桜子の † 智天使工房 † 

カラーセラピストでメタルスミスの私が歩む日々。
みんながハッピーになれるものを作りたい。

これもまた冬らしいラリエット

2009-12-29 14:30:02 | セラピーアクセサリー

11月のセラピーアクセサリールームで作ったオパールのラリエットですが、その時参加された方が会社に着けていったら、お友だちに「かわいい♪私もほしい」と言われたと報告がありまして、出来ればこれの暖色系のものがあればもう一度作ってみたいというリクエストをいただいていました。

おぅ、それならばちょっと頑張ってみよっと。

で、ブルー系のデザインをwarm colorバージョンにデザインし直してみました。
ご要望は色違いの材料一式だったのですけど、ちゃんと完成させてみないと微細な色合いがわからないので実作してみたのです。

たまご型のオパールとエンジェライトはローズクオーツに替え、小さなグラスビーズもバイオレット系に替えました。

左:オパールのラリエット  右:ローズクオーツのラリエット

(ただミンクボールはそのまま白いのを用意したのですけど、私が作る分の材料が足りずにグレーのになっています)

warm colorのバージョンもなかなかいい感じです。

私も気に入って昨日も今日も着けています。

コメント

いまさらのクリスマスプレゼント*ヘリンボーン・ストラップ

2009-12-28 13:15:14 | セラピーアクセサリー

やらなきゃならないことが山のようだった先週。

優先順位が下がってしまった相方へのクリスマスプレゼントがやっと完成ですホジホジ( ゜┌・・ ゜)スマン

ちょっとお茶目なものも考えたのですが、ビジネスの場でも使うんだからね!(変なものくれないでね)という要望で、クールでカッコいいのをデザインしました。

シルバーやブラックなどモノトーンビーズでヘリンボーンステッチを輪に編んで作ってみました。

ブルー系のビーズをさし色にしたら、なかなか良いではないか~

                 

しなやかなチューブなので男性でも使い勝手がよいんじゃないかなと思います。

 

メリークリスマス>私ももらってないよ アレ?(・ω・)

コメント

声をかけられます♪

2009-12-26 22:54:15 | セラピーアクセサリー

クリスマスも過ぎ、世間は新年を迎える色一色になりました。

結局うちのクリスマスはなんのインパクトもなく、うやむやに流れていってしまいました。

まあそもそも主婦たる私が目の前の仕事でいっぱいいっぱいで、ホームパーティーやる気ナスの状態だったので仕方ないのでございます。

私は創作(仕事)することと生活することにまったく同じ種類のエネルギーを使います。

それぞれのジャンルで使い分けることが出来ないのを数年前から薄々感じるようになっていまして、別のことにエネルギーを使うと仕事が手につかなくなるというまったく厄介なことになってしまうのが悩みです。

幸いこの3~4年はトシヤのことに大きく振り回されることもなくなっていたので仕事も前進していたんですね。

 

前置きはこのくらいにして。

時間の節約のため、外でも創作可能なクロッシェはビーズアウトでやっていて、バスや電車の中でも膝の上でやることも多いのですが、最近よく年配のご婦人に声を掛けられるんです。

ビーズボールのイチゴを必死に編んでると、違う座席に座っていた人が私の隣が空くとおもむろに移動してきて、「何をやってらっしゃるの?」と興味津津で聞かれるんです。

一昔前の女の人は編み物の得意な方も大勢いらっしゃったと推測しますが、ビーズを入れてアクセサリーを作る編み物なんて、きっと物珍しいのでしょう。

電車の中は揺れるしあまりサクサクとは編めないんですけど、「まあ、器用ねえ」と感心されて、面映ゆい思いをします。

それでも知らない方とちょっとしたコミュニケーションが取れるのは、心が明るくなって嬉しいですね。

自分の作ったもので人の気持ちを明るく出来るのは、さらに幸せなことですし、ひとつひとつ気を入れて作っていこうと思います。

 

 

コメント

いちごに埋もれたい*★゜+。Merry Xmas。+゜★

2009-12-25 14:08:44 | セラピーアクセサリー

皆さま*☆*Merry Xmas*☆*

最近は私がアクセサリールームで教材としてデザインしたアクセのキットを希望される方がちらほらいらっしゃるので、キット作りというかWordで図解レシピを作るということもやっています。
もちろん、一度でも教室で習った方用なので手取り足とりというレシピではありませんが。

