桜井昌司『獄外記』

布川事件というえん罪を背負って44年。その異常な体験をしたからこそ、感じられるもの、判るものがあるようです。

薬膳料理

2023-01-29 | Weblog
あれは何年前だったか、会津に招かれて行ったときに薬膳料理を食べた。
かなり癖のある匂いに味、決して美味いとは言えなかったが、何故か懐かしいような思いになって、もう少し元気になったらば行きたいと思っている。
そんな今日、あの会津の薬膳料理に似た料理が出来て食べた。
枇杷の葉お灸をしてくれる鍼灸師さんは料理が得意だそうで、お灸をしてくれる間に、俺の身体にと良い、色々な料理の話をしてくれる。
野菜スープの話になり、色々な野菜を入れて煮れば良いだけ。ぜひ作るようにと勧めて貰った。
昨日、保護司会の会場の1階には野菜が売っていた。芽キャベツ、白菜、人参、エリンギ、舞茸、南瓜などを買って来て、そこに大根、馬鈴薯なども入れて午前中から煮た。
作っている最中も煮終わってからも、全く美味そうな匂いはしない。
明日はカレースープにして食べるかなどと話して食べ始めたが、これが会津で食べたと同じ匂いのする薬膳料理だった。
一口、二口、食べるほどに、その旨味を感じるようになってペロリと食べてしまった。
思い掛けずに薬膳料理を作ってしまったが、これは癖になるなぁ。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

これも報知ゆえ

2023-01-29 | Weblog
久し振りに報知を買ったらば1面は長野。 胸板が厚くなって云々と、まるでレギュラーを狙えるかの記事だ。
長野って広島でもレギュラーになれなかったんだよね。そんなのがレギュラーになるようじゃ優勝なんて幻でしょ。まあ今の時期特有の提灯記事だが、平和だね、巨人は。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あることないこと

2023-01-29 | Weblog
今の時期のプロ野球ニュースはいいなぁ。
新しく入団した選手への過剰な期待と評価。夢だけを追っていられるのが、今の時期だ。
これで試合が始まれば投げるも打つも現実が突き付けられて夢は消えて行く。
もうすぐキャンプも始まるが、それぞれのチームのファンは束の間の夢を見る時期だ。
さて、今年は、どんな現実が突き付けられるかなぁ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最先端量子学だとか

2023-01-29 | Weblog
昨日の新聞に「死は存在しない」という書籍の広告があった。
最先端量子学云々とあったし、意識云々ともあったから、多分、最先端の量子学から意識は存在し続けて死は存在しないとでもいう本なのだろうか。
最先端量子のと古代の何たらが一致しているとかもあったけど、どんな科学を理由にしようとも人間が死んだら意識など、残るはずもない。
物質たる脳か生み出すのが意識だ。意識が脳を生み出す訳ではない。その物質である脳が死んで存在しなくなれば意識などが生まれたり、残るはずが無かろうことは必然だ。
最先端だろうが古代だろうか、それは変わりはない。
人間は死ぬ。だから、生きている、今を大切にしなければならないのだ。このような個々の人間が死後も存在するかのごとき論ほど、人を惑わすモノはない。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

保護司会

2023-01-28 | Weblog
刑務所から仮釈放で帰った者は、誰もが保護司さんのお世話になる。
俺も再審で無罪なるまでは保護司さんが付いていた。まあ再審請求が通った時点で保護観察処分かは解放されていたけどね。
いい人だった。
元保護観察所所長さんだったから多くの人を見て来たと言っておられたが、「桜井さんくらい前向きでやっている人は珍しい」と言ってくれ、俺たちの結婚式では「立場上、言ってはいけないかも知れないが、桜井さんの無実を信じています」と言ってくれた。
奥さんのお料理が美味くて「晩ご飯を食べに来る感じで来てください」とも言ってくださった。
本当にお世話になった。
今日は20人ほどの人が参加されていたが、果たして俺の話が役に立ったやら。 
皆さんは前向きに生きる姿勢に学んだと言ってくださっていたとか。嬉しいねぇ。
俺の映画もやろうと話が進んでいたのも有り難かったなぁ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日事に違うなぁ

2023-01-28 | Weblog
3日間、連続で枇杷の葉お灸をやった。
昨日は、その成果か、尻の痛みが半減して、3日の後の今日はと期待したが、案に相違して最悪。痛い😨
風呂に入ると、なぜか大便が出る感覚になるのだが、それでトイレに行っても、それなりに出た後だから出ない。出そう力むと便が尻近くに溜まり、それが神経を圧迫するのか、かなりの痛みになることは、慣れて来て判った。
そうならないように排便感覚は、そのまま放置するのだが、今日は我孫子保護司会での講演。何かがあってはと思って出そうと力んでしまい、それから強い痛みが続いている。
ハッキリと痛みの原因は判るが、痛みを解消する手段は、今のところ、夜に使う貼り薬しかないんだなぁ。
いつまで続くやら。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鈴木邦男さん

2023-01-27 | Weblog
初めて鈴木さんに合ったのは、いつだったろうか。
千葉刑務所にいるときから鈴木さんの名前は聞いていた。
河野一郎邸を放火したんだったか、野村何とかという右翼の人がいて、千葉刑務所では有名だった。その関連で聞いていて、野村さんとの比較で語る人が多かった。
でも、鈴木さんに社会で会ってみると、その思想と行動は堅い思想と確信に基づくことが感じられて、その言動は信頼し得る方だと感じた。
穏やかな話っぷりとユーモア。今でも思い出すが、今日のネットニュースで亡くなられたと知った。
権力と金に靡く右翼とは違って反米で日本の完全独立を目指した行動は、強くて同感出来た。まだまだお元気で活動して欲しかっただけに、本当に残念だ。
心からご冥福をお祈りするばかりだ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

朝日よ、やはりか💥

2023-01-26 | Weblog
読売新聞、日経新聞、それに朝日新聞が政府の諮問機関に入り、先制攻撃能力推進を語っていたことが赤旗に書かれている。
まあ読売新聞は当然だよな。日経新聞も資本主義経済体制でしか存在し得ない新聞だから仕方ないかも知れないが、朝日新聞も言うんだね。
先制攻撃能力なんて戦争を招くだけ。
判らないのかな?
そんなことは先の戦争で明らかだし、朝日新聞も戦争の片棒を担いだ反省をしたんじゃないの。
またマスコミが戦争を煽って、どうしようと言うのだ。
ホントに日本のマスコミはゴミだよなぁ。
こんなのに煽られて愚民は同調して行くんだろうね。
朝日新聞と読む価値のない時代になったみたいだねえ。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3年振りのラッキョウ

2023-01-26 | Weblog
昨年末から枇杷の葉お灸をしているが、鍼灸師の腕も確かだし、身体に火が入る感覚で熱に弱い癌には効果的だと感じている。
費用も適価だから、近いこともあって可能な限りに行くようにしているが、鍼灸師さんが親切で、この前は粕汁に入れる鮭をくれたし、昨日は自分で漬けたというラッキョウをくれた。
俺がお灸へ行くに前は、俺の名前が判らないし、カレー粉を買いに行くことから「カレーオジサン」の呼んでいたそうだ。
そのカレーと食べるのが福神漬かラッキョウ。癌になって以来、添加物入りの福神漬は食べられらいし、砂糖を使ってるラッキョウも食べないで来た。
鍼灸師さんは料理に砂糖は一切使わないそうでラッキョウも塩と酢だけだそうだ。
昨日、ラッキョウを頂いて来てカレーを作り、3年振りのラッキョウを食べたが、美味いねぇ、ラッキョウ。
昨夜は7個。今朝も7個‼️
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

竹田恒泰

2023-01-24 | Weblog
元皇族で皇族に戻すべきとか主張してる奴だが、皇族パッシングをする人たちを「天皇家などは反論しないから安全なところから批判してる」とか言ってるよ、アホか。
お前たち天皇族の存在を金蔓にして暴力を使って社会に在り続ける連中がいるだろうが。右翼ね。
天皇家などは反論しなくても、何時、凶気の刃が向けられるか判らないのが、天皇家に反対する我々だと、竹田恒泰は判ってるはずだ。お前こそ、バックの右翼の存在や天皇族大好き権力に守られてぬくぬくと好き勝手な発言をしてるくせに、笑わせるんじゃないと言いたいね。
紀元は2600年だってぇ?
ホントにお笑いだ。太陽系150億年の歴史、地球70億年の歴史、人類15万年の歴史、日本列島縄文時代の1万年の歴史。どこに天照大神なんて間抜けが存在する余地があるんだよ。
朝鮮半島から日本列島に流れて来て縄文時代を侵食した天皇族なんて、俺は認めない。でっち上げの歴史に胡座をかいて寝言を言ってるんじゃないよ、竹田恒泰。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする