日刊魔胃蹴

暑すぎてつらい。

埼玉スタジアムは大混乱!浦和レッズVSガンバ大阪

2008年05月18日 | soccer

Jリーグディビジョン1・第13節の好カード、浦和レッズVSガンバ大阪が埼玉スタジアム2002で行われました。現在首位を独走する浦和レッズに対し、ACLでは決勝トーナメント進出を決めましたが、リーグ戦では波に乗れないガンバ大阪。「ナショナルダービー」と言うのに相応しいかどうかはわかりませんが、試合は全てにおいて大荒れの展開となりました。

まず試合前、ガンバ大阪サポーター席から水風船が投げられ、浦和サポの子供に直撃。いきなり不穏な空気が流れ始めます…。試合に入り、前半17分に中澤のヘッドでガンバが先制しますが、その後は浦和が反撃開始。前半終了間際には、ペナルティエリア内で高原が倒されましたが、PK獲得ならず。するとガンバがカウンターを仕掛けると、左サイドでガンバ・バレーと浦和・阿部と1VS1となり、ボールはラインを割り、次の瞬間バレーがスローすると、二川にボールが渡り、最後は山崎が決めてガンバが2点目を挙げます。これに対しレッズの選手達は「レッズボールのスローインで、ガンバのゴールは無効だ」と猛抗議。しかし判定は覆らず、GK都築に警告が出されました。
後半、浦和は梅崎司のFKが決まり1点を返しますが、23分に途中出場の遠藤保仁のミドルが決まり、レッズを突き放します。後半34分、レッズはCKからエジミウソンのヘッドが決まり再び1点差。5分という非常に長いロスタイムに突入しますが、レッズは最後まで同点ゴールが奪えず、ガンバ守備陣が守りきって試合終了。3-2でガンバ大阪が競り勝ちました。逆に浦和レッズは猛攻を仕掛けるもあと一歩及ばず、3月20日以来の黒星を喫しました。
試合終了後、ガンバ大阪の選手達が円陣を組んで喜びを分かち合っていましたが、レッズの選手から「挑発ではないか」との抗議がきっかけで乱闘騒ぎとなります。さらにレッズとガンバのサポーター同士の小競り合いが発生。緩衝地帯のフェンスをぶち破れば、ヤジの飛ばし合いと物の投げ合いが続きました。そして、ガンバサポーターの男性が転落し怪我をしました。
さらに5000人のレッズサポーターが出口を取り囲み、ガンバサポーター約1000人以上が約3時間に渡って缶詰状態となり、パトカー20台が出るほどの大騒ぎとなりました。結局最後は両サポーターの和解で解散。ガンバサポは浦和レッズ側が用意したバスに乗り込んで、県警機動隊に誘導されながら近隣の駅まで移動したのでした。

それにしても荒れに荒れましたなあ。スタジアム内での乱闘騒ぎは、2005年の柏レイソルVS名古屋グランパス以来ですよ。レッズとガンバのサポーターは試合よりも乱闘騒ぎが印象に残ったんじゃないかと思います。ガンバ2点目の前のプレーで、バレー選手と阿部選手との1VS1のシーンがありました。youtubeで確認すると、阿部さんがボール触ってないのがわかります。私もこの試合をテレビで見たのですが、やはり触っておらず、レッズボールのスローインだったと思います。明らかに誤審じゃないのか?そりゃレッズの選手の皆さんも怒りますよねぇ。皆さんはどう思いますか?
この乱闘騒ぎを見ると、福岡ソフトバンクホークスファンは生ぬるいのかマジメなのか、浦和レッズとガンバ大阪サポーターいやサッカーファンは熱いのか…。日生球場で起きたダイエーファンによる生卵投げ事件なんて大したこと無いんだと今回の騒動で実感しました。ホークスファンもレッズ&ガンバサポ並みの過激さが欲しいもんだ…。



にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
コメント (3)   トラックバック (6)

やっと勝ったなぁ、お前ら!

2008年05月18日 | HAWKS

3試合連続2ケタ失点で4位転落。交流戦目前なのに酷い負け方を続けている福岡ソフトバンクホークス。この体たらくに非常に失望しています。土曜日の先発は、先週日本ハムに完封勝ちした杉内俊哉。こうなったら杉内に託すしかないぞ…。

試合は杉内と日本ハム先発・藤井秀悟の投手戦からスタート。杉内は3回に連打で2死1,2塁のピンチを招きましたが、後続を2塁フライに打ち取って3アウト。ピンチを凌ぎます。その裏にソフトバンクは2死2塁と得点圏に走者を進めましたが、本多が1塁ゴロに倒れて先制ならず。
4回、ソフトバンクは2死から小久保の四球、柴原がレフト線を破る2塁打で2,3塁。松田が死球で満塁として大村が登場。大村ならヒットを打ってくれるだろうと思いましたが、センターフライで3アウト。3者残塁で先制ならず。すっごいもったいない。
5回、2つのヒットと杉内の暴投で1死2,3塁のピンチ。ここで高口にセンター前に運ばれて先制点を許すと、田中賢介の投手ゴロでさらに1失点を喫し、この回2失点。21イニング続いた失点記録もここでストップ。この後、ソフトバンク打線は藤井の前に1点を返せないまま終盤に突入。
7回、ソフトバンクは1死から大村が内野安打で出塁すると、辻の場面で相手のミスが出て1,2塁。2死後、本多がセンター前ヒットを放ち1点差。ようやく藤井から点を奪いました。
8回、この回の先頭・松中が四球で出塁、1死後柴原がライト前ヒット、1塁の松中は3塁まで進み、1死1,3塁と同点のチャンス!この場面で松田がレフト前タイムリーを放って遂に同点!なおも1,2塁と逆転のチャンス。大村が凡退した後、辻がレフトに大きな当たりを見せましたが、レフトフライで3アウト。
杉内は6回以降立ち直り、8回まで日本ハム打線に追加点を与えません。9回、続投した杉内は見事なパフォーマンスを見せます。小谷野、飯山、紺田を3者連続空振り三振に仕留める好投!杉内のパフォーマンスを見せれば、打線も奮起しなければなりません。
その裏、途中出場の山崎の代打・本間がセンター前ヒットで出塁すると、本多が送りバントをキッチリと決めて1死2塁。ここで川崎が日本ハム3番手・宮本賢の3球目のスライダーをセンターに弾き返す!打球は日ハム中堅手・森本稀哲の頭上を越えるサヨナラタイムリー!終盤に得点を重ねたソフトバンクが連敗を3でストップ!杉内は9回完投で今季4勝目です。


