日刊魔胃蹴

暑すぎてつらい。

大麻問題再び…。若麒麟が大麻所持で逮捕

2009年01月31日 | Sports

大相撲の大麻問題が再び起きてしまいました。尾車部屋所属の力士・若麒麟関が大麻取締法違反の疑いで逮捕されました。日本人力士が大麻で逮捕されたのはこれが初めてとなります。

逮捕された若麒麟こと鈴川真一容疑者は、30日の午後1時ごろに港区六本木の音楽事務所で乾燥している大麻を隠し持っていた疑いがあるそうです。同じく逮捕されたミュージシャン・平野力容疑者とは友人関係で、大麻を共有していたとされています。調べに対し、鈴川容疑者は「葉巻に混ぜて吸っていた」と容疑を認めたのに対し、平野容疑者は否認しています。警察では夜に尾車部屋を家宅捜索、入手経緯などを追求しているとのことです。
若麒麟が所属していた尾車部屋の尾車親方は会見で、「ただびっくりした。逮捕された事実や状況が把握できていないのが現状だ」と話し、事件の一方はニュース速報で知ったとのことです。鈴川容疑者については「ぶん殴ってやりたい」と怒り心頭でした。大相撲協会の武蔵川理事長は、「二度とこういうことを起こしてはいけないと頑張っている中、本当に情けない」と呆れ返り、除名処分も検討していることも考えてます。
鈴川容疑者は平成11年の春場所に初土俵、平成16年の秋場所に十両に初昇進。右ひざのケガの影響で幕下に2度落ちたこともありましたが、一昨年の九州場所で悲願の幕内入りを果たし、九州場所では前頭15枚目で10勝5敗で勝ち越しましたが、昨年の初場所は前頭9枚目で4勝11敗と負け越し。前頭15枚目の春場所は6勝9敗、2場所連続の負け越しで十両転落となります。十両後も負け越しが続きましたが、九州場所で9勝6敗と勝ち越し、先日の初場所は十両3枚目で9勝6敗でした。返り入幕まであと一歩まで来たところでの逮捕、相撲人生を自ら絶たれてしまうことになりました。通算成績279勝232敗22休(60場所)、幕内では20勝25敗の成績でした。

昨年夏に若ノ鵬が大麻所持で逮捕されたことで始まった大相撲の大麻問題。9月に露鵬と白露山のロシア人力士が検査で大麻の陽性反応が出て、2人とも潔白を主張していましたが、最終的には解雇処分。白露山の師匠である北の湖親方が理事長を辞任するということが起こりました。新たに就任した武蔵川理事長が再発防止にむけ努力しているところで、若麒麟容疑者が大麻所持で逮捕されるニュースが入りました。師匠や女将さん、尾車部屋の力士たち、そして支え続けているタニマチや全国の大相撲ファンを裏切るような愚考を犯したことで、復帰の道は完全に閉ざされるでしょう。
大麻問題と横綱・朝青龍の品格に揺れる大相撲、信頼回復の道はまだまだ先のようです。大相撲以外にも薬物事件が起きていて、元グラビアアイドルの小向美奈子さんが覚醒剤所持の疑いで逮捕されるというのがありました。同容疑者は容疑を否認していましたが、尿検査で覚醒剤の陽性反応が出ていたことにより、再逮捕も時間の問題となってきました。皆さんも大麻や覚醒剤は絶対に所持したり使ったりしてはいけません。薬物に手を出すと人間は脆く崩壊し、警察に捕まるので気をつけてください。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
トラックバック (22)

岡田ジャパンバーレーンに敗れる アジア杯予選第2戦

2009年01月30日 | soccer

初戦はイエメンに辛勝した岡田ジャパン、アジア杯最終予選第2戦はアウェーでバーレーンと対戦しました。岡田ジャパンがバーレーンと対戦するのはこれが4試合目、ここ3戦は日本の2勝1敗と勝ち越し、この試合に勝てば3連勝となります。そんな4度目の対戦ですが、遠藤保仁と川口能活が欠場と不安要素だらけ、おまけにテレビ中継無し、ネット中継で見ろといっても有料、情報源はスポナビの試合速報だけ。試合のほうはと言いますと…。

この試合のスタメンはこんな感じでした
GK 23 川島永嗣
DF 2 寺田周平
DF 22 中澤佑二(cap)
DF 25 長友佑都
DF 20 内田篤人
MF 5 稲本潤一
MF 14 中村憲剛
MF 57 本田圭佑
MF 33 岡崎慎司
FW 11 玉田圭司
FW 9 田中達也
川島が2試合連続で先発出場、中澤と長友と玉田が先発復帰、稲本&本田の海外組も先発です。FWは田中と玉田の2トップ。

