日刊魔胃蹴

暑すぎてつらい。

4月最後の試合

2007年04月30日 | HAWKS

7連勝で首位に返り咲いた福岡ソフトバンクホークス。今日は田之上慶三郎投手の先発でオリックスを3タテなるか?ちなみに今日のスタメンマスクは山崎勝己でした。田上秀則を使うんだって!(怒)今日は多村が左太もも痛、アダムが体調不良で欠場。3番には井手正太郎が入りました。(なんで?)
先発の田之上は、4回まで走者を出しながらも無失点に抑えるピッチングを続けます。一方ソフトバンク打線は、オリックス先発・セラフィニの前に無得点。序盤は両チーム無得点の投手戦となりました。
均衡が破れたのは5回、2死1,3塁のチャンスで、バッターは今日3番でスタメンに入った井手正太郎。井手は初球を叩くと、左中間へのタイムリーで1点を先制。井手、3番で結果を出しました。しかし、その裏に2死を取った後、1番・大西に同点ホームランを許してしまいます。
6回、ブキャナンの併殺打で2死となった後、ヒットと相手のエラーで勝ち越しのチャンスに、山崎が左中間へのタイムリーで勝ち越しに成功。さらに大村のライト前タイムリーで1点を追加したホークスは3-1の2点差とします。
7回以降は、5,6回の点の取り合いから一転して中継ぎの好投で動かないまま9回に突入。9回は馬原が3者凡退で9セーブ目。ソフトバンクが8連勝で首位キープです。

オリックス-ソフトバンク 8回戦
(ソフトバンク5勝2敗1分、スカイマーク、13:00、24410人)
SH 000 012 000  3
BS 000 010 000  1
【投手】
(ソ)田之上、佐藤、柳瀬、馬原-山崎
(オ)セラフィニ、岸田、吉田-辻

【責任投手】
(勝)田之上1試合1勝
(S)馬原11試合9S
(敗)セラフィニ6試合2勝3敗

【本塁打】
(ソ)
(オ)大西2号ソロ(5回、田之上)

これで8連勝です。4月最後の試合も勝利で終えて本当に良かったです。4月の成績は13勝10敗1分けという結果になりました。一時はBクラスにまで落ちたけど、気づいたら首位に立っちゃったなあ。楽天に3連敗されたときは、ホークスのことを一切書かないつもりだったんですが、1日で撤回しました。本当にご迷惑をお掛けしました。今後も首位をキープし続けるためには、①ケガによる離脱者の続出を防ぐ、②先発投手陣の好投、③多村と松中の爆発、④新垣のコントロール向上、そして何より重要なのは、川崎宗則とカズミの復帰でしょう!この2人が復帰すれば、ホークスはより強くなるはずです。
今日の試合ですが、先発の田之上は6回途中まで2奪三振・1失点、打たせて取るピッチングで初勝利です。2番手の佐藤誠は、打者4人をは3者凡退に抑える完璧なピッチングを見せました。18年目の田之上と14年目の佐藤のベテラン投手陣で勝利を挙げました。この3連戦、初戦はガトームソンの力投、2戦目はアベック弾、3戦目はベテランコンビでオリックスを3タテにしました。明日からは楽天との3連戦。仙台での屈辱を福岡で取り返したいところ。特に田中将大をギッタンギッタンにして、ノムさんのボヤキを黙らせてやる!楽天戦も当然3タテだよね?YES!
どんたくシリーズは、若鷹のけんか祭りじゃ!
トラックバック (13)

7連勝で首位返り咲き!

2007年04月29日 | HAWKS
昨日は松中の決勝ホームラン&ガトームソンの移籍後初勝利で6連勝を飾ったソフトバンクホークス。今日はスカイマークスタジアムでの試合です。今日の結果次第ではソフトバンクが首位となるんですが、デーゲームに行われたグッドウィルドームでの西武VSロッテ戦は、9-4でロッテが勝利。この時点でソフトバンクが首位となっていました。勝てば首位、負ければ3位の大事な一戦。果たして…。
今日の先発は、前回の日本ハム戦で今季初勝利を挙げた神内靖。連勝をかけて臨みました。初回、2死2塁で4番・松中が左中間へのタイムリーヒットで1点を先制しますが、その裏オリックスが反撃。2死2塁の場面で4番・ローズがレフトへの2ランで逆転に成功。1回を終えて2-1とリードされた展開に。
神内は2回にもピンチを迎えますが、オリックスの9番・前田のスクイズのところを、田上秀則が3塁ランナーを封殺。1塁に送球するも松中がミスしてしまい、1塁ランナーが一気に3塁を狙うが、松中が3塁へ送球してアウト!追加点のピンチを凌いだあとの3回、2死後に本多が2塁打で同点のチャンス。ここで多村がライト前タイムリーで同点に追いつきます。続くバッターは松中。カウント1-1、オリックスの先発・平野佳寿の3球目をライトへ豪快に運ぶ2試合連続6号2ランで勝ち越し!この回3点でソフトバンクが再逆転。
その裏、併殺打で1点を返されましたが、4回にアダムがレフトへの3号ソロで1点追加。5-3とまた2点差に。4回裏、この回の先頭打者・水口に四球を許した神内はここで降板。2番手・山村に交代。山村は後続を簡単に仕留め、オリックスの反撃を許しません。
しかし5回裏、連打で1点差とされると、1死1,3塁で、塩崎の犠牲フライで同点にされてしまいます。今日の試合の前半は、取られたら取り返す展開になりました。
5-5の同点となった6回表、この回の先頭打者、小久保がバックスクリーンへの9号ソロで勝ち越し!小久保はこれでリーグトップタイの本塁打数。そして今季4度目の松中・小久保アベック砲となりました。
この1点のリードを、中継ぎ陣が奮闘。6回は3番手・佐藤誠がピンチの場面で併殺で切り抜けると、7回途中から、篠原がローズを三振に仕留めます。7回2死から8回までは柳瀬が踏ん張れば、9回は馬原が登場。
馬原は、先頭の大西を三振に仕留めますが、大引にヒットを許してしまいます。下山遊撃ゴロ、ローズ敬遠で2死1,2塁となったところで、オリックスは代打に北川博敏を投入!ホームランでサヨナラ負けのピンチを迎えましたが、最後はフォークで空振り三振で試合終了!ソフトバンクが7連勝で4月6日以来の首位返り咲きです。