それと年末年始にかけてブレスを新調される方も多く、ほんとに忙しいのでございます

そんな中でも憩いの時間とかホッとする時間を持つのがウマイ人はいらっしゃるんでしょうが、私はもうそれだけにのめり込むタイプなので家族はいい迷惑だろーと思います( ´-ェ-` )。

他にも展示会用のアクセサリーパーツをちまちまと作っていますが、仕事っちゃー仕事なんですがこちらは結構嬉々として作ってます(いわば息抜き作業)。

それがね、イチゴを大量生産する予定なんですね。今のところ。

クロッシェでビーズボールを編むことを覚えてから毎日ビーズでイチゴの数々を生産しています

赤いグラスビーズでもトーンの違う色や形のものを組み合わせて、ラズベリー風のとかブラックベリーぽいのとかも作る予定です。

この時期イチゴ系のお菓子なども店頭に出てますけど、もちろんチェックは欠かしません。

私のお気に入りはmeijiの「リッチストロベリーチョコ」とSAPPOROの「素のままづくりいちごのソーダ」

色でまず元気出るし、可愛いかたちに癒されるし、好きですね。

 

コメント

イブだけど

2009-12-24 13:21:16 | 自閉症のtoshiya

なんでこんなに慌ただしいのでしょうか??(´゜∀゜`;)

トピックは毎日あるのだけど記事にする時間がなかなかとれません。

きっときっと私の時間のやり繰りがド下手なせいなのでしょうが、今日がクリスマスイブということさえも「それがどーした!」な気分で家事と作業に追われているのです。

なんかもう情けない( ´Д⊂エーン

 

そんな中で昨日は6~7年ぶりの再会がありました。

トシヤが2歳半からずっとお世話になっていたシュタイナーの芸術療法の先生方のワークショップに、久しぶりに親子で参加出来たのでした。

アウディオペーデ研修センターを主宰されている竹田先生、芸術療法の吉澤先生、ボートマー体操の神田先生と、ほんとに言葉にならないほどお世話になった恩師の方々と、成人して落ち着いたトシヤがこのようなタイミングで再会出来たのは本当にうれしかったです。

すっかり青年の顔になったトシヤに先生方もびっくりされたようですが、体を左右に揺らしてにこにこする姿に幼いころのトシくんに戻ってきたねーと喜んで下さいました。

中学生のころに思春期パニックでとうとう電車に乗ることすら出来なくなって以来ずっとこの世界から遠のいていたのですが、私自身も内面の騒がしさを鎮めて体の緊張が取れるような温かい体験をさせていただきました。

そして何年かぶりに先生方からの心のこもったクリスマスプレゼントをいただきました。

毎年毎年たくさんの教え子たちにひとつひとつ手作りのカードと小さなプレゼントを用意して下さっている先生。家でもずっと大切にとってあります。

私やトシヤにはこの再会が一番のクリスマスプレゼントになったような気がします。

 

 

なので、今夜はイブだけど・・・わが家は豚汁~~(笑)

 

コメント

使えるノベルティ

2009-12-20 08:39:21 | ラルク・アン・シエル

tetsuが活動名をtetsuyaに変えるというアナウンスがあったのが今月初め。

えーどーして?と訝しく思うも、変えるって決まったわけだからアタシらとしてはそうなんだーと思うしかないので記事にもしませんですた。

でも、きっと次回のライブでもアタシはteっちゃ~~~ん!!と、黄色い歓声、いやオレンジ色の歓声をあげると思われ。

来月には活動休止中ながらも新曲がお出ましになるし、なんかこうお腹の中の赤子が動くようなオレここにいるからみたいなアピールを感じつつ、ル・シエル(オフィシャルファンクラブ)の年に一度の継続更新を済ませました。

で、今回の継続特典グッズがこれです。

オレンジのバッグタグ。

昨年から使えそうなノベルティになってくれてますが、それまでは同じデザインのカードケースの箱物シリーズでちょっと食傷気味だったんで、ちょっと新鮮。

素直にうれしいヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪

 

コメント (2)

ふきげんやつあたり

2009-12-18 18:28:59 | 自閉症のtoshiya
ずっと穏やかに過ごしているからと気を抜いていたのに、この2,3日は活動ホームの帰り道からやけにテンションが(悪い意味で)高くなってしまってるトシヤくんです。

