日刊魔胃蹴

暑すぎてつらい。

柔道女子代表監督が体罰を行っていた!

2013年01月31日 | Sports

柔道女子日本代表選手ら15人が、園田隆二・女子代表監督から暴力などのパワーハラスメント行為があったとして、昨年12月にJOC(日本オリンピック委員会)に告発文を提出していたことが29日に発覚。一夜明けた30日、全日本柔道連盟が体罰問題について記者会見を開きました。


一部スポーツ紙などの報道によると、ロンドン五輪代表選手も含まれていて、告発文には練習での平手打ち、竹刀での殴打や暴言があり、故障を抱えている選手への試合出場を強要されるなどのパワハラがあったと記され、指導体制の改善を求めたものだとされています。
全柔連での会見で、小野沢弘史専務理事が暴力行為の事実を認め謝罪。会見の中で、2010年8月から昨年12月にかけて少なくとも5件の体罰があった事を公表。主に胸を小突いたり、平手で頬を殴る蹴るの暴力があったという。昨年9月には強化合宿で暴力行為があったという情報が入り、園田監督は全柔連に始末書を提出し、厳重注意されました。その後、監督は選手に直接謝罪したそうです。今回の問題を受け、園田監督らコーチ陣を戒告処分にしました。
JOCも会見を開き、告発した15選手のうち9選手から事情を聴き、「練習中に『死ね』と言われた」という証言があったことを明かしました。

園田監督は現役時代に60キロ級で活躍し、1993年の世界選手権で優勝。引退後は女子チームの強化コーチを経て、2008年に代表監督に就任。ロンドン五輪では金メダル1個、銀メダル1個、銅メダル1個と結果を残せませんでしたが、リオデジャネイロ五輪が行われる2016年までの続投が決定していました。


内柴正人被告の強制わいせつ事件、男子柔道金メダルなしに続き、またしても日本柔道界に暗い影を落とした女子代表監督の体罰問題。不祥事があった時はげ厳しい処分が下るのに、今回の件は戒告&留任。これは処分が非常に甘すぎます。選手であり女性に暴力を振るい、「死ね」と暴言を吐く指導者がなぜ解任されないのか納得できません。ロンドン五輪で日本女子柔道が惨敗に終わったのは、監督の行き過ぎた指導にあることは間違いないでしょう。全柔連側も体罰の事実を長い間も隠し続け、今頃になって公表したなんて遅いです。こういう隠蔽体質が無くならない限り、日本柔道の復活は無いと思います。

-----------------------------------------------------------------------------------------
2月1日追記
園田隆二監督が体罰事件の責任を取り、代表監督を辞任する意向を固めました。31日に開かれた記者会見で、「これ以上強化に携わっていくことは難しい」と述べたうえで、全柔連に進退伺を提出するという。また、全柔連の上村春樹会長が、JOCの強化本部長を辞任しました。

続投発表から一転して引責辞任。当然の結果です。体罰を起こした指導者は、2度と柔道に関わらないでもらいたいものです。後任には主に対話重視の指導ができる人、選手に信頼される人、あるいは女性がいいのではないかと思います。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ



トラックバック (1)

川崎記念2013 ハタノヴァンクール交流GI2勝目!今年は打倒アワーズ&ローマンだ。

2013年01月31日 | 競馬

2013年最初のダート交流GI競走・第62回川崎記念(農林水産大臣賞典 GI・ダート2100m)が30日、神奈川県・川崎競馬場で行われました。11頭立ての今年は、JRAからは昨年のJBCクラシックでGI初制覇を果たした⑪ワンダーアキュート、ジャパンダートダービー馬③ハタノヴァンクール、GI初挑戦①グラッツィア、②タカオノボル、④クリールパッションの5頭が参戦。対する地方勢は地元・川崎代表の⑥コスモワイルド、⑤カキツバタロイヤル(船橋)、10歳馬⑩ゲイルバニヤン(北海道)などが出走しました。


直前の単勝の上位人気は、ワンダーアキュートが単勝1.3倍と圧倒的な1番人気を集め、ハタノヴァンクールが2番人気(2.9倍)で追い、グラッツィア3番人気(8.7倍)。10倍以下はこの3頭で、4番人気以降はタカオノボル、カキツバタロイヤル、コスモワイルド、クリールパッションと続きました。
向正面からのスタートで、グラッツィアが少し出遅れたが、3番手集団まで盛り返す。まず先手を奪ったのはタカオノボルで、ワンダーアキュートが2番手。3番手集団にグラッツィア、ハタノヴァンクール、カキツバタロイヤルの3頭。6番手のところにクリールパッションとコスモワイルド。8番手に⑦サクラロミオ(船橋)、9番手⑧トウホクビジン(笠松)、ゲイルバニヤンが10番手から徐々に順位を上げ、⑨イーグルビスティー(岩手)が最後方追走。1周目のスタンド前に入り、タカオノボルがペースを握り、ヴァンクールが3番手、ゲイルバニヤンが4,5番手まで進出。ゴール板を過ぎたところで、後方にいた3頭が離れて行った。
2コーナーを回って2周目の向正面に入った次の瞬間、先頭で逃げていたタカオノボルが急に減速し、中団まで下がってしまう。代わってグラッツィアが先頭に立ち、アキュート2番手。内側のクリールパッションが3番手、ヴァンクール4番手。5番手グループにはカキツバタ、タカオ、ワイルドの3頭。8番手で追うサクラロミオは川島正太の手が動いている。トウホクビジン9番手。後方は少し置かれてイーグルビスティー、ゲイルバニヤンはしんがり。
3コーナーを回り、グラッツィアが先頭をキープするが、外に持ち出したハタノヴァンクールが2番手に上がり、4コーナーから最後の直線に差し掛かったところでグラッツィアをかわして先頭に躍り出る!グラッツィアも粘り、ワンダーアキュートが大外から追い込むが、ヴァンクールが抜け出してアキュートの追撃を抑えてゴールイン!3歳ダート王・ハタノヴァンクール、4歳初戦で2つ目のGIタイトルを奪いました!



全着順&払戻金
1着③ハタノヴァンクール  2.15.4
2着⑪ワンダーアキュート  1/2馬身
3着①グラッツィア     1馬身1/2
4着②タカオノボル    3馬身
5着④クリールパッション 3馬身
6着⑤カキツバタロイヤル 5馬身
7着⑦サクラロミオ    2馬身
8着⑨トウホクビジン    大差
9着⑥コスモワイルド   5馬身
10着⑨イーグルビスティー  4馬身
11着⑩ゲイルバニヤン   7馬身

単勝 3 290円
複勝 3 100円 11 100円 1 110円
枠連複 3-8 150円
馬連複 3-11 140円
枠連単 3-8 330円
馬連単 3-11 400円
ワイド 3-11 100円 1-3 200円 1-11 150円
三連複  1-3-11 200円
三連単  3-11-1 950円


