リラハープ工房

古代ギリシャ以来の弦鳴楽器を現代楽器に進化させたリラハープを製作している工房でのできごとをご紹介しています。

結果がでました

2021-12-02 20:00:43 | 練習

この一年引っ越し作業で練習の時間が半減しました。

近くの会館で28弦リラ・情熱を演奏させて頂く日も近づいています。

プログラムも決まり、改めて楽譜を見直し弾いてみると、今まで弾けてた部分も音を外したりで「練習はウソつかない」の逆パターンになってます。

そこで、練習時間を増やしました。

すると、結果がでました。爪の伸びが速いです。(笑) 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オンラインレッスン再開

2021-11-23 20:34:04 | 練習

長い引っ越し作業もようやく終わりに近づいています。

うれしいことに今日もオンラインレッスンの申し込みがありました。

楽器は対面でのレッスンが理想ですが、オンラインで基本をマスターし日々演奏を楽しんでる人もおられます。

先人(先輩、講師、演奏家)から学べることは山ほどあります。

ご利用くださいませ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

リラ演奏

2021-11-21 22:31:59 | 練習

来月、近くの会館で28弦リラ・情熱のソロ演奏をすることになりました。

さあ大変! ということで、にわかに楽譜をさらう羽目となり、弾いてみると、いつも弾けてたフレーズで音を外す、、、

など、前途多難です。 

明日から頑張ります。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

木星

2021-11-18 22:00:39 | 練習

組曲「惑星」より木星 / ホルスト作曲は親しみやすい交響曲ですが、メロディの一部は声楽家も歌っています。

とてもリラハープで弾くのは難しいと思いますが、いつもお世話になっている音楽家の林惠里子さんが28弦リラ・情熱のためにアレンジしてくれます。

近々、楽譜が手元に届く予定です。

演奏できましたら、出来栄えはともかくアップしますのでお聴きくださいませ。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

リラハープ用の椅子

2021-10-20 20:30:38 | 練習

工房の引っ越しで、椅子も折り畳みのパイプ椅子から、安定した少し値段の高い椅子に変えました。

パソコンに向かうには楽な姿勢になりしばらく使ってみましたが、リラハープ演奏用には向いてないようです。

そこで、今日は以前のパイプ椅子を使ってみるとシックリきました。

やはり、どこのホールや音楽室にもある椅子が演奏用には一番だと思いました。

今から演奏会場を意識して椅子も選び使うようにしましょう。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

対面レッスン

2021-09-22 21:24:47 | 練習

コロナ禍以降、対面でのレッスンはほとんど行っていません。

でも、オンラインの画面は距離に関係なく瞬時につながり、初対面の方ともリラレッスンができています。

今のところ全て大人の方とのリラ交流ですが、お会いすることが難しい場合は、年齢に関係なく、利用したいと思っています。

でも、コロナ禍が落ちついたら、リラハープ教室の個人レッスン再開をお願いします。

(写真は美徳のファシリテーター風瀬由希さんです)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オンラインレッスン

2021-06-04 20:16:42 | 練習

今日、リラ工房に動画がSDカードで届きました。

これは2年前からオンラインレッスンを利用して頂いてる南あわじ市のC.Hさんからの演奏動画です。

初めてリラハープを手にし、チューニングや弦交換などもオンラインで行い、戸惑いもあったと思いますが、良く練習し、これまで自宅で演奏した動画を数曲を送ってくれました。

今のところ教則本にある短い曲ですが、次はレパートリーになりそうな曲に取り組みます。

楽しみです。

オーストラリア民謡・かわいいオーガスチン

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

リラハープを楽しむコツ

2021-05-24 19:13:50 | 練習

1,日々の生活の中で、無理なくマイペースで弾ける時間を決める。

2,その日の演奏の出来に一喜一憂しない。

3,急に下手になったと感じても、ニッコリ笑って、その日の練習を楽しむ。

 (その日の出来は、体調や集中力など精神の状態にも左右されます)

4,目指すは、1年~〇〇年先の素敵なリラハープ奏者です。

(写真は、大森幸子先生です)

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

基本の確認

2021-05-17 19:15:36 | 練習

今日のオンラインレッスンは数年前から25弦リラを弾いて頂いてる方です。

対面での工房レッスンも行ってましたが、事情により中断してました。

そしてコロナ禍の今、オンラインでの再開です。

今日は練習曲を2曲弾いて頂きましたが、リラを持つ姿勢、手の位置、指の角度、など変わってしまってました。

レッスンを再開できて良かったと思います。

もう一度基本に返って練習を続けたら、以前よりも上手になると思います。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

美しい響き2

2021-05-06 21:21:50 | 練習

リラハープは新しい弦の時と弾きこんだ時では音色が違います。

そして、同じ弦を鳴らしても、弦にあてる指の位置と角度・強さによって音色が違い、時にはビビり音にもなります。

それは難しいフレーズを弾く時によく出る「音色のバラツキ」現象です。

その時は、良い練習ができると思って、その部分をゆっくり、丁寧に繰り返し、鳴らしてみましょう。

自分が目指す演奏家に一歩近づけるかもしれません。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする