社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

母の逝去で母の人間関係を見直しています。やはり血は濃いんだなと思いつつ。金の切れ目は縁の切れ目…も、また真実なんだなと。

ダブルヘッダー・・・。

2009年01月31日 12時30分51秒 | Weblog
今日は、病院のハシゴ。


Y内科医院。

前の診察時に、医院の前で、駐車禁止を取っていたのを私が知らせたのですが・・・。そのことを、職員さんたちに感謝されちゃいました。

「でも・・・。あの人は(駐車禁止を取られかけていた人のこと。)、ケロッとしてましたけどねえ・・・。」

最近は、お礼もお詫びもできない人が増えたですからね・・・。仕方がないのかも。

結局、万全を期して30分のショート点滴?

薬も再処方・・・。

クラリスロマイシン・・・マクロライド系抗生物質
柴朴湯・・・漢方薬。気分がふさいで、咽喉、食道部に異物感があり、時に動悸、めまい、嘔気などを伴う次の諸症:小児ぜんそく、気管支ぜんそく、気管支炎、せき、不安神経症。


H整形外科。

リハビリ室で、半下着でリハビリするのは止めて・・・。目のやり場に困ります・・・。
コメント

体のこと。

2009年01月31日 07時54分30秒 | Weblog
風邪がだいぶ良くなったのですが、朝のウォーキングは中止しました。体のことなので、より慎重に判断した・・・ということです。

まだ、喉に違和感があります。咳は、かなり治まりました。

医師曰く・・・。「今年の風邪は長引く」

行きつけの鉄板焼屋のママさんは、風邪が治るまで3週間もかかったそうです。

「ふとっちょさんは、治るのが早いね~。」と言われていましたが・・・。まだ完全ではないんですよ・・・。


心臓君の件。

次回も心エコーはナシとなりました。つまりは減薬もナシ。

どこまで心機能が回復するのかは、未だに分かりませんが・・・。少しでも減薬の可能性があるのだから、まだ回復の望みはあるのだろうと。

交通事故がなければ、もっと早く改善できたのかなあ・・・。

医師の口ぶりだと、次は利尿剤のカット。βブロッカーの増量でしょうか。

利尿剤・・・心室内うっ血の除去。むくみの除去。
βブロッカーの増量・・・βブロッカーを徐々に増やすことによって、予後の改善が図られたというデータがある。

私の飲んでいるβブロッカーはカルベジロール。商品名はアーチスト錠です。


糖尿病の件。

ヘモグロビンA1cが5.9。ビミョーな数値であります。

前回が6.0でしたから、0.1ほど改善できたわけで・・・。しかし、最低記録の5.6よりは高くなりました。

まあ、5.9ぐらいだと「薬を飲みましょう。」とは言われないわけで。

一時の「ピオグリタゾン塩酸塩(商品名アクトス)を飲め。」「少しの間、インシュリンを入れようか。」からは、かなりの改善であります。

でも、5.1ぐらいにまで落したいなあ・・・。
コメント

友達感覚で仕事は出来ぬ。

2009年01月31日 07時12分32秒 | Weblog
居酒屋Iさんとは、Iさんが居酒屋を始める前からの付き合いであります。私自身は、飲食業を始めることについては反対した覚えがあります。そんなに甘いもんではないですからね。

困ってしまったのは、「私が経理をやります。」と言っていた人間が、Iさんと仲違いしてしまったことでした。

「弁護士に聞いたら、記帳補助は税理士法違反になると言われた。」と、一方的に配達証明郵便で送ってきたんですよ・・・。

それで記帳できる人間がいなくなった・・・。

仕方がないので簿記2級を以って??私が記帳をやったんですけど・・・。あくまで緊急避難のつもりで・・・。

ところが、Iさんは、それが通常と考えたらしく・・・。

「今回も、申告のほうをよろしく。」

それでも「??」なことなんですけど。

「お金は出せないけど。」って??


悪いんですけど。友達感覚で仕事は出来ませぬ。

「お金がないけど、酒を飲ませて。」と言われたら、Iさんは「それでいい。」と言われるんですかね?
コメント

詐欺師じゃん・・・。

2009年01月30日 21時16分13秒 | Weblog
居酒屋Iさんに依頼されて、私が就職活動に協力したKさんが社長とケンカしたらしく・・・。それで、会社を辞めさせられた形になったそうなのですが・・・。

居酒屋Iさんの店にKさんが来て、こう言いました。

「ツケの支払は、2月初めにさせて欲しい。」「生活保護のお金が入るから。」

ん? ちょっと待って?? いきなり生活保護のお金が入るわけないじゃん。もしかして生活保護詐欺??