試合は開始からバーレーンのペースで進みますが、日本は8分にCKのこぼれ球を田中がミドルシュートを放ちますが、GKの正面でキャッチされます。13分には岡崎→内田のミドルがあったものの枠を捉えられず。17分、バーレーンはフバイルのクロスにアブドゥルラフマンがシュートするも左に外れます。22分、日本は田中達也がペナルティエリア内で倒されるもファウル無し、1分後にはスライディングボレーを見せるもGKのファインセーブに阻まれます。そして24分、バーレーンのFKをサルマン・イサが頭で合わせてゴール。バーレーンが先制点を奪います。先制された日本は39分、本田がミドルを放つもキャッチされ、さらに玉田もミドルを打つも決められず。前半は1点リードされたまま折り返します。
後半は立ち上がりに日本の反撃モード。まず右サイドのクロスに玉田がボレーするも相手DFに当たりCK。続くCKを岡崎が飛び込んでいくもGKにセーブされてゴールならず。バーレーンは17分、左サイドのFKをアイシュが直接狙い、ボールはゴール前まで飛んでいくが、ポストに直撃します。日本は18分、本田に変えて香川真司を投入。22分から再び日本の反撃ムード。まず田中のクロスに憲剛がシュートを狙うも相手に直撃。24分、FKから岡崎が頭で合わせるもGKに阻まれ、続くCKのこぼれ球を稲本が放つもダメ、今度は中澤が打つも枠を捉えられず。30分に興梠慎三、37分に巻誠一郎とFWを相次いで投入するも同点ゴールは生まれず。興梠に至っては香川のスルーパスに反応→相手GKと接触して警告を受ける始末。ロスタイムに長友がミドルを放つもキャッチされ、結局0-1で試合終了。アジア杯2戦目で黒星を喫してしまいました。

今回の試合内容と結果からして、テレビで中継されないのもわかるような試合でした。これで岡田ジャパンVSバーレーンは2勝2敗の五分です。決定機はいくつかあったんですが、決められませんでしたね。それに遠藤選手の欠場も痛かったです。川島選手は2試合連続失点、当分代表での出場機会はないでしょう。川口&楢崎選手の代わりはいるんでしょうか?こんな戦い方ではオーストラリア戦に勝てる気がしません。決戦の2月11日まであと13日、もう2週間も切ってます。岡田ジャパンには危機感を持ってほしいものです。ここだけの話。私もうマジで弱気です。むしろ弱気の方が気持ちが楽かもな…。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

コメント (2)   トラックバック (19)

カネヒキリGI3連勝!

2009年01月29日 | 競馬

2009年最初の交流GIレース・第58回川崎記念が29日、川崎競馬場で行われました。ジャパンカップダート、東京大賞典とGI2連勝、最優秀ダートホース賞を受賞して完全復活を遂げたカネヒキリが川崎に初見参。JRAからは他にもサクセスブロッケン、ブルーコンコルド、ボンネビルレコード、ボランタスが参戦。対する地方勢は、南関東のエース・フリオーソ、クラシックムード&ジルハーの川崎所属2頭など8頭が出走し、川崎2100mを13頭で争われました。

レース直前の単勝オッズでは、③カネヒキリが1.1倍と断然の一番人気、2番人気には②サクセスブロッケン(4.4倍)、3番人気に⑪フリオーソ(10.6倍)と続きました。
スタートからフリオーソが飛び出して、一気に先頭でレースを引っ張ります。2番手にカネヒキリ、その後ろにサクセスブロッケンが3番手と上位人気3頭が先行でレースを進めます。⑧ブルーコンコルドが1周目のゴール板手前でサクセスブロッケンをかわして3番手に浮上し、⑨ボランタスが5番手、⑦ボンネビルレコードは前方集団の後方・6番手につけます。
2周目に突入してもまだフリオーソが先頭キープ、カネヒキリに1馬身差のリード。残り800mでカネヒキリが動き出すと同時にブルーコンコルドもスピードアップ。後方集団ではケイエスゴーウェイが追い上げるも先頭集団には追いつけそうにない。先頭争いはまだ逃げるフリオーソとカネヒキリの追い比べとなり、最後の直線でカネヒキリが並びかけ、ゴール前で差し切って先頭でゴール!カネヒキリが川崎記念も勝って3連勝!この勢いは止まりません。

最終成績&払戻金
1③カネヒキリ(JRA)     2:13.3
2⑪フリオーソ(船橋)     1/2
3②サクセスブロッケン(JRA) 3
4⑧ブルーコンコルド(JRA)  2.1/2
5⑨ボランタス(JRA)       1
6⑦ボンネビルレコード(JRA) 1/2
7⑥ショーターザトッシ(大井) 大差
8⑤クラシックムード(川崎)  ハナ
9⑫ケイエスゴーウェイ(高知)  8
10⑬コンバットキック(盛岡)  ハナ
11④トミノダンディ(笠松)    3
12①ジルハー(川崎)       7
13⑩イシノファイター(高知) 2.1/2

単勝 3 110円
複勝 3 100円 11 120円 2 100円
枠複 3-7 480円
馬複 3-11 500円
枠単 3-7 640円
馬単 3-11 600円
ワイド 3-11 150円 2-3 100円 2-11 170円
3連複 2-3-11 230円
3連単 3-11-2 900円


カネヒキリはやっぱり強い!ルメール騎手とのコンビになってからは3連勝、GI競走では通算7勝目を挙げ、ドマイヤドンとブルーコンコルドのダートの猛者、ディープインパクトやシンボリルドルフの歴史的名馬と並ぶタイ記録、フェブラリーステークスで勝てば新記録達成となります。カネヒキリの強いレースを見ると、フェブラリーSも期待できますね。ダイワスカーレット、ヴァーミリアンとの3強争いがより楽しみになってきました!
フリオーソはゴール前まで先頭をキープしたんですが、ゴール前でかわされて2着に惜敗。それでも地方勢の意地を見せ付けました。川崎勢はクラシックムードが8着、ジルハーが13着に終わり、ホームで惨敗を喫しました。フリオーソ以外の地方馬は全然来なかったので、地方競馬の奮起が求められそうです。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

トラックバック (5)

麺かたコッテリ! 2009.1.22 PART2

2009年01月28日 | マキシマムザホルモン
1月22日放送の「マキシマムザホルモンの麺かたコッテリ!」は、今年最初のコッテラーからのメールを紹介しております。1件目は新年早々水が出なくて困ったというお悩みメールがありました。それに関連してか、ダイスケはんの水不足対策話が語られていました。後半はどんなメールが読まれたんでしょーか?

