日刊魔胃蹴

暑すぎてつらい。

マキシマムザホルモンの「肉に撃たれて眠りたい」 第192回 PART2

2010年01月31日 | マキシマムザホルモン
1月17日ON AIRの「肉に撃たれて眠りたい」は、「ホルモン新春開運すごろく」の3週目の模様を放送。前半ではGood 4 nothingのマッキンさんに再び生電話、ダイスケはん・ナヲちゃんと一緒に爆笑トークを繰り広げました。すごろくもいよいよ佳境、遂にゴールの瞬間が訪れる!


ダイちゃんの独走から一転、ダイちゃんの失速&ナヲちゃんとしみゆうの猛追により、優勝争いは3人に絞られました。ダイちゃんとナヲちゃんの差は2マスしかありません。次はダイちゃんの出番、ゴールまで残り9マス。この一投で決められるか!?運命のサイコロ、出た数字は「6」6マス進んで「ホルモンナンバー」にストップ!ホルモンの曲が再び流れます!前回は「恋のメガラバ」を選びましたが、今回はあえて短めの曲で尼崎市・空豆アワーなどのリクエスト曲「ロッキン・アグリーモーション」を掛けました。
しみゆうも優勝争いの中にいて、追いつけるチャンスは充分にあります。ダイちゃんが「10出れば面白いよ」と言ってるけど、逆にマイナスだと脱落するかもしれません。しみゆうにとって大事な一投、結果は「10」!これは来たぞ~!10マス進んで「お財布を隅々までチェックのコーナー!」今日のしみゆうの所持金はいくらかな?キャッシュカードとクレジットカードは何を使ってるかも気になる。まず財布から出てきたのは「ニッポンレンタカー」のカード、それに病院の診察券、パチスロ・ピアのメンバーズカード、そして何だかエロそうなジャケットが出てきたり、エステのカード、乗車券、領収書などが出てきました。早送りになっちゃったけど、所持金はどうやら5万円ありそうです。
早送りが終わり、もう一度しみゆうの番。止まった先は「生まれてくるナヲちゃんの子供に、勝手に名付け親はん」しみゆうは終盤に入って結構いいマスに当たりますなあ。2児のパパである井上ディレクターの子供の名前は「モカ」ちゃんと「たから」君だそうです。しみゆうが本気で考えた名前は後で発表します。
気がつけばナヲちゃんがトップに立ち、ゴールまで残り7マス。ダイちゃんはどうやらスタートに戻り、自販機のジュースのマスに止まっているようです。順調に進んだのに、一気に最下位転落…。悪夢が起こりましたね。さあナヲちゃん、この1投でゴールを決められるか?出た数字にみんなが「出たぁーっ!」驚き、ナヲちゃんが「GOOOOOAL!!」と絶叫!ナヲちゃんが開運すごろくをトップでゴールイン!おめでとうっ!「美しい!時間的に美しい!」と歓喜に浸るナヲちゃんに対し、ダイちゃんは「こっちは全然美しくない!戻されてんねんオイ!」と悔しくて怒り心頭。だって途中まで独走してたんだもんねえ。まあ結果的には、最後に劇的なドラマがあったという事でね…。

3週に渡って放送した「開運すごろく」は、ナヲちゃんの逆転優勝で幕を閉じました。「3週目は現時点52分回っています」お疲れ様です。優勝したナヲちゃんには、お年玉の"福沢先生"現金1万円をプレゼント!この1万円を使って、「優勝予想クイズ」でナヲちゃんに予想した人の中から抽選で1名様に何かをプレゼントします。また出場者の私物プレゼントも同時にやり、ダイちゃんを予想した人の中から2名、井上さん予想者1名にプレゼントします。当選者発表は次回発表予定となっています。
すごろくを振り返って、皆さんそうとう盛り上がったようです。ダイちゃんは「来年する事があったら、ボリューム半分でしょうな」次回は改良するでしょう。一切踏んでないマスには「VAPに一言物申す!」と書かれていましたが、ダイちゃんはVAPに対する不満は無いとの事です。

番組エンディングでは、"ラッキーウィーク・2週目"の高級焼肉店「堂山町本陣」のお食事券8000円分の当選者発表がありました。1人目は西宮市・「先生に怒られると涙が出る」という17歳の高校生、2人目は同じく西宮市・ナジオ赤坂のムコリンムッチーさん、3人目はナメック星のウィル・スミス14世。ナメック星の人も焼肉食べる文化があるのだろうか。「個室大好き井上!もう一度言います。個室大好き井上!何度も言います!個室大好き井上!」って書かれてあり、「M-floみたいに井上Loves個室やったらええやん」とダイちゃん。4人目の尼崎市・空豆アワーは「肉食わせてください!」と切実に訴えてました。最後の5人目は富田林・大阪ジョーさんが当選!当選者の皆さんおめでとうございました!堂山町本陣で美味しいお肉をたらふく堪能して下さいね。

新春から大盤振る舞いの肉に撃たれて眠りたい、ホルモンの2人が「堂山町本陣」に新スポンサーになって欲しいと呼びかけています。次回からは通常営業、溜まりに溜まったリスナーのメールをガンガン読まないといけませんな。
そして締めはしみゆうの名付け親はん!じっくり考えていたしみゆう、「見えました」で名前が決まったようですね。今度生まれてくるナヲちゃんの子供の名前はズバリ、「たつや」ダイちゃん達が「本気や!」とビックリ、タッチが好きだから「達也」にしたんですね!ナヲちゃんが男の子を生んだ時、本当に「達也」という名前になるんでしょうか?予定日の4月が楽しみだわぁ~。そんなわけで、今回はこんなところです。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
 