オリックス-ソフトバンク 7回戦
(ソフトバンク4勝2敗1分、スカイマーク、18:00、22100人)
SH 103 101 000    6
Bs 201 020 000    5
【投手】
(ソ)神内、山村、佐藤、篠原、柳瀬、馬原-田上、山崎
(オ)平野佳、岸田、高木、金子-前田、日高

【責任投手】
(勝)山村11試合2勝1敗
(S)馬原10試合8S
(敗)平野佳6試合1勝3敗

【本塁打】
(ソ)松中6号2ラン(3回)、アダム3号ソロ(4回)
   小久保9号ソロ(6回、平野佳)
(オ)ローズ9号2ラン(1回)

23日ぶりの首位返り咲きです!やったぜぃ!今日の試合は、松中、アダム、小久保の3本塁打で勝利。MKアベック弾は今季4度目でいまだ無敗です。先発の神内は3回3/0、3失点。今季2勝目の山村は2回2失点という結果でした。
今日はおめでたい話題と痛い話題がありました。まず、大村選手がこの試合で1500試合出場を達成しました。そして、多村選手がまたしても左太ももを痛めてしまいました。5回の守備で、スライディングキャッチする際に痛めたそうです。多村選手は「まだ完治していない」とコメント。せっかく首位に立ったのに、また離脱者が出るんですか?ベストメンバーで臨めるのはいつの日になるのやら…。
明日は、田之上慶三郎投手が今季初先発。田上秀則との「たのうえバッテリー」で3タテ&首位固めなるか?
コメント (2)   トラックバック (15)

6連勝で2位浮上

2007年04月28日 | HAWKS

西武に連勝、ゲーム差無しだけど3位のソフトバンク。今日からオリックスとの3連戦。ゴールデンウィークの9連戦「YOUたちゴールデンウィークなんだから、連勝街道ぶっ飛ばしちゃいなよシリーズ~王貞治プロデュース~」の初戦を白星で飾りたいところです!今日の先発は…、ガトームソンが先発です。神内じゃなかったの…。試合前から嫌な予感がしました。だって信用できないんだもん。
初戦は京セラドーム大阪で行われたこの試合、先発のガトームソンは2回までパーフェクトピッチング。3回、オリックスの8番・大引にヒットを許すも、後続を断ち切ります。ガトームソンの好投に援護したいホークス打線ですが、オリックスの先発・デイビーの前に得点が奪えません。ガトームソンは4回にオリックスの上位打線を3者連続三振に仕留めるピッチングを見せました。


0-0で迎えた5回、2死を迎えた後、打席には今日スタメンマスクを被っている田上秀則。カウント2-1、デイビーの4球目のストレートを捉えると、左中間スタンドへの今季1号ソロで先制!ついに均衡を破った!しか~し、せっかくの先制点をもらったガトームソンがその裏、先頭の北川に2塁打を打たれると、1死を取った後、後藤に左中間のタイムリーで同点を許してしまいます。今日もガトームソンはダメなのかと思われたんですが、後続を断ち切ると、6回以降は無失点の好投。8回まで1失点、うち3者凡退が5イニングというピッチングで9回の攻撃を待ちます。


1-1の9回表、ソフトバンクは3番多村からの攻撃。多村がフォアボールの後、次は松中!オリックスの3番手・加藤大輔の2球目を、ライトへ豪快に放り込む5号2ランで勝ち越し!ガトームソンに大きなプレゼントの一撃だ!この回2点を挙げて3-1、ガトームソンの初勝利まであと1イニング!その裏、守護神・馬原がオリックス打線を3者凡退に抑えて試合終了。ソフトバンクが2年ぶりの6連勝、ロッテが敗れたため2位浮上、そしてガトームソンが移籍後初勝利です!おめでとう。

SH 000 010 002  3
BS 000 010 000  1
【投手】
(ソ)ガトームソン、馬原-田上、山崎
(オ)デイビー、吉田、加藤大-日高

【責任投手】
(勝)ガトームソン4試合1勝2敗
(S)馬原9試合7S
(敗)加藤大11試合2勝1敗

【本塁打】
(ソ)田上1号ソロ、松中5号2ラン
(オ)

これで6連勝&2位浮上!ヤバい、今のホークスマジで勢いが止まらない。ちなみにホークスの6連勝は、2005年の6月14日からの15連勝以来だそうです。どこまで伸ばせるんだろうか?9連戦の残り8試合全て勝っても、14連勝!これでも凄いよな。今の調子なら、和巳ショックなんて関係ないね。このまま突っ走ろうぜ!
今日の先発・ガトームソンですが、8回まで8奪三振、無四球の好投。復帰していきなり初勝利でした。今まで信用してなくて本当にごめんなさい。あなたのこと、見直しました。次も勝ってください!
今日の試合ですが、テレビも見れない、インターネット中継もやってない、唯一の手段はTBSラジオで聴くことでした。KBC、アウェーでのオリックス戦でもインターネットラジオ中継をやってくれ!明日と月曜日はスカイマークスタジアムでの2連戦。日曜日だけどナイターやります!前回のスカイマークでの試合は、馬原の誤算、小久保のミスでまさかのドロー。この試合がきっかけでチームがどん底状態に陥った因縁の地です。神戸で同じ悲劇は繰り返したくない!だからこそ絶対に負けねえ!
コメント (2)   トラックバック (10)