②ラジオネーム・猫まっしぐら
「除夜の屁の回のとき、麺かた聴いている途中でトイレに行って、部屋に戻ってきたらなんとオナラの臭いが部屋に立ち込めている!もちろん私はしてませんよ。なぜなぜ?と思っているうちにすぐ消えましたが、私の無意識の想像力、それとも皆さんの超能力でしょうか?とにかく本当にビックリしたのでメールしました」
うそだぁ~。屁してないのにオナラの臭いがするなんてよお。「オヤジがプッと扱いて帰ったんじゃないの?」とダイちゃんがイメージ。オナラじゃなかったら、トイレの臭いが風に乗って流れてきたんじゃないのか…?
ナヲちゃんは前日、しみゆうと遊びに行ったとき、しみゆうがコンビニに入った瞬間に異臭を感じていたら、店全体が足の裏のニオイがしたそうだ。足の裏のニオイは納豆とほぼ同じらしいよ。それを聞いたダイちゃんは、「靴を失くした石田純一しか思えない」。確かにあの人は靴下履かないから、絶対足臭そうだもん。あるいは足が異様に蒸れてる人が、一瞬だけ靴を脱いだというのも考えられそうだが、一瞬で臭くなるのか?ダイちゃんが「ワックスのニオイ」、ナヲちゃんが「おでんのだし」それを合わせると…、足の裏のニオイになるんかねえ。どーなんでしょ?足のニオイがおでん疑惑のしみゆうがスタジオにいるので、足のニオイを嗅ごうとしたんですが、危険なのでやめました。収録後に嗅ぐみたいですが、どんなニオイだったのだろうか?

③VAP大森から
「ナヲさん結婚おめでとうです。すごい可愛らしいやないですか!お幸せに。そういやこの間、『ラジカル』のVTRで山口敏太郎さんが出てたんで見ていたら、父と同じユニクロのシャツを着てたんで笑えました。ダイスケはんも早くおめでたになるといいですね。ではマタニティ。 VAP大森」
敏太郎ネタという事でオカルト系かと思いきや、ユニクロのシャツを着ていたという事ですか。これには私も「そこを突くか!」としか言えませんよ。「敏ちゃんだってユニクロ買うわ!」そうですよ。ユニクロ着たっていいじゃねーかよ。庶民的で悪いかよ。敏ちゃんは新春早々ハッスルしてました。奥さんと同伴でスタジオに来れば、ホルモンロードショーの時はエッチなシーンを集めて「Best of 敏ちゃん」として自分だけのAVを作った、挨拶では「夜は、君と一緒にいたいな…」とキザっぽく決めたりしてましたよ。ダイちゃんの分をよくフォローできてました。4月以降は「ホルモン&敏太郎」の3人でできませんかね。

④ラジオ名はやはりいちご
「敏ちゃんさんの声が出てきたとき、『あっ!ACIDMANの大木さんだ!』と嬉しくなりました。声似てますね!声フェチの私にはいい響きでした。今年もよろしくお頼申します~」
単なる勘違いだよ!ダイちゃんは「どこがやねん!」と呆れながらツッコミ、似ているのかどうか大木さんに電話を繋ごうとしました。ナヲちゃんが「大木の声ってどんな声?」と聞くと、ダイちゃんは「敏ちゃんみたいな声」と即答。ホントかよ~!今度大木さんの声を拾って、敏ちゃんに「ACIDMANの大木です」と言ってもらうというような聞き比べを実行予定。ACIDMANファンの皆さん、大木さんと山口敏太郎さんを一緒にされちゃ、困りますよね?

⑤「思い出しました。腹肉と申します。クソの話していましたよね。妹が小学校低学年のとき、『見てぇ~!』と言いながらトイレから走ってきました。私と母が恐る恐るトイレに向かうと、ウンコWith昨日の夜に食べたと思われるオクラの種(大量)が!あの茶色い物体の中にキラキラと輝く白色の種たち。幼かった私は何か切ない気持ちになりました」
あ~っ、昨年末によく言っていた一本グソ話ですよね?でも、ナヲちゃんたちは「今日の亮君」のことを指してましたか。茶色いウンコに白い種がブツブツと輝くのはなんかグロテスクだな~。妹も自分のウンコに好奇心を持っていたことは、消化されない物が残って出てくることを知らないからなのでしょうか?今度は妹にコーンを食べさせろとアドバイスするダイちゃん、コーンも目立ちますよ~。え~このブログは昼間や食事中に見ないことをお勧めします。仕事中に読んで吹き出してしまったという人もいたので…。

番組はようやくエンディング。「というわけで、今夜も『私たち久々に会ったのに、会うと数分で学生の頃に戻って不思議と会話が弾むよね~』みたいなうっとうしいOLみたいな事は言いませんが、そんな感じの様子をBayFMの電波に乗せてお送りしてきました…」とナヲちゃんが言った後、「また来週~」と締めたけど、まだ時間ありますよ。ツアーのお知らせの後、ダイちゃんがホルモンのことを「おしゃべり泥棒」と言ってました。ほんとこの2人はよく喋りますからね~。「マージ口ばっかりだもん」「口から生まれて来たんかな~って」、「口の申し子だ~!」復活を遂げたダイちゃん、次回もこの調子で頑張ってね!


