オチャサイズ部屋

お茶の効能を運動に取り入れた 「エクササイズ」 です。

ある陽の夕陽

2017年12月05日 | 「カメラ」な世界

ここ最近、ほとんど触れる機会が減った モノ と言えば、やはり デジカメ でしょうか。
特に一眼の方はいつから電源を入れてないか・・・ 記憶にありません。

一番の要因はやはり スマホのカメラ機能の向上 でしょう!

キレイな夕陽を見て、昔なら家に戻って 大きいヤツな を持ち出して来てたろうけど、
今はスマホでもイイかな? なんて思ってしまうのが少し淋しい・・・

軽いし、かさばらなくて利便性がイイ・・・ 最終的にはこれに勝るものはないのかね。(キモト) 

メタセ恋や?

2014年11月23日 | 「カメラ」な世界

【OLYMPUS E-1 : ZUIKO DIGITAL 14-54mm】

久しぶり? にデジイチを持って太陽丘の メタセ通り に出かけたけど、さすが人気スポット!
平日にもかかわらず、大勢の方で賑わっていました。 (路駐もスゴイ)

メタセコイア の紅葉も今がピークです。 
天気がいい日は木漏れ日の中を歩いてみはいかがですか。 とても気持ちがイイですよ。


【OLYMPUS E-1 : ZUIKO DIGITAL 14-54mm】

その後、卯辰山県民公園に行ったけど、ここにもカメラを持った人がけっこう居たなぁ。
三脚を立てて真剣にファインダーを覗いていました。
年に数回しか電源を入れないので、定期検診(チェック)に来ているボクとは大違い・・・

相変わらずな濃厚?な描写にうっとり。 オールドモデルでも、やっぱ E-1 はイイワン。
発売して10年選手、メーカーでは修理不可なのでこれも?大切に使っていかないといけません。

山の上にいると風から冬の匂い(気配)が伝わってくる・・・ そろそろ紅葉も終わり またあの寒い日がるね。(キモト)

秋桜

2014年10月27日 | 「カメラ」な世界

RICOH GR DIGITAL IV

天気が良かったので、朝早くからカメラを持ってお散歩・・・ 
眩しい朝陽と冷えた空気の中を歩くのがとても気持ちがイイ・・・ 毎日こんな気分でスタートできたら幸せだろうな。

そんな今、手元にある GRD 。 まだ単焦点には慣れていないけど奥深さがあるのは何となく解る気がする。
天気が良ければ、久しぶりにカメラを持って あの通りにでも出かけてみようかな・・・(キモト)

利口? GRDⅣ

2014年08月09日 | 「カメラ」な世界

最近、コレで撮ることが多くなってきた・・・ リコーの GRDⅣ
3ヶ月ほど前、中古で譲ってもらい使い始めてます。 (まだ一年保証内)

すでに後継機が発売され旧モデルですが、「いつかは GR 」って 心に決めていたのでいい機会でした。

キャッチフレーズがこれだもんなぁ・・・
このカメラには、写真家の反射神経が宿っている。

まだ全然使い切ってないけど、28mm の単焦点レンズがこれからどんな世界を見せてくれるか・・・ 楽しみです。

瑞光

2014年05月25日 | 「カメラ」な世界

【OLYMPUS E-1 : ZUIKO DIGITAL 14-54mm】

我が愛機「E-1」も電源を入れる機会がメッキリ減ったけど、まだ現役バリバリ。
毎年同じ被写体を撮っていますが、相変わらずコッテリしてるなぁ と、発色を見て満足するのが密かな楽しみです。

そんな中、友人が「デジカメ」を買う って言うんで、一緒に大型量販店を覗きに行ってきました。
いつの間にかミドルクラス(高級コンデジ)の機種が増えていてビックリ!
今時、安くてお買い得なカメラはスマホとバッティングしちゃうんだろうね。(最近のスマホは性能イイですから)

・・・なんてことを思いながら、シーズンに向けて登山用に小さめのカメラを物色デス。
「山の日」が祝日として認定されたことだし、内緒で買うぞ!

趣味用・ブログ用・温泉専用・登山用・・・ これだけ使い分ければ文句ナシだ。 (キモト)
その温泉・・・ 「厳選・源泉温泉」、今回も写真が多いぞェ。

「鬱金香」

2014年04月29日 | 「カメラ」な世界

【CANON EOS-1V EF28-135mm F3.5-5.6 IS USM】 FUJIFILM:Velvia

フィルムの全盛時代、Velvia と言うリバーサルフィルムは メリハリのある階調と鮮やかな色調 で多くのカメラマンに愛され支持されてきました。 今なお愛用している方も多くいらしゃいます。

15年ほど前かな? 富山のチューリップフェアーで撮影したモノを引っ張り出して見てみると、やっぱフィルムはコクがあって好きだわ。
今からフィルムカメラに戻る気にはなれませんが、たまにはシャッターを切ってあげないと可愛そうに思えてきたので、
今度の休日は久しぶりにフイルム一眼の出番です。

・・・あれっ? フイルムってどうやってセットしたっけ・・・?
ヤバっ 使い方を完全に忘れているなぁ。(;´Д`)

ちなみに、チューリップの和名は 鬱金香(うこんこう)・・・ ひらがなで書くとキワドイね。

「スノーホール」

2014年04月22日 | 「カメラ」な世界

【OLYMPUS E-1 : ZUIKO DIGITAL 14-54mm】

先日、用事があって(Kumi)の実家がある富山に行っていました。
ついでに立山方面まで足を伸ばしてみましたが、ここには まだ雪がだいぶ残っていましたね。

しっかし、この真上に聳える 剱岳 はいつ見ても雄大で好奇心を駆り立てる・・・ 
今年はいろんな意味を含めて、でひチャレンジしてみたいな。 と密かに思ふ。

雲のように微かに開いた雪の穴の向こう側・・・♪
目を凝らせば小さな春の入口がほら♪

湯煙の幻影・・・

2014年03月20日 | 「カメラ」な世界

それにしても寒い日の温泉は、「湯けむり」がよく発つなぁ!
いつもはレンズが曇って嫌なんだけど、日差しが差し込んで幻想的な雰囲気だったんで、
今日は嫌いな?「湯けむり」を あえて 被写体にしてみました。

壁が黒ぽかったので撮っていて面白かった。
石畳の床が海で、空から途轍もないモノ(なんだろ?) が 降臨 する って感じか?

そう言えば昔もよく 温泉をアート ?してたよなぁ。
・・・まぁ そんなわけで、今年度最後の 「厳選・源泉温泉」 間もなく開湯で~す・・・

「DSC-QX100」

2014年02月12日 | 「カメラ」な世界

PC事業の撤退のニュースを聞いてテンション低めですが、先月仲間入りしたカメラ SONY Cyber-Shot QX100  
ご覧の通り、レンズ型のカメラで、スマートフォンをモニター代わりにしてしまうという まったく新しいコンセプトのカメラです。
簡単に言うと、モニターの付いてない筒型のデジカメです。


パッと見はお遊び? のように見えますが、搭載するレンズはカールツァイス「バリオゾナーT*」、
撮像素子に大型の1型裏面照射型“Exmor R”CMOSセンサーを搭載するなど、
中身はあの高級コンデジとして評価が高い「DSC-RX100M2」 と ほぼ同等の性能をほこります。


Xperia Z1ユーザー なら専用の カメラアタッチメントケース を使ったこのスタイルがお似合い。 
名古屋のソニーストアで発売前の試作品を見て一目惚れ、最初からコレにすると決めていました。


・・・1ヶ月ほど使用してみて、画質は文句ナシにキレイなんですが、(ハッキリ言って) 使えない の一言です。
じっくり構えて撮るには問題ないけど、動きにピントがついて来れず多少もたつく・・・ これじゃ瞬間を切り取るのは無理です。
接続にも時間がかかるし、この性能でさほど金額も変わらなければ RX100 を買った方がよっぽどマシですわ。(キッパリ)

・・・普通の人はね。

スポーツカーを買って燃費が悪いと言うのと同じで、そんな事は承知の上。 
このスタイルそのものがソニーなのです。 まさにソニー愛?

欠点は言い換えれば個性でもあり、その使い方をユーザーに委ねる画期的な製品だと思って、
今年は QX100 を使いこなしてみます。


AIBOと一緒で一般向けでないのは間違いありませんが、こういった先進的?な製品が受け入れられないようじゃ、
SONYの復活は難しいかもしれない・・・(キモト)

茶筒みたいなカメラ・・・ QX100

2014年01月21日 | 「カメラ」な世界

う~ん ツァイス のロゴが誇らしげだわ。
QX100 専用カタログって、お店でもあまり見かけないのでカタログぽっく撮って文字を入れてみました。(オタク?)
早く外に持ち出してイロンナ場所で試し撮りをしたいんですが、北陸はいつも天気が悪いからね。(残念)
全開になるのはもう少し先のことかな?

そんな外出からの帰宅後ですが、「緑茶」の持つ 茶カテキン はインフルエンザだけでなく、今世間を騒がせている ノロウイルス の予防にもなることが報告されています。 
昔、家族全員がインフルエンザにかかった時も 毎日の「お茶」のおかげで一人無事だったことがあるので、
皆さんも「お茶」を飲む習慣を始めてみてはいかがですか?