2008/05/17(土)ソフトバンク-日本ハム 10回戦
(日本ハム6勝4敗、ヤフードーム、18:01、30218人)
F 000 020 000  2
H 000 000 111x  3
【投手】
(日)藤井、建山、宮本-鶴岡
(ソ)杉内-的山、山崎
【責任投手】
(勝)杉内9試合4勝3敗
(敗)建山15試合1勝1敗

8回まではソフトバンクの負けムードでしたが、松田のタイムリーで同点に追いつけば、杉内が9回に3連続三振、その裏に川崎がサヨナラタイムリーを決めました。これでソフトバンクのサヨナラ勝ちは今季5度目です。杉内は9回まで打者35人に対して143球、被安打8・12奪三振・2失点という内容、無四球完投で自身3連勝です。何だか最近の先発陣は和田と杉内でしか勝てないのでしょうか?本当にしっかりしてほしい。
打線のほうですが、9安打で3得点。柴原はチーム唯一の2安打を放ちました。結果的にはサヨナラでしたが、4回の満塁の場面で大村がタイムリーを打ってくれたら、杉内も楽に投げられたのに…。
これでチームは借金1。日曜日の試合に勝てば勝率5割で交流戦に突入です。日曜日の先発は大場翔太。交流戦で先発ローテーションを守るためにもここは勝たなければなりません。負けたらローテ剥奪&2軍落ちの覚悟で頑張って欲しいと思います。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
トラックバック (12)

麺かたコッテリ! 2008.5.15

2008年05月17日 | マキシマムザホルモン
ナヲ:「怒られたでしょ彼女に?」 ナベ:「よくバレたけど…」何の話をしていたんだ…?
3度の飯より飯が好き!
マキシマムザホルモンの麺かたコッテリ!!

「凄い意味深なスタートとなりましたけど」(ナヲ)うん、俺たちコッテラーも気になるよ。ダイスケはんによると、番組でもなかなか聴けない、作家・ナベさんの生態について語っていて、30歳を超えておねしょをしたそうです。情けないぞ。おねしょの話になると、小さい頃はなかなかおねしょが治らなかったんです。ナヲちゃんは小学校5~6年生まで、ナベさんは中2の部活の合宿のときに危ないことがあったらしい。そのエピソードにナヲちゃんは「合宿中は絶対に嫌だ!」。ダイちゃんもおねしょは酷くて、高校生までおねしょをしていました。マジでぇ!中学生の時はもうバンバン漏らしまくりでした。悲惨!修学旅行のときは非常に恐くて、「修学旅行でおねしょしたら最悪だもん」うんうん、宿泊先でおねしょしたらマジでショックですよ。「高校に進学したら、他校の人から『おねしょマン』だって言われるよ!」それでいじめられる…。ちなみに、クラさんは夜寝ていて酔っ払ってもいないのにトイレ行こうとしたが、タンスを開けて用を足していたそうだ。寝ぼけてんじゃねえよ。あと夜に1人で自慰行為をしたのに、翌朝夢精していたという話も。どんだけー。クラさんは「えげつない性欲の塊やでー」。

リクエストコーナーで「私は赤城山に住んでいるので、毎朝山を下りながらホルモンを聴いています」という群馬の女子高生からのメールがありました。ナヲちゃんは「赤木山はどこだ?」と言ってましたが、群馬県にありますよ。なんで知らんの?「徳川埋蔵金の、糸井さんが掘り返したやつ」そうそうそう!ダイちゃんよく覚えてるね~。TBSの「ギミアぶれいく」で散々やってたけど、結局は見つからなかったんですよね。リクエスト曲は「アカギ」。ダジャレかよっ!

