新・ほろ酔い気分

酔っているような気分のまま、
愚にもつかない身辺雑記や俳句で遊んでおります。
お目に留めて下されば嬉しいです。

残る齢

2019年04月13日 00時08分19秒 | 写真と俳句

   竹秋や残る齢をいたはりぬ    ひよどり 一平

   (ちくしゅうやのころよわいをいたわりぬ)

   ・・・・・・・・・・・・・・・

  いのちという名の石鹸を、束子でゴシゴシと擦るような生活に身を晒した。

 みんながしていることだと思い、自分で自分を叱咤した。

 それが普通のことだと思っていた。

 確かに普通のことであったのだが、わが身は悲鳴を上げることがしばしば。

 今、もはやそんな元気は残っていない。

 病を得て傷んでいる残る齢ではあるが、務めていたわって過ごしたい。

 夜は早く寝よう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« このワンちゃん | トップ | ゆるりとしたい »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (太郎ママ)
2019-04-13 08:26:36
「竹秋や残る齢をいたはりぬ」

食事と睡眠は大切ですね。
疲れを感じたら横になるに限ります。
毎日をゆっくりと楽しめれば最高ですよね。
Unknown (たんと)
2019-04-13 09:56:59
「竹の秋」。
好きな季語です。が、俳句には難しさを実感してます。
こちら南国でそれなりに楽しんでいます♪

コメントを投稿

写真と俳句」カテゴリの最新記事