オチャサイズ部屋

お茶の効能を運動に取り入れた 「エクササイズ」 です。

ハナミサクラ

2017年04月14日 | 東京スカイツリー

天気がイイんで 高尾城跡 に花見にでも・・・ 
と思ったんですが、よく見ると斜面がまだ満開になってないようなので断念!

仕方なく散歩がてら近所の公園に出かけてみると、夕陽に照らされた桜もキレイです。
思わず家にある を持ち出して来てツーショットしてみました。

晴れでも、雨でも・・・ そして朝だろうが、夕方であろうが、こんなに画になる木は他にあるだろうか?
今週末が見頃のピークを迎えると思いますので、春の風物詩を味わいに 出かけてみてはいかがでしょうか?(キモト)

窓掃除

2017年02月07日 | 東京スカイツリー

今期3度目のスカツリー! これだけ来れば天望回廊まで上がらなくても満足なんですが、
(くみコ)が初めてだったので、せっかくなので最上階まで登ってきました。

この鉄骨美、何度見てもカッコいいねぇ・・・! まったく飽きません。


いつも新しい発見があるスカイツリー、今日はめずらしい?窓清掃に出会いました。
強風(恐怖ぅ?)の中、命綱一本でスゴイ作業です。 足がすくんで動けなくなりそうですが、やってみたい気もします。
地上から450メートル! まさに日本一高い窓拭きです。

この日は天気もよく富士山もクッキリ。 眼下には大都会の大パノラマが広がっていました。
「見ろ! 人がゴミのようだ・・・」 う~ん ジブリ美術館 に行った後だけに、ムスカ大佐のセリフが過りますね。


展望室の窓を額縁がわりにしてパシャリ!
東京スカイツリー・・・ 街並みに浮かぶ影もまた美しい!(キモト)

1/700 「東京スカイツリー」 scene24 聖闘士【聖夜】 2016

2016年12月25日 | 東京スカイツリー

Merry Christmas! 今年のクリスマスは3連休・・・ 休みの人も多いじゃないですかね。  ウラヤマシイ!

我が家の庭には結婚と同時に植えた モミの木 があります。
最初は30センチほどの苗木でしたが、今では立派に成長しているので(約3メートル)来年はぜひイルミネーションで装飾してみようと思います。

そのモミの木・・・ 今宵は同じツリーでも スカイツリー とのツーショット!
こんな時にしか活用できませんが、ニセモノでもやっぱ夜空に映えてキレイです。

みなさん、素敵な夜をお過ごしください。(キモト)

たこ家 道頓堀くくる

2016年10月28日 | 東京スカイツリー

6月に引き続き東京スカイツリーをぶらぶらと散策中・・・ 小腹が空いたので ソラマチ で何か食べようと思って目に留まったのがコレ!
たこ家 道頓堀くくる の「味くらべセット」・・・ 何も無いシンプルなタコ焼きと、もんじゃ がのっかったタコ焼きのセットです。

オイオイ! 東京まで来て道頓堀(大阪)のタコ焼きかよ・・・
って、ツッコまれそうですが、お目当てはコレよコレ! 


もんじゃ がのっかったタコ焼きを注文すると付いてくる ソラマチ限定 東京スカイツリー ピック
ソラマチにには、他にもオシャレなお店がたくさんありますが、こんな些細なオリジナルに惹かれちゃいます。


当然! 使用せずお箸で食べましたが、タコ焼きはフツーに美味しかったです。
それよりもピックを見た方が感動が大きかったなぁ・・・ スプーンと同じくお蔵入りします。

スカイツリー好きのあなたも お一つどうですか?(キモト)

やっぱ 「粋」 たい・・・

2016年10月25日 | 東京スカイツリー

横浜の帰り、前回 十分に堪能したはずなんですが、(他に行きたい場所が思い浮かばなかったので) やっぱり来ちゃいました 東京スカイツリー  

間近で「雅」(みやび)のイルミを見た事がないので、今宵こそは! と期待してみましたが残念ながら今夜も「粋」(いき)でした。

新幹線の時間まで余裕があるわけじゃないので、今日は登らず軽くソラマチをぶらつきます・・・(キモト)

トーキョー サイダー

2016年09月10日 | 東京スカイツリー

「東京スカイツリー」 で販売している トーキョーサイダー
6月に昇った時に見つけて買ってきました。

ただね、ビンは細長く それらしい形 をしているので、「スカイツリーサイダー」 でもいいんじゃないの?
って、好き故に疑問が残ります。 どう見てもこれスカツリでしょ。


そんな トーキョーサイダー ・・・ キンキンに冷やして今日ようやく開栓しましたが、
ウムっ! 目立った特徴もないフツーのサイダーでした。

ビンに惹かれて買ったのでイイんですが、せっかくなら 高さ634M にちなんで内容量を634ml にするとか、もうひとひねり欲しかったカナ?
って、好き故に不満が残ります。 そう言えば昔 ここ でも同じようなこと言ってたなぁ。

今回のお土産がこのサイダーと アイス だけって・・・ コア過ぎるだろ。 ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
みなさんもぜひご参考に。 ナラナイカ!(キモト)

TOKYO SKYTREE TONIGHT 5

2016年07月27日 | 東京スカイツリー
また、スカツリネタかい。


昨日あれだけ滞在して、もうお腹いっぱい! なんて言っておきながら(時間があったので)今日も来ました 東京スカイツリー  どんだけ好きなんだろ?

今日は生憎の空模様なので天望回廊はスッポリと雲の中・・・ ホント昨日のうちに昇っておいてよかったです。


これじゃ昇っても楽しめそうもないので、ソラマチを歩いていますが、
ファン?にぜひオススメしたいのが1階の THE SKYTREE SHOP で販売している 東京スカイツリー・アイスクリーム です。

・・・何? フツーのアイスじゃん! って思われた方、ハイ正解です。

 
このアイスのセールスポイントはビジュアルでも味でもなく、買うと オリジナルロングスプーン(約20センチ)がもれなく付いてくるところなんです。イェーイ

ソラマチには有名なスィーツのお店がたくさんありますが、スカイツリー本体が好きな方にしたらこっちの方が魅力的ですね。(違)
アイスもさっぱりとして美味しいですし、ぜひこの素敵なアイテムをゲットして下さい。 別にいらんわWWW 

ち・な・み・に、スプーンは使用せずに、お箸で食べました・・・ 当然でしょ。(キモト)

TOKYO SKYTREE TONIGHT 4

2016年07月21日 | 東京スカイツリー

てっぺんの光が雲に反射して、まるで月が出ているかのようですね。
ソラから十分に景色を堪能したので、次は地上からスカイツリーを眺めながら歩いています。

いや~ 夜は色っぽくてイイね。
昼は重厚かつ精密だった鉄骨が、ガラス細工が光っているかのような繊細な姿に見えます。


水面に浮かぶツリー どこから見ても絵にになるので見ていて飽きません。 
・・・と、まぁ ベンチに座りながら一人スカイツリーをおかずにコンビニで買った弁当をパクリ。
寂しすぎーWWW


気が付けば時刻は21時近く・・・ もうしばらく見なくても大丈夫だろう。
十分にスカイツリーを満喫したので今からミラコスタまで帰ります。(キモト)

TOKYO SKYTREE TONIGHT 3 ソラミ坂

2016年07月19日 | 東京スカイツリー

長時間? 一人で天望回廊をウロついていれば、警備員さんとも仲良くなります。
あっちは不審者だと思ったかもしれませんが・・・

そんな警備員さんにオススメの撮影場所を聞くと口をそろえて言うのが ソラミ坂 です。
あぁ あそこね! 確かに皆さん空に向かってスマホ掲げてますわ。


ちなみに ↑ ココ  押上駅(スカイツリー前)B3出口のすぐ側です。


そのソラミ坂からの1枚・・・パシャ!
定番の撮影スポットですが、夜はやはりキレイです。
薄暗い事をいいことに、イチャつくカップルがいますが。 (`ヘ´) フンダ!!!

ソラから十分に堪能したので、今度は地上から(もうしばらく)スカイツリーを眺めたいと思います。
ライトアップした姿なんて気軽に見れませんからねぇ・・・(キモト)

TOKYO SKYTREE TONIGHT 2

2016年07月16日 | 東京スカイツリー
 
スカイツリーからの夜景を見るため、天望回廊にこもること約3時間! 
ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。 ようやく暗くなりました。 ナガカッタ

足元に照明が灯ると、飽き飽きしていた気分が一気に新鮮な気持ちになります。 テンションUP!


念願の451,2Mからの夜景です。  思ってた通りムッチャ キレイでした。
都心方面には東京タワーが見え、日中ジオラマのように見えた街が宝石箱をひっくり返したように輝いていました。

人が作り出した光ですがホントキレイ・・・ 待った甲斐がありました。


天望デッキの階段も天空に浮かぶ高級ラウンジのような佇まい・・・ 素敵です!
見えるものすべてが昼と違うので、こりゃまた どれだけでも居られるぞ!


結局、約5時間 天望回廊で過ごしました。 もうお腹いっぱい・・・

帰り なのに (いき)? シャトルの中も淡いブルーで光ってました。
十分満足したはずなのに、いざ帰るとなると何だか名残惜しいね。


前回 もそうでしたが、今回のお気に入りも(やはり)イーストタワーとのツーショットです。
個人的にはイーストタワーと一緒の方が、絶対に画になると思うんだよねぇ・・・

そんな東京スカイツリー・・・ 
オススメはと言うとズバリ! 昼よりも です。 今回よーくわかりました。
あの景色(光景)は十分見る価値があると思います。

一回行ったので、もうイイや! って方こそ 機会があればもう一度 夜 に上がってみて下さい。
次は 雅(みやび) の夜に来たいなぁ・・・(キモト)

TOKYO SKYTREE TONIGHT 1

2016年07月11日 | 東京スカイツリー

やって来ました 3回目の東京スカイツリー ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ
今日は、まだ見たことがない 451,2M からの 夜景 がお目当てなので、遅めの夕方にチェックインです。ワクワクwww
搭乗フロアーから巨大な鉄骨が間近に見えますが、やっぱ何度見ても美しいね。


おや? ガラガラじゃん!
エレベーターの乗り口は今日は休業日なのか! ってくらい閑散としていました。(驚)
 
いくら空が曇ってるとは言え、こんな事(日)もあるんだねぇ・・・
まぁ 空いていて嬉しいんですが、拍子抜けで何だか複雑な心境です。


ともあれ、天望デッキを乗り継いで一気に天望回廊まで上がってしまいます。
天望シャトル(エレベーター)は速いねぇ・・・ 上が丸見えになると、好きな人の体の中を覗いているような感覚ですわ。 変態?


天望回廊に到着! う~ん やっぱココもガラガラ。
数名しか居ないじゃん。


贅沢だなぁ・・・ ほぼ貸切状態。
以前来た時のあの賑わいはどこに行ったんだい・・・???


混んでると思って早めに来たのが裏目だったかなぁ。
日が長くなって、暗くなるまで まだ3時間ほどがかかりそう。

好きじゃないと 待てないだろうなぁ。 ボーっと下を眺めながら天望回廊を何周まわったことか・・・
ここは基本 下を見る しかする事がないからねぇ。


ふぅ  やっと辺りが暗くなり始め、イーストタワーの明かりも目立ち始めました。
キタねぇ・・・ 心配した天気も問題なさそうです。


東京の街が夜の姿に衣替え。
いやぁ~ 待った!  もう数年分居たんじゃない ってくらい天望回廊で過ごしました。
451,2Mからの夜景が目の前に広がるのは、もうしばらくの 辛抱? です。(つづく)

ナノブロック 東京スカイツリー DXE Ver.2.0 scene13

2016年04月24日 | 東京スカイツリー

長い月日をかけて(やっと)完成したナノブロック東京スカイツリー・・・  土台のソラマチにはLEDが仕込まれているので、ライトアップすることができます。
プラモデルの時もそうでしたが、この瞬間が何よりの楽しみです。

スイッチON!


1/700 と比べると明らかに別モノですが、(やっぱバンダイのプラモデルはスゴイ!)
これはこれでスカイツリータウンが照らし出され幻想的な趣きを醸し出してくれます。

無骨さと しなやかさ を兼ね備えたスカイツリーは何度見ても美しい!
平成を代表する日本の建造物が机の上にまた一つ増えました。
ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!(キモト)

あの・・・ 掃除する時に邪魔なんですけど。(くみコ)

ナノブロック 東京スカイツリー DXE Ver.2.0 scene12

2016年04月03日 | 東京スカイツリー

約1年と5ヶ月かけて、ようやく ナノブロック 東京スカイツリー DXE Ver.2.0 が完成しました。
高さ37cm 幅550cm 幅8cm

途中 飽きてしまった 挫折した事もあったけど最後までたどり着いてホントよかったです。

このキットはナノブロック最高難易度8 ってことで最初は心配していましたが、
時間をかけて慎重に組み立てればそれほど難しくありませんでした。

ただ、数ミリのブロックが積んであるだけなのでクネクネ・・・
ちょっと触れるとズレるので保管には気を使います。


こうやってイーストタワー側から眺めるのが一番好きかも・・・ 
このキットならではのアングルです。


DXE Ver.2.0 は、ソラマチ あっての完成度の高さですし、ココがないと魅力が半分以下になっちゃいますね。
モノも大きいので、ツリーよりも組んでいて楽しかったです。


そして後ろ側はこんな感じ。

現地に行くとあまりにも大きすぎて実際どうなっているのか把握しきれないんですが、
こうやってブロックで組むと街全体の様子が伺えることができます。

こりゃ スカツリ好きには貴重な資料になりますぞ。
(゜ヘ゜)? エッ ナラナイ? 

さぁ、後は暗くなるのを待つだけです。(キモト)

ナノブロック 東京スカイツリー DXE Ver.2.0 scene11

2016年03月19日 | 東京スカイツリー

ナノブロック スカツリ Ver2.0 もいよいよ大詰め! 最終段階の 天望回廊ゲイン塔 が完成しました。
後ろにボンやり写っている 1/700の時 と違って、一気に組みあがりますね。

まだ完成していないので感想は早いかもしれませんが、
このキットは土台になるスカイツリータウンが大きいので組むのが面倒でしたが、
上に伸びるにつれ点数(パーツ)も減って楽になるって感じかな?

ともあれ、後はコレを本体に取り付けて完成です。


ブロックは細かいので紛失してもOKなように 予備 が入っているんだけど ちょっと余り過ぎかなぁ。
心使いは有難いけど、反対にどこか間違ったんじゃないって思ってしまうほどだわ。

これだけあれば ミニツリー が作れるかもしれない・・・(キモト)

ナノブロック 東京スカイツリー DXE Ver.2.0 scene10

2016年03月10日 | 東京スカイツリー
ギリギリにならないと動けないのは変わっていませんねぇ。
今年もお国に出すべきモノを出して、一安心です。


さて、提出物を無事に出し終えたのでさっそく製作を再開です!

スカツリは下から伸びていかないと感動が薄い という勝手な判断で、
手順とは違いますが展望デッキを本体にドッキングさせてみました。 キター!

一気にそれらしくなったのと、このキットはスカイツリータウンがいい味(雰囲気)を出していることをあらためて実感しますねぇ。
それにしてもソラマチ美し過ぎ・・・

残すは展望回廊とゲイン塔のみ! ホントにラストスパートです。(キモト)