日刊魔胃蹴

暑すぎてつらい。

マキシマムザホルモンの「肉に撃たれて眠りたい」 第162回 PART2

2009年06月30日 | マキシマムザホルモン
6月20日放送の「肉撃た!」は、久々にメッセージをたっぷり紹介。オープニングでは「できるかな」の公開収録でのっぽさんが生で喋っているところを見てしまったというメールが読まれ、メインの「肉撃たハイスクール白書!」では、お弁当のご飯を天井に投げつけるヤツ、試験中に着うたが流れたら歌詞を言わなければならない、学校に関係ない物を破壊する教師、最後には『スクールオブロック』に関するクレームが紹介されました。PART2となる今回は、久々の漫画トークです。

「マンガ部」で、ダイスケはんは「宇宙兄弟」と「ソラニン」、ナヲちゃんは「鋼の錬金術師」と「GIANT KILLING」を読んでいて、「ジャイキリ」は対バンのメンバーも絶賛し、弟の亮君なんか「ハガレン」の単行本を全巻持っているそうで、思わず借りに行こうと考えてました。ダイちゃんはライブ本番15分前まで「ソラニン」を読んでいて、泣くのをこらえるのに必死でした。亮君やバンド仲間は2人が持っている漫画を全部知っていたということで、思わず危機感を抱いてました。
今回はマンガの交換日。ダイちゃんがハマった「宇宙兄弟」は、男子や女性も好きになりそう。ナヲちゃんはまだ「ジャイキリ」の1巻まで読んでいないらしい。「ハガレン」の絵は2人とも苦手だけど、ナヲちゃんはどんどん読み進め、日曜日の夕方に放送されているTVアニメも見るほどハマり出してます。
漫画に関するメッセージもあるみたいです。
①京都府亀岡市・すみません太郎
「ダイスケはん、ナヲ姉こんばんわ。以前の漫画コーナーで2人が『漫画出演したい!』と話がありましたが、先日友達に借りた『電撃デイジー 』という漫画を読んでいたら、ダイスケはんの名前を発見!さらに『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』という映画のDVDを見たら、ナヲ姉がステッカー出演しているのを発見しました。友達と見てたのですが、一人『オーッ!』と叫んで友達に軽く引かれました」
ダイちゃんが「これは肖像権的なものが発生しますよ!」と訴えてますが、ホントのところはどうなんでしょう?ナヲちゃんが映画出演という話は初めて聞きました。ていうか「ステッカー出演」の意味が全くわかりません。ナヲちゃんが「追加報告を細かく書いてくれ」と催促し、その後「追加報告の刑!」と叫んでました。ペナルティかよ!

②京都市中京区・足腰弱子
「ナヲさん、ダイスケはんこんばんわ。ウチにはラジオがないので、いつもポッドキャストで聴いて爆笑させてもらってます。先週から始まった『マンガ部』に便乗させてもらいます。私がおススメするのが『ギャグマンガ日和』です。とにかく笑えます!私の今までマンガで笑ったことがなかったという友達も笑いました。ぜひ読んでみてください」
「ギャグマンガ日和」は増田こうすけさんが書いていて、2000年から「週刊少年ジャンプ」、現在は『ジャンプスクエア』で連載しているギャグ漫画です。アニメ化もされていて、エンディングテーマには冠徹弥さんが熱唱しています。テレビ埼玉でも放送されたけど、一度も見た事ありません…。「漫画で笑ったことがないという友達」つながりで、ホルモンマネージャー・しみゆうはテレビのバラエティ番組でも笑わないそうですが、自分の事をいじられたのか笑っていました。

③兵庫県伊丹市 ボンバー・ザ・グレート
「ナヲ姉、ダイスケはんこんばんは!先週の漫画の話メチャクチャ面白かったです。ギャグマンガ日和という漫画の作者が、漫画の中で『マキシマムザホルモン大好き!』と言ってましたよ!
こちらも「ギャグ漫画~」を取り上げていて、遠藤さんがホルモンが大好きという事にダイちゃんもビックリ。ナヲちゃんはマンガのタイトルは知ってるけど、実際に読んだことが無いようです。以前BLEACHの作者・久保帯人さんがホルモンの大ファンだというを聞いたことがあり、数年前にホルモンが参加したスカルシットのイベントにも来ていて、帰り際にダイちゃんが久保さんに挨拶したそうだ。ナヲちゃんの友達・浅倉さんの好きな漫画・「少女ファイト」というバレーボールをテーマにした漫画の作者である日本橋ヨヲコさんもホルモン好きで、サイン入りのマンガ本をホルモンにプレゼントしたという話も。バレーボール関係で、ナヲちゃんの似顔絵が「工業哀歌バレーボーイズ」の虎子にそっくりだということで、作者から虎子のサイン色紙を貰ったというエピソードもありました。

④三重県名張市・ボヨヨンさん
「先週漫画の話がありましたね。その中の『ハガレン』の話があったので、全巻持ってる僕からするととても嬉しいです。鋼の錬金術師は2003年ごろから始まり、7巻で1000万部!そして19巻では3000万部!現在は22巻まで出ていてストーリーももうじき終わりそうです。今回アニメ(2回目)は原作寄りです。多少グロいけど最後まで読んでください!他のおススメは、ジャンプの『DEATH NOTE』を作り上げた原作・漫画の人たちが新しく作り上げた漫画『バクマン。』この漫画は主人公がマンガ家になろうとするストーリーです。ぜひ読んでください。ジャンプの仕組みがよくわかり、漫画の事が良くわかりとても勉強になります。現在3巻まで出ています。」
ハガレンめっちゃ人気ありますやん!3000万部ってことは国民の4人に1人は持ってるって事ですよね?バクマンはジャンプの仕組みが描かれてるそうで、集英社に就職しようと考えている人は必読でしょう。ボヨヨンさんのメールには「VV」が書かれてあり、最後の方には「ハガレンは4巻の144ページは何度見ても泣けます。22(ににと読む)」と書かれてあった。うざっ…。

他にも漫画に関するメールがたくさん寄せられ、千葉県・マキシマムザホルモンは「『孤高の人』がおススメです」、「BECK終わったから読んでね」、「彼岸島」というホラー漫画、「荒くれKNIGHT」などが紹介されました。結構おススメ漫画があったから、2回目の課題はこの中から選ばれるんじゃないでしょうか?
エンディングでダイちゃんが「麻生首相が国営のマンガ喫茶を作る」という話をしていて、「マンガはみんなの気持ちを一つにしたり、人生観などが勉強できるから良いものだと思う」。ナヲちゃんは「マンガは一つの文化であり教科書だ」と揃って“国営マンガ喫茶”は必要だと主張しました。「国営マンガ喫茶」(アニメの殿堂)って本当に必要なんでしょうかね?
最後の方で、前回の放送で「あのイベントの詳細が明らかになる」と言っておりましたが、放送内容がガラリと変わってしまったため、次回発表予定となりました。引っ張るなー。全貌が「少し」わかるということだけど、あくまでも「予定」です。その内容は後日レポートします。(一応ホークスが負けた日に書くつもりです)


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ


FIFAコンフェデレーションズカップ決勝戦 ブラジルVSアメリカ

2009年06月29日 | soccer
2週間に渡って南アフリカで行われた「FIFAコンフェデレーションズカップ2009」、決勝はブラジルVSアメリカという組み合わせになりました。アメリカは準決勝で無敵艦隊・スペインに2-0の大金星を挙げて決勝進出。ブラジルは南アフリカに苦戦し、終了直前に決勝点を挙げました。ブラジルVSアメリカは一度この大会で対戦しており、3-0でブラジルが快勝。決勝ではカナリア軍団が貫禄勝ちを見せるか、それともアメリカがまた奇跡を起こすのか?大陸王者の頂上決戦、いよいよキックオフです。


両チームスタメン
ブラジル
GK ジュリオ・セザール
DF ルイゾン
DF ルッシオ
DF マイコン
DF アンドレ・サントス
MF フェリペ・メロ
MF ジルベルト・シルバ
MF ラミレス
MF カカ
FW ロビーニョ
FW ルイス・ファビアーノ