鉄道受難の日

2010年01月30日 | Weblog

29日は鉄道のトラブルが各地で発生し、東海道新幹線が停電&3時間以上も不通になり、北海道ではJR函館線の踏切で特急電車とトラックが衝突する事故が起きました。


まずは東海道新幹線のトラブルからです。午後1時50分ごろ、横浜市神奈川区羽沢町で新幹線の下り線の架線が切れるアクシデントがありました。架線が地面に落ち、線路横の枯れ草に燃え移って火災発生。また、品川~小田原間で停電が起こり、上下線で3時間20分も不通になり、6本が立ち往生し3000人以上の乗客が車内に閉じ込められました。午後5時13分に運転を再開しましたが、停電により夜遅くまでダイヤが大きく乱れ、新幹線56本が運休、190本に遅れが生じ(最大4時間20分)、乗客約15万人に影響が出ました。
「こだま659号」が通過した後、銅でできた「補助吊架線」が切断。切れた部分は火花が散ったそうです。その後の調査で12両目のパンタグラフが大破していました。
3時間以上車内で缶詰めになった乗客、駅で長時間待たされた人は疲労感でいっぱい。中にはイライラした人もいれば、体調を崩してしまった人もいると思います。トイレも使えない、暖房も使えなくて寒い、車内販売の飲食物が売り切れて何も食べられない…。停電中は「生き地獄」を体験し、運転再開~駅に到着した時はホッとしたんじゃないでしょうか。

新幹線が大混乱になる前には、北海道で事故が起きました。午後12時30分ごろ、北海道深川市のJR函館線の踏切で、旭川発札幌行き特急「スーパーカムイ24号」と40歳男性が運転しているトラックが衝突。この事故で乗客38人、特急電車の運転士と車掌、トラックの運転手の41人が負傷。死者はいませんでした。警察の調べでは、運転手が踏切手前で急ブレーキを踏むもスリップ、遮断機を折った後に踏切内に進入、立ち往生しているところに特急電車と衝突したという。運転手は「踏切に気付くのが遅れた」と供述。
この影響で函館線旭川-滝川駅間の上下線で運転見合わせており、深夜になっても復旧作業が続いているようです。一夜明けた30日には運転を再開できるけど、多少時間かかるのでは…。

この他にも、午前9時前に大阪で自転車に乗っていた男性が、踏切内で近鉄電車にはねられて死亡。夜7時過ぎに茅ケ崎市内の踏切で女性が電車にはねられて死亡する事故がありました。この人身事故の影響で東海道線は東京~小田原間で上下線が一時運休しました。29日は新幹線が長時間も運休、各地で踏切事故が相次いだので「鉄道受難の日」といえるでしょう。電車の事故やトラブルは尽きませんなあ。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ


トラックバック (2)

騒動が相次ぐ大相撲。

2010年01月29日 | Sports

24日に終了した大相撲初場所は、横綱・朝青龍が13勝2敗の成績で5場所ぶり23度目の優勝を果たしました。15日間の熱き戦いが終わりオフに突入したわけですが、貴乃花親方が一門を抜け出して日本相撲協会の理事選挙に出馬、朝青龍が暴行を起こしたなど騒動が相次いでいます。


2月1日に行われる日本相撲協会の理事選挙の立候補受付が27日にあり、現職8人・新人3人の11人の親方が出馬届を提出しました。ここ数年は無投票当選が続いていましたが、今回定員10人を上回ったため、4期8年ぶりの投票が確定しました。候補者は次の通りです。
①北の湖親方(前相撲協会理事長 元横綱 北の湖部屋・出羽海一門)
②陸奥親方(元大関・霧島 陸奥部屋・時津風一門)
③鏡山親方(元関脇・多賀竜 鏡山部屋・時津風一門)
④貴乃花親方(元横綱 貴乃花部屋・無所属)
⑤放駒親方(元大関・魁傑 放駒親方・二所ノ関一門)
⑥二所ノ関親方(元関脇・金剛 二所ノ関部屋・二所ノ関一門)
⑦武蔵川親方(現相撲協会理事長 元横綱・三重ノ海 武蔵川部屋・出羽海一門)
⑧九重親方(元横綱・千代の富士 九重部屋・高砂一門)
⑨友綱親方(元関脇・魁輝 友綱部屋・立浪一門)
⑩出羽海親方(元関脇・鷲羽山 出羽海部屋・出羽海一門)
⑪大島親方(元大関・旭国 大島部屋・立浪一門)
出羽海一門からは3人、二所ノ関は2人、立浪も2人、時津風も2人、高砂一門は1人、そして無所属1人が出馬。
無投票当選で「無風状態」が続いていた理事選は、貴乃花親方の出馬で注目を集めています。貴乃花親方は以前から大相撲の改革を訴え続けていて、所属する二所ノ関一門を離脱して理事選に立候補。間垣親方(2代目・若乃花)が貴乃花親方を支持すると、音羽山親方(貴ノ浪)、大嶽親方(貴闘力)の「二子山部屋黄金時代」のメンバーも同調し、最終的には6人の親方が支持を表明します。しかし、19日の親方衆の会合で「貴乃花派」に対して事実上の破門宣告を受け、貴乃花を含めた7人は無所属となってしまいます。
理事になるためには、より多くの得票数を獲得しないといけない。理事選の場合は10票前後とされていますが、貴乃花派は7人しかいないので票集めに苦戦しています。あり得ない話だけど、「放駒・二所ノ関派」から寝返る親方が出てくれば、チャンスは拡がるはずです。長い大相撲の伝統にも新しい風は必要、貴乃花親方を中心に若手親方が一丸となって大相撲改革を実行し、「相撲ブーム」が再び起きればいいのですが…。

初場所で優勝して復活をアピールした横綱・朝青龍ですが、再びトラブルを起こしました。初場所6日目後の15日の深夜、東京・港区内の飲食店で関係者に暴力を振るった事が発覚。この時の朝青龍は泥酔状態だったそうです。当初はマネージャーと口論になり、怒ってマネージャーを突き飛ばしたとされていたんですが、28日に発売された週刊新潮の記事によると、飲食店の責任者に「おまえをそこで殺してやる」と脅しながら暴行、鼻骨骨折・頭部打撲の重傷を負わせていました。警察も出動し、警察官10人が朝青龍を取り囲んだとされています。
千秋楽の後に高砂親方と共に厳重注意の処分を受けていましたが、一般人への暴行が事実だとすれば、さらに厳しい処分が下されると思います。これでまた厳重注意だったら「甘すぎるだろ!」という批判の声が殺到するはずだ。内館牧子さん、やくみつるさん、横綱審議委員会のメンバーからも「引退勧告すべきだ」と激怒しているので、「引退勧告」が出されるかもしれません。その場合、春場所を出ずに引退宣言→その後はモンゴルに帰国するというようなイメージが浮かびます。
朝青龍は28日に野村克也さんのパーティーに出席予定でしたが、急遽キャンセルに。これも暴力騒動で自粛したんじゃないでしょうか。一般人を脅してケガを負わせたのは本当に最低としか言えません。酒のトラブルは過去にもあり、2004年の夏場所優勝後、高砂部屋内で泥酔して関係者と口論になりました。朝青龍は酒癖が悪いんですかねえ?この際だから断酒したほうがいいんじゃないの?