5着まで中央勢が独占した今年の川崎記念は、ハタノヴァンクールが直線で早々と先頭に立ち、ワンダーアキュートを半馬身差抑えて優勝。昨年のジャパンダートダービー以来の勝利でGI2勝目を手にしました。鞍上の四位洋文騎手は同レース初勝利です。四位騎手は昨年12月22日の阪神5Rでの油断騎乗により、30日間の騎乗停止処分を受け、1月26日に戦列復帰したばかり。騎乗停止後初のGI競走に勝って、復活を印象付けてみせました。
2着のワンダーアキュートは、外からヴァンクールを追い詰めたけど届きませんでした。JBCの後、ジャパンカップダートで2着、東京大賞典で3着と惜敗続き。フェブラリーステークスは未定だけど、出るからには勝ちたいのでは?タカオノボルは序盤は先頭でレースを引っ張ったけど、2コーナーで突然失速し、終盤盛り返して4着ゴール。グラッツィアに乗っていた岩田康誠騎手の話によると、「物見をしていた」との事。レース動画を見ると、完全によそ見していましたね。ちゃんと前を見て走っていれば、3着以内に入れたと思います。もったいないですねえ。
ハタノヴァンクールは3歳だった昨年、4連勝でジャパンダートダービーを制覇。ダート5戦無敗という実績を誇り、次のダート界の主役候補と言われていました。しかし、対古馬初戦のみやこステークスで10着と大敗すると、JCDで8着、東京大賞典で2着と古馬の壁にぶち当たって3連敗。迎えた今回の川崎記念で、ようやく古馬ダートGIで勝利を挙げると共に連敗脱出。陣営の話ではフェブラリーSは回避、ドバイ遠征は「選ばれない」と悲観的。次は帝王賞を目指す予定。帝王賞ではニホンピロアワーズ、ローマンレジェンドとの3強対決が実現できるといいですね~。その時が来るのを楽しみにしたいと思います。




にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ




ダイスケはん&ナヲのギンギラギンにさりげ肉 2012.12.29~2013.1.4 PART1

2013年01月29日 | マキシマムザホルモン
マキシマムザホルモン ダイスケはん&ナヲの
ギンギラギンにさりげ肉!



2012年最後の放送(一部地域)となった12月29日~2013年1月4日放送分の回は、玄米茶の話からスタート。ナヲちゃんが「玄米茶美味いわ」と言うと、ダイスケはんは「実家に帰ったら玄米茶で、小さいときからずっと飲んでいる」と玄米茶愛を強調。「アチャー!お茶ー!玄米茶!」このキャッチコピーはベタかな?ナヲちゃんは収録当日、温かい玄米茶の一口目を飲んだときに「ウマっ!」と思わず言っちゃったそうです。また、ダイちゃんは自宅からスタジオに行く時、自宅の前に出来たローソンでおにぎりと玄米茶を必ず買うらしい。「玄米茶スポンサー付いてこないかな?」玄米茶を取り扱う飲料メーカーはいろいろあるけど、伊藤園が最適じゃないかな?

話は変わり、ナヲちゃんは2012年夏の「RISING SUN ROCK FESTIVAL」で、ライブ終了後にケータリングのある場所へ行き、ナヲちゃんが何を食べようか見ていたら、一人の男性がケータリングを隅々までゆっくり歩いていたという。パッと見たらBRAHMANのTOSHI-LOWさんだった。ナヲちゃんが「何を食べるんですか?」と聞くと、トシロウさんは「うーん、まぁあの…、色んな美味しいものがあって、いっぱいあるけど、これといって食べたいものがない…」とぼやいた後、「もうさぁ、正直言って俺ぐらいの歳になると温かいお茶とちょっとした蕎麦があったほうがいい」と本音を漏らした。トシロウさんの主張にナヲちゃんも共感し、「そこに漬物ですよね」と言ったら、「そうだね!」とトシロウさんが返答。トシロウさんは現在38歳。あっさりした食べ物が欲しくなるお年頃になったんですね。
ホルモンのメンバー達は一通り食べたけど、ダイちゃんも行って取らずに戻る事を3回もやったけど、取らなかった。「ROCK IN JAPAN」の時はスイーツが置いてあるショーケースに行っても「あとで食べよう」と言って敬遠。「年なんだよ。いっぱい食べれない」。若手時代は食事が無料と言うことで何回も行ったけど、今では昔ほど食べられなくなったそうです。回転寿司の場合、ダイちゃんは19~20皿で満腹、普通の時は15皿程度。ナヲちゃんは今までは10皿前後だったけど、最近は一桁台。「最後はガリとしょうがでいい」ダイちゃん、それ意味一緒じゃん。まあ、デザートを取る代わりにガリとお茶で締めることもよくあるわね。
回転寿司で思いついたダイちゃんは先日、学生時代の友達(サマンサタバサ勤務)と会った時、「家族で回転寿司を何皿食べるか?」の話で、友達の息子さん(中3)は20皿平らげるのに対し、本人(父)は3皿でお腹いっぱいにになるという。3皿=6貫しか食べられない…。小食なダイちゃん友人に対し、ナヲちゃんは「OLかよ」、「オバアやん」と呆れてました。ダイちゃんはこの話を聞いた瞬間、鼻水がプッと出てしまった。「3皿って前菜やわ」女性でも3皿は軽く行けるのにね~。普通の人ならここから調子を上げるのに、友人はその横で会計ボタンを押している…。「くら寿司のびっくらポン無理やで」びっくらポンはお皿5枚で1回できます。


今回の放送は2012年最後の放送だと気付いたダイちゃん。今頃かよ。メイン企画は「2012年を振り返りましょう」
まず井上ディレクターの1年から。3月、「某局(といってもFM大阪)で担当していた帯番組が2本同時に終わる」朝の情報番組「スカッシュ!」、夕方ワイド番組「MUSIC COASTER ∞」、ホルモンがかつてお世話になった土曜深夜の「ミッドナイトジャングル」も終了しました。担当3番組が終わった事で「月収100万から23万まで激減」したそうです。その分時間に余裕ができたのか、夏フェスに行きまくり。
一方でホルモンの2012年は、3月に「謎の応募券」の特典イベント「MASTER OF TERRITORY〜俺たちにマスはある!〜」があり、4月には幡ヶ谷で影響していた期間限定ハンバーガーショップ「RACCOS TOKYO」で1日店長を務め、仙台で「PANTS SPRING 2012 in 東北」開催。6月は東名阪3か所で『オヤジ狩られツアー2012』、9月は「矢沢永吉40周年記念ライブ」&「AIR JAM」に出演。10月にはナヲちゃんが「関ジャニの仕分け∞」で太鼓の達人バトルに参戦。11月は『PIA 40th Anniversary MUSIC COMPLEX 2012』でももいろクローバーZとイベント初共演。あと、名古屋でのjealkbとの対バンライブで鳥山明先生にサインをいただいたり、「the HIATUS」のライブに代打出演したナヲちゃんが携帯電話を紛失→でも届いていた事が発覚。
ダイちゃんが「今年は神がかっていた。もうピークなんじゃないか」と2012年を総括。「1年でこんなに人と出会うなんてない」永ちゃんとももクロと一緒になれたんだもんね。「あとは落ち目の三度笠…」そんなこと言わないでよ!ホルモンが喋っている途中、エンディングテーマ「ロックンロール・チェーンソー」のイントロ部分が突然流れた後にすぐストップ。ダイちゃんが井上ディレクターに「お前もど素人か?」とダメ出しすると、ナヲちゃんも「曲が途中ですぐ止まる。どういうことやねん!もう無茶苦茶やで井上君!そういうことだから帯番組2本終わるんじゃないか」と説教しておりました。

そんなわけで、PART1はここまで。後半は1年の振り返りトーク続編&HOT SOALLの赤間さんが登場?


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ




春GIの前哨戦!シルクロードステークス&根岸ステークス。

2013年01月28日 | 競馬

1月最後の日曜日だった27日は、京都競馬場で短距離重賞のシルクロードステークス、今週開幕した東京競馬場ではダート重賞の根岸ステークスが行われました。フェブラリーステークスと高松宮記念に繋がる一戦に勝ち、GIへ名乗り上げるのはどの馬か?