アメリカ
GK ハワード
DF ボカネグラ
DF オニェウ
DF スペクター
DF デメリット
MF クラーク
MF ファイルハーバー
MF デンプシー
MF ドノバン
FW チャーリー・デイヴィス
FW アルティドール


ブラジルボールで前半キックオフ。開始2分、アメリカは中盤でのパスからデンプシーがオープニングシュート。ブラジルはカカが仕掛けるが、相手がブロック。今度はマイコンがクロスを入れるも相手がクリア。7分、右CKからカカがヘディングするもダメ。8分、サントスがロングシュートを放つもバーの上。すると10分、アメリカは右サイドのスペクターのクロスにデンプシーが先制ゴール!なんとアメリカが早い時間帯で1点先取!ワンチャンスをモノにしたぞ!今度はブラジルが反撃、カカのパスを受けたロビーニョがシュート、ボールはGKが防いだ。アメリカはCKのクリアからカウンターを見せるが、ブラジル守備陣がなんとかブロック。アメリカは立て続けにCKのチャンス。でも2点目が奪えません。
15分、ブラジルはカカがこぼれ球を拾ってシュートするも相手DFに当たる。ブラジルは相手陣内でパスをつなぐ時間帯が続きます。ラミレスが右サイドでクロスを入れるが、誰も合わせられない。21分にはロビーニョがクロス→ファビアーノには届かず。アメリカ守備陣はカカを封じている。25分、マイコンのクロスにロビーニョに渡るが、シュートには持ち込めない。今度はフェリペ・メロがミドルシュート!しかしボールはGKの正面。26分にはマイコンのグラウンダーのクロスをGKがセーブ、こぼれ球をCK。アメリカにとっては苦しい。しかし、カウンター攻撃を仕掛けると、ドノバンが抜け出して最後は左足で決めた!アメリカ2点目!
30分経過、まさかの2失点でドゥンガ監督は何を思っているのか?前線に攻め上がろうとしても、アメリカの壁は厚い。相手陣内に攻め込んでもシュートが打てない。34分、ロビーニョのスルーパスにサントスがシュート。これはGKが防いでCK。続くCKはゴールならず。36分、アメリカはアルティドールが倒されて右サイドでFKを獲得。ドノバンのFKは相手に当たってCK。左CKはブラジルGKがキャッチ。今度はブラジルが中央というかほぼ左寄りの位置でFK。FKは打てない、逆にカウンターを許してしまう。40分、ロビーニョの強烈なシュートをGKがかき出す。これも良いセーブだ。43分、ルイゾンが狙うもサイドネット。前半ロスタイム、CKをファビアーノが飛び込むが、アメリカ軍団が許さない。終了間際、マイコンのクロスにまたファビアーノ!合わせられずに前半終了。アメリカが2-0でリードして折り返し。


戦前ではブラジルが優位に進むだろうと思っていましたが、アメリカがデンプシーとドノバンのゴールで2点を奪いました。それにブラジルの反撃をDF陣がよく守れば、アメリカGK・ハワードが好セーブを見せました。準決勝でスペインを破った勢いは本物だあ!このまま逃げ切って優勝を飾り、W杯前に世界を驚かすことをできるのか?寝ぼけ状態で読んでる人の皆さん、これは夢ではありません。本当に起きている出来事ですよ。
ブラジルはカカとファビアーノが封じられているような感じ。前半終了前にようやくファビアーノが動くようになったので、後半はもっと飛びこんでくるでしょうね。2点を追いかける展開となったブラジル代表、ドゥンガ監督は後半どう動くのか?セレソンの選手もやられっぱなしでは終われないと思います。


ブラジルは交代無しで後半に臨む事になりました。こんなんでいいのか?さあ残り45分、ブラジルの反撃ゴールは生まれるのか?すると開始早々、ファビアーノの反転ミドルがネットに突き刺さって1点差!さあわからなくなってきたぞ。まだまだ攻めるブラジル、カカにボールが渡るが、アメリカDF陣が打たせない。アメリカは5分、フェイルハーバーが左サイドを抜け出してペナルティエリア内に進入するが、ラインを割ってゴールキック。アメリカは8分、カウンター攻撃を見せるが、デンプシーがトラップミス。ブラジルは11分、ルシオがFKを狙うも壁に直撃。13分、CKからルシオがヘッド→GKセーブ→ジウベルトが押し込むもバーの上。15分、ロビーニョのクロスにカカのヘッドが決まったかに見えたが、判定はノーゴール。ビデオ判定ではポストの中に入っているが、ラインを越えてない?びみょー!
後半18分経過、ブラジルの猛攻の前にアメリカは防戦一方、流れがブラジルに来ているようです。それでもアメリカは同点を阻止し続けます。20分、アメリカはドノバンがミドル、ブラジルGKがセーブ。今度はデンプシーが狙うが、またもGKがファインセーブ。CKでは決定的なシーンには至らず。ここでブラジルはサントス→ダニエウ・アウヴェス、ラミレス→エラーノと2人の選手を入れ替えてきました。26分、ルシオのパスにファビアーノが抜け出して決定的チャンス!」しかしハワードがブロック。30分、カカのクロスにロビーニョのシュートがバーに弾かれ、こぼれ球をファビアーノが押し込んで遂に同点!これが王者の底力だ!
追いつかれたアメリカは、クリスタンとボーンスタインを同時投入。33分にFKをドノバンがセンタリングするが、GKが先にキャッチ。35分、ボーンスタインが狙ってくるが、ゴール左に外れる。ブラジルは36分、ロビーニョのシュートは枠を捉えられない。ブラジルは逆転しようと猛攻撃を仕掛けるが、アメリカDF陣が必死に守り抜く。そして39分、ブラジルは右CKにルシオが頭で合わせて逆転ゴール!
アメリカは残り5分でパワープレーを導入したいが、厳しいかな?ブラジルはパス回しで時間稼ぎに入るが、アメリカはカウンターで勝負。ここでアメリカはクラークに代えてケーシーを投入。43分のCKにオニェウが合わせるもバーの上。アメリカは44分、右サイドでクロスを挙げるもダメ。後半ロスタイムは3分。ブラジルはボール回しの時間に突入。必死にボールを奪いに行くアメリカ、しかしファウル。ブラジルはアウヴェスがシュートを放つも全然ダメ。そして試合終了。ブラジルが逆転勝利でコンフェデ連覇達成!


波乱含みの決勝戦は、前半にアメリカが2点のリードで折り返すも、後半にルイス・ファビアーノの2得点とルシオのヘッドでブラジルが大逆転。2大会連続3度目の優勝を飾りました。本当に見ていて面白い試合だったし、アメリカの奇跡のVもあるだろうと思ったら、ブラジルが王国の意地を見せつけました。それにしてもブラジルはここ一番で負けませんねえ。カカもアメリカDF陣の前に苦しめられながらも、後半になると顔を出し、幻のゴールがあれば同点のきっかけを作るプレーを見せました。反撃のゴールと同点弾を決めたファビアーノは、今大会5得点を挙げて得点王(ゴールデンシュー)を獲得しました。
敗れたアメリカは本当によく頑張りました。男子代表がFIFAの国際大会で初めて決勝に進出、決勝ではブラジルに2点のリードを奪い、優勝まであと少しでした。グループリーグで奇跡の2位通過、スペインにも勝って、ブラジルを苦しめた。いろんなミラクルを起こした結果、準優勝に終わりました。来年の本大会ではベスト4入りも行けそうだ。アメリカ代表がコンフェデで世界を驚かせました。日本代表はアメリカのように番狂わせを起こせる力はないよなあ。
今回のコンフェデは、W杯王者・イタリアが不甲斐ない戦いを見せて敗退。スペインが1位通過を果たしたもののアメリカに敗れる波乱。開催国・南アフリカがスペインとブラジルを苦しめたなど色んなことがありました・次のコンフェデは2013年のブラジル大会となります。2010年のワールドカップまで350日を切りました。本大会ではどんなドラマが待ち構えているのか?




にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ


トラックバック (11)

西武との3連戦に勝ち越し、またまた同率首位だよ。

2009年06月29日 | HAWKS

土曜日の試合は下位打線が爆発して西武に快勝した福岡ソフトバンクホークス。公式戦再開後の3連戦は、2試合を終えて1勝1敗の五分。ホールトンとワズディンの外国人同士の投げ合いで始まった最終戦は、白熱したシーソーゲームとなりました。


試合開始前に西武・渡辺久信監督とソフトバンク・秋山幸二監督の「西武黄金時代メンバー」による直接対決が実現。1球勝負の結果は、渡辺さんの緩い球を秋山さんがずっこけながらもバットに当て、ボテボテの打球はファウルでした。秋山監督も「あっ、やっちゃった!」と苦笑いしておりました。
試合の方ですが、ホークス先発・ホールトンは初回、1死から栗山に四球で出塁を許すと、中島に高めのストレートを狙われ、左中間スタンドへの一発を浴びて2点を失います。後続をしっかりと抑えたホールトンは、2回と3回に2イニング連続で3者凡退のピッチングで立ち直りの兆しを見せました。
ソフトバンク打線は、初回に2死後にオーティズがヒット、3回には田上と本多の連打で1死1,2塁と反撃のチャンスを掴みますが、川崎三振&オーティズ外野フライで1点を返すことができず。西武先発・ワズディンの前に序盤は無得点。しかし4回、松中の四球と小久保のヒットで無死1,2塁となり、多村がライト前タイムリーで1点を返します。なおも1死1,3塁で松田のセンター前タイムリーで同点に追いつきました。でもその裏、ホールトンが2死1塁でG.G.佐藤に初球・スライダーをライトに弾き返され、弾丸ライナーの2ラン本塁打で再びリードを許してしまう。
再び2点を追いかける事になったホークスは、5回にオーティズがワズディンの初球・ストレートを捕らえると、打球はレフトのポールに直撃してホームラン。オーティズの一発で1点差に迫りました。6回には長谷川のヒット&田上の四球で2死1,2塁だったんですが、本多が凡退して同点ならず。そして7回、1死からオーティズがセンター前ヒットで出塁すると、続く松中が西武2番手・星野の5球目のストレートをジャストミート!右中間へ高々と舞い上がった打球は、ホークスファンが陣取るライトスタンドに吸い込まれて行きました!松中の2ランでソフトバンクが5-4と逆転に成功、勝利投手の権利がワズディンからホールトンに移った!
逆転した直後、ホークスは2番手に摂津を投入。摂津は西武打線をわずか4球で3者凡退に抑える省エネリリーフを見せます。8回はファルケンボーグが登板。しかしファルケンがピリッとしません。先頭の片岡にライト前ヒットを許すと、栗山に左中間を破られる2塁打を浴び、1塁から片岡が生還して5-5の同点にされ、ホールトンの白星を消してしまいました。この後1死1,3塁と逆転のピンチを背負いましたが、石井義人とG.G.佐藤を連続で3球三振に仕留めてピンチ脱出。
同点で迎えた9回、ホークスは先頭の本多がヒットで出塁、続く川崎の犠打で1死2塁。勝ち越しのチャンスにオーティズが西武4番手・三井のスライダーを合わせ、レフトの頭上を越えるタイムリー2塁打で勝ち越し!2死後、小久保のレフト前タイムリーで1点を追加し、この回2点を奪って7-5、2点差で9回裏へ。その裏、満を持して守護神・馬原が登場。馬原は3者凡退に仕留め、西武の反撃を許さず試合終了。ソフトバンクがシーソーゲームを制して西武に連勝です。


パシフィック・リーグ公式戦 2009/06/28(日)
西 武-ソフトバンク 12回戦
(西武6勝5敗1分、西武ドーム、13:01、28238人)
H 000 210 202   7
L 200 200 010   5
【投手】
(ソ)ホールトン、摂津、ファルケンボーグ、馬原-田上
(西)ワズディン、星野、岩崎、三井、大沼-銀仁朗
【責任投手】
(勝)ファルケンボーグ27試合4勝1S
(S)馬原22試合2勝1敗13S
(敗)三井10試合1敗
【本塁打】
(ソ)オーティズ11号ソロ(5回、ワズディン)、松中10号2ラン(7回、星野)
(西)中島11号2ラン(1回、ホールトン)、G.G.佐藤11号2ラン(4回、ホールトン)


ファルケンが打たれた時は逆転負けされるんじゃないかと思ってネット動画を見るのを止めたけど、終わってみればホークスが勝ったので正直ホッとしました。先発のホールトンが2本塁打を浴びて一度は劣勢になりながらも、オーティズと松中のホームランで逆転に成功。また同点に追いつかれた9回、オーティズの決勝打で勝負あり。7-5でホークスが西武との競り合いを制しました。チームも連勝で今季最多の貯金11です。土曜日は下位打線が打点を荒稼ぎしましたが、日曜日はクリーンナップが意地を見せましたね。
この日の先発・ホールトンは、6回まで6安打・2奪三振・4失点・被本塁打2という成績でした。初回に中島の先制2ランを浴びると、4回にはG.G.佐藤に2ランを浴びました。登板間隔が2週間も空いたことがやはり影響したのでしょうか…。この日の勝ち投手はファルケンボーグで、片岡と栗山の連打で同点にされ、なおもピンチが続いたんですが、2者連続3球三振で逆転を阻止。9回に味方が勝ち越し点を挙げたので白星がつきました。ファルケンはこれで今季4勝目となります。
打線の方はチーム全体で13安打。川崎にヒットが出れば先発全員安打でした。反撃の一発と決勝打を放ったオーティズは5打数4安打2打点の固め打ちで勝利に大きく貢献。7回に10号2ランを放った松中は、5月20日の阪神戦以来26試合ぶりのホームランが出ました。小久保と本多もマルチヒット、小久保は3試合連続打点を記録しています。ヒットが出ているみたいだし、そろそろホームランが出てもいいんじゃない?注目の下位打線は、多村・長谷川・松田・田上が揃って1安打。松田は4回にセンター前タイムリーを放ちました。
西武に勝ち越して貯金も今季最多の11にした福岡ソフトバンク。日本ハムがロッテに負けたため、またまた同率首位に再浮上しました。また首位になったのはいいけど、早く単独首位に躍り出たいわー。火曜日からはヤフードームでオリックスとの3連戦。ジャマーノと大隣が登板予定で、もう一人の先発が誰なのかわかりません。最下位が相手でも決して気を抜かないこと。できればオリックスにも勝ち越してね。



にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ



トラックバック (7)

50回目の宝塚記念はドリームジャーニーが優勝。ディープスカイは3着に敗れる

2009年06月28日 | 競馬

2009年上半期の総決算レース・宝塚記念は、今年で50回目を迎えました。ファン投票1位のウオッカが出走を回避した今回、⑪ディープスカイの1強ムードが漂っていました。先日急死したお父さんのアグネスタキオンに捧ぐ勝利を挙げ、凱旋門賞挑戦を確実なものにしたいところでした。対抗するのは春の天皇賞馬①マイネルキッツ、JC王者⑦スクリーンヒーロー、毎日杯でディープスカイに勝った⑨ディープスカイ、中距離&マイルGIの常連⑭カンパニーが参戦。上半期グランプリホースを賭けて阪神競馬場2200mを14頭によって争われました。


直前の単勝オッズでは、ディープスカイが1.6倍で1番人気、2番人気がドリームジャーニー(7.1倍)、3番人気は⑧サクラメガワンダー、⑦アルナスライン4番人気(9.6倍)と10倍以下は4頭でした。
スタートしてすぐにドリームジャーニーとディープスカイは後ろに下げ、先行争いではスクリーンヒーローが鼻を奪いますが、徐々に⑬コスモバルクが押し上げて先頭に立ちました。カンパニーは③アドマイヤフジと並走の3番手、サクラメガワンダー6番手、7番手圏内にマイネルキッツ、アルナスライン、ディープスカイが横並び、ドリームジャーニーが10番手でゴール板を通過して行きました。1,2コーナーから向正面に入り、コスモバルクが2番手を6馬身以上突き放して独走。2番手以降は変わらず、ディープスカイはメガワンダーの隣につけて7番手、キッツ・アルナス・ジャーニーの有力馬も中段の位置につけている。後方では、⑫モンテクリスエスと③スマートギアが12,13番手につけ、⑤ヒラボクロイヤルが最後方。
残り800mを切り、バルクと集団の差がつまり、②インティライミが2番手に浮上。メガワンダーが5番手に浮上し、ディープスカイは外側に持ち出そうとするがまだ追撃しない。ジャーニーはまだディープをマークするような感じ。一団で4コーナーから最後の直線に入り、スクリーンとメガワンダーが先頭争いをしていると、ディープとジャーニーが外から猛追。残り200でドリームジャーニーが抜け出して先頭に浮上、ディープスカイは2番手争いで苦しんでいる。ドリームジャーニーはゴール前で2番手を離して1着ゴール!2着争いはサクラメガワンダーが粘り、ディープスカイは3着まで…。