麺かたコッテリ! 4.26

2007年04月27日 | マキシマムザホルモン
みなさんにお知らせしたいことがあります。私、風邪引いております。鼻水が止まらないんですよ。週末までにはぶっ生き返ることを約束します!
とりあえず、今夜もこのラジオを聴きます!
3度の飯より飯が好き!
マキシマムザホルモンの麺かたコッテリ!

というわけで、今夜は虎ノ門からオンエアです!ナヲちゃん元気いっぱいですね。「はいっ!」一方のダイスケはんは二日酔いの状態です。酔っぱらいといえば、先日ナヲちゃんが志村けんみたいな酔っぱらいを見たそうです。電車で座った瞬間、「飲みすぎたのは、みっちゃんのせいよ~♪」と大声で歌っていました。ちなみにその人を見たのは午後3時30分ごろ…。ダイスケはんも酔っぱらいを見たらしい。頭をぶつけていて、着メロが「きのこの歌」でした。(懐かしい)
今夜も高田純次のように「いい加減&テキトー」でお送りします。(ダイスケはん)
先週は肛門の嵐でリスナーが引いていました。でも私はツボにハマりました。だって「マキシマムザ肛門」だぜ。オシムさんや王監督だって言わないぞ。鷹ブロガーの人も「マキシマムザ肛門」で大笑いされていたようです。「マキシマムザ肛門」がきっかけで、ホークスが5連勝したことは確かです。(これマジ)
ということで今夜はメールラッシュ!
ラジオネーム・聖徳タイツ「先日のパズルが届きました!とりあえず全身タイツで」お返しのメールですね。ありがたいことです。なぜか「ぶっ生き返す」のジャケが表になってました。ナヲちゃん、タイツをタイルと噛んでました。それに本名を見ていました。プライバシー!
ラジオネーム・塩豆「僕にもキャッチコピーを付けてくれ!」こっちが聖徳タイツだったら良かったとナヲちゃん後悔してます。本名を教えてから、キャッチコピーをつけるみたいですね。まだ早かったようで。
ラジオネーム・花のおニャン子ポン「今年から女子校生になりました。周りの子がメロンパンなら、私がうぐいすアンパンみたいです。ニャンパラリンでめろんぱんになれるんですか?」ダイ&ナヲはニャンパラリンの意味がわからないみたいです。使い方教えてください。ニャンパラリン自体がその人のキャッチコピーみたいな感じがするんですが…。
ラジオネーム・エルレ大好き(水曜日に送りなさい!byダイスケはん)「この人くりいむしちゅーの有田に似てません?」その人はホームページを持っています。ホルモンのアドレスをパクってないか?とりあえず宿題ですねこれは
エンディングが変わった!「ROLLING1000tOON」になってる!「ロックンロール・チェンソー」はエンディングらしい曲でしたが、この曲ノリノリだぁ。
ラストはやっぱり今週のオイニーはん!さーて今週のエジキは誰だ?今週のオイニーはんは、しみゆう!「ウンココール」でお出迎えのしみゆうの運命は?
それではオイニー執行!「ぐははっ…、大丈夫」えっ、じゃあナベさんのオイニーだと「ウエッ」やっぱりクサいんだ…。とりあえずまた来週!

恐怖の木曜日を乗り越えろ!

2007年04月26日 | HAWKS

ライブハウス福岡yahoo!Japanドームへようこそ!
4連勝で波に乗るソフトバンクホークス。昨日は涌井攻略で首位と1ゲーム差のだんご状態に。今日はソフトバンク地獄の木曜日。楽天のサヨナラ勝ち以降、木曜日は3連敗。今日こそは木曜日の連敗記録を止めたいものです。
今日の先発は、熊本で登板するはずだった新垣渚。暴投だけは勘弁してもらいたかったんですが…。
試合は1回裏、大村と本多の連打で無死1,2塁のチャンスを作ると、多村が左中間へのフェンス直撃2塁打で先制。この後松中が四球で満塁となりましたが、小久保が投手ゴロ、柴原が2塁への併殺打で追加点ならず。せっかくの大チャンスが最悪の形で終わり、この回は1点のみ。
先発の新垣は、5回まで毎回ランナーをを許すものの、粘りの投球でピンチを凌ぎます。一方、西武の先発・岸は2回以降完璧なピッチングで追加点を許しません。6回に新垣が西武を3者凡退に仕留めると、その裏の攻撃では、本多がチーム4本目のヒットを放ちますが、多村・松中が凡退で追加点ならず。
1-0で迎えた7回、西武1死1,2塁の場面で、細川がライト前へ運びます。ライト柴原の好返球も、クロスプレーでセーフとなり同点。この後、新垣のワイルドピッチで逆転されてしまいます。こんなところで暴投してしまった新垣はここで降板。2番手・篠原が登板。篠原は後続を抑えて味方の反撃を待ちます。
8回、2死1,2塁で追加点のピンチを迎えると、柴田博之のライト前ヒットで追加点かと思われましたが、柴原がまたも好返球!今度はアウトとなり追加点を与えません!