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ



朝青龍優勝から一夜明けて…。

2009年01月27日 | Sports

大相撲初場所は朝青龍関の復活優勝で幕を閉じましたが、千秋楽から一夜明けてもその余韻は覚めやらないものでした。

所属先の高砂部屋で開かれた記者会見では、元床山の床寿(本名・日向端隆寿)さんが出ていたことで優勝を改めて実感し、開幕前は「どうなるかなあと正直思った」「何場所も休場を続けていて、正直、自信はなかった」と不安を口にしていましたが、優勝できたことで安堵してしたそうです。今後については1週間ぐらい休養する予定、現役をあと何年続けるかについての質問には「知らねえよ」と悪態をついていました。まぁ、これも朝青龍らしいですな。
朝青龍の復活は視聴率にも影響し、千秋楽の平均視聴率は27.1%、朝青龍が優勝を決めた午後5時40分ごろには36.7%を叩き出しました。同日午後8時ON AIRの大河ドラマ・天地人の26.0%を越えていきました。この間は連日15%台をマーク、初日に18.3%、中日には21.5%を記録。3日目の15.5%は一番最低でしたが、夕方の時間帯から考えれば高視聴率です。15日間の平均視聴率は18.2%、やはり朝青龍効果は絶大です。
ところで、千秋楽の表彰式で麻生首相が登場し、国技館内は大盛り上がりでしたが、表彰状を読むときに「内閣総理大臣賞」の「賞」を飛ばしてしまいました。これでは朝青龍が総理大臣に任命したみたいに思われます。それと関係あるのかどうかわかりませんが、日刊スポーツによると、3年後にモンゴルの国会議員選挙に出馬し、将来的にはモンゴルの大統領になることを目標にしています。兄のスミヤバザルさんがウランバートルの市議会議員選挙に当選したから、朝青龍だって政治家になれるはず?もし大統領になったら、オバマさんのように祖国を「CHANGE」できるのかどうか…。
完全復活を遂げた朝青龍、次は過去4度も優勝と得意にしている春場所です。大阪でも朝青龍フィーバーは起きるのか?朝青龍の戦いはこれからも続きます。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ


「エアシェイディは全然来ないっ!」by小木博明

2009年01月26日 | 競馬

25日は女子マラソンの渋井陽子と横綱・朝青龍のダブル復活劇がありましたが、競馬では中山でアメリカジョッキークラブカップ(AJC杯)、京都では平安ステークスが行われました。

中山のメイン・AJC杯は、エアシェイディ、ドリームジャーニー、アルナスラインの有馬記念3~5着馬が参戦。中山2200mを13頭で争われました。このレースにはおぎやはぎの小木博明さんが2回目の実況に挑戦しましたが、まぁ~酷かった。とりあえず振り返りましょ。
揃ったスタートからの先行争いで、⑫キングストレイルが先頭に立ち、ゴール板通過と同時に⑤サンツェッペリンが2番手、3番手に③ネヴァブションがつけ、武豊騎手との初コンビで挑む②アルナスラインが5番手、⑥エアシェイディは⑦トウショウシロッコと並走の6,7番手、⑪ドリームジャーニーはいつもの様に後方待機、道中は後方3番手で進みます。3コーナーも縦長のまま、キングストレイルがまだ持ったまま逃げ、エアシェイディが外から追い上げて最後の直線へ。直線でもキングストレイルが先頭、このまま逃げ切るかと思いきや、残り100mでネヴァブションがかわして先頭でゴール。エアシェイディは猛追するも2着まで、アルナスラインは6着、ドリームジャーニーは8着に終わりました。
ネヴァブションは2007年の日経賞以来約2年ぶりの重賞制覇、有馬記念組はエアシェイディの2着が最高でした。小木さんの実況ですが、ゲート入りの実況は順調でしたが、先行争いで「何だこれはっ!」、1コーナーのカーブで「右に曲がりますっ!」の後に失笑、エアシェイディのことを「外側は何だこれは」、「エアシェイディはどこだ」と連呼するなど、あきらかにシェイディの応援実況と化してました。最後はネヴァブションのゴールを伝えた後、「エアシェイディは全然来ない!」と早口でまくし立て、「全然来ない」が続きました。結論から言うとグダグだでドイヒーですわ。エイシェイディ言い過ぎ!渋井さんの感動的なゴールがぶっ飛んじゃいましたよ。小木さんの実況を聞いてない人はyoutubeにあるんで、聞いてみてください。笑えるかどうかはわかんないぞ。

曇り空の京都競馬場では、フェブラリーステークスの前哨戦・第16回平安ステークスがありました。ダート4連勝中で重賞初挑戦の③エスポワールシチーが断然の一番人気に支持され、2007年フェブラリーS優勝馬・⑨サンライズバッカスが2番人気、その後⑫ダークメッセージ、①ワンダースピードが続きました。
レースはエスポワールシチーが好スタートを切って先頭キープ、向正面で3馬身のリードを取ります。⑥マコトスパルビエロが2番手、ワンダースピードが3番手、⑩ネイキッドが7番手、⑦マイネルアワグラス9番手、⑫ダークメッセージが12番手、⑨サンライズバッカスは後方2番手でレースを進めます。3コーナーでほぼ一団の状態、最後の直線に入ってもエスポワールが先頭をキープ、この勢いで5連勝のはずでしたが、ゴール前でワンダースピードが捕らえて1着ゴール。エスポワールシチーは最後まで逃げ切れず2着惜敗。
差し切り勝ちのワンダースピードは、前走の名古屋グランプリに次いで重賞連勝、京都ダート1800mでは通算5勝目となります。京都を知り尽くしているからこそ負けるわけにはいかないんです。2着のエスポワールシチーは連勝がストップしてしまいましたが、ゴール前まで逃げ粘るという内容を見せました。同世代のサクセスブロッケンやカジノドライヴには負けたくないでしょう。将来的にはダート交流重賞を盛り上げてくれる存在になってほしいものです。