最終成績&払戻金
1⑨ドリームジャーニー 2:11.3
2⑧サクラメガワンダー  1.3/4
3⑪ディープスカイ    クビ
4⑭カンパニー       1/2
5⑩スクリーンヒーロー   1/2
6⑦アルナスライン    ハナ
7①マイネルキッツ    1.1/4
8③スマートギア     1.1/4
9⑫モンテクリスエス   クビ
10④アドマイヤフジ    クビ
11⑥エリモエクスパイア  2.1/2
12②インティライミ    1.1/4
13⑬コスモバルク      3
14⑤ヒラボクロイヤル   1.1/2
単勝 9 710円
複勝 9 160円 8 180円 11 110円
枠連 5-6 1,080円
馬連 8-9 2,630円
馬単 9-8 5,310円
ワイド 8-9 560円 9-11 210円  8-11 230円
3連複 8-9-11 720円
3連単 9-8-11 10,630円


ドリームジャーニーが直線で差し切って快勝、2006年の朝日杯フューチュリティステークス以来約2年半ぶりのGI制覇を成し遂げました。1番人気のディープスカイは3着に終わりました。2歳王者だった馬がこのレースを制したのは、99年のグラスワンダー以来10年ぶりとなりますね。鞍上の池添謙一騎手はGI10勝目で、宝塚記念は4年ぶり2勝目です。
ドリームジャーニーは2歳王者になって以降、GIレースに7度挑戦するもなかなか勝てず、昨年の有馬記念で4着、春の天皇賞で3着とあと一歩のところまで来ていました。父のステイゴールドと同様に大一番で勝てないのかと思ったら、宝塚記念でGI2勝目を飾りました。お父さんは4度出走しても2着が最高でしたが、息子は初挑戦で優勝しました。そのジャーニーは阪神が得意で、通算8勝中4勝が阪神の重賞レースで挙げたものです。阪神コースを知りつくし、毎日杯でドリームジャーニーに勝った経験が活かされた事が今回の勝因だったと思います。
3着に敗れたディープスカイは、天に召されたアグネスタキオンに勝利を捧ぐことができませんでした。四位洋文騎手も「どうしてなんだろう」と敗戦に落ち込んでおりました。内回りだったからか…?外回りの長い直線だったら勝てる可能性はあったはずなんですがねえ。3歳の頂点に立ったのに、古馬戦線では苦戦が続いているディープスカイ。完敗で凱旋門賞の夢が白紙になり、秋は国内(天皇賞&ジャパンカップ)で出直しです。得意の府中コースで自信を取り戻すしかないでしょう。





にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ



トラックバック (25)

金曜日のお返しだ!ホークスがリーグ戦再開後初白星。

2009年06月28日 | HAWKS

金曜日にセ・パ両リーグの公式戦が再開したプロ野球。福岡ソフトバンクホークスは大宮で行われた西武戦で、藤岡投手の乱調&西武先発・涌井を打ち崩せず10-4の完敗に終わり、同率首位→2位に転落しました。週末は西武ドームでのデーゲーム2連戦、土曜日は交流戦MVP・杉内俊哉が先発です。


ソフトバンクは初回、2つの四球で2死1,2塁と先制のチャンスを迎えますが、小久保があと少しで3ラン本塁打というレフトフライに倒れて2者残塁に終わります。杉内はその裏、西武の上位打線をわずか8球で三者凡退に仕留める見事な立ち上がりを見せ、両チーム無得点でスタートしました。
2回、ホークスは先頭の多村が西武先発・石井一久の初球ストレートを捕らえ、バックスクリーンに飛び込むソロ本塁打で1点を先取!続く長谷川が左中間への2塁打、松田の犠打で1死3塁となり、田上のセンターへの犠牲フライで1点を追加し、この回2点を奪いました。3回には先頭の川崎がヒットで出塁した後、オーティズの場面で盗塁を成功。松中のヒットで1死1,3塁、小久保のセンター前タイムリーで3点目を挙げました。
味方の援護に杉内も応えます。2回には先頭打者にヒットを許すも、平尾を3塁ゴロ併殺打に仕留めて0点、3回はこの試合2度目の3者凡退に抑え、序盤3イニングは1安打無失点の好投を見せました。しかし4回、2死1塁の場面で西武4番・中村に高めの直球を狙われ、バックスクリーン左への2ランを浴びて1点差とされてしまいました。
おかわり中村の一撃で流れが西武に傾くのではないかと思われた6回、ホークスは多村と長谷川が連続三振に倒れて2死となった後、松田が左中間への2塁打を放つと、続く田上のセンター前タイムリーで西武を突き放します。だがその裏、杉内が2死2塁と一発で同点というピンチを背負い、中島にレフトへの2塁打で再び1点差とされる。おかわり中村の四球で2死1,2塁とピンチが続きましたが、平尾を3塁ゴロに打ち取ってピンチ脱出。杉内は6回を投げ終えたところでマウンドを降りました。
4-3でホークス1点リードで終盤に突入。7回、2死から松中の四球、小久保の死球で1,2塁となり、多村が西武2番手・岡本の甘く入った初球ストレートをセンターに弾き返すもフライでアウトのはずが、西武中堅手・大崎が転倒。打球はワンバウントしてフェンスに到達、その間に2人が生還し、打った多村は2塁ストップ。ある意味ラッキーなタイムリーで2点を追加しました。7回裏、2番手・摂津が無死2塁のピンチを背負うも、石井義人と銀仁朗の代打・上本を連続三振に仕留めました。8回にはファルケンボーグがランナーを出しながらも西武の反撃を阻止。
9回、ホークスは先頭の松中がレフト前ヒット、1死後に多村と長谷川の連続四球で満塁の大チャンス。このチャンスに松田が西武5番手・小野寺の初球を狙い撃ち、右中間を破って走者一掃のタイムリー3塁打を放ちました。この後田上の場面で小野寺が暴投して10点目。2死後にヒットと四球で更なる追加点のチャンスでしたが、途中出場・城所が倒れて2者残塁。しかし9回に4点を追加して10-3と西武との差を7点に拡げました。9回裏に4番手・水田が2つのヒットを許して反撃のピンチを背負いましたが、上本を打ち取って試合終了。ソフトバンクが終盤の猛攻で西武に快勝しました。


パシフィック・リーグ公式戦 2009/06/27(土)
西 武-ソフトバンク 11回戦 
(西武6勝4敗1分、西武ドーム、14:06、30200人)
H 021 001 204    10
L 000 201 000    3
【投手】
(ソ)杉内、摂津、ファルケンボーグ、水田-田上
(西)石井一、岡本慎、許銘傑、三井、小野寺、山本淳-銀仁朗、上本
【責任投手】
(勝)杉内13試合8勝1敗
(敗)石井一11試合3勝6敗
【本塁打】
(ソ)多村5号ソロ(2回、石井一)
(西)中村23号2ラン(4回、杉内)


