たて琴リラ(ライアー)工房

千と千尋の神隠しで有名になった竪琴リラ(ライアー)を製作している工房でのできごとを紹介します。

母の病

2013-03-31 19:31:59 | 日記

私が20代のころ元気だった母が突然倒れ大きな衝撃を受けました。

後遺症も残り言葉では表現できない大きな悲しみでした。

その後2度目の発病があり、やがて寝たきりの年月を経て他界しましたが、その寝たきりの年月は、母の死を私が受け入れることができるように、母が息子に作ってくれた思いやりの時間だったのか、無理な延命で母につらい思いをさせてしまったのか、その答えはでません。 

 

 

 

コメント

仕事が趣味?

2013-03-30 18:49:16 | 楽器製作

今年は元旦から休まず工房での作業を続けています。

好きな仕事をさせていただき、新たなリラ奏者との出会いがあると思えば、感謝の気持ちでいっぱいになります。

疲れも夜寝れば回復します。

4月からは少しずつ訪問レッスンも再開する予定です。

時間はかかりますが、すべてのリラ奏者にお会いさせて頂きたいとの思いで頑張ります。 

 

コメント

リラの完成

2013-03-29 17:43:26 | 楽器製作

新しいリラに弦を張って調律と調整を行ってお客様のところにお届けします。

そして生まれたばかりのリラはリラ奏者のmyリラとなって活躍することが一番の生きがいです。

新しいリラは音色も音程も安定していません。

弾いて頂くことで、落ち着いた輝きが出てきます。

それが本当の意味でのリラの完成です。  

コメント

好きなこと

2013-03-28 18:46:02 | リラ(ライアー)

今日のラジオで言ってました。

アナウンサーはいつも話していないとダメな仕事でです。

外国語もいつも話していないと、どんどん忘れます。

同じようにリラはいつも弾いていないと弾けません。

これを義務と考えたら続きません。

好きなことがやれるという喜び、それが上達の決め手となります。  

コメント

指使い(運指)

2013-03-27 17:43:54 | 練習

初めてリラを弾く方は、弾く曲の指使い(運指)を音符に合わせて決め、その指使いを変えないで練習しましょう。

練習しながら、もっと弾きやすい運指が見つかった場合は変更しても良いと思いますが、弾くたびに使う指が違うというのが一番良くないです。

同じ曲でも運指の方法は多数ありますので、自分に合った運指を見つけましょう。 

コメント

養毛剤

2013-03-26 18:26:18 | 日記

私もいろんな養毛剤を使い、今も使っていますが、満足できるような効果はありません。

床屋さんに行った時、良い養毛剤を使ったら、客も喜ぶし、床屋さんも忙しくなって良いのでは?

と、申し上げました。

すると、「毛の生える薬はありません」とはっきり言われてしましました。

ちまたでアンチエイジングとの掛け声は良く聞きますが、その実態は、いかがでしょうか? 

コメント

花冷えの一日

2013-03-25 17:33:55 | 日記

今日は一日寒さがもどってきたようで工房でもストーブをつけての作業でした。

外に出るとあちこちで満開の桜が見事です。

このような気候を「花冷え」と言うようです。

お花見で「花より団子」を計画した人は、これしきの寒さはものともせず、気炎を上げているのでしょうか?

私も昔、そんなことがありました。

どうぞお風邪をめされませぬように。  

 

コメント

練習した証拠

2013-03-24 18:45:08 | 練習

しっかり練習した翌朝、おきたときに指に少しのハリを感じることがあります。

もちろん指を痛めるほど弾く必要はありませんが、自分で決めた時間を練習にあてることも上達の秘訣です。

その練習の内容は自分の指が一番良く分かっているようです。

ユビサン。ゴクロウサマ。

コメント

日々進歩

2013-03-23 18:06:59 | 楽器製作

リラの製作も演奏も日々新たな気持ちで一歩前進して行かなくてはと心がけています。

進歩することは過去の未熟さを認めることでもあり、謙虚な気持ちも必要です。

言うことは簡単ですが、このことが行動で表せるように頑張ります。  

 

コメント

家族がささやかに暮らす家

2013-03-22 18:28:22 | 日記

今日の新聞で土地の公示価格の記事を見ました。

下げ止まり傾向らしいです。

テレビ報道では土地の価格と株価は同じような動きをすると言ってました。

株価の変動は投資なので仕方ないと思いますが、庶民の一生に一度の買い物と言われる住まいの不動産価格が投資と同じであってはいけないと思います。

家族がささやかに暮らす家が建つ土地くらいは守ってくださいよ。

と、国に政治家に言いたいです。 

コメント