京都メイン・第18回シルクロードステークス(GⅢ・芝1200m)は、フルゲート16頭立てで争われ、昨年のスプリンターズステークスで3着だった④ドリームバレンチノ、14日の淀短距離ステークスを勝った③アイラブリリ、同レース3着の⑤サドンストーム、⑭マジンプロスパー、⑯ダッシャーゴーゴー、⑥スギノエンデバー、①アフォードなどが参戦しました。
スタートでアフォードとサドンストームがダッシュつかず。先行争いで⑫ケイアイアストンとマジンプロスパーが好スタートを切ったが、アイラブリリが押して先手を奪う。ケイアイアストン2番手、プロスパー3番手、4番手グループにはドリームバレンチノ、⑧メイショウデイム、⑨レジェトウショウ、外からダッシャーゴーゴーが並びかける。やや後ろの8番手に⑩アースソニック、アフォード9番手、②キングレオポルド10番手。11番手の位置に⑦ニシノビークイック、外に⑬エーシンホワイティ、内にサドンストーム。後方は⑪シゲルスダチ、⑮ルナキッズ、スギノエンデバーが最後方を追走。
内回り3コーナーに差し掛かり、アイラブリリが先頭キープ、ケイアイアストン2番手、マジンプロスパーとダッシャーも好位につけ、バレンチノはインにいる。16頭一団で4コーナーから最後の直線に入り、アストンが先頭に立つが、残り200mで大外からダッシャーゴーゴーが今度は先頭。間からドリームバレンチノ、デイム、マジンプロスパーも接近する。ラスト100mで内から追い上げてきたバレンチノがダッシャーに並び、ダッシャーも必死に食い下がり、最後は2頭同時にFINISH!

短距離の実力馬が集結した一戦は、直線ラスト100mで混戦となり、最後はドリームバレンチノとダッシャーゴーゴーの6歳牡馬同士の叩き合いの末、ドリームバレンチノがハナ差で勝利しました。直線に入った時は前が塞がるところがあって抜け出すのに苦しみましたが、松山弘平騎手の鞭に応えて加速し、最後は内からダッシャーを差して先着しました。バレンチノは昨年の函館スプリントステークス以来となる重賞2勝目。3月の高松宮記念に向け大きな勝利、ロードカナロアの動向次第では「春の短距離王」の最有力候補となるでしょう。
ダッシャーゴーゴーは約4か月の休み明け&トップハンデ59Kgの斤量を背負い、外からケイアイアストンをかわして先頭に立ったけど、最後まで粘れませんでした。それでも内容的は良かったと思います。バレンチノと同じ斤量だったら、1着になっていたけどなあ。このレースで1番人気に支持されたアイラブリリは15着惨敗。京都の特別レースで2連勝したけど、連勝の勢いが見られず。これじゃ今後の重賞でも勝てないかも。


東京メイン・第27回根岸ステークス(GⅢ・ダート1400m 16頭立て)には、昨年のフェブラリーステークスを制した⑫テスタマッタ、JBCスプリント覇者④タイセイレジェンドのGI馬2頭が参戦し、昨年の根岸S2着の⑧トウショウカズン、ダート1400mで4勝している4歳馬の⑤ガンジスと6歳馬①エーシンウェズン、昨年のユニコーンSを勝った⑥ストローハット、②セイクリムズンと③ダノンカモンのダート重賞の常連馬も出走しました。
ばらついたスタートで始まったこのレース。ストローハットとテスタマッタがタイミング合わず。好スタートを切った⑨トシキャンディが早々と先頭に立ち、タイセイレジェンド2番手追走。3番手集団にはセイクリムズン、ガンジス、⑬アーリーデイズ、⑯ダイショウジェットの4頭が横並び。その後ろの7番手集団にはトウショウカズン、エーシンウェズン、ダノンカモンの3頭。中団の9番手の位置に⑩スティールパスと⑭ケイアイテンジン、12番手⑪メイショウツチヤマ、後方は⑮ヒラボクワイルド、テスタマッタ、⑦メイショウマシュウが13番手集団、ストローハットしんがり追走と言う展開。
3,4コーナー中間点を過ぎ、トシキャンディ先頭、タイセイ2番手、アーリーデイズとダイショウが外に持ち出し、ガンジス馬群の中。4コーナーを回って最後の直線に入ったのと同時にタイセイレジェンドが先頭を奪うが、外からガンジス、内からセイクリムズンが追い上げる。大外からテスタマッタも追い込んで来たが、逆転は厳しいか。残り200mでガンジスがわずかに先頭、セイクリムズンも諦めてない。しかし外からメイショウマシュウがグイグイと追い上げ、ゴール前でガンジスとセイクリムズンを急襲し、3頭横一線でゴールインしたが、最後の最後でマシュウが2頭を捕らえました。

ゴール前は大接戦となった根岸ステークス、ガンジスがセイクリムズンに競り勝つのかなと思われましたが、後方から直線一気の追い上げを見せたメイショウマシュウがゴール手前で差し切って逆転勝利。重賞初挑戦で見事初制覇を成し遂げました。ガンジスはハナ差の2着、セイクリムズンが3着となりました。テスタマッタは6着、タイセイレジェンドは11着とGI馬2頭が揃って完敗。59キロの重斤量だったのが敗因でしょう。なお、このレースでストローハットがゴール手前で故障を起こして競走中止。右寛跛行ということで大事に至らずよかったです。
勝ったメイショウマシュウは、デビュー戦からダート一筋。これまで5勝を挙げ、今回の根岸ステークスで通算6勝目。1400mでは4勝しています。鞍上の藤岡佑介騎手はこのレース初勝利。昨年は弟の康太騎手がシルクフォーチュンとのコンビで勝っており、2年連続で藤岡兄弟が根岸S制覇となりました。フェブラリーSにはニホンピロアワーズとローマンレジェンドが回避濃厚なので、GIタイトル獲得のチャンスも巡って来たと思う。ただ、1600m戦はまだ経験したことがないんです。(1700mで勝ってるけど)重賞初V→フェブラリー制覇で、ダート界のスターダムに上り詰める事ができるでしょうか?


来週は東京競馬場で東京新聞杯、京都競馬場できさらぎ賞が行われます。東京新聞杯は、前年度優勝馬のガルボ、マウントシャスタ、フレールジャック、ドナウブルー、京都金杯2着のトライアンフマーチ、2011年安田記念馬・リアルインパクト、クラレントが登。3歳重賞のきさらぎ賞は、ラジオNIKKEI杯2歳ステークスで2着だったバッドボーイ、マズルファイヤー、タマモベストプレイ、インパラトール、リグヴェーダなどが出走予定。これから3歳馬の重賞競走が多くなり、クラシックの主役候補が続々と出てくるはずです。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ




ダイスケはん&ナヲのギンギラギンにさりげ肉 2012.12.22~12.28 PART2

2013年01月27日 | マキシマムザホルモン
12月22日~28日放送分のギンギラギンにさりげ肉は、近藤真彦さんが新曲を出した話からジャニーズに関するトークを繰り広げ、メールコーナーでは、福井生まれで町田在住の人が、高校時代にホルモンのライブを見た思い出、さらには故郷の郷土料理(へしこ、たくあんの煮物)を紹介しました。PART2もリスナーからのメールが紹介されます。