この日の中山競馬場はジョッキーに明暗が分かれた1日であり、内田博幸騎手が6Rから10R・若潮賞まで5連勝を記録する活躍を見せる一方で、通算100勝に王手がかかっていた三浦皇成騎手が5レースで強引な進路の取り方による進路影響で、2日間の騎乗停止処分、この後も騎乗機会はあったものの1勝もできず。通算100勝達成は再来週以降に持ち越しということに。若さが出たかもしれませんが、位置取りには気をつけましょう。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

トラックバック (12)

2つの復活劇に沸いた日曜日 ~大阪国際女子マラソン&大相撲初場所千秋楽~

2009年01月25日 | Sports

1月最後の日曜日となった25日、東京では大相撲初場所の千秋楽、大阪は大阪国際女子マラソンが行われ、初場所は復帰した朝青龍が14戦全勝で白鵬との横綱対決、マラソンでは復活劇が起こりました。

世界陸上ベルリン大会の代表選考会を兼ねた大阪国際女子マラソンは、渋井陽子選手が昨年11月の東京国際に次いで連続参戦すれば、日本最速のオカン・赤羽有紀子選手、小出軍団からの刺客・脇田茜、2007年大会の優勝者で世界陸上3大会連続出場を目指す原裕美子選手が出場。海外勢からは大阪3連覇のリディア・シモン、エチオピアのワークネシュ・トラなどが参戦しました。
スタートからスローペースで進み、シモンが16人が先頭集団を引っ張る形で5キロを17分25秒で通過します。10キロまでの間、脇田や赤羽も前を行き、10キロを34分32秒とこの5キロを17分06秒とペースアップ。集団では吉田香織が6キロで離脱、藤川亜希が11.5キロ過ぎに転倒→17キロ過ぎに遅れてしまいます。先頭集団はシモンが依然として先頭をキープ、20キロを1時間9分10秒、中間点では1時間13分とやや遅いペースで通過していきます。
集団にいる選手たちが牽制しあう中、24キロ過ぎにレースの流れが変わり、ドゥルセ・ロドリゲスが遅れると、25キロ過ぎに赤羽が前に出ると共に集団が縦長になり、脇田が集団から遅れだします。28キロで渋井が前に出ると、赤羽も追走。前半引っ張ってきたシモンが先頭から遅れ、30キロ過ぎに渋井と赤羽の一騎打ちとなります。大平美樹や原も追走するが、前を捉えることができず扇まどかと3位争いを展開。そして32キロ、渋井が一気にスパートをかけ、赤羽との差をどんどん広げていきます。渋井は35キロを2時間0分7秒で通過、赤羽は25秒差の2位で35キロを通過するが、苦しい表情を見せ続けるようになりました。
渋井と赤羽の差はこの後も広がり続け、37キロ付近で270m、40キロ手前では約400メートル、先頭の渋井は40キロを2時間16分39秒、赤羽との差を1分25秒差と大きく離して長居スタジアムをトップで入ると、最後まで失速することなくゴール。渋井陽子が8年ぶり2度目の大阪国際優勝、ベルリン世界陸上の代表入りを決めました。

最終成績
1 渋井陽子(三井住友海上)   2時間23分42秒
2 赤羽有紀子(ホクレン)    2時間25分40秒
3 原裕美子(京セラ)      2時間26分57秒
4 大平美樹(三井住友海上)   2時間27分08秒
5 シモン(ルーマニア)     2時間27分14秒
6 奥永美香(九電工)      2時間27分16秒
7 ワンジル(セカンドウィンド) 2時間27分38秒
8 扇まどか(十八銀行)     2時間27分56秒
9 脇田茜(豊田自動織機)    2時間31分16秒
10 尾崎朱美(セカンドウィンド) 2時間32分09秒

渋井選手が2位に約2分の差で2度目の優勝、2004年のベルリンマラソン以来約4年4ヶ月ぶりの優勝で通算3勝目を飾りました。赤羽選手は初マラソンながら2位と健闘。2007年優勝・原選手が3位、4位の大平選手まで日本勢が独占。大阪3勝のシモン選手は5位、同じく初マラソン・脇田選手は9位に終わりました。
渋井選手は前半大きく飛び出して、後半30キロ過ぎに失速して自滅するというレースが続きましたが、今回は集団の中でレースを進め、30キロ前に先頭を引っ張り、赤羽選手との一騎打ちからスパートをかけました。30~35kmのスプリットが16分11秒、5キロ毎で17分台というスローペースから一気に1分以上ペースアップ。初マラソンの赤羽選手に対し、渋井選手はマラソン経験が豊富、それに大阪のコースを知り尽くしていたことも大きかったんじゃないかと思います。ベルリンでも今回のようなレース運びをすればメダルor入賞できるはずです。本当に苦しい結果が続きましたが、今回の優勝で完全復活をアピールしたことでしょう。ベルリンでも持ち前の明るさを見せ付けてください!