だって、社長とケンカして辞めさせられたのが、1月27日だか28日でしょ。それで、いきなり生活保護は出ないはず・・・。つまりは、働いている間も生活保護を取っていたわけで・・・。

・・・最低だな。

社長も、給料を払いながら源泉を取っていなかったことになり・・・。

こいつも最低。


心配して損したよ。もう、奴とは付き合わない。
コメント

私は仙人ではないので、霞を食っては生きられない。

2009年01月30日 07時28分20秒 | Weblog
風邪が抜けるまでは、ウォーキングを中断しています。しかし、ウォーキングをしないことに慣れてしまわないようにせねばならず・・・。明日ぐらいからは歩こうかな・・・。

さて、昨日の検診後から仕事へ。

A社・B社と「中小企業緊急雇用安定助成金」について携帯・メールで打ち合わせ。2月の第1週金曜日には間に合わせないといけないので大変であります。

C社のトライアル奨励金の支給申請。この会社も「中小企業緊急雇用安定助成金」の申請を考えており・・・。何かチグハグな感じがする・・・。

D社の給与計算資料回収→給与計算。

ショッピングセンターで買い物中の事故で、ショッピングセンター側との交渉をするのに、何を言ったらいいかわからない・・・という相談。

ショッピングセンター側には法務部があるので、慰謝料を安くたたいてきますよ・・・と店員が言っているらしいです。

内部の人間がそんなことを言うとは・・・。信じられん。

結局、弁護士を紹介・・・。

「息子が破産・自己破産。母親が連帯保証人。弟たちが母親の家を防衛したい・・・という事例」で・・・。弟2人の話し合いに同席してくれと電話がかかる・・・。

もう弁護士に任せた以上は、私が出ることはないと思うし。かなりの仕事量になっているし。

もう、ロハではできないな・・・。

私は仙人ではないですから、霞を食っては生きられませぬ。


土日で、まとまった仕事をこなしてしまおう・・・。
コメント

内科定期検査。(平成21年1月29日版)

2009年01月29日 13時52分28秒 | Weblog
今日は早めに「駅前病院」へ行ったためか、早めに検査が終了しました。9時半ちょっとには病院を出ることができたので、昨日に行けなかった整形外科へも行きました。

さて・・・。検査結果ですが・・・。

血糖値・・・112。(正常値70~110。)
ヘモグロビンA1c・・・5.9。(正常値4.3~5.8。)

尿酸・・・7.3。(正常値3.0~7.7。)

血糖値が下がらないなあ・・・。尿酸はOK。

それと、今日は炎症反応がありました。いわゆるCRPが0.8でして、ちょっと高いかな・・・と。

CRP・・・C-リアクティブ・プロテイン。炎症や組織細胞の破壊が起こることにより増加するたタンパク質。この値が上がると感染症が疑われます。


次回の検査は、また42日後であります。とにかく、血糖値を下げたいと思います。
コメント

明日は検査です。

2009年01月28日 21時23分54秒 | Weblog
郵便局に行ってきました。車でです。

酒を止めているので、飲酒運転にならないので楽ですねえ。まあ、風邪さえ引いていなかったら、ウォーキング中に立ち寄るだけなのですけど。

郵便局へは、印忘れの書類を隣県ハローワークへ送付しに行きました。印忘れは・・・。よくあることなのでありますよ。


さて・・・。明日は検査であります。心エコーはナシ。血液検査&尿検査であります。

血液検査の注目点は、やはり血糖&尿酸であります。

血糖はウォーキングを休んでいるのがマイナス。酒を止めているのがプラス。

尿酸は酒を止めているのがプラス。

あと、風邪を引いたのが、どう作用するか??ですね。

今日、整形外科に行っていないので、明日は行きたいなあ・・・。

コメント

予定外です・・・。

2009年01月28日 20時35分11秒 | Weblog
結局、ほとんどの予定をクリア。ただ予定外のこともあって、D社に「給与計算資料」を貰いに行けませんでした。

朝一の労働局訪問は正解。8時50分には担当者と話し始め、終わったのが10時。周りを見ると満席。

まあ、これだけ景気が悪けりゃあなあ・・・。景気が良いのは「中小企業緊急雇用安定助成金」だけ??