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ


コメント (3)   トラックバック (15)

ヴァーミリアン川崎記念でGI9勝目!前人未到の10冠まであと1勝!

2010年01月28日 | 競馬

2010年の国内最初のGI競走(地方交流重賞最初のビッグレース)、第59回川崎記念が27日、川崎競馬場で行われました。今年はJRA勢から5頭、南関東勢4頭、他地区2頭の合計11頭で争われ、中央勢はダートGI8勝をしていて、川崎記念で9勝目を狙う②ヴァーミリアン、昨年のジャパンダートダービー馬⑤テスタマッタ、JCダート3着⑦ゴールデンチケットなどが参戦。対する南関勢は交流GI3勝を誇り、ミルコ・デムーロ騎手とのコンビで臨む③フリオーソ、地元・川崎の期待①カネショウアトラスが金星を狙います。


単勝上位人気はヴァーミリアンが1.3倍の圧倒的1番人気、2番人気はゴールデンチケット(5.3倍)、フリオーソが3番人気(5.7倍)、4番人気のテスタマッタ(9.9倍)までが10倍を切りました。
ほぼ揃ったスタートの後、⑪ボンネビルレコードが好スタートを切ったが、フリオーソとヴァーミリアンが鼻を奪いあう。ヴァーミリアンはいつもより積極的だ。離れた3番手にはゴールデンチケット、内の4番手にテスタマッタ、5番手に⑩メイホウポップ。6番手圏内には⑥マイネルアワグラス、ボンネビルレコード、カネショウアトラスは8番手。後方には⑧トウホクビジンが9番手。縦長状態で1周目4コーナーからスタンド前に入り、フリオーソが単独先頭、2馬身差の2番手にヴァーミリアン、その後ゴルチケ、テスタマッタ、アワグラス、メイホウポップの順でゴール板通過しました。
2周目の向正面でもフリオーソの逃げは変わらず、ヴァーミリアンはがっちり2番手キープ。3番手にはテスタマッタに変わり、ゴルチケ4番手交代。上位人気4頭は前からの競馬。後方ではメイホウポップの手が動き、ボンネビルレコードが追走開始。⑨サウンドサンデーと④ファンドリコンドルは圏外。
3,4コーナー中間点になってもフリオーソは逃げ続け、ヴァーミリアンは馬なりで接近して最後の直線へ。テスタマッタとゴルチケはともに外に持ち出すが、前の2頭を捕らえるは厳しい。先頭争いはフリオーソVSヴァーミリアンの一騎打ち、粘るフリオーソをヴァーミリアンが並びかけ、2頭並んだ態勢でフィニッシュしたが、わずかにヴァーミリアンが差し切って1着!フリオーソは最後にかわされて2着…。


最終成績&払戻金
1②ヴァーミリアン   2:12.7/レコード
2③フリオーソ     クビ
3⑤テスタマッタ    1.1/2
4⑦ゴールデンチケット  2
5⑥マイネルアワグラス  クビ
6⑪ボンネビルレコード  1
7⑧トウホクビジン    大差
8⑩メイホウホップ    4
9①カネショウアトラス  2.1/2
10⑨サウンドサンデー   2
11④ファンドリコンドル  4
単勝 2 130円
複勝 2 100円 3 130円 5 160円
枠複 2-3 260円
馬複 2-3 250円
枠単 2-3 290円
馬単 2-3 340円
ワイド 2-3 150円 2-5 250円 3-5 540円
3連複 2-3-5 780円
3連単 2-3-5 1,770円


ヴァーミリアンが直線での叩き合いを制し、クビ差での差し切り勝ち川崎記念を制覇!しかも2分12秒7のレコードタイムを樹立しました!この走りと勝負強さは8歳とは思えない…。このレースでは3年ぶり2回目の勝利、そして9回目のGI制覇で自身のGI最多勝記録を更新し、前人未到の10冠到達にリーチがかかりました。武豊騎手は「どうしても1着が欲しかった」とホッとした様子、ユタカさんもここ最近GIで勝ててませんでしたからねえ。
JCダートでは8着、東京大賞典では2着惜敗、世代交代の波に飲まれていたんですが、今回の勝利で「ヴァーミリアン健在」を大きくアピール。8歳になったけど、まだまだ主役は譲れません。これでフェブラリーSに弾みがついただろうヴァーミリアン、しかし「その年の川崎記念を優勝した馬はフェブラリーでは勝てない」というジンクスがあります。そのジンクスを破ってGI10勝目の偉業を達成できるのか?
2着のフリオーソは本当に惜しかった。スタートから最後の直線まで逃げ続けたけど、ゴール手前で抜かれました。ここまで粘れたのはデムーロ騎手のおかげでしょう。やっぱり海外のジョッキーは腕が違いますわ。もしフェブラリーに挑むなら、デムーロ騎手とのコンビをもう一度実現してほしい。
「フェブラリーステークス前哨3連戦」は2レース終わり、平安ステークスではロールオブザダイス、川崎記念ではヴァーミリアンが勝ちました。残すは日曜日の根岸ステークスのみとなりました。根岸Sではスーニが出走予定、ここでしっかり勝って有力候補に名乗りを挙げたいところです。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

トラックバック (7)

マキシマムザホルモンの「肉に撃たれて眠りたい」 第192回 PART1

2010年01月27日 | マキシマムザホルモン
3度の飯より飯が好き!
マキシマムザホルモンの肉に撃たれて眠りたい!