両国国技館で行われていた大相撲初場所もついに千秋楽。左ひじの負傷で3場所連続休場、初場所で進退を懸けていた朝青龍ですが、14戦全勝で千秋楽を迎えました。千秋楽の相手は東の横綱・白鵬。昨年の夏場所以来4場所ぶりの対戦となります。4連覇を目指す白鵬にとっては負けられない一戦で、勝てば1敗同士での優勝決定戦に持ち込めます。
制限時間いっぱいの瞬間、朝青龍はいつものようにまわしを叩いて気合を入れたのに対し、白鵬はクールな表情。立ち合いで朝青龍が早く動くと、白鵬は両差しから一気に寄り倒し!横綱の意地を見せた白鵬、朝青龍の全勝優勝を阻止して優勝決定戦に持ち込みました。数十分後、14勝1敗・横綱同士による優勝決定戦。本割でも白鵬が返り討ちか、それとも朝青龍のリベンジか?運命の一番は、朝青龍が立合いを制すると、左手でまわしを取って左四つ、右の前まわしを取るとそのまま白鵬を寄り切って勝利。朝青龍が力士生命をかけた初場所を復活優勝で飾りました。
朝青龍は通算23度目の幕内最高優勝、昨年の春場所以来5場所ぶりの優勝でした。23回の優勝回数は、貴乃花を抜いて歴代4位となりました。優勝インタビューで「私は帰ってきました」と涙声で復活をアピール。その涙は優勝できた嬉しさもあれば、出場停止&ひじの痛み&進退問題と苦しい時期から解放されたこともあるでしょう。場所前は稽古不足と勘が鈍っていることで優勝は厳しいんじゃないかと思いましたが、危ない場面もあったものの14日目まで連勝が続きましたね。やはり朝青龍は強かったです。次の春場所は久々の東横綱、第2次黄金時代の到来となるのでしょうか?
白鵬は初日から9連勝でしたが、10日目に日馬富士に敗れて初黒星、朝青龍に勝ったものの決定戦で敗れてしまいました。安馬から改名した新大関の日馬富士は、8勝7敗の成績で勝ち越しを決めましたが、成績面でほろ苦い大関デビューとなりました。初日に4連敗を喫した後、10日目から5連勝と巻き返して勝ち越し、この日の千秋楽では把瑠都と対戦、把瑠都の怪力の前に成す術無くつり出しで黒星となりました。春場所は初場所以上の活躍に期待したいです。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

コメント (4)   トラックバック (34)

麺かたコッテリ! 2009.1.22 PART1

2009年01月25日 | マキシマムザホルモン
タイトルコール前、ミキサー担当・ミッちゃんに関する話があり、「今度2人で飲みに行くんですよ~」と言った後、ダイスケはんが「えっ、ウソでしょ!?」驚いて、「絶対その夜、ミッちゃんのめん棒で何かするんだよ!ミッちゃんのめん棒でどうにかなるんだよ!夜の出しされるんだよ!」と声を張り上げる。ちょっとダイちゃん、あんた病み上がりなんだから声を張っちゃダメでしょ!ちなみに、「ミッちゃんのめん棒」とは何を表しているのでしょうか、みんなで考えてみましょう。

3度の飯より、飯が好き~。
マキシマムザホルモンの麺かたコッテリ~!

声を張り上げたことでダイちゃんも「ヤバい」と自覚していたみたいですね~。この番組が俺の声を潰したと愚痴っていて、「労災下りるかな?」と労災認定を求めていました。これは絶対にないでしょうな~。前回は番組が短く感じ、トークも尻つぼみ状態。最後のほうは真下君の話が始まった途端に救急車のサイレンが流れて番組終了となっちゃいました。で、ダイちゃんが一度に連続で喋れるのは3分という特別ルールで、5回もドクラー・ストップがかかってましたね。今回は無制限だからたくさん喋れるけど、程ほどにお願いします。「伸び伸び行きましょ。ダイスケはんです」YES、それでいいんだ。
自己紹介後、真下君の話の続き。ダイちゃんはお笑い番組大好きで、お笑いに詳しく「M-1グランプリ」の敗者復活戦でオードリーを的中させたらしい。私は裏番組のクラブW杯決勝に夢中でした。クリスチアーノ・ロナウドとルーニーはホンマにカッコよかったわぁー。それに対し真下君はお笑い番組を滅多に見ないらしく、ナヲちゃんがスタジオのスタッフと雑談していると、真下君は「言うよね~」というツッコミが新鮮に感じていました。もう半年以上前から使ってる人がいるんですけどー。他にも髭男爵の「○○やないかーい」とかも新鮮に感じ、ダブルダッチの「ラジバンダリ」なんか全く知らないようだ。俺「ラジバンダリ」なんて見たことねーし。友達との飲み会では、友人に「なんか一発芸やれ」と振り、友人がザブングルの「カッチカチやぞ」とやりだし、他のメンバーは笑ってないのに真下君だけは馬鹿笑いしていた。こういう話を聞くと「悔しいです」というより、悲しいです!ナベさんは先日、渋谷のルノアールでザブングルの加藤さんがカレーを食べているところを目撃したそうだ。カレー食ったっていいじゃねーか!それにどうでもいい!
今年のホルモンは昨年流行ったギャグを取り入れる考えを示し、昨年散々しつこく言いまくっていた「ナーイツ」は振り切って、今度は「言うよね~」を使おう思っているようですが、まだ勇気と精神力が必要みたい。ほとんど女子が使いそうな言葉だもんな…。はるな愛(本名・大西賢示、年齢は36歳のオッサン。 資料提供・サンスポ)に「言うよね~」と言うと、とっさに返しの言葉が出てくるということを知ったことで、ダイちゃんは「頭いい」と感心していました。

