ほるほる

矢作川のほとりで枝下(しだれ)用水を、
徐福・百済王で中韓日の渡来人伝説を楽しむ
逵(つじ)志保のページです

おさらばー(ひとり師走祭り)

2018-01-28 11:54:10 | 百済王伝説
いまごろ神門神社では顔の墨を落として、社務所で最後の神事をおこなっているのだろうなあ。長机の上にはきれいな真鯛の刺し身が乗っかっているんだろうなあ。今年の初日は風がなく、ぐんぐんと炎は上に登っていったんだろうなあ。…神門のみなさん、比木のみなさん、千里眼だと思うでしょう?チェックしてるんですよ。そして連絡もいただいて、この3日間「今ごろ師走祭りでは」と一つ一つ頭のなかで祭事をカウントしていました。

…そんなかわいそうな私のために、いま神門神社宮司からお餅が届きました。宮司のお母さまが、ツジちゃん可哀想だからと神社に奉納するときに私の分も用意してくださったんだそうです。あっ、お餅のなかにあんこ入ってるのもある。これ社務所の丸ストーブで焼いてもらうと美味しいのよね。祭りに行かなくても太れるシステム?

みなさまお疲れさまでした。
来年の師走祭り、2019年1月18(金)-20日(日)は必ず帰ります。
おさらばー!







コメント

2018年1月26−28日「師走祭り」(宮崎県)です。私は1月20日「童男山ふすべ」(福岡県)です。

2018-01-15 22:00:45 | その他の研究・調査
「そろそろ帰らなくては」の宮崎県東臼杵郡美郷町南郷神門の「師走祭り」。
残念ながら今年は開催日がいつもの年よりも一週間遅かったようで、
この日だろうと予想していた師走祭りに合わせて全ての予定を調整していたため、
残念、行けなくなってしまいました。
あのナバ(椎茸です)、イノシシ肉、鹿肉、ストーブで焼いてくれる餅、ごぼうと鶏肉いっぱいの汁をかけてかきこむご飯、美味しい煮物、奉納されるとれたての鯛の刺身、神楽を見ながら焼いてもらう鮎、キンカン、
ああなんで食べることばかりなの?
大ファンの山霧温泉http://www.nango-spa.co.jp、温泉が良いだけでなく、私の基礎化粧品「どんタロ」「美神の泉水」はここの温泉のもの。

ああ忘れてたってことはなく、なによりも人人人。
たくさんの方に「つじちゃん」(この祭りの調査を始めた頃はモーニング娘は流行っていたのかな?)とこえをかけていただいて、本当に自分の故郷のような気持ちになって祭りを過ごします。
そして、よし!新たな年も頑張ろうと思うのです。
一年の始まりはもうぜったい師走祭りなので、なんだかいつもの年越しができないような寂しさがあります。

でも私は負けない!
1月20日、福岡県八女市山内で徐福の祭り「童男山ふすべ」があります。
師走祭りに通うようになってから日程が重なるため、
何度かはしごしたこともあったのですが、この頃はすっかりご無沙汰してしまっていました。
いくぞ「童男山ふすべ」!
ここには美味しい黒棒もあるし、八女のお茶も最高だし。
久々に「童男山ふすべ」のあとのぜんざい食べられるかなあ。
…どこに行っても食べてばかりいるのでした。
そしてやっぱり忘れていないぞ、人人人。
この頃は八女の方はずいぶん中国や韓国の徐福のイベントに出かける方もいらっしゃるので
会える方もいるけれど、長くお会いしていない方もあります。
久々の八女、楽しみにしています。

今回は八女の往復の際に、久留米に立ち寄ることになりました。
なにをするかって?
こちらは枝下用水つながりで筑後川と用水の勉強です。

徐福と百済王と枝下用水がばらばらではなく少しずつからまってくれるようになりました。
今年は美味しい美味しいと喜んでばかりいないで、仕事しようと思っています。
思っているけど、美味しいことが私を呼び寄せるのです。
さてさてどうなることやら。
コメント

2018年1月27日 東海日中関係学会 第3回公開研究会・賀詞交歓会のお知らせ

2018-01-13 13:29:19 | シホのホ(雑記帳)
今年も日中関係に目が離せません。ぜひおこしください。
参加したいという方、コメント欄でも個人メールでも連絡ください。
会場でお待ちしています。

コメント

2018年もよろしくおねがいします

2018-01-08 23:49:08 | シホのホ(雑記帳)


新年の挨拶がおそくなりました。
年末年始と息子・ワタルが帰ってきて(6年ぶりに一緒の正月)、娘・サホは帰ってこなくて、
3人で倉敷→道後温泉→讃岐うどん→明石焼きの旅行をしてきました。
あれ、途中から食べることに変わってる。それもまた楽しい正月でした。

今年もたくさんの年賀状をいただきました。
なかでも嬉しかったのは、同級生が県の小学校教員採用試験に受かったぞという報告。
50歳のいま、新たな世界の扉を叩く友人の存在を知り、
私も負けてられないぞって思います。

それにしても昨年はいろんな体験ができたのに、ほとんどこのブログに書けなかったことは反省。
でもまだ遅くない、いまのうちに時間をつくり、メモだけでも残しておこうと思います。
というのは、以前のことを知りたくて昔の自分のHPを探ってみたりすると、
ああこんなことがあったかと、なにかと忘れがちな私はその記録に本当に驚いてしまいます。
今年は「メモだけでも」の気持ちで残していけたらと思います。
それが続かないのが私なのですが、年頭くらいは決意したりする、それも私です。

さあいよいよ明日から始動です。
みなさん、2018年もよろしくおねがいします。
コメント (2)