金曜日の10失点のお返しというような勝ちっぷりで連敗を阻止し、リーグ戦再開後初白星を挙げました。序盤に3点を先取しながらも、中盤に西武の反撃があったんですが、終盤に6得点を奪う猛攻を見せました。特に下位打線が大暴れで、多村・松田・田上の下位打線3人が8打点を叩き出しました!交流戦で見せた下位打線の爆発はリーグ戦でも健在ですね。
この日の先発の杉内は、6回まで90球、4安打・8奪三振・2四死球・3失点という内容。3連続完投はなりませんでしたが、5回まで毎回奪三振、3者凡退のイニングが3度もあり、自身6連勝で今季8勝目を挙げました。4回におかわり君に一発を浴びたシーンは、実に21イニングぶりの失点だったそうです。さすがにおかわり君はすごいし、23本塁打は両リーグ最多みたいです。7回以降は「SBM」の勝利の方程式リレーが実現したけど、この日はいつもと違うメンバーが出てきました。摂津とファルケンはいつものように好リリーフを見せ、9回は馬原ではなくて水田が締めました。MはMでも水田章雄ですか…。じゃあ「S」は摂津じゃなくて佐藤誠でしょうか?
打線の方は、チーム全体で12安打10得点。先制弾とタイムリー2塁打を放った多村は4打数2安打3打点。9回に勝利を決定づける3塁打を打った松田は4打数3安打3打点、3打席目以降は長打連発で2塁打が2本もありました。田上は4打数1安打、ヒットと犠牲フライで2打点でした。他にも松中が2本のマルチヒット、小久保がタイムリーを放ちました。オーティズにヒットが出れば先発全員安打、そのオーティズはこの試合3三振に倒れて一人蚊帳の外でした…。かわいそう。
チームも再び貯金10に戻し、首位・日本ハムが勝ったため1ゲーム差は変わらず。日曜日の予告先発はソフトバンクがホールトン、西武はワズディンの外国人対決。(岸じゃなくてよかった)ホールトンは約2週間ぶりの登板になりますね。ちょっと空いたのが不安だけど、交流戦で杉内と同じく3勝を挙げた勢いと右のエースの意地を見せてほしいものです。次も勝って交流戦明けの3連戦を勝ち越してくれ!



にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ


トラックバック (9)

マイケル・ジャクソンが心臓発作で死去

2009年06月27日 | Weblog

20世紀を代表するトップアーティストで、「キング・オブ・ポップス」と呼ばれたマイケル・ジャクソンさんが現地時間の25日、心臓発作→心不全のため急死しました。50歳でした。スーパースターの突然の最期に全米いや世界中が衝撃を受け、悲しみに包まれました。

マイケルの兄であるジャーメインさんが記者会見で、マイケルさんは25日午後にロサンゼルス市内の自宅にて心臓発作を起こして倒れ、救急車で病院に搬送されるも心肺停止状態。医師団が懸命に心肺蘇生マッサージを試みましたが、午後2次26分に搬送先のカリフォルニア州立大ロサンゼルス校医療センターで死亡が確認されました。この後、ロス市警がマイケルさんの自宅を捜査し、犯罪の可能性に否定的な見解を示した。遺体は夕方に司法解剖のため、ロサンゼルス郡検視局へ搬送され、26日の検視の結果で死因が判明するとのことです。
突然の訃報に全米中は悲しみに包まれ、ラジオ番組はヒット曲を流し続け、搬送された病院の外は大勢のファンが駆けつけ、「マイケル」コールが鳴りやまず、深夜になっても献花に訪れる人が絶えませんでした。ニューヨークのアポロシアターでは、マイケルさんの曲を合唱する人たちがいました。マイケルとともに一時代を築いたマドンナは「涙が止まらない。世界は偉人の1人を失った」と哀悼の意を示していました。
日本では、CD店では追悼コーナーが設置され、ソニーミュージックには15万枚の追加オーダーが入ったそうです。同社では紙ジャケットのCDが来月リリースされることになっているのですが、通常通り発売する予定。発売当日はCDを買い求めるファンが殺到し、想像以上の売り上げを記録するかもしれません。ネット通販の大手・amazonでは、マイケル追悼特集のページが開設され、CDなどの注文が急増。Gyaoも追悼特別番組を放送し、過去のPVを紹介します。


マイケル・ジャクソンの経歴を振り返ると、1958年8月29日にインディアナ州で生まれ、当時はジャクソン家の10人兄弟の8番目で六男でした。8歳だった1966年に「ジャクソン5」を結成し、マイケルはメインヴォーカルを担当。子供とはいえ歌唱力は抜群で、「I Want you back」、「ABC」などヒット曲を連発し、ジャクソン5はアメリカを代表とするアイドルグループとなったのです。14歳でソロデビューを果たし、「ベンのテーマ」で全米チャート5位に入ります。
ソロデビューから9年後の1982年、「スリラー」でビルボードチャートのアルバム部門で37週連続1位を獲得すれば、2700万枚は当時のアメリカ最高セールス記録を樹立でした。このアルバムには「スリラー」の他にも「Beat it」、「ビリー・ジーン」が収録されていました。全世界で1億枚以上売り上げて2006年にギネスに認定。1984年のグラミー賞では8部門を受賞。
翌年にはアフリカの難民を救済する歌「We are the world」で作詞・作曲を担当、自らもコーラスに入りました。1987年に「BAD」を発売し、スリラーには遥に及ばないものの、全世界で2800万枚以上売りあげる大ヒット。その後、92年に「デンジャラス」、95年に「ヒストリー」をリリースしてともに全米1位になりました。
栄光を極めたマイケルですが、ゴシップも絶えませんでした。自伝で鼻とあごの整形をカミングアウトすれば、年々白くなっていく肌と整形による顔の変わり様が報じられました。1993年の子供への性的虐待疑惑、1994年にはエルヴィス・プレスリーの娘と結婚するも1年半で離婚。2002年には子供をホテルのベランダから落とすふりを見せ、「児童虐待じゃないのか」と波紋を呼び、翌年に少年への性的虐待容疑で逮捕されました。裁判では無罪を勝ち取りましたが、かつての栄光は崩れたのでした。
マイケルは親日家としても有名で、日本での公演を5回実現。初来日のときは大きな話題となり、「マイケルブーム」が巻き起こりました。98年には空手団体の名誉五段を授与され、最後の来日となった2007年は、ビックカメラ有楽町店を貸し切ってショッピングするというのがありました。


最近ではロンドンで最後のツアーを行うことを発表し、50公演が一気に完売。本人も完全復活を目指してトレーニングに励んでいたそうですが、心臓発作に倒れて帰らぬ人となり、ロンドンでのライブが幻となってしまいました。あの時チケットを購入した人も非常にショックだろうし、チケットとかは払い戻されるのだろうか?
マイケル・ジャクソンを初めて知ったのが「BAD」のころで、その時はまだ2~3歳でした。「BAD」が流れたらノリノリになってた事もあったかも…。ダンスは本当にカッコよくて、ムーンウォークを真似しようとしても難しいです。「Beat it」はウチの姉のテーマソングにもなっていました。
マイケルの人生は「スリラー」な感じで、ゴシップや整形などで「BAD」なところもありましたね。黒人→肌が白人化していくというのは、最初はメイクか皮膚移植なのかと思っていたんですが、色々調べたら病気だということがわかりました。整形を繰り返した事で顔面が交通事故で複雑骨折した人みたいになり、鼻の辺りはブラスチックが入ってました。死因とかはまだ不明だそうで、皮膚がん説というのもあるかもしれないし、トレーニングのしすぎで体調が悪くなってしまったというのもありますが、鎮痛剤などの薬を服用していたという情報もあるみたいなので、たぶん薬物中毒ではないかと思います。
アメリカのエンターテイメントをリードし続けたマイケル・ジャクソンが死んだことで、日本においてブームが再燃するはず。ファンが「マイケル」コールをしたり、往年の曲を合唱しているシーンを見ると、マイケルは年代・性別・人種に関係なく愛されていたんだと実感しました。彼の死は世界の音楽史において一つの時代が終わりを迎えたと言っても良いでしょう。謹んでお悔やみ申し上げます。




にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ



トラックバック (41)

マキシマムザホルモンの「肉に撃たれて眠りたい」 第162回 PART1

2009年06月26日 | マキシマムザホルモン
3度の飯より飯が好きーーーっ!マキシマムザホルモンです…。
肉に撃たれて、眠りた~い!