アンジェラ・アキさんのタイトルコールで始まったこの番組、1月17日放送の192回目は「ホルモン新春開運すごろく」の3週目の模様をレポート。ダイスケはんが「本当は先週で終わるはずだったけど…」と言っており、2週分あまりにもグダグダすぎたせいで3週目に突入、それにホルモンの曲も今年に入って1回もかかってないそうです。

2週目終了時点で現在のトップはダイスケはんで、大差のリードを保ちゴールまで残り8マス。(ダイちゃん曰く「8マスミサイル」)ダイちゃんは3枚目、ナヲちゃんとマネージャーのしみゆうは2枚目、井上ディレクターは未だ1枚目で単独最下位、3回ほどスタートに戻ってしまいました…。ダイちゃん以外の皆さん、頑張ってください。サイコロの出目は10まであり、ダイちゃんが8以上出せば、戻らずにゴールです。ゴールした場合は「残り全部ホルモンの曲で終わります」残り時間音楽流しっぱなしじゃダメなので、「溜まりに溜まったリスナーからのメール」を紹介します。
さあ運命の一投を迎えるダイちゃん、8以上でゴールとなりますが、結果は「4」4マス進んで止まったところは、「嫌いな関係者の話(ピーありで)」これはナヲちゃんも経験した話で、アルバム「ロッキンポ殺し」を出した時に某関係者と対立していた。ダイちゃんは今でも思い出すとイライラする、ナヲちゃんは関係者に悪口らしきことを吐いてました。
ゴールまで残り4マスとなったダイちゃん、次こそゴールを決められるか?結果はまさかの-5!ここに来ての逆戻りは相当痛い!しかし、5マス戻って「ホルモンナンバー!」おーっ、これはラッキーだ。ようやく今年初めてホルモンの曲が流れます。ホルモンナンバーはリクエスト表の中から選び、高槻市・ロックロック番長などのリクエスト曲「恋のメガラバ」を紹介しました。夏っぽいけど、年明けに相応しいナンバーだなあ。

メガラバが終わりまして、ミキサーのミッちゃんが「ええ感じや」と感心しきりです。さあすごろくに戻りましょう!次は現在2位のしみゆう、ダイちゃんが後退したから反撃のチャンスと行きたいところです。しみゆうが出したさいころの数字はなんと「10」!一気にジャンプアップしました。10マス進んで止まった場所は、「先日『ミッドナイトジャングル』の公開録音で、梅田のタワーレコード集合なのにもかかわらず、1人なんばHatchで待ち続けたGood 4 nothingのマッキンに生電話!」出たーっ!マッキン再び登場!前回登場時は弟のヒロシさんと一緒に親戚の酒屋でバイトしている事を明かしたマッキン、ダイちゃんは「酒屋の配送終わってるだろう」と予測しているけど、現在何してるのか。

(プルルルル…)
マッキン:「もしもーし!」
ナヲ:「あっどうも。初めまして」(OLに扮してます) マッキン:「はい!」
ナヲ:「正木さんでよろしかったでしょうか?」 マッキン:「はい」
ナヲ:「正木さんの携帯電話で。今お時間よろしいですか?」
マッキン:「大丈夫です」
ナヲ:「大丈夫ですかすいません。あの、正木さんのお宅、浄水器の方は付いてらっしゃいますでしょうか?
(前回と同じく浄水器じゃん!しかもナヲちゃん、笑うのガマンできなかったみたいですな)
マッキン:「なんですか?」(もしかしてホルモンじゃないのかと気付いてるかも…)
ナヲ:「酒屋のバイト中すいません、浄水器の方はついてらっしゃいますか?」
マッキン:「結構です!」
ダイ&ナヲ:「おい、おい!」 マッキン:「何よ」
ナヲ:「バイト終わったんかい?」 マッキン:「まだ最後の配達中や!」(まだ仕事中でしたか…)
ナヲ:「知るか?ヒロシとバイト中か?」
マッキン:「ヒロシが免停になって、俺が運転してるんです」(ヒロシさん、何をやって免停になったんでしょうか?)
ダイ:「今は車を停めて、車を停めて運転…」 
ナヲ:「ヒロシが免許持ってないから、マッキンが代わりに運転して、ヒロシが配達に行ってるのね?」
すると後ろから堺のヒクソン・グレイシーことヒロシの声が聴こえてきました。マッキン曰く「得意先の人と写真を撮られる」みたいです。
マッキン:「ラジオ中?」 ナヲ:「ラジオ中よいま」
ダイ:「Good 4 nothing知ってる人なんや」 マッキン:「違う違う。なんかお店の人」(それって飲み屋系ですね)
ダイ:「記念写真普通に撮ったって事?」 マッキン:「そうそうそうそうそう。」
ダイちゃんが「ヒロシが有名だから」と言った次の瞬間、マッキンが得意先と弟さんの写真を撮るのを頼まれました。
マッキン:「すんませ~ん。もしもし?」
ナヲ:「あけましておめでとう!」
マッキン:「あっ、おめでとうございます。まだ明けてないですよ」(ここだけの話、この番組は年末に収録されたものなんです。)
ダイ:「明けてる、明けてる!もう1月17日や今日。」 マッキン:「あ~っ、おめでとうございます!」
(17日はもう「あけましておめでとう」という時期じゃないんだよな…。)
ダイ:「さすが慣れてる。もう慣れてるわ!ピーンと来た」
ナヲ:「どうですか?今年はGood 4 nothingの意気込みの方を。新年の抱負をお願いします」
マッキン:「今年はガンガン、新しいドラムも入りまして、ガンガン攻めて行きたいと思いますんでこれからもよろしくお願いします!」
ナヲ:「ありがとうございました!正木さんでした~。」

マッキンさん、酒屋の配達でお忙しい中、電話に出てくださいましてありがとうございました。新メンバー加入でGood 4 nothingの2010年の大ブレイクに期待したいですね。いよいよすごろくもいよいよクライマックス、ダイちゃんが無事にゴールに辿りつけるか?それとも劇的or悲劇の結末を迎えるのか?まさかの4週目突入って事はないよな?この続きはまたPART2で!



にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ


ネヴァブションAJCC2連覇!平安ステークスはロールオブザダイスが制す。

2010年01月25日 | 競馬

1月5日に開幕した中山・京都の「新春シリーズ」は、24日に最終日を迎えました。この日は中山競馬場で正月開催のフィナーレを飾る伝統のGⅡ競走・アメリカンジョッキークラブカップ(AJCC)、京都競馬場ではダート重賞・平安ステークスが行われました。


中山のメイン競走・第51回アメリカジョッキークラブカップ(GⅡ)は13頭で争われ、2008年の皐月賞馬・④キャプテントゥーレ、昨年の春の天皇賞馬・⑦マイネルキッツ、2007年のシンガポール航空インターナショナルカップ優勝・⑬シャドウゲイトといった国内外のGIウィナー3頭が登場しました。他には前回の覇者・⑨ネヴァブション、①デルフォイ、②トウショウシロッコ、⑧ゴールデンダリア、⑩ダイワワイルドボアの「前走中山金杯組」が参戦。
スタートでキャプテントゥーレとシャドウゲイトが好スタートを切り、スタンド前でキャプテン、シャドウ、⑥ベルモントルパンの3頭が先行を争い、1コーナー通過地点でベルモントルパンが先頭に立つが、外回りに入るところでシャドウゲイトが鼻を奪う。キャプテントゥーレは3番手、4番手に⑫アドマイヤコマンド、ネヴァブション5番手。中団にはデルフォイ、ワイルドボア、シロッコの3頭が並び、後方集団にはマイネルキッツが10番手、⑪アルコセニョーラが後方2番手、⑤ドットコムが最後方。
道中縦長の状態のまま3コーナーに入り、シャドウゲイトが依然としてペースを握る。残り800mでキャプテンが押し上げてきて、アドマイヤコマンドやワイルドボアが迫る。前は固まり、マイネルキッツはまだ後方のまま最終コーナーから直線へ。シャドウゲイトが先頭で逃げ粘ると、内からトウショウシロッコとネヴァブションが追い上げる。さらに大外からゴールデンダリアとマイネルキッツが追い込んでくるが届きそうにない。それにキャプテントゥーレは後退して馬群にのまれた。残り200~100mを切り、2番手のネヴァブションが逃げるシャドウゲイトをかわしてFINISH!
ネヴァブションがAJCC2連覇達成、ゴール前まで逃げ粘ったシャドウゲイトは惜しくも2着…。3着にはトウショウシロッコが入りました。マイネルキッツは4着、2番人気・デルフォイ6着、1番人気のキャプテントゥーレは、直線で失速して11着に敗れました。
ネヴァブションはこのレースで史上2頭目の連覇を果たし、横山典弘騎手は先週の京成杯に続いて2週連続の重賞制覇です。昨年は2馬身半差の快勝、今年は逃げるシャドウゲイトをゴール前で捕らえてクビ差の勝利。同一重賞V2で春の古馬戦線に名乗りを挙げたネヴァブション、2009年はGIで2ケタ順位と不本意なシーズンに終わったけど、今年こそ上位に入ってもらいたい。


京都ではダートの重賞競走・第17回平安ステークス(GⅢ)がありました。2月21日のダート頂上決戦「フェブラリーS」を目指す馬達が集まり、当初は13頭が出走予定でしたが、③フサイチギガダイヤが感冒のため出走取消となり、12頭で争われました。このレースには京都ダート1800mのレコードホルダーであり、ここ数戦白星から見放されている⑪ウォータクティクス、昨年末の東京大賞典で3着と健闘した④ロールオブザダイス、重賞初挑戦の⑤ダイシンオレンジ、⑨アドバンスウェイ、⑬ダイショウジェット、①トーセンアーチャー、⑦ネイキッドなどが参戦しました。
スタートはバラバラ、トーセンアーチャー、⑫ポートラヴが出遅れ。②トシナギサがスタートと同時に飛び出して先頭に立ち、アドバンスウェイとウォータクティクスも押し上げて早めの位置取り。向正面ではトシナギサとアドバンスウェイの2頭が前を行き、3番手にウォータクティクス。その後ろの4番手にダイシンオレンジがいて、ネイキッドと並走。6番手にダイショウジェット、ロールオブザダイスは9番手、後方には出遅れたトーセンアーチャーがいる展開。
3コーナーに入り、アドバンスウェイがトシナギサに接近し、タクティクスはまだ3番手キープ。ダイシンオレンジまだ5番手。有力馬はまだ動きを見せない中、後方で⑩フォーリクラッセが落馬競走中止。残り400mでトシナギサが後退。代わってアドバンスウェイとウォータクティクスの2頭が先頭争いをするが、200mでロールオブザダイス、ネイキッド、ダイシンオレンジも加わり、5頭が並ぶ大混戦に。その中でロールオブザダイスが先頭で抜け出し勝利、ダイシンオレンジが2番手に浮上するもダイスに届かず。3着にはネイキッドが入線。
単勝5番人気だったロールオブザダイスが嬉しい重賞初勝利。フェブラリーステークスの有力候補に名乗りを挙げました。実況担当の岡安アナウンサー(関西テレビ)が「ヴァーミリアンもサクセスブロッケンもうかうかしていられない」と言ってましたけど、勝てる可能性は少ないと思います。それに岡安さん、エスポワールシチーを忘れてませんか?2番人気のウォータクティクスは直線で失速し8着。アドバンスウェイも失速し6着でした。なお3コーナーでフォーリクラッセが落馬し、鞍上の武幸四郎騎手に異常は無かったものの、馬は右第1指関節脱臼で予後不良となりました。
このレース1番人気のダイシンオレンジは2着、平安Sは1番人気は11連敗となりました。1番人気が勝てない重賞レースは七夕賞が有名だけど、これに次ぐのが平安Sなのでしょうか?


来週から東京競馬場が開幕、土曜日はマイル重賞の「東京新聞杯」、日曜日はダート重賞・根岸ステークスが行われます。根岸SにはJBCスプリント勝ち馬・スーニ、グロリアスノア、インバルコ、ビクトリーテツニー、ダイワディライトなどが登録しています。その前の水曜日には川崎競馬場で「川崎記念」があり、ヴァーミリアンとゴールデンチケット、テスタマッタなどが出走します。フェブラリーステークスの前哨戦が相次ぎ、本番に弾みをつける馬が続々と登場するでしょう。バンクーバー五輪もいいけど、砂の戦いも見逃せない。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

トラックバック (21)

マキシマムザホルモンの「肉に撃たれて眠りたい」 第191回 PART2

2010年01月22日 | Sports
191回目の「肉撃た」は、「ホルモン新春運試しすごろく」の続編を放送中。PART1ではナヲちゃんがまた「嫌いなバンドの話」をしたり、しみゆうとナヲちゃんが振り出しに戻ったり、ダイスケはんは母・光枝さんに感謝の電話をしていました。いい感じに盛り上がって来たすごろく大会、ゴールの瞬間は訪れるのか?