「今夜は何気に137回も放送されているという、まさしく長寿番組といった風格はゼロ!まるで新番組ですか?みたいな初々しさみたいな所をBayFMの電波に乗せてお送りして行きましょう!」137回は長いけど、放送開始からまだ3年弱しか経ってません。10年以上やると長寿番組に感じます。この間に打ち切りの危機が何度あったことか…。ダイちゃんが「初々しい」と言ってますが、太々しいんだよなあ。体のことですが…。
今夜こそ企画があると言いますが、ここ最近メール紹介ばっかりだったので、そろそろ企画モノがあればと思っていました。今回は麺かた2大名物企画ということですが、「今回はメー…」またメールかよ!いつもの癖かもしれないけど、コッテラーの期待を裏切らないでよナヲちゃん!それを振り切ってのこのコーナー!ホルモンロードショー!
このコーナーは、昔の曲を聴いたら、「ちょっとテンポが遅いんだね。思ったより」と言う所から始まり、「じゃあ昔の映画を見たら遅いんじゃないのか?だったら、倍速で見たらちょうどいいんじゃないのか?」の感じの流れのコーナーです。過去にいろいろありましたが、ストーリーが頭に入らなかった。(Byダイちゃん)だって32倍速で無音のものを見るんですから。結構名作を見てきたんですが、あまりにもわからなかったのでちゃんと見たいとダイちゃんから要望がありました。特に「高橋名人」の映画が見たいそうで…。わしゃ知らんわ。
前回は「REAL AND GROGGY」という映画を紹介しましたが、配給会社からのコメントでZIGGYが登場するというサプライズがありました。配給先の「リキッド・イギ・ジャパン」を逆さに読むと、ジギイドッキリと読みましたねえ。
これまではクラさんのチョイスでしたが、ちゃんと見れていなかったと言うのを踏まえて、今回は不朽の名作・燃えよドラゴンを見ることに。これはクラさんの自己満足ネタだな。だって、ジャッキー・チェンが好きなんですよね。全編で見たことあるかといえば、ナヲちゃん達は全く見ていないし、内容が一切わからない。クラさんによれば、みんな3ケタは見ているということ。俺だって一切見てないよ。「100回も同じ映画を見るなら、もうちょっと勉強しなさい」ナヲちゃんの言う通りです。
現在は「少林少女」、「カンフーパンダ」といったカンフー映画が相次いでいる中、麺かたもこのご時世に乗って行こうということで、原点である「燃えよドラゴン」を見ることに。現在カンフー界では、ジェット・リーとジャッキー・チェンの2大巨匠の共演で話題となっている。本当か?実はこの映画にブルース・リーとジャッキーが一瞬だけ共演を果たしており、今回は一瞬だけ映るジャッキーを探しつつ楽しんで見ていきたいと思っております。ちなみに、この映画にはサモ・ハン・キンポー、ユン・ピョウもチョイ役で出演しています。そして今回は嬉しいことに
倍速無し!じっくり見られそうです。
2人はとあるワンシーンを見ていますが、ブルース・リーが登場した瞬間、「細い!」といきなり大興奮。敵が出てきて、ブルースが「ホアタァーッ!」と叫びながら敵をなぎ倒していく!敵はなぜか柔道着を着ているみたいです。すると、ダイちゃんとナヲちゃんがジャッキーの存在に気付いたのか?「その辺が怪しいね」と指摘。中華料理の厨房みたいなところで格闘しているようですが…。ブルースが上半身を脱いで裸になった!さあ敵が出てきたぞ!ジャッキーはどこにいるのかな?ナヲちゃんが「サモハンじゃない?」とチェックしましたが、これは別人か。「竹野内豊だこれ!」出てませんっ!2人はブルース・リーの肉体美に思わず惚れていたその時、「あーっ、この顔!見たことあるよ!」ダイちゃんがジャッキーを発見か!?でもまだわからない。数秒後、ついにジャッキー発見!「あっ、いたいたいた!」(ナヲ)「ジャッキーや!ジャッキー捕まえてる!頭捕まえてる!」(ダイ)ジャッキーの出現に思わず大興奮!この画像見て!ジャッキーがいるのわかるでしょ?

そんなジャッキーはブルースを離さない!エレベーターのボタンを押すブルース。しかしなかなか開かない。
というわけでここまでとなります。確かにジャッキー・チェンが「燃えよドラゴン」に出ていました。チョイ役かもしれませんが、だいぶ映っていました。敵役にしては長かったですね。ダイちゃんもナヲちゃんもテンション上がりまくり!それに感動していました。
燃えよドラゴンは、1973年に「ENTER THE DRAGON」という原題で公開され、74年の洋画部門で興行収入第2位(16億4200万円:当時)。30年前の16億円ということは、今だと1兆は行ってるんじゃないか?わかりませんが。内容は、麻薬と陰謀が渦巻く要塞島に、ブルース・リーの怒りが炸裂!さらに詳しいことは燃えよドラゴン(ウィキぺディア)の項で確認してください。ブルース・リーがアメリカと香港の合作で、中国映画を世界に広めることと、ハリウッド映画に主演することを生涯の目標にしていたブルース・リーにとっては、本作は夢を叶えた一作となりましたが、完成直後に32歳の若さで急死してしまいました。残念ながら彼の遺作となったのです。ブルース・リーにとってはこの映画が出世作で遺作であり、最大の大作でもありました。今回見たことで、ナヲちゃんはブルース・リーに興味を持ったみたいです。上ちゃんは「燃えよドラゴン」が大好きなので、ジャッキーが出たら興奮するだろうな。あっ、もう知ってるか。大体1時間18~20分前後に映っているそうなので、興味のある方は是非チェックしてください。というわけでホルモンロードショー終了!

「今夜は久々にメークミラクルっぷりを、それでも無計画的ぶりをBayFMの電波に乗せてお送りしてきました」ここでダイちゃんが「メークミラクルっぷりを」と思いついたのか、プリオからのメールが来ないので心配しているみたいです。①もう名前を変えているか、②実はこのスタジオの中にいるという予測がありますが、②は絶対無いと思います。いろいろあると思いますが、近況が知りたいです。
麺かたの2大企画であるホルモンロードショーがありましたが、「もう1つは何か?」という話で、ダイちゃんが「なるほどザホルモン」というのが出たけど、最近あまりやってないような…。他にも「中トロドン!」があるんだからさあ、積極的に企画モノをやって欲しいです。VAP宮下さんの飲み会HOWTO講座もあるんですが、これは暑気払いシーズンの時期にやればいいんじゃないの?宮下さんはもう既に練習に取り掛かっているらしい。
ダイちゃんが疲れた表情をしていましたが、Bayの「麺かた」もやりつつ、FM大阪の「肉に撃たれて眠りたい」を収録しているので、ほぼ6週分録っているんです。そりゃ疲れるよね。ラジオで喋ること自体はほぼ同じですが、回っていないときのしんどさはBayの圧勝。なぜなら、クラさんの顔がうるさいから。最後のほうにダイちゃんが輪島功一の真似を披露。声だけでもちょっとわかったと思う。「ほんでねぇ~、ほんでねぇ~」ってしつこいわ!また来週なんだよねぇ~。

ナヲちゃん、ダイスケはん、本当にお疲れ様でした。というわけで今週は以上です。おっ、久しぶりに2回に分けずに済んだよ。



にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

中村俊輔と松井大輔が岡田ジャパン初招集!

