ほるほる

矢作川のほとりで枝下(しだれ)用水を、
徐福・百済王で中韓日の渡来人伝説を楽しむ
逵(つじ)志保のページです

さよならキューブ

2010-01-30 17:12:20 | シホのホ(雑記帳)
結構気に入っていた愛車キューブですが、秋頃からかなり調子が悪くなり、もう少しもう少しと誤魔化してきました。
でも走行距離95000キロを過ぎて力尽きてきました。新車購入を決めた翌週、もう役目が終わったと知ったのか、うんともすんとも言わなくなり、昨日レッカー車で運ばれて行きました。
7年間、ありがとうキューブ。さよならキューブ。というわけで、記念写真です。
コメント (3)

天敵大事典

2010-01-26 13:46:23 | シホのホ(雑記帳)
矢作川研究所で仕事をするようになって、図書館で今まで行ったことのなかった棚を覗くようになった。例えば今日は「天敵大事典」を発見。私が思うようなものはなにも載っていません。
コメント (3)

「地域文化論」受講のみなさん

2010-01-21 12:00:47 | シホのホ(雑記帳)
本日は本年度講義最終日でありながら、大変申し訳ありませんでした。
レポート提出はすませましたか?
今後も相談などありましたら遠慮なく連絡ください。歓迎します。

来週27日に日本民俗学の講座の補講がありますので、大学には行きます。
何かありましたらそのときに。
コメント

名古屋小旅行!?

2010-01-19 17:42:33 | シホのホ(雑記帳)
今日は名古屋であれこれと。
午前中にSKIPの来月からスタートさせる17(いーな)プロジェクトの打ち合わせ。
午後、今日はなにがなんでも行こうと決めていた徳川美術館の特別展「蓬莱」へ。展示の1番2番が徐福で始まっていることに先ずは感激!
展示を進むうちに、研究所つながりでお世話になっているカメ博士Yさんや研究所のUさんの藻類研究を思い出す。彼らが昔の亀の描かれかたを見たらどんな風に感じるだろう?
帰りは観光ルートバスに乗ってしまい、小春日和をすっかり旅行気分で過ごしてしまった。
まあこんな日もいいな!
コメント

今夜の献立

2010-01-19 00:09:18 | シホのホ(雑記帳)
つくづく母親が万能でないことは素晴らしい。
家族の可能性が最大限に引き出せる!?

先週サホが夕食に美味しいカレーを作ってくれた。
食べる時間を気にして作業の省略をしたりしないから、玉ねぎも時間をかけて炒められており、最高の出来だった。

みんなで美味しい美味しいと言いながら食べていると、
「それじゃあ今度はドリアとミネストローネ作るわ」とワタルが宣言した。
なんでも私のドリアはチキンライスでしかないそうで、
サイゼリアで食べるミラノ風ドリアにほど遠いらしい。
なんとでも言ってくれい!というわけで全権委任した。

そして野球部が自主練習だった今日は早めに帰ってきて、写真のとおりのドリアとミネストローネを披露してくれた。
小さいころからやっているだけあって、ホワイトソースの完成を見たら帽子をかぶってないのに脱帽だった。あんなにとろっと仕上げることは私にはできない。

完成したどちらもそれはもう素晴らしい味で、しかも盛り付けてくれる本人がすごい量を食べる人なので、気付いたら私たちも苦しいくらいのボリュームで盛り付けられていて、
でもおいしいから食べてしまった。

サホが「じゃあ私次は何作ろう?」と言うので「何でもいいわー」と答えた。
どんどんレパートリーを増やしてほしいと願っているのは間違いなくサトルも同じだと思う。

がんばれ我が家のコックさん!
コメント (4)