日刊魔胃蹴

暑すぎてつらい。

麺かたコッテリ!2007年FINAL Part2

2007年12月31日 | マキシマムザホルモン
2007年最後の書き込みは、「マキシマムザホルモンの麺かたコッテリ!」12月27日放送分のレポートのPart2です。
Part1(本編)は、「除夜の屁」と題して108発のオナラを出すというおバカなチャレンジ企画をやったのですが、放送時間内に108発を出すことができず、5発という散々な結果に終わりました。本編の22分間は終了しましたが、ストリーミングでは延長戦(というより反省会です)が行われております。では、その内容をご覧ください。
注意:今回も苦情及び抗議のコメントは一切受け付けません。

本編の収録は終了しましたが、どうも納得がいかないダイスケはんとナヲ姐さん。「また来年も弱かった」とナヲちゃんが言ってましたが、そうでも無かったぞ。
「先程まで、このスタジオで非常に熱気がこもって、みんなが気持ちを一つにして屁を出そうと臨んだ結果、非常に閑散としたというか、こうも出ないとは思わなかった」、「もうちょっと出るかと思ったけどね」いや、出し過ぎたら"大腸ガン"の疑いも出るかもしれないから。ダイスケはんが言ってましたが、オナラって簡単に出るかもしれないけど意外と出ませんよ。
ナヲちゃんが「何してたの君達?」とスタッフ陣にお説教!だから一丸となってオナラを108発出すに決まってたじゃん。でも、出ないんですよ。許してくださいよ。ダイちゃんは「"始まる前は30発以上出る"とクラさんとナベさんが踏んでいた」でも2桁に達することが出来ず。本編では5発でした。収録開始前のクラさんのオナラがカウントされていたら10発は行っていたでしょう。ここでダイちゃんにアクシデント発生。「実はこう、そこで30発近く…、グォォゲッ」なんとゲップしてしまいました…。ポテチ食べ過ぎだっちゅーの。ナヲちゃんが「今のはノーカンですよ」まぁゲップだからね。ダイちゃんも「上から出てきたわ。生まれて30年間生きてきて、ゲップ出してショックと思ったこと無いわ」と反省しきり。今日はオナラを出すことが目あてでしたから…。ドンマイとしか言えませんわ。
さぁ誰かがオナラを出そうとしましたが、出ません!この収録を開始する前に、全員で「何発ぐらいオナラを扱けるのか?」というのを予想していました。皆さんの予想では、蔵持さんが32発と予想していましたが、正解から一番遠かったという事が発覚しました。ということで罰ゲームと題しまして、「今週のオイニーはん」ならぬ「今週のぶっかけはん!」のエジキ決定!「ぶっかけはん」は初登場です。とここで、誰かがオナラが出ました。2回変な音がしたということは、2発ですね。なんでいま出すんだ!ナヲちゃん怒って「このバカっ!」オナラが出たいときは、マイクではなくクラさんの顔にオナラをぶっかけてもらう。つまり屁の顔射でございます。蔵持さんの地獄の時間帯が始まります…。「オプション2000円」と言ってるけど、タダだからな!この風俗好きがっ!
というわけで「ぶっかけはん」タイムがスタートしたわけですが、まだ誰もオナラが出ていません。ダイちゃんが「屁待ちしないと帰れません!」と言ってますが、ナヲちゃんは帰りたい模様。ダイちゃんはスタッフに「出して!」と屁出しを促してます。「家の感じじゃないと出ない。せめて一発出したい」と悲壮な決意。もうこうなったら仕方ありません!「緊急屁待ち会議」です。「皆さんも屁待ち合わせの上、ふるってご参加ください」って言ってる場合かいなダイちゃん。
しばらくして、ナベさんがオナラチャンス!クラさんの顔に向かって「ブーッ、ブ、プ」おーっと、3発入りました!ナイス屁出しだぜナベさん!いやマジでスゲエよナベさん。クラさんもオナラが出そう。この場合は握りっ屁でございます!「ブッ、プッ」2発いただきました!そして握りっ屁もクリア。やはり時間の制約と緊張感でオナラが出ないのでしょうか?確かに「麺かた」の放送時間は22分と短いですからね。60分番組だったら一杯出せたと思います。ダイちゃんの言うとおり「家の感じじゃないと出ない」ですよね。あと、ナヲちゃんが「この収録は泊り込み出ないと無理だった」と言いました。私は本編を聴いて、20分間で108発は無謀だったと思います。「みんなで旅行行きたいね」とナヲちゃんが言うと、「朝起きたら、すっげえ屁の臭い」と誰かが悪乗り。で、異臭騒ぎが起きて大問題になる。「屁ぇ安神宮ですよ」とダイちゃん洒落を言う。じゃあ、京都で収録をやる時があったら、宿泊先で108発のリベンジをやったらいいじゃないですか。もちろん収録先は部屋の中、しかも2週にわたって放送すればいいと思います。
それから20分が経過。みんなは雑談中ですが、ダイちゃんは寝転がっているようです。ナヲちゃんの孤軍奮闘の進行は続きます。もう後はダイちゃんの屁待ちです。この感じで行くと泊り込みだとナヲちゃん不満タラタラ。ダイスケはんが「今、このスタジオで別の人が入ったらビックリするだろう」。うん、臭いに驚くと思います。女性アイドルだったら泣くぞこれ。ちなみに現在ダイスケはんは普通に喋っておりますが、寝ております!目を覚ましてください!ダイちゃんが寝転がる姿を見てナヲちゃんが「最初からそれでやればよかったじゃん!」と嘆きの叫び。
そしてダイちゃんに異変が…。「あっ、だいぶ来るね」ってことは、オナラが出るのか?「来る?」とナヲちゃんの質問に、「いい感じ。超超超超いい感じ」となぜかモーニング娘風に答えました。「肛門が、池の水面からエサ欲しそうに出してきた鯉のような感じ」。鯉が口をパクパクしているってことですかね?「これ出さないと終わらないよね?」そうです。ダイスケはんのオナラが出ないとこの延長戦が終わりません!「ナヲは出ないのか?」、「3発空かしてるよ」。この屁待ちの間にすかしっ屁が3回出たナヲちゃん、あまりにも可哀想。クラさん「かわいいね」と言ってるけど、悲しいぜ。「ダメだ、早く屁を出さないとシミユウがきゃなさんと飲みに行けない」シミユウさんのためにもオナラを出して欲しい!
そして、遂にダイちゃんにオナラのチャンスが巡ってきた!クラさんが確認のため嗅ぎに行く。ちゃんと顔近づけてね。「あっ、来る来る!」ようやくかっ?「ブッ、プッ、ヒーッ」まず3回出ました。「出てる、出てる!出しますよ、だします!出します!」まだ出るのか!?そして「ブーーーーッ!プププププププププ・・・」「うーっ…」そして「ゴーン」という鐘の音が鳴ってストリーミングが終了したのでした。
最後はダイスケはんの約10秒にわたる大爆発!大きなオナラの後、「プ」の音が小刻みになっておりました。最後の最後で美味しいところを持っていったダイスケはん。最高です。俺だってこんな豪快なオナラは出せませんよ!蔵持ディレクターはダイスケはんのオナラをしっかりと浴びたかどうか気になります。気絶とかしてませんよね…。

というわけで2回に渡って「2007年最後の麺かたレポ」をお送りしたわけですが、今年最後の書き込みがあまりにもヤバい内容となってしまいました。みなさん本当にすみませんでした。
最後に私からご挨拶を。このブログを読んでくださった皆様、トラックバック&コメントを残して下さった皆さん、そして福岡ソフトバンクホークスとマキシマムザホルモンファンの皆様、1年間本当にありがとうございました。2008年もネタ満載で書きますのでよろしくお願いします。
それでは皆様、よいお年を!


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

強すぎるぞヴァーミリアン!

2007年12月30日 | 競馬

2007年の中央競馬は全日程を終了しましたが、地方競馬は終わりません!第53回東京大賞典(ダート2000m・GI)が大井競馬場で行われました。

今年の出走馬はこちら。
1 ショーターザトッシ (牡5、大井・張田京)
2 ブルーコンコルド  (牡7、栗東・幸英明)
3 メイショウトウコン (牡5、栗東・武幸四郎)
4 アンパサンド    (牡3、川崎・戸崎圭太)
5 ベルモントストーム (牡6、船橋・石崎駿)
6 デルタブルース   (牡6、栗東・岩田康誠)
7 シーキングザダイヤ (牡6、栗東・横山典弘) 
8 ケイエスゴーウェイ (牡4、高知・赤岡修次)
9 シーサーハーン   (牡7、大井・山田信大)
10 トップサバトン   (牡3、大井・坂井英光)
11 フリオーソ     (牡3、船橋・今野忠成)
12 ルースリンド    (牡6、船橋・内田博幸)
13 ヴァーミリアン   (牡5、栗東・武豊)
14 ロケットパンチ   (牡7、笠松・花本正三)
15 コスモインペリアル (牡7、高知・川本裕達)
今年は南関東から7頭、地方から3頭、中央から5頭、合計15頭で争われました。今年GI3勝のヴァーミリアンは7枠13番、昨年の覇者・ブルーコンコルドは2枠2番、南関東のエースでジャパンダートダービー馬・フリオーソは6枠11番で臨みました。

レースはスタート後の先行争いから、シーキングザダイヤが抜け出して先頭。フリオーソが3番手、ブルーコンコルドは5番手、ヴァーミリアンは6番手でゴール板を通過します。
2コーナーを過ぎバックストレートでシーキングが単独首位、2番手にベルモントストーム、フリオーソが3番手、その後ろにトップサバトン、ヴァーミリアン5番手、ブルコン6番手、内田博幸騎手が乗るルースリンドは7番手争い、10番手に東京ダービー馬・アンバサンド、メイショウトウコンと有馬連闘で初ダートのデルタブルースが並走の11番手争い。縦長の状態でレースが進んでいく感じです。
残り600でフリオーソが勝負を仕掛ける。後方ではトウコンも追撃開始。ヴァーミリアンもじわっと動いて先頭を捉えに行く!先頭争いは3頭が並んだ態勢で最後の直線。フリオーソが前に出るが、ヴァーミリアンがすぐ先頭に躍り出た!フリオーソも粘るが勝負にならず。あとは後続を引き離して堂々のゴール!フリオーソは2着と健闘、3着争いはメイショウトウコンが抜け出しました。

最終成績
1 ヴァーミリアン   2:03.2
2 フリオーソ     4
3 メイショウトウコン 5
4 ルースリンド    1/2
5 ブルーコンコルド  クビ
6 シーキングザダイヤ クビ
7 トップサバトン   2.1/2
8 アンパサンド    クビ
9 ケイエスゴーウェイ 5
10 シーサーハーン   1
11 ベルモントストーム 1.3/4
12 デルタブルース   1.1/4
13 ショーターザトッシ 4
14 ロケットパンチ   2
15 コスモインペリアル 4

単勝
13 130円
複勝
13 100円 11 160円 3 160円
枠複
6-7 390円
馬複
11-13 420円
枠単
7-6 540円
馬単
13-11 590円
ワイド
11-13 210円 3-13 220円 3-11 690円
3連複
3-11-13 1,010円
3連単
13-11-3 2,290円


強い!素晴らしい!文句無し!ヴァーミリアンがJBCクラシック、ジャパンカップダート、東京大賞典のダート統一GI3連勝の快挙達成です。今日のレースは最後の直線で先頭に立つと、後は独走態勢。JBC,JCD以上の最高の走りで他馬を圧倒しました。ヴァーミリアンに騎乗した武豊騎手は東京大賞典3勝目です。
国内ダートGI4勝、ドバイワールドカップ挑戦(結果4着)ということで、ヴァーミリアンにとっては最高の1年となりました。JRA賞最優秀ダートホース&ダートグレード競走最優秀馬の2冠はもう決定的ですね。来年は「2007年にやり残したことをやり遂げる」がテーマになりそう。フェブラリーステークス参戦、再挑戦のドバイで優勝、ドバイ帰国後は帝王賞を目指すと思われます。「ダート絶対王者」ヴァーミリアンの今後の戦いにも注目したいところです。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
トラックバック (14)

天皇杯決勝は鹿島アントラーズVSサンフレッチェ広島

2007年12月29日 | soccer

第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会は今日、準決勝の2試合がが行われました。

まず最初に行われた静岡スタジアム・エコパでのガンバ大阪VSサンフレッチェ広島は、前半開始僅か24秒、佐藤寿人のゴールで広島が先制。38分には駒野友一のクロス→佐藤が送り、最後は平繁龍一が決めて2点目を挙げます。しかし、ガンバはその直後にバレーのゴールで1点を返します。後半、ガンバは寺田紳一と家長昭博を投入し反撃を試みますが、なかなか同点ゴールが奪えず。試合終了直前の44分、広島の高柳一誠のミドルシュートが決まって勝負あり。3-1でガンバを降した広島が8年ぶりの決勝進出を果たしました。
もう1試合行われた国立競技場での鹿島アントラーズVS川崎フロンターレは、両チームによる激しい攻防戦。再三に渡って決定的な場面を作りましたがゴールが生まれません。そして後半27分、鹿島はゴールキックから田代有三のヘッド、相手のクリアミスを本山雅志の豪快なボレーシュートが決まり、鹿島が先制します。その後は川崎の反撃を守り抜き1-0で勝利。鹿島は5年ぶりの決勝進出です。

これで決勝戦は、鹿島アントラーズVSサンフレッチェ広島という組み合わせとなりました。今季は3勝1敗で鹿島アントラーズの勝ち越し。今季初対戦のJ1第15節では鹿島が5-1で圧勝。広島が唯一鹿島に勝利したのは、ナビスコカップ準々決勝第1戦。このときは服部公太の1点を守り抜いて勝利しています。
鹿島が勝てば7年ぶり3回目&今季2冠、広島は前身の東洋工業サッカー部(マツダSC)を含めると38年ぶり4度目、サンフレッチェとしては天皇杯初制覇となります。Jリーグ王者・鹿島の2冠か、地獄から這い上がってきた広島がミラクルを起こすか?決勝戦は2008年1月1日午後2時にキックオフです。


にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ にほんブログ村 サッカーブログへ

コメント (2)   トラックバック (15)

麺かたコッテリ!2007年FINAL Part1

2007年12月29日 | マキシマムザホルモン
今回の麺かたコッテリは、2007年最後の放送です。最後の放送に相応しく除夜の鐘が鳴り響いてスタートです!
3度の飯より飯が好き!
マキシマムザホルモンの麺かたコッテリ!
今夜は、番組中にある事をしなければならないということなんですが、その"ある事"とは…、来年もホルモンにとってよいとしになるよう祈願して、108の煩悩を取り払うために、番組中で除夜の鐘ならぬ除夜の屁を実施。以前、電波少年の年越し企画で"108つプー"というのがありましたね…。で、収録前にナベさんから「次回の収録までにハンバーグを食べて収録に挑め」という指令メールがありました。ハンバーグというより肉を食べるとオナラが出るって本当なのか?よくサツマイモを食うとおならが出るという話はよく聞きますが…。
ルールは簡単。収録時間内(21分30秒)にダイスケはん&ナヲちゃん、麺かたスタッフ(ナベ、ミッちゃん、シミユウさん、お宝さん、クラさん、オトコの中田他)ら9名で108発のオナラを出すだけ。最後の1分30秒間は確保しているので、実質的には20分以内です!果たして短時間で108発いやどれだけオナラが出るのか?現在残り16分!偉業達成は厳しいぞ。オナラが出そうな人は挙手をして、屁マイクに向かってオナラを出してもらいます。1回のオナラで「プッ、プ、プーッ」と刻んだら3発とカウントされます。(スタッカートです)より多く刻んだほうが108発達成もありそうです。スタジオの皆さん、菊の花(肛門)をコントロール、駆使してカウントを稼げるよう頑張ってください!
ここでダイちゃんから一言。「今夜の放送は聞き苦しい点が満載、むしろ全般にわたって聞き苦しい、聴くに堪えがたい、まさに菊の花ね通常のDJとかは絶対に言わない台詞だと思いますけど、ラジオを聴きたくない、切りたいという人はこの時点で電源をOFFにしてください。OFFにするということは、今年ももう終わりなのでよいお年を、来年聴く気になればよろしくお願いしますということで、それでは皆さん、よいお年を!ダメです!ここからが本番です!「それではドライバーの皆さん、行ってらっしゃい!」「今日も気をつけて安全運転で行ってらっしゃい!」って夜中じゃん!
スタジオには9人いるから、1人あたり12発出せば成功です。オナラを出すために全員起立!全員が一つになって、来年もいい年で迎えられるよう頑張ってもらいたいですね。
ちょっと私から一言、今回のレポで抗議・苦情のコメントは一切受け付けません。