ダイちゃんの独走態勢が続く中で迎えた後半戦、振り出しに戻ったしみゆうがサイコロを投げ、出した数字は「6」。出た数字通り駒を進め、止まった先は「恋バナ」。モテない30代女性だって、昔は恋愛してたんですよ。そんなしみゆうの最低な失恋話は、20歳ぐらいに付き合った彼氏が、しみゆうのお金を使ってパチンコかギャンブルをやっていたという。それが原因で別れたそうです。ナヲちゃんが「さあ出ていただきましょう!その時の男性…」って出るわけないでしょ!そのヒドい元彼だって今は別のオンナと結婚してるかもしれないよ。ダイちゃん達もその話は初耳でしたね。
発案者の井上ディレクターもそろそろ追い上げたいところ。「6」を出して駒を進めたら「恋バナ~」。今やパパである井上さん、独身時代は女性にどんなヒドい事をされたは、大人の事情で省略…。
ナヲちゃんは日本語禁止、ダイちゃんが投げる際に「Yeah」と言ってたのが聞こえました。首位・ダイちゃんが出し、みんな大歓声が上がった。これは…、なんか長文が書かれてますよ。ダイちゃんが読み上げると「先日『ミッドナイトジャングル』の公開録音で、梅田のタワーレコード集合にもかかわらず、1人なんばHatchで待ち続けたGood 4 nothingのマッキンに生電話!」これはガチです!番組のマスコット的存在・マッキンさんは、突然の電話にどんな反応を示すのか?

(プルルルル…)
マッキン:「もしもし?」 ダイちゃん:「もしもし?」
マッキン:「もしもーし?」 ダイ:「もしもし?正木さんですか」(マッキンの本名です) マッキン:「はい」
ダイ:「こちらですね、お宅の浄水器とか設置されてます?」 マッキン:「してないです」(ダイちゃん、浄水器のセールスに扮してます)
ダイ:「そしたら、今ですね、当社の浄水器を設置していただけますと、年末と言う事で、年末年始キャンペーンをやってまして…」
マッキン:「ああ、結構です結構です」(断りましたか)
ダイ:「俺や!俺や!俺や!ごめん俺や!ごめんなオレ!」(ネタばらしっ)
マッキン:「ダイちゃんやな。ハハハハハ…」(ダイちゃんだとわかって苦笑いするマッキン)
マッキン:「ラジオ?」
ダイ:「なんですぐわかったんラジオって?おかしいやろ」
マッキン:「だってナヲちゃんが後ろで笑ってるもん!」 ナヲ:「ハ~イマッキン。Hello!
ダイ:「ナヲちょっと諸事情で日本語喋られへん」 マッキン:「収録中」
ナヲ:「A Happy new year!
ダイ:「あけましておめでとう!」 マッキン:「明けましておめでとう!」
ダイ:「お前なんで疑問形も無く『明けましておめでとう』合わしてくれるん?」
マッキン:「ちょ待って、ちょ待って。もしもし?」 ダイ:「何なん今日?みんなと一緒?」
マッキン:「いまちょっと弟と一緒に親戚の酒屋のバイトしてんねん!」(弟さんと一緒という事でスタジオの皆さん大爆笑!)
ダイ:「堺のヒクソン・グレイシーことヒロシね。」 ナヲ:「Hiroshi!」
次の瞬間、電話がブッツリと切れてしまった…。親戚の人に急遽呼ばれ、仕事が忙しいので切ったのだろう。

さあ続けましょう。しみゆうが出したのは「3」、3マス進んで「Not Japanese!」日本語禁止のマスに当たったので、しばらくの間英語を話してもらいます。ダイちゃんが「4人中2人日本語喋ってないなんて何やねんこの番組。インターFMか!」と愚痴る。お聴きの放送はFM OSAKAです。井上さんも日本語禁止ゾーンに当たった。これでダイちゃん以外は英語、どーなってるんだ開運すごろく!「Exciting!」ナヲちゃんが言い、ダイちゃんの「みんな楽しい?」の呼び掛けに3人とも「YEAH!」と叫ぶ。1周終わったのでナヲちゃん英語禁止解除。
CMに挟みたいけどスポンサーが無い。ダイちゃんが「八戸ノ里(ドライビングスクール)に直接交渉」とスポンサー復帰に直談判しようと訴えた。「2」狙いを宣言したダイちゃんですが、出た数字は「3」。止まったマスは「私物をリスナーにプレゼント!」これもお年玉のひとつですね。ダイちゃんに予想した人の中から誰か1人にプレゼント、私物は後日発表するそうです。何が出るかな?
次は日本語解除のしみゆう。「4」狙いだったけど3が出て、「携帯電話の受信メールを最新から3つ目を音読!」。しみゆうのケータイに3つ目に受信されたメールの中身は、「了解しました。よろしくです。 ひだ」ひだって誰?ナヲちゃん達は「なんもおもんない」とガッカリした様子。その3つ下には上ちゃんからのメールがあり、「だいじょぶだぁ~」志村かよ。上ちゃんの前にはナヲちゃんで「ででっででっ!だいじょぶだぁ~」、ダイちゃんも「だいじょぶだぁ」みんな志村けんじゃねえかよ!何だチミはってかぁ!?

しみゆうのメールで盛り上がったところで、エンディングテーマが流れちゃいました。今回ゴールするだろうと思ったけど、結局到達できずに次回に持ち越し。次回は「開運すごろく」の3週目、次こそ決着がつくのでしょうか?現在トップがダイスケはんで、ゴールまで残り8マスの所まで来てるけど、ゴール前に『スタートに戻る』というマスがあるので気をつけたいところだ。番組的にはダイちゃんがスタートに戻るに当たった方が面白いと思うけどな。2位以降はナヲちゃん、しみゆう、井上さんという順位。井上さんに至っては日本語禁止&1枚目と大きく離されています。
このブログを書いている頃には終わっているけど、優勝予想も実施中で、お年玉の使い道次第でリスナーへのプレゼントを贈る予定。ダイちゃんの私物プレゼントもありますよ。

番組の終わりに、昨年末に行われた「ラッキーウィーク」のプレゼント、「堂山町本陣」8000円分のお食事券の当選者が発表!ナヲちゃん曰く応募がすごい殺到していたそうです。
まず1週目の当選者は、茨城県大洗町・ミスタータンブリンウーマン(大阪旅行の思い出にどうぞ)、大阪市西区・もんち君のフランクフルト「ええ肉食いたいと言うより、お父さんとお母さんにええ肉食わせたい」親孝行な人だなあ。両親と一緒に黒毛和牛を堪能して下さい!3人目は堺市・マサマサ「ええ肉食いたい!ほんま食いたいんや!」、4人目が京都市・ハードパンチャー、最後の5人目は和歌山県田辺市・山中姉妹の妹さん。当選されたみなさん、おめでとうございます!
ダイちゃん:「すごろくはまだまだ続きます!」次回開運すごろく完結編!?


