桜子の † 智天使工房 † 

カラーセラピストでメタルスミスの私が歩む日々。
みんながハッピーになれるものを作りたい。

涙をのんで断念

2008-05-31 11:13:26 | ラルク・アン・シエル

ラルクのTOUR 2008 L'7~Trans ASIA via PARIS~ライブが、今日からいよいよ日本で行われます。

5/31、6/1、6/3は東京ドームで、当然私も行くはずだった(3日だけですけど)。

しかしながら、1週間前まで自分の体調回復を待ってみたのだけど、いまだに電車に乗れないままだし、ぎりぎりだったけど28日に友だちにお願いして、私のチケットをどなたかにお譲りする手配をしました。

不幸中の幸いなのか、私の座席がめちゃめちゃ良い席(アリーナA)だったおかげでその日のうちに買い手が見つかりました。

返す返すも残念無念なのだけど、今の体調では無理して行くことすら考えられないし。

 

今は曲を聴くのも辛いので封印です

 

 

 

コメント (2)

最悪_| ̄|○

2008-05-30 18:00:18 | 癒し

今朝から気持ち悪い

多少の吐き気でも食べられる日とまったく食べられない日があるんです。

今日は後者です・・・。

背中も板が入ってるように凝ってるし。

日本列島が低気圧に囲まれてるからか?台風が来てるからか?

良くなってると確信があったのに、今日はすごくシンドイ。

 

頓服を飲みましたが、2時間後あたりから強烈な眠気が出てきます。

もちろん逆らわずに寝ていますが、今日は息子の晩ご飯を用意しなくちゃという気持ちがあるので、ボーっとしながらも台所に立ちました。

薬の副作用なのか、味覚がおかしいように感じます。

味見しても正しい味がわかりません。

あと1時間くらいで帰ってくるので、それまで体力温存のため休みます。

 

 

コメント

ジャズが好き

2008-05-29 14:14:20 | 自閉症のtoshiya

日々自分の体調を注意深く見ていると、一番消耗するのは「買い物」だということがわかってきました。

毎日ちょっとずつでも外を歩くようにしているので、そのついでにお買い物(食料品)をするのですが、もう途中で頭がぼーっとして軽い吐き気がしてきます。

きっと献立とか値段のこととか、くるくる頭を働かせながらまわっているからなんですね。商品もあれこれ見ないといけないし。

でも、徐々に慣れていかないといけないし、出来る範囲でやらなくちゃ。

明日は2週間ぶりにトシヤが帰宅します。

2週間前は、私のお友だちが自宅へ連れていってくれて、ご飯までいただいて帰ってきたのです。

あれから何度かその友だちに「その日のトシヤ」のことをいろいろと聞いているのですけど、「面白かったで~~」(友だち談)という話を書きます。

彼女のお宅にはネコが2匹いて、最初にネコを紹介したんですって。

友だちがネコを抱いて「ほら、ヨシヨシしてみる?」というと、恐る恐る頭を「ヨシヨシ」して、「握手してみる?」というと前足を「ヨシヨシ」したとか。きっと握手する勇気がなかったんでしょう。

だけど、ネコがトシヤにひたひたと近づこうとすると、すごい血相を変えて友だちの腕をつかんで「なんとかしてくれ~~~」という表情で助けを求めたそう。

ネコが怖かったなんて今まで知らなかった

念のため、、トシヤが好きな「無添加 ひじきのふりかけ」を持って行かせたのですが、人んちなのに三杯もおかわりしたそうです・・・

高級フランス製チョコレートも遠慮なくバクバクいただいだそうな・・

 

「トシヤくんは、ほんとに音楽好きなんだねえ。おりこうさんにしてたよ」と、(友だちの旦那様が趣味でジャスをなさってるので)BGMにビル・エバンスの曲をかけていたら、ちゃんとピアノやベースの音を追ってハミングしながら聴いていたことも教えてくれました。

お子様向けの音楽には興味をしめさなかったけど、ジャズは熱心に聴いていたそうです。

もともと理解のあるご家族ではあったけれど、トシヤが穏やかに過ごさせてもらったことはほんとうに有難く嬉しいことでした。

 

 

コメント

困った

2008-05-28 17:23:11 | 自閉症のtoshiya

私の病気、意外と厄介なものらしいです。

慢性性はないようですけど、完治まで長い時間が掛かる。

私は結構掛かってる方だそうです。
しかも、傍目には病気のように見えないので、外出先では非常に緊張して動かねば身を守れない。

人が多い場所では気分が悪くなりますし、階段も苦痛です。

今日は発病以来はじめて一人で病院へ行きました。

多少不安はあったけどお天気は良いし、バスで。

が・・・
お昼過ぎだというのに満員状態。
しかもこの地区はお年寄り人口が多いので、若い(いや、老人よりね)私が座るわけに行かず、結局最後まで立ちっぱでした。

ちょっと死ぬかと思った・・・。

帰りはタクシーを使いましたけど、こうやって自分の限界を知ることも必要ですね。


実は来月の中旬には、1週間の息子の作業所実習があって、送り迎えをしなければならないのです。

10日後に私の状態がどうなのか、まったくわからないのだけど、あまり無理はしたくない、いや出来ない。

そこで、障害児を持つ母友に紹介されたヘルパー事業所に相談したのです。

作業所への送迎をして欲しい。

そう難しいことではないだろう、って思ってたんです。

ところが、片道(つまり1回のガイドヘルプ)に30分以下では請けてはくれないことになっており、1時間でさえ請けて下さるヘルパーさんが居ないのが実情なんだそうです。

交通費を差っ引いての時間給を考えたら、割りに合わないからです。


とはいえ、実際に通う作業所が遠くては、こっちにしてみれば不便なのですよ。
当たり前だけど、なるだけ近いところを選ぶのが普通です。

近いとはいえ、息子が行くところは最寄り駅から15分の坂道を歩きます。これが結構きつい。




「作業所への送迎はなかなか難しいのですよね」

って、気の毒そうに言われました。



でも、うちに限らずどの家庭だって親あるいは家族が必ず健康だとは限らないし、都合が悪くなる時だってあるのに・・・。

ほんとに途方に暮れるような現実を知りました。

あ、遅い?


どうしたらいいのかな・・・

 


コメント

心構え

2008-05-28 08:23:08 | 癒し

何度か記事にも書いてるはずですが、私は星占いの石井ゆかりさんのファンでして、彼女の星読みの言葉の豊かさで元気をもらったり励まされたりしています。

人気者のゆかりさんは、今はちょっとお仕事が多忙すぎて7月までは活動を休止されているのですが、熱烈なファンのために「筋トレ週報」だけは続けて下さってます。

で、毎週の空模様(星の動きなどから大まかな雰囲気を読んだテキスト)も必ずチェックしている私です。

 

今週(2008/5/26-2008/6/1)の空模様に、水星の逆行のことが書いてありました。

水星の逆行は年に3回ほどあるのだそうで(今回は5/27~6/20)、簡単にいうと本来の流れがちょっと変わるような(滞るような?)気配があるとされ、一般にはあまり良い風には受け取られない現象らしいのですね。

しかし、ゆかりさんは「いつも通り」「期待通り」に執着すると誤解が生じたり、焦らされたりするということで、別に「悪い時期」じゃないと書いています。

逆行期間中のポイントは(そのまま引用させていただきました)

・ゆっくり、丁寧に、時間をかける
・期待通りにいかなくても、気にしない
・待ち時間は楽しむ
・スケジュールは柔軟に変更する
・相手の真意を悪く取らない
・かつて失ったと思ったものが返ってくることもある
・この時期になくしたものはあとで戻ってくる可能性が高い
・体調が悪い時は遠慮なく休養をとる

ということのようで、なんか今の私の状況を彷彿させますね・・・。

いつも以上に気楽に構えたらいい、とアドバイスされてますので、それを拠り所に回復後の心構えをしようと考えています。

それにしても来週はもう6月!

焦る気はまだありますけど、今自分の身に起きていることはすべて受け入れて、自分に向き合うんだと腹を決めました。

 

 


コメント

リハビリ 2

2008-05-25 17:05:16 | 癒し

今週はトシヤも群馬にお泊りさせてもらっているし、久しぶりにひとりっきりの日曜です。

以前なら、ここぞとばかりにシルバー工房へ行ったりアクセサリーの試作をやってたでしょうね。

まだそういう集中力はないです。

で、今日は近所へ買い物に行くリハビリをやりました。

病気してから大きく変化したことが2つあります。

ひとつは体重。私のように本来太ってはいない体格の人間は、ちょっとだけ体重を絞ろうとしても1kg減らすのもなかなか難しいのです。

よせばいいのにXSサイズのジーンズを買ったけど・・・太ももがっ!!みたいなとき、あとちょっとだけ細くなれたらなーと思うことありました。

それが、この半月で4kgも激痩せですよ、奥さん 今38kgです。

たしかにジーンズはスルっと入るようになりました

が、同時に上半身はどっちが背中なのかよくわかんなくなりました

それと、2つめはスッピンでも平気で外出できる根性?が出来たこと。

前は歩いて2分も掛からないスーパーへ行くにも、絶対スッピンでなど行ったことなかったんですけどね。日焼けしたくないというのもあるけど。

それが「どーせ病気なんだし」という気持ちと、今は無事に歩いて帰ってくることで精一杯なことで気にならないんですよ。

メイクをきれいに落とすのが気力的に億劫というのも正直あります。

 