その裏、この回の先頭打者、代打・アダムが岸の初球をジャストミート!レフトへの豪快な2号ソロで同点に追いつきます。これで2-2。そして、この一撃により新垣の負けが無くなりました。
2-2のまま迎えた9回裏、先頭打者は多村。多村はセンター前ヒットを放つと、センターを守っていた福地がもたつく間に2塁へ。(記録はヒットとエラー) 松中敬遠のあと、小久保がライトフライで倒れるも多村は3塁へ。このあと、柴原が敬遠で満塁になると、バッターはブキャナン。この試合無安打のブキャナン、延長戦も考えられたこの場面、西武の守護神・小野寺の2球目を叩くと、遊撃へ大きく弾んでいきます。ホームに投げるも間に合わずサヨナラ勝ち。ブキャナンのサヨナラ内野安打で今季5連勝!さあ明日にも首位に立てるぞ!

ソフトバンク-西武 5回戦
(ソフトバンク3勝2敗、ヤフードーム、18:00、31928人)
L 000 000 200   2
H 100 000 011   3
【投手】
(西)岸、星野、小野寺-細川
(ソ)新垣、篠原、柳瀬-田上、山崎

【責任投手】
(勝)柳瀬13試合2勝
(敗)小野寺13試合1敗6S

【本塁打】
(西)
(ソ)アダム2号ソロ(8回、岸)


今日はブキャナン&アダムの外国人コンビの活躍で勝ちました!新垣のお約束の暴投で逆転&西武の先発・岸の前に苦戦していたところでアダムが同点弾。昨日も代打でタイムリーを放ったことで、代打の切り札となりそうです。ブキャナン選手はヒーローインタビューで、日本語で「ありがとう」と言っておりました。見てないんだよ…。しかも子供と一緒でした。ちなみにインタビューに出ていたウォーカー君は2歳の男の子です。
今日の新垣ですが、7回途中まで投げ、7奪三振の2失点。そして今日は3暴投でした。(記憶が正しければね)新垣を見ているとハラハラするんですよ。頼むからコントロールを良くしてぇ。
5連勝で勢いに乗るソフトバンクホークスですが、またも故障者が出てしまいました。スーパーエース&選手会長の斉藤和巳投手が右肩疲労のため1軍選手登録を抹消されました。今季は1勝のみ、おまけにカズミ自体が昨年の勢いが見られない状態だったので心配になってました。まるこさんもショックだろうな。ということは、カズミの代わりはガトームソン?だったら水田のほうがいい!
金曜日からはオリックス・バファローズとの3連戦。6連勝&首位浮上のチャンスなんだから、ラジオかテレビを流してくれ!スカパーが無いんだよ(泣)!
コメント (2)   トラックバック (20)

獅子狩りで4連勝

2007年04月25日 | HAWKS
      
3連勝で福岡に帰ってきたぞー!
ホントは熊本で試合したかったぞー。 By松中さん

東京で3連勝、昨日は熊本での試合が雨天中止となった福岡ソフトバンクホークス。今日は福岡yahoo!Japanドームで西武との対戦です。3連勝中のホークスは杉内が先発、一方の西武は、無敗の涌井が先発でした。
杉内は初回に2死を取った後、3番・中島をスライダーで空振りの三振に仕留めて3者凡退に抑える上々の立ち上がりを見せると、涌井もソフトバンク打線を3者凡退に抑えます。2回にソフトバンクが、柴原とブキャナンの連打で2死1,2塁のチャンスを迎えるも、森本学が凡退して先制点ならず。
3回まで両チーム無得点のまま迎えた4回表、西武が2死後、和田一浩にヒットを許すと、次の打者・G.G.佐藤にレフトへの2ランで先制されます。
西武の先発・涌井の前に無得点のまま、今夜は敗戦濃厚になりそうだった5回裏、この回の先頭・柴原がライト線を破る2塁打で反撃開始。続くブキャナンが、三遊間を破るレフト前ヒットでチャンスを作ります。無死1,3塁でバッターは森本学。森本は涌井の3球目を捉えると、右中間に破る長打!柴原が余裕でホームインすれば、1塁からブキャナンが全力疾走で一気にホームイン!打った森本は3塁まで進んだ!森本の3塁打&3連打でソフトバンクが同点に追いつきます。1死後、大村がライトオーバーの2塁打で逆転に成功。さらに本多がレフト前ヒットで追加点のチャンスを作って、多村が登場。多村はカウント1-2の4球目をレフト前に運んで1点追加。このタイムリーで涌井をノックアウトさせたソフトバンクは、この後松中の2塁ゴロの間にもう1点。この回打者一巡の猛攻で5点を挙げるビッグイニングとなりました。
ホークス5点リードの7回裏、先頭の本多がヒットを放つと、多村と松中の連続死球で無死満塁のチャンス。痛すぎるぜオイ。ここで小久保がレフトへの2点タイムリーで7-2とすると、代打・アダムがレフト前タイムリーでもう1点。更なる追加点が期待されたんですが、3者連続三振。それでもラッキーセブンで3点を追加し、西武との差を6点差とします。
7回から2番手で登板した佐藤誠は、8回に3者凡退に抑え、9回はニコースキーが登板。1点返されたものの、最後のバッターをショートゴロに仕留めて試合終了。ソフトバンクが今季2度目の4連勝。一方敗れた西武は首位転落です。

ソフトバンク-西 武 4回戦
(2勝2敗、ヤフードーム、18:01、31821人)
L 000 200 001    3
H 000 050 31X    9

【投手】
(西)涌井、山崎、星野、山本歩-野田
(ソ)杉内、佐藤、ニコースキー-山崎

【責任投手】
(勝)杉内5試合3勝1敗
(敗)涌井5試合4勝1敗

【本塁打】
(西)G.G.佐藤5号2ラン(4回、杉内)
(ソ)

