ほるほる

矢作川のほとりで枝下(しだれ)用水を、
徐福・百済王で中韓日の渡来人伝説を楽しむ
逵(つじ)志保のページです

中国へ

2011-11-24 15:46:04 | シホのホ(雑記帳)
行ってきます。杭州で開かれる非物質文化遺産保護活動に関する会議です。徐福伝説は最近も国家級の非物質文化遺産として登録される地域があるなど、大きな動きを見せています。だからこその招聘、頑張ってきます。
コメント

「徐福東海」

2011-11-21 22:02:49 | 徐福伝説
日本日中関係学会HPのトップページに「徐福東海」というコーナーができたことはお話ししたことがあったかと思います。
更新しましたのでお時間あるときにご覧ください。

コメント (2)

サホ16歳

2011-11-19 00:26:30 | シホのホ(雑記帳)
娘のサホが今日16歳になりました。
紙バックいっぱいにお菓子やら何やら、学校の友だちがプレゼントしてくれたとのこと。
どうもクラスが仲良いらしく、誕生日にはお菓子を贈るようで、男子からのものも。
でもその中の1つのお菓子を指差して,「母さん,これひどいんだよ。
クラスにもう一人今日誕生日の人がいて、その人は文房具もらってんの。
どうもその子のことが好きらしいけど、差がついてるんだよー。」
確かに確かに、そういうものでしょう。

この歳になっても誕生日プレゼントは嬉しいもの。
良いなあ青春!
そうそうワタルはコンビニで生チョコを買ってきていました。



コメント (5)

親子対決・・・新たな決意

2011-11-13 23:51:53 | シホのホ(雑記帳)
今日はワタルたち野球部の送別ゲーム。ワタルたち3年生と1・2年生のゲームがありました。
現役時代の緊張感のある試合から解放され、実にみな生き生きと、本当に野球好きの仲間の試合はこちらも穏やかな気持ちで見ていることができて,久しぶりのリフレッシュの一日でした。
試合のあと、これも恒例のようなのですが、子どもの投げる球を打つという親子対決がありました。
・・・バットを振るなんてもう何十年ぶり?という世界でしたが、実は私、小学校のときにはソフトボールチームにいたこともあり、カキーンとはいわないまでも適当に打って走るくらいのことはできる・・・気でいました、今日まで。
ところがところがバットが重くて振れないのです。へにゃへにゃと振ってへたへたと走り、はははといったものの、こりゃいったい私はなんなんだと悲しくなりました。
追い討ちをかけるように、帰宅したワタルから「かあさん、あれはいかんわ。今日の19人の中でもひどい方だったよ。」・・・なんて子どもは正直で残酷なのでしょう。振り方がどうこう以前だと言われ、本当に私、自分の老化をひしひしと感じてしまいました。

どうしよう?もうここまできたら小さいことをこつこつとくらいしか頑張れそうにないので、縄跳びを今日から続けることにしました。それも続けられる回数、100回連続×2回。その間、サホがボールハンドリングをする時間にしようと付き合ってくれました。数年ぶりに見るサホのハンドリングは恐ろしいほどうまくて、これはもう私は老化以前の問題かとも思いましたが、今はまだとりあえず動いていなかったからを理由に名誉挽回に向かいたいと思っています。
こうやってブログに書いて、自分を追い込んだりしています。(200回くらいで?)

さてさて、そんな悲しい私でしたが、我が父母会総会長のYさんからサプライズで写真のワタルミニアルバムストラップをもらい、うるっと来てしまいました。歯を食いしばっている野球部ワタルの「840日の青春」を久々に振り返り、本当に感激でした。
ミニアルバムもそうですが、なにより本当に19人の子どもたちの親たちが仲良く楽しめたこと、それが本当に宝物です。
総会長Yさんを今日からみなで終身名誉総会長に任命し、我らが父母会はこれからも走り続けるのでした。・・・って、走れるようになるぞ!!!

コメント (4)

野球部送別ゲーム

2011-11-13 10:25:43 | シホのホ(雑記帳)
今日はワタルの野球部送別ゲームです。
久しぶりに父母会集合とあってみな激しい応援です。我らが会長は本当に元中日ドラゴンズ応援団のチアリーダー、今日もばっちり!私たちも衣装が用意されていて、本当にみな楽しんでいます。
コメント (6)