2008年05月16日 | soccer

日本サッカー協会は15日、キリンカップに臨むサッカー日本代表メンバーを発表しました。今回招集されたのは27人。今回は海外組も登場です。

代表メンバーは次の通りです。
GK
川口能活(磐田) 楢崎正剛(名古屋)
川島永嗣(川崎)
DF
寺田周平(川崎) 中澤佑二(横浜FM)
田中マルクス闘莉王(浦和) 駒野友一(磐田)
阿部勇樹(浦和) 井川祐輔(川崎)
長友佑都(FC東京) 安田理大(G大阪)
内田篤人(鹿島)
MF
中村俊輔(セルティック/スコットランド)
遠藤保仁(G大阪) 中村憲剛(川崎)
松井大輔(ル・マン/フランス) 鈴木啓太(浦和)
山瀬功治(横浜FM) 今野泰幸(FC東京)
長谷部誠(ボルフスブルク/ドイツ) 香川真司(C大阪)
FW
高原直泰(浦和) 玉田圭司(名古屋)
巻誠一郎(千葉) 前田遼一(磐田)
大久保嘉人(神戸) 矢野貴章(新潟)


今回はGK3名、DF9名、MF9名、FW6名を選出。浦和レッズからは4名、川崎フロンターレからも4名選出。井川選手は嬉しい代表初選出です。北京五輪候補組からは長友、安田、香川の3選手。海外組からは中村俊輔、松井大輔、長谷部誠が選出。3選手とも岡田ジャパンになってからは初招集となります。
いやぁ~、俊輔が日本でプレーするのは1年ぶり、松井大輔にとっては約2年ぶりかもしれません。フランスで成長した姿を見てみたいですね。闘莉王は岡田ジャパンでは1度も出場していない、岡田流についていけるかどうかだな…。レッズではボランチとかやっているから、代表でもやりそうな気が…。もし上手くいけば、W杯予選でも起用したりして。問題はFW陣。高原は不調、大久保は右ひざに不安を抱えている、巻は右ひざを打撲している…。元気なのは矢野と前田と玉田かな?誰でもいいからFW陣を救ってくれ~。
キリンカップは5月24日に豊田スタジアムでコートジボワール代表戦、27日には埼玉スタジアムでパラグアイ代表と対戦します。6月のW杯予選に向けた強化試合ということで、連勝で弾みをつけて欲しいものです。


またトゥーロン国際大会に臨むU-23代表メンバーも発表されました。今回はイタリア・カターニアに所属している森本貴幸と浦和レッズのエスクデロ・セルヒオが初招集。水野晃樹と本田圭佑の海外組も選ばれました。平山相太を外してエスクデロを入れたのはちょっとサプライズかもしれません。エスクデロといえば、スペイン生まれで、2005年に16歳でプロデビューを果たしました。その2年後に日本国籍を取得。今季はリーグ戦で3試合出場していますが、未だ無得点です。ちなみに、お父さんも浦和レッズでプレイしていたことがあり、現在は埼玉栄高校のコーチをしております。
トゥーロン国際大会は、20日にオランダ、22日にはフランス戦、24日にチリと対戦します。特に20日のオランダ戦は北京五輪でもぶつかるので、いわば前哨戦といえます。2位以内に入れば決勝トーナメント進出もありますが、勝てるのか心配です。とにかく1勝目指して頑張ってください。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
コメント (1)   トラックバック (8)

事故の原因は…、口移し

2008年05月14日 | Weblog
青森県内で昨年12月に起きたひき逃げ死亡事故で、青森地検は13日までに当時運転運転手だった男性会社員(48)を自動車運転過失致死の疑い、助手席にいた女性(20代)を重過失致死の疑いで逮捕しました。

交通死亡事故:口移しでチョコ…助手席の女を逮捕 青森 (毎日新聞)
事の発端は昨年12月28日、青森県野辺地町内で2人は仲良くドライブしていました。すると女性が運転中の男性にチョコレートを口移し。口移しをした結果、前が見えない状態となり、前方を歩いていた当時69歳の男性とぶつかってしまい、車に轢かれた男性は死亡しました。約3ヶ月が過ぎた4月、青森県警は男性を自動車運転過失致死容疑で書類送検。その1ヵ月後、地検が「結果は重大」として2人の逮捕に踏み切ったのでした。地検によると、同乗者を重過失致死容疑で逮捕したのは全国的にも異例だそうです。

本当にバカな2人ですねえ。というより、その女はもっとバカでしょ。相手は運転手だぜ。口移ししたら運転に集中できないじゃん。で、この2人の関係は知人同士だそうですが、年齢差で考えると愛人関係なんじゃないの?運転手にチョコを食べさせるときは、手渡しですること。カップルの皆さんは絶対に真似しないでください。真似したら事故ります。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
トラックバック (6)