その後、B社へ。印を貰って離職票に1行足して完成。即、ハローワークへ。時間的に11時30分だったので、ついでに、係の人と面談・・・と思ったら3人待ち。申請書類をメールに添付してくれるそうなので、アドレスを置いて帰りました。

B社再訪。離職票をお渡しする。

隣県の会社&ハローワークにも行けました。

ただ・・・。このころから発熱しているような・・・。

電話がかかる。当然、車を運転中なので取れず。見たことのない番号なので、車を停める事の出来る場所まで移動。何とか電話をかけ直すと・・・。

「息子が破産・自己破産。母親が連帯保証人。弟たちが母親の家を防衛したい・・・という事例」の下の弟さんで・・・。

「今日、弁護士さんに正式依頼しました。」って・・・。

まあ、丁寧だと言えば丁寧だけど。時間を食いすぎた・・・。

C社へはギリギリ間に合い、書類を回収できました。


整形外科へリハビリにも行けませんでしたね・・・。
コメント

今日は時間との闘いですねえ・・・。

2009年01月28日 08時02分08秒 | Weblog
今日は、朝一から労働局へ。A社社長と事務員さんと「中小企業緊急雇用安定助成金」についての問い合わせに行きます。

社長は、その後に出張なんだそうです。だから、自社がやるのか私に「1割!!」で依頼するのかは、明日以降なんでしょうか。自分では安いと思うけどな。1割なんて。

その後、B社へ。急ぎの離職票作成。もう1行だけ足すだけにしていますんで。

そこからB社の離職票を提出。取って返して、また当該ハローワークで「中小企業緊急雇用安定助成金」の打ち合わせ。

でも昼までに間に合うんだろうかね??

C社に行ければC社。トライアル書類回収。

D社に行ければD社。給与計算資料書類回収。

できれば隣県の会社&ハローワークにも行きたいですけど・・・。時間がどうか??
コメント

その他の仕事。

2009年01月27日 19時56分31秒 | Weblog
現在、体温が36.0度。逆にいつもより低いぞ。

「今日は風呂に入る。」と言うと、「『ふとっちょえすあーる』の延命を図る家族連盟」から「垢がついていても死にはしない。」と言われちゃいました。

ウォーキングも2日ほど休止。逆に血糖が上がらないかな・・・??。


さて・・・。前投稿の「中小企業緊急雇用安定助成金」以外の仕事・・・。

A社から電話。事業縮小のための解雇事例なのですが・・・。その解雇者の給与台帳が出来たら電話をいただくことになっていました。大体、今日ぐらいに出来るとの話ではありましたが・・・。

ところが、社長は「今日来るはずではなかったのか?」と電話をかけてこられまして・・・。

どうも、意思疎通が出来ていなかった?? でも社長の奥さんも聞かれているはずですよ。

まあ、言っても仕方がないので、「明日、伺います。」と話しました。


「息子が破産・自己破産。母親が連帯保証人。弟たちが母親の家を防衛したい・・・という事例」の件。

どうも、一番下の弟さんが上の弟さんに途中経過を話していないようです。そのためちょっと亀裂が入りかけていますね。

下の弟さん「俺に全部任せてくれると言ったじゃないか。」
上の弟さん「任せると言っても、何も報告をしてこないのはおかしいだろ。」

でも、弁護士にまかせた以上、私が何か言うのもおかしな話ですね。
コメント

4連戦。仕事でも気が重い。

2009年01月27日 19時13分30秒 | Weblog
今日は、朝早くから出発。今回、初めて訪問する会社なので、ちょっと余裕を持って出かけたのであります。

要件は「中小企業緊急雇用安定助成金」の解説であります。

実は、先月にオファーのあった3社については、現在はストップ。1社目は、売上が減少していない。2社目は連絡だけで、その後の面談の申込みがない。3社目は自社がやると言う話。

話を聞くだけ聞いて、後は自分がやります・・・。そんな会社はろくなもんじゃあないぞ。せめてお車代ぐらいは寄こせ。

今日の初戦・・・「中小企業緊急雇用安定助成金」を取りたいとか。まあ、受注ってことでしょうか。

第2回戦・・・「中小企業緊急雇用安定助成金」を取りたいとか。しかし、手数料が1割だと高いとか。明日、一緒に役所に行って、自社で出来るなら自社でやってください・・・と話す。

1割が高い??

