ほるほる

矢作川のほとりで枝下(しだれ)用水を、
徐福・百済王で中韓日の渡来人伝説を楽しむ
逵(つじ)志保のページです

天領そば

2008-12-31 23:51:56 | シホのホ(雑記帳)
2008年もあと数分となりました。みなさま今年一年ありがとうございました。

さて今年最後のネタは年越し蕎麦。
宮崎の師走祭りに行った時に「天領うどん」を知ったのですが、
なんとこの時期だけ「天領そば」が出るというので取り寄せてみました。
うん、美味しい!

大晦日は手作り(もちろん皮も)焼き餃子、そして年越し「天領そば」。
定番に仲間入りです。

みなさんよいお年を!
2009年も「ほるほる」をどうぞよろしくお願いします。
コメント (4)

研究業績(メモ)

2008-12-31 14:09:18 | 研究業績ほか(2004年12月~)
【社会活動・研究分野】

2008年10月11日(佐賀県佐賀市・佐賀県美術館ホール):佐賀徐福国際シンポジウム・コーディネーター
コメント

内祝い

2008-12-28 00:03:12 | シホのホ(雑記帳)
内祝いが届きました。合鴨農法で育てたお米が入っていました。
よく見ると、3430グラム。「産まれたての重さです。抱いてみてください。」と書いてありました。
思わず抱いてみる。こんなに重かったかなあ?
とってもおしゃれな内祝い、やはり「食」がテーマの夫婦らしいものでした。
コメント (6)

出産祝い

2008-12-27 23:57:50 | シホのホ(雑記帳)
このところ出産祝いはmiduのオリジナルハンコと決めています。
この秋のはじめ、サトルの親友のところに赤ちゃんが生まれ、写真のようにロンパース付きで送りました。
コメント (3)

めいちゃんを救う会

2008-12-27 23:32:22 | シホのホ(雑記帳)
報告が遅くなりました。
25日に行われたSKIPのクリスマスコンサート、今年は久しぶりに前売り段階で満席となり、昔は当たり前に満席だったなあと懐かしむことのできる古いメンバーも集まって、無事に終えることができました。(クリスマスコンサートはすぐに満席になるため、午前の部・午後の部を設定していたくらいでした。)
みなさんありがとうございました。

コンサートの後はきまって「お待っとさん」でランチをするのですが、その席でこんな話が紹介されました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私の友人(高校の同級生です)の娘さんのお友達が拡張性心筋症という難病で闘病中なのですが、病状が悪化し、渡米して心臓移植するしか方法がない状態になってるそうです。
<救う会>を結成して、2億円を目標に募金を始めています。
佐野めいちゃん、という東京都世田谷区在住の高校1年の女子で、今は人工心臓をつけて東大病院に入院中です。
めいちゃんは16歳なのですが、数年前に発病したため身体が小さくて10歳くらいの子の心臓でないとサイズが合わないため、渡米が必要なのだそうです。
11月8日に<救う会>を結成し記者会見もしたそうです、
東京の新聞には少し載ったらしいですが、こちらではあまり報道されてないと思います。
(ちょうど米大統領選や給付金などの大きなニュースと重なりましたし・・・)
ホームページもありますので、みなさん是非見てください。
そして、良かったら募金に協力してあげてもらえませんか?

「めいちゃんを救う会」
http://www.nit-tokyo-th.ed.jp/save-mei
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テレビでこういう話は時折聞きますが、身近な仲間から聞いたことで、また大変な額が必要なことが分かり、めいちゃんが自分のことをあきらめてと親に話したというエピソードをを聞いて、わが子と変わらない歳の子ですからもしも我が子だったらと辛く思いました。私もわずかながら協力させていただきました。

SKIPではこうしてみんなが自分の周辺で起こっている話を持ち寄ります。
久しぶりにメンバーと会って、それぞれに頑張っている姿に接し、うれしい気持ちで帰ってきました。

コメント (1)