桜子の † 智天使工房 † 

カラーセラピストでメタルスミスの私が歩む日々。
みんながハッピーになれるものを作りたい。

JUN-GIN Collection 2012 作品カタログ 3

2012-06-30 11:41:09 | ジュエリーメイキング

ネックレス#3 フクイサウルス ネックレス Fukuisaurus Necklace

           

ネックレスのアンカーは、やっぱり地元の恐竜フクイサウルステトリエンシスです。

イグアノドン類に属する草食恐竜で、これぞフクイリュウといわれた日本産恐竜です。

イグアノドンの特徴を研究して造形してみましたが、可愛いくちばしをもってるのが一番のポイントでしょうか。

これも造形にえらく時間が掛かり、ものすごく難しかったです。

蓋を開けてみたら、ネックレスの恐竜はすべて草食恐竜になってしまいました。

だって、造形的に好ましい(私のタイプな)のは、草食系だったので仕方ない。

ネックレス部分はシルバー925ワイヤーで編んだ紐にアクリルビーズをセットしていますので、見た目より軽量です。

 

話変わりますが、この数日鼻水が止まらず、くしゃみが出ます。
風邪じゃなさそうだから、たぶんアレルギーでしょう。
この前した血液検査ではイネ科のアレルギー反応はなかったんだけど・・・

いったい何のアレルギーなのか?

年を取るとこういう免疫反応が鈍くなるっていうけど、蕁麻疹も出やすいし、ホントかねえ?

 

JUN-GIN Collection 2012
ふくい南青山291 10周年記念コラボ展

☆デザインセクション つかう・たのしむ・つながる
☆アートセクション ひらめき・きらめき・ときめき

2012年 7月14日(土)~7月16日(月・祝)

11時~19時(最終日17時)

同時企画:作品販売・cafe・ショップ

会場:ふくい南青山291 2F多目的ホール

 

 

コメント

JUN-GIN Collection 2012 作品カタログ 2

2012-06-29 11:39:29 | ジュエリーメイキング

ネックレス#2 ブラキオサウルス ネックレス Brachiosaurus Necklace

                

体調25m、体高16mという巨大草食竜。

恐竜好きのロマンを掻き立てる種類のひとつ。これだけの巨体を草だけ食べて保っていたのには驚きますね。

そんな巨大恐竜が枠に収まるわけがない。
と、フレームから3Dで飛び出したペンダントヘッドを作りました。

枠を何度か失敗しながらやっと完成させました。

ガラスで恐竜の卵も作ってます。

ロープはシルバー925のワイヤーを編んだもの。

 

JUN-GIN Collection 2012
ふくい南青山291 10周年記念コラボ展

☆デザインセクション つかう・たのしむ・つながる
☆アートセクション ひらめき・きらめき・ときめき

2012年 7月14日(土)~7月16日(月・祝)

11時~19時(最終日17時)

同時企画:作品販売・cafe・ショップ

会場:ふくい南青山291 2F多目的ホール

 

 

コメント

JUN-GIN Collection 2012 作品カタログ 1

2012-06-28 13:03:02 | ジュエリーメイキング

まだ展示会前ですので、あくまでもチラ見せ程度のご紹介になりますが、ひとつずつアップしていきます。

今回はネックレス、リールキーホルダー、ピンズ(ピンバッジ)の3つのコンテンツで作りました。

ネックレス#1 トリケラトプス ネックレス Triceratops Necklace

          

恐竜の中でも人気と知名度の高いトリケラちゃんをぜひ作ってみたかった。

ええ、難しかったです。

純銀ですから重いです。

チェーンも大ぶりなのでさぞや重かろうと思われるでしょうが、このチェーンはアルミリングで作っていますので大丈夫です。

ピンクのパテでスカートを履かせてビジューストーンでデコりました。

この辺りで私らしさが表れてますよね。

 

JUN-GIN Collection 2012
ふくい南青山291 10周年記念コラボ展

☆デザインセクション つかう・たのしむ・つながる
☆アートセクション ひらめき・きらめき・ときめき

2012年 7月14日(土)~7月16日(月・祝)

11時~19時(最終日17時)

同時企画:作品販売・cafe・ショップ

会場:ふくい南青山291 2F多目的ホール

 

 

 

コメント

JUN-GIN Collection 2012 ふくい南青山291 10周年記念コラボ展

2012-06-27 23:40:32 | ジュエリーメイキング

首都圏あたりに在住の友人知人には、もうすぐ案内のDMを発送する予定なのですが、いよいよ開催まで2週間と少しになってまいりましたので、作品の一部をアップしていこうと思います。

今回の展示会は、JUN-GIN Collectionとして4年目を迎えるのと同時に、初回から開催場所になっています南青山の「ふくい南青山291」10周年記念として、純銀と福井との(物産、文化など)コラボレーション作品を展示するというコンセプトになっています。

残念ながら、私は一度も福井県には訪れたことはありませんが、毎回291を使わせていただいているので、美味しい海産物やお菓子、漆器、お箸、越前和紙、和蝋燭などの日本ながらの工芸品と接してきました。
さてどのジャンルを選択しようかといろいろ悩みに悩んだ結果、私らしいものにやっとめぐり合いました。

それが、フクイリュウに代表される『恐竜』です。
勝山には国内最大のスケールを誇る恐竜博物館もあります。

こう見えて私、古代生物とかそういうの好きなんです。
英国BBCのSFドラマ「Primeval」(プライミーバル)も大好きで欠かさず観てました。
中身は少年ですからね。

勝山市で発掘されたフクイラプトル・キタダニエンシスとフクイサウルス・テトリエンシスのどちらが好きかと言われたら、私は草食竜のフクイサウルスなので、今回すごく研究して作ってみました。

いわば恐竜ジュエリーなのですが、私らしいのが出来ました(先に言い訳)。

で、私は数秘術をやるのでふくい291を数秘変換した「3」にこだわってみました。

つまり、コンテンツ毎に3つの作品を作りました。

前置きが長くなりましたので、作品アップは次の記事で。

すみません

 

JUN-GIN Collection 2012
ふくい南青山291 10周年記念コラボ展

☆デザインセクション つかう・たのしむ・つながる
☆アートセクション ひらめき・きらめき・ときめき

2012年 7月14日(土)~7月16日(月・祝)

11時~19時(最終日17時)

同時企画:作品販売・cafe・ショップ

会場:ふくい南青山291 2F多目的ホール

 

 

 

コメント

対症療法ではなく

2012-06-26 21:00:54 | 自閉症のtoshiya

ご無沙汰しています。

作品作りで忙しかったのですが、やっと全作品が完成しました。

とはいえ、今回はすべての作品に値段をつけなければならないのと、個人的に販売ショップで売るためのアクセサリー(シルバーではないですが)を作るのもあって、まだまだ忙しい日は続きます。

仕事で多忙というのもあったのですが、トシヤの状態がずっと悪くて、私も相当のストレスを抱えてしまって、心身ともにいっぱいいっぱいだったのも更新できなかった理由です。

梅雨の時期は気圧の変動が激しいので、なかなか落ち着かないことが常なのですが、今年は特に自傷が激しいのと夜に寝てくれないことで、本人も辛いのでしょうが、一緒に居る私も参っています。