②千葉県船橋市・サンタさん
「ナヲ姐さん、ダイスケ兄さんおはこんばんちは!さて久々にスターの名言を投稿いたします。皆さん覚えているでしょうか?一度婚約するので芸能界を引退して、結局婚約破棄になり、芸能界に復活したら三段腹になって帰って来たグラドルの小阪由佳さんを覚えてますか?」
小阪由佳さんは、2004年にミスマガジンのグランプリを受賞し、それからDVDや写真集などを出し続けたトップグラビアアイドルだったんですが、2009年に突如活動休止。その1年後、70キロまで激太りした姿で某イベントに出演し、某グラドルをディスったりと言いたい放題。2012年に23キロのダイエットに成功し、セミヌードまで披露。芸能界復帰orAV転向の噂も立ちましたが、本人は否定的でした。
「その小阪由佳さんの名言ですが、『Bitch(ビッチ)』を『GUCCI(グッチ)の偽物?』と言ったり、『FUCK』を『とどめの一撃を与える呪文?』という、一時期『グラビア界一おバカ』と言われ、テレビにたくさん出てたんですが、最近はさっぱり。そこで彼女のこんな名言をフィーチャーしたいと思います。
あるクイズ番組で、『世界で初めて飛行機を空に飛ばしたのは何兄弟?』という問題がでて、おバカな彼女は分からなかったため、その解答として『ANA兄弟』と書いたそうです。放送事故です」
小阪さん、ANAは日本の航空会社で、All Nippon Airwaysの略ですよ。きたえなかった頭は、弱い。(ANAの『きたえた翼は強い』のもじりです)『グラビア界一おバカ』という称号は現在、重盛さと美さんと坂口杏里さんが争っております。小阪VS重盛VS坂口の「3強」で「早押しクイズ」みたいな企画を行ったら、どんなバカ解答が出てくるんでしょうか。


千葉県船橋市・サンタさん(またお前か!) 
「ナヲさん、ダイスケはん、おはこんばんちは。さて、待ってました!のこのコーナー『奥様の寝言コーナー』ウチの奥様は寝言が凄いんです。あまりにもはっきり言うんで、ダメとはっきり言いながらつい『どうしたの?』と声をかけてしまいます。さて、いくつか紹介させていただきます。
寝言1:子どもと先に就寝していた奥様。自分も寝ようと布団を被った瞬間、急に『ストラトバ!ストラトイ!』と呪文のような言葉を発しながら、布団を蹴飛ばしました。自分が『えっ?どうしたの?』と訊くと、『よかったね~』と何故か納得していました。
寝言2:夜中に奥様がうなされた感じだったので『どうしたの?』と訊くと、『だってロマンティックがとまらないんだもん』と言いました。どんな夢なのか気になります。他にもありますが、長々となるのでまた次にします」
『ストラトバ!ストラトイ!』の意味不明な寝言に、ダイちゃんがツボにハマって大爆笑されてました。ってか、『ストラトバ』からの『よかったね~』って、全くよくわかりまちぇん。もうひとつの寝言『ロマンティックが止まらない』→サンタさんの妻はC-C-Bか、ボクシングの元世界チャンピオン・内藤大助氏のファンなのかもしれません。

寝言関連の話で、収録2日前にナヲちゃんの自宅で打ち合わせがあった時、ダンナさん(熊本淳一さん)がナヲちゃんの代わりに一人娘を寝かしつけようとしたけど、娘がなかなか寝付かず夫も寝落ち。打ち合わせを終えたナヲちゃんが寝ようとした瞬間、夫が突然起き出し、自分の子供に対して「ぼろ負けやん…」何の勝負の夢を見てたの?その後、娘を抱っこしたので「もう1回寝かしつけて、布団に入れるのかな」と思ったら、そのまま抱っこして娘を起こしたのである。もちろん娘は号泣。
その後、ナヲちゃんが「なんで起こしたの?」と夫に尋ねると、「えっ?何の話?」と完全に覚えていなかった…。翌朝、旦那さんは「ヤバいかも知んないわ」と言った後「3回トイレに行った」と告白。うち2回は全然尿意を感じてないのにトイレへ行き、「おしっこしようかな?でもおしっこしたくないし。ってかなんでここにいるんだ?」という気持ちになったという。その話を聞いたダイちゃんは、「夢遊病が始まってる。危ない」と警鐘を鳴らしていました。
番組内は今後もナヲちゃんの夫の夢遊病ネタを報告する予定だそうです。また、ナヲ夫と同じく夢遊病に苦しんでいる人からのメールも募集。「ドアノブ触ったらバチーッとなった」それは静電気が起きたときのことでしょ。ナヲちゃんがその現象を『ドッキリバッチリドアノブ』と命名。ダイちゃんは名古屋でのONE OK ROCKとの対バンライブがあった夜、ホテルの外で寝ていたという。ホテル従業員の「お客さん!お客さん起きてください!お部屋に戻ってください!」の声で目覚めると、ぱっと見たら廊下だった。ホテルの浴衣を着てベッドに入ったのは覚えていて、廊下で目覚めた時はインキー状態だったので部屋に戻れなかったらしい。ナヲちゃんは「あんたが夢遊病ですやん。ここにいたわ!みぃつけた!」人は寝ボケると変な事をやってしまうんだな…。

ナヲちゃんは夢遊病に関する事を調べていたら、ある老夫婦の話を見つけたそうです。朝起きると必ず朝ごはんが出来ていて、「誰かが朝食を作っているのか」と思い、リビングにビデオカメラを設置。そしたら、夜中3時頃におじいちゃんが寝ぼけた状態で朝食を作り、配膳した後に就寝。その老人は元料理人だったそうです。寝ぼけたまま料理すると、包丁で手を切ったり、服に火が着いて大やけどする恐れがあるから危ないですよ!それにもう1つ、自分で駅へ行き電車に乗ってるのに気付かなかった人の話もありました。夢遊病は恐いですね…。

④東京都町田市・しゅんさん
「ダイスケはん、ナヲちゃんおはこんばんちは。カルディの件についてです。町田の東急にあるカルディは、休日になると高確率で人がコーヒーを貰うために並んでいますよ。ちなみに僕の母は、町田で食事した後必ず『カルディでお茶してく?』と聞いてきます。また、ずうずうしくもコーヒーを砂糖抜きやらアイスにするやらいろいろ指定してくるので、母は気にしていませんが、僕はとても恥ずかしいです」
ナヲちゃんが「恥ずかしい町田~!」と叫んでおりますが、関東だってカルディで並ぶんですよ。そんなナヲちゃんは今、町田在住です。ゼルビアJ2降格でJFLに逆戻りしちゃいましたね。食後にカルディに行く→そこでコーヒーを試飲すれば、コーヒー代がかなり浮きます。先週、菖蒲のカルディに行った時、トマト缶が58円でした。


リクエスト曲「シミ」の後もメッセージ紹介。
⑤群馬県・まさやさん
「ダイスケはんさん、ナヲさん、おはこんばんちは。初メールです。ふつおたでよろしくお願いします。
僕がまだ中2の頃、外国人の教師がいました(英語を教える人)。その人に『Do you like Maximum the hormone?』とちょっとふざけ半分で訊いたところ、外国人は『Oh yes! I love Maximum the hormone!ぶっ生き返す!絶望ビリー!恋のメガラバ!』と言いました。僕は驚きました。そして、その先生が『今度ライブ行く!IN NAMBA.』と言いました。たしか難波と言ったら、『グレイテスト・ザ・ヒッツ・ツアー』のファイナルではありませんか! 『この外人すげー』と思ってたら、ライブ当日街で遭遇。『ライブは?』と訊いたら、『奥さんにデメ(ダメ)と言われた』と言ってました。やっぱ外人さんにも人気あるんですね。」
ALTの先生もホルモンが好きなんだけど、ライブ行けなくて残念でしたね…。群馬から大阪までの距離が遠い、移動費がかかるから奥さんに「デメ」と突きつけられましたか。「イカセテケレサーイ。ライブミサセテケレサーイ」それ、外国人が間違った日本語でこう言いそうだなあ。終わりー。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ




2013センバツ高校野球 埼玉からは浦和学院&花咲徳栄が出場!