メインは除夜の屁ですが、1年間の「麺かた」を振りかえるコーナーもありますよ。
今年は66回目の1月4日にスタート、今日は117回目ということで計52回放送、そのうち生放送は2回ありました。79回目(4月5日)に通算2度目の生放送でしたが、この回を持ってVAPの高見盛がホルモン担当を外れることに。
さて、スタジオ内ではポテトチップスを食べる音が聞こえます。ナベさんが動くかと思いきや動かない。残り12分、1発目はいつ出るのか?この企画のために先週からポテトチップスを食べ続けています。だから先週はポテチの話題が上がったのか。また、卵焼きと果肉を摂取しているそうです。既に収録開始前からクラさんが屁をこきまくっております。あと、前回と今回の間の待ちの15分間にみんなで肛門を見せ合っておりました。この日の肛門のコンディションが気になります。ダイちゃんは「チンチンよりも肛門のほうが出せる」と自信タップリもっこり。ナベさんの場合は、お尻がきれいでした。御開帳のときは毛が生えて無くて、直腸まで見えていたとか。つまり、肛門がチュッに開いたそうです。汚いわ!
さあ動きがありました!VAP宮下さんに一発目のオナラが出そうです!果たして出るのか?出ない!残り10分!
「麺かた2007ハイライト」を続きます!2007年の総トーク時間は約1000分弱(約16時間弱)、総収録時間は約2500分でした(約42時間)。つまり1日と17時間分ですね。ちなみに1回の平均収録時間は約48分です。(魔胃蹴調べによる)オンエア曲宙は65曲。「ぶっ生き返す!!」が10回、「絶望ビリー」が9回、なぜか山口百恵が2回(指先案内人とひと夏の経験)。「麺かた修学旅行」が2回(大阪と沖縄)、特に大阪は通算2度目でした。大阪では「たこスクラッチ」と「大阪ナイトスクープ」がありました。「大阪の某FM曲は第2の故郷です!」(ナヲちゃん)あと、ダイちゃんの「HOT!HOT!」もありましたな。沖縄では「スパム生誕70周年記念・うさがみそーれ!」をやりました。あの時のソーキそばは不味くて、今でもトラウマみたいです。あれは悲惨でした。その収録中に祟り君みたいな声が聞こえました。そんなときに山口敏太郎さんがゲストで登場。2度出演してくれましたね。挙句の果てには東スポに掲載され、日テレの「ラジカル」で紹介されました。
ゲストではB-DASHが3週連続で出演、GONGONが大活躍でしたね。あと、ジンもきてもらいました。
ドッキリもありましたね~。100回記念から3週にわたって「ダイスケはん自宅ドッキリ」、先日の「ZIGGYドッキリ」は嬉しいサプライズでした。あと大阪出張のとき、「たこスクラッチ」でナヲちゃんがキスを嫌がっていたこと。沖縄ではスパム缶が開けられないという出来事がありました。
新キャラクター・オトコの中田(プロデューサーです)の留守電スタート事件は、2007年の重大ニュースに入りそうな感じでした。そんなオトコの中田のオナラも聞いてみたいところです。「屁ミングウェイ」が見たい。「バフッ」なのか「ベイッ、BAYFM!」
歴史の教科書2007に「ホルモン、下解禁」といわれるようなベースケな1年でした。ホルモンが解禁したというよりはスタッフが解禁したような気が…。
麺かた流行語大賞は、「そして手の甲で口を拭う」。あれはマジではまりました。今年最大のインパクトと言っても過言ではありません。あと、よしおの存在も大きかったですね。最近よしお君はどうしてるんでしょうか?冬休みだから気になるなあ。お宝はんも凄かった…。あえぎ声選手権で優勝したり、メンバーのお宝を写メールで撮ったりするわ。TEAM麺かたのエロテロリストの名に相応しい1年でしたよ。「マキシマムザ肛門」は上半期の№1でしたね。あの言葉が出た翌日から福岡ソフトバンクホークスが9連勝したのは印象に残ってます。あれは尻子玉のときだったと思います。あと、テンガがありましたな。テンガを知ったのはこの番組じゃないか?
麺かたで流行らなかった流行語は、「VAP宮下のハッピーヒップスパンキング」。宮下さんが人のケツを叩くという拷問企画で、エンディング企画に定着するのかと思われましたが、1回きりでした。あと、「ベースケインフォメーション」というのもありました。あれもドッキリでしたよマジで。あと、ハンガーヌンチャク連呼って全て宮下さんに関係あるものですよ!

除夜の屁はというと、クラさんがやる気が出ないというか、リラックスモード。リラックスしたほうがオナラが出やすいみたいです。さぁ、クラさんが動きました!結果は?スカシっ屁でした。スカシはノーカウントです!クラさんは「プチッと出たんだけど」と言っておりますがダメです!ナベさんは、動かない。ある人はヨガ逃す抜きのポーズをしております。
そしてクラさんにチャンス!「プッ」出ました!オナラ1発目です!そしてまた「プッ」2発目頂きました!ゴーンという鐘の音が2回出ました。残り106発です。残り7分半だと厳しいか。ダイちゃんはまだ出ない。いつもは屁を一杯出しまくっているのに、今日はどうした?
残り5分、まだダイちゃんに動き無し。ナベさんが来た!「ブッ!」ゴーン。これで3発目。残り105発。このオナラは素晴らしかった!音的に最高!気付いたら残り3分。大丈夫なの?
残り1分になってもまだ3発。除夜の屁は不完全燃焼の企画倒れに終わりそうです。2007年最後の放送がオナラ3発というのは寂しすぎるで。ストリーミング開始で番組にとって明るい1年が最後の最後で寂しい結末を迎えるのはちょっと…。そして無情のタイムアップ。しょぼいというかクラさんがドキドキしているかもしれません。逆にリスナーにとっては3発という結果にガッカリしている人もいれば、ホッとしている人もいるでしょう。私はどちらかというと両極です。タイムアップ後にナベさんが屁を一発。時既に遅し…。今年は4発という結果かと思いきや、ホルモンのお知らせのときにオナラがまた飛び出しました。本放送時間では結局5発に終わりました。最後の最後に尻すぼみ!本編はこれで終了!でも、ストリーミングは延長戦が残っています。その続きはPart2で。