この回は20日の夜8時30分過ぎに収録が始まったそうですが、ダイスケはんはまだまだ元気です。そして今回は久々の大阪での収録です。関西収録はTHE冠がスタジオに遊びに来て、WBCの決勝をテレビで見て盛り上がって以来3か月ぶり。大阪出身で普段は冷静な井上ディレクターは緊張して、機材ミスしないよう心がけています。ダイちゃんによると、東京では数々のミステイクを犯しており、ボタンの押し間違いを機材のせいにしていたらしい。ナヲちゃんが「もう1日ずらして生放送でやったらよかったんじゃないの?」と言ったら、スタッフが「そういうこともできたね」と今さら確認。

結構メールがたくさん来ているそうなので、早い時間帯から読んで行きます。
名古屋市・ダンナの尻拭い
「初めましてこんにちわ。やっと送れるネタが出てきました。第158回の放送で、『できるかな』の最終回でのっぽさんが喋ったと言いましたが、できるかな放映中に生でのっぽさんが喋るところを見たことがあります。私が保育園ぐらいの時だと思うのですが、隣町の市民会館に『のっぽさんが来る!』との触れ込みで行ったところ、ゴン太くんと一緒にできるかな生公演を始めたのっぽさんは、天の声のお姉さんがいないため、初っ端から『こういう場では喋らないとどうにもならないので、今日は喋りま~す』とぶっ放してきました。誰が言ったとか、何をやったのか、楽しかったとか覚えていないのですが、この一言だけは脳裏に焼きついて離れません。子供ながらに『う~わっ!のっぽさん喋るんだ!』とものすごい衝撃を受けたのを覚えています。
10歳年上の姉が中学までサンタクロースを信じていたのにもかかわらず、小学校に上がる前、母親に『サンタクロースはお母さんじゃん』と言った過去は、この時ののっぽさんがルーツなのかもしれません。
P.S. 色々調べてみた結果、このことが公になっていない所を見ると、もしかしたら私の夢だったんじゃないかと心配になってきました。ちなみにこの話をしても、結構スルーされます。」
のっぽさんテキトー!でもさ、のっぽさんの生しゃべりが聞けた人は凄い貴重な体験をしたと思いますよ。「このことが公になっていない」と書かれていることは、諸事情によりタブーとされているんでしょうか?『できるかな』末期世代の私は、のっぽさんは何者だと疑問に思っていましたが、引退後に「高見映」として出演し、ベラベラ喋りまくっているのを見た時は「あれがのっぽさんか!」と思いました。ダイちゃんが「のっぽさんはブルーマンと一緒」ブルーマンも基本無口で、正体は何者なのかわからないですし。「ブルーマンが日本語上手いと言ったらダメ」しゃべったら夢が無くなるでしょ。
サンタクロースの話で、ダイちゃんは昔からサンタ=父親というイメージが強かったけど、4,5歳ぐらいの時にサンタと別の存在の人が1か月続けて出てきて、絵本やお菓子をポストの中に入れていたそうだ。それが終わったのは、ダイちゃんがトイレに行こうとした時に、お父さんがポストにモノを入れる瞬間を見てしまった事が原因でした。ナヲちゃんがその人のことを「三田(さんだ)さん」と名付けましたが、ダイちゃんは否定。
川北家はサンタはいると信じていて、子供部屋にサンタさんの荷物が置いてあったらしい。サンタさんが来た時は家族でベランダに出て、子供部屋に行ったらナヲ&亮君がはしゃぎ、まだ近くにいるとお母さんが確認したら、サンタが飛んでいるのを目撃したという。ダイちゃんは「実は父さんじゃないか」と疑っていました。夢を与えようとしたら怪奇現象みたいに驚く母、それでもサンタはいると強調し、「サンタクロースの電話番号教えてあげないよ」と言われたナヲちゃんは、サンタはいると信じるしかありませんでした。


リクエストコーナーの後、ナヲちゃんの母さん(キャサリン)が「知ってたあんた?あんたの友達のアンジェラ・アキと土屋アンナ、兄弟だって知ってた?」と150%あり得ないウソを言ってました。キャサリンはテレビでその情報を知ったらしいですが、アンジェラというモデルのお姉さんの事で、決して“アンジェラ・アキ”ではありません!
今回のメインは3回目となるこの企画、「肉撃たハイスクール白書!」今回は学校がらみのメールがかなり来ているので、たくさん紹介していきますよ。
①愛知県新城市・漬物さん
「僕の友達には、お昼になるとお弁当の白いご飯を天井に向けて投げる人がいます。そして怒られてます。僕はいつもそれを見てます。少し時間がたつと、カピカピのお米が天井にくっついてます。意外にも落ちてきません。バレません」
なんでお母さんが一生懸命作ってくれたお弁当のご飯を投げるん?食べ物で遊ばないでください!そういえば、中学校のとき給食でパンの欠片を投げてるやつがいたな。漬物さんも見守ってばかりいないでたまには注意した方がいいですよ。ナヲちゃんが「白米食べたくないのかな?じゃあ入れないで」とツッコミ。ごはんがダメならサンドイッチだ。でも、ハムかレタスあるいはキュウリを投げそうだな。ナヲちゃんは母さんに「ごはん粒には1粒に3人の神様がいるから残すな」と言われ、ダイちゃんは農家だからご飯に対してはとても厳しく、一粒も残さず食べなければなりませんでした。光江(お母さん)の話では、一粒でも残したらおじいちゃんに殴られるそうだ。お~こわっ。

②大阪府河内長野市・瀬戸内ジャクソン(ナヲちゃんいわく、ハーフです)
「僕の学校ではテスト中に着信音が鳴ってしまうと、その着信音がテストに関係してないか確認するために、歌詞を先生に言わないといけないんです。それでこの間、僕の友達に電話が鳴ってしまい、先生に「脳味噌常に震わせて はらはらと…」と『ぶっ生き返す』の歌詞を必死に伝えてました。友達が先生に向かって『君をぶっ生き返す』と言ってるのを見て笑いそうになりました」
ナヲちゃんの時代にはない学校の掟だそうで。ダイちゃんが「マナーモードにじゃないのがまずおかしい」と厳しい一言。テスト中はケータイの電源を切る事を心がけましょう。

③神戸市西区・スーパーマラ男(マリオじゃないんかい!)
「スーパーマラ男です。僕の学校にも変な校則というか変な教師がいました。ウチの学校には、学業に不必要な物を持ち込んではいけず、持ち込んだ場合には没収と言う校則があるのですが、僕の今の担任の先生は何を考えているのか、その校則を改良を加え、『不要物は破壊する』という独裁的な決まりを作り上げました。数々のケータイ、ゲーム、漫画などが担任の手によって破壊されました。僕も携帯を逆パッカされた事があります。誰か何とかしてくれ!ていうかこのメールが使えるかどうか…」
人のケータイやゲーム機を壊すなんて最悪な先生だな!ipodとかも何台かは壊されたでしょうね…。あの先生はアフマディネジャドより酷い人間ですわ。誰か何とかしてくれ>その学校から追い出す(異動)しかないでしょう。ナヲちゃんが「どうすんの?おばあちゃんの位牌とか…」って持つ生徒いるかよ!ケータイは強引に逆折り、ゲーム機やipodは叩きつけるのか?ナヲちゃんの学校は不要物は没収されたけど、卒業式には返してくれたのに…。その時はベルト20本も返されたそうだ。

④北海道札幌市・腹は減っても戦はしたい
「放課後コーナー、面白いですね。前回の放送でコーナー名を『スクールオブロック』とか『すこぶるロック』とか考えてましたが、どこかの局に『スクールオブロック』という番組がありました。おそらく現在もやってるはずです」
ほらぁー!完全に番組名を丸ごとパクってるじゃないですか!「スクールオブロック」の番組関係者に謝ってください。バッカじゃなかろかルンバ…。

他にもマンガ部関係のメールがあり、ダイちゃんは「宇宙兄弟」と「ソラニン」の全2巻を読破し、新幹線の車内で号泣しまくりました。ナヲちゃんも「鋼の錬金術師」と「ジャイアントキリング」を読み、続きが非常に気になっているみたいです。まあいろいろありますが、この続きはPART2のほうで。




にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ




AFCチャンピオンズリーグ 一発勝負のベスト16

2009年06月25日 | soccer

アジアのクラブチーム№1を決める戦い・AFCチャンピオンズリーグは、24日に各地で決勝トーナメント1回戦が行われました。アジア連覇を目指すガンバ大阪と川崎フロンターレの日本勢対決、名古屋グランパスと鹿島アントラーズはホームで韓国勢と対戦。ベスト16は負ければ終わりの一発勝負。点の取り合いがあれば、PK戦にまでもつれ込む試合もありました。


名古屋グランパスVS水原三星ブルーウィングス@瑞穂陸上競技場
ACL初挑戦でグループリーグを首位で通過した名古屋は、ホームでG組2位・水原三星と対戦しました。前半開始から水原が立て続けに名古屋ゴールを脅かし、ホン・スンハが左サイドを駆け上がった後にシュートを放つもサイドネット、19分にはパク・ヒュンボムがミドルを狙いますが、名古屋GK・楢崎正剛がファインセーブ。水原ペースで迎えた22分、名古屋は味方のパスを受けた小川佳純が抜け出し、最後は右足で決めて1点を先取。名古屋は30分、カウンターから玉田圭司が振り抜くところを相手DFに阻まれ、こぼれ球にダヴィが狙いますが、GKの正面に阻まれました。
名古屋が1点をリードして迎えた後半、20分に玉田が右サイドを切り込み、左足で押し込んで2点目。水原は3分後にエドゥーのゴールで1点差に追い上げますが、更なる反撃を許さず。名古屋が2-1で水原に勝利してベスト8進出です。


鹿島アントラーズ VS FCソウル@カシマサッカースタジアム
悲願のアジア制覇を目指す鹿島と韓国の強豪・FCソウルの対決は、序盤から試合が動きました。前半4分、ソウルは右サイドのFKをキム・ジンギュが合わせますが、ボールは高く上がってバーを越えます。直後に相手のクリアミスから興梠慎三が右足で押し込んで鹿島が先制!立ち上がりに1点を奪った鹿島ですが、その後はピンチが続きます。12分にセットプレーでのピンチがありましたが、GK・曽ヶ端準が胸で落とした後に右足でクリアしました。しかし22分、鹿島守備陣の連係ミスからイ・スンヨルに押し込まれて同点に追いつかれます。この後スンヨルのスルーパスを受けたダムジャノビッチに合わせられ、一気に逆転かと思われましたが、ボールはポスト→ゴール前でクリアしてピンチを免れました。この後もソウルのチャンスを鹿島守備陣が守りきり、前半は1-1で折り返します。
後半、鹿島は4分過ぎに左CKを岩政大樹が頭で叩きつけますが、GKに弾かれてもう一度CK。2本目のCKは青木剛が合わせて勝ち越し!鹿島がベスト8入りへ大きな1点を奪ってみせました。勢いに乗る鹿島は8分にカウンターからマルキーニョスが走り込んだ後にシュートを放つもキャッチされる。12分にはFKからマルキーニョスがヘディングするも枠を捉えられず。ところが後半19分、小笠原満男が相手にひじ打ちしたとして、この試合2枚目の警告が出されて退場処分。鹿島は10人でプレーをする事に。小笠原の退場で試合の流れが変わり、32分にキ・ソンヨンのFKが直接決まって再び同点に追いつかれてしまいます。この後鹿島はマルキーニョスと青木がシュートするも、勝ち越し点が奪えず。勝負は延長戦に突入。
延長前半2分、鹿島はマルキーニョスがドリブルで持ち込んで、最後は中央でフリーの野沢拓也が放ちますが、ボールはバーを越えていきます。4分にはマルキーニョスのヘッドが相手に当たる。延長前半終了間際にソウルは絶好の位置でFKを獲得し、ソンヨンが狙うも壁に直撃。延長後半、13分にCKから中田浩二のヘディングがバーに直撃。延長戦でも決着がつかず勝負はPK戦に突入。1人目は両チームとも失敗し、2人目は鹿島・増田誓志が失敗したのに対し、ソウルはイ・サンヒョプが成功。3人目は両チームとも成功して2-1。4人目、鹿島は岩政が成功し、ソウルはアジウソンが曽ヶ端に止められて2-2のタイ。5人を終えて3-3、6人目も両者決めて4-4となり、鹿島は7人目に内田篤人が蹴りますが、ボールは高く上がって失敗。ソウル7人目パク・ヨンホが決めたところで勝負あり。鹿島アントラーズはPK戦の末ソウルに敗戦。2年連続で決勝トーナメント初戦敗退です。


ガンバ大阪VS川崎フロンターレ@万博記念競技場
ACL連覇を目指すガンバ大阪は、グループステージを余裕で1位通過。対する川崎フロンターレは終盤に2連敗を喫してH組2位。ベスト16でいきなり日本勢同士の対決が実現、ガンバにとっては試練の一戦を迎えました。
前半はガンバが主導権を握り、3分に左サイドのFKを遠藤保仁がセンタリング、明神智和が頭で合わせますが、川崎GK・川島英嗣がセーブ。こぼれ球に中澤聡太が押し込むも決まりません。18分には山口智がヘディングを見せますが、またもGKに阻まれます。遠藤→山口のホットラインが繋がるもゴールならず。そして前半27分、ガンバはレアンドロがドリブルで持ち込んだ後、左足で決めて先制ゴール!1点を追いかける川崎は33分、中村憲剛がミドルを決めて同点に追いつく!しかしその6分後、ガンバは加地亮のクロスにレアンドロが頭で決めて2点目。40分、川崎はレナチーニョが打つも決まらず。レアンドロの連続ゴールでガンバが2-1とリードして前半を終えます。
川崎は後半、鄭大世を下げて養父(やぶ)雄仁を投入。7分に憲剛がミドルを狙いますが、ゴール左に外れてしまいます。15分にはジュニーニョが強烈なミドルを放ちますが、これはGKがセーブ。ガンバは後半17分、ルーカスがシュートするもGKの正面。26分、川崎は途中出場の黒津勝がループを見せますが、僅かにラインを割ります。
2-1で迎えた後半30分、レナチーニョが左足で放ち、ボールはポスト叩いた後そのままゴールに突き刺さって同点!後半35分、ガンバはエリア内でチャンスを作って、二川孝広がシュートするもダメ。そして後半40分、川崎が中盤でボールを奪ってカウンター、憲剛のスルーパスに黒津が抜け出し、最後は左足で決めて逆転!連覇に絶体絶命のガンバは、播戸竜二を投入。播戸はロスタイム直前にミドルを打ちこみますが、GK・川島のファインセーブでゴールを奪えず。ガンバはロスタイムに猛攻を見せるも、川崎守備陣が何とか守り切って試合終了。点の取り合いとなった日本勢対決は川崎が逆転勝利、ガンバは連覇の夢が断たれました。


決勝トーナメント1回戦は、名古屋と川崎がベスト8進出、ガンバ大阪と鹿島アントラーズが初戦敗退という結果になりました。名古屋・小川選手は今大会4得点目で、ゴールの数ではダヴィを上回りました。初出場でベスト8まで進出、豪州代表のFW・ケネディ選手が入団することが決まり、ダヴィとの2トップは脅威になるかどうか。川崎は途中出場の黒津選手が結果を出し、中村憲剛が1ゴール2アシストで逆転勝ちを演出しました。ガンバに勝った勢いで悲願のタイトルを奪いたいところです。
前回王者・ガンバ大阪はレアンドロが自らの復帰を祝う2ゴールを挙げたんですが、逆転負けを喫してベスト16で姿を消すことになりました。アジアを続けて制覇するのは本当に難しいのかもしれません。鹿島はまたしてもアジア王者の夢を掴むことができませんでしたね。ホームでは負けないという自信があったのに、ソウルに2度も追いつかれ、PK戦の末に敗れました。日本国内では12回もタイトルを獲得、Jリーグで連覇も達成しているのに…。
残り1試合の浦項VSニューカッスルは浦項が6-0で圧勝してベスト8入りとなりました。これでベスト8がすべて出そろい、ウンムサラル(カタール)、ブニョドコル(ウズベク)、アルイテハド(サウジアラビア)、パフタコル(ウズベク)、名古屋、川崎、ソウル、浦項が勝ち上がりました。ウズベク・日本・韓国勢が2チーム残り、サウジはベスト16に4チーム進みましたが、アルイテハドだけですね。準々決勝の組み合わせは一体どうなるのか、名古屋と川崎は決勝まで進出できるのか?アジアの戦いはまだまだ続く…。




にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ


コメント (2)   トラックバック (13)

え~っ!?杉内が交流戦MVP

2009年06月25日 | HAWKS

福岡ソフトバンクホークスの連覇&史上初の完全優勝で幕を閉じた2009年プロ野球セパ交流戦。24日に表彰選手が発表され、最優秀選手(MVP)には杉内俊哉投手が選ばれました。日本生命賞には、中日のブランコ選手、日本ハムのダルビッシュ有投手が選ばれました。

杉内投手はこの交流戦で3勝0敗、防御率が1.23、36奪三振の好成績を挙げて優勝に大きく貢献。3勝のうち2勝は完投勝ち、44イニングの登板数は全球団を通じてトップでした。杉内投手は会見で、MVP受賞について「自分でいいのかなと思った。3勝で選ばれるとは思わなかった」と少し戸惑い気味でしたが、賞金200万円の使い道は「妻と相談し、半々くらいで話をまとめたい」と語りました。
自分の予想では全体の貢献度でオーティズだろうと思っていましたが、交流戦MVPが杉内に決まった時は「マジかよ?」と驚いてしまいました。この選考は予想外だったという人も多かったんじゃないか?杉内は防御率で全体3位、勝利数ではホールトンとジャマーノと同じく3勝で5位タイ、奪三振数は4位タイ。主要タイトルは全てダルビッシュがトップでしたが、チームではトップでした。MVPの決め手となったのは2週連続の完投で、巨人戦では東野との投げ合いを制し、横浜戦では横浜打線を散発の3安打に抑えて完封勝利を収めました。これらの活躍を見せたんだから、MVPは妥当だったかもな。
交流戦の個人成績を確認してみると、投手部門では右のエース・ホールトンが防御率1.85で全体5位、勝率10割は杉内と同じくトップ。ホークスの守護神・馬原は、この期間で7セーブ挙げて全体の3位。4度の救援失敗さえ無かったら交流戦セーブ王でした。打撃部門では、オーティズが6本塁打22打点、22打点はブランコ(24打点)に2打点及ばず2位タイ。長打率はチームトップの.614で5位でした。田上は6本塁打20打点の活躍を見せました。長谷川は交流戦でも好調をキープし、打率.309はオーティズを上回り、出塁率.411は全体10位でした。その他の成績では、昨年のMVP・川崎は犠打ランキング3位タイの9犠打、本多の7盗塁は盗塁ランク3位タイでした。

交流戦のMVPが発表された24日は、摂津・ファルケンボーグ・馬原の「SBM」が、ホークスの応援隊長・「白戸家」のお父さん犬による応援隊長特別賞を受賞しました。チームの交流戦連覇と「ソフトバンクモバイル」のイメージアップにも貢献したことが受賞理由とされております。受賞式では「燦然と輝くお父さんライト型トロフィー」が贈られたそうです。この人たちも祝ってあげてください。シーズンオフには「白戸家」との共演が見てみたいですね。
金曜日からはパリーグの試合が再開。福岡ソフトバンクホークスは大宮と所沢(西武ドーム)で埼玉西武ライオンズと対戦します。昨年は交流戦優勝した後に7連敗と失速しましたが、今年は交流戦の勢いをそのままに、同率首位から単独首位に躍り出て、その後はぶっちぎりでのパリーグ優勝を決めてほしいと思っています。




にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ


トラックバック (5)

「幻の3冠馬」アグネスタキオン急死

2009年06月24日 | 競馬

2001年の皐月賞を制した後無敗のまま引退し、種牡馬でもダイワスカーレット・ディープスカイのGI馬を産み出したアグネスタキオンが急死しました。11歳(馬齢)でした。22日の夕方に繁養先の社台スタリオンステーションの馬房内で倒れているところを発見し、病理解剖の結果、死因は急性心不全であることがわかりました。


タキオンの突然の訃報に社台スタリオンファームの代表・吉田照哉氏は、「あまりに突然のことで、言葉を失っています。種牡馬として成熟期に入り、これからますます強い馬を作れるという確信を持っていただけに残念でなりません。今はただ、冥福を祈るばかりです」とコメントしております。現在は調教師で、主戦ジョッキーだった河内洋さんは「ショックで何も言えません」種牡馬の頂点であるリーディングサイヤー獲得、サンデーサイレンスの後継馬として全盛期を迎え、日本競馬の中心に立とうとしていたところでの悲報に競馬界は悲しみに暮れるばかりです。

アグネスタキオンは、1998年4月13日に父・サンデーサイレンス、母・アグネスフローラの子として生まれました。2000年12月に阪神の新馬戦でデビューし、初戦を2着に3馬身半差をつけて快勝。2戦目のラジオたんぱ杯3歳ステークスでは、同世代のライバルで後にGIレースを制したクロフネ、ジャングルポケットを破って2連勝を果たします。3か月の休養の後、弥生賞に出走し、不良馬場で2着に5馬身差で勝利し、3連勝でクラシックの最有力に名乗りを挙げました。
そしてクラシック第1弾の皐月賞で、道中5番手につけると、最後の直線で外側に持ち出し、ジャングルポケットとダンツフレームの猛追を振り切って先頭でゴール。「3冠」の第1関門を軽々とクリア、無敗の三冠馬達成に誰もが期待を抱いておりましたが、皐月賞から16日後に左前浅屈腱炎を発症。ダービー断念で「3冠」夢が断たれ、8月に現役引退を発表しました。皐月賞が最後のレースとなり、通算成績4戦4勝、無敗のままターフを去りました。
引退後種牡馬になったタキオンは、2005年にタキオン産駒の馬が2歳戦で活躍し、重賞競走も制して27勝を挙げてJRAリーディングフレッシュサイアーを受賞。翌年にはロジックがNHKマイルカップで産駒初のGI制覇を成し遂げました。2007年からはGI馬が続々と誕生し、タキオン産駒の最高傑作・ダイワスカーレットが有馬記念・桜花賞などGI4勝を挙げ、ディープスカイは変則2冠を達成。キャプテントゥーレは2008年の皐月賞、リトルアマポーラは2008年のエリザベス女王杯を制し、ロジックを含めて実に6頭のGI馬を輩出。2008年にリーディングサイアーを獲得したのでした。


タキオンが活躍した「2001年世代」は今思えば豪華メンバーで、クロフネやジャングルポケット、マンハッタンカフェにダンツフレームといったGI馬、GIこそ勝てなかったけど重賞4勝を挙げたエアエミネムというのがいました。その中でもアグネスタキオンは本当に強かったですね。屈腱炎さえ無かったらディープインパクトより先に無敗の3冠馬を達成していたし、海外GIで勝てる可能性だってあったと思います。
現役時代は早い時期で引退してしまいましたが、種牡馬になってからはGI馬が続々と出て、現役以上の活躍を見せましたね。ダイワスカーレットが有馬を制すれば、ディープスカイは父が果たせなかったダービー制覇の夢を叶えました。2008年のクラシックはタキオンチルドレンが2冠を達成したんだよなあ。今年になってからは約200頭の種付けを済ませ、2010年に産まれた馬がラストクロップとなってしまいます。リーディングサイヤー獲得で名実ともにサンデーサイレンスの後継者になり、これからだと言うのに急に天国に行ってしまうなんて…。
タキオンが急死した事で、次の「SSの後継者」はスペシャルウィークとネオユニヴァースが争うことになるかも…。今度の日曜日の宝塚記念に出走するディープスカイは、父の死で精神的ショックを受けているかもしれませんが、本番では天国の父に捧ぐ勝利を挙げてほしい。そして今後デビューするタキオン産駒の馬達も、お父さんや先輩たちのように強くあって、それらを越えるような馬が出てくれる事を願いたい。タキオンの血がこれからも受け継がれていくことを信じています。
無敗の皐月賞馬であり、偉大なる種牡馬だったアグネスタキオンのご冥福を心からお祈りいたします。合掌。



にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ


トラックバック (11)