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ


ユキチャンがまたやってくれました!

2010年01月21日 | 競馬

昨年9月に中央競馬から公営・川崎競馬に移籍した白毛馬のアイドルホース・ユキチャン。移籍2戦目のクイーン賞(船橋)で実に1年半ぶりの勝利を飾り完全復活をアピールしました。年が明けた2010年、5歳になったユキチャンは、20日に大井競馬場で行われた「TCK女王盃」(JPN3)に参戦。このレースは今年最初のダート交流重賞であり、JRA勢から①ヤマトマリオン、②ウェディングフジコ、③チャームナデシコの3頭が出走、南関東からは7頭、他地区から4頭の計14頭で争われました。「南関東の総大将」として臨むユキチャン、JRA勢を一蹴して重賞連覇なるか?


直前の上位人気では⑪ユキチャンが単勝1番人気(2.7倍)、2番人気は③チャームナデシコ、②ウェディングフジコが3番人気(5.8倍)、以下⑨ツクシヒメ、①ヤマトマリオンまでの上位5頭が単勝10倍以下でした。
スタートはほぼ一線で並び、ナデシコとフジコが前に出るが、⑫トウホクビジンが押し上げて先頭に立ちます。そしてユキチャンは3,4番手追走でゴール板を通過しました。有力馬たちが前団・好位キープで1,2コーナー中間~バックストレッチへ。トウホクビジンが先頭、すぐ隣の2番手に⑭ダイナマイトボディ、チャームナデシコが3番手にいて、ユキチャンは4番手。中団より前の5番手集団の中にウェディングフジコがいて、⑥テイエムヨカドーの内につける。9番手付近にヤマトマリオン、⑦コスモプリズムが並び、ツクシヒメが3コーナーに入るところで追い上げに入る。
残り800mでユキチャンは2番手まで浮上、内のナデシコが3番手、外からツクシヒメが4番手まで上がって来た。ウェディングフジコはまだインコースで4コーナーから最後の直線に入る。ユキチャンが先頭に立つが、外からツクシヒメも襲いかかり、トウホクビジンも粘る。さらに内からフジコが迫ると、大外からコスモプリズムがやって来た!大激戦の先頭争いの中、残り100mでユキチャンとウェディングフジコが抜け出し、2頭並んだ態勢でゴール!1,2着は写真判定になりましたが、ユキチャンがクビ差でゴールして1着になりました!!(最終成績と払戻金は南関東競馬サイトで参照


ユキチャンが1番人気の期待に応え、見事にTCK女王盃を制しました。これで移籍後2連勝、重賞通算3勝目を挙げました。移籍してからは絶好調、着実に南関東の牝馬のエースに成長しています。直線での激戦では負けるんじゃないかとハラハラしたけど、最後は勝ててホッとしました。この馬が勝つと何だか嬉しくなりますね。今野忠成騎手のコメントには「よく踏ん張ってくれた。脇汗びっしょりかいてしまった」ゴールした後も非常にドキドキしていたんでしょうねえ。ユキチャンも今野騎手もよく頑張りました!
ユキチャンを管理する山崎尋美調教師によると、次走はエンプレス杯(2月24日・川崎競馬)に出走予定だそうです。ホームで負けるわけにはいかない、TCK以上に気合いが入るんじゃないかと思います。今の調子なら交流重賞3連勝も期待できるし、次走の結果次第では交流GIに挑戦する可能性もあり得るでしょう。ユキチャンには今後も大いに活躍して、地方競馬を盛り上げてほしいし、帝王賞やJBCクラシックに挑戦して好成績を挙げられる事を願っています。これからも応援しているから、ユキチャン頑張ってぇー!


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ


トラックバック (2)

日本の翼が折れ、そして太陽が沈んだ。 日本航空が会社更生法申請

2010年01月20日 | Weblog

国内航空最大手で現在経営再建中の日本航空(JAL)が19日、主要子会社の2社と共に東京地裁に会社更生法の適用を申請し、更生開始決定を受けました。かつて「ナショナルフラッグ・キャリア」、「日本の翼」と呼ばれJALが事実上の倒産、日本の航空業界はまさに冬の時代です。


日航は申請前の午後に取締会を開き、会社更生法の適用を決定。夕方5時30分過ぎに東京地裁に申請しました。今回更生法を申請したのは、日本航空と子会社の「日本航空インターナショナル」、「ジャルキャピタル」の3社。3社合計の負債総額は2兆3221億円で、事業会社としては戦後最大級の経営破綻となりました。
これを受けて企業再生支援機構がJALの支援を決め、公的資金3000億円を出資し、政府と機構のバックアップを受けながら運航を継続させながら3年以内の経営再建を目指す方針。またアメリカの航空会社「デルタ航空」と国際的な航空連合の「スカイチーム」もJALを支援するとのことです。
西松遥社長は19日付で引責辞任、京セラの稲盛和夫名誉会長が2月1日付で会長兼最高経営責任者(CEO)に就任する予定です。
東京証券取引所は同日、日航株を2月20日付けで上場廃止を決定。株価の下落が止まらないJAL株のこの日の取引では一時3円まで下落しましたが、終値は前日と変わらず5円でした。残り1か月間は株式売買は可能だけど、新規の信用取引や株の貸し付けはできないようです。

更生法適用後のJALのサービス取り扱いの見通しについて
①国内線・国際線は通常通りの運航
②マイレージのポイントは、大手スーパーのポイントともに交換できたり、航空券の購入もできる。
③株主優待券は利用可能で、国内線の片道運賃が半額に。金券ショップでも買えるため株主以外でも利用OK。機構側は昨年の優待券は5月末を期限にする方針。ただし今後は100%減資のため発行できない。
④JTBやHIS、近畿日本ツーリストといった主要旅行会社は通常通りツアーを実施。ツアー中止の時は代金全額払い戻し。
⑤航空券の変更や払い戻し、予約取り扱いも従来通り。
⑥もしJALの旅客機が運航停止になった場合、他社便に振り替え。

