オチャサイズ部屋

お茶の効能を運動に取り入れた 「エクササイズ」 です。

生地っ貼り

2015年05月31日 | くるまいじり

先日紹介したAピラーにスエード調の生地を張り込んでようやく完成です!
付けるモノを考えると、狙った通りスリムな形になった。 ・・・はず。(笑)

何か久しぶりにガリガリ すると、やっぱ モノヅクリ している方が自分には向いているんじゃないか?
なんて思っちゃうって事は、やっぱ手を動かすことが心底「好き」なんだろうなぁ・・・

後はユニット(スピーカー)を取り付けて終了です。(キモト)

明日は都合によりお休みです。

2015年05月29日 | オチャサイズnews
今日も「オチャ」に参加いただきまして、ありがとうございました。
初夏とは思えない暑い日が続きますので、とても気持ちのいい汗が流れます。
この調子で夏本番に向けて少しづつ体力をつけていきましょう!

さて明日30日のレッスンですが、先週お知らせした通り会場が使用できないため お休み です。
ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。(くみコ)

美川公民館で「オチャ」

2015年05月27日 | オチャサイズnews

今日は美川公民館の依頼を受けて出張「オチャ」でした。

ご年配の方が中心だったので、イスを使っての初めてのレッスンでしたが足腰の負担も少なく気持ちのいい運動になりました。
うん! このプログラムはこれからも使えますね・・・

今日の経験を今後機会があればまた活かしたいと思います。
美川公民館の関係者の皆さん、今日はありがとうございました。(くみコ)

「太陽ヶ丘」 時間の変更!

2015年05月26日 | オチャサイズnews
昨日は「舘畑」そして「太陽ヶ丘」と計3回のレッスン!
参加してくださった皆さん ありがとうございました。

新しく設けた「太陽ヶ丘」は、子供のサッカー教室に来ているママさんを対象にしたクラスですが、
一般の方でも参加OKですので、都合の合う方は気軽に参加してください。

その「太陽ヶ丘」・・・ 40分では 「これから! 」 って時に終わっちゃうので、来週から 18:30 からの 60分1回 開催に変更になります。

最近は気持ちのイイ日が続くので、その陽気に誘われて「オチャ」に足を運んでみてください。 お待ちしております。(くみコ)

今日のAピラー

2015年05月24日 | くるまいじり

今回の 「くるまいじり」 の指令は、 Aピラー (フロントガラスの柱)に大きなスピーカ^を2個(計4個)埋め込むことです。
他にもやる事があるんですが、たぶんここが一番の難所(メンドクサイ)かな・・・ と。

あまりにもデカ過ぎて、ピラーから1/4ほどハミ出ちゃいましたが 想像通り? 何とか形になりました。 (左:形成前 右:形成後)
果たしてどんな音を奏でてくれるのか、完成が楽しみです。

ちなみに、デカイのは 大きさだけ ではありませんので・・・チーン

個人【麺】談 大吟豚

2015年05月22日 | 個人【麺】談

友人の家の目の前に、今月オープンしたラーメン屋 大吟豚 に行ってきました。
オープン直後とあって、結構混んでたけど家の前にお店が出来るってどんな感じなんだろ? 
ボクはどんなお店でも常連になる自信があるね。

その肝心のラーメンは横浜家系(豚骨)ですが、それほど濃厚さを感じずクリーミーで美味しかったです。
スープは醤油と塩と選べるので、次は別の味を食べてみたい。

ラーメンほど好みが うるさい 食べ物って他にないよねぇ・・・ 
皆それだけ 好きだ ってことの表れですかね。(キモト)

Kanazawa Slope8 「蛤坂」

2015年05月20日 | さかなざわ

今回の坂巡りは犀川大橋の袂にある 蛤坂 (はまぐりざか)です。
加賀藩前期に妙慶寺坂と呼んでいたが、享保18年の火災後、蛤が口を開いたようになったのでこの名がつきました。

上にグンっと伸びた坂と違って、派手さはありませんがどことなく赴きがある感じがします。


坂の入口にあるお馴染みの石の標識。


高校時代から見慣れた道でしたが、まさかここが名の付いた坂だとは思ってもみなかったなぁ・・・
住み慣れた街にも、まだ気づいていない(知らない)場所がたくさんありそうですね。

そう思いながらのんびりと歩くのもイイもんです。(キモト)

すや亀 「みそソフト」

2015年05月18日 | 毎苦労ソフト

善光寺御開帳の参拝を終え、寄り道をせずに帰る予定でしたがお店の看板メニューに釣られて思わず立ち寄っちゃいました。
そのお店は仁王門をくぐってすぐ右手にある すや亀 です。

すや亀 は創業110年を誇る味噌の老舗で、ここの みそソフトクリーム が表参道の名物になっています。



味噌屋が作る みそソフト 300円 一口食べると口の中に味噌の風味が広がり、濃厚なバニラとの相性も抜群
キャラメルのようなみその風味 という意味不明?なキャッチコピーも何となく納得です。

参拝で疲れた体に丁度イイので、訪れた際はぜひこの みそソフト ご賞味してみてください。
この表参道にはその他にもたくさんの店があるので、次はゆっくりと見て回りたいなぁ・・・(キモト)

善光寺 「御開帳」

2015年05月16日 | 神々の世界

「善光寺御開帳」は、数え年で七年に一度、秘仏である御本尊の御身代わりを本堂にお迎えする壮麗な行事です。
そう簡単に巡ってくることはないので、長野まで行ってきました。

普段は御宝庫に安置されている「前立本尊」を本堂にお迎えし、人々が参拝できるようになるとあって、平日にもかかわらずスゴイ人です。
駐車場を探すにも一苦労。 週末と連休は避けたのに甘かった・・・

 
ある程度は混むだろうと予想はしていましたが、ここまでとは・・・
山門まで続く参道も人が溢れかえっています。

道の両側には店が軒を連ねていますが、夕方には金沢に帰らなくてはならないのでゆくり見て回る暇がありません。
北陸新幹線なら楽勝だった? かも。


本堂に着いて真っ先に目に付くのは、1尺5寸角(45センチ角)、高さ33尺(10メートル余)の 大回向柱 です。


この 大回向柱 は、白布から五色の糸を経て前立本尊中央の阿弥陀如来の右手に結ばれた金の糸とつながっているので、
触れると直接 前立本尊に触れるのと同じ功徳が得られるそうです。


これを目当てに来る人も多く、柱のまわりはバーゲンの争奪戦ような激しいしのぎ合いでした。
遠慮せず一気に行かないと、いつまでたっても触れることはできませんゾ。

御仏からありがたいご縁が生まれるようしっかりお祈りして参りました。


善光寺御開帳 は7年に一度、平成27年の4月5日~5月31日の間です。
あと2週間しかありませんので、まだの方はこの機会にどうですか・・・?

時間が無くて慌しい参拝となりましたが、行ってよかったと! 心から思える御開帳でした。(キモト)

トンボガエリ

2015年05月15日 | キモト日記

自分もそうだけど、何年かに1回って言葉に弱いよなぁ・・・
GW明けの平日は空いているだろうと勝手に決め付け行ってみると、甘かったデス! ものスゴく混雑していました。 ひぇ~

420分という限られた時間では少々疲れた。

太陽ヶ丘クラス

2015年05月13日 | オチャサイズnews

何度か紹介してきましたが、この度 北陸大学太陽ヶ丘キャンパス 内にある フットボールパークのクラブハウス で新しいクラスを開催することになりました。
毎週月曜日 18時20分 からと 19時10分 の2回開催です。

動きやすい服装で、水分と運動シューズ・タオルを持参してください。
参加費は1回 300円 です。

月曜日は「舘畑」と合わせると計3回のレッスンになりますが、
ずっとお声をかけて頂き待っていてくださったのでここは一つ頑張ってみようと思います。(くみコ)

デジアナ

2015年05月11日 | キモト日記
自分で言うのもなんですが・・・ 手先はソコソコ器用な方だと思うんですよ。
で、これまでどんな物でもそれなりに使いこなして来たんだけど、
今 慣れようとしている機材が、数ヶ月経っても全く自分のモノにできずに半分諦めモードに入っています。( ◢д◣)ムゥ

デジタル寄りだったんですが、アナログの方が楽なんじゃないの?
って、目の前にある 黒い板 に問いかけてみる・・・

すると後ろの方で、今日から「オチャ」の新しいクラスが始まるよ・・・ ってまったく違った返答が聞こえた。


あっ! そうなんです。 今日から 太陽ヶ丘クラス が始まるんです。(イキナリ)
とは言っても、「舘畑クラス」は通常通り 11時 から行います・・・ って事は???

「太陽ヶ丘クラス」は新しい試みを含んでいるので、詳細は次回報告します。

今日の内容も相変わらず支離滅裂だなぁ。

ハイブリッド 「冬片茶」

2015年05月09日 | 「お茶」めな話し

台湾のお茶屋のご主人と意気投合? になり、盛り上がっていると 「ちょっと待ってろ」 ってな感じで奥に行きました。
この展開はありがちのイイ品が出てくるだろうなぁ・・・ 的なあれですね。 

そうして出て来たのが 冬片茶 と呼ばれているお茶でした。
別名 冬騙茶 とも呼ばれているそうで、訳すと冬に騙す(だます)茶になります。

通常冬は収穫することは無く、来年の準備にあたる時期です・・・
その時、剪枝で刈り取った古葉に冬に伸びた新芽が混じるそうで、
それを捨てずに製茶にしたのが 冬片茶 なのです。

お茶はどの世界でも、一番茶(新茶)が重宝され、その後 二番茶・三番茶と続いて行きます・・・
新茶は 香り が豊富なので希少とされていますが、味の方は時期を追うごとに深みを増すと言われています。

そうです! この 冬片茶 は、まさに「香り」の新茶と、「味」の冬茶のハイブリッドなのです。
あまり市場には出回らないとのことなので、ちゃっかり購入してきました。 安かったし


その茶葉はずっしりと重く触った感じはイイのですが、やはり大きさにバラつきがあります。


台湾に引き続き、家でゆっくりと吟味いたしましたが、
やはり豊潤な香りに負けじと、奥深い味わいがいつまでも口の中に残ります・・・ 美味い。
これが本当に冬に摘まれたお茶なのか? と疑ってしまう・・・ まさに、冬に騙すお茶 でした。
やっぱお茶の世界は奥深い・・・

気品で言えば高級な高山茶に到底及びませんが、値段を考えたらコレは十分にアリ(お得)です。
もうちょっと多めに買ってくればよかったと、今になって後悔しています。

冬片茶 のようなスタイルのお茶は日本ではあまり見かけることはないので、とてもイイ経験でした。
面白い! こんなのを見ると、早く 額谷茶屋(O計画参照) を再開したくなるよなぁ。(キモト)

第18回「オチャバケ」 若狭総合公園

2015年05月07日 | 「オチャバケ」

今回「オチャバケ」で紹介するのは、福井県小浜市にある 若狭総合公園 です。
去年開通した、舞鶴若狭自動車道を走ってみたかった ってのもあってGWに行ってきました。

着いてまず最初に目に入るのが、「大きな豆の木」 と描かれた巨木の遊具です。
中から上がると、この公園の特徴がよくわかります。


そう! ムチャクチャ長い ロープトンネル です。
そう言えば、下馬公園 のトンネルも個性的だったけど、ここも面白い。
ひょっとして福井のケンミンSHOWだったりして・・・

 
その他にもいろいろな遊具が連なり、ぐるっと一周広場を囲んでいます。
トンネルだけではなく、吊り橋があったりと体全体で楽しめるようになっていますね。


内側から見るとこんな感じです。
決して高くはありませんが、それなりのアップダウンはあります。


ローラー滑り台で降りることもできます。


では、早速目玉である(勝手に決めてますが) ロープトンネル に潜入してみたいと思います。

輪は狭くないのですが、中腰の体勢での移動がかえって辛い。
しかも距離がやたらと長いので途中で止めようと思っても(無理)簡単ではありません。(一応、何ヶ所かエスケープホールはついています)


下が池になっているお約束のドッキリゾーンを通過中! 
落ちることはありませんが、小さなお子さんはハラハラするかもしれませんね。


大人がハラハラするとしたら、子供の靴が落ちることくらいかも・・・


まだある? 
思っていた以上に長くロープが沈んで歩き難いのでそれなりに体力は必要です。
親子・兄弟で、一周を何分で回れるか競争してみるのもイイかもしれませんね。


ここ 若狭総合公園 は、温水プールや野外ステージなど多目的に遊べるので、
三方五湖方面に観光で訪れ、もうちょっと楽しみたいなぁ って時にオススメです。(キモト)

うわぁ 混んでるなぁ・・・

2015年05月06日 | キモト日記

GW、さすがに天気がイイとどこも大混雑! どこのSAも長い車の列ができていました・・・
トイレ休憩すら容易ではないね。

そんな中、我が家は(いつも通り?)人混みを避け、ドライブを兼ねてマイナーな場所で遊んできました。 当然ガラガラです。
相変わらずの遊具好き・・・ この場所も個性的な公園でしたよ。