これで4連勝です。明日にも西武を抜いて2位になりそうな感じ。今日勝ってもまだ3位なんだ…。早く首位にならないかな。3位まで1ゲーム差って事は、金曜日以降、ソフトバンクが首位になる可能性があると思いますよ。じゃあ連勝を続けないとねぇ。
さて、今日の先発の杉内投手は6回6安打6奪三振で今季3勝目。4月4日の西武戦(グッドウィル)以来、3週間ぶりの白星となりました。ランナーを許しながらも粘りの投球でした。一方敗れた西武の涌井ですが、完投ペースだっただけに悔やまれる敗戦となりました。
ところで、5回・無死3塁で、山崎勝己が涌井の左手を当てたのですが、ノーバウンドで2塁ライナーとなった場面がありました。記録はアウトとなりどちらも痛い結果となりましたが、この出来事が今日の明暗を分けた形となりました。
明日は、火曜日に登板予定だった新垣が予告先発。ホークスにとっては魔の木曜日なだけに絶対に勝ちたいところ。新垣さん、暴投しないください。
トラックバック (21)

マキシマムザホルモン オールナイトニッポン進出!ゲストだけど。

2007年04月24日 | マキシマムザホルモン
良い子の皆さん、福岡ソフトバンクホークスの2007年のチームスローガンは何ですか?
幼稚園の皆さん:目指せ世界一!
そうだね。マキシマムザ肛門だね。

はい、始まりました!「ヒダカトオルのオールナイトニッポン」今夜はマキシマムザホルモンのダイスケはんとナヲちゃんがゲストに登場します。ちなみに先週のゲストはSEAMOで、下ネタの嵐だったそうです。今夜はホルモン登場からフルスロットルの予感です。ヒダカさんがエロ厳禁と言ってるけど、エロネタ言いそうな予感がします…。今回はR-18になりそう。さて、ホルモンと交えてのトークテーマは「マキシマムな話」です。どんなまきしまむな話が聴けるのやら。

さて、ホルモンサポーターのどてらポッポさんふぃんさん偽OTSUKAさんもオールナイトニッポンを聴いているのでしょうか?今夜はマキシマムザホルモンが登場しますよ!まだ時間がかかりますが、じっくり聴いておくように。
マキシマムな話では「授業中に勃起した」、「堀北真希の写真集がついてきた」、「マサ斉藤に男だと認められた」(プロレスネタでごめん)という投稿がありました。プチマキシマムだな。特に授業中に勃起や堀北は、男子は大喜びだぞ。(長澤まさみのほうがもっと嬉しいぞ)

番組はビートクルセイダーズの新曲が流れております。ビークルって歌がカッコいいよね。ヒダカさんの素顔が見たいなあ。「ホルモンもいいけどビークルもね」って感じ。
さあ、お待たせしました!マキシマムザホルモンの登場です。その前にメール!「好きになったキャバクラ嬢に電話したんですが4歳の娘が出た」、「担任の先生が北斗の拳のラオウに似ていた」、「彼氏が身長以上のチン長だった」、「下半身全裸でフラフープ」、「童貞のまま二十歳になった」というメールが来ています。お前ら深夜だからって下ネタはやめい!
さあ、改めましてマキシマムザホルモンの登場です!ヒダカさんとホルモンコンビのトークはハイになりそうだ!最初の質問で、「英語の先生がダイスケはんのデスボイス並みに誉める。どうやったらデス声になるの?」という質問ですが、ダイスケはん曰く「目をまゆ毛みたいに細める」、「エラを張る」、「愛と勇気」というアドバイスをいただきました。(ナヲちゃん曰く ハイリスク・ノーリターン) ナヲちゃんへの質問「私にも弟がいるが、他人行儀だ。弟が私に対して敬語をつかったりするので、仲良くする方法は無いのか」という質問です。ちなみにナヲちゃんと亮君も3歳差なんです。ナヲちゃんの回答は、「共通の趣味を持ちましょう」とのことです。

さて、「ニートクルセイダーズ全国BURN!」という生電話コーナーのお時間です。どんな人が出てくるんでしょうか?迷える音楽ニートに門戸開放(マ○○じゃなーい)しようということで、生ギターバトルに勝ったらビークルとステージに立てるというコーナーです。先週時点で履歴書が4通です。まだ始まったばかりだからね。その4通の人を生電話!ホルモンがジャッジです!
①兵庫県 チカちゃん
履歴書には阪神タイガースの応援歌をギターで弾けるようにがんばるというコメントつきです!すごいな。ホルモンではナヲちゃんが大好きなギター暦半年の17歳の女子校生です。ELLEGARDENの曲を半年で弾けるなんてすごい!本番までには六甲おろしを弾けるといいですね。もちろんデス声で歌いましょう!
②福岡県 田中さん
履歴書が几帳面です。オナヌーを自己探求しています。発射後の疲労度など研究しているそうです。ショーもない23歳の男性です。大学時代はバンドも組まずにやってました。どうみてもニークル向きじゃないぞ。放送作家向きじゃないか?田中さんも有望じゃないかとホルモンがコメント。ホルモン的には上ちゃんタイプ?なんと!田中さんは簿記2級。トミーフェブラリーがエロく感じます。オイコラ。
③大阪府 マイちゃん
エロい音色ですね。動物病院に勤務の26歳の女性です。セクシィ~。「中途半端な自分が嫌で、ギターも弾けない、通信教育も挫折したり」履歴書が綺麗な字だそうです。好きな音楽が無いって…。好きなバンドは「ビートクルセイダーズ」→合格!エルレだったらガチャ切りでした(笑) どうやら有力候補かな?カエラカットの女性です。(ショートカットの女の子っていいよね)
④青森県 じゅんこちゃん
ゼロからのスタートみたいですね!年齢は29歳って事は、ダイスケはんと同級生みたいですね。なぜか前の彼氏の写真を同封しておりました。中学生のとき石立鉄男みたいな顔だねといじられました。髪の毛がワカメ?結婚できない女のイメージか?ギターやってないことは買わないと!じゅんこちゃん、ホルモンの2人とヒダカさんが応援しているぞ。