2013年01月26日 | Sports
今年3月22日から阪神甲子園球場で行われる第85回記念選抜高校野球大会の選考委員会が25日に開かれ、出場校36チームが決定しました。今大会は記念大会ということで、例年より4校増、さらには東日本大震災の復興支援として今回限定の特別枠「東北絆枠」が設けられました。


気になる出場36校は次の通り。
■北海道地区
北照(北海道/2年連続5回目 )
■東北地区
仙台育英(宮城/6年ぶり10回目) 聖光学院(福島/2年連続4回目)
盛岡大付(岩手/3年ぶり3回目) 山形中央(山形/3年ぶり2回目)
■関東地区
浦和学院(埼玉/3年連続9回目) 花咲徳栄(埼玉/3年ぶり3回目)
常総学院(茨城/8年ぶり7回目) 宇都宮商(栃木/34年ぶり3回目)
■東京地区
安田学園(東京/初出場) 早稲田実(東京/4年ぶり20回目)
■東海地区
県岐阜商(岐阜/18年ぶり27回目) 菰野(三重/初出場)
常葉菊川(静岡/5年ぶり4回目)
■北信越地区
春江工(福井/初出場) 敦賀気比(福井/2年連続5回目)
■近畿地区
京都翔英(京都/初出場) 報徳学園(兵庫/2年ぶり19回目)
龍谷大平安(京都/5年ぶり37回目) 大阪桐蔭(大阪/2年連続6回目)
履正社(大阪/3年連続5回目) 大和広陵(奈良/28年ぶり2回目)
■中国地区
関西(岡山/2年ぶり12回目 ) 広陵(広島/3年ぶり23回目)
岩国商(山口/初出場)
■四国地区
高知(高知/2年連続17回目) 鳴門(徳島/2年連続8回目)
済美(愛媛/9年ぶり2回目)
■九州地区
沖縄尚学(沖縄/5年ぶり5回目) 済々黌(熊本/55年ぶり4回目)
創成館(長崎/初出場) 尚志館(鹿児島/初出場)
■21世紀枠
遠軽高(北海道/初出場) いわき海星(福島/初出場)
益田翔陽高(島根/初出場) 土佐高(高知/20年ぶり7回目)


今大会は初出場のチームが9校選ばれ、東京・安田学園、長崎・創成館、鹿児島・尚志館、関西王者・京都翔英などは初めての甲子園の切符を手にしました。東北からは秋の神宮大会を制した仙台育英、21世紀枠・いわき海星など5校出場。「東北絆枠」からは山形中央高校が選ばれました。昨年甲子園春夏連覇を果たした大阪桐蔭は、センバツ連覇&前人未到の3季連続制覇を目指します。5年ぶりの出場となる龍谷大平安は今回で37回目。もちろん全出場校中最多です。復活組では、宇都宮商業が34年ぶり、2季連続甲子園の済々黌は、なんと55年ぶりの選抜出場!
埼玉からは2校選ばれ、浦和学院が3年連続9回目、花咲徳栄は3年ぶり3度目の出場を果たしました。この2校は秋季埼玉大会の決勝戦で対戦し、花咲徳栄が8-2で快勝。しかし、関東大会の決勝では浦学が延長10回サヨナラ勝ちで徳栄にリベンジ、同時に関東大会3連覇を達成しました。徳栄は3年ぶりの甲子園勝利を目指し、浦学は昨年のベスト8を上回る成績を残せるか?




にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ




ダイスケはん&ナヲのギンギラギンにさりげ肉 2012.12.22~12.28 PART1

2013年01月25日 | マキシマムザホルモン
マキシマムザホルモン ダイスケはん&ナヲの
ギンギラギンにさりげ肉!



ナヲちゃん:「よいしょっ!」
ダイスケはん:「さあはじまりました~!」
いつも以上に気合が入っている状態でスタートした12月22日~23日放送分の回は、「今回で64回目」とダイちゃんが言ってましたが、実は65回目です。
オープニングでは、昨年11月に通算50枚目のシングル「Let's Go!」を出した近藤真彦さんに関するトークを繰り拡げました。ダイちゃんはマッチが出ていた歌番組を見て、48歳になっても「かっこいい~!」と思ったそうです。ナヲちゃんが「マッチからコメント来たら、マッチで~す!って言ってもらえるかな?」もう年齢的に言わないでしょ。「黒柳さ~ん!マッチで~す!」はダイノジの大地さんしか言ってないから。新曲を出した時にマッチさんのコメントを期待していたダイちゃんでしたが、「さすがにJ(ジャニーズ)はないでしょ!」とナヲちゃんが悲観的に言いました。

ナヲちゃんの「マッチと東山紀之さんってどっちが上なの?」という話で、ダイちゃんが「近藤さんの方が上だ」と発言。マッチさんは1964年生まれで現在48歳、1980年にメジャーデビュー。ヒガシさんは1988年生まれの46歳。少年隊はマッチから遅れる事5年後の1985年にデビュー。奇しくも同じ12月12日にデビューしています。
ナヲちゃんは先日、軽音サークルの先輩・呉さんから久々に連絡があり、Facebookに呉さんの子供の写真が公開され、ナヲちゃんはそれを見て「何この子めっちゃかわいいやん!」と驚いてました。ついでに日記を見ると「今日は○○の帝国劇場の初日でした」や、「今日は先輩ライブの~」、「12月号のPOTATOをゲットしました」と書かれてありました。帝国劇場にPOTETOといったら、呉さんジャニーズJr.にハマってますな!?昨年11月から帝国劇場で「JOHNNYS’ World」という舞台が行われているんですよね~。
「よく『お母さんが応募したと』どこに応募したの?サイトとか?」とダイちゃんが言ってますが、ナヲちゃんの知人から聞いた話によると「募集のお知らせは1回もかけた事がない」と言ってますが、オーディション実際にやってます(不定期ですが)。ジャニーズに入るには、事務所に履歴書を送り、書類選考で通ったら、オーディションで歌、ダンス、特技などを披露し、そこで合格したらジャニーズジュニアの仲間入りとなります。
ダイちゃんはジャニーズの話を聴いていたらお腹の虫が鳴ったみたいで、「食べたくなっちゃった」と言い出し、ナヲちゃんに「やめなさい!」と突っ込まれました。YOU、ジュニア達を食べちゃダメだよ。
大野智さんは子供のころジャニーズに入るつもりはなかったけど、いつしか嵐のリーダーに。松本潤さんはオーディションに落ちたとき、名札を返そうと関係者に渡したら、その人がジャニー喜多川さんで、「You、来ちゃいなよ」の一言でジャニーズ入り。名札を渡す人がジャニーさんじゃなかったら、嵐のメンバーに選ばれていなかったかもしれませんね。
呉さんの息子の顔を見たダイちゃんは、第1印象で「外国人みたいな顔をしている」と語り、「最近のジャニーズ系の顔」(Kis-My-Ft2とか)だと言ってました。もしかしたら、先輩グループのバックダンサーを務めているか、帝国劇場の舞台に立ってたりして。ナヲちゃんが「今から行けばジュニアになれるんじゃない?」とダイちゃんにジャニーズ入りを薦めると、「今しか無くない?」とダイちゃんも乗り気。顔や体型がブサイク、30歳過ぎのジャニーズジュニアなんて見たくないわ。「遅咲きのヒマワリみたいな」生田斗真さんが出演してましたね。そういえば、弟の竜聖さんが最近結婚しましたね。お相手がフジテレビの先輩アナウンサー・秋元優里さんで、職場結婚でございます。この際やから斗真さんも秋元さんの妹の玲奈さん(テレビ東京アナウンサー)と付き合っちゃえばいいのに。


