日刊魔胃蹴

暑すぎてつらい。

雪が~ 降る~♪

2008年01月20日 | Diary
どこまでもぉ~ 限りなくぅ~ 降り積もる雪と 貴方への想いって調子に乗って歌ってる場合か!俺のバカっ!

今夜遅くから明日の明け方まで、関東地方に積雪の恐れがあるそうです。午後11時現在ですが、埼玉県伊奈町はまだ雪は降っておりません。雪は現在、中国、近畿地方に雪が降っております。広島で行われた「都道府県対抗男子駅伝」では、ゴール時に雪が降っていたみたいです。駅伝についてですが、長野が優勝、埼玉は長野から1分差の5位入賞を果たしました。まあどうでもいいんですけど。
いま自分の部屋にいるんですが、部屋がとても寒いので暖房をつけました。ちなみに今季初の暖房です。普段なら着けなくて布団で我慢していましたが、今日は試運転のつもりで着けてみました。すげえ暖かいや。でも今日限りかもしれません。暖房は着けっぱなしだと喉が渇く、それに電気代のムダなのでほどほどにするかできるだけ着けないようにしようと思っています。
ズレたので本題に戻します。Yahooの天気情報を見ると、埼玉県はまだ雪は降ってませんが、深夜12時過ぎに雪が降り始め、明け方まで降り続く。6時以降には雨に変わるという予報が出ています。気温は4度と寒い一日になります。降雪量は、関東地方南部で1~3センチ、山沿いで5センチ、北部で1~3センチとなっているそうです。
先日は東京に初雪が降りましたが、1週間もたたないうちに今季2度目の雪となりましたね。雪が降ったとき、子供の頃は学校や家の庭で雪遊びしていましたよ。雪合戦や雪だるま、かまくらなど作っていました。高校生になるとがっかりムードでした。今から7年前、スキー林間学校に行く前日、大宮のスーパー銭湯に行ったんです。その帰りに、家まであと少しのところで車が立ち往生してしまい、豚汁を食べている場合では無かった事が印象的でした。あの時はもの凄い大雪でしたな。うん。
皆さんは雪対策はもうお済みですか?明日の朝は道路がスリップする恐れがあるので通勤・通学する際は気をつけてくださいね。車を利用する人はスリップ事故を起こさないよう安全運転で、電車を利用する人は運行情報をチェックしたほうが良いでしょう。

にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

エアコン解禁

2007年06月10日 | Diary
今日はプライベートネタを書きます。
今週末つーか昨日なんですけど、エアコンの掃除をしました。ここだけの話、家の中が非常に暑いんですよ。なんていうか、蒸し暑いんだよね。エアコン解禁する前、暑いときはうちわで扇いでましたから。オカンは「あづいよー!エアコンかけようよー」と悲鳴を上げてました。オカンの場合、家庭菜園しているときは汗をかいているんでね。一方でオヤジは「我慢しろよー、うちわで十分じゃねえか。俺はエアコンかけると寒いんだよー」と半ギレ状態。ちなみに私は汗かいてます。つまり暑がりです。我が家の場合、オレとオカンは暑がりなのに対し、オヤジとアネキは寒がりの真っ二つに分かれております。
暖房になると、アネキは「寒いよー。エアコンつけてよー」と叫んでます。でも、オカンは「こたつがあるから要らないわよ」と拒否。確かにこたつがあれば十分あったかいよ。オレの場合、自分の部屋で暖房つけたことないもん。布団があればそれだけでOKだし。まあ、暖房が必要か不要かは人それぞれなんですけど。
というわけで、土曜日に家族みんなでエアコン掃除。(みんなと言っても姉貴は名古屋へ行ってました)掃除開始前にある問題が発生しました。実は新しいエアコンを買ってから、1度も掃除していなかったんです。どうやってパネルを取るのかが問題となってました。しかし、その問題はすぐに解決。①脚立を使うこと②パネルは簡単に取り外せました。パネルを外したことで、フィルターを水洗い、外したパネルは水でふき取ったのでした。エアコンを掃除したのはだいたい30分くらいかな?
掃除後、遂にエアコンをつけることに。つけた瞬間、リビングは天国に変わったのでした。掃除したから、風がすごい気持ちいいんですよ。おかげで快適になりました。エアコン解禁したことで、ドライヤー代わりにもしております。冷房がついたことで気持ちいいのはわかるけど、冷房で体調を壊すリスクがあるので、体調面にも気をつけたいと思います。

