ほるほる

矢作川のほとりで枝下(しだれ)用水を、
徐福・百済王で中韓日の渡来人伝説を楽しむ
逵(つじ)志保のページです

訃報:中国徐福会 李連慶氏(元会長)死去

2012-03-27 01:16:49 | 徐福伝説
2012年3月24日、中国徐福会の初代会長・李連慶さんが88歳でお亡くなりになりました。
徐福のことで何度も何度もお会いし、お話しする機会がありました。
たくさんの思い出があります。

ご冥福を祈ります。
コメント

春が来た

2012-03-08 01:30:28 | シホのホ(雑記帳)
3月1日、ワタルの高校の卒業式があった。
なんとか仕事を休み、卒業式の会場へ。
野球部母の席がしっかりキープされていて、ありがとー!と座ると、
久々に揃って座っていることが懐かしくてたまらなかった。
でも卒業生が入場してくると、あらら、坊主頭でない彼らが全然分からない。
ワタルまで見逃したくらいだった。

卒業式は淡々と過ぎ、卒業生退場の拍手。
驚いたのは女子が先頭の担任の先生をスタートに手をつないでルンルンという感じで退場していくことだ。
これは最近の流行?どのクラスも女子は手をつなぎ、そのあとに続く男子はさすがにつないでいなかったけれど、
なんだかほのぼのと見送った。

このあと、野球部父母会で集まって先生方に挨拶。
「840日の青春」、本当に良くここまで育ててくださった。
そしてそれは先生方だけでなく、たくさんのお母さんたち。
私はなかなか応援にも行けなかったけれど、ビデオを撮り、励まし、育ててくれた。

みんなでお昼ごはんを「なにがし」(あま市)に食べに行った。
床屋の人はさすがに仕事に戻ったけれど、残りはみなで移動。
テーブルには受験会場からのお土産や予約しないと買えないお店のいちご大福やなぜか高校入学式の写真を今になってくれる人がいたり、
あれこれと行き交い楽しい時間。
「パパオランジェ」(稲沢市)のNさんがケーキを届けてくれた。
中はいちごショート。みんなで小分けにしていただいた。


3月6日、ワタルの大学合格発表日。
イマドキの合格発表はインターネットで大学のHPを開いて確認。
この日を待っていたはずなのに、部屋を歩きながらちょちょちょいとスマホをいじっていくのがイマドキ。
それでもワタルは「合格した」とさらっと言ったかと思うと、ほらほらと見せながら
「今年の発表だよね」と変なところで年号の確認を入れ(いま去年の発表はしてないと思う)、
しゃしゃっと画面をいじって合格番号を見せた。
あー、ほっとした。
ここまでワタルの成長をブログでご覧下さっている方は「らしい」というかもしれないけれど、
学校の先生になりたい、北海道に行きたい、その思いが確かなものになると
自分が行こうとおもわないところを受験したくないと言い、
結局ワタルは一校だけの大学受験となった。
いまとなっては笑っていられるけれど、正直、合格発表までは大丈夫なのかなと心配だった。
それでも2次試験の小論文に向けて教育関連の本を読みあさり、
あれこれと家族で教育について話した数日間はなかなか面白いものだった。

開放感でなじみの店「なにがし」にやっぱり出かけた。
久々に家族で食べまくり飲みまくったところに、偶然来ていた我が家のヘアスタイリスト「CLAP HAIR」のKさんが登場。
ワタルの今後の髪型をあれこれ話す。大人はみな酔ってるからみんないい加減。
そこにまた「パパオランジェ」のタルトケーキが登場!
私は酔って均等に切ることができなかった。すかざず大きなタルトをサホがとる。


昨日、今日と連絡をしたり連絡が来たりと実に慌ただしく過ごしている。
年度末で仕事はきゅーきゅーだけれど、職場には同じような経験をしている仲間がいて、
あれこれとアドバイスくれる。実にありがたい。

昨夜は食事の後、ワタルは友だちの家に泊まりにいった。
これから出発まで、ワタルは飛び回るに違いない。

今夜、夕食のあと、またケーキを食べた。
なんでまだケーキがあるの?
これはワタルが好きなミルクレープで、つれあいが買ってきたのです。


どんだけ食べてるの???
痩せない痩せないって、そりゃあ痩せないよねー。
このところ連続200回の縄跳びがかなり辛いです。
でもまあ明日から・・・ミルクレープがまだあるので、明後日からは・・・と思うのでした。

みなさん本当にありがとうございました。
コメント (6)