ジャニーズトークの後は、リスナーからのメールを紹介。
①東京都町田市・顔面便器さん
「ぴあMUSIC COMPLEX行ってきました!実はホルモンの1時間くらいのセットは10年ぶりに見ました初めてはガガガSPのツアーで、NO MEAN THE THREEとの3マンと、その翌年のLocofrankとのツアーのライブ以来で、両方とも福井CHOP(ライブハウスの名前)です。
ガガガSPのライブの時が実は初のライブハウスで、最前列で見てたら、ナヲさんに『恋のおまじない』の際に全く反っていなかったから、『後ろに人いっぱいいるし、大丈夫だから!最前列の制服着ている子、反って!』と言われて、恐かったけどカッコいいと思って、ガガガ観に行ったのにホルモンの大ファンになって帰ってすぐ『腹ペコCREW』のメールを送って、CDリリースの時にたくさんのフライヤーをいっぱい配った事を思い出しました。物販でナヲさんが女の子という事を知ったのは内緒です。
でも、ライブが終わってナヲさんが私と友達を気遣ってくれて、『ライブ中弄ってごめんね。制服が柵の錆で凄い色になってるけど大丈夫?』と言われて、友達と感動して『またライブに行こう』と約束して帰りました。
いや~、久々のライブ本当に本当に楽しすぎて、いっぱいホルモンのライブ行きたいと思いました。長くなりましたが、私の思い出話は置いといて、食べ合わせの投稿しま~す!牛乳+リンゴでイチゴの味になります!『おらが村のぎばさ』のコーナーでは、福井県の名物なのですが、鯖を糠漬けにしたものです。そのまま食べてもおいしいのですが、個人的には糠が付いたままちょっと炙ってお茶づけにするとヤバいです。宴会のシメに出て来たら幸せすぎです。それ以外たぶん『へしこ』って言うのかな?へしこは青山のアンテナショップにあるので、ぜひチェックしてみてください!ちなみに、たくあんを煮るのは、福井だけみたいです 。でも、めっちゃ美味しいです。良かったらしみゆうさんに煮てもらってください。
AB型なもんで、話が飛びまくったり戻ったりしてますがすいません。またライブ遊びに行きます!」
顔面便器さんの「1時間のセットを10年ぶりに見た」というメールに、2人とも「やってないです!」と発言。ライブを見たのは10年ぶりと言いたかったのかな?それに「腹ペコCREW」とは、ホルモンのCDとかツアーフライヤー(分かりやすく言えばチラシ)が出来た時に、ライブ会場でファン同士協力し合ってチラシを配布するというボランティアグループが存在しました。高校時代に初ホルモンを見た時、ブレザーに錆が着いて色が変わってしまうほど客席で騒ぎまくったことでしょう。ナヲちゃんも高校生だった投稿者に声をかけた事を今でも覚えているみたいです。優しいですね。
『おらが村のぎばさ』で、福井名物の「鯖の味噌漬け(へしこ)」と「たくあんの煮物」が紹介されました。へしこは若狭地方や丹後地方の伝統料理で、保存食として重宝されているそうです。鯖好きの私も一度は試してみたいですねえ。できれば、みそ焼きでね。「たくあんの煮物」は福井だけでなく、北陸地方全土で食べられているみたいですよ。たくあんは夏まで漬け込んだの「古漬け」のものでないといけないんだとか。捨てるのがもったいないから、煮物で再利用。「食べるエコ」の一つでしょうか?


PART2では「スターの名言」など、メールが相次いで紹介されると思います。




にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ




ダイスケはん&ナヲのギンギラギンにさりげ肉 2012.12.15~12.21 PART2

2013年01月24日 | マキシマムザホルモン
2012年12月15日~21日にかけての放送された「ギン肉」は、11月23日に幕張メッセで行われた「ぴあMUSIC COMPLEX 2012」に出演した事を報告。このイベントには「ももいろクローバーZ」も一緒で、ももクロが本番前にホルモンの楽屋を訪れたりしました。しみゆうさんは有安杏果さん、ナヲちゃんは百田夏菜子さん、、ダイスケはんは佐々木彩夏さんを推しメンに挙げてました。上ちゃんはピンクのサイリウムを振り回し、「熱狂的モノノフ」ローリングクレイドルのシンタローさんはライブ中客席で騒ぎまくり、上ちゃんに「ももクロのDVD全部買ってください」と強要していました。PART2も「ももクロトーク」の続きからです。


④横浜市・腹ノフケント君
「初投稿します。腹ノフケント君です。ぴあのフェス参戦いたしました。ももクロちゃんとの異種格闘技戦最高でした!『ナヲちゃんの巻き髪、ダイちゃんのほっぺはカックカク』も見ました。スイート(恋のスイート糞メリケン)のペンライトが泣きそうでした。フェスしか参戦していないので、ライブハウスに参戦したいと思います。
それと、『武器のコーナー』に投稿したいと思います。
武器名:『恐い先生の天然』
学校の恐い先生がたまに放つ天然ボケ。笑ってはいけない状況に耐えることが非常に困難。すぐに下を向いて回避しようとするが、肩が上下に揺れてバレる事がある。一番注意しなくてはいけないのは、生徒同士のアイコンタクト。『今の天然じゃね?』と疑い思った時点で負けである。気をつけろ!この名言もありますので投稿したいと思います。」
「おかずはん」さんが「腹ペコ(ホルモンファン)+モノノフ(ももクロファン)」の総称を「ペコノフ」と呼んでましたが、こっちは「腹ノフ」と自ら名付けてみました。「ペコノフ」ってロシア人の名前みたいですねえ。あと、ケント君が体験した「恐い教師の天然発言」が気になります。

⑤神戸市・高田雄一さん
「ダイスケはん、ナヲちゃん、おはこんばんちは!あーりんが好きだけど、競馬ネタに疎い神戸市の高田雄一です。ももクロちゃんとのグッズ対抗戦お疲れ様でした。ツイッターを見ても、ももクロの戦略に脱帽してしまいました。
前回のメールの後、『おはこんばんちは』について調べてみました。この挨拶は『Dr.スランプアラレちゃん』から来ているらしく、英語版の漫画だと『グッドモーヌーニング(Good Mornooning?)』と訳されているとモノノフが説明していました。やっぱり世界の明の発想は凄いですね。長文失礼しました」
「Dr.スランプ」は、鳥山明先生を「人気漫画家」に押し上げた代表作でもあり、1981年、1997年にフジテレビでアニメ化されました。第1期(81~86年)は最高視聴率38.1%を記録し、アラレちゃん関連のグッズも大ヒット。現在の「ONE PIECE」より人気があったかもなあ。
「P.S.  GLAYのラジオに送ったチクリメールが未だに読まれていないので、読まれるまでひたすらメールしたいと思います」
ダイちゃんたちが「GLAYのラジオにチクリメールを送らないでください」と注意を促しているのに、どうして無視するんですか!?GLAYにバレたら、「TERUのコーナー」が終わってしまいます。


すると突然「Winter agein」のイントロが流れ始める!まさか、GLAYが出てくるのか!?
「マキシマムザホルモンのギンギラギンにさりげ肉をお聴きの皆さん、そしてダイスケはん、ナヲちゃん!おはこんばんちは!GLAYのボーカル・TERUです!
来た~!恐れていた事態が起こってしまいました~!本物のTERUさんが、ギン肉にメッセージを送ってくれました!ってことは、ホルモンの番組でTERU天然発言を取り上げてるのを、TERUさんは知っていたのね?「ホルモンがCandy Stripperのイベントに出ていた」とコメント内で仰ってましたが、ホルモンは「それは出てないです!」と完全否定。
ダイちゃんはELLEGARDENが活動休止前最後のライブの時にGLAYのメンバーを一瞬だけ見かけ、JIROさんはプレデターズのライブとかで良く会うらしい。HISASHIさんはホルモンのメンバー達と飲んでみたいそうだ。一度飲みに行って親睦を深めた方がいいぞ~。井上ディレクターに「バレてないんすよね?やり続けて良いんですよね?」と確認するダイちゃん、今のところ大丈夫だと思います。
さて、GLAYは昨年12月4日に「JUSTICE from GUILTY」、5日には「運命論」と2日続けてシングル曲をリリース。さらに2013年1月23日に3年ぶりとなるオリジナルアルバム、「JUSTICE」「GUILTY」を2枚同時で発売します。「JUSTICE」はGLAYのセルフプロデュース作品、もう1枚の「GUILTY」は佐久間正英プロデュース作品で、「GLAYらしさ全開の王道サウンド」だそうです。2月から5月にかけては『GLAY ARENA TOUR 2013 "JUSTICE & GUILTY"』が行われ、3月7日~10日は横浜アリーナ3Days、5月3~6日はさいたまスーパーアリーナ3Daysだ!

トークはピエール中野さんに関する話に変わり、「JUSTICE [from] GUILTY」と「運命論」のレコーディングに参加したピエールさんは、ツイッターのフォロワーが8万人もいるらしく、最近では朝起きた時に「おはピエ」と呟き、絵文字も入れているという。芸能ニュースでも「『おはピエ』でおなじみのピエール中野さんが…」と紹介されたそうです。浸透しているってことでしょうか?ダイちゃんも「気持ち悪いわ!」と引いておりました。
ダイちゃんはGLAYが「エクスタシーレコード」にいた時代からずっと好きで、ドラム担当だった人が脱退後に結成したバンドのメンバー(近藤さん)に髪を切ってもらった事があると言う。インディーズからメジャーデビューの時、GLAYにはドラムのメンバーがいて、最初はAKIRAさんが務めましたがメジャーデビュー前に脱退。その後NOBUMASAさんが加入したけど、事務所の意向により脱退(事実上の解雇)。ナヲちゃんもTAKUROさんのいとこと知り合いなんだそうです。
「GLAY 絶賛活動中」活動しています!一度消えたかと思われるわ!「俺たちは白でもない黒でもない」GLAYの由来ですね。「誰にも似たくない、どこにも属さない BOØWY」今の子供たちはBOØWYなんて知らないだろーなー。

ホルモンはラジオ番組内でTERUさんの迷言を紹介したり、JIROさんを年上なのに「ちゃん付け」したりしているけど、GLAYは大先輩でありロック界の大御所クラスです。


リクエスト曲・ビキニスポーツポンチンの後は、お待ちかねの心理テストのコーナー!
⑥滋賀県甲賀市・ドヤ顔修業中さん
「ダイスケはん、ナヲちゃん、おはこんばんちは。会う人間に『顔がやかましい』と言われ続けているドヤ顔修業中です。心理テスト載せておきます。」
質問:あなたは悪魔のいたずらでみすぼらしい動物に変身させられてしまいました。その動物とは次のうちどれでしょうか?
A:こうもり  B:痩せた人食い狼  C:大蜘蛛  D:蚊  
E:毒ヘビ  F:薄汚れた豚  G:ゴキブリ 以上7択のうち、どれか一つ選んでもらいます。

どれも変身されたくない動物ばかりですが、必ず一つ選択しなきゃいけないんですよね…。ダイちゃんは「F」、ナヲちゃんは「B」、井上ディレクターは「E」、ミキサー・ミッちゃんは「C」を選択。ちなみに私は「A」にしました。

この心理テストからわかるのは、「あなたの変態度」がわかります。
まず、ミッちゃんが選んだCの大蜘蛛は、サディスティック度丸出し。アブノーマルなSEXの関心度は相当高いらしい。続いて井上さんがチョイスしたEの毒ヘビは、ネチネチ型でSM両刀使いの傾向が高い。ナヲちゃんの選んだ「B」は、アブノーマルな世界とは距離を置きたがる品行方正タイプ。強いて言うならサディストタイプだそうです。
そしてダイちゃんの「F・薄汚れた豚」は、誰かにいじめられる事で自己確認したいという願望を持ったマゾヒスト型。自信ありげな態度の裏に後ろめたさ、何かに甘えたい気持ちなど院の部分を持ってそう。ナヲちゃんの話によると、ダイちゃんは指しゃぶりをするらしい。「満点大当たりで~す!」ダイちゃんがマゾヒストだと自認したことで、今回は終了…。




にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ




フェイムゲーム未勝利から連勝で京成杯制覇!ベリー騎手は2日連続重賞勝ち!

2013年01月22日 | 競馬

1月21日・月曜日は、中山競馬場で「開催5日目の代替競馬」(14日に第4レースまでやった後、大雪のため5R以降中止)が行われました。メイン競走の第53回京成杯(GⅢ・芝2000m)は、明け3歳馬の12頭が出走。朝日杯フューチュリティステークス4着の①フラムドグロワール、ラジオNIKKEI杯2歳ステークス4着⑪アクションスター、ホープフルステークス2着のディープインパクト産駒③マイネルストラーノ、朝日杯6着⑨ノウレッジ、ハーツクライ産駒⑥フェイムゲーム、④ワンダーロード、⑫マイネルマエストロなどが参戦してきました。


スタンド前からのスタートで、フラムドグロワールが好スタートを切り、⑧クロスボウが少し遅れた。マエストロが大外から一気に上がって先手を取り、グロワールが2番手、マイネルストラーノとワンダーロードの2頭が並走し、ノウレッジ中団でゴール板通過。1,2コーナーから向正面に入り、マイネルマエストロが単独で逃げ、フラムドグロワールが2番手追走。3番手にストラーノ、4番手ワンダーロード、②ワールドレーヴが5番手、ノウレッジがその後ろの6番手。7番手⑤アポロソニック、8番手⑩ホワイトフリート、フェイムゲーム9番手。10番手に⑦ケイアイチョウサン、アクションスターが11番手、最後方にクロスボウという展開。
縦長のまま3コーナーをカーブし、先頭を行くマエストロは残り800mのところで少し引き離す。フラムドグロワールはまだ2番手キープ。ケイアイチョウサンが4番手まで進出し、フェイムゲームも外から進出しようとする。最後の直線に差し掛かり、マイネルマエストロがまだ逃げ粘るが、真ん中からチョウサン、外からフェイムゲーム、大外からアクションスターが追い上げる。残り200mでケイアイチョウサンがマエストロをかわして先頭に立つが、100mを切った辺りでフェイムゲームが差し、アクションスターの追撃を抑えて先頭でゴールイン。単勝7番人気だった伏兵・フェイムゲームが有力勢を破って重賞初制覇!