旅行報告①

2007年04月16日 | Diary
みなさんこんばんわ。私はこの週末、家族と一緒に熱川温泉と箱根へ1泊2日の旅行に行きました。まさか家族旅行に行くとは思っていませんでしたが、とても楽しかった2日間でした。
事の始まりは、姉がインターネットで予約をしていました。トクーというサイトで「今日中に泊まれる宿」というものを探していて、その予約確認をしていた宿が取れたので、急遽旅行が決定。ちなみに姉が予約したホテルは、全室オーシャンビューで、夕食にズワイガニが食べられるというプランがついておりました。
突然の決定により出発時間が12時過ぎになったのはしょうがないとして、一行は「熱川ビューホテル」へ直行!その前に近くのローソンでおにぎりを購入。午後1時に与野インターチェンジから首都高速→2時過ぎに東名高速入り。首都高で渋滞に巻き込まれてしまいましたが、その後は順調でした。余談ですが、六本木を走行している際、東京ミッドタウンを発見しました。いやぁ確かにデカい。今度行ってみたいもんです。
海老名SAで休憩の後、厚木ICで小田原厚木道路に乗換え。ここでトンでもない光景を目にすることに。伊勢原あたりを走行中、落ち込んでいるドライバーを目にしたので、もしかしたら覆面パトカーがいるのではないかとのことでスローダウン。やがて他の車もスローダウン。どうやら覆面パトカーを意識しているようです。その時、1台の黒い車が猛スピードで走っているではないか!すぐさま白い覆面パトカーは赤色灯を点灯させ、暴走車両を追跡。黒い車は平塚料金所で御用となりました。
小田原厚木道路→西湘バイパス→真鶴道路を通り、伊東市内の道の駅で2度目の休憩。この時点で時刻は午後4時。午後5時30分、ついに熱川ビューホテルに到着。我が家が泊まった部屋は205号室。やはりオーシャンビューで大島が一望できる部屋でした。大島が見えるとは思ってなかったんだもん。夕食までの間、テレビでニュース、めちゃイケスペシャルを観賞してのんびりタイム。その間、家族は夕食前に温泉を満喫していました。
そして、夕食の時間がやってきました。この日の夕食は、ズワイガニ、天ぷら、刺身、寄せ鍋(一人用です)、酢の物、茶碗蒸し、金目鯛の焼物、ご飯といった海の幸満載で、ボリューム満点のコースでした。ズワイガニは竹串でほぐして、酢につけて食べるという形でした。天ぷらは、エビが当然のように入っていました。寄せ鍋にはホタテ、金目鯛、マロニーが入っていました。カニに集中していたせいか、刺身を忘れてしまいそうになりましたが、美味しくいただきました。食後のデザートには、カットされたオレンジとパイナップルがついてきました。親父の定年パーティーに相応しい大満足の夕食でした。
夕食から30分以上経った後、入浴。浴室に入ったときは、誰もいなかったのでしばらくの間独り占めでした。風呂から出た後、部屋には布団が敷いていて、父が爆睡していました。このときの時刻は9時50分ごろ。寝る時間にしては早いなあ。普通だったらまだ起きてるぜ。私はテレビを見た後に就寝。まあ、遅かったんですけど。こうして、カニを満喫して大満足の1日目が終了。2日目はPART2で紹介します。

大学卒業

2007年03月05日 | Diary
今日は皆さんに、お知らせしたいことがあります。
私、魔胃蹴は大学を卒業することが決まりました。
今日は私が通う大学の卒業者発表の日で、卒業予定者は、掲示板に貼り出されるので、4年生全員は大学に行かなければなりませんでした。
大学までの移動中、私は「もし留年だったらどうしよう」と思い、緊張していました。当初は卒業する自信があったのですが、発表の日が近づくにつれてプレッシャーが重くのしかかってきました。家族たちは「大丈夫だよ。卒業できるんだから」と声をかけてくれることもありました。発表日前日の夜、「4年で卒業したい。ダメならもう1年頑張ろう」と心で誓い就寝しました。
今朝、母が「頑張って」と声をかけてきました。電車・バスでの移動中のとき、緊張はピークに達していて、心臓が飛び出るような感じでした。(おまけに腹痛を起こしてしまいました)11時30分ごろ、大学に到着した私は掲示板に直行。すぐさま卒業予定者のところを確認しました。掲示板で、卒業予定者のところに自分の学籍番号が載っていました。その瞬間、喜びと安堵感でいっぱいでした。私は友人に電話し「卒業できた」と報告。友人も無事に卒業できたそうです。それからのことですが、成績通知書をもらって、卒業証明書の手続き、諸資格(図書館司書)の掲示をチェックしに行きました。卒業証明書の手続きをするために並んでいるときに、友人が「よかったな」と話しかけてきました。成績通知書を見せ合うと、私が1週間に取った時間割が6時間で20単位(諸資格を除く)だったのに対し、友人は40単位以上取っていました。ちなみに学校にほとんど行ってなかったのかどうか良くわかりませんが、イマイチだったようです。私の成績ですが、A評価が4教科、B,C単位がそれぞれ1教科ありました。4年間の合計では、140単位取得しました。卒業までに134単位必要ということは、ほぼギリギリで卒業できたと思います。
長かった大学生活も今月いっぱいで終わりを迎えます。3月19日に、東京国際フォーラムで卒業式が行われます。大学では、仲間たちやたくさんの先生と出会い、ゼミの先生と親睦を深めていったことは絶対に忘れないと思います。先生の皆さん、4年間本当にありがとうございました。
コメント (3)

朝イチの授業は大変?

2006年12月06日 | Diary
お昼です。私は今、大学のコンピュータールームでブログを編集しています。今日は1時限目から授業がありました。1限目は私が所属するゼミの授業でした。そのゼミはアメリカ政治学をテーマにしています。ゼミでは生徒自らが作成した論文を発表したり、最近起きたアメリカ政治に関するニュースを話したりしています。1限の授業は9時からなので、途中から来る人がたくさんいました。みんな朝が早いのが辛いようです。

私の場合
午前6時半ごろに起床→朝食等を済ませ→7時10分に家を出る→7時20分発の電車に乗る→大宮駅に到着、埼京線に乗り換え→浮間舟渡駅で下車、バスに乗り換える→東武東上線・東武練馬駅行きのバス(国際興業)に乗り、「高島六の橋」で降りる。→大学までは徒歩。
自宅から大学までは約90分以上かかります。ものすごく大変ですよ。
やはり2限からの授業のほうが時間的にも楽だわ。9時近くに家を出るからね。でも、東松山キャンパスのときは、川越線や東上線を乗り換えていたから、東京になってから乗り換えが楽になったのかも知れないな。