ソフトバンクVS西武 IN宮崎

2008年05月14日 | HAWKS

函館での日本ハム戦は1勝1敗で終えた福岡ソフトバンクホークスは、13日から首位を独走している埼玉西武ライオンズとの3連戦。13日の第1ラウンドは、サンマリンスタジアム宮崎で行われました。この日の先発は現在3連勝中の和田毅。西武との差を少しでも差を縮めるためにも、負けは許されません。

1回、和田は西武の1番・片岡にヒットを浴びた後、栗山の犠打で1死2塁と得点圏にランナーを背負いましたが、中島とブラゼルを連続空振り三振に仕留めました。2回にも安打による走者を出したものの失点を喫さず。しかし3回、1死3塁で栗山のセンター犠牲フライで先制点を許します。4回にはブラゼルとG.G.佐藤の連打で無死2,3塁のピンチを背負うと、中村剛也の犠牲フライで2失点目。
打線のほうは、西武先発・石井一久の前に3回まで小久保のヒット1本のみ。4回には四球と内野安打で1死1,2塁と反撃のチャンスを迎えましたが、柴原が2塁ゴロ併殺打に倒れてしまい3アウト。絶好のチャンスを生かしきれず。5回、この回先頭の松田が、石井の2球目のカットボールを捉えると、左中間スタンドの中段に突き刺さる本塁打で1点を返します。この後2死2塁の場面で、川崎がセンター前に弾き返して同点に追いつきます。
6回、和田はヒットと自らの暴投で無死2塁のピンチを背負いますが、ブラゼルとG.G.佐藤を抑えて2死。しかしランナーは3塁まで進み、ヒットが出れば勝ち越しのピンチ。しかし、中村をライトフライに打ち取りピンチ脱出。その裏、小久保四球、柴原のレフト前ヒットで1死1,3塁と逆転のチャンス。ここで前の打席で本塁打を放っている松田でしたが、結果は遊撃ゴロ。西武遊撃手・中島が本塁に送球しましたが、それが逸れてしまい小久保が生還し逆転に成功!記録は遊撃手のフィルダースチョイスでした。
7回、和田は2塁打と犠打で1死3塁と同点のピンチを迎えたところで降板。2番手に、日曜日にプロ初黒星を喫した久米が登板。このピンチを抑えたい久米は、ボカチカを空振り三振に仕留めると、片岡にも空振り三振に仕留めてピンチ脱出!その裏、ヒットと四球で2死1,2塁の場面で、松中がライト前ヒット。2塁から川崎が本塁を狙いましたが、右翼手・G.G.佐藤の好返球に阻まれ憤死。追加点が奪えず。
8回、2死から松田が2塁打を放つと、大村の代打・レストビッチがセンター前タイムリーを放って1点追加。9回、4番手・ホールトンが西武打線をゼロに抑えてゲームセット。少ないチャンスをモノにしたソフトバンクが、西武の連勝をストップさせました。

2008/05/13(火)ソフトバンク-西 武 10回戦
(5勝5敗、宮崎県営、18:01、20606人)
L 001 100 000  2
H 000 021 01X  4
【投手】
(西)石井一、小野寺、岩崎、星野-細川
(ソ)和田、久米、小椋、ホールトン-山崎
【責任投手】
(勝)和田6試合4勝
(S)ホールトン11試合1勝1敗5S
(敗)石井一8試合5勝2敗
【本塁打】
(ソ)松田3号ソロ(5回、石井一)


今回は我慢の勝利といえるでしょう。先発の和田は7回途中(6回1/3)まで打者26人に対して91球、6奪三振を挙げましたが、8安打2失点。毎回走者を出す苦しい展開でしたが、2失点は何れも犠牲フライによる失点。今季4勝目を挙げましたが、内容に不満が残る登板となりました。
打線のほうは、チーム全体で10安打。本塁打を放った松田は2安打2打点の活躍。第2打席で追撃弾を放てば、第3打席ではフィルダースチョイスでラッキーな打点を挙げて勝利に貢献しました。小久保は3打数3安打の猛打賞を記録しました。また7番・レフトでスタメン復帰した大村は3打数無安打に終わりました。やはり大村は1番のほうがいいのでしょうか?追撃ムードにしたいなら、大村1番、川崎2番したほうがいいと思います。
6連戦を白星スタートで飾った福岡ソフトバンクホークスは、水曜日からは舞台を福岡ヤフードームに移します。東京ドームで日本ハムがロッテに敗れたため、ソフトバンクが2位に浮上。ありがとう唐川。これでゲーム差は5.5と少し縮めました。西武に3タテすれば、3.5差まで縮められるぞ。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
トラックバック (19)

麺かたコッテリ! 2008.5.8 その2

2008年05月13日 | マキシマムザホルモン
5月8日放送分の「麺かた」は、前半戦は"元祖アメリカ産和牛"さんが「ホルモン公認の茨城県代表ホルモン宣伝番長になりたい」というメールがあり、ホルモンの2人が直接電話しました。ホルモンの宣伝をしっかりとこなした次の瞬間、お母さんが乱入。スタジオ内は大爆笑に包まれ、その結果公認決定!ついでにお母さんも公認したのでした。さて後半戦は…。

「今夜も売れっ子だけに、全国区を意識したトークを第6ぐらいの故郷・千葉なるBayFMの電波に乗せてお送りして行きましょう!マキシマムザホルモンの麺かたコッテリ!」
ナヲちゃんが「コラーッ!」とツッコミ。BayFMの上層部&千葉県民のコッテラーさんは相当怒ってるぞ。でも、ダイスケはんは「それでも47分の6位やがな!結構上位やぞ」と言い訳。つまり、1番が香川、2番目が八王子、3~5番目は…、どこやねんなっ!
「さあ今夜も、さて皆さん、今夜も全国の関係者が『パクってやろう』と企んでいる企画が用意されていると」というダイちゃんがナヲちゃんにフリましたが、ナヲちゃんは「何も一切ご用意しておりません」と一言。「意外と回答早いのね!」ダイちゃん、リアクションが古いわ。というわけで、今回も時間の許す限り電子メールをチンタラ読んでいきます。

①「こんにちは!あさです。今日はものすごく嬉しいことがあったので聞いてください。以前、郵便局の人がコッテラーだったというメールがあったじゃないですか?それを聞いて『私の近くにもコッテラーいないかなぁ~?』と思っていたところ、なんといました!コッテラーがもの凄く身近に!そのコッテラーとは同じクラスの友達で、1年以上の付き合いなのに、何故かホルモンの話に不思議なくらい今まで無くて、その子がコッテラーと発覚した今日、今までに無いくらいその子と盛り上がりました。そしてその日の授業中、ホルモンのホームページを見てたら、なんとHIGHER GROUNDに出ると載ってて、ホルモンの話で盛り上がった時に『ホルモンが福岡に来ないかなぁ~』って話していて、見た瞬間叫んでしまいました。先生からはとても怪しい顔をされましたが、この2つが今日もの凄く嬉しかったのでメールさせてもらいました!ではHIGHER GROUNDで逢いましょう」
これは何たる偶然だ!クラスメイトがコッテラーにもいたなんて相当驚いていたでしょう。1年以上仲良かったのに、ホルモンの話を一切していなかったのは、お互いホルモンファンであることが恥ずかしかったのかも…。伊奈町にもホルモンが好きな人&コッテラーはいないのか?「あさ」さん、HIGHER GROUNDでホルモンのライブをどっぷり堪能してきて下さいね~。あれっ、あの子は福岡出身だから絶対福岡ソフトバンクホークスファンに違いない。つーことは、「ホークスファンの腹ペコ」が出現したんじゃね?たぶん。

②ラジオネーム・ナヲきち
「はじめましてこんにちは!この間読まれたなんとかカンタの妹です。聞いてください!兄貴、今年の春から新潟から出て、まさかの恋の町・八王子で独り暮らしをしております。ヤツは可愛いんです。ストリーミング放送を聴いていたんだと思いますが、深夜1時頃興奮して電話してきたんです。私も聴こうと思ってパソコンを立ち上げて準備している間に待ちきれないのか3回も電話してきやがったんです。亮君にソックリなくせしてクソ可愛いんです。そんなあいつは大学でダム見学に行くらしいんです。クソ暑い、ガタイデカいくせに気ぃ小さいからまだ不安らしいんです。あたしから言うのは恥ずかしいんで、『がんばれっ』て応援してやってください。兄貴マジで亮君にそっくりなんで、会ったら話しかけてやってください。ホルモンを知ったきっかけも兄貴のさらに上の兄貴が私のパソコンの画面を嫌がらせで亮君画像にしたからなんです。似てるからって。その時は『キモい!』って言ってすいません。亮君大好きです。これからも頑張ってください。新潟来いコノヤロー!かかって来い! P.S.今度ラーメン二郎だけ食べに八王寺行きます。兄貴の名前・”しゅうじろう”なんです。アツいっ」
あの兄弟愛はかわいいねぇ~。兄貴を「かわいい、かわいい」と言っている所がかわいいんじゃないでしょうか?でも、亮君似の妹は嫌だな…。それにラジオがかかってきたときは普段友達に報告するのに、妹にしつこく報告するというのもかわいいよねぇ。ところで、「ダム見学に行く」というのがありましたが、利根川系のダムに行くのだろうか…?

③ラジオネーム・少年バダカンタ
「ダイスケはん、ナヲちゃんこんにちは。いきなりですが新しいコーナーの提案です。最近八王子で独り暮らしを始めていて料理を作っているのですが、毎回似たような料理しか作りません。そこでダイスケはんとナヲちゃんが考えた安くて簡単な料理の作り方を紹介する『ダイスケはんとナヲのホルモンクッキング』内容は実際に作ってみて、しみゆうさんとかに食べてもらい評価してもらうみたいな。もう1つ考えたのですが、時間帯を気にせず寝ているヤツ、仕事・学校中に直接電話して『今日の朝、何食べた?』てきなくだらない質問をしてすぐに切る『電話ばっか!もうええてー』どうでしょうかねぇ?ちなみに、ステッカーかなり欲しいんでメールたくさんします。とりあえずスタジオに行くのを目標に、最終的には松井見に行きたいっすね!これってもう住所書いたほうがいいの?」
来ました~っ、今度はお兄さん(しゅうじろう)からのメールです!ダイちゃんが、「兄貴、兄貴ええか、ちょっと踏む込みすぎてるぞ最後。序盤は良かったんだけど」と指摘。後半は「友達だから」的な危ない要素がありました。ナヲちゃんは最後の「これってもう住所書いたほうがいいの?」という一言に笑ってしまいました。ホルモンクッキングについては、しみゆうさんに食べさせたら、おつまみみたいな物を作ったらすぐに「胡椒効いてたら美味い」と言うらしい。するとしみゆうが覗き見。どうやら興味あるらしいな…。「最近腹筋&背筋ばっかりしているから」とナヲちゃんがしみゆうの近況を暴露。初日に10回、2日目に11回、現在は15回止まりだそうです。「来年の今ごろには350回位行っている」それはできません。それができたら筋肉番付クラスだ。「あとSASUKEも行けますから」ダイちゃん、無理だって!

