たて琴リラ(ライアー)工房

千と千尋の神隠しで有名になった竪琴リラ(ライアー)を製作している工房でのできごとを紹介します。

弾いてこそ

2016-08-31 20:01:12 | リラ(ライアー)

楽器、特にリラ(ライアー)は弾い頂くことで、命が与えられるものだと思います。

リラ工房の25弦リラは最初の1台から現在まで、外形はほとんど変わっていませんが、改良・進化の連続で、その方針はこれからも変わりません。

そして、すでに購入して頂いたリラの無料点検も行っております。

点検後、弦交換、修理、バージョンアップなどは、実費をお願いすることもありますが、しばらく弾いてないリラは、是非、リラ工房にご相談くださいませ。 

コメント

指をきたえる

2016-08-30 19:14:42 | 練習

リラの基本練習を始めると、左手の位置を固定して指を動かすことが思うようにできず、難しいと感じる場合があります。

これは、曲を奏でるというより、指をきたえるエクササイズと思って、動きを繰り返すことが大事です。

動かした回数分、指が鍛えられると思って頑張りましょう。

やがて、指に手ごたえを感じるようになります。

そして、思いを込めた演奏ができるようになりますよ。 

コメント

学び方改革

2016-08-29 18:55:01 | 日記

奨学金の返済に困窮の報道を見ました。

大学卒業後も正規雇用の職につくのは簡単ではなく、延滞する人もいるようです。

今、政府は「働き方改革」を進めようとしているようですが、あわせて、学ぶ人のための「学び方改革」も必要かなと思いました。

これには、政府だけでなく、学ぶ側の意識改革も必要かもね。 

コメント

学生時代

2016-08-28 20:31:58 | 音楽体験

ペギー葉山が歌ってヒットした曲です。

好きな歌の一つで、カラオケでも歌ったことがあります。

昨晩もNHK・TVでペギー葉山本人の歌を聴きましたが、私のイメージとは違っていました。

 祈りを捧げる、口数少ない女学生の歌なので、そのシチュエーションを少しでも表現に入れて欲しかったです。 

コメント

夏の大食い

2016-08-27 19:10:27 | 日記

家と工房を往復するだけで、顔と腕はしっかりと日焼けします。

昼も夜も暑くて、何度もシャワーで汗を流します。

だんだん、涼しさが恋しくなりますが、夏バテはこれからが本番のようです。

そこで私の対策ですが、疲れが出たら、涼しいところで5分でも10分でも、横になって居眠りします。

これが、とても気持良いです。

食事は相変わらず、大食いしてますが、これは大丈夫でしょうか? 

 

コメント

資金運用

2016-08-26 19:15:17 | 日記

今、「1億分の1秒単位で投資しなければ利潤を上げることができない」(資本主義の終焉と歴史の危機、水野和夫・集英社新書)と言われています。

素人が株式などの運用で利益を上げることはできないと思った方が良さそうです。

さらにプロ中のプロが運用する国民の年金で数兆単位の赤字のニュース。

原点に立ち返り、人の幸せと、社会の安定に貢献する経済であることを願います。 

コメント

荒木一郎

2016-08-25 18:50:23 | 日記

昭和世代の私としては、荒木一郎の名は忘れることはありません。

独特の声とメロディーを持ったシンガー・ソングライターで、今でもその演奏を聴きたい一人です。

27日のNHK「思い出のメロディー」に出演とのこと、楽しみです。

10月3日には公演も予定されてるようです。

新たなCDアルバムも期待してます。 

コメント (2)

16分音符

2016-08-24 20:35:20 | 練習

リラで16分音符を正確に弾くの簡単ではありません。

特に派生音が混じると左右の指で均等に奏でる必要があり、繰り返しの練習が必要です。

でも、それが綺麗にできた時、曲の仕上がりは良いです。

近日中にホームページの「リラ仲間の演奏」にフォーク歌謡をアップしますが、まだまだの仕上がりで、参考になるかどうか心配です。 

コメント

麿 赤児(まろ あかじ)

2016-08-23 17:41:52 | 日記

昨晩のBSフジで「BARレモンハート」を見ました。

コント風のドラマで、お酒へのうんちくなどもあり、久しぶりの楽しいTVドラマでした。

なかでも、麿赤児の存在は大きくて、中村梅雀とのやり取りは、臨場感があり、思わず、うなずいたり、笑ったり、、、

演技者の積み重ねた芸の重さを感じました。 

 

コメント

リオの後はリラ

2016-08-22 19:53:48 | リラ(ライアー)

感動のリオデジャネイロオリンピックも閉幕し、寝不足と夏バテから実りの秋に向かいます。

秋の夜長はリラの音が似合います。

秋になって急に始めても、リラとの共鳴はしっくりしません。

少し、リラにご無沙汰だった人も、暑い今から、リラと一緒に汗を流しましょう。

リオの後はリラですよ! 

コメント