さあ、2時だ!後半戦突入でいす!続いては「ビートクル性教育!」のお時間です。ホルモンだとSEXYじゃないな。マダムヤ~ン。
最初のメール:「AV女優やAV男優って言うけどAV俳優は無いの?」というメール。確かにないよね。
②雲の上からさん:「コンドームは燃えるゴミなの?」東京では不燃ゴミだけど、愛は燃えている。(萌えている)
③第2の寿司キャラさん:「私の姉が、乳首に練乳をかけてなめるプレイをしていた。ホルモンのお2人はどんなプレイがしたい?」ナヲちゃんの友人は、チョコレートをチョコ犬プレイしていたそうだ。ダイスケはんは寝ながらエッチしたい!
④モランボンさん:「俺のアソコが小さいので、どうすれば大きくなるの?」サイズなんて関係ないじゃん!気持ちの問題!
⑤みどりさん:「ブラとショーツはセット?」セットでしょう!ダイスケはんだってセットだって言ってるんだからさあ。ダイスケはんはライブのときはノーパンらしい!プラプラってこと?ノーパン健康法流行らせましょう。
⑥にゃこさん:「男の人はフェラって気持ちいいのか?」ダイちゃん童貞?ヤラみそずい!嫌いな男性はいないと思いますよ。みんなおフェラが好きなんですよ。
おっ、ぶっ生き返すが流れてる!いいねえ。ホークスファンの皆さん、「ぶっ生き返す」でメガホンダンス!
時刻は2時16分です。時間が経つのは早いねえ。ホルモンがいると短く感じちゃうよ。「オールナイトニッポン」って滅多に聴かない、いや、人生ではじめてかも。たぶん今日だけかもよ聴いてるの。うん。

さあQ&Aの続きです。「いつも思うんですけど、ダイスケはんとナヲちゃんは付き合ってるの?」ご想像にお任せします!濁すな! 「女性と指摘を使っていること」の質問には、風呂入ってます。「メンバーに改善してほしいこと」ダイスケはんがノーパンであること、ペーパークラフトを上ちゃんの前でだしていること。 「女子の電子辞書に、履歴のところにクリトリスが出た。どうしたらいい?」クリントンのところをクリトリス?やばいっしょ!ナヲちゃんのコメントに、友達のオヤジが使った辞書に「男根」に線を引いていたらしい。男根の世代ですね。
マキシマムな話では、「合コンでダイスケはんのマネをしたらドン引き」そりゃひくわな、「うちのオカンはマキシマムザ亮君に恋している」ウソ!?、「亀頭でマッチをこすってハイライトを吸った」あり得ねえだろオイ!

続いては「エロスリーコード」のコーナー。まだまだホルモンと一緒!その前にメール「ぶっ生き返す最高!」のほメール。「デス声できました!」なのにゲス声とかいておりました。
エロスリーコード①「普通の携帯の折りたたむ音はガバッとするが、エロいケータイはガバガバする音」
②「普通のシュワちゃんの主演映画はプレデター、エロいのはシロイエキデター」
③「普通の消毒液はマキロン(?) エロい消毒液はヨードチンキ」
④「普通のパスタ:カルボナーラ エロならペペロンチーノ」
⑤「牛スジと縦スジ」こらっ
⑥「スパイダーマン:トビー・マグワイヤ、エロいスパイダーマン:中村しどうのコスプレ記者会見」
⑦「悪いことした時、普通なら怒鳴るがエロい事ならオナる」
⑧「くしゃみの音 普通ならウェッキシッ エロならウェックサッ」
⑨「不思議の国のアリスと鏡の国の植草教授」植草ネタ祭りじゃん!
まあ、洒落の聞いたエロスですねえ。これを見た皆さん、絶対に苦情のコメントはしないでくださいね。書かれたら、ホークスが楽天に3連敗されたくらいにヘコみます。
最後はツアーの告知と絶望ビリーでお別れです。ダイスケはん&ナヲちゃん、そしてヒダカさん、楽しい1時間をありがとう!下ネタ炸裂で笑えたよん!残り時間どうしよう…。聴くべきか、消すべきか?やっぱ消します。ではおやすみなさい。

俊輔MVP!