ホルモンのお知らせとメール告知終了後、ダイスケはんがこう一言。「すっかり親バカと言いましょうかバカ親でしょうな。好きすぎてジャッキー・チェンから名前を取った」とクラさんの秘密を暴露。クラさんはジャッキー・チェンが好きなんですね。ジャッキーのファンはクラさん以外少ない、あえて言うなら「しょこたん」中川翔子さん、「ウンナン」の内村さんじゃないか?「チェンファンの会」をやらないかと提案しましたが、盛り上がらないので却下となりました。
最後は久々にあの伝説的エンディングコーナーが復活!ナベさんの鼻脇の臭い・「ナベ臭」を嗅がせる恐怖の企画、そう今週のオイニーはん!が帰ってきました!エジキはジャンケンで決まります。そのジャンケンの結果、エジキはナヲちゃんに決定。「結局やっぱオイニーはんで終わるんだよね。それに落ち着いてるんだよね」そうそう、この番組はオイニーで締めないと。ダイちゃんが「嫌だ」と発したがらないほどのオイニーみたいですが、果たしてナヲちゃんの運命は?それでは参りましょう。オイニー執行!ダイちゃんは「うわっ!あっ…」と悲鳴を上げている!「おっ、マジで?」えっ、臭くなかったの?でもナヲちゃん咳してたじゃん。「ちょっといいニオイがした」え~っ、おかしいよー。やっぱり「オエーッ」ぐらい聞きたいですよねえ?なんだかなあ。というわけで今回は以上です。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ


今年のNHKマイルカップは、ディープスカイが1番人気に応えて快勝です。

2008年05月12日 | 競馬

昨年は3連単で973万円の歴史的大波乱となったNHKマイルカップ(東京・1600m)。今年は朝日杯王者・ゴスホークケン、毎日杯を制したディープスカイ、ニュージーランドトロフィー優勝のサトノプログレス、皐月賞6着のブラックシェル、そして何故か注目されていた武豊騎乗のファリダットなど計18頭が3歳マイル王の頂点に挑みました。

直前までの単勝オッズは、⑨ディープスカイが単勝1番人気(4.3倍)、2番人気には⑮ファリダット(4.7倍)、3番人気に⑤ブラックシェル(9.2倍)、4番人気の⑪ゴスホークケン(9.5倍)まで10倍を切っていました。
スタートで⑭ダノンゴーゴーが立ち遅れ気味。先行争いでは、いきなりゴスホークケンが鼻を切って先頭に躍り出ます。⑥エイムアットビップ、④レッツゴーキリシマなどが2番手争い、デビューから無傷の3連勝中の③スプリングソングは7番手、アーリントン、NZTと連続2着の⑯エーシンフォワードとサトノプログレスは10番手付近。その後の12番手にブラックシェル、外にはファリダットが並走。⑧サダムイダテンもディープスカイも後方からの競馬で3,4コーナーの中間点を通過します。
間もなく最後の直線。まだゴスホークケンが先頭、2番手には⑱ダンツキッスイ。上位人気陣はまだ中段から後方の位置。最後の直線に入り、ブラックシェルが先頭を捉える勢いを見せるが、内からディープスカイが伸びてきた!残り200mを切ってブラックシェルを交わして先頭に躍り出ると、あとは引き離すだけ。最後方にいたダノンゴーゴーが一気に3番手まで浮上、ファリダットは大外から仕掛けるも先頭には届かない。結局このままディープスカイが1着でゴール。今年のNHKマイルカップは1番人気が制しました。

最終成績&払戻金
1 ディープスカイ   1:34.2
2 ブラックシェル   1.3/4
3 ダノンゴーゴー   1.3/4
4 ドリームシグナル  3.1/2
5 ファリダット    1/2
6 スプリングソング  クビ
7 サトノプログレス  1/2
8 サダムイダテン   1/2
9 レッツゴーキリシマ ハナ
10 エーシンフォワード クビ
11 アポロドルチェ   クビ
12 ゴスホークケン   1/2
13 エイムアットビップ クビ
14 アポロフェニックス クビ
15 アンダーカウンター 1.1/4
16 セッカチセージ   1.1/4
17 ダンツキッスイ   4
18 リーガルスキーム  6

単勝
9 430円
複勝
9 180円 5 290円  14 760円
枠連
3-5 1,720円
ワイド
5- 9 800円  9-14 3,150円 5-14 5,120円
馬連
5-9 1,980円
馬単
9-5 3,600円
3連複
5-9-14 28,130円
3連単
9-5-14 116,880円

今年は3連単で11万円台とやや波乱気味でした。勝ったディープスカイは、最後の伸び脚が良かったです。鞍上の四位洋文騎手は「ダービーに出ても当然有力馬の1頭」とコメントしていたそうで、もし参戦したら優勝候補の一角に挙がるでしょう。マイルカップとダービーの2冠を制した場合、2004年のキングカメハメハ以来の快挙となります。今回のような勝ちっぷりだと、ダービーでもいけるんじゃないでしょうか?
ディープスカイはアグネスタキオン産駒。先日の皐月賞でキャプテントゥーレが制しています。ダービーでは同じタキオン産駒で青葉賞優勝のアドマイヤコマンドも参戦予定。今年の牡馬クラシック戦線は「タキオンチルドレン」旋風となりそうです。心配点を挙げるなら、レース直後に脚部不安が起きてしまうかどうか。父もそうですが、キャプテントゥーレも直後に骨折するという悪夢がありました。ディープスカイは大丈夫なのか…。
上位陣はファリダットが5着、中盤まで逃げていたゴスホークケンは、最後は失速して12着と惨敗に終わりました。

来週は春の牝馬№1決定戦・ヴィクトリアマイル。昨年は馬主が前川清さんだったコイウタが優勝しましたが、今年はウオッカ、ベッラレイア、ニシノマナムスメ、エイジアンウインズなどが出走予定。特にウオッカは昨年のダービー以降勝ち星無し。このレースを制して完全復活できるのか?「女王」ダイワスカーレット不在で混戦必至のヴィクトリアマイル。主役の座を掴むのは一体どの馬か?


