桜子の † 智天使工房 † 

カラーセラピストでメタルスミスの私が歩む日々。
みんながハッピーになれるものを作りたい。

2日も更新さぼりました

2004-07-31 16:21:35 | カラーセラピー
申しわけありません。

その上取り立てて珍しい話題じゃないのですが、
昨日携帯の機種変更をしたんです。

私の拘りは、携帯の機能はもちろんなんですが、
それよりもまず、カッコイイ色かどうか・・・
なのですね。

今までのは小ぶりでメタリックピンクでとっても気に入っていたのですが、メーカー的にはあまり特殊な色は売れにくいので、やはりオーソドックスなシルバーなどを出す傾向が高いらしいです。

で、何色のにしたかって?
『ホワイト』です。
実は欲しかった機種が販売店に置いてなくって、なんだか時間掛かりそうだったので第二候補の機種にしたんです。
色の選択肢が2つしかなかったので、仕方なく(?)。

でも、ちまたが異常に暑いせいか、なんだかこの白がすごく綺麗で爽やかに見えて愛着湧いてます。

ちなみにTVが見れるんですよv( ̄▽ ̄)v
コメント

暑さは収まらず

2004-07-28 14:54:58 | カラーセラピー
皆様、体調管理は手抜かりありませんか?
私は仕事場や交通機関などの冷房のせいか
身体のだるさ、手足の浮腫みなどを感じることが
多いです。

こういう時はなるべく身体に負担の掛からない食べ物
飲み物を、と思います。
アロマテラピーのマッサージを受けにいき、
そこで頂いた赤いハーブティーがすばらしく美味しかったんですが、ローズヒップ、ハイビスカス、クランベリーがブレンドされているそうです。

特に、クランベリーは眼精疲労や膀胱炎などの予防にも有効で、配糖体(アルブチン)とビタミンCが美白効果があるということで、女性には非常に人気の高いハーブなんですよ♪

コメント

琢磨のLAPはアロンソとほぼ同じだった

2004-07-26 13:20:00 | F1
という情報を知り合いの方から教えていただきました。

敗因は予選の失敗とスピン。
スピンの原因はヘルメットがずれて前が見えなかった瞬間があったからと。危ねえ~Σ( ̄□ ̄;)

インタビューではHANSデバイスの不備のトラブルも抱えていたと言ってましたが。
それにしてもバトンとアロンソのデッドヒート、面白かった!
バトンやるなあ。マシンの調子が好いだけじゃないぞ。
琢磨にとっては刺激になるよいチームメイトですね。
コメント (2)

すみませんが・・・

2004-07-25 23:52:43 | F1
私はCSは見てないのです。
せめて地上波放送が終わるまでは私の耳に結果を入れないでくださいませ!
お願い・・・(>_<)
コメント (2)

スターティンググリッド

2004-07-25 14:11:14 | F1
地上波組の私は夕べの予選を見逃してしまった・・・
なんか27時間TVとかやってて開始時間がわからなかったんだもん(-_-;)

ポールはやっぱりシューミーでしたね。
グリッド2列目はマクラーレン勢、3列目ルノー勢。
琢磨は辛うじて8番手で4列目に食い込めました。
ふぅ~~

得意のロケットスタートとオーバーテイクポイントでの健闘を期待してるよっ!!

しかし、相変わらずシューマッハは強い。
「シューマッハは173戦目にして100回目のフロントロー・スタートを切ることになる」
・・・ですって。
コメント (2)

う~む琢磨はどうした?

2004-07-24 20:23:52 | F1
たぶん、現時点でドイツ・ホッケンハイムでは予選1回目が行われている頃です。
フリー走行4回目で、BARのバトンがトップタイムを出し、以下モントーヤ(ウイリアムズ)、クルサード(マクラーレン)だったそうだ。
が、しかーしフリー走行3回目で「佐藤琢磨はセクター3のスタジアムセクションでコースアウト、マシンを止めてしまい計測タイムなしでセッションを終えた」らしく琢磨は4回目にはタイムを残していない。
えっと、詳しい情報知ってる方いらっしゃったら教えてください。

まあ、予選2回目までには琢磨の姿見られると思うけど、相方のバトンが調子いいので特に気になるとこです。
コメント

◆8月のカラーセラピーのお知らせ

2004-07-24 15:13:14 | カラーセラピー
来月もわたくしsakuraがカラーセラピーを開催しますので
そのお知らせです。
リップパレットをツールとしておりますので女性向けではありますが、男性受講者もいらっしゃいます(作ったパレットは奥様や彼女へのプレゼントにされているようです)。
カラーセラピーって何だろね??って思ってるアナタ!
どうぞいらしてくださいね♪

◆◇◆◇LCT(リップカラーセラピー)セミナー◆◇◆◇    

あなたの「今必要な色」を知りたくありませんか?
あなたの「運命の色」を導き出してみませんか?

★フラワーコーディネイト、ネイルアーチスト、ヘアメイク、インテリアコーディネイター、服飾関係などの仕事さらに深いカラーの秘密を活かしたい
★同じ色味の物ばかりを選んでしまう私の深層心理は?
★自分らしいメイクや色使いのきっかけをつかみたい

そういう方に是非体験をお薦めします。

●LCTセミナーにおけるカラーセラピーとは・・・
9色のリップカラーを使い、選択した色が自分に与えている影響を認識することで、今まで無意識にしていたメイクアップやファッション、インテリアなどに色彩の効果を意識的に取り入れていけるようにします。また、誕生日から割り出される「あなただけの色」から、今のあなたが目指すべきことをひも解いていきます。

【日時】  8月11日(水)午後1時~3時
             午後4時~6時
             午後6時半~8時半
※上記のご都合のよい時間をお選びください      

【場所】  東京都大田区大森本町2-4-24-102
       PVNet事務局  京浜急行平和島駅下車 徒歩3分
       地図 http://www.pvnet.net/map.htm

【定員】  5名限定    

【受講料】 7000円(税・教材費込)
      
【お申し込み先】
Mail:  sakura-396@mail.goo.ne.jp
     
※準備の都合上、事前に必ずお申し込みください

◆講師プロフィール
カラーセラピスト、エッセイスト
武蔵野美術大学 建築学部卒 東京テキスタイル研究所にて染織を学ぶ
97年AIAHアロマテラピー認定資格取得
その他シュタイナーの芸術療法など癒しの方法を模索し、カラーセラピーと出会う

コメント (2)

夏バテではないけど

2004-07-23 00:16:45 | カラーセラピー
食欲はそこそこなのですが、忙しすぎて消耗するのか
体重が40キロを切ってしまいました。

さすがに働きすぎかもしれない。
やはり「夏休み」というのは必要なのでしょう。

健康を維持するためにたくさんは食べられなくても、バランスよく食べようと努めてます。
その目安がやはりお料理の彩りです。
いろんな色味の食べ物が食卓にあることは、栄養面でもバランスがとれていると考えられます。

今日は北関東までの遠出をします。
やっぱり暑いんでしょうね・・・
コメント (2)

蝉の声しますか?

2004-07-22 12:35:47 | カラーセラピー
暑すぎて忘れてましたが・・・

お宅の周辺で蝉の鳴き声してますか?
うちは田舎ではないけど近くに緑の多い大きな公園などがありますので、夏にはもううるさいくらいに蝉が鳴くのですが。
でも、今年はまだ聞いてないなあ~~

蝉でも種類によってもちろん鳴き方が違います。
ミンミンとかカナカナとかシャワシャワとか。

大抵は「ああ、暑いなー、夏だなー」と感じさせる音ですね。

五感に感じるもので人は内的にも動くということで、
私は「言霊」「音霊」「色霊」「香霊」というのがあると思ってます。
蝉の声は「暑い夏」を感じさせる音霊ですが、風鈴の音、せせらぎの音などは涼を感じさせます。

今はこれ以上暑苦しい音は勘弁してもらいたいですけど、
まったく聞こえないというのもちょっと寂しいななんて思っております。
コメント (4)

言いたくないけど暑い

2004-07-21 17:23:57 | カラーセラピー
連日38℃だの40℃だのと言われていると、もう35℃程度は
涼しいくらいの感覚になってしまいますね。

もう部屋にいてもボーっとしてますのでありきたりの日記程度のことしか書けません・・・すみません。

外出時に着るものを選ぶ時、ここまでの暑さだとどうしても
黒っぽいものは熱を吸収しそうでさけてしまいます。
私は赤が好きなのですが、やはり暖色だからこれもなぁ。

で、白とか薄いブルーなどを着ることが多くなってます。
それとネイルなども寒色系にすると気分的に涼しげですね。
私はカラーセラピーをするので、最近は白とかベージュに近い色味のエナメルを選ぶことが多くなりました。

でもペディキュアはブルーにしてますよ。
ラメの入ったターコイズブルーですが、気に入ってます。

皆様の暑さ対策のカラーコーディネイトはどんな感じでしょ?
コメント (2)

立ち直るために

2004-07-20 09:52:22 | カラーセラピー
心身ともに疲れがたまっていたこともあって、
知り合いの方がやっているアロマのサロンへ行ってきました。

実は私がやっているカラーセラピーも色と香りの連動を取り入れており、どの色がどの香り(エッセンシャルオイル)と対応しているかがわかるようになってるのです。
施術こそしませんが、私もアロマの資格は持っており知識はあるつもりです。

サロンのオーナーである彼女は、一般的なオイルの知識プラス今までのクライアントさんが選んだオイルの統計を取ることで、どういった傾向の人がどんな香りを好むのかをリサーチしているのが面白いのです。

昨日、私が選んだオイルはローズウッド、マンダリン、ベンゾインでした。選んだというのは、香りを嗅いでみて好きか嫌いかを直感で判断したのです。

さてそれらはどういうオイルか・・・
ローズウッドは「孤独のオイル」と言われるそうで、ひとりであることが時に辛くなるけど反面、ひとりであることが必要な人が選ぶのだそう。
マンダリンは消化器に問題があるときに選びがち。
ベンゾインは「壁を乗り越える」オイルだそうだ。

う~ん、直感で選ぶとハズレはないですね。
心労でものが食べられない状態だったし、今まさに壁を何枚か乗り越えないとならない状況です。
しかもローズウッドは私の運命数1の色レッドに対応する香りだったのですから。

これに色の効果をプラスするとその場限りでないケアが出来るんじゃないかな~と思いました。

全身マッサージで身体をほぐしていただいて、さあ、また今日から仕切りなおして頑張るぞ!という気持ちの切り替えが出来ました。


コメント

暑い日のセレクション

2004-07-18 16:10:42 | カラーセラピー
暑いですねーたまらんですね!
今年はもう何遍言ったことでしょうか!(怒)

昨日はマダム路子&片岡五郎先生による講師育成(?)セミナーへ行って参りました。
2分間で自分の仕事のPRをしたのをビデオ撮りしたのです。
私は最近の苦労(笑)が顔に出てるようで、「桜子さん顔が怖い」と言われてしまいました・・・(-_-;)

やはり自分の姿を客観的に見ることは気は進まないけど必要です。先生をはじめお会いできた皆様、ありがとうございました。

さて、その後夕方からは赤坂コミュニティーぷらざでカラーセラピーオブジャパン主催の「プチカラーセラピー」のお手伝いもして参りました。
参加されたのは若いお譲さんが多かったですが、男性の姿も何人か見られて嬉しかったです。

で、気が付いたことですが・・・
「今のわたしのセレクション」で選ばれた色で、なぜか昨日はオレンジとターコイズの選択者が多かったのです。
そういう私もその2色を入れたのですが、これはひとえに「暑さ」が影響してました、自分の場合。
爽やかな色・・・と思って選んだのです。

他の方はどうだったのかわかりませんが、興味深かったですよ。
コメント

赤い食品がブーム

2004-07-16 09:36:10 | カラーセラピー
らしいですね。
今朝TVの特集でもやってました。

健康飲料の代表選手だった「青汁」に対抗するように「赤汁」なるものも売られている。
キャッチフレーズは「攻めの赤」なんだと。

で、おいしい「黒豚」ならぬ「赤豚」も出現。
豚さんの皮膚がほんとに赤いんですね!

私の運命の色である「赤」でもあり、これについてはもっと書きますのでしばしお待ちください。
これからお出かけです・・・
コメント

青色は薄毛に効く!?

2004-07-14 12:07:54 | カラーセラピー
38℃・・・
風邪引いて高熱出してるわけじゃなく気温ですよ、気温。

梅雨はどこかに吹っ飛んで一気に真夏の陽気です。
っていうか、暑すぎです。

ただ夏場の気温が1℃上がるたびに約5千億円の経済効果が期待出来るそうで、それはそれでいいんですけど、カラダには来ちゃいますね。

という訳で、少しでも涼を取る意味で「青」の話です。
青色というのは身体的にも発熱の鎮静、痛み、肺の鎮静、感染・炎症への抵抗力促進などという性質を持ちます。

つまり「冷やす」わけですね。
静かで冷たい深海のイメージでしょうか。

青についていろんな資料を調べていたら、思わぬ青効果の話を見つけました。
海外の光線治療での報告ですが、青い光を使って抜け毛というか、薄毛の悩みに効果があったという事例がいくつかあったということです。

そこでハッとしたんですが・・・
アロマテラピーで、カモミールは古くから毛髪の手入れに用いられているのです。
特にブルーカモミール(ジャーマン)はアズレンという成分がより多く含まれているため濃青色をしています。

あ、それと今の時期カモミール(カミツレ)の入ったお風呂に入ると汗疹に効きますよ!
カモミール配合のシャンプー(あるいは石鹸)と入浴剤で髪も体もスッキリさせてみてはいかが?
コメント

セラピーをして思うこと

2004-07-12 22:55:45 | カラーセラピー
今日も夕方からLCTセミナーをやってまいりました。
遠くからわざわざ来て下さって感謝です。

ところで、やはり五感を通して感じるものというのは
偽りがないですね。
判断は欺くが、感覚は欺かない・・・とゲーテも言ってますし。
色を選ぶ人の潜在意識がはっきり出るゆえに、大変面白いです。

光が無くては色は存在しない。
つまり、我々の生命とともに色も存在するのです。
私たちは、もっともっと自分の感覚を信じてもよいのではないか・・・

セラピーをやる度にそう感じます。
コメント