桜井昌司『獄外記』

布川事件というえん罪を背負って44年。その異常な体験をしたからこそ、感じられるもの、判るものがあるようです。

ジャイアンツ

2009-08-31 | Weblog
巨人、日本のでは野球界をリードして来て、テレビも巨人戦で無ければ放送されない時代が長く続いた。
それがナベ恒の選手に対する侮辱的な言動などがあり、一気に人気は凋落してしまった。今では試合中継放送も激減して、放送しても満足に視聴率が取れない体たらくだ。人気、人心を失うのは怖いことだ。
昨日は政治界の巨人が人の心を失った。自民党は野党に転落したが、今日のテレビ放送などでは、あれこれと反省の弁を語っていたけれども、何も判っていない。失った人心が戻るとでも思っているようなのだからおめでたい。
我がジャイアンツが昔日の人気を取り戻す日は来ないと同じように、自民党が元に戻る日は来ない。
コメント

台風

2009-08-31 | Weblog
今日は台風が関東地方に向かっている。我が家の被害が心配だが、まあなるようになる。
昨夜は、やはり一仕事が終わり、ホッとしたし疲れた。でも、選挙結果は、ある程度、見た。
自民党と公明党の惨敗。予想通りだし、歴史の幕が上がった。
勿論、これで総てに良いことが生まれるはずは無い。今までと同じこともあるし、却って悪くなることもあろう。だが、変革は、そういうもの。これからが始まり、そんな気がする。
俺の闘いを考えると、まず警察や検察の抵抗する可視化法は確実に実現する。証拠開示に対する改革も現実化して行くに違いない。
日本国民が初めて実現した政権交代、先の裁判員制度の実施によって主権者としての認識を深める人が増えることも考えると、漸く日本に民主主義が育ち始めたと言えるのではないかとも思っている。
コメント

現地調査2日目

2009-08-31 | Weblog
朝は晴れ間も見えたが、ホテルを出発するころにはポツリポツリと来て、バスが竜ヶ崎市に入ると強烈に降りだした。
これは最後はずぶ濡れでの現地調査、辻褄が合う、帳尻が合うと思って利根町に向かった。
それが布佐駅に着くころには雨も小雨になり、歩いている間は影響無く過ごせた。
やはり守られている。何かに守られているな。
今日はどしゃ降りで濡れ、今まで晴れて恵まれた天候の帳尻が合うと思ったけれども、やはりどこかで正義の闘いは支えられるようだ。
今年のまとめの集会は、布川コミュニティセンター。隣の保険センターが衆議院の投票所になっているらしく、ひっきりなしに車が出入りしていた。
今年の参加者は、全国11都道県から104名。
総選挙で、少し参加者は少なかったが、中味は充実していた
参加者数気にして、あれこれと心を患わせないで済んだことも気楽だった。
布川コミュニティセンターは布川小学校跡に作られた施設。懐かしい銀杏の巨木が子供のころと同じ大きさであるのが不思議だが、最高裁決定前最後の現地調査に相応しい場所だったかも知れない。
コメント

散歩

2009-08-30 | Weblog
朝の散歩は日課になり、昨日は水戸、那珂川堤防を歩いた。距離は5キロに満たない感じだが、利根町とは違った風景や風を感じながら歩いた。
今朝は土浦。昨日は午前1時まで、弁護士たちと飲み、話していたが、今朝は5時前に起きて霞ヶ浦に行き、それから湖畔を歩き、市内に戻り、裁判所と亀城、土浦警察を表敬して回り、ホテルに戻った。
歩くのが日課になったせいで、全く苦痛無くて歩けるようになった。
コメント

現地調査

2009-08-30 | Weblog
布川事件の現地調査は暑い!が定評。その通りに強い日射しで気温は、軽く30度を超えている。
今年は選挙に重なり、例年に較べて90人余りと参加者は少なかったが、事件現場の畳落ちを再現したり、内容的には充実していた。足利事件の菅家さんが参加してくれたことも華になった。
コメント

暑かった!

2009-08-29 | Weblog
昨日は、また暑さが戻り、大汗をかいた。
伊奈町、つくばみらい市に名前は変わったが、その一戸建て団地の車庫床壊しをした。重さ20キロの削岩機。コンプレッサーで起動するが、これが腕に堪える。
暑さが戻ったせいで、気持ちいい汗になった。
朝の散歩は、少し距離を短くあるいたが、足が勝手に動くようになった。

夜は、今日の現地調査があるので水戸へ。
夜の散歩はやらなかった。
コメント

五日目

2009-08-27 | Weblog
今朝は疲れ過ぎたのかなぁ、4時前に起きてしまった。それから日課の英語。
また横になったが、寝れば必ず寝過ごすから、あれこれ考えながら寝床。
5時過ぎに決断して歩いた。今朝は逆コース。
朝靄、朝日、久しぶりで気持ち良かった。
利根川堤防上は、もう人がいて、社会は目覚めていた。
帰宅してシャワー。会社は、今日は大した仕事が無くて、昨日持ち帰ったものを整理。午後は駐車場の草刈り。
帰宅して、また歩いた。

身体は、急激に軽くなり、それに慣れ始めたが、不思議だよな。歩くと決めたらば、仕事に行っても、歩ける時間に帰宅できる毎日が続く。これが守られてるってこと。

明日は?
コメント

四日目

2009-08-26 | Weblog
今日も市川市。
朝が早いのは、朝飯を食べて出るには辛いよね。

作業の方は、今日もミニユンボを使い、排水管の布設変えの準備をした。休んでいた仲間が出勤したせいで、俺が重機に乗ったが、狭い場所だら気を使い、身体を使うより疲れてしまった。

今日も帰宅して歩いた。早足で歩きながらシャドウボクシング的な動きをしているせいか、今日は身体全体が痛んだ。

連日歩いていると、おかしな風景が目につく。廃パチンコ店の駐車場に、何時も同じ車がいる。緑の軽にシルバーの普通車。並んで、何で連日いるんだろ?
散歩にジョギング、犬の散歩、たった4日で人の慣習の一端も見えて、また俺は違う日常を知り始めたと感じている。
コメント

これでこそ

2009-08-25 | Weblog
今週は仕事。かなり汗を流して帰宅した後、歩いている。
今日で三日目。
約5キロ強の道のりが、そんなに遠く感じなかったし、かなり身体が軽くなった。
思い出したね、シャバに帰ったころ。毎日、土方をして帰宅しては走っていた。あのころの夢、希望、願い、甦った。
ただ自由を喜び、自分の思うままに過ごせることだけで幸せだった。何もしないで起きていたこともあったよな。
あれから13年。多くの人に触れて、沢山の幸せを味わい、本当に幸せだったのに、俺は失った!と判った。
俺は、困難に立ち向かってこそ、俺なのかも知れない。
コメント

大汗

2009-08-25 | Weblog
今日も市川市での仕事だった。
アパートの排水管の布設変えだったが、床下は手で掘るしかなく、全身に水を被ったように何度もなった。
でも、日陰に入ると、その全身が冷たくなり、身体には悪かったかも。

今日も早く帰れ、散歩も出来た。
コメント