ほるほる

矢作川のほとりで枝下(しだれ)用水を、
徐福・百済王で中韓日の渡来人伝説を楽しむ
逵(つじ)志保のページです

あちこちと…

2008-10-27 00:25:40 | シホのホ(雑記帳)
更新ないなあと思われる方、元気でおりますー。
ただいま徐福http://jofuku-net.com/のページ作りをあれこれと進めています。今は掲示板が消えていますが、こういうこともあります、お許しを。すべてはより使いやすいものにするための過程ですのでしばらくお待ちください。(掲示板は中国や韓国からも投稿できるように準備中です。)
そして枝下用水日記http://blog.goo.ne.jp/shidareyousuiも動かし始めています。
というわけで、「ほるほる」のこのページに更新していることを記していったほうがいいですね。失礼しました。
コメント

飛騨牛ハンバーグ

2008-10-21 12:47:29 | シホのホ(雑記帳)
ほるほる2008年10月16日飛騨牛まぶし膳の続きです。
満腹になった私たち(答:今回のドライブの相手は連れ合いでした!なんでそんな質問するのー?仕事さぼってませんよー。)は子どもたちの土産にしようと牛まぶし弁当は高かったので、レジで飛騨牛ハンバーグ一個580円を買いました。隣の席の方が注文していて、とても美味しそうだったからです。その時私たちはあまりに満腹で二人で一個でいいかもと思いましたが、あとでもっと食べたかったと後悔するのも嫌なので家族分を買いました。
その晩はやはり満腹だったので翌日飛騨牛ハンバーグの夕食にしました。真空パックを温めて、この地方の家庭にはたいていある鉄板プレートに乗せる、最高に手抜きの夕食です。
…でもおいしかったあ!この袋が捨てられずにいるのは忘れないため。子どもたちは私が気に入るとしつこく買うのでおいしい感激がすぐに薄れて飽きてしまうからやめてといいますが、取り寄せもできるようですから、忘れたころにもう一度買う予定です。
コメント (3)

秋空の駅伝

2008-10-19 00:22:52 | シホのホ(雑記帳)
もちろん私が走ったのではありません。サホが中学の選抜メンバーに入ることができ、地域の大会に出場するというので、今日は応援に出かけました。
思い起こせばワタルが駅伝出場というときは、いつもどこかに調査などで出かけていて、今回のサホの応援は初の駅伝応援となりました。

それにしてもサホの幼稚園の頃のマラソン大会と言ったら、履いて行ったタイツのまま、手袋もして、鼻を真っ赤にして最後のほうで走っているのが常でした。
そのサホが、「長距離は速さじゃなくて付いて行くっていう根性!結構根性付いてきたよ」と言うので驚きました。
3年生、2年生の中に入れてもらって、根性走りしてタスキをつなげるサホに、ただただ大きくなったなあと思いました。
コメント (2)

HP「徐福」更新しました

2008-10-17 16:39:24 | 徐福伝説
徐福にまつわるお二人の表彰について、HP「徐福」(http://jofuku-net.com/)に更新しました。
コメント (2)

名古屋市高年大学

2008-10-17 16:31:48 | シホのホ(雑記帳)
今年も名古屋市高年大学鯱城学園の専門講座(文化学科・生活学科・地域学科)の依頼をいただき、今日から2008年度の講座が始まりました。この「大学」は名古屋市の福祉事業として企画運営されている高齢者向けのカルチャー講座ですが、感激するのは講義を聴く方々の熱気、高齢者と言っては失礼です。現役学生にこの姿を見せたいものだと思います。
単発講座ではありますが、秋から2月にかけて幾度か通うことを5年以上も続けていると、今は文化祭の前で練習時間確保のために講座の終了時間は厳守しなくてはいけないとか、卒業まじかだから卒業後にはどんなところで公開講座を見つけられるかをお伝えするなど、時期毎のニーズが見えてきます。
今日もいただいた質問・意見の中に早速調べてみようとおもうことがいくつもありました。
卒業の時期まで、今年もよろしくお願いします。
コメント (2)