トシヤが落ち着いているときは口数が少なくトゲトゲオーラも出てないので、私も動物的な勘で察することが出来るのですが、ちょっとボタンを掛け違うようなことが起こると、そこから数十分はねちねちと機嫌悪いモードが続きます。

まず、いきなり大きな声を出す。
唸り声や奇声を出す。
大きな音を立てて手をたたく。
私の顔色をガン見する(いわゆるガンたれるんですわ)

これを静かな電車内などでやられると皆さん驚きますわな。

私が注意したり叱ったりすることを期待されてる空気もあるんですけど、それをやると敵の思うつぼなんです、実は。

私の叱声がトリガーになって、さらに大暴れ→すさまじい自傷→やむなく電車を途中で降りざるを得ない・・・というドミノ倒しが起こるわけです。


だから私はせいぜい小声で(*゜з゜)bシ――――!!と言って、目で威圧するに留まります。

ほんとうに公共の場でうるさくして申し訳なく思いますが、そのあたりのことを汲んでいただければ大変有難いです。

もしかするとトシヤは私が困ることを予測してやってるんじゃないか?と思うこともあるわけで、コンチクショー!と血が昇ることもままあります。


思えば今日のパニックのきっかけは、乗ってきたバスがトシヤが降りる停留所でドアが開かなかったことが原因だろうと思ってます。
駅前なのでトシヤ以外にも必ず降りる人がいるのが普通なのですが、今日はたまたまトシヤだけが降りたのでした。
トシヤは「次降りますボタン」を押さないというか、どのタイミングで押せばよいのかわからないので押さないんですね。
なので運転手さんも気がつくはずがなかったわけで、私が運転手さんに声を掛けてやっと降りることが出来たのですが、それがトシヤにはとっても恥しいというか屈辱的なことだったのではないかと思います。

とってもプライドが高いのが自分自身を辛くさせているようです。

帰宅後も興奮したライオンみたいにウロウロしていましたけど、私が別のことを知らん顔してやっていたら少し落ち着きました。


やれやれ。
この週末でリセットしてくれたらいいんだけど。┐(´~`;)┌
コメント

カレンダー買いました?

2009-12-17 14:02:55 | 日々のこと

トシヤを送って行った足で材料を買いにユザワヤに行こうと思ったら、東海道線で人身事故があって京浜東北線も乱れてるというので、急遽東急ハンズで調達することにしたんです。

ハンズですから、もうこの時期はクリスマスグッズや年末恒例のカレンダーが所狭しと並んでおります。

そういえばわが家も各部屋にカレンダーが要るわけで。
不況のせいか昔のように何かのおまけでカレンダーが貰えるということもあまりないですしね。
インテリア的にもあまり趣味に合わないのを置いときたくないしで、とりあえず自分の部屋用のとか買いました。

その中のひとつがこれ。
マトリョーシカちゃんのカレンダーもいろいろ出てるのは知ってましたけど、これいいでそ?

月が変わるたびにマトちゃんが増殖していくんですのよ~

あまりに小さいと見えないんで、そこそこの大きさがあるのもよいです。

マトグッズはブームでもあるので今は何処ででも手に入るけれど、きっとそれが去ったら何処も作ってくれなくなるのかなー。

 

でも、カレンダーだけは買い溜め出来ないもんねー( ・´_`・ )ザンネン

コメント (2)

今宵は新月です

2009-12-16 16:24:33 | 癒し
久々の更新です。

書きたいことは山のようにあるのですけど、とにかく落ち着いて記事を書く余裕がありません!
まあ師走ですしね、言い訳、言い訳。

ところで、これも久しぶりに「新月のアファメーション」のご案内です。

特に今回は自分の星座である射手座で新月なので、私もちょっと気合い入ります。


12月16日21:02

射手座は物事の深層を司る蠍座を経て大きく変容した魂が、それまでの束縛から自由になり、遠い世界へまっしぐらに探求の旅を始めることを表します。

自分以外の他者とつきあう、というのが根幹のテーマで、チャネルの持ち方がとても広くて抽象的です。
心理学より哲学、独立心も強く海外に縁があります。
高いところからのパースペクティブで判断したいので、小さいことに拘らず執着もしません。
以上の特徴を踏まえて、願い事を書いてみてはいかがでしょう。


新月のアファメーションを参考になさってみてください。

コメント

蝦蛄葉仙人掌

2009-12-12 16:59:43 | 日々のこと

蝦蛄葉仙人掌

はい、これ読める人?