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

トラックバック (17)

杉内が完封したのは良かったけど、もう2~4点欲しかった。

2008年05月11日 | HAWKS

連勝が5でストップした福岡ソフトバンクホークスは、10日から函館で北海道日本ハムファイターズとの2連戦です。10日は前回のオリックス戦で8回無失点の好投を見せた杉内俊哉が先発しました。

1回、ソフトバンクは1死から仲澤が四球で出塁すると、松中のライト前ヒット、小久保の3塁ゴロ→エラーで満塁のチャンスを迎えます。ここで柴原が2塁ゴロ、併殺崩れの間に仲澤が生還して1点先制します。なおも2死1,3塁と追加点のチャンスを迎えましたが、松田が倒れて3アウト。その裏に登板した杉内は、日本ハム打線を3人に打ち取ると、2回も3者凡退に抑える上々のスタートを切りました。
3回、1死から仲澤と松中の連打のあと、小久保四球で満塁のチャンスを迎えますが、柴原が1塁ゴロ→仲澤本塁憤死、松田は三振に倒れて絶好のチャンスを逸してしまいます。その裏、杉内は2本のヒットで1死1,2塁のピンチを招きましたが、後続を打ち取って同点のピンチを脱出。
この後試合はソフトバンク・杉内、日本ハム先発・藤井秀悟の投げ合いとなります。6回には2死1,2塁のチャンスでしたが、辻武史が三振に倒れて3アウト。藤井の前に追加点を奪えない状態が続きます。杉内は6~8回の3イニング連続で3者凡退に抑える好投。
9回、ソフトバンクは2死から川崎がレフト前ヒットで出塁すると、ここで代打・大村直之で勝負に出ます。大村のバットでチャンスを拡大したいところでしたが、大村はライトフライに倒れて3アウト。その裏、杉内は今季初完投勝利を目指してマウンドに上がります。先頭の森本稀哲を三振に仕留めますが、続く小谷野には味方のエラーで出塁を許す。田中賢には3塁ファウルフライで2死としますが、ここで迎える打者は4番・稲葉。一発が出ればもちろんサヨナラ負けでしたが、最後はスライダーで3球三振に仕留めて試合終了!初回の1点を守りきったソフトバンクが辛くも逃げ切り勝ち!杉内は今季初完投を完封で飾りました。


2008/05/10(土)
日本ハム-ソフトバンク 7回戦
(日本ハム4勝3敗、函館、13:01、16822人)
H 100 000 000  1
F 000 000 000  0
【投手】
(ソ)杉内-的山
(日)藤井、建山-鶴岡
【責任投手】
(勝)杉内8試合3勝3敗
(敗)藤井8試合1勝3敗

今回は杉内の完封勝利という結果に終わりましたが、打線が藤井の前に12三振、建山の2三振を含めて14三振。打てねーなー。欲を言えばもう2,3点いや4点欲しいと思いました。特に松田が決定的な場面で打てなかったのが痛かった…。第1打席で遊撃ゴロ、第2打席は三振に倒れました。何でもいいから打点を稼いで貰いたかったです。川崎は15試合連続ヒットを放ちましたが3三振という結果に終わりました。
この日の杉内は、9回完投で打者31人に対して122球、被安打4・9奪三振・無四球という完璧な内容でした。6回には左ふくらはぎを攣るアクシデントもありましたが、その不安を一掃するパフォーマンスを見せました。これで連続無四球記録は17まで伸ばし、3勝3敗の五分。このまま勢いに乗るか、隔年仕様のまま終わってしまうのか今後に期待です。
日曜日は大場が先発。函館だと一発病を露呈しそう…。ローテーション定着のためにも内容&結果が問われる登板となるでしょう。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
トラックバック (20)

博多でもやっていた ~船場吉兆使い回し事件~

2008年05月10日 | Weblog
老舗料亭改め「詐欺&ぼったくりレストラン」船場吉兆の料理使いまわし事件に新たなる新展開。今度は博多店と既に閉店している天神店で料理の使い回しをしていたことが発覚しました。これで船場吉兆の全店舗で使い回しをしていたことになります。

船場吉兆によると、博多店で使いまわしていた食材とメニューは、①わさび、②アユの塩焼き、③刺し身、④刺し身の付け合わせの4種類。わさびはワサビ醤油にして再利用、刺身とつまの大根&シソの葉は別の皿に盛り直して再利用していました。また、天神店は金時ニンジンとボウフウの2品でした。
博多店の店長は会見で前社長が指示していて、1999年に開店した当初から使い回しの行為はあったそうです。しかも日常的で社長がいない日もやっていたらしい。店長は本店に「使い回しはやってません」と報告したそうですが、明らかにウソついていましたな。ワサビや刺身って生物じゃん!マジで食中毒になりそうですよ。
この影響で本店の予約キャンセルが殺到し、昼は1組、夜は予約なしの状態となっております。また湯木佐知子社長は「『食べ残し』ではなく「残された『お料理』としてほしい」と報道陣に注文したらしい。何言ってんだ。食べ残しは「食べ残し」です。本当に懲りない食堂です。詐欺罪か食品衛生法違反で告訴する時はあるのだろうか?女将いや「クソババア」が「死ぬまで頑張る」と言ってましたが、早く閉店してもらいたいです。もし湯木一家が逮捕されたら、船場吉兆は終わりでしょう。


にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
トラックバック (5)