は体調不良(胃腸の調子が悪い。)ので朝ウォーキングは中止です。

風のひきはじめかも…と思い、葛根湯を探したのですが…。父がどこかに仕舞い込んだらしく見当たりません。困ったもんです。


昨日のメインは、是正勧告報告書の提出作業でした。

初めて行く監督署なので、場所が分かりづらかったのですが…。何とかたどり着いた…という感じです。


報告書自体はたいした文章ではないのですが…。

私が受けたのが調査以降だったため、監督官が言ったことを社長夫人から伝え聞くしかありませんでした。

そのためか、首を傾げる部分が多く…。

例えば、「建設業に特別条項入りの36協定を作れと言われた。」という話。

建設業には時間外の上限がないので、特別条項は入れないんですけど…。

また、社長夫人の言っておられることが、理解できないこともあり…。

直接、監督官から話を聞いておいた方がいいな…と。


結局は、今の36協定を超える時間外労働があったため、その36協定で決めた時間を超えるのが通常であったら、36協定を結び直せ…とのことで…。

1月から3月は、協定時間を超えそうにないので、普通に4月開始の36協定で実際の時間外に合わせる…ということで決着しました。


もう1つ…。農業部門については監督官は見ていないそうです。

こちらの時間外を、どう圧縮していくか…。別の観点から問題になりそうなので、考えて行かなければならないと思っています。


正直、見積もりの顧問料では安過ぎたかなあ…。
コメント

コメント御礼。勉強しない我会の人々。

2012年12月25日 08時31分03秒 | Weblog
「久保利子」さん。「10大ニュース。」に関するコメント、ありがとうございました。

いわゆる勉強会ですが…。我会では、お金を出して勉強するという気概を持っている人は少ないような気がします。

先日も障害年金セミナーがあったのですが…。出てきたのは数人。それもベテランの方が多く…。I先生(元県会会長)も「若手がお金のかかる勉強会に出てこない。」と言われていました。

東京の勉強会にS先生やA先生が出席しておられた…なんて話を聞くと…。

そりゃあ、いつまで経っても、あの2人を抜けないわ…と思ってしまいます。


私自身、会の勉強会に出ない奴…と批判されているのは知っています。しかし…。例えば役人から話を聞いても…。建前でしか話はしないでしょう…と。

実は「呼ばれた講師」の数人については…。呼んだ役員よりも私の方が親しかった…なんてこともありましたからね。

講師として話をするよりも、実務上で直接に話をした方が本音が聴けますもん。裏道とかもね。

会の研修で良質な講師を呼んでるな…と思うことはあるんですけど。その時だけ出れば十分なんですよね。


そういう意味でも「行政事件訴訟研究会」は興味深いです。実務上での研究ですから…。

ただ、事務所の手伝いでなかなかタイミングが合わず出席で来ていませんが…。

来年こそは出席させていただきたいと思っています。
コメント