答えはこれです
        シャコバサボテン

実は朝からひどい頭痛で目の奥が痛くてたまらないので、ずっと布団に横になっていたのですが、少し楽になったので寝床でPCをさわってたら、ここのサイドバーの花個紋時計のデザインがよかったのでクリックしてみたんです。

そしたらこの難読文字が!

すかさずググってみたわけですが、シャコは蝦蛄で、サボテンって仙人の掌(てのひら)って書くのね。ふ~~~~~~ん( ´_ゝ`)

でも、ちゃんとさぼてんと入力すると変換されるのよー(知ってた?)。

ついでにシャコはエビ(蝦)とオケラ(螻蛄・蛄)の合体したようなものなんだー。
たしかに言われてみるとそうね。(オケラって実際は見たことないですけど)

漢字って対象になるものの形体をビジュアル的に表したり、詩的(抒情的)に表したりする面白い文字なのだなーと改めて思います。

深いな~~深い。(-ω-ll)

意味はわからなくとも、そのデザインに惹かれるという外国人とか大勢いるみたいだし、うちのトシヤもかな文字は読めなくても漢字だと塊として覚えられるようですよ(会社のロゴなどと一緒)。

 

コメント

現代日本語書き言葉のデータベースへ採録

2009-12-11 17:25:26 | エッセイストsakura
寒いですね~~ブルブル ((;゜ェ゜;))
寒い上に天気が悪いので、トシヤの表情も暗く機嫌もよくないです。
またチラホラ自傷をしてる模様。
ほんとに私まで落ちます。


さて今日は堅い話になりますが、つい最近巡り巡って私のところへ国立国語研究所という機関からメールが転送されてきたのです。

なんでも日本語の科学的研究の基礎資料とするために大規模なデータベースを構築しているそうで(『現代日本語書き言葉均衡コーパス』)、そのデータベースに採録サンプルとして私の著書を利用したいので許諾書に回答をしてほしいという内容でした。

1976年から2005年に刊行された刊行物から抽出されたらしいのですが、私としてはとてもラッキーだと思っています。

このことで久しぶりに出版社の担当者とも連絡することにもなりとっても懐かしかったですし、実は私が作品を委託しているSaturdayさんと担当者が知り合いだったという事実も判明し、とても不思議な縁を感じています。



Saturdayさんでまた私のページが更新されています

智天使工房セラピーアクセサリー

ついでに私の著書も久々に紹介しておきます。ヨロスク!(*`◇´*)ゞ

わたしは息子から、世界を学んだ―「普通の人」の生き方をゆさぶる、自閉症のピュアで豊かな内面世界
桐生 由美子
ヴォイス

このアイテムの詳細を見る
コメント

白チェブ♪

2009-12-10 13:21:15 | 癒し

ドトールさんで12月からウィンターフェアなるものをやってて、なんと私の好きなゆるキャラのチェブラーシカグッズのプレゼントや販売があるんです。

ただ、これを知ったのがつい昨日。

実は最近、マグカップを紛失?しちゃって自分用のマグを新調しようかなーと思っていたんですよ。

ほら、マグカップって意外と頂きものとかを使ったりしてません?

なかなかお気に入りのを買ってというのがなかったし、この際愛着のあるものを慎重に選ぶつもりだったんです。

で、このドトールのチェブラーシカが珍しく白いチェブで超可愛いじゃないですか!

オリジナルマグカップをぜひ手に入れたいと今日の朝から何店舗かまわったんですが、すべてソールドアウト(=ω=)。

ただ、ミラノサンドを買ってクリアファイルだけはもらいましたけど

仕方なく家に帰ってあらためてドトールのHPを見たら、なんと今日からマグカップの再販予約を始めると告知が!

さっそく私がよく使う路線にある店舗に何軒か電話して確認してみたら、日吉店で受け付けてくれてるというではないか───v(-∀-)v───♪

というわけで、7駅も先の日吉へGO。

無事にマグカップ2個の予約完了です。

来年1月末に入荷するんだそうですが、チェブってやっぱり人気あるんですね。

私がチェブを知ったのはもう8~9年くらい前で、映画も観に行ったしもちろん絵本も持っとります。トシヤにチェブのTシャツとかも着せてたし。

マトリョーシカもそうだけどロシアのゆるキャラってくぁわいい。

チェブラーシカってロシア語で「ばったり倒れ屋」っていう意味だそうで(私??)