話を戻しますね。

で、今日はたまたま曇ってるし当然スッピンで買い物に行きました。

健康ならまったく気がつかなかったことだけど、買い物ってほんとに視線をあちこちに走らせることが多いのでほんとに疲れるんですね。

それに混み合ってる時間のスーパーとか、人とぶつからないように歩いたりするのが大変です。機敏に動けないから。

今は亀のようなのろのろ歩きしか出来ない私です。

重たいものを持てないし(手ぶらでも真っ直ぐに歩けないから)。

スーパーと隣のコンビニに行って、私的にかなり命がけのチャレンジだったように思います。ほんの20分程度の買い物だったけど、ちょっと気持ち悪くなった・・・

電車やバスに乗れるようになるのはいつだろう?

 

 

コメント (2)

リハビリ

2008-05-25 16:29:03 | 癒し

確かに私はまだ健康体ではない。

長時間起きていると不快感とともに呼吸が苦しくなってくる。

でも、徐々にそういう時間が少なくなってきてるのも確か。

だから自分でもリハビリをやり始めてみているのです。

昨日はもう賞味期限が危なそうな冷凍のシーフードミックスがあったので、冷蔵庫にあるだけの材料でシーフードピラフを作ろうと思ったのです。

2週間以上も料理という料理をしていなかったので、ダメにした野菜や食材は数知れず・・・もったいない

それにほとんど食欲が無い日が続いたので、ほんとに食べたいものだけを食べたいという気持ちがあって、自分で料理をしたかったのです。

冷蔵庫にあったのは、にんにくとセロリと椎茸と玉ねぎ。これを細かく刻んで炒め、お米を加えてさらに炒め、冷凍のシーフードミックスをドドっと放り込んでブイヨンの素や塩コショウを入れて圧力鍋で4分。

10分蒸らせばおいしいピラフが出来上がり~

のはずだった・・・のに。

あーら不思議、シーフードリゾットが出来上がってました

水加減をした時に、凍った魚介から出る水分を計算してなかったですね

でも、めげないわお皿にリゾット?を盛り付けてシュレッドチーズをトッピングしてレンジで温めて食べたら、もともとリゾットを作ったに違いないと思えてきました。結構イケたんですよ。

やっぱり外で買ったものや店屋物より自分で作った物の方が美味しい。

お料理をすると細かに目や身体を動かす動作が多いので、やっぱり目まいがしました。

でも、日常生活を取り戻すにはちょっとずつチャレンジしなくては。

 

コメント

ちょっとクラクラしてますが

2008-05-24 14:19:04 | 癒し
ほんの少し体調が良くなると、ついつい新しいアクセサリーの構想を考えてしまい、夜間に眠れなくなってしまって焦ってしまいます。

いけませんねー。

だから朝起きてから午前中にかけてものすごく辛い。

ちゃんとメリハリつけて生活しなければ、同じことの繰り返しになってしまいますね

思えばこの2週間以上ほとんど家に引きこもり、家族や友人以外の人と話すことなど滅多にありませんでした。

今朝、20年来のお付き合いのあるクリーニング店のご主人が御用聞きに来てくれました。
私のあまりのゲッソリ具合に、病気の話になったのですが、そのご主人も2年前から同じような目まいの病気なのだと聞きました。


いろいろネットで調べてみると、目まいの病気を抱えて社会生活をしている人って結構多いんです。

自営業のご主人もいろいろ大変なこともありストレスも抱えていらっしゃるんでしょうねえ、うんうん
私とて誰も相談する人のいない孤独な仕事をしているので、ついつい病話に花が咲いてしまいました。


「奥さんとこはチビちゃん(トシヤ君のこと)もいるから大変ですよねー」

「でも、おかげさまでうちの子を預かってくれたり、お手伝いしてくれるお友だちが近くにいるから助かってますよ」

なんて話してて気がついた。

トシヤを幼い間は出来るだけ地域で育てようと頑張ってよかったなーって。

小さいうちから遠くの養護学校へ行かせていたら、それなりに気持ち的に楽が出来たんだろうと思うけれど、今も道端で小学校時代のお母さんたちと立ち話が出来るって結構幸せだなと思うのです。