2007年04月23日 | soccer
 
今日のスポーツは、松坂2勝目もすごかったけど、やっぱりこのニュースは欠かせません!スコットランド・プレミアリーグで、中村俊輔が所属しているセルティックが2連覇達成、そして俊輔がスコットランドリーグで年間最優秀選手に選ばれました!
まず、優勝を決めた試合を振り返りたいと思います。
アウェーでキルマーノックと対戦したセルティックは前半から果敢に攻め、6分にハートリーがミドルシュートを放つも大きく外れます。前半24分、中村俊輔の右コーナーキックから、ヘッセリンクが頭で合わせて先制ゴール!アウェーに駆けつけたセルティックサポーターのボルテージが急上昇しました!対するキルマーノックは、反撃に出るものもなかなか得点を奪えません。31分、セルティックは俊輔のパスから、セルティックの主将・レノンがミドルシュートを放つがクロスバーの上に弾かれてしまいます。この後も、セルティックは追加点を奪おうと攻め続けるのですが、点が取れないまま前半が終わりに近づいたところ、俊輔の左コーナーキックからプレスリーがヘッドに合わせたが、相手GKに阻まれてしまいます。前半は1-0で終了。このまま逃げ切るかと思いました。
しかし、後半5分にキルマーノックが、セルティックの守備陣の裏をつくプレーでチャンスを作ると、最後はニッシュが同点ゴールを決めて1-1。ここ最近勝ちきれないセルティックに暗雲が…。後半30分にセルティックが勝ち越しゴールのチャンスを迎えるもダメ。引き分けなら優勝はお預けという状態のまま時間は刻々と過ぎていきます。しかし、後半ロスタイムにドラマが生まれました。ゴール前で俊輔が倒されてFKのチャンス!自ら掴んだこのチャンスをものにしたい俊輔。思い出せば、チャンピオンズリーグで俊輔の左足でマンチェスター・ユナイテッドを倒したこともあった。セルティックが苦しいときには、いつも俊輔に助けられた。ここ一番に強い俊輔なら…。そして、彼はやってくれました!左足から放たれたボールは、ゴール右側に吸い込まれ今季9点目のゴールを挙げました!その瞬間、俊輔はユニフォームを脱ぐと、セルティックサポーターのところまで駆け込み、手荒い祝福を受けたのでした。ちなみに、サポーター席に駆け込んだ事で警告を受けてしまいましたが、そんなのは気にしてないほどでした。セルティック側のベンチでは、ストラカン監督が子供のように飛び跳ねていました。俊輔の勝ち越し点で試合を決めたセルティックは、2年連続41度目のスコットランドプレミアリーグ制覇を成し遂げました。

中村俊輔は、欧州主要リーグで優勝した日本人選手の中で連覇を経験した初めての選手となり、また試合後に行われたスコットランド選手協会の表彰式で年間MVPを獲得。日本人では初の快挙となりました。おまけに年間最優秀ゴール賞も獲得しております。(ちなみに記者協会のMVPもあります)
今シーズンの俊輔は、リーグ戦では全試合先発出場。チームも開幕から首位をひた走り、初黒星を喫すまで27戦負け無しの勢いでした。欧州チャンピオンズリーグでは、予選リーグでマンUに勝利するなど、決勝トーナメント進出。俊輔はマンU戦で2試合2得点を挙げました。リーグ戦はまだ4試合あり、残り試合でどんなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか?
アジアカップでは貴重な戦力になる男が掴んだ栄光。オシム監督もさぞかし喜んでいるでしょう。これで外したら抗議の電話が殺到だぞ。とにかく中村選手、本当におめでとうございます!アジアカップでも華麗なゴールを期待してます!来季は3連覇&欧州制覇を狙っちゃえ!
コメント (2)   トラックバック (19)

ハムごちそうさまでした。

2007年04月22日 | HAWKS

東京・ハム食べ放題ツアー 本日最終日でございま~す。
みなさ~ん、おはようございまーす。添乗員の魔胃蹴でございます。昨日までの2日間、皆様ハムは充分頂けましたでしょうか?本日のご予定は午後1時から東京ドームでの「北海道日本ハムファイターズVS福岡ソフトバンクホークス」の試合観戦でございます。なお、本日の昼食は、「王貞治シェフの日本ハム3タテコース~春の嵐~」です。みなさま東京での最後のお食事をご堪能ください。

はい、というわけで日本ハムに連勝中の福岡ソフトバンクホークス。同一カード3連勝を目指して水田章雄が中2日で先発マウンドに上がりました。本来ならば和田毅が先発するんですが、故障により福岡に強制送還されました。アディオスわっち。
試合は、初回に大村の2塁打と松中の死球で先制のチャンスを迎えますが、小久保が3塁ゴロで凡退し先制ならず。その裏、本多のファインプレーと、ピンチの場面で日ハムの4番・稲葉を三振に仕留めます。先発の水田は、4回終了時点まで日ハム相手に無失点の好投を見せます。

試合が動いたのは5回、ソフトバンクは先頭の田上秀則がセンター前ヒット、本間犠打の後、2つの四死球で満塁となり、迎えるバッターは4番・松中。カウント1-1の3球目、日ハムの先発・グリンのスライダーを捉えると、ライトスタンドへの4号満塁弾で先制!松中はこれで2試合連続アーチ!松中の豪打が復活した予感だ!
4-0となったその裏、日本ハム打線を3者凡退に仕留めた水田は、6回2死まで抑えたところで降板、2番手・ニコースキーと交代。また、受けるキャッチャーも田上に代わり、山崎勝己がマスクを被ることに。ニコースキーは6回を1人で抑え、7回は2死まで取ったのですが、坪井四球の後、鶴岡にヒットを打たれて降板。3番手・柳瀬は金子を3塁ゴロに打ちとってピンチ脱出。
その後、柳瀬が8回も投げると、9回はセーブのつかないところで馬原がマウンドへ。馬原は日ハム打線を3人で抑えてゲームセット。ソフトバンクが日ハムを相手に3連勝です。

日本ハム-ソフトバンク 5回戦
(ソフトバンク4勝1敗、東京ドーム、13:01、21618人)
SH 000 040 000   4
FS 000 000 000   0
【投手】
(ソ)水田、ニコースキー、柳瀬、馬原-田上、山崎
(日)グリン、金沢、武田勝、武田久、マイケル中村-鶴岡