パキスタンのブット元首相暗殺

2007年12月28日 | Weblog

2007年も残り僅かの時期に、パキスタンから大変ショッキングなニュースが飛び込んできました。
ベナジル・ブット元首相が、パキスタンの首都・イスラマバード近郊のラワルピンディで暗殺されました。ブット氏は27日、リアカット・バーグ公園で行われたパキスタン有力野党の「パキスタン人民党」の集会に参加。演説後車で移動する際、爆発が発生。この後何者かに銃撃されました。銃弾はブット氏の首に直撃、救急車に搬送されましたが間もなく死亡しました。元首相暗殺を狙ったテロは30人が死亡、ブット氏を狙った犯人は自爆しました。

ブット氏の暗殺に関して国内外からコメントが相次ぎました。ムシャラフ大統領は「国家の大きな悲劇だ」と延べ、3日間の服喪期間を設けると発表。ブッシュ米大統領は「パキスタンの民主主義を傷つける過激派の卑劣な行為を強く非難する」と声明を発表、「イスラム教徒連盟ナワズ・シャリフ派」総裁・シャリフ元首相は「ベナジル・ブットは私の妹だ。私はあなたたちと共に、彼女の死に対し報復をする」と怒りを示しました。また、国連のパン・ギムン事務総長は「衝撃を受け、憤慨している」、「パキスタンの安定と民主主義プロセスに対する攻撃を意味する」と批判しました。
パキスタン国内では暴動も発生しています。ジャコババードではブット氏支持者たちが裁判所と銀行、選挙管理内閣首相の親族の所有しているビルを焼き討ち、道路や鉄道を封鎖する騒ぎを起こしています。また、シャリフ元首相率いる野党の集会でも発砲があり、4人が殺害されました。
最近のパキスタンは、10月18日に帰国したばかりのブット元首相のパレード中に爆発が2回発生、130人以上が死亡しました。11月3日、パキスタン全土に非常事態宣言が出されましたが12月15日に解除。21日にはペシャワル近郊のチャルサーダのモスクでシェルパオ前内相を狙った自爆テロが発生し、54人が死亡しました。来月8日の総選挙を前に治安が悪化したパキスタン。治安回復で平穏な生活に戻れるのは、まだ先となりそうです。

にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
トラックバック (15)

「川崎、お前カッコ悪いんだよ!」 イチローが川崎宗則に激怒

2007年12月28日 | HAWKS

シアトル・マリナーズのイチロー外野手が、自主トレに帯同している福岡ソフトバンクホークスの川崎宗則選手を批判しました。
批判の理由は、北京五輪アジア予選の韓国戦で、川崎が一塁ヘッドスライディングしたということ。川崎のヘッドスライディングに関してイチローは、「カッコ悪い。夢を壊すな」、「1回からヘッドスライディングなんてバカげたことをやりやがって」、「カッコ悪いでしょ?日本のオールスターだ。アマチュアじゃない」、「成長より退化した」、「WBCで僕の近くにいて、あれだけ話をしたのに僕が一番嫌いなことをした」と怒りを通り越して呆れていました。

イチロー選手はヘッドスライディングをあまりしません。なぜなら、塁に早く到達できる根拠はなく、故障のリスクも伴うからだという理論を持っています。ヘッドスライディングは高校野球ではよく見る光景ですが、プロではあまり見かけないシーンです。大体の選手は、イチローみたいに全力で駆け抜けています。
一方で川崎は常にチームを盛り上げようとヘッドスライディングを敢行しています。WBC決勝のキューバ戦では、ホームでヘッドスライディングをしましたが、クロスプレーで右ヒジを負傷してしまいました。川崎選手がイチローを尊敬しているのなら、ヘッドスライディングはやらないほうがいいと思います。

さて、イチローの自主トレに帯同中の川崎選手は、26日から神戸市のオリックス室内練習場で練習を行っています。26日はウオーミングアップ、メジャー球を使ってのキャッチボール、打撃練習を行いました。イチローとの合同自主トレはこれが2回目、川崎はイチローイズム注入で進化し続けます。合同自主トレは28日まで、年明けの1月には、星野JAPANのエース・ダルビッシュ有投手と合同自主トレを行う予定です。


にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ


トラックバック (4)

麺かたコッテリ!12.20

2007年12月27日 | マキシマムザホルモン
3度の飯より飯が好き!
マキシマムザホルモンの麺かたコッテリ!

今日のダイスケはんは絶好調!タイトルコールに勢いがありましたねえ。
「今夜はよかれクリスマス気分のBay FMの電波に、下ネタという雪を降らせながら…」「コラコラコラ!」ナヲちゃん、ダイちゃんの暴走を突っ込むのはよかったんですが…、笑いすぎて咳き込んじゃいました。「さすがTAKE2ともなると、違いますね」とダイちゃんが言ってるけど、TAKE1はよっぽど酷かったの?
今週のダイスケはんの自己紹介は、「ジングルベルはんです」「ジングルベルっていうのがあるのか?それとも鳴っているのがジングルベルなのか」という疑問で、「シャンシャンシャン」と鳴っているのがジングルベルじゃないかとダイスケはん。また、「ジングルベルは楽器屋で売っているの?」とナヲちゃんが言ってますが、楽器屋では売ってないような気がします。ジングルベルは無いけれど、ベルリラという楽器だったら代用できるとダイちゃんが力説しています。ベルリラというのは、応援団旗の形をした鉄琴です。これ、俺が通っていた小学校の音楽室にあって、運動会でベルリラを使っている人を見たことがあるかも。
これがベルリラです。
この番組もクリスマスムードですな。言っておきますが(ってわかってるか)、この麺かたレポは12月27日に作成されたものです。もうクリスマスはとっくに過ぎてます。
話は変わって、ダイスケはんの帰省話。ダイちゃんは私用で実家のある高松に帰省し、実家で津田家と久米家(ダイスケはんのお母さんの旧姓です)の親族が7年ぶりに一堂に会したそうです。実家に着いたダイちゃんは、いとこの和代さんを待っていました。現れた和代さんはフランス人の夫とともに登場。ダイスケはんにもう1人のいとこが誕生しました。その和代さんの夫は、熊野姓を名乗っていて、名前がザビエル、盆栽に関連する仕事に就いているそうです(庭師か植木屋ですな)和の心を持ったフランス人です。いいじゃなーい。うーん、トレビア~ン。ザビエルさんは日本語が喋れるんですが、たまにフランス語が出てしまいます。でも、和代さんはフランス語が流暢なんです。これもまたトレビアンだわ。国際結婚っていいもんですね。俺も外国人と結婚したいよ。

メイン企画発表の前に、スタジオではダイ&ナヲが曲の合間にポテトを食べていました。で、ダイちゃんは歯に詰まったポテトを除去しています。一方ナヲちゃんは帰宅希望。このとき午後9時45分。まだ電車あるので大丈夫ですよ。「(帰るのは)多分12時45分」って言ってるけど、電車が無くなってると思うぞ。「あと7分で終わっちゃうぞバカ」とダイちゃん焦らしてるぞバカ。この後2人は"バカ"を連呼したのでした。
というわけで今夜のメインは、リスナーからのメール紹介です…ってバカっ。
①ペンネーム・THE卑猥(男)「ホルモンの皆さんこんにちは。毎週楽しく聴いています。マキシマムザ合コンとか今度企画を出してやってもらえませんでしょうか?女の子集められます!ナヲさんのためにもメンズを集めていかがでしょうか?もちろんシミユウさんも参加で。場所は宇田川CAFEとかいかがでしょう。それともBaghdad cafe?お返事お待ちしています」名前がバカっぽいけど、結構まともな内容じゃないですか!ダイちゃんが「新しい出会い系?」「間違いメール?」と言ってるけど、マキシマムザ合コンいいですね。シミユウさんも参加したいそうですよ!ということは2月に開催予定だね。決戦はバレンタイン!
②「どうも、トッポギを食い尽くすといいます。先々週に合唱コンクールがあって、実はグランプリを取っちゃいました!そこで、是非ダイスケはんにその美声で"トッポギ、いつまでも浮かれんなよ!"を言って欲しいです」ダイちゃんは美声ではなくガラガラ声、しかも隙っ歯が進行中。できればデス声で言ってもらいたいんですがねえ。「おいトッポギ!いつまでも浮かれてんなよ」お~っ、ダイちゃんカッコよく決めてくれました。でも、本人はスベった感があるみたいです。
③「ダイスケはん、ナヲちゃんこんばんわ。突然ですが早口言葉は得意ですか?この間、友達の家で早口言葉が書いてあるボードを発見しました。どうやら幼稚園の実習で使ったみたいですが、初めて聞いた早口言葉で、友達とは噛んで大爆笑の結果になりました。お2人も是非試してください。その早口言葉とは、マンボ子マンボ孫マンボ」危ないじゃん!噛んだら一大事の早口言葉です。だって噛んだら「マ○○」って言っちゃいそうだから。幼稚園児にこの早口言葉を言わせるのも勇気あったでしょう。「ニャンコ、子ニャンコ、孫ニャンコ」も危ないですが、「マンボ」のほうが危険です。でも、一番危ないのは「ひ孫ニャンコ」らしいよ。まずはダイスケはんが挑戦!「マンボ子マンボ孫マンボ」を3回言えたら成功です。ダイスケはんの結果は?「マンボ子マンボ孫マンボ、マンゴ子マンボ孫マンボ、マンゴ子マンボ孫マンゴ」ナヲちゃんセーフと言ってるけど、見た目はアウトです!だってマンゴー言ってたから!では、ナヲちゃんはどうだ?「マンボ子マンボ孫マンボ、マンボ子マンボ孫マンボ、マンボ子マンボ孫マンボ」大変綺麗に言えました、オッケーイ!ニャンコもやってみろって促されましたが、拒否しました。
④RN太田「いまトイレでウンコしたら、流してないのにウンコが消えたんです!こんなことがありますか?ナヲちゃん、ダイちゃんぬ」"ヌ”って何だよ!?何故流してないのにウンコが消えるのか?ちょっとミステリアスな話ですよ。ナヲちゃんは川北家で「ウンコの神隠し」の話をしたことがあるみたいです。それは一本グソがあまりの早さでつるんと流れたと思われます。あと、最近では誰かが「いや~、最近ウンコが出ないなあ」と諦めてパンツを穿いたらウンコが出ていたそうです。本人はウンコが出たと思ってなかったらしい。
⑤「こんばんわ。3度の飯よりテンガ好き!帰りたくないです。先日友達とアダルトビデオを借りるとき、店員はどんな感じの人だと借り易いのかという変な話をしました。自分的にはどんな人でも構わないんだけど、どうせ借りるなら若くてかわいい子のレジで借りるようにしています。"コイツこんなの見てんだ~。マジキモいんだけど~”みたいに思われてると、思うだけでマジ興奮モノです。それと同様に薬局やドンキホーテでゴムやおもちゃを買うときも若い女の子のレジで買うようにしています。紙袋に入れて渡そうとするんですが、すかさず"そのままでいいです"と言って受け取ります。こんな話を友達にしたら、"お前マジでド変態だな"と言われたんですけど、ダイスケはんとナヲ姉はどう思いますか?別に普通ですよね。まあ変態なら変態でそれでいいんですけどね。来年のENTER SHIKARIのライブに見に行きます。あと、ほるとん紅鯨団の参加キボンヌで」
帰りたくないさんは完全に変態です。パンやおにぎりといった食べ物系を買うんだったら大丈夫だけど、エロ系はちょっとマズイですよね。
ダイスケはんはエロ本で済ましているようですが、クラさんはジョン・レノン(イマジン→妄想)、みっちゃんはネットで済ませる、お宝ちゃんもネットですが、サンプルで見れるエロサイトを見ているようです。ナヲちゃんが男だったらエロ本は買わないだろう。ダイちゃんはエロ本を買うときは夜中がベストだと言ってます。特にオヤジだったらラッキーだと思います。帰りたくないさんは恥ずかしくないけど、店員さんは恥ずかしい気持ちを持っているに違いありません。でも、ドMの女性だったら…。わからない。若い女性の前でAVを借りる帰りたくないさんは、Lに認定!(SとMの両面を持つことで)
⑥RNホリ「ナヲちゃん、ダイスケはん、三田村さんこんばんわ。この間ナヲちゃんにメールを読まれたときに、ナヲちゃんがガリよりデブ好きが多いと話してましたが、そうです。私はデブ専なんです。亮君、ダイスケはんの体系が超好みなんですが、友達が"デブ好きという変態だから彼氏が出来ないんだよ"と言ってきます。でも、この信念を変えることは一切ございません!デブが出るんだったらほるとん紅鯨団に是非出たいです。ちなみに男性とはまともに話したことがありません。キャピポ」うーん、中にはデブ専の女性もいるんですね。ただ、本物のデブ専だったら、ダイスケはんは無視していると言ってますが、最近ではぽっちゃり好きが多いということは、ダイちゃんOKかも?
今日は結構ほるとんの参加希望者が多いようですが、やはり寂しいからこのラジオを聴いているのでしょうか?私も寂しい人の1人です。じゃあ、"ほるとん"をマキシマムザ合コンという形でやっちゃえばいいじゃん!提唱者のTHE卑猥さんが幹事でいいと思います。合コン出場者は、シミユウさん・ホリさん・お宝ちゃんの女性3名が決定的。男性陣は帰りたくないさんが有力です。おっと、ミッちゃんも参戦希望!ミッちゃんの場合は、胸が大きい人でないといけませんね。今後も合コン参加者が増えるかもしれませんよ。

さて、番組から残念なお知らせがあります。1ヶ月以上に渡って、募集を続けてきた「VAP宮下の忘年会HOW TO 講座 出張編」につきまして、2007年の開催が出来なくなりました。ナヲちゃんは絶対無理だと確信しておりました。企業からの出張以来メールを募集したんですが、0通という結果に終わりました。それでも諦めない麺かたは、「新年会HOW TO講座」として続行決定!果たして宮下さんの出番は訪れるのか?
エンディングでは同窓会の話。同窓会に誘われたときがあったかという質問に対し、ナヲちゃんは一回も誘われたことが無いようです。ダイスケはんも誘われたことが無いとか。その代わりに小学校の卒業式のとき、ラジカセでテープに声を吹き込んで、10年後、ダビングしたものを聴くために集まったというのがありました。ウチの場合、同窓会の誘いはあったんですが行きませんでした。だって行く気しないもん。
さてポテトの件ですが、ナヲちゃんがホルモンのお知らせをしているときにダイちゃんが食べていたことが発覚。バカっ!というわけで、今週はこれまで!次回は年内最後の放送です。麺かたレポも年内中に書けるように頑張ります!


にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ


松中信彦、有馬記念で3連単的中していた

2007年12月25日 | HAWKS
福岡ソフトバンクホークスの松中信彦選手が、先日行われた第52回有馬記念で3連単を的中させていたことが発覚しました。
松中選手は③マツリダゴッホ-⑦ダイワスカーレット-④ダイワメジャーの3連単の馬券を100円で購入、見事本番のレースで80万馬券を的中!松中さんはブログで「今年は一回も当たってなかったんですが、一年ぶりに見事GET!背番号から買った3でね」と大喜び。ちなみに、昨年の有馬はディープインパクトを的中させた松中選手、2年連続の的中となりましたとさ。

それにしてもすげえよー!ホークスで”無類の競馬好き”らしい松中さんが有馬V2達成だなんて。自分の背番号にちなんで3番を予想したのも松中さんらしいかも。80万円の使い道は、2人目のお子さんの育児費が中心になるかもしれません。(先日第2子が誕生したばかり)中には喜んでない人も。ホークスのT球団代表が「すごい話やけど、ボールをバットにも当ててもらわんとな」と皮肉交じりのコメントをしていました。そんなことを言う人は、競馬あるいはギャンブル全般が大嫌いなんでしょう。
松中さん、次はKEIRINグランプリを当てるか、totoBIGで6億円に挑戦してみるのはどうですか?松中さんの年俸5億円はすごいけど、1等6億円はもっと凄いぞー!

にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

コメント (2)   トラックバック (1)

予想外の有馬記念

2007年12月24日 | 競馬

今年の有馬記念は、9番人気のマツリダゴッホが優勝しました。2着にはダイワスカーレット、3着にはダイワメジャーが入りました。1番人気のメイショウサムソンは8着、2番人気のポップロックは5着、ウオッカは11着に敗れました。

レースはスタートからダイワスカーレットが鼻を切りますが、チョウサンが先頭を奪います。マツリダゴッホは3番手、ダイワメジャーがコスモバルクと並走の5,6番手、ポップロックとウオッカとロックドゥカンブが8番手争い、その後ろにメイショウサムソンが9番手でゴール板を通過します。
残り800mでウオッカとポップロックが追撃開始、サムソンは依然として動かず。残り400mを切って、マツリダがスカーレットを交わして先頭、メジャーが3番手に浮上。ロックドゥカンブとポップも追い上げるも届かず。サムソンとウオッカは前を捉えることが出来ず。結局マツリダゴッホが1着でゴール、ダイワスカーレットが粘って2着に入りました。

1 マツリダゴッホ   2:33.6
2 ダイワスカーレット 1.1/4
3 ダイワメジャー   2.1/2
4 ロックドゥカンブ  クビ
5 ポップロック    1.1/4
6 ドリームパスポート 2
7 レゴラス      2
8 メイショウサムソン 3/4
9 インティライミ   クビ
10 コスモバルク    2
11 ウオッカ      クビ
12 デルタブルース   クビ
13 チョウサン     3.1/2
14 ハイアーゲーム   1.3/4
15 サンツェッペリン  3
  フサイチパンドラ  取消

単勝
3 5,230円
複勝
3 1,030円 7 370円 4 530円
枠連
2-4 2,160円
馬連
3-7 22,190円
馬単
3-7 69,020円
ワイド
3-7 5,240円 3-4 5,500円 4-7 1,520円
3連複
3-4-7 73,320円
3連単
3-7-4 800,880円

まさかの番狂わせとなったこのレースの3連単は80万円!有馬記念史上最高配当が出ました。かつての最高配当は、91年の単勝13,790円。ちなみにこの時の優勝馬はダイユウサクでした。
マツリダゴッホに騎乗した蛯名騎手は2度目の有馬記念制覇。勝ったマツリダはm得意の中山で7戦4勝。地の利を生かした勝利でした。ダイワスカーレットは、直線で交わされましたが最後まで粘り、兄のダイワメジャーの上を行く2着。馬場が荒れているので、最後はペースが落ちて後退するだろうと思いましたが、よく頑張りました。3着のダイワメジャーは2年連続の3着。有終の美を飾れませんでした。
1番人気のメイショウサムソンは8着。レース後の武豊のコメントで「スタートしてスピードに乗ることが出来なかった。僕が乗ってからはこういうのは初めてだ」と言ってましたが、あれは単なる言い訳です。来年は武豊とのコンビを解消して、石橋守との雑草タッグで再始動を希望します。
一方のウオッカは11着と惨敗。ライバルのダイワスカーレットとの直接対決は1勝3敗と負け越し。ダービーでの栄光から一転、秋で地獄に落ちた1年となりました。この2頭の共通点は、荒れた馬場を攻略できなかったこと、そして1000万下のレゴラスに負けたという最悪の有馬となりました。歴代ダービー馬が1000万下の馬に負けるのは屈辱的というより恥だと思います。

私の有馬予想は、本命・ポップロック、対抗・サムソン、単穴・ロックドゥカンブと印をつけましたが、結果は大ハズレでした。ポップロックには期待していたんですが、全然ダメでした。馬券買わなくて良かった…。もうGI予想はしません(たぶん)

にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
コメント (2)   トラックバック (35)

有馬記念予想やっちゃいます!

2007年12月23日 | 競馬
というわけで、22歳で競馬好き歴18年の私が競馬の予想に挑戦します!
今回は2007年の総決算、有馬記念ですね。今年の有馬はメイショウサムソン、ウオッカ、ダイワメジャー&スカーレット兄妹のGI馬、ポップロック、ロックドゥカンブの無冠の実力馬が参戦しております。当初はフルゲート16頭の予定でしたが、残念ながらフサイチパンドラが出走取り消しとなって15頭となりました。フサイチパンドラにとってはこのレースが引退レースだっただけにショックだったと思います。この借りは子供たちにリベンジしてもらいたいものです。

それでは、早速予想のほうに参りましょう!
今年の有馬記念は雨予報。馬場コンディションが重馬場か不良馬場になるでしょう。とくに内側は荒れるかもしれません。メイショウサムソンは、1枠ではGI2勝を挙げておりますが、雨は2戦2敗。これは厳しいレースになるはず。本命にするのはちょっとなあ。
本命にしたいのは、ポップロック。2500mの距離では通算4勝を挙げています。昨年の有馬ではディープインパクトに次ぐ2着でした。鞍上のペリエ騎手は、過去3勝3勝を挙げている21世紀の有馬男。最高のパートナーがいれば悲願達成もあるでしょう!GIを獲らせてあげたいという気持ちもあるんですが、実績面を考えて今回は本命に挙げてみました。
対抗はメイショウサムソンにして、▲(単穴)…ロックドゥカンブ、△(連穴)…ウオッカ、ダイワメジャー。×…ダイワスカーレット、注(要注意)…ドリームパスポートとさせていただきます。

馬単は①⑥④⑦⑧⑯②のボックス(30通り)
3連単は
A案:⑥-①-⑧④⑦⑯(ポップとサムソンの2頭軸流し)
⑥-⑧-①④⑯②(ポップとロックの2頭軸流し)で行こうと思います。
自信度は85%。頑張れポップロック!適正距離でGI制覇だ!


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
トラックバック (48)