実は親友のmeikoさんとも、お互いの息子たちが同じ学年だったことで「運命の出会い」をしたのですからね

クリーニング屋さんもトシヤのことは「トシ君、トシ君」と言って声を掛けてくれる地域の大人のおひとりです。

具合良くないのに熱弁をふるってしまった・・・




病気になって気づかされることってまだまだありそうです。





コメント

2週間経ちました

2008-05-21 19:01:43 | 癒し

皆さまにご心配かけているのは重々承知しながら、ただただじっと身体を休めることだけに専念していました。

コメントつけて下さった方々へも御礼申し上げます。

めまいと吐き気に悩まされながらも、十分な睡眠を取るとかなり回復する事実を知って、疲れたら寝ることを原則にして過ごしていますが、薄皮を剥ぐように少しずつ回復しているという実感が出てきました。

今日は先週受けた耳鼻科での検査の結果を聞きに行ってきたのですが、その時も近所に住む友人に付き添ってもらい、とても助かりました。

まだ靴を履く時などフラフラしちゃうものですから・・・。

さて、検査してわかったことは、特に難しい所見はなかったそうで、なんと耳(三半規管)が原因のようだということでした。

しかも左耳だと。

そういえば、たまーに左耳に耳鳴りとも言えない程度の雑音が聞こえることがありました。

私は内心、もしかすると自律神経失調症ではないか?と考えていたので、少しホッとしました。

たしかに自律神経系でもあるのでしょうが、さらに神経科を受診しなければならないかなーと覚悟していたので。

昨日はヒプノセラピストの榊めぐみさんに電話で自分の身体と対話するワークをお願いして、自分がいかに身体を酷使していたか、いたわり感謝することをおろそかにしていたかを認識し、回復へ向けての意識を整理しました。

倒れてから2週間、当初はこんなに病気が長引くとは思いもせず、いっこうに治らない(ように感じていました)身体に焦るばかり。

もちろん、ここで無理をするのは得策ではないけれど、一方では責任のある仕事も任されているわけですから、治そうと生活を工夫する努力はしていました。

人様に頼れる部分は頼らせてもらい、ほんとうに多くの方に助けていただきました。

大げさですが、ご恩は忘れません。ありがとうございました。

出来るだけ早いうちに大好きな創作ができるようになりたいです。

 

コメント (2)

絶え間ない悪心の中

2008-05-16 17:45:08 | 癒し
良くなったと思えばまた目まいと悪心が…。

この1週間は一進一退を繰り返し、常に悪心(吐き気)に悩まされて辛いです。

今日も朝から気持ち悪くずっと布団の中。

そんな中、近くに住んでる友達が家事の助っ人を買って出てくれました。

帰宅してるトシヤの洗濯物を干し、勇敢にもトシヤを散歩に連れて行き、私がゆっくり休めるようにと自宅でトシヤを預かってくれています。

ここまで甘えてしまってよいの?と恐縮してますが、本当に有り難い。
3時間前に頓服薬を飲んで吐き気がやっと治まったので、リビンクに行ってみると可愛らしいお花が活けてありました

彼女らしい心遣いです。

私はなんて素敵な友人を持っているんだろう。

近くにいないけどずっと心配してくれている友達もいます。

いつか恩返し出来ますように。

焦っても治りが早くなるわけじゃないけど、ちゃんと元気になることが恩返しの手始めと思ってます。
コメント (2)

ワックス→シルバー

2008-05-14 19:23:31 | ジュエリーメイキング

先週すでにキャストされていたのに体調不良で受け取りに行けなかった「翼のリング」が戻ってきました

実は私の発注はSV950でということだったのだけど、業者さんが間違ってSV925に鋳造してしまったというアクシデントはありましたが、まあ気にしない

業者さんがお詫びにと、無料でバレルに掛けてくれたのでピカピカの状態で戻りました。

これからさらに湯口(溶かした銀を流し込んだ部分)を削り取って研磨します。

いぶしをするかどうか迷い中ですが。

思ったよりゴツイ出来上がりでした。

(ワックス時:0,83g SV925で10,02g)

それでも生まれて初めてロストワックスに挑戦したものにしては良く出来たんじゃないかな~~~と自己満足です

 

早く元気になって最終仕上げをしたいですね

コメント (4)