第3回戦・・・「中小企業緊急雇用安定助成金」を取りたいとか。う~ん。今日は、「トライアル」の支給申請書をもらいに行ったんだけど。これは意外。

第4回戦・・・「中小企業緊急雇用安定助成金」を取りたいとか。明日は会社にいないので、明後日以降に話をしたいとか。う~ん。


そこから風邪の点滴を受けて帰りました・・・。今日の仕事のほとんどが「中小企業緊急雇用安定助成金」です。

うれしいというよりは悲しい事だと思いますね。


でも、皆さんは、この助成金の手数料。どんな感じで請求されるんですか??
コメント

コメント御礼。酸素スプレーを買っておきます。

2009年01月26日 20時37分05秒 | Weblog
「おきらく社労士」さん。「コメント御礼。心臓君がバックンバックン。」に関するコメント、ありがとうございました。

>無理は禁物、上半身に違和感を感じたら
>即病院へ行ってくださいね。

結局、発熱がありましたので、内科医院に行きました。

結局、ただの風邪ではありましたが・・・。やはり「急性心不全の既往歴のある人には風邪は禁物。」と院長が言われていましたね。

>なんでしたら、スポーツ用の酸素スプレーも
>手元に置いて使ってくださいませ。

そうですね。明日にでも買っておきます。
コメント

発熱のため、やはり内科医院に行きました。

2009年01月26日 19時16分51秒 | Weblog
家で熱を測ったら37.3度。まあ微熱ではありますが、用心のため内科医院に行きました。

キューセーシンフゼンが再発したら、目も当てられませんからね・・・。

結局、駅前病院が午前中の診察のみなので、午後もやっている内科医院へ。要は父母が風邪を引いた時に連れて行った内科医院であります。

熱を測ったら・・・。38度もあるんでやんの。

「インフルエンザの検査をしておきましょう。」と綿棒を鼻に突っ込まれ・・・。くしゃみが出そうで出ない・・・。

「待合室ではマスクをしておいてね~。」とのこと。

まあ、インフルエンザは陰性でしたけどね。

院長曰く「今年はインフルエンザ(の予防接種)を1回打っただけの人に、インフルエンザの患者が多い。」とのこと。

「風邪もしつこい。」そうな。

点滴一本。そして薬をもらい・・・。

さあ・・・。早めに寝るかな・・・。風呂に入るな・・・と言われたし。
コメント

コメント御礼。心臓君がバックンバックン。

2009年01月26日 09時00分50秒 | Weblog
「おきらく社労士」さん。「コメント御礼。マスクのこと2。」に関するコメント、ありがとうございました。

>呼吸器系の疾患を患うと、まず心臓クンに必要酸素量が来なくなるので、酸素を求めてバックンバックン働くことになる。

心臓君がバックンバックン言ってますねえ・・・。やはり、息苦しいと心臓君も頑張ってしまうようです。

急性心不全の時は「心臓が動いていると言うより震えている。いつ止まってもおかしくない。」と医者に言われました。

現在の所、血圧に異常はありません。また、血痰や泡だった痰も出ないので、急性心不全状態ではないようです。

ただ・・・。きついようなら、仕事を止めて病院へ行きます。それと、最低の仕事しかしないつもりです。
コメント (1)

コメント御礼。マスクのこと2。

2009年01月25日 18時31分18秒 | Weblog
「おれんじえすあーる」さん。「コメント御礼。マスクのこと。」に関するコメント、ありがとうございました。

>ずっと着けっぱなしなわけではなく
>通勤の行き帰り咳の出そうなとき
>あるいは寒いとき?に使うだけですから
>2週間以上使っていますかねぇ

メガネが曇ると前が見えませんし、曇りを取るのに手袋を外さなければならず。

不便で仕方がないです。

2週間も使えるのならば、まとめ買いしておきましょうかねえ。


え~。風邪が治らないので、夜ウォーキングはナシ。風呂には入らずに早く寝ろ・・・と、「『ふとっちょえすあーる』の延命を図る家族連盟」に指導されてしまいました。

急性心不全既往歴のある人間にとっては、風邪は「急性心不全再発の引鉄」を引きかねないのだそうです。

本当に困ったもんです。

まあ、今、入院するわけにも行かないですしねえ。
コメント (1)