そう言えば QX100 のパッケージも茶筒のようだったな・・・(キモト)

畔の銀河

2013年11月20日 | 「カメラ」な世界

能登半島にある白米(しらよね)の千枚田では、2万個のイルミネーションで彩られた あぜのきらめき が開催中!
今日は生憎の空模様だったんで、雨も被写体に入れて宇宙ぽく撮ってみました。

もっとゆっくりしたかったんですが、突風で傘が海の方へ飛んでいってしまうハプニングが発生!
雨も強くなる一方で超寒い。  今日はここらで退散ですわ。
長いこと待って、結局 カメラに電源を入れたのは1~2分だったなぁ・・・ 残念。

「あぜのきらめき」は、大荒れにもかかわらず続々と車がやってくるほどの人気のスポットでした。
昼間と違ったロマンティックな田んぼを見に、出かけてみてはいかがですか・・・?
その際は防寒をお忘れなく。

【ナノハナ】なのだ

2013年03月28日 | 「カメラ」な世界

【OLYMPUS E-1 : ZUIKO DIGITAL 14-54mm】

温かい日が続き、春が来たことを実感する毎日、外を見渡すと目でも春の訪れを確認できますね。
冬の間、防湿庫で冬眠していたカメラも起こしてあげないと・・・

被写体は庭に自生(?)している「お花」たち・・・
スポット測光で春の目覚めぽく写してみました。
と言っても、特に意識したのは 奥にぼやけて見える花のほうです。

約10年前の機種なのでノイズがあるのは仕方がないけど、それを補正することもなく、
うまく活かすことができます。 それがかえって魅力的 (味)
アナログテイストな発色と諧調で、 「油絵」 のような味わいです。

もう「デジ一」を買うことはないだろうなぁ・・・(キモト)

氷の 「ア・バオア・クー」

2012年12月14日 | 「カメラ」な世界

【OLYMPUS E-1 : ZUIKO DIGITAL 14-54mm】

今朝の冷え込みはキツかったですね・・・ 
肌に刺さるような寒さで路面も凍結してツルツルでした。

そんな朝、庭先の水たまりで見つけた面白い・・・
落ちた水滴がそのまま固まったのでしょうか?
凍った水面に氷柱(つらら)が刺さっているみたいでした。

芸術ぽかったので、早速 E-1 でパシャリ。
「ZUIKO DIGITAL 14-54mm」のレンズは、マクロ撮影(接写)でも十分! E-1との相性も抜群です。(キモト)

「メタセ大通り」の紅葉

2012年11月19日 | 「カメラ」な世界


久しぶりに晴れ間が出たので、慌ててカメラを持ち出してのお出かけです・・・
と、言うのも 新しく仲間入りしたカメラの写りをいち早く試してみたかったから
今度のカメラは気軽に持ち歩けること(見た目)を優先したので、今回もスペックはあまり気にしてません。

【メタセ大通り】  毎年この時期に、ここを訪れていますが 今日も一瞬の天候の回復を狙ってか、
写真好きの方が続々とカメラを持ってやって来ます。
(それを見て携帯なんかでも写す人がいるもんだから路駐がスゴイ)
金沢市内で観光地でもないのに ネイチャーフォトでこれほど集まる場所ってあまりないかもしれませんね。
何やらオブジェみたいな物を重ねて撮ってたり、人を歩かせて撮ったりと スゴイ気合いを入れて撮ってる方もいました。

そんな方とカメ談(情報交換)するのも楽しいんですがね・・・(キモト)

【SONYMPUS】

2012年10月03日 | 「カメラ」な世界

【OLYMPUS E-1 : ZUIKO DIGITAL 14-54mm】    「白山 御前峰 山頂」 (ちょと霧がかかって残念

「E-1」は「オリンパスブルー」と呼ばれ 特に青色の発色が濃く、実際の見た目に近い(記憶に近い)表現をしてくれるので 一部のマニア(?)から今だに愛され続けています・・・
今回の登山にはコンデジと一眼 両方を持って行きましたが、さすがに縦グリ付きの一眼は重くて 邪魔 辛かったので、
今流行りのミラーレスカメラに手を伸ばそうか としていた矢先気になる記事が・・・

「経営再建中の光学機器大手 オリンパス と ソニー が資本・業務提携を発表」・・・

 

現在、メインで使用しているカメラは「オリンパス」と「SONY」 (オリ1台 ソニー3台 計4台を所有) 先見の目アリ・・・?
どちらも素晴らしい技術を持っているので、これから生まれてくる製品が楽しみです・・・(キモト)