桜井昌司『獄外記』

布川事件というえん罪を背負って44年。その異常な体験をしたからこそ、感じられるもの、判るものがあるようです。

ノモンハン・責任なき戦い

2018-08-21 | Weblog
NHKスペシャルは、このところ、番組内容が素晴らしい。
太平洋戦争の2年前、日本は満州国を支配する中でソ連軍との国境争いから戦闘を行って壊滅的な打撃を受けた。ノモンハン事件と呼ばれる戦いだ。
この戦いを始めた経過や結果、日本陸軍の動向などを検証した番組は、如何に日本陸軍が無責任であり、責任を取らない指導者の集まりだったかを明らかにしている。
敵を甘く見て己を過大評価して戦いを始め、負ければ責任は戦いをした当事者に押し付けて自決させる、最悪な指導者たち。その連中が、更に第2次世界大戦を引き起こし、無責任に国民を犠牲にした!
作家の司馬遼太郎は、このノモンハン事件を書こうとしたが、余りにも酷い事実の前にペンを投げ出したとか。そして、日本とはなんだ、日本人とはなんだ!と歎いたことも番組にはあった。
今の政治も、日本ゆえ、日本人ゆえなんだろうなぁ。
コメント

低能、低俗

2018-08-21 | Weblog
自民党の杉田なんたらと言う女議員が、議員たる立場や見識を感じない発言をしたが、この女、まあ自民党議員だから、この程度かも知れないが、真面目なバカだね。
国会質問をして「AV出演などの性被害女性の電話相談が少ないのに、それに金を掛けるのは無駄ではないか」と言ったらしい。
野田聖子総務大臣は「被害者は声を上げにくい。必要だ」と答弁したそうだが、それに反論した杉田の発言が素晴らしい。
「AV出演を希望する女性は多くて、今や出演は狭き門になってる」と言ったそうだ。
確か、この杉田の先輩自民党議員は、昔の赤線、青線呼ばれた売春婦問題で「好きでやってる」と発言したことがあったけど、自民党の伝統は、こうなのだろうな。
それは、中には望んでAV出演をする女性もいるかも知れない。しかし、罠にはまってしまう女性が多いはずなのだ。ひとたび罠にはまってしまうと、なかなか人に話せない、抜け出せい女性も多いことだろう。それを想像出来ずに「望んで出演する女性が多くて狭き門」だとは、この杉田も蟹の甲羅かねぇ。
もし、こいつが議員業をやっていなかったならば、AV出演しているのかも知れない。自分が、そう思うから、他人も同じと考えるのではないだろか。
こんなバカが議員を出来る日本は、実にめでたい。
コメント

竹馬の友

2018-08-20 | Weblog
俺の竹馬の友は、もの70歳を過ぎるから、70年も生きて来れば、色々ある。
昨年から、ときどき一緒に旅などをして来た彼は病を得て手術。かなり深刻に命を語り始めたが、その中で遣りたいことをしたいとの希望。
水上温泉に行って来た。
体力の問題もあり、尾瀬への挑戦は適わなかったけども、2人で楽しい温泉を味わって来たが、また来年はあるやら、ないやら。
俺は、全く年齢を感じていなくて、ショウジは元気でいうなぁ!と言った杉山の最後の言葉を思ったなあ。
コメント

唖然

2018-08-20 | Weblog
パソコンがダウン。
パスワードを入力しても画面は黒いまま。何がどうなったのか、全く判らないし、今日は買った店に持って行って見て貰った。
終了費が必要なときもあると言われて始めた検査は、アッという間にパソコンが回復して終わった。
何でも、パソコンの電源切断をしないままに残っていたものがあったようで、それを終わらせて立ち上げただけだとか。
はあ?だよね。
でも、台湾行き必要な発言原稿の印刷が出来たし、いゃあホットした。俺はパソコンにも無知。無知はダメだねぇ。
コメント (1)

やはり問題

2018-08-20 | Weblog
巨人戦を見に行くたびに思うが、阿部慎之助はチームとして癌、あの阿部慎之助がいて、今の巨人の状態なのだと感じる。
勝ちに向かう一途さの欠如、真摯さの欠如は、阿部慎之助の不真面目さがチームに蔓延しているせいなのだ。
全員で試合前のアップをするとき、ダラダラと動くだけで、どこにも真面目さがない。
こんな奴がチームの柱でやった来たからこそ、勝てないチームになりさがったと感じるな。
広島の新井貴浩は、こうじゃない。
コメント (1)

これで間に合いますか?

2018-08-20 | Weblog






1枚目は、痴漢冤罪被害者の小林さん。2、3枚目は、足利事件冤罪被害者の菅家さんの石川さん、支援者。4、5枚目は、東住吉事件冤罪被害者の青木さんの出所と国賠裁判日。6枚目は、これは冤罪被害者じゃない、ホントに罪を犯した千葉刑務所仲間との写真です。
7枚目は、千葉刑務所内で撮った写真です。
この2枚は、使っても使わなくても結構です。
今市事件のは集会写真しかないので送りませんでした。
もっと必要でしたらば、ご指示ください。
宜しくお願いします!
コメント

哀れ

2018-08-18 | Weblog
昨夜は東京ドーム。
竹馬の友と、これで4回目の野球観戦だ。
それは楽しかったが、観るたびに高橋由伸の監督としての凡将、愚将を感じてウンザリだ。
昨夜のクライマックスは、代打マルチネスだったろう。
ベンチには阿部という強打者がいるのに、なぜマルチネスの代打なのか、全く理解出来なかった。
多分、先日の代打本塁打、更に左投手に右の打者ということだったのだろうが、まだまだマルチネスは打撃は未熟。先日の代打本塁打も、あれはリードした場面の気楽さが打たせたマグレ。2点差負けの場面の昨夜は、まずは相手の嫌がる打者を代打に出すことこそ、取るべき戦術と判らない愚鈍さには、流石に呆れたなぁ。
肩の弱い山本がショートって、何?
小林が打席に向かう途中で呼び戻して代打宣告って、何?
チームを観る目も、選手の心を大切にする目も無い監督だと、改めて判った昨夜だった。
多分、今シーズンで終わりかな?
高橋由伸が辞めても、またナベツネ、バカ恒の選ぶ監督だから、また俺は怒りながら野球観戦に行くかなぁ。
昨夜は、人間的に大好きなミヤゾンの始球式が1番、良かったよ。
コメント

一事が万事

2018-08-17 | Weblog
富田林警察から逃げ出した男がいて、まだ逮捕されない。
色々なことをやった男だから、このまま逃げていると、次の犯罪を犯す恐れがある。きっと周辺住民は恐怖だろう。
富田林警察のお粗末さは、この事件で知ったと呆れている人が多いが、警察なんて、あんなものだよ。
社会の治安を守っているとか、正義と護り手だとか、錯覚している人たちが多いけど、中味は腐ってる。
出世、利益、嫉妬、中傷、その中味は酷い組織で、それが冤罪作りが止まない原因でもあるし、信じられない留置場からの脱走事件にも繋がっているのだ。
もちろん、心有る警察官もいるが、その人たちは辛い想いをしている。心有る警察官の想いが大切にされる組織にするためにも、腐った組織を生む連中を裁く法律を作りたいなぁ。
コメント (1)

志布志市パスタ

2018-08-12 | Weblog
昨日、同行した皆さんが昼を食べたいと言うので、俺が車で、例のパスタ屋に連れて行った。
実は、昨年だったか、食べに行ったとき、ビックリするくらいに美味くなかった。もし、次が同じならば、もう行けないと思って、志布志市を訪れても行かなかった。
食べたペペロンチーノ、美味かった。安心した。
俺の作るペペロンチーノは、それなりに美味い。この前、食べたときは、なんて言うか、全くインパクトが無く、サラッとした味だったが、今回は、品のある刺激と美味さを充分に感じる味だった。
あのときは体調が悪かったのかなぁ?
俺のパスタは美味いが品がない。
食べれば食べるほど、美味さが湧き上がるように感じるペペロンチーノ、最高だった。
コメント (2)

桜島

2018-08-12 | Weblog
袴田秀子さんが、桜島を見たいと言うので、今日は志布志市から桜島へ行き、フェリーで鹿児島に渡って空港へ行った。
残念ながら雲がかかり、桜島の山頂は見えなかったが、初めて、ゆっくりと桜島を見て来た。
溶岩道路と言う道は、ホントに溶岩が流れのままに固まっている感じで見応えがあった。
コメント