何の原因もないのに(そのように見える)突然激しく自分の頭や顔を殴打する音が聞こえるだけで、私も体が硬直してしまうほど気分が悪くなります。

止めてと言っても、まず聞く耳を持たないのがパニック時の状態です。

顔はすでにどす黒く腫れ上がり、左目の周りは漫画のように青タンが回っています。

もちろん、事あれば私にも向かってきて、掴む引っ掻くで生傷は絶えません。

今日は特に私のストレスが酷くて、横にならないと倒れそうだったので、夕方自室で寝ていました。

すると、猛烈な自傷が始まって、断続的に数十分も続くのです。

私はもう呼吸が出来ないくらいに辛くて仕方なく、自分が発狂してしまうのではないかという恐怖でいっぱいでした。

起き上がる力もなかったので、諦めた形で横になっていました。

誰も私の辛さはわからないだろう。いったいどうしたらよいのだろう。
絶望感が心を覆います。
助けてください!と真剣に思いました。

それでも夕飯は作らねばならないのです。
ほんとうに母親は辛い商売です。

息子にご飯を食べさせながら、キッチンに置いてあるタブレットでTwitterのタイムラインを眺めていたら、フォローしている山川紘矢・亜希子夫妻のツイートが目に飛び込んできました。

『ノートに1日に10個でいいから、感謝することを書き出して、30日間たつと、きっと何かの奇跡を体験します。 最後に行き着くところは、感謝できるか、できないかに尽きますね。僕はとうとう、「ありがとうおじさん」になってしまったのでしょうか。それでも、ありがとうと感謝します』

ああこれだ。そう直感しました。

疲労感に気を取られて、私は感謝することをすっかり忘れて暮していたかもしれない。
不満や不安、恨みつらみ、などなどでいっぱいだったかも。

助けて下さい!の願いに神様は応えてくれました。

まずは山川さんにありがとうございますと申し上げました。

分かっちゃいることだけど、出来ていないことはたくさんあるなと痛感しています。

ひと月後、奇跡が起こっていますように。

 

 

コメント

シンクロニシティな話

2012-06-20 21:46:27 | 日々のこと

台風4号、すごい風でした。

もうね、雨風の被害は誰しも被るので文句いうこともないんだけど、
わが家は、てか、私は散々な目に遭いました。

まず、例によってトシヤが興奮して寝ない。
0時過ぎにやっと寝たかなー?と思って私も寝るんだけど、また3時ごろに起きて(トシヤが)ドタバタと1階に降りてったりするのです。

で、またベッドに入ったかと思うと、今度は明け方に「キャアア!!!」って叫んで起きる。

当然私は寝てるようで眠れない。
もちろん、外は大嵐ですごい音がしてるから安眠は無理なんだろうけど。

台風による体調不良はこういう部分でも増長されます。

台風、心底イヤです。

 

話は変わりますが、先日の赤レンガでの展示会の時のこと。
土曜日に相方を連れて会場へ行った際、となりの展示ブースでは建築展をやっていたんです。

私がちょっと受付のお手伝いをしてる間、相方は建築も見たいからと入って行きました。

しばらくすると相方からメールがきて、「あなたと同じ高校出身の建築家がいるよ」というのです。

へえそうなんだーと、私も帰り際に建築展のブースへ入ってみました。

私は熊本の濟々黌出身ですが、その方は私より7年くらい下の方でやはり美大の建築学科卒でした。あいにくその時はお目に掛かれなかったんですが、これがひとつのシンクロ。

で、その近くでプレゼンしていたご夫婦の建築家の方とお話ししていたら、奥さんの方が設計されたうなぎ屋さんの店舗併用住宅が、なんとうちのトシヤが通っていた教会幼稚園の真ん前の魚屋さんだったのでした。

写真を見て、どうも見覚えのある風景だったんですよね。
20年前に通っていたところだけど、ほんとうに懐かしい。

これが2つ目のシンクロ。

そして3つ目、相方はその会場で以前勤めていた会社の同僚にばったり会ったのです。

すごくないですか?

偶然も偶然、まったく接点の無いような場だったのに。

こういうことがあると楽しくて。
きっとまたご縁があったりするのでしょうか。

 

 

コメント

来ないでグチョル

2012-06-18 17:28:25 | 日々のこと

先週末は鬼のように忙しかったー

体力的にもギリギリだったので、月曜の今日はもうヘロヘロです。

ひと月先にはまた展示会があるので、ここで撃沈していてはならないのです。

急がば回れで、今日は出来るだけ休養するように心がけています。

ところで、この不快な体調不良は現在接近中の台風4号のせいでもあります。

この台風の名前知ってますか?

グチョル(Guchol)・ミクロネシアの言葉で「うこん」って意味ですって。

体に良さそうな名前なのにねえ(。-`ω´-)

今夜にも沖縄本島を直撃して明日あさってには本州にも上陸するかもしれません。

昨年の台風でわが家のささやかなグリーンカーテンの苗が壊滅状態になってしまった恨みがあって、もう台風は大嫌い(だーれも好きな人はいないか)。

今、今年の苗たちはすくすく成長中で、とっても楽しみにして育てているので、グチョルにはマジで来てほしくない。

こんな家庭のプランターでさえ気になるので、農家の方の作物の心配は如何ばかりでしょう。

被害が最小限で済みますように。

願わくば、大幅の進路変更を(-人-)

コメント

PMCギルド協会展初日レポート

2012-06-15 18:38:20 | ジュエリーメイキング

良いお天気に恵まれて、初日のお手伝いに行ってきました。

                 

オープン直後の会場レイアウトです。

平日だったので若干寂しい感じでしたが、午後を過ぎると多くの来場者がありました。

国内は北海道から九州まで、海外からの出品もありまして、さすがに銀粘土の講師の方が多いだけあって、作品の完成度はかなり高かったです。

私は健康上の理由もあって1年ぶりの創作だったし、ほんとにまーだまだ。

写真などじゃなくて実作品を見るというのは迫力が違うので、いい刺激になります。

きれいにディスプレイして下さっていたので、わが作品も一応画像に収めました。

     

体調もあまり万全じゃなかったし、用事もあったので、午後のデモ講習は受けずに帰ってきました。

何事も体力がないと極められませんね。

とはいえ、ビシバシ刺激を受けてきたので、さっそく工房に籠っています。

自分で納得のいくものを作りたいなあ。
自己ベストを尽くしたいと思います。

 

 

 

コメント

明日から日本貴金属粘土協会展&フェスタですが

2012-06-14 21:28:23 | ジュエリーメイキング

あいにく土日のお天気はよくなさげではありますが、明日15日から横浜赤レンガ倉庫1号館にて、日本貴金属粘土協会・協会展&フェスタが開催されます。

私は、こっそーり作品だけを出して、他のイベントには参加しないのですが、お当番として明日の午前中から14時までは会場にいます。
もっと積極的に参加出来ればいいのでしょうが、今回はちょっと無理。

来月のJUN-GIN Collection2012の準備もありますし、息子を預けて(ショートステイ)いろいろやるのも綱渡りのようで大変だからです。

季節的なものがあるのかもしれませんが、息子の調子があまり良くありません。

またおやつを食べなくなり、自傷が増えて時には私にも向かってきます。

昨夜も今朝も、跳びかかってきて突き飛ばされたので、私は両肘を負傷です。

引っ掻かれることなど毎日で私の手は傷だらけで汚いです。
こんなことはあまり人には言いたくないものですけど、あえて書いておこうと思います。

能天気にやりたいことばっかりやってるわけじゃない。

私の子どもへの向き合い方はどうなのだろう?
思春期の対応が甘かったんじゃないか?