再建計画案には、JAL子会社24社を売却、15社清算、会社統合で14社減らすとしています。連結売上高は2012年度に1兆3585億円、2008年度に比べて約6000億円減、グループ人員も約1万6000人減らすとしています。またボーイング747の「ジャンボジェット機」も廃止、14の国際線と17の国内線の不採算路線を削減。清算・統廃合などによりグループ内の大幅リストラ断行、営業黒字を回復させて平成24年度には再建を完了させるという目標を立てておりますが、3年でJALが復活するのは早い気もするし難しいと思う。「倒産」というマイナスイメージで顧客離れが加速する恐れもあります。
今度会長兼CEOに就任する稲盛さんの経営手腕が問われる事は間違いなし、「稲盛イズム」の浸透で会社が生まれ変われるか?最初は慣れない業種で苦しむかもしれないけど、JALを復活に導けるよう頑張ってほしいものです。



にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

トラックバック (16)

マキシマムザホルモンの「肉に撃たれて眠りたい」 第191回 PART1

2010年01月19日 | マキシマムザホルモン
3度の飯より飯が好き!マキシマムザホルモンの
肉に撃たれて眠りたぁ~い!

1月10日放送・191回目のの肉撃たは、前回に引き続いて「ホルモン新春運試しすごろく」の模様をお送りします。これまでの途中経過ですが、現在トップがダイスケはん、ナヲちゃんは振り出しに戻って単独最下位、マネージャーのしみゆうさんは2位だけど日本語禁止、3位の井上ディレクターは「1回休み」となっています。今回はその後半戦、ゴールにたどり着いてお年玉を獲得するのは一体誰だ!?

すごろく再開前、ナヲちゃんが「年賀状書きましたか?」とダイちゃんに訊くと、「毎年来た分しか書いていない」そうです。ハガキで来た人にはちゃんと出していて、ノリゾウさんのは毎年来ると言う。これに対しナヲちゃんはノリゾウの年賀状が来てないけど、友人のナオトさんからの写真が贈られてきて、子供(5歳)が大きくなっていたのに驚いていました。

すごろく後半戦突入。1回目を終えてナヲちゃんが「全然進まへん!」、3本録りどころか1月はすごろくメインの危機にダイちゃんは「やめてくれ!」。「このまま1年間ずっとやってたりして」ナヲちゃんそれは無いよ。当初予定になかったリスナーの方に「優勝者予想クイズ」を実施。1位的中者には、優勝者が購入した商品をプレゼント。ただし気持ち次第では「現金」の可能性あり?
再開前に前回のハイライトが流れ、①ダイちゃんが外の自動販売機でジュースを購入。②しみゆうやナヲちゃんもジュース自腹、③ダイちゃん日本語禁止、④ナヲちゃんの失恋話、⑤嫌いなバンドの話がありました。このすごろく「スタートに戻る」や「1回休み」が多く、なぜか良く出ます。そしてホルモンの曲が一度も流れなかった事もダイちゃんが挙げました。
前回はナヲちゃんが「振り出しに戻る」を出して終了、今回はダイスケはんのはずだけど、1回休み。さらにしみゆう・井上さんも1回休みで投げられない。したがってナヲちゃんでスタートです。ナヲちゃんが出した数字は「5」、数字通りに進んで「3マス進む」更に進んで、「嫌いなバンドの話」。話の内容は「ポン」だらけ…。これでは伝わりません!「ええもの出したい」と意気込むダイちゃん、4マス進んで「1周するまでEnglishのみトーク」日本語禁止2回目です。日本語のほかに変な母国語もダメ。そしてなぜかスタートに戻っていたしみゆうは、サイコロ「-10」を出し、その結果「スタートに戻る」今度はしみゆうがビリ。
なんとか反撃したいナヲちゃんですが、「6」マス進んで「Go Back to Start!」またスタートに逆戻り…。Oh My god!「全然進まへん!」と嘆くナヲちゃん、「3月ぐらいまで行くんちゃうか?」そこまではいかないと思います。現在トップのダイちゃんは3枚目に突入する勢い。順調にマスを進めています。そんなダイちゃんは「-5」を出し、「缶ジュース自腹」また缶ジュースか!ダイスケはん再び戦線離脱…。
すごろくが始まって2週経ちますが、現時点で2名が「スタート」、先に進んだ2名のうち1名がまだ3マスしか進んでない。首位・ダイちゃんが出した数字は「2」、数字通りに進んだ結果「母に感謝の電話」ダイちゃんの母・光枝さんが登場!ダイちゃんと光枝さんの電話の一部始終をご覧ください。

ダイ:「もしもし?」 光枝:「誰ですか?はいはい、なあに?」
ダイ:「あのさ、2009年お世話になりまして」
光枝:「いやぁ、こちらこそありがとうございます」
ダイ:「2010年、また今年もまた一つよろしくお願いします」
光枝:「ちょっとまって、まだ2010年になっとらん…」実はこの番組、2009年末に収録されたものなんです…。
ダイ:「コラァーッ!なってんねんこっちは!1月10日や!1月10日の気分で」
光枝:「これって録画?」ラジオだから録音ですよ!
ダイ:「録画?画じゃない方ね。録音の方ね、まあ取りあえず、これからもよろしくお願いします」
光枝:「いやぁこちらこそ」
ダイ:「あと、僕みたいな子を産んでくれてありがとうございます
光枝:「ダイちゃんが生まれて母さんも嬉しいよ!」
いい事言うなぁ~!ナヲちゃん達が「泣けるやん!」と言ったけど、私も涙が出ちゃいそうです!ナヲちゃんが「お母さんありがとね。ナヲちゃんだよ!」と呼びかけるが、光枝さんの返事はありませんでした…。お母さんもダイちゃんのテンションでわかったみたいですね。
ダイちゃんの「感謝の電話」で大会は更に盛り上がり、いよいよ終盤に入るところなんですが、PART1はここまでっ。この続きはまたPART2に持ち越しで~す。



にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