桜井昌司『獄外記』

布川事件というえん罪を背負って44年。その異常な体験をしたからこそ、感じられるもの、判るものがあるようです。

壮大な無駄

2015-09-30 | Weblog
国賠裁判仲間の傍聴に行った。
築地警察による公務執行罪のでっち上げ事件だが、寿司屋をしている二本松さんが、奥さんの運転する車で築地市場に仕入れに行き、そこで駐車違反を巡る問答、口論で「暴行した」とされた事件だ。
俺は築地市場を知らないが、あの辺りは仕入れや運送屋の車で、常に違法駐車がされている場所らしい。
二本松さんも日常的に仕入れに通い、つぶさに違法駐車の状態を認識しているので「駐車違反!」の指摘に対して「あの放置車は?運転手のいる車を駐車違反と言うのはおかしい!!」と反撃したところ、やり込められた婦警が「暴行、暴行」と築地警察に連絡して、公務執行罪にでっち上げられたらしい。
築地署では「50を過ぎた独身女のヒステリー云々」と取り調べ官が言ったそうだが、有りもしない暴行罪を主張しただけで、もう10年近くも闘い、警察も検察も無責任を主張するために何人もの人間が裁判に来て、あれこれと税金を使っている。
今日は、最後、本人尋問だったが、婦警2人の嘘のために壮大な無駄な時間が費やされてると感じた。
コメント

今朝の大笑い

2015-09-30 | Weblog
連れ合いが、俺の愛飲してるヨーグルト、R1の瓶を手に取り「これ、判る?」と言う。俺が洗ったモノだが、汚れが落ちていないと言いたいらしい。
牛乳瓶は、古くなると瓶同士が触れて傷付き、筋が出来るが、一見して、その擦れ傷と判ったが、連れ合いは「キレイになってないでしょ!」と得意顔。
知らん顔で「どこが?」と言えば、「ここ!」と指差して洗う。
傷なんだもの、洗ったとて落ちるわけがない。案の定、「あれ!?」だって。
おかしいな、とか、あれこれと言ってたが、「何時も言われてばかりなので、今日は言ってやろうと思ったのに!!」だって。
得意顔が、可笑しくて、笑わせて貰った朝だった。
コメント

細かいニュース

2015-09-30 | Weblog
札幌地検の検事が横浜で痴漢し、起訴猶予。辞職で済んだらしいが、この男、すぐに釈放されたんだってね。まあ「腐れ仲間」だから、すぐに釈放は当然だろうけど、俺は、その釈放を善しと認める。認めれば釈放、認めなければ長期間の拘束、人質司法と呼ばれる、この問題は、日本の司法の未成熟を示すが、人質司法を改めるために、簡単な事件は釈放すべきなのだ。
春日井市では、ラーメン店員殺害の容疑者が「任意」で事情聴取中に逃げたらしい。「任意ならば帰る」と警察から出て、それを追尾した刑事から逃げたらしいが、これ、微妙な問題だ。もちろん、任意ならば、何時でも帰すべきだが、警察は、反権力的な嫌疑で連行したらば、絶対に「任意」でも帰さない。強盗殺人の疑われる事情聴取なのに、なぜ振り切られたのだろうか。悩ましい問題だけども対応に過ちはないのかな。大阪府警の殺人警官は、昨日が初公判で「計画的犯行ではない」と弁解したとか。だって、被害者を殺害する準備をして行ったんだもの、偶発はないよな。悪党警察で仕込まれると根まで腐る。
小さなニュースに潜む、日本の、大きな問題。
コメント

2往復

2015-09-29 | Weblog
風邪症状があり、連れ合いの実家の陶板浴に行った。気持ち良くて眠ってしまったが、それでボーッとしたわけでもないだろうけど、我が家近くまで帰ったとき、携帯がないのち気付いた。陶板浴に忘れて来た。
2往復してしまった。
コメント

名月

2015-09-28 | Weblog
昨夜は、少し体調が悪いこともあって、午後9時前に2階に上がって寝た。
ベッドに入ったらば、何だか窓の外で音がする。神経質な俺は、こういう音が気になる。カーテンを開けたらば、お隣さんの屋根が、上からライトアップされたように光ってる。
ベランダに出たらば美しい月だ。また階下に携帯を取りに行き、お隣さんの屋根を撮って寝た。
本当にキレイだった。
コメント

ドイツでもやるんだね

2015-09-27 | Weblog
ドイツ人の規律性や厳格性などは、ゲルマン魂と言われたりするが、VW車の排ガス不正にはビックリした。ドイツ人も、こんな不正を会社ぐるみでやるんだなぁ。
試験のときだけ排ガス規定通りに動き、普通に走るときは排ガス規定を緩めるようにプログラムしたと言うが、そんな不正が判らないで続くと思ったのだろうか。浅はかとしか言えない。ドイツは10人に1人は自動車関連の仕事に就いているらしいが、そんな基幹産業も、これで莫大な課徴金と信用を失い、立ち直るまでは荊の道だろう。もしかするとアメリカ国内での訴訟によっては、回復不可能な打撃を受けるかも知れない。
もしかすると、このニュースに首筋の寒い日本企業もあるのではなかろうか。
コメント

うたごえ発表交流会

2015-09-27 | Weblog



今日は取手市で合唱団の人たちを中心の「茨城うたごえ発表交流会」だった。
何度か誘われて北海道にいるときに参加を決めたが、風邪気味のせいか、余り気乗りがしないままに参加し、何とか唄って来た。
笛あり、アコーディオン演奏あり、オカリナあり、独唱ありで、結構、愉しかった。
コメント

刑事訴訟法改悪

2015-09-27 | Weblog
今度の、歴史的に長い国会でも、ついに成立しなかった刑事訴訟法に付いて、残念だとか言う声が、思い掛けない人から聞く。
俺たち冤罪仲間は、もし可視化法案のみだったらば、たとえ3パーセントだろうと賛成する。当然だ、それだけだって、無いよりマシに決まってる。そして、始まれば拡大するだろうことも理解している。でも、今度の法案には、欠陥が多すぎる。
取調官が「自白しないと思ったらば録音・録画しなくていい」なんて法律で、なぜ警察が、その取調べを、全面的に記録すると思えるのだろうか。そこが、俺には理解出来ない。
逮捕した人は、何があっても犯人に作る「悪党」であり、証拠の捏造までも行う犯罪者組織である警察なのに、「好きに止めていいよ」などとする抜け道を与えて完全可視化が実現するかのように思う、その警察盲信が、全く理解出来ないし、納得出来ないのだ。
こんな不充分な可視化法案を、まるで天まで持ち上げ、盗聴法や司法取引法と言う、自由と人権を侵害して冤罪を多発させる恐れのある法律を、悪党警察に与えて平然とするのは、この日本を暗黒社会にする共犯者としか思えない。
俺は、この法律を潰すまで、どこまでも徹底的に闘う!!
コメント

600兆だって

2015-09-27 | Weblog
戦争法を作って日本をアメリカに売り渡した安倍は、次は、国内世論を誤魔化すために経済政策を発表した。アベノミクス第3弾と言うらしいけど、2弾って、どこに向けた金儲けの弾だったやらねぇ。
経済指数は下降しているらしいが、政府の政策に影響してはいけないからと、下降とは言わないってから、どこまでも嘘で固められた時代なのだろう。
安倍の語る言葉で真実があったろうか。
確かに、国民総生産は5百兆に届くらしいが、国民の購買力は、全く上がらない。儲けは大企業にばかり集中して、その内部留保は3百兆円にならんとしている。
いかに、安倍が「第3弾!」と力んだところで、そんな政策は国民を豊かには出来ない。
世界経済をリードして来た中国経済のバブルが終われば、残念ながらアベノミクスの幻は、無惨な姿を晒すことだろう。
安倍応援団の空虚な言葉が踊る新聞を見て、検察だけが腐れじゃなくて日本の支配層全体が腐れ切ってると感じるなあ。
コメント

論功賞?

2015-09-26 | Weblog
NHKの受信料が義務化だって!?
菅官房長官が総務省に検討を指示したらしいけど、これはNHKが自民党の方針に屈服したご褒美かねぇ。俺は歪んだニュースなど見たくもないし、連ドラさえも興味ない。そんなテレビ局に受信料を払うのも腹立たしくて、近いうちに支払い拒否、供託をしようと思っているのに、いやはや!
コメント (2)