リクエスト曲紹介の前にメール紹介。船橋市のラジオネーム・ノリノリノリっ子マンさん「ナヲさん、誰かさんこんばんは。受験生です助けてください!」誰かさんって失礼やろ!ダイスケはんの存在を知らないんじゃ困るよ。頼むわぁ。
リクエスト曲の「恐喝」が終わったあと、「今夜は入院生活のおかげでようやく見ることができました、2008年の11月から12月までのテレビ番組の話をBayFMのラジオの電波に乗せてお送りしていきましょう!」その後、「ラーメン・つけ麺・僕ダイスケはんです!」と狩野英孝のギャグをパクった。最近狩野英孝見てないんだけど…。ナヲちゃんが「好きなんでしょ?」と聞くと、ダイちゃんはすぐに「スタッフぅー!」助けを求めました。今回はコッテラーからのメールを紹介します。メールコーナーは今年最初ですね。ダイちゃんは飴の袋を取り出し、袋の音で「みんなに届いてるこの音?聞こえてるけ?」とコール&レスポンスを促してました。聞こえてますよしっかり。

①ラジオネーム・元祖アメリカ産和牛
「ナヲさん、ダイスケはんこんばんは!現在、私のお家は水が出ません。今日いきなり水の出が悪くなりました。それに水の色が濁っています。米は炊けないし、お風呂入れないし、歯磨きできないし、トイレ流れないし。新年早々お水に困ってしまうとは思っていませんでした。不憫でしょうがない。そんなエモい気分を川柳にしてみました。流したよ なのにトイレが 濁ってる今年も『麺かたコッテリ!』を楽しみにしています。」
これは正月から不幸ですねぇ~。水が出ないのは相当つらいことですよ。風呂入れないと汚いし、洗濯物もたまってしょうがない。これが読まれたときはもう水が出るようになってんじゃないかと思います。ナヲちゃんは「水道料金払ってない」、ダイちゃんは「水道管が壊れたのか」と推測してますが、明らかにこれは水道管破損ですね。
香川出身のダイちゃんは、断水のときはお風呂の水で生活をまかなったそうで、前日に家族全員が入った風呂の水で歯を磨いたりしていました。朝と夕方に給水車が来て、バケツに汲んだ水を浴槽に張るという。風呂場はもう貯水池のようだったと語りました。ミネラルウォーターも即日完売、トイレや食器洗いも風呂の水で流し、水を一番使う洗濯には相当苦労していました。ナヲちゃんは地元の水道局の標語コンテストで「もったいないよ 出しっぱなしの 顔洗い」という作品で佳作に入ったことがあります。「いいと思います!」ダイちゃん違うよ!「あると思います!」でしょ。やっぱり水は大切です。お金と命と愛と水は地球を救うのです。
そんなわけで、前半戦はここまで。PART2はまた今度です。

にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

2009センバツ出場校発表!

2009年01月24日 | Sports

2009年3月21日に開幕される、第81回選抜高校野球選手権大会の出場チーム32校を決める選考委員会が23日、毎日新聞大阪本社で行われました。今年出場する32校は次の通りになりました。

北海道
鵡川   北海道 5年ぶり3度目
東北
光星学院 青森 3年ぶり4度目  花巻東 岩手 初出場
関東
慶応  神奈川 2年連続8度目 習志野 千葉 33年ぶり3度目
高崎商 群馬 3年ぶり3度目  前橋商 群馬 12年ぶり3度目
下妻二 茨城 初出場
東京
国士舘 東京 6年ぶり8度目  早実 東京 3年ぶり19度目
東海
中京大中京  愛知 2年連続29度目  掛川西 静岡 15年ぶり4度目
北信越
日本文理 新潟 2年ぶり3度目   富山商 富山 14年ぶり5度目
近畿
天理    奈良 2年連続19度目  PL学園 大阪 3年ぶり20度目
金光大阪 大阪 7年ぶり2度目  福知山成美 京都 初出場
箕島 和歌山 18年ぶり9度目  報徳学園 兵庫 2年ぶり17度目
中国
倉敷工 岡山 34年ぶり10度目  南陽工 山口 3年ぶり4度目
開星 島根  初出場
四国
今治西 愛媛 3年連続11度目  西条 愛媛 4年ぶり6度目
九州
清峰 長崎 3年ぶり2度目 神村学園 鹿児島 4年ぶり2度目
明豊 大分 2年連続2度目 興南 沖縄 26年ぶり3度目
21世紀枠
利府 宮城 初出場  彦根東 滋賀 56年ぶり3度目
大分上野丘 大分 60年ぶり3度目