【責任投手】
(勝)水田2試合1勝1敗
(敗)グリン5試合1勝3敗

【本塁打】
(ソ)松中4号満塁(5回、グリン)
(日)


今日先発の水田投手は、5回2/3、2奪三振・無四球・無失点の打たせて取るピッチングで今季初勝利。2004年4月25日以来の勝利、先発では2003年8月以来4年ぶりとなりました。本当におめでとうございました。ガトームソンの後釜は、当分の間水田か星野順治となりそうです。西武戦で星野が先発することもあると思うし、和田が復帰したら、どちらかが中継ぎor2軍行きでしょう。星野も最近、先発で投げてないからチャンスを与えても良いんじゃないでしょうか?
日ハムを3タテしたホークスは、今日で長期ロード終了。火曜日からは西武との3連戦。初戦は熊本・藤崎台球場、2戦目からは福岡ドームに戻ってきます。3連勝の勢いを持続して、西武に追いつきたい!
コメント (3)   トラックバック (19)

ぶっ生き返った!

2007年04月21日 | HAWKS
福岡ソフトバンクホークスの不振が続いているので、ホークスネタは一切書かないと自粛宣言していたことで、ふぃんさんが心配されていたことや、まるこさんが「書いてくれ」と要求されたこと、そして今日は大勝したことで解禁することにしました!ご迷惑かけてすいませんでした。

昨日は難敵・ダルビッシュ有を相手に勝利したソフトバンク。今日は斉藤和巳が2勝目を目指して先発。相手は、昨年ダルビッシュと同等に苦しめられた八木智哉が先発。天敵相手に猛打爆発と行きたいところです!
試合のほうは初回にいきなり1死満塁で先制のチャンスを迎えますが、小久保とブキャナンが連続三振で先制ならず。先発の斉藤和巳は3回にピンチを迎えますが、坪井を三振に仕留めてピンチを脱出。4回まで0-0の攻防が続きました。
均衡が破られたのは5回表、ソフトバンクは大村の死球、本多の犠打で2死2塁の場面で、多村がライト前ヒット!2塁から大村が生還し、ソフトバンクが先制します。しかし、その裏に日本ハムが同点に追いつくが、斉藤はセギノールを三振に仕留めて逆転を許しません。

6回、この回の先頭打者・小久保がレフトへの8号ソロで勝ち越しますが、その裏、3番手で登板した佐藤誠が、鶴岡に打たれてまたも同点。この時点で斉藤和巳の勝利は無くなりました。
 

2-2の同点、昨日と同様日本ハムに苦しめられるんじゃないかと思われた7回、ソフトバンクが大爆発します!まず先頭の森本学が左中間への2塁打を放つと、大村の送りバントが、日ハム内野陣のミスで無死1塁3塁のチャンス。続く打者は本多。犠牲フライでも勝ち越しの場面でしたが、センター前ヒットで勝ち越し!この一撃で日ハムの先発・八木が降板。追加点のチャンスの場面で多村が登場、その多村がやってくれました!バックスクリーンへ飛び込む3号3ランで大きな追加点!多村は開幕戦以来の一発。これで6-2。それでもホークスの勢いは止まることはありませんでした。4番松中が続きました!ど真ん中のストレートをフルスイングすると、ライトへの豪快な3号ソロで1点追加!この瞬間、TMKのクリーンナップ弾が初めて揃い踏みしました!小久保凡退、ブキャナン三振で2死を迎えますが、意外な伏兵が現れました!途中出場の山崎がヒットを放つと、アダムが…、OH MY GOD! It's Amazing!なライトへの来日初ホームラン!この回7点を奪うビッグイニングで9-2としました。
9回には、1死満塁のチャンスでアダムがタイムリーを放って10点目、森本学が3塁ゴロで凡退しますが、本間が生還し11点目。最後は山村が締めてゲームセット。ソフトバンクが多村・松中・小久保のクリーンナップ揃い踏みで連勝、再び貯金生活に入りました。

日本ハム-ソフトバンク 4回戦 
(ソフトバンク3勝1敗、東京ドーム、13:01、23114人)
SH  000 011 702   11
FS  000 011 000   2
【投手】
(ソ)斉藤和、森福、佐藤、篠原、山村-田上、山崎
(日)八木、押本、伊藤、山本-鶴岡

【責任投手】
(勝)佐藤1試合1勝
(敗)八木4試合2勝2敗

【本塁打】
(ソ)小久保8号ソロ(6回、八木)、多村3号3ラン(7回、押本)
   松中3号ソロ(7回、押本)、アダム1号2ラン(7回、伊藤)
(日)

いやぁ~、笑いが止まんないよ!小久保と多村、そして松中のホームランで勝ったからね。それにしても松中のホームラン、本当に長かった…。松中以上に、多村は開幕戦以降ホームランが出なかったからどれだけ待ち続けていたことか!日本人トリオも凄かったけど、新外国人のアダムが来日初アーチ、そしてダメ押し点の3打点ですよ。開幕2軍、同じ新外国人・ブキャナンの好調で負けられなかっただけに、今日の活躍はとても嬉しかったに違いないでしょう。ホークスの救世主になってくれ!その一方でブキャナンが元気なかったようです。ブキャナンさん、こういう時こそカレー食べないと!
先発のカズミさん、今日は5回でマウンドを降りました。5試合投げてまだ1勝、昨年の勢いはどこへ…。カズミシンパのまるこさんが心配しておりますよ。次こそ勝ってください!
3連敗からの連勝、チームの勢いが戻りつつあるソフトバンク。明日は星野順治投手が先発予定です。明日も勝ってハムを3タテでしょう!
コメント (4)   トラックバック (19)