などなど、いろんなことをぐるぐる考えながら手探りで終わらない子育てを何とか継続する気力を保とうと努めています。

書き始めると、また愚痴のオンパレードになってしまうので、ここらで止めときますが、生きていくのはほんとに楽じゃないですね。

明日は息子を一晩預けてリフレッシュするつもりでいきます。

横浜近辺の皆様、ぜひ足をお運びくださいね。

コメント

また観られないのか?ヴィーナストランジット

2012-06-05 19:48:29 | 日々のこと

先月の金環日食も、家の辺りでは雲が厚くてほとんど見ることが出来ませんでした。

お天気だから仕方ない・・・と思ってたけど、台風の影響だか何だか、またもや明日のヴィーナストランジットも観られそうにありません。

なぜ関東地方だけが・・・(=ω=)

天体ショーが大好きな私としてはかなり悔しいです。

なんかほかにイイことあるのかしらね。

 

コメント

2012日本貴金属粘土協会展&フェスタ

2012-06-05 09:53:52 | ジュエリーメイキング

告知が遅くなりましたが、もうそろそろ上げないと(´゜∀゜`;)。

日本貴金属粘土協会(PMC Guild Japan)の展示会およびフェスタが以下のように開催されます。

 

2012年6月15日(金)~17日(日) 11時~18時(最終日は16時)

会場 横浜赤レンガ倉庫1号館

  みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」から徒歩6分

横浜赤レンガ倉庫のwebサイト

 

銀粘土の作品展示とともに体験レクチャーなども用意されていますので、お散歩がてらにお出で下さい。

 

コメント

週末は多忙なり

2012-06-04 17:50:55 | 日々のこと

月日は駆け足で過ぎ去っていきますね。

6月に入ってもう4日。

この週末はいろんな予定が入っているうえに、先週ハードだった疲れも溜まっていて、これまたあっという間に去って行きました。

今回は主にトシヤがらみのイベントが中心でした。

まず、相方とトシヤは午前中いっぱいをスペシャルオリンピックスの陸上競技のトレーニングに出かけます。
6キロ~くらい走って帰ってきますが、午後からは来客でした。

おおよそ2か月に一度、成年後見的支援制度のサポーターやマネージャーの方が息子や私たちに会いに家にいらっしゃいます。

出来るだけ頻繁に顔を合わせて、私たち親が何かあった時のためにも慌てずにトシヤへの対応をしていただくためです。

その後、夕方からは横浜ズーラシアへドリームナイト・アット・ザ・ズーの招待で出かけました。

障がいや病気の子どもたちが夜の動物園を楽しむという趣向なのですが、トシヤくんはあまり動物に関心がなく(ノД`)、もっぱら親が楽しんできましたけどね。

アカカンガルーが時々仲間同士でケンカの練習?なのか、取っ組み合ったりキック、パンチをしてくれるのが面白くって、飽きずに見てました>いいおばさんがw

            

夕方すぎるとかなり寒くなってきたこともあり、私のアクセサリーの材料を買うためにそのまま桜木町へ向かったのですが、相方が「そういえば今日は開港記念の花火があるはずだよ」と言い出しまして、買い物を済ませた後にみなとみらい地区の車道の渋滞に乗っかって、車内から花火見物することにしたのです。

トシヤも生で花火を見るのはかなり久しぶりだったし、きれいな光と音に大喜びして満面の笑顔でした(@^▽^@)。

瓢箪から駒って感じの花火見物でしたけど、トシヤが喜んでくれたので大満足です。

本来は雨の予報だったのに降られなくてよかったし。

それにしてもグッタリ疲れました

 

 

コメント

ダイクロガラスのリング:止められない・・・

2012-06-02 22:59:38 | ジュエリーメイキング

性懲りもなく今朝また1本リングを作りました。

          

展示会作品ではありません。

純銀ワイヤーで蝦編みというロープを編み、それを額縁にして中でダイクロガラスをフュージングすると、ワイヤーにガラスが引っ付いてくれます。

それに銀粘土で作ったリングの腕(これはシンプルに甲丸)を作ってくっつけ、低い温度(650℃)で焼成します。

ワイヤー部分に飾りで純銀フリットをペーストでつけました。

ちょっとサイズを間違って大きくなり過ぎました( ´Д⊂エーン

でも、綺麗なのでスカッとしました。

余計なことが止められない。

創作のテンションを上げるにはいいですが。

コメント