回復日記 1

2008-05-14 18:35:48 | 癒し

更新もしてないのに多くの方に訪問いただき恐縮です。

今日からは、やっと回復のプロセスを書けるような気がしています。

昨日も食後に服薬して寝るという繰り返しでした。

子犬並みの睡眠時間を取ったのはいつ以来?(おそらく小学生以来ww)

このところ冬に戻ったかのような低温が続いていますが、私の足(膝から下)も氷のように冷たくて湯たんぽなしでは眠れない状態でした。
きっと下半身に気(血液)の流れが届いてないんだろうなあ。

 

本日は、先週行った耳鼻科へ行った後、鍼灸の治療へ行きました。

なんとか歩ける程度なので友人に付き添いをお願いしました(ほんとにありがとう)。

鍼灸の先生に治療してもらったら、足先がポカポカしてきてかなり楽になりました。

でもここで動きすぎると元の木阿弥になります・・・・。ガマン、ガマン。

明日はトシヤも帰ってくるので体力を温存しておかねば。

今日もおとなしく早寝します

 

 

コメント

病床日記

2008-05-12 21:36:12 | カラーセラピー
また病床からの投稿です。

昨日はずいぶんと回復したように感じたのに、今朝はまた目まいがひどく起きてるのも辛い…。

でも気力をふり絞って洗濯をし、簡単な食事をしました。

うまく歩けるか自信がなかったけど、気合いですぐ近くのスーパーに買い物に行ったも、これが今の体力の限界。

帰ってから吐き気止めの頓服を飲んで速攻床に伏しました。

たしかに2~3日前ほどひどくはないけど一進一退してます。

今日の不調は台風が近付いてることも影響してるんでしょう。

近くに住む友人も何かあったら手伝うから!とメールをくれたり、他にも多くの方に気遣いを頂いて、ほんとに感謝しています。

ちゃんと仕事はこなせるよう早く元気になりたい。

皆様、来て下さってありがとう。

早くアクセサリーの記事を書けるよう努力しますので、今しばらくお時間下さい。
コメント (2)

回復に向かってます

2008-05-11 10:05:48 | 癒し
5分以上こうやって起きていられるのが奇跡に感じるほど今回の病状はひどいものでした。

自分の身に何が起こったのか?

グルグルと目がまわり激しい吐き気で歩けなくなったのです。
このままどうなってしまうんだろう?
誰か助けて!!
パニックになりそうでした。

ERに運ばれていろんな検査(CT、心電図、血液)を受けれど、原因は見つからずとりあえず吐き気止め、目まい止めを処方されて帰宅。

耳鼻科への紹介状をもらったはいいが、歩けないので病院へもすぐには行けません。
ものを食べることさえ出来ず、寝返りを打っても吐き気が襲い、ほんとに辛かった。
とりあえず2日間は寝たきりで昨日やっと行きつけの耳鼻科へ。
私は思わず医師に「治るんでしょうか?」と聞きました。

Dr「大丈夫、徐々に治りますよ」

ふらふらしながらも受診出来てよかったです。
点滴と吐き気止めの注射でだいぶ楽になったのです。

メニエールではないらしいので安心しましたが、抹消性めまいでは中~重度の症状です。

ある程度起きていられるようになったものの、やはりふわふわした感覚が残っていますので、外出はしばらく控えようと思います。
まっすぐに歩ける自信がないんです。

めまいなんて言葉は軽いけれど、こんなにも辛いのかと思い知りました。

強いストレスや過労が引き金になることもあるそうです。

人間のからだって繊細に出来ているものなんだなーと今さらながら感じています。

私は気持ちや精神が先走って行動してしまう性質なので、これは神様からの警告と思ってます。
無茶なことやって大反省しています。

学校関係などにもご迷惑をかけましたし・・・

身体がスムーズに動けてはじめてやりたいことがやれるんですものね。


回復も焦らず段階を踏んで、きちんと治そうと思っています。

心配して下さった皆さま、どうもありがとうございました。





コメント (2)

お詫び

2008-05-09 13:52:04 | カラーセラピー
6日夜から体調が悪くなったことは書きましたが、容態はさらに深刻になって、昨日救急車でERに搬送されました。

とにかく今までの人生で一二を争う辛さです。

いまは自宅で療養中ですがほとんど寝たきりです。

PCも開けられないので携帯からの更新です。

ちょっと無理をし過ぎたツケかもしれません。

ということで、更新もままならずお詫びを申し上げます。



コメント (5)