 

チェブラーシカ公式サイト

 

コメント

がんばり方を変える

2009-12-08 18:21:29 | 自閉症のtoshiya

トシヤが6月に開所した西区の活動ホームに通い始めて半年が経ちました。

週に2日だけではありますが、ほぼ全日が作業(お仕事)です。

ちょっと前までは、他の人のことが気にならないように衝立のあるデスクで作業をしていたとのことですが、昨日から大勢の人がいるところで新しい内容の仕事に取り組んでいるそうです。

スタッフの方に聞いたところ、なんでも「プルタブはずし」と「ガスメーターの分解仕分け」をやっているとか。

きっと今までやったことのない仕事だろうと思いますが、本人は集中して一生懸命にやっているようです。

偉いなあと素直に思います。

仕事ばかりで疲れているのだろうけど、帰宅後もすごくご機嫌がよいのです。

こういう状態だから出来ることなのですが、徐々に帰りをガイドボランティアさんに付き添ってもらうようにしていると書きましたが、実は今日も社会福祉協議会に募集を掛けていただいて男性お二人がやってもよいと名乗りを上げて下さっているというので、顔合わせをしてきました。

活動ホームの近くに住んでおられてお仕事のシフトの合間にという若い方と、退職されたシニアの方です。

きっと身近に知的障害、あるいは自閉症の人がいない限り、どういう風に接したらよいのかと不安もおありになると思うのに、お二人とも登録が済み次第引き受けてよいというお返事をいただきました。

ほんとうに有難いことです。

私もひと頃よりもずい分元気になってきましたので、毎日送迎をしても今のところは大丈夫だろうと考えてはいるのですが、いざ!という時に慣れない人に急にお願いするのはあまりに無謀です。

元気なうちに道をつけておくべきということはよく言われることですが、確かにそうだと思います。

何事も人にお任せするということが苦手な性格な私ですが、前にも書いたとおり、ここは発想を転換して自分とトシヤの成長にも繋がることだと思ってお願いしていこうと思っています。

コメント

気休め

2009-12-07 11:42:35 | ジュエリーメイキング
今日はジュエリースクールでロストワックスの日。
もう大きなヤスリ作業は終わって細かいスパチュラ作業なのですが、とにかく左親指が使えないしリングの中に指を入れて持つことも難しいので(絆創膏太りしてるから)すごく不便でした。

先週の木曜から親指の傷にキズパワーパッドっていう湿潤治療的バンソーコーを貼って3日ほど放置してたんですが、血がまだ出てたら大変と夕べ剥がしてみたんです。

これって剥がすのが結構大変で粘着部分がトリモチみたいにベタベタになるんです。
まだ切れた肉どうしがくっついてなくてまだまだ掛かりそうだけど、もうキズパワーパッドにする必要はないからと大判の絆創膏を貼ることに。

大判に切れ込みを入れて貼ったから指の頭に角?が2つ出来ちゃいました。
む~。そうだ!顔描いちゃえ♪
ということで、辛い治療の日々を癒してくれるネコのようなクマのような子が登場。

いいの。自己満だから。少しは痛いの忘れるような気がする…。
コメント

アメシストのレインドロップネックレス

2009-12-05 16:26:03 | セラピーアクセサリー

と晴れが一日おきに来る今日この頃。

今日はさぶいです。なので工房に引きこもってネットサーフィンしたり仕事したり、まったく歩かない休日でした(歩数計は114歩/午後4時現在)。

左手がうまく使えないので仕上げに手間取りましたが、先週から作っていたオーダーネックレスが完成しました。

オーダーといえど「あなたに全部お任せするから」という有難いお言葉に甘えまして、やりたいようにやらせていただきました。

基本はペレンクロッシェですが、途中からアメジストのさざれを大きさのグラデーションで入れてどんな着け方をしてもOKなようにデザインしています。

          

それと60cm強の長さがあるので金具を使わずに被れるようにしています。

               

シェルのハートリングをジョイントにして、ドロップビーズでボールのフリンジを作ってアクセントにしています。

この部分はサイドでもよいし前に来てもよいし、着るものによっては背中側に垂らしてもお洒落です。

 

ひとつ作り終えると寂しくなります。

また何か作りたくて落ち着きません。

JUN-GIN展示会のを作れば?

あ・・・・そ、そうね(゜∀゜ ;)タラー

コメント