1週間遅れの京成杯は、先行していた馬達が最後の直線で失速し、中団より後ろにいた馬達が上位に入りました。勝ったフェイムゲームは道中9番手で進み、3コーナーあたりで外に持ち出し、最後で前の馬達を差し切りました。この馬は昨年12月16日の未勝利戦で初勝利を挙げ、今回は格上挑戦で初重賞初制覇を果たし、未勝利から2連勝をマーク。この勝利で相当自信がついたと思います。鞍上のベリー騎手は、前日のAJCCに続き、2日連続で重賞制覇を達成。前日は斜行で騎乗停止処分を受けましたが、この日は好騎乗を見せました。2着に入ったアクションスターは、ラスト3ハロン34.4秒の末脚で大外から追い込んだけど、クビ差で敗れました。2番人気だったマイネルマエストロは5着、3番人気ノウレッジは6着、1番人気だったフラムドグロワールは10着惨敗。上位陣は総崩れでした。


中山新春開催が終了し、26日からは東京競馬場に開催が移ります。27日は東京でダート重賞の根岸ステークス、京都競馬場では短距離重賞のシルクロードステークスが行われます。根岸Sには昨年のフェブラリーS覇者・テスタマッタ、ダノンカモン、ストローハット、ガンジス、タイセイシュバリエ、セイクリムズン、トシキャンディが登録。シルクロードSにはアイラブリリ、ダッシャーゴーゴー、ドリームバレンチノ、マジンプロスパー、スギノエンデバーなどが出走を予定しています。



にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ




中山&中京でダブルGⅡ戦!ダノンバラードとグレープブランデーが揃って復活V!

2013年01月21日 | 競馬

1月20日は東西でGⅡ競走が2つもあり、中山競馬場ではアメリカジョッキークラブカップ(AJCC)が、中京競馬場でダート重賞の東海ステークスが行われました。


今週から開幕した中京競馬場、2日目のメイン競走は第30回東海テレビ杯東海ステークス(GⅡ・ダート1800m 16頭立て)。4年ぶりの中京開催となるこのレース、平安ステークスと開催時期を入れ替え、フェブラリーステークスに向けての重要なステップレースとしてリニューアル。東海S連覇を狙う①ソリタリーキング、ジャパンカップダート3着の⑥ホッコータルマエ、砂の女王⑬ミラクルレジェンド、⑨ナムラタイタン、⑮グレープブランデー、③ヤマニンキングリー、⑧サイレントメロディ、2連勝中の④グランドシチー、ダート2戦2勝の②ハートビートソングなど、ダートの実力馬が多数参戦しました。
レースは揃ったスタートで始まり、スタンド前での先行争いでヤマニンキングリーとホッコータルマエが好スタートを切ったが、外から⑭アイファーソングが上がって先頭でゴール板を通過。1,2コーナーから向正面に差し掛かり、アイファーが単独先頭、2番手にナムラタイタン、3番手に⑪バトルドンジョンがつけ、その後ろの4番手に⑦メダリアビートが追走。少し離れた5番手に⑩タカオノボル、6番手の位置にタルマエと⑤オースミイチバンの3枠2頭が並走。キングリー、グレープブランデー、ソリタリーの3頭が8番手集団を形成。ハートビートソングが11番手、ミラクル12番手、13番手⑫バックトゥジエース、14番手⑯フリートストリート、グランドシチー15番手に下がり、サイレントメロディぽつんと最後方。
先頭を行くアイファーソングは早くも3コーナーを回り、タイタンがピッタリ2番手。メダリアビート3番手、ホッコータルマエ4番手に上がり、ハートビート、グレブラなどはまだ中団。4コーナーから最後の直線に差し掛かり、アイファーとタイタンが並び、後ろからタルマエ、グレープブランデー、大外からグランドシチーが追い上げる。残り200mを切り、グレブラがナムラタイタンをかわして先頭に踊り出ると、そのまま後続を突き放してゴールイン!グレープブランデーがGI馬の意地を見せ、中京で復活勝利!


中京競馬の2013年の開幕を告げる東海ステークスは、単勝4番人気だったグレープブランデーが勝利を収めました。道中は中団の位置でじっくりと待機し、最後の直線で粘るナムラタイタンをかわし、最後は2着に3馬身差の快勝でした。1番人気だったホッコータルマエは3着、連覇を狙ったソリタリーキングは4着、2番人気のグランドシチー5着、ミラクルレジェンドは6着でした。
勝ったグレープブランデーは、2011年のジャパンダートダービー以来となる重賞勝利で、JRA重賞は初勝利。JDDを勝った時は次のダート界を担うかと思われましたが、その後右前脚を骨折。復帰後はオープンの特別競走・阿蘇ステークスで勝利すると、シリウスステークスで3着、JCD5着と掲示板圏内に入り、今回の東海ステークスで約1年半ぶりの重賞勝利を飾りました。フェブラリーSに繋がるレースに勝ち、1か月後に弾みがついたんじゃないかと思います。


中山メイン競走・第54回アメリカジョッキークラブカップ(GⅡ・芝2200m)は、今年の古馬戦線で活躍が期待される12頭が参戦。アルゼンチン共和国杯を勝った⑨ルルーシュ、昨年重賞2勝のせん馬⑤トランスワープ、金鯱賞3着④アドマイヤラクティ、2010年オークス馬⑫サンテミリオン、闘争劇で日経賞を制した⑪ネコパンチ、ディープインパクト産駒の③ダノンバラードなどが出走しました。
スタートでルルーシュがタイミングが合わず。先行争いでネコパンチが鼻に立ち、⑥ゲシュタルトが2番手、トランスワープとダノンバラードは4,5番手の位置、ルルーシュは中団より後ろのところで1コーナーを回ります。先頭のネコパンチは1コーナーのところで後続をぐんぐん引き離して一人旅。大きく離された2番手にゲシュタルト、その後ろの3番手に⑩マルカボルト、トランスワープ4番手。5,5番手のところにサンテミリオンとダノンバラード、中団の7,8番手にルルーシュと10歳馬⑧シンゲン。ラクティ9番手、10番手に①サトノアポロ、11番手②マカニビスティー、⑦トップカミングしんがり。
かなり縦長の状態で3コーナーへ向かい、残り800mを過ぎたところで大逃げを打っていたネコパンチのリードが徐々に縮まり、残り600mのところで集団に吸収された。4コーナーで12頭一団となり、先頭争いは内にゲシュタルト、真ん中マルカボルト、ダノバラが外に持ち出す。直線に入ったところでダノンバラードが先頭に躍り出て、トランスワープが必死に追い込もうとする。残り200mでダノンバラードがインに入り、ゲシュタルトがそのあおりを受けて後退。後方ではアドマイヤラクティとサトノアポロが追い上げる。残り100mでダノンバラードが完全に抜け出し、鞍上のフランシス・ベリー騎手がガッツポーズしながら先頭でゴール!
レース終了後、2位で入線したトランスワープ陣営から「ダノンバラードが急に斜行して来た」と進路の取り方について異議申し立てを行い、審議となりましたが、「斜行があっても被害馬が加害馬に先着できなかった」という判断が下されたため、到達順位の通り確定となりました。

AJCCは、3番人気のダノンバラードが2着に1馬身1/4差を着けて勝利。2010年のラジオNKKEI杯2歳ステークス以来約2年1か月ぶり、通算2度目の重賞制覇を飾りました。1番人気に支持されていたルルーシュは9着に敗れ、アドマイヤラクティは3戦連続で3着に入りました。
今回のレースは、後味の悪さが大きく残ったような感じもしました。ダノンバラードがラスト200m辺りで急に内側に斜行→トランスワープとゲシュタルの進路がせまくなるというのがありました。今年から降着制度のルールが変更され、「妨害が無ければ被害馬が加害馬に先着できたかどうか」が大きく判断されます。2012年までの旧ルールなら、間違いなく降着になっていたと思います。ダノバラは勝利したけど、鞍上のベリー騎手は26日から2月10日まで6日間の騎乗停止処分を受けました。

21日も競馬があり、14日の大雪の影響で5R以降となっていた中山競馬5日目の続行競馬が行われます。メインの京成杯は12頭立てで争われ、前日の前売りオッズでは、①フラムドグロワールが1番人気となっています。京成杯にはハーツクライの子⑥フェイムゲーム、ディープ産駒③マイネルストラーノ、⑪アクションスター、⑫マイネルマエストロなどが出走します。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