関東からは早稲田実業と慶応高校が出場、早慶の付属校が同時出場するのは高校野球史上初の快挙となります。群馬からは2校出場し、前橋商業と高崎商業がセンバツの出場権を獲得。習志野は33年ぶりのセンバツ出場です。関西では、関西王者・天理が19度目、PL学園は20回目、そして箕島高校が18年ぶりに甲子園の舞台に帰ってきます。東海代表・中京大中京は出場チーム中最多の29回目、四国代表・今治西は3年連続のセンバツ出場を決めました。九州代表・興南高校は、沖縄勢の連覇に挑戦します。
初出場校は、福知山成美、下妻二高、花巻東、開星、21世紀枠の利府の5校。利府高校は春夏通じての甲子園初出場となりました。21世紀枠で選ばれたもう2校は、半世紀ぶりの甲子園で、彦根東は56年ぶり3度目、大分上野丘は60年ぶり3度目です。大分勢は明豊と上野丘の2チームが出場することに。

こういう情報が流れると、日本の野球の季節がやって来たって感じがしますね。私の地元・埼玉からは出場校は現れませんでしたが、早稲田実業と慶応が甲子園に行けることについては本当に驚きました。ぜひとも甲子園球場で早慶戦が実現してもらいたいです。18年ぶり出場の箕島高校は、センバツで3度、夏は1回と計4回の全国制覇を果たしており、79年には春夏連覇も達成しました。今の子供たちや20代のほとんどは箕島高校をたぶん知らないでしょう。最近では智弁和歌山の時代が続きましたが、古豪・箕島の復活で和歌山高校野球の勢力図が変わってきそうです。
Yahooで見ていると、PL学園に「清原2世」と呼ばれている選手がいるみたいです。勧野甲輝(かんの・こうき)選手は、1年生の夏に4番を務めたことがあり、本職の内野手以外に投手もできる選手です。プロ球界も注目されていて、阪神は3人のスカウトが視察していたらしい。もしかしたら来年のドラフト会議の注目選手として名前が挙がることだろう。出場が決まってのインタビューで「小さいころからの夢だったのでうれしい」と語れば、「清原さんの前でホームランを打ちたい」と意気込んでいました。「甲子園で輝く」という意味で名付けられた勧野選手、初めての甲子園で名前通りの活躍を見せられるのか?
第81回センバツの今後の予定は、3月13日に組み合わせ抽選会、21日から12日間の日程で開催されます。順調に行けば4月1日に決勝戦となります。ここ最近は関東勢の優勝が無いので、今度のセンバツこそは関東のチームに頑張ってほしいですね。今年も選手たちの全力プレーと劇的な名シーンがが生まれることを期待したいと思います。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

トラックバック (18)

ホークス選手の自主トレあれこれ

2009年01月23日 | HAWKS

プロ野球のキャンプインまで残り1週間近くとなりました。福岡ソフトバンクホークスの選手たちも自主トレも最終調整。そこで今回は選手たちの自主トレ情報をまとめてみました。

WBCでも活躍が期待される和田毅投手は、宮崎市内の自主トレでカヌーに挑戦しています。体幹と下半身のバランスを鍛えるためにカヌートレーニングを導入したんだそうです。和田投手の腕前はと言うと、国体選手だったインストラクターが「国体選手のレベルですね」と驚くほどのオールさばきを見せておりました。写真で見ると、楽しそうに漕いでますね~。そんな中、同行者の千葉ロッテ・大嶺祐太投手がバランスを崩して転覆してしまうアクシデントが発生。初心者だからこんな事もあるんです。カヌーで転覆は、今年も多難であることを予兆しているのだろうか?
もう1人の参加者・岩崎翔投手は、今季の目標は15勝、2ケタ勝利なら和田投手からご褒美がもらえるという約束がありました。昨季はファーム日本選手権で完封勝ちし、2軍日本一に大きく貢献。2年目は更なる飛躍を誓っていますが、15勝という目標は高すぎじゃないかと思います。10勝ぐらいならわかるけど、15勝じゃ沢村賞レベルですよ。まだローテーションも決まってもないのに言わないでよ…。まず目標は1軍で1章を挙げることでしょうな。
大場翔太投手は、いろんな場所で自主トレに励んでいるようです。最初は東洋大学のOBである楽天・永井怜投手らと川越市内のホテルで泊り込みでトレーニング、その後熊本で馬原投手と写経&護摩行を行い、現在は単独での自主トレを行っています。特に荒川河川敷では走り込みをしているそうです。本人曰く「背水の陣」となる2年目、母校の東洋大が箱根駅伝で初の総合優勝を果たしたので、大場投手もそれにあやかるつもりで昨年を上回る勝利数を挙げてもらいたいものですが…。
大場投手と一緒に護摩行に挑戦した馬原投手は、股関節強化のためにワゴン車を使ったトレーニングを披露。これはワゴン車を押しながら熊本某所の坂道を上るという大変きつそうなトレーニングです。最終日の25日までには25mの坂道を上り来ると宣言した馬原投手、上手く進んでますか?皆さんは決して真似しないでください。
福岡・西戸崎練習所で行われている新人選手の合同自主トレでは、1位の巽投手はここまで3度ブルペンに入り、18日には60球を投じていたそうです。現在は近畿大学の卒業単位取得のために大阪に滞在、試験の代わりに課題のレポートを提出しなければならない現状に、「いくつかは仕上がっているんだけどな…」とポツリ。ここに来て試練を迎えた巽投手、無事卒業できるのでしょうか?そういえば、近大の先輩・大隣投手も巽投手と同じ事を経験したのか気になりますね。3位の近田怜王投手は、ネット投げ練習をすれば、オフの日にはネット投げの後に昼寝で疲労回復に努めていました。「寝るのも練習」という近田投手、高校時代は20時間も寝たというエピソードもあったらしい。くれぐれも登板予定日に寝坊、遅刻というのはやめてくださいね。

にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